Wooeasy KZ ZS5 高音質 2ダイナミック&2バランスド・アーマチュア4ドライバユニットを搭載 2pin 0 – KZの大ヒット商品

全体的にはいい音にまとまっていると思います。うん十万円とかオーディオメーカーが本気で作ったようなイヤホンと比べるとそりゃーさすがに劣りはしますが、この価格帯の中では満足出来るような音になっていると思いますよ。.

ドンシャリで高域が刺激的な音と感じました。また、本体が大きくて妙な格好をしているので、耳にうまく収めるには一手間かかります。ステムがただの円筒で端に引っかかりが無いためにイヤピースが簡単に外れてしまいます。そんなわけでほとんど使わなくなってしまいました。kzのイヤホンは進化が速く、最近のモデルはもっと優れているのでそちらのほうが良いでしょう。.

普段は2,000円クラスのイヤホンを使用していましたがイコライザーで低音を少し強めにしてみたら手放せなくなりました。フラットで聞くと中~高音域の広がりが良く感じました。この値段でこの音質なら満足です。出品者のwtsun audio 様の対応も素晴らしく、買って良かったと思える買い物でした。ありがとうございます。.

久々にイヤホンを購入しようと思い購入しました。今まであまりイヤホンに興味がなくどのようなものがあるのかと探していたところこの商品を見つけました。さっそく購入して音を聞いた時に初期不良を発見してサポートに問い合わせたところ素早い対応をしていただきとても感謝をしております。.

かねがね噂には聞いていたzs5ですが、中華イヤホン沼に嵌った者としてはどうにも人気のイヤホンには食指が伸びず、そのままズルズルと未購入のままでしたが、遂に今更購入することに。噂通り、2dd2baの効果もあってか音の分離が素晴らしい。傾向としては弱ドンシャリで、バランス的には中高域寄り。かといって低域も決して弱いわけではなく、締まった良い低音を出力しています。分離の良さと、バランス接続で利用している点もあってか、箱出し直後の印象としては少しやかましい感じ。恐らくバーンインが終わればもう少しマイルドになって元気なリスニング向きのイヤホンになるでしょう。難点は一つは付属ケーブルの恐ろしいまでのチープさ。kzのイヤホンにはお馴染みの通称「ゴムゴムケーブル」ですが、タッチノイズが凄まじい。届いて視聴レベルでしか使っていませんが、これは交換必須。ケーブルセットで購入しても+1000円ちょっとです。それでもまだ安い。二点目は筐体のゴツさ。これだけのドライバを収めるにはその必要があったとは思いますが、割と耳には優しくないです。自分は左右の耳穴の大きさが違うので、右耳だけイヤピのサイズを一つ落としていますが、MSの組み合わせだとハウジングが耳に当たって痛くなります。現在はLMの組み合わせで、イヤピの摩擦で耳に固定するようにしています。しかしそれらを差し引いても素晴らしいイヤホンと言わざるを得ません。この価格でこれだけのクオリティを持っていると、国産の5000円以下のイヤホンは勝負にすらならず、1万円クラスでようやく戦えるレベルでしょう。.

値段の割に音はいいです。しかし、買って4か月ちょっとで、プラスティック部分が割れた。カナル部分のゴムがすぐとれる。耳掛けタイプなのだが、耳の部分を曲げて耳にかけるのだが、それだけで、ケーブルの川の部分が痛んでしまう。音が良くても、すぐ壊れるんじゃしょうがない。よって低評価。もうこのメーカーは買わない。.

最初に届いたものはl側の音量が小さかったためその旨連絡したところ、すぐに代わりの新しいものを送っていただけました。音量上げると高音が刺さりますが下から上までよく出ていると思います。味付けされて楽しく聴けるようなタイプのようです。音の割に極端に安いのでプレゼントとかにもよいかもしれません。.

箱だし、エイジングなし、の状態で最も馴染みある状況でスマホに挿して使用。音源はaac。これらを元に聴いてみた。全体的にクリアでドンシャリ系のイヤフォン。だが、曲によっては高音が刺さり気味。重低音は奥から来ている感じだがハッキリと主張してとても良い印象を受けた。正直この値段でこれは驚いてしまった。また、難点がひとつありイヤーパッドが他のものを代用すると取れやすくなってしまう。それがとてもといっていいほど残念だ。それ以外は良好に使用できている。.

利点と欠点

メリット

  • タイムセール全部込み¥3400で購入した上での感想です。
  • ZSTより繊細な表現
  • この価格でこの性能、大満足

デメリット

安いのにマルチドライバーな中華イヤホンに興味がわき、買ってみました。他のレビューもいくつか見ましたが、自分はうまく当たりを引いたようです。スペックのわりに値段が安く、形も某イヤホンに酷似していて不安でしたが、いい意味で期待を裏切ってくれました。中音域の音質は解像度が良い?こういう表現でいいのかわかりませんが、同じ値段帯のイヤホンよりはっきりと聞こえます。この前イヤホン踏んでしまって、ケーブルが壊れたので、前から気になってたアップグレードケーブルなるものを買ってみました。ケーブルに関してはいくつか商品があるので全般には言えませんが、自分が買ったものに関しては大きな音質の変化はありませんでした。しいて短所を言うならば、イヤホンが大きいのでたまに邪魔になったり、寝ながら使いにくい事でしょうか.

話題の中華イヤホンをタイムセールもあり試しにzs5を購入。 fmラジオ掛けっぱなしで2週間エージング後に聴取しました。プレーヤーはpioneer xdp-300rで音楽ソースはハイレゾ音源(flac96khz)です。高音域が伸び明瞭な音。想定外に解像度が高い。女性ボーカルが際立ちますね。息遣いまで生々しい。まさかここまでの音質とは驚きました。 これが3,000円ですか・・・ 国内メーカーのローエンド機種は存在価値がなくなりましたね。勢いで4極2. 5mmバランスケーブルを買っちゃいました。一枚ベールを脱いだ感じのクリアな音となり大満足。 耐久性は今後答えが出ると思いますが、あまり3,000円に求めてもね. 次はどの中華イヤホンを買おうかな(笑).

暫く使っていると突然音が篭りだす不良品に当たりました…当方、kzのイヤホンはatrとzs10を持っていますが不良品はこれが初です…中国メーカー製であると言う認識を持った上での購入をおすすめします音質(籠もり始める前)についてはzs10よりも全体的に尖っていて、特に高音については刺さる感じがあります。ボーカルのさ行は刺さりを感じますが、エレキの音はとても映えますロックを聞くならおすすめですまた低音についてはzs10よりも出ているのでedmやダブステップなどの低音重視の電子音楽系も向いてると思います(聞く前に篭ってしまったため未確認)ジャンルによる得意不得意が激しいイヤホンだと思いますが、ハマるジャンルにはこの価格でこれ以上のイヤホンは無いと個人的に思います個人的にはzs10よりもこっちの音のほうが聞いてて楽しくなる音だと思います。品質管理を除けば※10/24追記出品者に連絡し、不良品である旨を伝えたところ新たに新品を送ってもらえました。こちらの新品の方は音がこもる不良が今の所出ていないのでやはり個体差によるものと思われます。不良品率の高い中華製イヤホンですので、交換してもらえることを考えて wtsun audioさんでの購入をおすすめします。.

リケーブルして使用。特徴的というか、すごく元気な音が出るように思います。音場が狭いというか、広がりはあまりなく近くで鳴っている感じ。あとは高音が強く、長時間使うにはイマイチだと思います。そして一般的なスマホの最低音量にしても音が大きいと感じる機種です。bluetoothにリケーブルしても音は大きかったです。最初はある程度満足していましたが、後にf社のe3○○○を購入したところ、こちらの出番がなくなりました。笑この価格帯のものを買うなら、f社eシリーズを買うことをおすすめします。.

流石4ドライバ、情報量は多い、edm調の曲でbass boosteのイコライザをかけたらshure se215に勝つと思う。でも中音とかの解像度だったり繊細さは少し物足りないけどこの価格帯では文句なし。エイジングは必須です。.

直近の¥2100タイムセールで買ったならお得だと思いますが、今さらこれを買うくらいなら他の中華イヤホン新製品をタイムセールで買った方がいいです。ショップの対応が素晴らしかったのも含めての評価です。リケーブルしない場合はシュア掛けしないとタッチノイズが酷いですし、リケーブルした場合でもシュア掛けした方が音質が良いですし、耳穴だけでイヤホンを支えなくて済むので、長時間つけっぱなす場合に耳穴が痛くなりにくいです。音は大変刺激的で、ドンシャリ荒い音が好きな人にはドンピシャだと思います。普通の人でも優等生なイヤホンに飽きたときに楽しく聴かせてくれます。ただ、中華baのキラキラキンキンざらざらな音はだいぶ好みが分かれると思いますし、低音ddも強烈ですから、優等生なイヤホンに戻る予定がある人は、普段聴く音量から5-10%くらい下げて聴かないと、際限なく刺激を求める刺激中毒になって、これより辛い物を持って来いを延々と繰り返す状態になり、果ては難聴行きですので、どんなに気に入ったイヤホンでも、慣れてつまらなく感じたら音量を上げたり刺激の強い物を求めず、耳を休ませて下さい。あとリケーブルしてもサー音が鳴りっぱなしです。音楽を流すと分からないくらいの音量で、瞬間的に無音がある曲では気付かず、曲間の長い無音時に気付くくらいの音量です。以上、暫定レビュー終わり.

ドンシャリで押し出しが強く、明るい音色なのでロックやポップスなどがノリよく楽しく聴けます。クリア感や解像感も優れているためいろいろな音をきっちりと捉えることができました。音場も広く、密閉型ですが開放感のある音です。曲によっては高音がきつく感じてしまうことがあるのが玉に瑕といったところでしょうか。後継機種や似たような機種も続々出てきていますが、それらの機種よりも若干価格が低く、密閉型であることの優位性などもあるため現在でもオススメできる機種だと思います。また、購入から半年程した頃にノズルが本体から剥がれてしまう不良が発生しましたが、セラーさんに連絡したところその日のうちに交換品を送ってもらえたため、不具合への対応も迅速で安心できます。.

待ちに待った商品到着・・・・早速開封・・・・耳につけて視聴。まず感じるのは音量、音圧の凄さです。あらゆる音が粒だって聞こえてきます。現在持っている10プロやie8、クリプシュ10にも勝るとも劣らない機種です。スマホに直差しでアプリは音響のものを使っています。ただしこのイヤホンの素晴らしさを発揮するのはイコライザーでカスタマイズして聞くことです。高音が刺さるとの意見もありますがこれもイコライザーの設定で解決できます。フラットで聞くのをお好みの方も多いと思いますが、是非イコライザーを触って楽しんでください。よいことばかり書いていますが決してやらせの投稿ではありませんw欲を言えばケーブをもう少し質のいいものにしてほしいですね。コスパ的にもお奨めできる逸品だと思います。.

昨年8月に購入。その当時は気に入って使っていたけど、今年の10月に入り右側の音量が低下し低音が出なくなった。販売者に修理依頼したら御厚意で新品送ってくれた。ところがこの品、前のより明らかに音が良い。音の分解能が高く個別の音がはっきり聞こえる。低音から、高音迄に良く音が出てる。前のとは違うのではと、思ってしまった。ポイントマイナス1点は、イヤーピースが外れやすいこと。出来れば長く使いたい。.

特徴 KZ ZS5 高音質 2ダイナミック&2バランスド・アーマチュア4ドライバユニットを搭載 2pin 0.75mm カナル型イヤホン (ブル-マイクつき)Wooeasy

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • ・ダイナミック型ドライバー2基+バランスド・アーマチュア型ドライバー2基による、ハイブリッド方式のカナル型イヤホンです。 それぞれのドライバの長所がしっかりと活かされており、中域~中高域の解像度、分離は特に優れています。
  • 音質の歪みを防止することで本来の音を再現すると共に、力強い低音を実現しています。
  • フィット感に優れたイヤーピースで、外部の騒音を大幅に低減させることに成功しました。
  • ・KZ ZS5イヤホンに、KZ ZS5アップグレードケーブル(別売り)を組み合わせることで、付属のケーブルよりも音の輪郭が明確になり、より明瞭に聞こえるようになります。柔らかくて取り回しもしやすく、丁寧な処理が施されており、デザインも美しいケーブルです。                当店KZ ZS5 とKZ ZS3アップグレードケーブルのリンク:https://www.amazon.co.jp/dp/B01NH0W7M7?th=1  ご注意:kz zstを利用できません。
  • 弊社(WTSUN Audio)のZS5イヤホンは正規品です。KZ社から許諾を受けてZS5イヤホンを販売しております。 当店でお買上げいただくと、12ヶ月の製品保証(修理・交換対応)が付きます。 ご購入日から12ヶ月以内に不具合が発生した場合、無償で修理、または交換いたします。 ・WTSUN Audio製品に関するご質問・ご要望などがございましたら、お気軽にWTSUN Audioカスタマーサポートまでお問い合わせください。 日本語スタッフによる迅速な対応をお約束いたします。

KZ ZS5(ブルー・マイクつきタイプ)について、ご紹介します。

【仕様】モデル名: KZ ZS5ドライバ構成: ダイナミック型ドライバ×2基、バランスド・アーマチュア型ドライバ×2基インピーダンス: 16Ω感度: 106dB再生周波数帯域: 20Hz-20000Hzマイク:つきカラー: ブルーグレー プラグの径 :2pin (0.75mm)リケーブル: 可能

KZ ZS5【構造】

【構造】L・Rのイヤホンそれぞれに、以下の4つのドライバユニットを搭載しています。・10mm低域用ダイナミック ドライバユニット ・6.4mm中域用ダイナミック ドライバユニット ・30095超高域用バランスド・アーマチュア ドライバユニット ・1205高域用バランスド・アーマチュア ドライバユニット なかでも、1205高域用バランスド・アーマチュア ドライバユニットは、この機種のために特別にカスタマイズしています。これらのドライバユニットにより、高い解像度はもちろんのこと、締りのある深い低音と、超高音域まで伸びやかに広がる高音を実現しました。 ダイナミック型ドライバは、再生周波数帯域が広く、力強い低音が持ち味です。 バランスド・アーマチュア型ドライバは、解像度の高さと、鮮やかなボーカル表現、中域~高域での透明感の高い表現力を得意とします。【音質】 2基のダイナミック型ドライバと、2基のバランスド・アーマチュア型ドライバ、計4基のドライバと筐体設計により、非常に立ち上がりが速く、超高域~重低音域まで全域にわたって余裕のあるサウンドを実現しています。 高い解像度と優れた分離、優しく豊かな中域、響きの美しい中高音域、澄み切った高域、力強く迫力のある低音、広々とした音場、ハイクオリティで快適なリスニングをお楽しみください。

KZ ZS5

音場&解像度 音場は非常に広く、横への広がりに加え、縦方向への立体感も味わえます。 音の粒立ち感も際立っており、解像感あふれるサウンドを体感できます。定位&立体感 定位がピタリと定まり、深い奥行きと立体感を感じられます。 刺さりも篭りもない、クリアでなめらかな音色です。音質 繊細な高音と、力強くタイトな低音を両立。 まとまりがよく、心地よいサウンドをぜひお試しください!デザイン 人間工学に基づいた設計で、耳の形にフィットした心地よい装着感を実現しました。 耳にコンサートホールが凝縮されたかのような素晴らしいサウンドを体験できます。 もちろん曲のジャンルも選びません。遮音性 カナル型の設計により外部の音を遮断し、どのような環境でも音楽の世界に浸ることができます。 また、音漏れを抑えることで、通勤、通学、学校や職場、図書館など、他人に迷惑を掛けやすい場所での使用にも適しています。シェル設計 耳掛け装着(SHURE掛け)に対応することで、耳のより深い位置までユニットを挿入することが可能になり、音質が向上しています。 更に、装着感の向上や、タッチノイズの低減、イヤホンの落下防止など、様々なメリットが得られます。

WTSUN Audio

音量調節を対応 M: 1回押し: 再生/停止 2回押し: 次の曲へ 3回押し: 前の曲へWTSUN Audioは、 お客様の満足を追求し、様々な高級HiFiオーディオイヤホンをご提供する専門店です。 お客様にコストパフォーマンスに優れたイヤホンと、アフターサービスをご提供するため、スタッフ一同日々努めて参ります。12ヶ月の製品保証(修理・交換対応) ご購入日から12ヶ月以内に製品に不具合が発生した場合、無償で修理、または交換いたします。

この値段で4ドライバーという豪華な構成にも驚かされますが、音を聞いてもなんちゃってマルチどころか!知らずに聴いたら一流ブランドの高級イヤホンかと思うほどの音が出てきてビックリ!見た目のゴツさと裏腹に、装着感は軽くジャストフィット。耳から飛び出ない形で装着できるので、ベッドに寝ながらでも耳が痛くならずに聞けるのでもっぱらベッドのお供として使ってます。.

個人的に、デザインはゴツゴツしててちょっと残念に思いますが、音はすごくいいです。今まで国産メーカー(ほとんどがs◯ny)のイヤホンばかり使ってきましたが、このイヤホンと出会ってビックリです。国産のだと一万円オーバーは出さないと、なかなか満足できない音だったのですが、このイヤホンはこの価格なのに、ビックリするくらい良い音でした。BAの特徴である高音域のクリアさはすごく分かりやすいし、あと低音はもう少し強くてもいいかなぁと思いましたが十分に出ていると思います。あと、私の経験談ですがイヤホンは大体が断線が原因で買い換えるはめになるので、ケーブルの取り替えができるのはポイント高いです。あとは本体の耐久性が良ければいいのですが、まだ二週間くらいしか使ってないので、なんとも言えません。.

リケーブルして聞いていますが良い音で驚きました。普段akgのエントリークラスのヘッドホン利用で満足しており、イヤホンへのイメージは音質二の次、携帯性以外メリットなしと思い込んでいました。スマホやスマートウォッチを中華ガジェット系レビュー記事を見て買っていて、そこにzs5の評判があまりにも良いので買ってみたところイヤホンのイメージが覆りました。高音はzs5が際立ち(これが”刺さる”という表現なのかもしれませんが)、左右の音の広がりというか距離感はヘッドホンのほうが広いものの、楽器ごとの音の分離は同じくらい。満足です。音源をいろいろ聞き比べたくなってハイレゾヘッドホンアンプ、真空管ヘッドホンアンプも買ってしまいました。.

最初の品は左右で音量が違い、高音が刺さるので代替品を送ってもらい解決サポートは丁寧で全く問題ないので安心して良いだろうしかし、新たな品物がしばらくしたら耳の中でステムが根本から折れた折れたステムは中身がウエハースのようにボロボロと崩れる…申請すれば販売店のサポートはきちんとしてくれるだろうが面倒なので自前で補修してしまいました結構な割合で不具合はあるかもしれない事を踏まえて購入してください音についてはddイヤホンから多ドラ移行な人は耳が慣れるまで違和感や刺さりがあると思います音量控えめで聴く分にはとてもキレイで分離も良いですが、爆音で没入感に浸りたい人には向かないです低音域 3/5少しボヤケた輪郭ですが量は程よくあります中音域 2/5癖があり少し掠れる曲があったりvoが遠い曲がありますエレキギターにはハマってカラッとした良い音に聞こえる事も高音域 3. 5/5baはクリアで綺羅びやかな変わりに歪みやすいので音量を上げると刺さります.

2ba+2dd構成のイヤホンの世界を広げたのはこのイヤホンのおかげでしょう。音場が非常に広く、低音と高音の強いドンシャリ系イヤホンの代表だと思います。唯一残念だと思うのは付属のケーブルです。ゴムゴムしていて引っかかる事です。ですが、プラス1000円程度で取り回しのいいケーブルが買えるので問題ないです。計5000円以下で4ドライバの音を楽しめるのはすごいと思ってます。.

現在使っているダイナミックドライバーは中音から広域に不満を持っていた。今まで使っていたbaはシングルで中音から高音は満足だが低音の伸びに不満があった。この2点を解消してくれたのが、このkz zs5。製品の当たりハズレもあるとの口コミ。安価なので半信半疑で注文。届いたパッケージは豪華。早速使って見ると、低域から広域まで全く癖がなく大満足。イヤピースも当然s m lの3種類だが、今迄の形状と穴の先を柔らかくしたタイプの2種類。大変親切で耳にフィットしやすい。只、購入後10日して右側のイヤホンのプラグが自然と抜けてしまいました。少し締りが甘いように思います。他の購入者もこのトラブルが有るようで、中国製の品質管理に難が有るようなので星-1で評価を4にしました。中国製も4ドライバーで搭載でこの価格、ここまで進歩したかと感心するとともに、日本のメーカーも改革の必要を痛感した。.

箱から出していきなり音を出すと、高音域が強く、刺さるような感じでした。エイジング(慣らし運転的なもの)が必要です。エイジングをすると、低音もよく出るようになりますが厚みはそれほどありません。高音>低温>中音の強さです。全体的なバランスは良いと思います、音場は曲によって広かったりそうでもなかったりです。ハウジングは自分には大きく感じます。また、プラスチックで、見た目が少々安っぽく感じます。とは言え、この金額なので不満はありません。.

12/28カッチョいい化粧箱でテンションアゲアゲ!箱だしで聞いていてとても楽しい音だと感じました。解像度が桁違い。ただ2時間程度聞いていて左の音がかなり小さくなってしまいました、、、所謂故障です。いい音質だっただけに悲しくなりました。現在ショップの対応待ちです。12/30返答いただきました。素晴らしい対応でこのショップは好感が持てます🎵万が一があっても安心できる心強いサポートです。.

新製品はいくつか出ていますが、今でも非常にコスパに優れるかと思います。zs10とは約1000円の差額がありますがこちらで満足しています。中華製品のレベルの高さに驚かされます。おそらく有名メーカーの製造工場からノウハウなどを得たのでしょうが……。あまり過度な演出のないイヤホンで聞き疲れはしないです。低音はしっかり出ていますが、ドンシャリというほどではないと思います。解像度も高く、バンドの楽器の音もしっかり分離しています。ただ、耳にかける部分の針金が硬いので耳に当たり続けると少し痛くなります。.

ブルーマイク無しを購入しました。kz zs5 高音質 2ダイナミック&2バランスド・アーマチュア 4ドライバ搭載 2pin 0. 75mm カナル 高遮音 密閉型 オーディオイヤホン(ブル-マイク無し)wooeasyまず最初にイヤーピースが並ぶ金属製のプレートが外れた状態で届いた為、箱の中で動き、ハウジング部分が少しキズついた状態で到着したのが少し残念です。イヤホンの評価ですが、グライコを切った状態で聴くとフラットな感じで、ガッカリするかもしれません。自分の場合そんな感じでした。音にまったく迫力が無い?・・・が、このイヤホン、グライコを使うと性格がガラリと変り、かなり驚きました。低音・中音・高音それぞれがバラバラに主張してきて、とても楽しいです。音の分離感がすばらしい。普通イコライザーを使うと周辺の音が巻き添えになって埋もれがちですが、それがありません。それぞれの周波数設定を他の周波数の犠牲を最小限に調整する事ができました。片側で4つのユニットを搭載しているからなんでしょうか。想像以上の音でした。コストパフォーマンスはこの価格帯で右に出るものはなかなか見つけられないんじゃないでしょうか。<本体>ハウジングがプラスチックな感じで軽いですが、それほどチープな感じはしません。写真で見ると、かなりごつい感じがしますが考えていたよりも、ずっとコンパクトでスタイリッシュでした。友人にも装着してもらいましたが、結構オシャレだな、という印象です。<付属ケーブル>基本的にはブラックですが、光の加減で深みのある青緑色が少し入っている感じです。質感はゴムっぽいので表面が少しベタつく感じが有り、このままでも支障はないのですが、若干絡みやすいので、ある程度使用したら別売りの交換用のケーブルに取り替えたいなと思ってます。ケーブル長はプレーヤーをポケットに入れて聴きくのに調度良い長さです。実測で、L字プラグから耳元まで約120センチでした。<高音>ほんの少しざらつき感がありますが、明瞭でしっかり主張して埋もれる事がなく力強さを感じます。高音好きですか、十分満足しています。<ボーカル>澄んだ女性ボーカルが頭の芯をしっかり捉えて爽快です。艶のある男性ボーカルは芯がありつつ雰囲気十分です。色々な周波数の音が一つになって声が出来ているんだなぁと、とても新鮮な感じで聴けました。<低音>深みのあるズッシリとした音で、独特な高音とあいまって一層引き立ててくれ迫力十分です。<総合>音の分離感がすばらしく、高音から低音までのしっかりとした音の主張が、聴いていてとても新鮮で楽しい気分にさせてくれるイヤホンです。クリアで迫力ある音が、とても満足の出来る製品です。・・・イヤーチップを引っ掛ける金属プレートはしっかりはめて固定しましょう。とメーカーさんにお伝えください。.

音質と遮音性は良(エージング約80時間)装着感は悪いです。耳が痛くなりました。(耳に当たる箇所にハンドクリームを塗布することにより改善されました)表題にあるとおり、会話ができるレベルの音量で、室内使用30分で車酔いに似た感覚を覚えました(聴き疲れ?)音が良かっただけに残念です。.

昨年7月に購入した者です。音質に満足して使用していましたが、右耳部分の本体のケーブルの穴がユルユルになりすぐポロリと落ちたりと、使えなくなりつつあります(ケーブルのせいかと思いましたが変えてみても同じ模様でした)故にタイトル通り音質は星5つ、耐久性は星3つ、商品としての評価は星4つかなと思いました。.

フット感はコードとイヤーチップの材質もあってイマイチ。リケーブルとコンプライの低反発イヤチップに変えたら激変。もう少し低音が欲しいが出力側のイコライザーで調整、何年も使っていた有線boseより解像度が高い。ただ、share掛けはめんどくさい。もう一台買って自作iemの部品として使ってみたい。.

タイムセールで買ったけど、いきなり左右の音の大きさのが違い、wtsun audioさんにメールで確認したところすぐに交換品を送っていただきました。やはりケーブルはイラっときたので交換しました。音に関しては素人なんですが、聞いていて気持ち良いですね。zstも持っていますがどちらもいい感じ、某プログでatrも良いと書いてあるのでそのうちぽちりますきっと、中華イヤホンは安いので色々探すのも楽しみです。.

1万円~2万円クラスに匹敵するクオリティは十分あると思います。4ドライバーですが低音がズンズンくるタイプではありません。しかし高音から低音まで過不足無く、フラットバランスで良い音を聴かせてくれます。メイン機種としての使用でも実力はある機種だと思います。購入後、不具合が有り販売店に相談いたしましたが、あらためて新品を送付して頂けました。アフターサービスも大変良いと思います。.

価格的に手が届き易い話題の多ドライバー搭載イヤホーンだったので購入。最初は、iphoneに直さしで使用、価格以上の音を楽しんでいました。特に別売りのbluetoothケーブルは、音質がよりクリアーな感じでiphoneとの相性も良いです。先日中古ですがshanling m2sを購入直さしで聞いたところ1万円以上のイヤホーンより耳になじみ、ここまで細かい音が再生できることに毎日楽しんで使用します。iphoneもアンプを挿めばまた違った音質で聞けるかもしれません。但し商品の品質にばらつきがあるので星一つ減点です。(本体、アップグレードケーブルとも1回交換しました)追伸、3か月使用したところ音のでる金属のメッシュ部分の端がほつれ少し穴が空いた状態になったので修理ができるか問い合わせした所すぐ返信修理に時間がかかるので新品交換となり商品がしぐ送られてきました。評判通りの業者で神対応には好感が持てます。個人輸入よりも保険込みとの発想でkz商品を購入時はこの業者をお勧めします。.

同メーカーのzstが気に入ったのでこちらも購入しました。zstはコストパフォーマンスが魅力の機種でしたが、本機は解像感を上げつつ味付けをマイルドにしたような印象です。装着はシュア掛けが前提になっており、慣れない方は戸惑うかもしれません。付け方としては、まずイヤホン側面に書いてあるlを左手、rを右手に持ち、出ているコードを上向きにし、針金のようになっている部分を後ろ側に曲げる。出来た半円を耳に沿わせるような感じでイヤホンを耳に入れ、針金部分を再度調整。という感じでつけています。音は良いですしせっかくリケーブル可なので持ち歩きたいのですが、結構ごついつくり、スライダーがなくからまりやすい、装着に一手間というところがあり、主に家の中で使っています。.

この音で5000円で買えるのは素晴らしい。当たり外れがあるようなので、くじ引きなイヤホンではあるが当たりを引けば文句なしです。付属のケーブルは低音がボワボワしてるのとボーカルが1歩半ほど遠くモヤがかかった感じですが、エージングで多少良くなります。定位も悪くなく、音の分離も良く、音場も狭くないです。この価格でそれなりに纏まってます(final イヤホンのeタイプを使用)手持ちの8n ofc ケーブルにリケーブルすると低音が締まりボーカルが近くなりました。ボーカルの定位が左右に分離したのがおしい!!この価格でリケーブルも楽しめるので楽しいイヤホンです。.

複数ドライバの効果かどうかわかりませんが、今まで使っていた同価格帯のイヤホンには無かった音の表現力を持っているように感じました。また、初期不良があったのですが迅速に対応してもらえました。信用のおける販売者でした。もし次にイヤホンを買い換えることがあったら、ここで買いたいと思います.

コスパ、音ともに素晴らしいです。中華というとどこかしら不安なイメージがありますがそんなことはなく対応もしっかりしてます。音はドンシャリです。音の分離感がよく、曲によってはタムやバスドラが弾くような粒感があり大変気に入っています。house系、重低音系もいけますが中音域もしっかりしてます。ただ、一ついまいちなところはシャリシャリ音が気になるところですね。これは個体差でもあるとは思うのですがシンバル音など、サ行が刺さります。ですが聴くにつれて慣れたのか今はそうでもなく高音は良いです。会社の対応もよく、不良品だった際、なんともう一つ送ってきてくれました!zs5は買いです!!.

この価格帯にしては素晴らしい音質でした、しかしサ行がとてもキツく刺さります. . 割と女性ボーカルメインで聴くことが多いので音を上げるととても気になるレベルです。正直刺さりやすい曲ばかり聴く人には苦痛です、ご自身の聴くジャンルを考えて購入してほしいです。.

最近実力がついてきたという噂の中華製イヤホンを試してみたくて購入・音について解像度は高く感じやすいような音の味つけ(中音域が綺麗に聞こえる)。定位もあまり頭の中にこず程よい音場を形成してる。低音も迫力はないが綺麗に表現できていて音に安っぽさがない。まったくエージングしてないからか高音(ソプラノのサ行、ピッコロ、グロッケン、ハイハット)は刺さる。シンプルな男声のオルタナティブとかはすごく相性がいい。国産や欧米製の10000円前後帯の実力はあるんじゃないかな。ただ「4ドライバ搭載!」と謳うには物足りなさも。そのメーカーならではの艶みたいなものがないのでじっくり聴くよりも普段使い的な感じ(まぁ国産や欧米製の4ドライバなんて気軽に持ち歩けないわけで)。・パッケージングまぁまぁ残念な感じ。せめてマニュアルは日本語表記も入れようよ!たいしたコストではないのだから。見た目、質感のある外箱だけど内側の糊付けが弱くてあちこち分解気味。気になる人は第一印象で拒否反応を示しそう。ケーブルは固く、イヤーパッドも硬く装着しづらい。まぁ別買いすれば解決するけどこの価格のイヤホンにそんな投資する人もいないでしょうし。・総論タイムセールで約3000円で購入しましたが、コストパフォーマンスは非常に高いと思います。大変満足しています。中国市場は競争が激しく、ユーザーが多いのでフィードバックも多そうです。そりゃあ成長するよなぁ、としみじみ思いました。日本メーカー(ソニー・オーテク・パナ)も負けずに頑張ってほしいと改めて感じた次第。.

すごい!wこれだけで充分だと思います(^^)私見ですが値段比で考えたら恐ろしい製品だと思います(汗)ゴムゴム感満載のケーブルは気に入らなかったので追加のケーブルは買いましたw.

ベスト KZ ZS5 高音質 2ダイナミック&2バランスド・アーマチュア4ドライバユニットを搭載 2pin 0.75mm カナル型イヤホン (ブル-マイクつき)Wooeasy レビュー

This entry was posted in イヤホン and tagged . Bookmark the permalink.