Urbanista 【国内正規品】urbanista アーバニスタ Boston – ペアリング出来ない

デザインと使い心地、それと音質については大変満足したのですが、初品については、使用後電源をoffにできなくなる現象があり、まず交換してもらいました。そして代替品が送られてきたのですが、これがまた、リモコンの操作で不具合しまくり。音量は勝手に大きくなるわ、曲は次々と飛ばされるわ、はたまた電源が勝手にon/offを繰り返すわ、で結局メーカーに相談し、返金してもらうことになりました。冒頭でも述べたように、デザインと音質が良かっただけに本当に残念です。.

電源長押しで100回に一回ペアリングモードになります。日本語の説明書がネットでも見当たらない!製品は良いハズです。.

デザインにひかれてこのurbanistaというブランドを購入する方も多いと思いますが、個々のブランドはデザインばかりで音はおろか製品の耐久性も悪い。「写真はイメージです」の典型例たる企業といえるのだが、こんかいのこのイヤフォンはましだった。ある点を除けば。何の因果か2800円でアマゾンで売られていたので、他の方のレビューに怯えながらもいざ購入してみると、音もデザインも「え、これ本当にurbanista?」と驚くほど上出来。もちろんbluetoothイヤフォンなので、音はそれほどでもないのだけれど。で、これはいい買い物したと喜び勇しんでランニングに出ると、なんと4日目で電源が突然切れ、そのまま音信不通に。あんまり言いたくはないけれど、このブランドはデザインだけで、音や素材、その他はもろもろ手を抜いている感じです。この商品を買うのであれば、jabraなどの老舗を買うほうが全然いいでしょう。おしゃれな数日間のスポーツに励むか、まともな製品で汗も不具合も気にせずスポーツするか。どちらにするか明白でしょう。今回アマゾンでの購入なので、交換処理をお願いしました。.

カナル式のイヤホンが合わなくて、こう形のイヤホンを探してこちらを購入しました〜デザインはシンプルで余計なものがついてなくてとてもいいと思います。画像で見るより少し大きいと感じました。値段は1万くらいで買ったけど、、、音は安い1000円くらいのイヤホンみたいなシャカシャカする感じです。この値段でこれはちょっと、、、ないなって感じです!みなさんの書き込みに繋がらなくなる、すぐ壊れる、と言ったことは1ヶ月くらい使っていますがまだないです!充電は5時間くらいは聞ける感じです!私はレビュー見て覚悟して買ったつもりでいましたが、値段考えたらappleの純正のワイヤレスのがよかったかな〜と!.

右と左逆から聞こえる。もしかしてこれも偽物?beats偽物ばかりらしいし、あり得る。.

利点と欠点

メリット

  • このメーカーは何も進歩しない
  • ちょっと残念
  • あれ。おかしい。

デメリット

特徴 【国内正規品】urbanista アーバニスタ Boston(ボストン)Bluetooth4.0ワイヤレスイヤホン ブラック URB-BOSTON-BLK

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • ランニングなどのスポーツに最適
  • 【製品仕様】〔通信方式〕Bluetooth4.0 〔ドライバサイズ〕14.2mm 〔感度〕112dB ±3dB SPL @1KHz 〔インピーダンス〕32ohms ±15% @1KHz 〔周波数帯域〕20 – 20000Hz 〔再生時間〕約3.5時間 〔待受時間〕100時間 〔充電時間〕約2時間(microUSB接続)リモコン 〔その他機能〕防滴機能(IPX5)
  • 【対応機種】Bluetooth対応機種(Bluetooth 4.0)

メーカーより

urbanista Boston

Bluetooth4.0 ワイヤレスヘッドセット

urbanista Boston

Bluetooth4.0のワイヤレスヘッドセット。人間工学的に設計されたシリコンイヤーチップが耳にしっかりフィットし、ランニングなどのスポーツに最適です。

イヤホン根元のロゴ箇所がマグネット仕様になっているため、両イヤホンをマグネットで合わせれば首からかけている場合でもずり落ちを防止できます。IPX5の防滴仕様で汗や雨にも対応。

・スピーカーサイズ:φ14.2mm

・感度:112dB ±3dB SPL @1KHz

・インピーダンス:32ohms ±15% @1KHz

・周波数:20-20000 Hz

Orange Turquoise Black Pink
オレンジ ターコイズ ブラック ピンク

ベスト 【国内正規品】urbanista アーバニスタ Boston(ボストン)Bluetooth4.0ワイヤレスイヤホン ブラック URB-BOSTON-BLK レビュー

Posted in イヤホン | Tagged | Comments Off on Urbanista 【国内正規品】urbanista アーバニスタ Boston – ペアリング出来ない

ゼンハイザー(Sennheiser) ゼンハイザー オープン型ヘッドホン Hd595【国内正規品】 – HD650またはHD!660

高音質で音楽を聴きたいと思い購入しました。直接pcに繋いで聴く場合、そこまで大きく音質が変わった実感はありませんでしたが、つけ心地が良く、長時間使用しても耳が痛くならないので、良く付ける方、長時間使用する方は是非。.

初めに商品の画像では本体のカラーはシルバーですが、私が購入したものは薄いシャンパンゴールドの色の方でした。私は頭の大きい方ですが、装着感は良好です。ヘッドホンを壁等にかける付属品がついていました。音はsonyのcd900を使って比べています。高温領域において、音を粒のように細かく拾います。低音は歯切れよく鳴らし、バランス良くでます。長時間の視聴でも疲れにくくおすすめのヘッドホンです。.

 最初は,つけているうちに耳が痛くなったのですが,じきになれました。 音がとても自然に響き,残響が気持ちよく去ってゆきます。 音の奥行きが深いので,オーケストラでも室内楽でも気持ちよく聴けます。もちろん,ポップスも行けますが,どちらかと言うと,クラシック向きかなと思いました。 バイオリン・ソナタなどの構成の簡単な楽曲の時には,本当にいい音を出してくれます。.

この価格として、とてもよいです。24ビット分解能の最新のd/aコンバータと超低ひずみのオペアンプを持つヘッドホンアンプと共に導入しましたが、大変良好です。特筆すべきは、リヒターをはじめとする60年代のドイツのバッハ演奏ととても相性がよく、最新の録音にひけをとらず、これら名演が聴け、大変満足しております。.

開放型を使うのは初めてですが、これほど音が漏れるとは思いませんでした。開放型ってこんなもんなんでしょうか。まわりに人のいる静かな部屋では使えませんね。音はよくわかりません。以前はsony mdr-cd580(7000円ぐらい)を使っていましたが、その3倍の値段に見合う音かどうか素人なのでその違いがわかりません。装着感が良いという意見が多いのですが、締め付けが強く、耳のまわりや頭が痛くなってきます。mdr-cd580は耳全体に圧力が分散していたので、全く違和感なかったのですが、これはo字型の土手に圧が集中するので、その部分に違和感を感じます。長く使うものだからちょっと奮発したつもりでしたが失敗でした。<追記>屋内で普通に使っていても、3年で片方のジョイント部(グレーと黒の境目)に亀裂が入り、4年目で両方に亀裂が入りました。パッド部分を外せないので、耳の油で汚れてしまっても洗えません。.

まず何と言ってもフィット感が高いです。しっくり頭になじみます。で、肝心の音ですが、j-popなどのヴォーカルをメインに聴きたい場合は最高だと思います。適度に色づけをしているのかもしれませんが不自然さはなく明瞭です。僕はhm/hrをメインに聴くのですが、hm/hr=重低音を重視という先入観を持たずに各々の音をバランスよく聴くには別に違和感はありません。(初めは違和感を感じましたが)ちょっと高級なヘッドフォンが欲しいと思った時に選考対象に入れても損はしません。.

複数のハイエンドヘッドフォンを所有していますがヴォーカルを含む楽曲には専らこれを使用します。 言いたいことは沢山有りますが、とにかく「良い音」ではなく「ヴォーカルを前面に押し出し気持ちよく聞かせてくれる」事に関してはこの価格帯で右に出るものは無いのではないでしょうか?「なるべく価格を抑えた高級ヘッドフォン」と言う前提ならベストチョイスだと思います。外観もインセクトチックで筆者は気に入っています。間違っても安っぽいなどと言うことは無いと思います。(これより遥かに安っぽくこれより遥かに高いヘッドフォンなどいくらでもあります。)装着感はこれ以上無いくらいに良いです。(常用している最大の理由)あと、インピーダンスもアマゾンの表記では120となっていますが恐らく購入し送られてくるのは50のものだと思います。その場合はソースを選ばず破綻無く鳴らしてくれるので、これも万人にオススメ出来る大きなファクターだと言えます。.

この商品を2年使わせていただきましたが、右耳側の低音スピーカーが割れる音になり、ついには全く聞こえなくなる不良になりました。この商品は故障率が少なく、安定して使えますがやはり音を出し続ければ劣化し消耗します。日頃のメンテナンスですが、エアクリーナーは直接スピーカーにあててはいけません。私はそれでなんか調子が悪くなりました。肌にフィットする部分に皮脂がつく場合がありますが、綿などで軽く拭きとる程度に抑えたほうがよさそうです。音のレビューは解像度はそれほど高くなく、全体に調和のとれた空気感を感じさせるヘッドフォンだと思ってます。長時間使うのに最適です。疲れにくいです。.

利点と欠点

メリット

  • 空間的表現が素晴らしい製品だと思います
  • HD595レビュー
  • この価格でこれは!

デメリット

クラシックを夜中に楽しむために購入しました。CPは高いと思います。・音質は(まだ新しいので少し尖っていますが)全体として美しく、不満はありません。・音量が大きくなっても、圧迫される感じが少ない。・とても軽く、駆け心地がよい・デザインが秀逸ただ、(軽量化のためと思われるけれど)高級感は少し物足りないような気もします。なお、フックが付属してきてとても便利です。( 外箱に記載:112db、50Ω、270g ).

オーディオに詳しい友達と買い物に行った際オススメされたのがこれ高音から低音までバランス良くだしてくれるので、私みたいなオーディオ初心者にはちょうどいいと思う主にj-popとクラシックを聴くがどちらもいい音をだしてくれる音がまったりしていて、着け心地もいいのでずっと聞いててもつかれないです.

全体的な印象として「おとなしい」ヘッドホンだと思います。装着感は非常に良く、耳への圧迫感は殆どありません、また比較的軽いため首も疲れにくいです。ただイヤーパットの質感は好き嫌いがあるかもしれません。音質は一言で表すと上品、刺激が少なくエッジも弱いので聴き疲れしづらく、長時間の試聴に向いています。細かい傾向として、ボーカル・打楽器の鳴らしは良く、弦楽器・打ち込みは若干劣る形です。非常に聴き疲れしにくので、JPOPのアルバムを一気に聞くのに向いているヘッドホンです。.

Hd650と聞き比べて価格ほどの差がないと感じて選びました。開放感のあるサウンドはスピーカーからの音に近く、刺激的な音が無い点が気に入りました。やはりゼンハイザーのオープン型はいいですね。.

聞き疲れがしない音、というのでしょうか。定位が不自然に後頭部に集中しないので、スピーカーで聞いているのに近い感じがします。また、低音を強調したりしていないので「自然」に聞くことができます。私は激しいhmやhrを聞かないので、その手の音が好きな人には物足りないかもしれませんが、家の中で聞く開放型としては価格比は最高と言えるのではないでしょうか。.

基本フラットながら、少々低音よりで高音が若干マスクされた、まろやかな音のヘッドホンです。低音よりと言っても、いわゆるドンシャリではなく、ふわっとふくよかな低音です。高音はキンキンした音源でもうまく抑えてくれるので痛い音は出ないです。逆に言えばメリハリある元気な音を求める人にはお薦め出来ないかと思います。基本的には、どんな音楽にでもそつなくオールマイティーに使えるヘッドホンです。中でも、ジャズやヴォーカルもののポップスなどをまったり聴く場合に本領発揮でしょうか。どちらかと言えば、打ち込み系や激しいロック等は苦手ですが、それなりに聴かせてくれます。見た目はなかなかオシャレなデザインですね。国産のヘッドホンでは見られない、不思議な雰囲気を醸し出しています。ただ、価格を考えるともう少し質感が高くてもいいかなと思いますが(^^;装着感ですが、このヘッドホンは掛け心地が非常に秀逸です。掛け心地というのは結構重要で、快適なリスニングには不可欠な要素です。例えどんなに良い音のヘッドホンがあったとしても、掛け心地が悪いと楽しく聴けません。これに関しては個人差があるので絶対とは言えませんが、お薦め出来るかと思います。なお、同クラスのヘッドホンにaudio-technicaのath-ad900があります。ad900はある意味hd595の対極に位置するモデルと言えるかも知れません。「低音よりでまったりふくよかなhd595」「低音控えめ高音クリアのath-ad900」同じ開放型でも、この2機種は個人の求める音によって評価が別れやすいと思います。しかしどちらも良いヘッドホンなので、好みの物を選べば後悔は無いはずです。.

語り尽くされているようですが、トータルバランスが秀逸です。どのジャンルの音楽も破綻なく鳴らしてくれますし、音場感と装着感が素晴らしく映画鑑賞にもベスト。 価格も随分お求め易くなり、同価格帯では別格といえるのではないでしょうか。 一部で刺激に欠けるという表現をされていますが、本機自体が強い主張を持たないからともいえます。ゼンハイザーらしい味付けはありますが、ソースの再現力が高く、刺激的な音楽はしっかり刺激的に、ノリの良い音楽はちゃんとノリ良く奏でてくれます。決してクラシックやオーケストラ専用といったことはありません。 確かに突出した個性はありませんが、基本的にはこれ一本で幅広いニーズに対応できる機種だと思います。この汎用性は数あるヘッドホンの中にあってむしろ個性といえるかもしれません。.

個人的には低音の強調されたhd650や解像度重視のhd800より素直に表現してくれるhd595の方が好きです。装着感の良さを求めてhd595に移行する人もいるでしょう。hd595は音が綺麗で温かみがあり、上品な鳴り方をし装着感がゼンハイザーの中でも一番優しく刺激の無い平和な音を聴かせてくれます。特定の帯域が強調されていませんし細かい音を分析させるようなヘッドフォンでもありませんので現代人にもてはやされるような個性は持ち合わせてはいませんしかしきっと多くの人が最終的に落ち着く音がこのhd595にはあると思います。「個性的、新奇的、明瞭なもの」が好まれる今の世の中にあってこのhd595はそれに対する一つの挑戦状のようにも思えます。あえて現代の流行には乗らないで素朴な音楽世界を大切にしているこのヘッドフォンが大好きです。.

この価格帯までいくと、どうしても600番台以上のモニター仕様に傾きがちだけど、あえてhd595を選ぶのには理由がある。ひとつは装着感で、270gはhd650より重いのだが、頭全体で支える構造のためかえって軽く感じる。ふたつめは鳴らしやすさで、弾むような軽い立ち上がりがあり、インピーダンスが低くなったぶんだけ更に扱いやすくなった。このふたつの”軽さ”がリラックスした雰囲気を生んでくれる。仕事から帰ったあとにくつろいで聴くのに向いているように思う。音質は典型的なヨーロピアン・サウンド。空間が広く頭内定位が緩和されるため、ヘッドホン特有の閉塞感が少ない。こういう軽やかな音のヘッドホンは低音が弱いのが常だが、ボリューム感のある低音が聴ける。高域に艶が少しあるが、耳障りなところがない。こうしてみるとecm系のジャズやクラシック向けのように思えるが、小細工の効かないロックのライブも意外にいける。ビートルズのbbcセッション、ダニー・ハザウェイのライブ、サイモン&ガーファンクルの1967ライブ、the whoのリーズ大学ライブなど、とことん楽しんで聴ける。試聴環境:cec tl51x & behringer eurorack ub1002.

特徴 ゼンハイザー オープン型ヘッドホン Hd595【国内正規品】

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • タイプ:ヘッドバンド, ステレオ/モノラル:ステレオ, 構造:開放型, ノイズキャンセリング:非対応
  • サラウンド:非対応, ワイヤレス:非対応, インターフェース:標準プラグ
  • 周波数帯域(L):12Hz, 周波数帯域(H):38500Hz

J-popをメインに聴かれる方にお勧めですね。他のヘッドホンと比べてボーカルが1歩前で歌っている、ってくらい明瞭に聴こえます。あと皆さん書かれてますが、装着感が良く長時間聴いても疲れませんね。ちなみに開放型で音は盛大に漏れますので屋外での使用には適していません。(他に使用ヘッドホン:srs-3000、ath-a900).

僕はx直差しで聞いているのですがまず音量がとれないことなんてありませんましてはアンプ入らないほどうまくなってくれます音質の方はなんといってもボーカルがとてつもなく綺麗でとても透き通っています音場も広く低音から高音までくまなくなってくれています末永く使っていきたいと思います.

クラシックやjazz、イージーリスニング、クラシカルクロスオーバーといったジャンルを楽しむには、なかなか良いヘッドフォン。エージングには2ヶ月位かかった様に思います。(色々な手法があるようですが、毎日2〜5時間、色々なジャンルの曲で、徐々にならしていきました。)最初の1ヶ月余りは、悪くはないけどこんなものかな?と。その後、弦を中心に音の艶が増し、弦・管楽器の和音がとても心地よく響いてきます。あと、最初から打楽器系の音は良く響いていました。全体として、柔らかめのあたたかい音のように感じます。電子系の音より、生楽器を主にした音楽を好む方にお薦め。ミニプラグへのアジャスターつきなので、差し込み口の大きさへの対応もok. 付属のヘッドフォン掛けが、とても便利。.

このヘッドホンの音を一言でいえば、まろやか、です。といっても、ぼやけているわけではなく、低音域から高音域まで過不足なく出ていて、低域はどっしり、中域はくっきり、高域はすっきり、でも、刺激的にはならない音で、音の解像度、分離感、定位感も非常にはっきりしていて、音場も頭の外側にまで広がります。スタジオモニターヘッドホンのように素っ気ない音ではなく、優しく豊かに響く音になっています。装着感も抜群で、音質と相まって、長時間の使用でも疲れません。まさに最高のヘッドホンといえるかもしれません(あえて刺激的な音質が欲しいという人には物足りないかも)。ただ、この素直な定位感の副作用か、モノラル音源を聴くと、あまり広がりが感じられず、中央のみで鳴っている、という感じに聞こえてしまいます。モノラルの名盤『ペットサウンズ』(ビーチボーイズ)を聴いてみると、ちょっと寂しく感じました。そういう意味では音源を選ぶかもしれませんが、素晴らしいヘッドホンであることにかわりはありません。.

2019年8月19日入手。当該機種の発売日は2006年との事。実は発売から数年たった時期に次々に15台も購入したがすべて、コピー商品でした。さすがのわたくし側でも一台購入ごとに使用して【音のみでにせものと判断が出来ました。】現在でもまだ偽物は個人売買サイト(○○オークションとか)に多少はひそんでいます。(昔に比べればかなり改善され偽物を掴むことはそんなに無い時代になりましたけど)まあ 安く買おうなどと考えて間違った売り手から買った貧乏だった自分に責任はあるのですが・・・・・・(偽物買いたくないならamazonで定価で買いましょう。)あと、発売から時間が経ちすぎているため、モノ自体のたま数が市場でわずかしかありませんでした。現在は後継機種のシリーズ599598598csなどなどありますが、当方どうしても買えずにいたこの機種を2019年の今さらになって、ようやく購入できましたので偽物に対する啓発等から記載になりましたが本物の感想【レビュー】を載せようと致します。当該機 hd595 購入価格¥5000ブラス送料¥1180箱無し付属品なし見た目所有欲を満たせるレベルカラーリングとデザインとハウジングのサイズがまぁ完璧かっこう良い。材料ブラスチックなんで少し安っぽく感じるかもしれない。(当方は安っぽくは感じていない)(理由は普段から長年monsterを使ってきたから。)(monsterのヘッドホンは【音は地上でナンバーワンである・monsterを使ったら他は音がでるゴミ】monsterはそのレベルの音ですけれど、造りがかなりチープ。見た目のつくりを重視するコレを閲覧している人にはお勧めはできない・・・・・なんだそれはという造り)ですので見た目も重要だという方にはコチラかなぁ。【音は良くも悪くも普通のヘッドホン。】国産のオーディオテクニカやソニーの2さん万の機種から乗り換えるならば当該機種hd595ならびに現行機種の 598 599は驚くほどレベルが違うなと、感じます。日本メーカーのようにこの値段ならこれでええやろうと価格帯ごとにそれなり以上は開発もしない。お金もかけない。客を満足させるのではなく、会社の役職者の気分次第で商品が出されてくる。こんな日本メーカーと比較はしたくはないのですがゼンハイザーの製品はお金を惜しみなく使って最善を追求した最終段階の開発ブロト品がお客へ売られているのだと実機を使用して(やっと手に入ったモノ)感じたのが当方の感想です。2006年の機種のくせに(にもかかわらず)今の時代の機種の多くがこのhd595を超えられないのだなと感じましたが解像度は現行品の方が高い?はてながつくのはそれだけhd595の音の品質が高いのかもしれません。高音類はシャカシャカせず透明です。ゼンハイザーはドラム奏者・ベース奏者の音(おおまかに低音という者のいい方はをする人がいますが)が奥に引っ込んで、苦手である・・・・・・とよく聞きますが、hd595には当てはまりません。確かにフルパワー低音のmonsterにくらべれば満足できないが・・・・・・他のメーカーのわざとバスバス言わせたヘッドホンとは違いライブ会場の中席程度にいる感覚です。それなり以上にドラム奏者・ベース奏者の音を取り出せるレベルまでしっかりお金かけて開発したように感じましす。大切なのは長時間つくてられるのか?これは私の使ってきた機種の中で最っも長時間使えるモノでした。(他の全てのヘッドホンメーカーのモノは15分と持ちません。)(メガネの棒の部分が強烈に痛い)ゼンハイザーはどれもあまり痛みをともなわず長い時間使用ができるようです。くどいようですがゼンハイザー製品は偽物(中国から流入している)がガチで多数有ります。比率は本物1個に対して偽物1万台嘘ではなく事実そのレベルの話です。がっかりしたくないのならばamazon本体からの販売品ゼンハイザージャパンの公式メーカー直販販売品から買うのを強くお勧めしておきます。何度もの記載になりクドいですが当該機種は今から14年も前のモノです。買うならば後継機種の今の時代のモデルをお勧めいたします。劣化やイタミ製造後、時間が経ちすぎた為材質からかかなり経年劣化してしまっていました。一目惚れ以外の理由では買わないほうが幸せかもしれません。長くなりましたが、音はそれなりにゼンハイザー品質です。がしかし市場では現行品の上位機種の新品より高い販売価格が維持され買うのを躊躇してしまう可能性が高いかもしれません。それが購入に時間が掛かった理由のひとつです。安いものでも十分に満足な方にはゼンハイザーは、ただただ高い買い物にしかならないのではないかと思います。.

気軽に使えます。色んな意味で気軽です。付け心地も、負担にならない。音質も主義主張が無く、普通。デザインも派手でも地味でもない。長く使って苦にならないバランスの取れたヘッドホンです。ただ実は結構本体が重いので、首が凝るかも。あと音質も、これだけでは物足りないって人も居ると思う。.

購入より一年以上たっての感想となります。他に(ちょっとお金をかけて)5,1ch環境を作ってあるんですが、夜など大きな音が出せない状況に合わせて購入を決めました。一言で言って、大変「コストパフォーマンスの高いヘッドホン」だと思います。tv、dvd観賞、cd試聴、ゲーム、ネットサーフィンといろいろ使っていますが、その音の「音が持っている音」が聴こえます。例えばtvに繋いでみると、「ああ、このcmこんな音が鳴っていたんだ。」と言う具合です。スピーカーでも聴こえますが、部屋全体で聴くよりも、耳元のヘッドホンの方がその差異は良くわかるかもしれません。音自体も変に足したりしている感じはなく、自然でクリアな鳴り心地がとても心地良いです。どちらかと言えば高音が得意だとは思います。高音重視な曲にはピッタリですね。そうは言っても自分はゲームにも使ってるんで、低音があったり激しかったりしても何ら問題は無いんですが。用途にゲームと書きましたが、これだけ鳴って携帯ゲーム機に繋いでもしっかり鳴ってくれるのは嬉しいです。ヘッドホンアンプが無くともちゃんと聴こえます。どの機器でも手軽に繋いで、でも音はちゃんと良い音。ただこれだけ良く聴こえると、その鳴らす音源や機器による違いもかなりハッキリわかってくるので、もっと良い状態で曲や音を聴きたいという欲は出てきますね。(笑)今までパソコンは普通のイヤホンで音を出していたので、何気なく聴いてた(普通だと思ってた)動画の音質が悪かった、なんてのもわかってしまったので。使い勝手も非常に良いと思います。さほど慎重に使えない自分は、今まで使いながら寝てしまったり、使用中コードを引っ張ってしまったりしてイヤホンもいくつか駄目にした事があるんですが、このhd595も何度かやってしまい、そのたび断線したのでは?と焦ったりましたが、特にそんなことも起こらず使えている現状に、強度もなかなかなものかと思っています。(かといって今後は注意しないといけないとは思ってますが、汗)また眼鏡使用の自分ですが、少しゆるめにしてかける事で、長時間の使用による痛みなども全く起きず、それについても非常にグッドです。ゆるめでもずれたりしませんし、重さもさほど感じ無いので半日使いっぱなしな事もあります。オープンなんで、やはり音漏れはあります。静かな場所で使うには、周りへの配慮は必要かもしれません。開放型が初めてだった為、周りで聴いてて曲がわかるのには少し驚きました。(笑)世の中もっと良いヘッドホン(やスピーカー)もありますが、この丁度買いやすい値段で、この品質と言うのが非常に良いです。とにかく「買ってよかった!」と素直に言えます。良い出会いをしました。.

良いですね、、最高レベルの装着感と相まって、非常に質の良い音楽を届けてくれます。音が自分の頭の周りで鳴っているようで、音に包み込まれているような感覚を得ます。その上解像度は高く、楽器毎の調和も非常に取れているので聞いていてとても気持ちがイイです。この値段で、これだけの製品を作れるゼンハイザーの技術力に脱帽します。コストパフォーマンスは最高クラス。インピーダンスは高めですがdapでの使用に全く問題有りません。ひとつ上のヘッドホンを買おうと考えている人に、是非オススメします。.

自分にとって初めての開放型のヘッドホンです。(今まではath-a500を使用)j-pop中心に音楽を聴きますが、最初は高音(ボーカルが高い声で叫んでいるとき)のもやがかかったような感じにガッカリしたのですが、30時間ほどエージングした後で聞いてみると、少しもやが晴れ、ボーカルが前にでてきた感じになっていました。その状態になってはじめて、ヘッドホン内の音が調和を始めていて、これがこの開放型のヘッドホンの聴かせてくれる音なのだとわかりました。より日常の音に近いというか、スピーカーで聞いている音を解像度を上げて聞いているような感じです。密閉型のヘッドホンに負けない解像度を保ちつつ、音楽のなっている空間を作り出してくれる感じです。このヘッドホンを一言で言うと、‘やさしい’(他の方も言っていますが)。耳に突き刺さるような「サ行」の音もなくなり、安心して聞いていられます。装着感もあいまっていつまでも音楽に浸っていたいような気にさせてくれます。良い買い物をしたと思います。.

ベスト ゼンハイザー オープン型ヘッドホン Hd595【国内正規品】 レビュー

Posted in オーバーイヤーヘッドホン | Tagged | Comments Off on ゼンハイザー(Sennheiser) ゼンハイザー オープン型ヘッドホン Hd595【国内正規品】 – HD650またはHD!660

Klipsch(クリプシュ) Klipsch カナル型イヤホン Reference R6 ホワイト KLRFR60112 – このゴムのケーブルが良くない!!

アマゾンで売ってなかった為、一刻も早く欲しいので、他で買ったのですが、音質は、最高です!音質は好みの音で、手持ちの20個程のイヤフォンの中でも、断トツの良さです。でも!でも!ケーブルが最低です。ゴム引きのバネのような、ケーブルは、絡むと外しにくいし、着けると顔の周りで膨らんで邪魔で、密着間は、まるで有りません。ケーブルのバネ力で、耳から抜けてしまうほどです。ケーブルが気になって気になって、落ち着いて音楽に集中出来ません。手持ちのklipsch image x7i black カナル型イヤホンとおなじゴム引きケーブルですが、柔らかさがまるで違うので、邪魔な限りです。どうしてメーカーは、こういう事をするのでしょう?不思議です。音が良くて着けごごちも良いと言うことが、大事だと思います。でも、音は、好みの感じで、とても良いです!!低音の絞まったふくよかさや中高域とのバランスの良さは、音楽的です。音が良くて着けごごちも良いと言うことが、とても大事だと思います。.

Fantastic earbuds, great sound and an excellent value for the price. The one gripe i have with them is that none of the included tips fit my ears very well so they end up falling out frequently when i’m walking around.

Strong points:- bass is solid and complete. – cable is strong so that it will not be broken. – comfortably and stably fit. – noise isolation is goodweak points:- bass is not strong enough. – no clip to hang the cable.

皆さんレビューが厳しいですが深く挿入すると外れにくく、かなり良い音が楽しめます。解像度が高く、細かな音も拾ってくれます。なので勿論音源も良いものを用意したほうが良いです。全体的な作りは、少々チープですが、頑丈に出来ています。ケーブルも多少のハードユースでも堪えないと思います。最後にもう一度良い音は深く挿入することが大前提です。.

<音>klipsch=ロックというイメージそのままに、中高音に勢いのある曲にはもってこいな音造りです。エレキやドラムのグルーブ感が良く、エネルギッシュな音を楽しめます。逆にジャズやクラシック等、柔らかく繊細な音が目立つ曲では、細かい音の表現がちょっとわかりにくいです。低音は強くないです。<デザイン>ケーブルのこすれ音が異常にうるさいです。この素材を選んだのは、はっきりいって選択ミスだと思います。動かずにじっと聞いている分には問題ありませんが。黒マットなボディとシルバーのコントラストが渋いです。大人っぽいオシャレなデザインで高級感を感じます。.

利点と欠点

メリット

  • Sound is exellent
  • Sound great but the fit is lacking
  • ケーブルで−2

デメリット

特徴 Klipsch カナル型イヤホン Reference R6 ホワイト KLRFR60112

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • 色:ホワイト
  • スタイル:インイヤー
  • 付属品:専用ケース、イヤーチップ「Oval Ear Tips」 3種
  • ドライバー形式:デュアルマグネット・ムービングコイルマイクロスピーカー

ベスト Klipsch カナル型イヤホン Reference R6 ホワイト KLRFR60112 買い取り

Posted in イヤホン | Tagged | Comments Off on Klipsch(クリプシュ) Klipsch カナル型イヤホン Reference R6 ホワイト KLRFR60112 – このゴムのケーブルが良くない!!

AKG K67 Tiesto Dj/スタジオ・ユース向けプロフェッショナル・ヘッドフォン [並行輸入品] – ロックフリークのみなさんに

低音がすごい迫力ある.

購入後30時間ほどpink noiseを序々に音量を上げて再生しエイジングを実行。その結果、音が柔軟かつワイドレンジになりました。大きさの割に重低音再生可能で、携帯時はとてもコンパクトにまとまるとことろが良いですね。dj現場にてユニットが揺れるほど過大入力をかけてみたが、今のところはビビったりはしていません。ただ国内正規品はなぜ倍以上の価格なのでしょう。海外ではusd50前後で購入可能ですね。従って評価4にいたします。*追記* 購入後100時間程度の使用で写真のように破損。ケースに入れて持ち運び、注意を払っていたにも関わらず、です。以前使用していたオーテクの1/10くらいの強度かな。ユニット他は大丈夫なのに。埃が多いのはテーピングしたから(固定出来ず)。.

某量販店でakgの扱いのあるライナップを1通り聞き、このk67系は扱いがなく視聴できなかったのでいわば博打のように中高音メインでもいいと思い買いました。思いのほか低音が効いて自分好みで大満足です。音質的には5星です。しかし顔がでかいので装着に問題。長時間だと耳が痛くなり頭痛も?dj仕様で長時間は想定していないと言われればそれまでですが。高校生の息子は痛くないと言っているので結論からしてでか顔、デブ顔には向かないと思います。買った翌日に2000円安くなり損した気分です。.

低音メインの音源の再生には最高だと思います。映画鑑賞などにはサラウンドホンが良いとは思いますが、edm系の音源にはしっかり低音が再生されます。難点としてはプラスチックの部分の強度があまり良く無いので家の中だけでの使用なら問題ありませんが、外出時に日々使用する強度は無いように感じます。.

Y55でほぼ満足していたのですが、解像感がきついというか結果として引っ込む帯域が音源によりあるなぁと思い、アバウトでよいから、もっと元気に音楽を楽しめる機種はないかと探していて辿り着きました。ケーブルが脱着式か否かの違いだけかと不安でしたが、やはりチューニングがy55と違い自分にはピッタリの鳴り方=パワフルでクリア、分離が速い(スピード感がある)でした。ロックをはじめダイナミクスの大きい音源を聴かれる方は、yシリーズよりもフィットするように思います。.

低音から高音まで良いバランスです。低音はブーミーにならず気持ち良い鳴り方をします。高音は若干キラキラ感が足りない気がしますが許容範囲です。イヤーパッドが柔らかいため耳が痛くなりません。リスニングしている音世界に連れていってくれる良いヘッドフォンだと思います。.

Djではないですが、仕事上ヘッドフォンをする必要あり探していました。これまで使ったヘッドフォンは気に入ったものではなく、むしろ使っているうちにヘッドフォン嫌いになってしまうようなものばかり・・・。そこで色々探してみたところ、アメリカのtiestoのサイトでこのヘッドフォンを発見し、ダメもとでamazonで探した所見つけました。ひとつ上のクラスのk167を買おうと思ってたのですが、ケーブルの長さの問題で、こちらのk67を購入。早速使っていますが、大満足です。とても音がクリアで使っていても楽に音が入ってきます。tiestoデザインもかなりお気に入り。長時間つけていても、以前自分が使っていたものとは比べ物にならないくらいの耳への負担。長時間作業が楽になりました。どうせ買うなら一番気に入ったものをと思って買いましたが、使い心地もよく、大満足です。これで自分のヘッドフォン嫌いが治りそうです。良い買い物しました。.

利点と欠点

メリット

  • DJ現場で使用
  • ロックフリークのみなさんに
  • 音はいいが、でか顔には長時間だと耳がいたくなる

デメリット

特徴 Akg K67 Tiesto Dj/スタジオ・ユース向けプロフェッショナル・ヘッドフォン [並行輸入品]

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • ノイズ減衰構造に、パワフルな音圧のための40mmドライバーを搭載。屋外利用にも適しています(roadworthy思想)。
  • 最高の耐久性と低重量を目的としガラス繊維強化ポリマーを用いています。
  • ケーブル長:1.8 m、再生周波数帯域:16Hz~24kHz
  • 重さ:210 g、プラグ:ミニプラグ(3.5mm)/標準プラグ(6.3 mm)
  • ドライバ口径:40 mm、インピーダンス:32 Ω

ベスト Akg K67 Tiesto Dj/スタジオ・ユース向けプロフェッショナル・ヘッドフォン [並行輸入品] レビュー

Posted in イヤホン・ヘッドホン本体 | Tagged | Comments Off on AKG K67 Tiesto Dj/スタジオ・ユース向けプロフェッショナル・ヘッドフォン [並行輸入品] – ロックフリークのみなさんに

Audio Technica(オーディオテクニカ) audio-technica dip カナル型イヤホン iPod/iPhone/iPad専用 レッド ATH-CKL202i RD – 好きな音です。

しっかりとした包装で届きました。早速使用してみると、レビューで読んだ通りの良音質で「これが600円?!」という感じでした。デザインも可愛いく、耳からも落ちにくいです。また、コードが思ったよりも太く、丈夫でした。ただ1つだけ改善点があるとすればほこりの付着についてでしょうか. インナーパッドの部分にほこりがとても付きやすく、取れにくいですが、その他の部分では十分満足できる商品だと思います!.

カラーよりもコードの復元性というか仕舞う為にコードを巻いておいてもすぐに元に戻ってしまいます。音は普通です。この価格ですからよい音質は望めません。.

ずっとaudio-technica製品を愛用していますが、配線が壊れた為新調しようと家電屋さんに見に行きましたがamazonだと断然安いので即買いでした!他で買わなくてよかったです笑.

少し小さめなので最初は着けづらかったが慣れてくると違和感なく使用でき、音もそこそこよかった。.

値段の割りにいい音です。いい買い物だと思います。次も購入しようと思います。.

個人的に凄くいいと思いす! コードが長いのが気になるけど、巻き取る物があって便利でした!.

Pc作業用に買いました。問題なく使えます。安くて満足しています。.

L型の変換ケーブルが、一部のスマフォ専用で、私の(n-03e)では、使えませんでした。一部のスマフォでは・・・って書き方なしだよ。.

利点と欠点

メリット

  • 良い音です!
  • これまでに出会った中で一番いい!!
  • お気に入り

デメリット

値段の割に音質もよく、使い勝手には満足ですが、使い始めて一か月でプラグ部分が断線し、右チャネルが聞こえなくなりました。amazonで買ったのですぐに交換してもらえたのでその点は満足していますが、l型プラグでは曲げストレスがかかりやすく、内部断線しやすいのではと思われます。見たところオーディオテクニカさんのイヤホンはすべてl型プラグのようですが、なぜストレートプラグにしないのでしょうか。少なくとも私の使い方においてl型プラグは使いにくいだけで、良かったと思うことは一つもありません。.

だいぶ時間が経ちましたが 音はどんどんよくなってます。欠かせない商品です.

今まで使っていたウォークマンのイヤホンが壊れたので一旦安いイヤホンでもイイと思い購入しました。値段が1000円以下ととても安く、音質も良いです。自分は音質とか言われても全然分かりませんが悪くはないです。が、個人的に付け心地はちょっとイマイチでした。イヤーピースを小さいものにしても、若干きつく感じました。まあ問題ないと思います。.

とても音は良いです。しかし、せっかくスマートフォン用を買ったのにコントローラーが使って1週間で使えなくなりました。音楽を聴く分には然程支障は無いのですが、通話などの時にマイクが使えないので少々不便です。.

音も悪くなく良いです。デザインもカッコいいです。ただ壊れてしまいました。接着剤が剥がれたのかロゴの部分が取れてしまった。もしかしたら壊れやすいのかもしれません。.

色が原色というか綺麗なグリーンで店頭でひとめぼれしてamazonで検索したらお安かったのでこちらで購入。耳の穴が小さい?ためインナーイヤーにしましたが、少し大きかったような。。。少し急に動かすとぽろっと落ちますが、音も見た目も綺麗で気に入ってます。.

結果、これに落ち着きます。低音も高音も、よく聞こえると思う。.

Iphoneに挿して使っています。移動しながら電話することが多いので、何かと重宝しています。また、音楽を聞くときも曲の早送りとかも手元のスイッチ?でできるので、わざわざiphoneを触らなくていいので便利です。手袋をしながらでも操作できますし。.

どこも売り切れで、良かったです。さすが、アマゾン品揃えに満足です。.

特徴 audio-technica dip カナル型イヤホン iPod/iPhone/iPad専用 レッド ATH-CKL202i RD

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • ノイズキャンセリング:非対応
  • サラウンド:非対応
  • 最大入力:200 mW
  • 重量:3.5 g
  • リモコン機能:あり

Iphoneユーザーですが、満足して使えてます。取説には書いてありませんでしたが、マイクボタン2度押しで、早送り出来ました。音量調整がリモコンで出来ると星5つですね。.

これ、同じものの色違いを使ってたんですが、スイッチが壊れて買い換えました。音もいいしスマホ対応なので、ちょうどいいです それ以前もオーディオテクニカのもう少し高いモデル(スイッチなし)使ってましたが、数回断線して、交換修理しました、今の方がケーブルも強そうです。 スイッチ付きならこれいいですよ。.

娘に購入。値段が安いのに使い勝手はよく、skypeなどの会話も十分できるようです。.

結構前に購入したのですが、レビューさせて頂きます!購入したのは→ipod/iphone/ipad用【iphone5s】音質→☆☆☆☆☆感想→とても音質が良くていいと思います!音楽を聴いているときに「この曲じゃないなぁ~」と思ったときに飛ばせれる機能があるので感動しました!!接続部分がL字型なので凄く助かってます!音量も鼓膜が裂けそうなくらい上げれるので、好みの音量に出来るので楽しく聴けれます!音が鮮明に伝わるので、電話の時などの相手の声がちゃんと聴けれます!デザイン→☆☆☆☆☆感想→シンプルかつ発色のいい色でタイプの色でした!いつもイヤホンは黒ばかりだったので気分を変えて青にしたところ、そこまで明るい青ではなく、落ち着いた青だったので安心しましたw機能→☆☆☆☆☆感想→文句なしです!耳にもフィットして、音漏れがほとんどないです!マイク機能も付いているので電話の際はとても便利です!音量も+と-が分かりやすくなっているので暗いところでの音量の上げ下げが簡単です!真ん中にもう一つボタンがあるので、そこで音楽を止めたり、飛ばしたりも出来るので操作しているときも楽しいです!凄くおすすめです!値段→☆☆感想→やはり性能が高く音質もいいとなると値段はバカになりませんね…壊れたときにまた買うときは財布が危険ですね….

iPod-shuffleで使用。ボリュームコントロールは本体でするのでほとんど使わないけど、それ以外は特に問題なし。.

購入前にレビューを見て判断に迷いましたが、価格とメーカーにつられ購入しました。届いたその日には次第に良い音がするではありませんか。タッチノイズも気にならず、低音から高音まで澄んだ良い音です。ジャズにもクラシックにもよく合います。買って聴いて大満足です。.

値段相応。問題なくふつうにいいです。星四つなのは、、あくまで普通のイヤホンだから。.

音質もちゃんとよかったです。買ってよかったと思います。満足です。.

色が良いと思って購入しました。商品に問題なく届き、良いと思ってます。.

値段のわりに、期待以上の音質です。私はオーディオテクニカさんの音が好きなので。.

コードがこすれたときに多少のノイズはありますが、音質にこだわるわけではないので満足しています。リモコンも問題なく使えていますし、マイクもきちんと拾ってくれています。純正のearpodは耳の形に合わないのか、左耳の音が聞こえないことがあるので…買って良かったです。クレイジーとは思いませんが、左右で変わっているのが可愛くてお気に入りです♪.

以前は赤を購入しました。今回は色違いで購入です。デザインも音も最高です。.

値段のわりには、いい音です。また機会があれば購入したいと思います。.

ケーブルの長さ、適当な堅さがとてもいいです。また音質も私には充分です。大変気にいりました。.

長持ちしないイヤホンです。1ヶ月持たずに片耳聞こえなくなった。.

娘がスマホ用に欲しいとのことで購入しましたが、シンプルで音域も広く良いと思います。.

配達が早いです。デザインもいいです。音質も値段よりいい方です。.

Iphone5を購入しすぐにイヤホンをなくしてしまいました。アップルのイヤホンとはフィット感が違いますが、価格の割りに大変使いやすく操作しやすいです。.

高音しゃりしゃり24時間エージングしても変化なし。この値段で同じ価格だったらp社かs社がお勧めです。以前上記の内容で★一つでレビューしましたが、しばらく使用してみましたところ、音に丸みが出て聞きやすくなり評価かえさせて頂きます。このイヤホンエージング時間かけないといけないようです。.

まず、緑色が好きなので、いい感じのビビットグリーンで色も満足です(^-^)v音は、再生周波数帯域:20~23,000hzでありながら、低音域の弱さをあんまり感じない迫力でgood!自分が2年前に家電量販店で6500円程で買ったaudio-technica ath-ckm500と大きな差はないです。高音域が僅かにビビる感じだけど、気にはならない。他の人に意見があったけど一番大きいイヤーピースに変えると、低音域の重圧がアップして良くなりました(*^Θ^)v昔からaudio-technica は大好きで、スピーカーやイヤフォンを沢山買ってます。買って良かった(*^Θ^*).

深夜、睡眠薬代わりラジオのfm番組を聴くのに用いてるが、音質も良く満足している。.

オーディオテクニカのイヤホン以外は100均のイヤホンくらいしか使ったことはないので参考にならないかもしれませんが、これはかなりの良品だと思っています。それまでのシリーズがなくなって、1番似ているこれを購入しました。長持ちするので、買い替えの時シリーズが終売になることも考えて買い置きをしたいくらい気に入っています。.

クレイジーカラーが可愛くて買いました。少し高い音を拾い過ぎてやかましいです。ノリノリな曲ばかり聴くのですが高い音が耳に響くのでうるさく感じました。自宅ではヘッドフォンで曲を聴いてるので、全然音が違っていてこちらのイヤホンは段々使わなくなりました…。見た目だけです。見た目は星5なのになー.

ベスト audio-technica dip カナル型イヤホン iPod/iPhone/iPad専用 レッド ATH-CKL202i RD レビュー

Posted in イヤホン | Tagged | Comments Off on Audio Technica(オーディオテクニカ) audio-technica dip カナル型イヤホン iPod/iPhone/iPad専用 レッド ATH-CKL202i RD – 好きな音です。

Higlobal ミニ Bluetoothイヤホン ステレオヘッドホン X2T カナル式 V4 – 音質もよく非常にお気に入り。

最近流行りの両耳bluetooth使用のイヤフォンですが、一番心配な音切れもなく音質もよくて大変気に入ってます。耳に入れた時の重さもあまり気になりません。説明書が中国語と英語ですが、接続方法も購入画面にあるのでわかりやすいです。商品到着後に不具合が有り、2台あるイヤホンの内1台が充電出来無かったのですがメールでやり取りを行い迅速に対応して頂きました。(海外と言うことも有り不安でしたが何も問題ありませんでした。)お店の対応には大変感謝しております。有難う御座いました。.

ながら作業で使うために購入。【音質】低音が目立つ感じで個人的には可もなく不可もなく。音質重視の人には難しいかも?レビューに遅延の話も出てくるがエクスペリアXZで使ってる分にはそれほど感じない。バージョンにもよるかもしれませんが。左右はありますが見た目の違いはない。【サイズ】大きさは小さい。他人から見て耳にいれてる感は流石にある(笑)【電池持ち】イヤホン単体で六時間(片耳)充電ドックも兼ねてるケースは120時間。この手の商品のなかではランタイムは長い方。自分の中の購入の決めてはランタイムでした。【装着感】運動で使う目的がメインだったけど自分の耳の形にはフィットしなそう。イヤーパッドも数種類入ってるがその内ポロっと落としそうな気がする。【ペアリングと同期】ペアリングは端末側からの検索で出るまで少し時間はかかったが5分もかからなかった。両耳利用の場合は片側電源いれてもう片側の電源を入れるのに時間を空けすぎると同期が上手くいかない。総評価格を考えたら十分良い。.

利点と欠点

メリット

  • 音質もよく非常にお気に入り。
  • コスパが良い

デメリット

Bluetooth V4.2 ミニ イヤホン カナル式 高音質 (ブラック)

パッケージ内容: X2T Bluetoothイヤホン*2個 充電台*1個 日本語マニュアル*1枚商品仕様: Bluetooth:V4.2 接続距離:約10-20メートル ※HiFi、無線 電池容量:約85mAH 、充電架台約1500mAH 待機時間:片耳約120時間、両耳約60時間「環境による」 通話時間:約8時間 音楽聴く時間:片耳約5時間、両耳約2.5時間 充電時間:約1時間 音楽ストップ:支持 重さ約190g 騒音処理:CVC6.0、360°ステレオ 着信の敏捷度:(-38db)MIC 低電圧警告、超低電圧とき自動終了保護 イヤホンの直経約18.5mm「コインの大きさ」 選択カラー:ブラック、ブルー、ピンクゴールド、グレー、ダークブルー

商品操作説明について

ペアリング方法A: ★両耳イヤホンのペアリング手順、まず、Bluetoothをヘアリングしないでください!Step1: Bluetoothイヤホン(片耳A)を三秒間以上長押し、赤ライト(ペアリング無し)が点滅し始めたら離します。Step2: Bluetoothイヤホン(片耳B)を五秒以上長押し、赤青ライト(Bluetoothを開けて、ペアリング中)が交替点滅し始めたら離します。Step3:step2が成功したら両耳のイヤホンが自動的に接続。※片耳Aの赤ライトが青ライトになる。(片耳Bは変わりません。)Step4:スマートフォンのBluetooth機能で「X2T」を検索し、選択して接続てください。その次のペアリングは自動的に行います。※ペアリング完了後片耳Bの赤青ライトが青ライトになります(片耳Aと片耳Bのライトは全て青ライトのみ点滅しています。) ★片耳イヤホンのペアリング手順はStep2とStep4でございます。 ※:この手順は全てのBluetooth機能を持つデバイスに適用します。

操作説明: ボタン一つで操作できる 一回押し→音楽一時停止再生/着信を受け/通話中の電話を切る 二回押し→連接状態では音声で電話をかける/電話を切る/着信を取り消す 長押し3秒→起動或いは終了/Bluetooth組み合わせる 充電中:充電ランプが赤色に点滅しています。 充電完成:充電ランプが青色に点滅が停止になっています。電源off:任意の片耳イヤホンのボタンを3秒以上長押すれば、両耳イヤホンを同時に電源を切ります。充電中:充電ランプが赤色に点滅しています。充電完成:充電ランプが青色に点滅が停止になっています。 ★注意 ※充電前に、必ず電源の端末をきっちり合わせてください。もし赤ライトが点灯しませんが、電源の端末で位置を調整して軽くて下に長押し3秒押すと、電源の端末を合わせて、充電できます。 ※充電中の状態、本体のLEDライトが電量表示できます。

注意事項

ご注意: 1、初回動作前には充電を行ってからご使用ください。 2、海外製造品のため、軽微な傷や汚れ等ある場合がございます。あらかじめご承知ください。 3、商品の色・素材感は、なるべく実物に近いように撮影しておりますが、ブラウザや設定により、若干の誤差が生じる事が御座います。 4、何かご質問と不明な処がございますなら、メールにてご連絡いただければ幸いです。

ベスト Higlobal ミニ Bluetoothイヤホン ステレオヘッドホン X2T カナル式 V4.2 高音質 軽量 着け心地良い (レッド) 買い取り

Posted in イヤホン | Tagged | Comments Off on Higlobal ミニ Bluetoothイヤホン ステレオヘッドホン X2T カナル式 V4 – 音質もよく非常にお気に入り。

E Core 【金メッキプラグで高音質】カナル型 ステレオ イヤホン リール巻取り式 – 金メッキ

ワイシャツの胸ポケットにデバイスを入れてつなぐ程度の長さです。自分は短いの覚悟で購入なので星3つカバンや上着のポケットに入れるには短いですよ.

み・・・短すぎっっっ!長さをチェックしなかった私も悪いんだけど、世の中に、こんなにコードの短いイヤホンが存在することに驚きました。これを使う人はどういうシチュエーションでつかうんだろう?クリップ式で胸ポケット辺りに装着しないと、無理なんじゃない?リール自体も、ちょっと強く引くと、すぐに巻き戻るし、音は籠もってるし、長かったとしても使えないかな。100均の方が100倍まし?捨てるしかないか・・・。.

ま、100均よりマシならいいかと思いましたが、100均と同じレベルかもしれません。リールがいつまでも壊れない巻取り式のイヤホンが欲しかったのですが、100均と同じくすぐに壊れそう。.

音質は悪くもないが、そんなに良い訳でもない。巻き取りは最後まで巻き取らず、両側でそれぞれ6cm程度残る。.

百均と変わらない音質ですね。カナル部分も大きすぎますし。あと線が細くて、使ったら凄く断線しそうです。使わず、すぐに仕舞い込みました。値段も値段なので星1つはアレかと思い、2にしました。.

安くていいかと購入したが、耳の付け根の部分のコードが剥離しもう使えない。ダメになるのが早すぎる。これは失敗だった。.

コードが絡むこともなく重宝しています。が・・・私には2点だけ不満アリ①コードの長さがやはり短い。伸ばした状態でさらに引っ張ると巻き戻る仕組みなのでもう少し長さが欲しかった。②巻き取り機構の部分が重く歩きながら使うとすぐ耳から抜け落ちるまぁ座ってとか動かなければ問題ないかも知れませんが・・・.

コードが邪魔なので巻き取り敷きを探していたが音がこもって安かろう悪かろうでした.

利点と欠点

メリット

  • この値段で文句を言うのも何ですが
  • お値段がお値段だけに。。。
  • 安物はだめだねのそのものである

デメリット

しっぱいしました。風切り音が凄く音楽が聞こえない。コードも少し短い.

とても音が良かったです。耳からすぐに抜けてしまうところが気になりました。.

特徴 【金メッキプラグで高音質】カナル型 ステレオ イヤホン リール巻取り式 (白)

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • 【材質】コネクター部:PE ケーブル部:PVC・黄銅    イヤーパッド:シリコン
  • コードはお好みの長さに割いてご使用ください

ベスト 【金メッキプラグで高音質】カナル型 ステレオ イヤホン リール巻取り式 (白) 買い取り

Posted in イヤホン | Tagged | Comments Off on E Core 【金メッキプラグで高音質】カナル型 ステレオ イヤホン リール巻取り式 – 金メッキ

AUGLAMOUR 【国内正規流通品】Auglamour R8【ハイコストパフォーマンスイヤホン】 – 1ヶ月で自然破損、断線

Eイヤホンの店舗で購入してから1ヶ月強でしょうか、通勤のときの楽しみで使っていたのですが、先日ケースから出したところ、写真のようになっていて がっかりしました。よくよく見ると、外れた部品には接着などでとめた形跡もなく、ケーブル自体も内壁にくっつく位に近く、いろんな原因でケースが外れたあげくに細い配線が切れたようです。本家のeイヤホンレビューには写真が掲載できないので、こちらに書き込みさせていただきました。.

スペックは素晴らしいですが、過大広告だと思います。劇的に良いとは思いません。値段相応です。.

を見て購入しました。1980円なら納得する音です。5本目の購入で最悪のイヤホンです。.

購入して半年です。eイヤホンホームページから購入しました。素人耳なので細かいことはわかりませんが、音はいいと思います。ですが使い方が悪いのか、使い続けるうちに本体のピンを挿す穴が緩くなってしまい、結構な頻度ですっぽ抜けるようになりました。.

デザインは高級感があり、作りもしっかりしてるみたい。 耳にしっかりとフィットさせれば、思ったよりも低音は出るし、高音域もそんなにやかましくない。全体的に聞き疲れしない感じ。 (素人の感想です) 別メーカーのbluetoothケーブルに差し替えることで快適なイヤホン生活を満喫しております。.

前評判通り、コストパフォーマンスの高さに驚きました。メタリックな外観もハイセンスで気に入りましたし、付属品のイヤーキャップの色がバラバラなのは少し残念でしたが一番肝心な音が好みだったので全く問題ありません。いわゆるドンシャリ型よりかは、フラットな感じがしたので、幅広いジャンルを聴かせてくれると思います。.

利点と欠点

メリット

  • 期待ほどではありませんでした
  • 1万円くらいまでなら出せる
  • 買うならメーカー品

デメリット

ベスト 【国内正規流通品】Auglamour R8【ハイコストパフォーマンスイヤホン】 買い取り

Posted in イヤホン | Tagged | Comments Off on AUGLAMOUR 【国内正規流通品】Auglamour R8【ハイコストパフォーマンスイヤホン】 – 1ヶ月で自然破損、断線

ソニー(SONY) Sony ノイズキャンセリングイヤホン ホワイト Mdr-Nc22 W – よい製品です

Boseのquiet comfortを使っていましたが、出張などでかさばる為、ネット経由でこの商品を購入。ノイズキャンセリングの部類では安価な方なので期待はあまりしていませんでしたが、予想は外れ、しっかりノイズキャンセリングしてくれます。電車では男性駅員の余計なアナウンスも聞こえず快適です(低周波がキャンセリングされます)。飛行機内では、ポーズボタンがあるので、飲み物や食事の際に、キャビンアテンダントさんの問いかけに、いちいちヘッドホンを外す煩わしさもないので、よく設計されているものだなぁと感心。色はホワイト買いましたが、汚れやすさを気にされる方はブラックがお勧めです。.

飛行機に乗るときに使っていましたが、今ではこれがないとエンジン音がうるさく感じます。.

いいと思いますよ。ノイズキャンセリングb結構騒音消してくれますし。値段の価値はありますね。静かな状況でノイズキャンセリング使わないから、ホワイトノイズ(サー・・っちゅう音)はいいとして・・・僕が気になったのはーー風が吹くとイヤホンの構造上「ヒュー・・・!」という音がするとこーーですかね。 でも、なかなかの品ですよ。はい。.

インナーイヤータイプのノイズキャンセリングの先駆けで、だいぶ前に使っていました。音質はメリハリがきいており低音も適度にブーストしてあり、まあまあなのですが、ノイズキャンセリングを使用するとサーッというホワイトノイズがうるさく、電車のノイズは低減されても新たなノイズを聴かされる感じで、あまり心地よいものではありませんでした。他社と比べて、白、黒以外にも色が選べること、左右の片側のコードが長いため、耳からはずした際に首にかけたままにしやすいのが良い点です。今は他社製品もありますので、音質やノイズキャンセル性能で選ぶならそちらを検討したほうが良いと思います。.

コストパフォーマンスは悪くないです。電車の中で聞いてもアナウンスが流れたり、騒音が大きい時以外は、はっきり聞こえます。ただ、難点がいくつか。・イヤホン部分がフィットするのは良いのですが、 耳からはずれにくくコードも細いため、 満員電車でコードを引っ張られた際、 簡単に断線します(買った次の日に断線!)。 こういう場合の無料修理保証は無しです。・コードが長く、まとめる機能がほしいところです。現在はSHUREのSE110を愛用しています。こちらは高いですが、電池が要りません。.

発売後すぐに購入して、1年強使っています。ノイズキャンセリングヘッドホンとしては小型の割には、カナルタイプのイヤーピースと、強力なノイズキャンセリング機能で通勤には手放せなくなっています。キャンセル効果が高いのは、パソコンのファンノイズ、ホームなどの雑踏、電車音、地下鉄走行音、飛行機内、新幹線車内など。唯一、大井町〜品川シーサイド付近のりんかい線の大きなノイズが気になるくらいで、ほとんどの場所で効果を体感できると思います。主にipodで使ってますが、心地よく音楽を聴ける音量が、ボリュームで半分くらいになりました。耳にも優しくなったと思っています。また無音で使っても、騒音がカットでき、新幹線出張などでも帰りの疲れが癒されます。音楽だけでなく、英会話のヒヤリングテープなど聞き取らなきゃいけないものでは、さらに効果を体感できると思います。単4電池1本で駆動するのですが、電池が切れた後はncスイッチをオフにすれば、普通のヘッドホンとして使えるのもよい点です。エネループなどの充電池を使っても、40時間以上使えます。いいことばっかり書いているようですが、それだけ気に入っているから。難点は、無駄にケーブルが長いこと。短く使える選択肢が用意されていれば完璧でした。.

今となっては新製品が出てしまっているので,今まで使ってきた感想です.・飛行機や電車内で使うと,かなり快適.プレーヤ側のボリュームを下げられるのでバッテリも長持ちします.・モニタスイッチは車内アナウンス等にとても便利.・もともと騒音の大きい場所で使うものなので,静かな室内ではホワイトノイズがむしろ増える.・ノイズキャンセルを入れた瞬間,耳に圧迫感がある(ある程度は宿命かと)・mdr-ex90似だったので音質を期待していたのですが,低音が弱くなり,全体的に音がこもる. 現在はwalkman x-1060内蔵にしてしまったのですが,満員電車等でケーブルが切られそうな気がする時は本機を使ってボリューム控えめにしています..

ノイズキャンセリング機能がBOSE製よりも手軽に入手できると思って購入したが、外部の音を1/4まで消音できるというのは電気的なノイズキャンセリング機能というより、インナータイプのヘッドフォン形状の効果によるものだと思われる。ノイズもやたら多いし。ものすごく後悔してます。ソニー製品には珍しく「ダメ」です。購入を検討される方は店頭等でいろいろなメーカーの製品を比較してからのほうがいいですよ。.

利点と欠点

メリット

  • いい感じにノイズキャンセルしてくれます。
  • よい製品です
  • 2回目の購入

デメリット

Y型配線(またはl型、本品はこの型で片方のコードが首の後ろ側を通る)で探したところ、これしかありませんでした。雑音抑制は電車や車などでは効果大です。ヒスノイズが入りますが、気にならない程度です。ゴーッといったモーター音がかなり低減され、全体としては、よい聴取環境を作ってくれます。音量を上げなくても聞けます。電池兼スイッチ箱がついてますが、小型軽量で持ち運びに便利。普段はこれと、普通の耳穴式イヤホンを携行し、場所によって使い分けています。耳パッドはやわらかく、耳穴に収まり長時間つけていても問題なし。デザインがすっきりしていてソニーらしい。首掛け式だと着脱がわずらわしそうやし、襟元が見苦しくなって特に女性には不向き。音質はあまり期待しない方がよろしいかと…2〜3000円位のイヤホンと同程度でしょうか。移動時用として重宝しています。難点としては、本品自体の雑音、交換用耳パッド純正の白色がないこと、プラグ部分は「曲」だが「直」の方がよい;ipod使用者には。クリップがはずれ易い。値段は少し張りますが、買って損はないでしょう。この種の中ではむしろお勧め品です。.

通勤電車内で ipod nano を利用して podcast を聞いているが、付属のヘッドフォンだと騒音のせいでまったく音が聞こえず、不便に思っていた。そこでこの製品を買ったところ、ばっちり聞こえるようになった。音質はよくわからない。(個人的に気にしていない)ケーブルがやや長く非常に絡まりやすいのでマイナス1。.

数年前の話ではあるが、ノイズキャンセリング機能のヘッドホン、イヤホンなど(マクセル、オーディオテクニカ、パナソニック)をこれまでに3つほど試してきたけれども、どれもこれも残念ながら欠陥製品ばかりだった。充電池が使えないのだ。買った翌日に、鼓膜を削るような凄まじく耳障りなノイズが鳴り始める。本来充電池を使う状況は想定していないのかも知れないが、こういう頻繁に使うものに充電池が使えないのは比喩抜きに致命的である(しかも同様の報告が価格. Comに数件上がっていた。私が買った3点のうち2件ともである。酷い話だ)。カスタマーに送りつける気力も失せた。今の製品は改善されたのだろうか…。その点この製品はソニーの底力を見た気がした。他の方も指摘している通り、nc機能on時のホワイトノイズ自体は気になることもあるが、他の製品と似たり寄ったりである。コードの擦過音が気になるという人もいるかとは思うが、イヤホンとしてはかなり音の伝わりにくい材質を使っている。丈夫な割りに柔らかい。マクセルのhp-nc18を使っていたが、とてもこんなものでは済まなかった。全く擦過音に配慮していないな、というレベル。これと比べればmdr-nc22はかなりマシなものである。音を一時的に全て切って外の音を聞くためのモニタ機能も良い。デザインは言わずもがな、ソニーらしい良さを持っている。オーディオ以外の分野のソニーはあまり好きではないが、やはり流石というところ。もう数世代前の製品になってしまったが、この時期に出回っていたncの製品としてはファーストチョイスであったと思う。.

この製品で、初めてノイズキャンセル型のイヤホンを購入しました。この製品しか知りませんが、ノイズキャンセルの機能については申し分なく満足しています。しかし、以下の3点で非常に不満を感じました。残念に思います。1.イヤホン部分のシリコンゴムのベルトが購入後1ヶ月経つ前に切れた。 修理後は気をつけて使っていますが。それでも気付くとベルトがずれて外れそうになります。2.イヤピースが取れやすく、無くしそうと思っていた矢先、無くした。 イヤホンを外そうとするとイヤピースだけ耳に残る事が何度かありました。たまたま耳とイヤホンがぴったり合い過ぎたと言う事でしょうか。3.無くしたイヤピースを買おうと思ったら、”白”は売られていなかった。 これには驚きました。白のイヤピースの製品を売っているのに、交換用イヤピースとして売られえてるのは黒とグレーのみです。仕方無く他社の白いイヤピースを流用しています。ノイズキャンセル型の中では手ごろな値段でしたので、その点で不満を持つ事は覚悟して購入したのですが。結局は、それ以外の基本と思われる箇所で不満が出てきました。.

一つめが断線と思われる故障で聞けなくなり、購入。今回のはコードが太めに改良されていました。基本性能は素晴らしいと思います。.

ノイズキャンセリングの効果については、某量販店で試したときはイマイチ効果が分からなかったが、値段がそれほど高くなかったのでとりあえず購入してみた。まず、部屋に響く自作PCのファンの音:スイッチONにしたとたん・・・消えた消えました。外で試してみると、車の音も真横を通らない限り静かなもんだ。電車の中でも無音とまではいかないが、結構効果あり社内でON/OFFしてみると効果は歴然だった。ただし、静かな部屋しようするとサーッとホワイトノイズは結構あります。図書館とかでの騒音対策には向かないでしょうね。あくまでリスニング用です。さすがにBOSEのQCまでは求めちゃいけません。値段が違いすぎるからねぇ。それにしてもこの値段にしてこの効果かなりのコストパフォーマンスです!!そんなに違いが分からないので・・・。でもパンチはない感じかもね。.

他でも書き込みがありましたが、同じくイヤホン部分がすぐ外れ結局壊れた。もって1年約半年ちょっとで使い切り覚悟で購入すべし、あまり・・・.

この商品の色違いとなるmdr-nc22bを所有していますが、後になってから白色の存在を知り悔しく思っていますwipod shuffleとの組み合わせで使用していますが、耳へのフィットが良い事もありapple標準のヘッドフォンよりも音質は向上します。nc機能が要らないなら同価格帯でもっと良い音質のヘッドフォンがありますが、周囲の雑音が多い場所、特に飛行機や電車内などの低域の雑音の多い場所でも少ない音量で音楽を楽しめるメリットは大きいですね。ただし周囲の雑音の少ない場所ではnc機能自体の動作ノイズが耳障りな為、nc機能付きであるメリットは無くなってしまいます。それとヘッドフォンの形状がカナル型であるせいか衣服にコードが擦れる音が伝わってくるので歩行中の使用にも向いていないです・・・というよりも背後から接近する車の距離感が無くなってしまうので危険かもしれません。.

特徴 Sony ノイズキャンセリングイヤホン ホワイト Mdr-Nc22 W

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • ノイズキャンセリング:対応
  • サラウンド:非対応
  • 最大入力:50 mW
  • 重量:39 g

ベスト Sony ノイズキャンセリングイヤホン ホワイト Mdr-Nc22 W 買い取り

Posted in イヤホン | Tagged | Comments Off on ソニー(SONY) Sony ノイズキャンセリングイヤホン ホワイト Mdr-Nc22 W – よい製品です

SummerLand beyerdynamic T51p Portable Headphones – 購入後、即、ケーブル交換

他の方々のレビューに断線の報告が多いので、バランス化を考えていた自分は、購入後、即、ケーブル全交換しました。orb clear force でdpx1と接続し楽しんでいます。.

利点と欠点

メリット

  • 購入後、即、ケーブル交換

デメリット

ベスト beyerdynamic T51p Portable Headphones レビュー

Posted in オーバーイヤーヘッドホン | Tagged | Comments Off on SummerLand beyerdynamic T51p Portable Headphones – 購入後、即、ケーブル交換