TaoTronics Bluetooth イヤホン – 良い商品です

ジョギング用に購入しました。使用した感想はイヤホンが軽量なので、落下の心配が無いので便利です。また耳の奥まで深くフィットするので付け心地は良いです。音量操作のスイッチも直感的に操作できるので、ストレスは感じません。音質はフラット。メリハリはありませんが、幅広く音域をカバーしているという印象です。スポーツなどしながら使用するにはいい商品だと思います。.

以前から持っていたが壊れてしまったため、再購入しました。価格からしても音質は不満はありません。もっといいものもあると思いますが、この価格でこの音質はです。申し分ございません。ただ、以前持っていたものは急に片耳から音が出なくなり再購入となったので、耐久性まだ心配ではあります。iphone純正のイヤホンとは比べものにならないほど、クリアでいい音です。とってもおすすめです。.

有線のイヤホンが壊れたため本製品を購入しました。無線イヤホンは初めてです。いい点) – どこかにひっかけてイライラすることがないです。 – 部屋のどこにいても音楽が聴けるという体験は面白いです。ちょっとトイレに行ったり飲み物を取りに行ったりするのが苦痛ではなくなります。 – そこそこの音質です。抜群に奥行きを感じるかといわれるとそんなことはないですが、値段相応といえます。悪い点) – 当たり前ですが使用のためには充電をする必要があります。そしてこれがかなり面倒くさいです。有線だとさっと使えたものが、充電してなくて使えなかったとなるのはストレスです。 – ペアリングを充電後の度に実施する必要があります。これもかなり面倒くさいです。トランシーバに1mほど近づいて、ボタンを押してという作業を毎回する必要があるのは有線と比べると手間感がすごいです。 – 本製品の問題かわかりませんが、トランシーバ(tt-ba09)と組み合わせた時の問題を報告します。トランシーバを光端子(spfif)で使用した状態で、本製品の充電後にペアリングをすると音がぶつぶつ切れて正常に再生しません。一度本製品の電源を切り、再度ペアリングをすると治りますが、auxでは発生しないので製品の問題だと思います。 – ノイズキャンセリングを実感することができませんでしたまとめ)有線を置き換えるものではないです。用途が椅子に座って映画を見たりゲームをしたりするだけであれば、手間を考えるれば有線にしたほうが良いと思います。.

コスパよし!充電口が固いため、ケーブルが入らず充電できない?と焦りましたが、結構強めに入れると入りました。充電できないとレビューされてる方の目にとまりますように…。.

タイトルの通り2週間で故障しましたが、新品に交換してくれました。故障の原因は不明ですが、担当者の方によりますと、usbのケーブルしかついてこなかったので、pcから充電していたのですが、pcは電力が弱いので5v-2aの充電器で充電してくださいとのことでした。そんな充電器は家にはありませんが、iphoneの充電器が5v-1aって書いていたので、それなら大丈夫なのかな?あと、ちゃんと注意書きにも書かれていましたが、大量の汗をかいての使用は止めておいた方がいいようですね。ipx6防水とはいったい何なんでしょうか・・・ともかく、故障しても補償はしてくれるようなので、☆3つにしておきます。ランニングの為に買ったんですが、ランニングで使用するのはやめておきます。.

Really crisp sound on these headphones. Also, i like that the cord isn’t too long. For other headphones, the long cord sometimes flaps around too much when i run. So far, i haven’t noticed any interference on the subway or large crowds that i’ve noticed with other ones. Overall, they’re 5/5 bargain headphones. I’d only take a star off since the ear piece is a little awkward and sometimes it’s hard to get it to fit in just right.

リピート購入です。以前から同じ商品を使用していますが、耐久性に難有りで1年以内に1度、1年半以内にもう一度故障しました。ただ、サポートの対応は早く、すぐに代替品を送ってくれたので何の不満もないです。メーカーサイトで登録を行うと延長保証を受けれて、計30ヶ月の保証となります。価格も安いので、ちょうどiphoneとipadとでペアリングし直すのが面倒だったのでもう一つ買いました。コスパは良すぎるのでpc用にもう一つ買っても良いくらいです。音質は少し低音重視で全く問題なく心地よく聞けています。たまに安売りしていますが、2年以上サポートを受けれる事を考えると3000円で2年毎に買い替えても良いくらいです。.

以前購入したtt-bh026が、一年半以上使用した後に壊れたため買い換えた。7月1日に購入し、21日に壊れました。基本用途は、ジムでのトレーニング時に使用しています。トレーニングが終わった後に電源が落ち、その後は充電しようとしても反応が無く、完全に壊れたと思われます。以前購入したモデルが長いこと使用でき、とても満足しており、リピーター購入したが…次の購入は考えようと思う。.

利点と欠点

メリット

  • 実売¥2,000台クラスではトップクラスの性能では

  • 再ペアリングの仕方

  • サポートの対応が良い。延長保証で30ヶ月保証。

デメリット

最近、充電できずに性能が下ったと感じていたので、ネット検索したところ、自分の充電方法が間違っていたのが原因とわかりました。当初はコンセント~USB充電器を通じて充電していたのですが、最近、モバイルバッテリーからの充電方法に変えた結果、充電しない状態のまま充電停止してしまうことがわかりました。これでは全く性能発揮とはならないですね。イヤホンへの充電は微弱であるため、モバイルバッテリーが機器が充電したと判断して切断してしまうことがよくあるそうで、事例が詳しい方から報告されていました。で、さっそく正しい充電方法に変えたら、ばっちり性能が戻りました。もし、モバイルバッテリーから充電されている方で、同じような症状でしたら、ぜひ、正しい充電方法で試されることをお薦めします。 追伸、usbケーブルの仕様によっても給電できない場合があるそうです。例えば、よく使われるmicrousbタイプのケーブルですが、データ転送用の線を使えなくしたり、そもそも入っていない充電しか出来ないケーブルがあるようです。モバイルバッテリーから充電される場合、充電できないようなら、usbケーブルを変えてみるのも一つの方法のようです。.

ジョギング用に購入しましたがイヤホン部分が重い&飛び出しているので耳から落ちる、コードが暴れてずれる等々・・・酷いです。装着して初回100mも走らないうちに外しました。2019/09/19追記レビューを書いたところtaotronics様より連絡があり代替品の送付と返金に応じてくださるとのことで評価を変えさせていただきます。しかしながら本製品自体はダメなので☆-1とさせていただきます。.

以前購入したものが壊れたので、amazonで買い直しました。使い勝手はいいですが、電池の残量が少なくなるとピピピと言う音がなるようになるのが少し鬱陶しいです。イヤホン自体の音量を下げ、スマホの音量の大きさを調整するとあまり気にならなくなります。あと、スマホの相性によるのか分かりませんが音量を1つあげただけでかなり大きくなるので音量を細かく操作するアプリを別でインストールして使っています。.

前々回はbluetoothの接続不良で無料交換していただきました。今回は長く使用していたこともあり断線してしまい音が出なくなってしまいました。しかしコストパフォーマンス音質がいいので再度購入しました。前回に比べてボタン操作の音が鳴らなくなっているなど変更点があり、音質の変更点は定位が広くなっているのと高域が前に比べて少し出ています。(個体差かも)100hzあたりが独特の広がりがしている。(ここは個人的には前の方がよかった)全体的にバランスよく音の距離感がかなり近めです。3000円以内とは思えない音質で正直そこらの5000円のヘッドフォンよりいいです。.

Bluetoothイヤホンはこれで6本目です。過去には同メーカーの同商品を購入していてリピート買いです。以前もこのtt-bh07を2年弱使用していましたが、壊れてはいないもののバッテリーがヘタれてきたので新規購入。見た目は全く同じものですが、商品ロゴなどが変わっているのでマイナーチェンジしたのでしょうか?肝心の音質自体はとてもクリア。2年弱使用したこのイヤホンと、今回購入したイヤホンを聴き比べてみましたが新品はいわゆるドンシャリ傾向でローミッドが強く高音の伸びが弱めです。ですが聴き疲れしたりするような音ではなく、繊細な音や超低音もしっかり表現してくれます。それが2年使用した方ですと、余分な低音が薄れ全体がバランス良く聞こえてくる。新品でも十分に良く聞こえてきますが、さらに一歩洗練された印象。基本的な三点定位はもちろん、前後上下もクリアに聴こえてくるのは素直にすごい。使っている(エージングする)うちに、馴染んでさらに良くなってくると思います。装着感もよく、使用していて勝手に外れたりすることもありませんでした。また、遮音性やタッチノイズも問題なく流れてくる音に集中出来ます。バッテリーの持ちや耐久性も健康な状態の商品では1日約2時間の使用で、2〜3日に1度の充電で週6で使用して2年以上もったので折り紙つきかと。褒めちぎってますが、強いてマイナス点を挙げるとするならばジョギングなど運動時に使用していると、ケーブルがリモコン側(右肩側)に寄ってきて鬱陶しいです。なので運動時の使用をメインに考えている方は、ネックストラップ型のイヤホンを買った方がストレス無く使えるかと思います。まぁこれは本商品だけじゃなくケーブル型イヤホン全般に言えることでしょう。価格を考えるとコスパは最高にいいです。もちろん高い金を出せばさらにいい音の商品なんてたくさんありますがこの価格帯でこの音はなかなかないと思います。保証も長くサポート体制も丁寧なので何かあった時にはしっかり対応してくれるのも◯。サクラみたいに褒めてばかりですが数年使って同じ商品をまた買うということは、つまりそういうことです。.

「良いです。落下防止の弓なりイヤーピースがもうひとつ大きいと嬉しい人も多いと思います。」と評価を書いていましたが、その後、ひと月経たない内に充電出来なくなり使えなくなりました。ダラダラしているうちに、返品期間も過ぎてしまいました。(これは私のミス)taotronicsは信じていたのに残念です。どこのを買えばいいのだろうか。.

◯一機目一ヶ月目はコスパ最高!とおもってましたが、4ヶ月ほどで電池の持ちが悪い。六月に購入し、通勤にて片道30分使用。当初は数日に一回の充電が気がつけば二日に一回、そして毎日に。結局、保証をつかて新品を送っていただきました。故障状況を伝え、写真を送り、シリアルno送ったら新品がすぐに手配される。この早さは素晴らしいと思います。◯ニ機目一機目とくらべ、usbのカバーがゆるい感じがしました。よく見ると形状が変更されている…が、特に気にせず使っていたら、ある日usbのカバーに何かが付着しています。「サビ」でした。私がランニング(1時間程度)の際に使うのですが、どうやら汗が入った様子。もちろん、使用時にはしっかり蓋をしており「あいてた」とか「半開き」ではありませんでした。こちらは約1-2ヶ月かな?また連絡をし保証対象。使い方に関する話を頂きましたが、すぐに次のが来ました。◯三機目今のところは良好です。が、サポートからも言われましたし、気になるので使用後はよくふいたり端子を乾かしてます。ipx6と商品説明にありますが、通常のipx6って「あらゆる方向の強い噴流水」で影響がないものです。正直、ランニングしながら汗かいて水没するなら、強い噴流水は愚か雨の中でも使えないでしょう。そのあたりは「次の送ってカバー」なのかもしれません。スポーツ以外で使う、湿気が少ない場所で使うならいいと思いますが、IPX6ということで「雨の中で走る」とか考える人は危ないかもしれません。なお、電池の劣化が早いのは別の掲示板でも有名なようですが、価格を考えると「まあ、こんなもんか」ってところですし、価格を考えるとサポートは非常に優秀です。.

個体の問題だとおもいますか、左側からから音声が聴こえたり聴こえなかったりします。.

買ったばかりの感想です。商品パッケージは簡単ながらも凝った作りで、粗雑な箱で届くよりは好印象です。また説明書、大小のイヤーピース(耳かけ部分込み)、ケース(布袋)も入っていました。一番大事なイヤホンの音質ですが、全くの素人意見ながら全然問題ないかと思います。防水性能については、今後使ってみないと分かりません。対応してないかもしれませんが、シャワー時に使用していく予定です。それと、イヤホン本体が少しデカいです。防水の関係なのか分かりませんが、外で付けると少し見栄えが悪いかもしれません。.

特徴 TaoTronics Bluetooth イヤホン(apt-Xコーデック対応・IPX6防水仕樣・CVC6.0) ノイズキャンセリング 自動ペアリング 高音質 マグネット搭載 スポーツ仕様 TT-BH07 (ブラック)

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • 【防水進化版 IPX6対応】雨や汗からイヤホンを保護するナノコーティングにより、悪天候のランニングや汗をかくスポーツトレーニングでも使用できます。ご注意:防水仕樣にもかかわらず、過剰な汗はイヤホンを破損する恐れがございます。大量の汗からイヤホンを守るために、ランニング後はイヤホンに付いた汗をしっかり拭き取り清潔にするようにして下さい。
  • 【Bluetooth イヤホン 5.0&apt-X対応】最新のBluetooth 5.0バージョンを用いて、より簡単にスマホ、タブレットなどBluetooth対応のミュージックデバイスと接続できます。aptX コーデック技術により、高音質が得られるだけでなく、ワイヤレスイヤホン/ヘッドホンの難点である音の遅延も小さく抑えられます。
  • 【優れたフィット感&スポーツ向け】耳にしっかりフィットする着心地。ランニング、サイクリングなどの運動をしても外れにくく、快適に音楽をお楽しみ頂けます。磁石も内装しているため、使用しない時は、くっつけて首にかけて便利に持ち運びが可能です。
  • 【CVC6.0&6時間連続再生時間】CVCノイズキャンセル6.0技術が搭載されるため、通話時外からのノイズを軽減し、よりクリアなサウンドで通話できます。一回のフル充電だけで、最大6時間連続通話・音楽再生ができ、175時間の待機時間もあり、電池残量不足を心配せずご使用いただけます。
  • 【安心保証&技適認証済】安心保証:アフターサービスと12か月+18か月(製品登録後)間の安心保証を提供します。製品使用中に何かございましたら、お気軽にご連絡ください。【技適認証済】電波法を無視した違法な商品の流通が多数見受けられますが、本商品は技適マークを取得し、 安心*安全に利用できます。技適認証番号:204-620440

メーカーより

TT-BH053 BH071 Bluetooth PC サウンドバー SK018
TaoTronics ワイヤレスイヤホン 進化版 SoundLiberty 53 TaoTronics MCSync左右同時伝送 ワイヤレスイヤホン 77 apt-X HD cVc8.0 18時間連続再生 SoundElite 71 TaoTronics Bluetooth PC サウンドバー(TT-SK027) TaoTronics PC スピーカー TT-SK018 TaoTronics Bluetooth トランスミッター&レシーバー TT-BA09
Bluetoothバーション Bluetooth 5.0 Bluetooth 5.0 Bluetooth 5.0 Bluetooth 5.0 USB給電 Bluetooth 5.0
Bluetooth プロファイル A2DP,AVRCP,HFP,HSP A2DP,AVRCP,HFP,HSP A2DP,AVRCP,HFP,HSP A2DP,AVRCP,HFP,HSP A2DP,AVRCP,HFP,HSP A2DP、AVRCP
マイク内蔵 マイク&ヘッドホン入力端子付き マイク&ヘッドホン入力端子付き
2台同時接続 Bluetooth/AUX接続 AUX接続
最大連続再生時間 イヤホン単体:6時間 合計再生時間:40時間 イヤホン単体:5時間; 合計再生時間:20時間 18時間(充電:1時間40分) 有線:∞時間 有線:∞時間 15時間 (充電:2時間)
防水規格 IPX7 IPX7 IPX6 なし なし なし
ノイズキャンセニング機能 パッシブノイズキャンセリング CVC8.0 なし なし なし
型式 完全ワイヤレス 完全ワイヤレス 左右同時伝送 カナル型 スリムなサウンドバー スリムなサウンドバー 送信受信両用
保証期間 12か月+18か月(製品登録後)間の国内安心保証 12か月+18か月(製品登録後)間の国内安心保証 12か月+18か月(製品登録後)間の国内安心保証 12か月+18か月(製品登録後)間の国内安心保証 12か月+18か月(製品登録後)間の国内安心保証 12か月+18か月(製品登録後)間の国内安心保証
特徴 Bluetooth 5.0 高音質イヤホンで6時間再生可能です。 AAC対応、Siri対応! MCSync技術左右同時伝送、ホールスイッチ、IPX7防水、AAC対応、片耳対応 apt-X HD cVc8.0 18時間連続再生 IPX6防水仕樣 人気イヤホン 2個7Wの52mmドライバーを搭載して、バランス良く、360°ステレオサウンドを楽しめます。ゲームプレイヤー向きのLEDライト、ストップウォッチ機能、LCDデジタルディスプレイ付。 USB給電・AUX接続でパソコンや小型テレビに適する。スリムなサウンドバータイプでディスプレイ下の狭い場所でも置ける。マイクとヘッドホン端子付、本体に直接に繋いて使用可。 3.5mmケーブルでも、光ケーブルでも接続可能。aptX LL対応で低延遅、高音質を実現。送信受信両対応で、1台2役。

音はよかったです。その後某大型店に入店した所ブチブチ切れまくって1度電源を落としたところ今度はiphone側から二度と認識しなくて接続しなくなりました。結局帰宅後接続履歴をリセットして再接続で生き返りましたがその間全く使えないので不満でした。前に使っていた同価格帯のanker製品ではそういうことが1度もなかったので買って初日のこの挙動に驚愕しています…様子見。.

中華製イヤホンなのであまり期待していなかったですが、音量調整で小さめの音量にできず耳が痛くなります。あと、ノイズキャンセリングもいまいちです。職場でヘッドホンが使えなかったので安めのイヤホンを購入しましたが、結果的に安物買いの銭失いとなってしまいました。.

以前使用していたbluetoothイヤホンを洗濯物のポケットに入れっ放しにして壊してしまい、某雑誌の高評価(と価格)に釣られて購入したものの、普通に使っていたにも関わらずたった3日目で充電出来なくなりました!今時2日しか使えない電化製品なんてあるのか!発売してからかなりの日数が経ってるって言うのに、何なんだこのクオリティの低さは!低評価の理由は3つ!①通勤時間帯にradikoや音楽が聞けなくてイライラする(本当に楽しみにしていた)!精神衛生上誠によろしくない。②故障の原因を調べるのに充電用のケーブルや充電器、タップを何度も取っ替え引っ替え交換したり、イヤホンや携帯のスイッチをオンオフしたりと余計な手間や時間を取られる。③更に交換するとなったらメーカーに問い合わせをし、箱に戻して返送しなければならない。…「こっちは暇じゃねぇんだよ!」と心底ウンザリさせられる事請け合いのゴミだからです。もしこれから本機を買おうと思っている方がいたら、たかだか3,000円とは言え汗水垂らし、時には涙を流しながら働いた貴重なお金をドブに捨てる(或いはメーカーに寄付してやるくらいの)覚悟で購入した方が良いかも知れません!あんまり悪い事ばかり書いてるのも良くないので良い事も書きましょうか…(溜息)。通勤時に2日間だけ使用した印象を書くと、音質だけは以前使っていたjpr○deのbluetoothイヤホンよりはメリハリがあり、ボーカルが前に出て来て多少奥行き感が出たかなぁと言うくらい。…て言うか、合計6時間しか聴いてないから真っ当な評価なんて出来っこないわな!本当にムカつくわ!レビューや雑誌の評価が高いからと言って安易に信用して無闇に手を出したらいけないと言う事を授業料を払って学ばせて頂きました。「hikak○nが高い評価!」って宣伝文句は、実は彼にスペシャルな仕様の製品を渡して聴いて貰ったからじゃないかと疑いたくなります(まぁ試聴だけなら1・2日しか使わないんだろうけど)!結論!レビューが反映されないので星を1つ付けましたが、本当は星なんか付けたくありません!私の真の評価は星ゼロです!ここのメーカーの商品は二度と買いません。これから新入学や就職で通勤通学用にイヤホンでも買おうかと思っている皆様、私の様に地雷を踏んで楽しい新生活初日から泣く事が無い様くれぐれもイヤホン選びは慎重になさって下さい。.

ランニング用。同じくらいの価格帯の他社bluetoothイヤホンからの買い替えで、音質の違いに驚いた。低音はいささか控えめでヌケのよい音は、若い人には刺激が足りないかもしれませんが、ミドルテンポの音楽でスポーツする自分にとっては最適に近いもの。ランニング中にこれ以上の音質を求めても費用対効果に合わないという閾値の音質の商品じゃないでしょうか。ただ残念ながら、この商品固有の問題ではありませんが、走っているとケーブルが肩に当たる音が気になりました。ワイヤレスでない限り、この問題は発生するのですが、この商品は操作部が右耳に近い場所にあるため、必然的に耳からぶら下がる位置になります。走るピッチに合わせて操作部とケーブルが揺れて首や肩周辺に当たり、その音が耳に伝わってきてさずがにランニングでは使えないかな、という結論になりました。そもそも操作部が右耳側にあるのは操作性を考えると当然なので、ランニング以外の用途で使いたいと思います。次はワイヤレスを試してみたい。(追記)ケーブルを束ねてランニングしてみたら至極快調。見た目はアレだけどこれで機能的には十分だった。留め具は巾着袋のを流用。.

2年前に購入したtt-bh07のバッテリーの寿命が来たので、リピート購入しました。自然な音質(高音や低音を強調し過ぎない)や必要にして十分な機能、操作性がとても気に入っています。収納用の巾着袋まで付いていて、3,000円を切る商品とは嬉しすぎます。前回との差は、①ロゴが白字のtaotronicsからオレンジ色のttに変わった。②操作ボタンの高さが若干高くなった(ボタンの位置が指先で分かりやすくなったのでgood)。細かい改善希望点では、以下のようなことがありますが全然問題ないと思います。・2~3か月目くらいからイヤーフックが本体から外れやすくなる→個人用なのでごく少量の接着剤で固定し問題なし・イヤーピース(イヤーチップ)が私の耳には密閉間が弱い→昔使っていたsony製のものに交換したら音まで良くなる・cvc 6. 0ノイズキャンセルの効果は実感できない→boseやsonyのようにon/offでの顕著な差がわからないいずれにしても、また寿命が来たり失くしたりしても、またこれを買うと思います。良い商品です。.

前に同価格帯でbluetooth イヤホン購入したものの、バッテリーの持ちが悪かったり、バッテリー低下時の爆音のアナウンスがあるなど満足できるものがありませんでした。今回ラジオで紹介されていて、買ってみましたが、この商品はバッテリーもそこそこ持ち、なんといってもシステム音が不快ではない音!肝心な音も変な色付けが少なくフラットで作業しながらの音楽やラジオ聴きには良いです。ただ、形状的に耳から外れやすいのだけが欠点.

0で防水という点とセールで安かったので購入。bluetooth4. 1のイヤホンを使っていたが3m先のトイレでも音声が飛ばない状況に購入を決意。レビュー見てても提灯レビューにしか見えず、正直なところあまり期待していなかったのだがいい意味で裏切られた。音質に関しては、まぁこんなもんかな?程度。1000円未満のパナソニックの有線イヤホン程度でそれ以上の音質では全く無いか、良くも悪くも聞きやすい。低音も高温もそこそこ。バッテリーに関しては5時間と表記されてて、それに近い時間は使用可能。不快なパワーオンとか、ペアリングとかの音声は無く電子音での通知、悪くない。スマホからの無線通信で使用したが、これだけ離れても問題なく視聴出来るのはありがたい。値段は2999円に戻っていたが、2000円前後で買った自分としては満足な買い物だと思う。3000円だったら買わないかな。.

ブルートゥースのイヤホンが壊れてしまい、ちょうどセール中で安かったので購入しました。実際に使ってみたところ非常にフィット感があり自分にはちょうど良かったです。完全な防水ではないため心配ですがトレーニングにはかなり向いていると思います。音質は高音がちょっとでにくいですが全体的にバランスのいい音質だと個人的には思います。.

ワイヤレスイヤホンを探していました。色々試しましたが、何せ音漏れが酷く外音で聞きたい音楽が聴こえない等ありました。耳に合わない商品ばかりで悩んでいた息子。諦めきれないので試しに購入。価格的にそんなに期待はしていませんでしたが、とても良いとの事。耳にも合うのか落ちる事もなく磁石のおかげで落とす心配も減りました。ストレスフリーで快適に音楽を楽しんでいます。音漏れもなく外音もそんなに気にならなく毎日使用しています。気に入らなかったら私に持ってくる息子ですが、かなり重宝してるみたいです。.

Apple airpods 17,000円台  beats by dr. Dre 12,000円台  これ、3,000円台(;^_^a音飛びありません。音質良いです(さすがに有線イヤホンには劣ると思いますが自分は気になりません)ワイヤレス特有?の「砂嵐音」って言うのかなぁ 極々小さな音が曲が流れていない時に聞こえる様な気がします。首元のコードが短いので良いです。ただし、耳に差し込む部分が「重い?」感じがします。が、引っ掛けるフックみたいなのがその欠点を補ってます。beats by dr. Dre 12,000円はその部分が軽いので、上記が嫌いな人はbeats by dr. Dre 12,000円買った方が絶対良いと思います。ワークアウト時、特に飛び跳ねる運動(ランニング、素早い腕立て伏せ等)の時に、これは耳から「外れるんじゃないか?」って思う事があるかもしれません。そう言った意味で、「耳の部分が軽い」って重要なんだなぁと感じさせる商品だと思います。最小音量が大きいです。睡眠導入音楽とかあるじゃないですか。それ寝るとき聞こうと思ったのですが、音が大きくて(日中起きてる時は当然気にならないですよ)眠れませんでした(笑).

私はデスクトップpc用に使っていて、動画を見たり、ゲームをする際に快適に使えてます。外出先で使う想定の人が多いと思いますが、私は外出用にケーブルのない両耳分離のイヤホンを既に持ってます。そっちはapt-xではないんですが、aac対応でiphoneで使うようにしています。それとは別に家でケーブルを気にせず使えるイヤホンをなんとなく探してました。(今すぐ要らなくても気になってしまう性格で. )apt-x対応のスマートフォンを持っているので、どうせならapt-xのイヤホンも欲しいなと思って狙っていたところ、セールで2,500円程度になっていたので買ってみました。送信用にbluetooth 5. 0 apt-x対応のusb送受信機を合わせて買って使っています。こちらも2,000円程度でセットで非常に満足してます。ここから他のイヤホンを買わなかった理由を長々と紹介します。わざわざこのイヤホンのレビューを見ている方は、apt-xに対応しているイヤホンの購入を検討されていると思います。apt-xという一種の規格の中で、apt-x low latency、apt-x hdの何が違うのか気になって自分なりに調べた結果、それぞれトレードオフがあり、大半の人はこだわる必要がないと思いました。low latency対応イヤホンは低遅延が売りですが、それぞれ数値で言うと、・apt-x ->0. 07秒前後・apt-x low latency ->0. 10秒以上こんな感じで、再生するデータによって結構変わるみたいです。aacが0. 8秒程度と言われていて、apt-xが圧倒的なのが分かると思います。でも、low latencyはただのapt-xよりも音のデータ量を減らしているらしく、音質がどれだけ変わるか不明ですが、音質を妥協すると考えると微妙かなと思います。そして、low latency対応は比較的価格が高いものが多いです。apt-x hdだとハイレゾ級の音質らしいですが、上記の通り遅延が気になりました。同じく価格が高いものが多いです。taotronicsで同系列のブランドで5,000円前後のものが登場して気になっていたのですが、遅延の方が気になって買わないことにしました。apt-xの音声データ量でもspotifyのようなストリーミングで聞くなら十分だと思います。音質はどちらかというとスピーカーの特性に依存するかと思います。聞いてみないとわからないので難しい部分ですが、このイヤホンは特に悪いとは思わなかったです。最後にbluetooth 4. 2は安くても買わないほうがいいと思います。通信安定性が高い 5. 0 はどんな用途でもおすすめです。.

セールの時に購入。まさかの不良品 。開封→夜に充電→朝つけようとする→起動しない→再度充電する→充電が始まる→起動しない、充電中の灯りもつかないバッテリーが既に死んでるものだと思います。一個前のモデルは長く愛用して、信用していたのに残念です。.

他の評価雑誌でも高評価を得ていることもあり、買い求めやすい価格であり、音が一音一音はっきりしている。残念なことに、本体のusbカバーを取り外しをする際、壊れやすい感があり、気を使っている。.

Amazonで購入する際の説明でbluetooth5. 0やipx6対応など書かれていましたが、実際にきた商品の取扱説明書に仕様が全く記載されていなく本当に対応しているのかどうか分かりません。taotronicsのサポートデスクに問合せしたところ出荷日からみて最新の仕様と返信がありましたが、実際のところ確認の方法がありません。また商品パッケージの寸法も異なり、amazonには2. 3cmとありますが、実際は3. 5x10x10cmの小さな箱でした。商品以前に不安だけが募る今回の買い物は正直失敗と思いました。ちなみに商品は街中や電車の中でも使用しましたが、時々切断される事もありあまり良いとは言えません。音に関しては金額並みかなと思いますが、finalのe1000の方が良いと思うくらいの感じです。サポートデスクの対応が良かったので2点としました。.

Pcでの作業中に有線だと邪魔なのでこれを購入しました。pcにbluetooth機能が付いて無かった為、別途注文したアダプターが届く前にテストでスマホとペアリング。すぐに繋がり予想外の音に驚きました。音域広いし癖も少ない。さて、アダプターが届いたのでpcとペアリングしようとするのですがどうしても出来ない。解除? ググった知識で色々とやりますがどうしてもペアリング出来ない。ペアリングモードに出来ない。再びググって分かりました。電源ボタンをペアリングモードの赤青の点滅になるまで押し続けるでした。.

今まで簡素なイヤホンしか使ってなかったので、音のよさに感動しました。それに耳へのフィット感も素晴らしくよろしい。私は女性ですが、最初からイヤホンに装着されていたシリコンでサイズ合いました。ペアリングも皆さんの書き込みを参考にすんなり出来ました。曲間にビープ音が鳴るけど仕様なのか設定できるもんなのかな?イヤホン購入を機にitunesへ音楽を整理しましたー。やっと音楽が楽しめます。買ってよかった!!追記:曲間にビープ音が入ること。皆さんへ質問してみたら、そういう症状はない様子。 カスタマーセンターへお問い合わせを進められました。で、電話かけてみたら、直ぐつながり調査をしていただいた結果、交換となりました。とても迅速な対応で本当に驚きました。なかなか繋がらないんだろうと思ってましたが、びっくりです。 対応者が替わっても問い合わせ内容もスムーズに連携できており感謝しかありません。.

ジョギング用に2019年6月30日に注文、7月頭から使い始めました。音質面などに関しては価格帯からいうと充分な感じと思いました。不満な面は、満充電でも2時間ほどで切れてしまうのと、電源ボタンの押しづらさ(古い表現で申し訳ないですが、ファミコンの四角ボタンがヘタった感じで戻ってこない)でした。ジョギングし終わったら毎回充電するというスタイルで使うこと1ヶ月半くらいで、30分くらいしか持たなくなり、2ヶ月経たないうちに、ついに充電ができなくなりました。サポートにメール(2019年8月21日)すると、いくつか試して欲しいことを伝えられましたが、既に色々とやってみていたので、その旨を返信すると、すぐに代替品を送って頂くことに。届いたものを確認すると、まずボタンが「カチ」っと正常な感じです。ということで、最初に購入したものはどうやら不良品だったのかと思います。ですので、個体差があるかもしれませんが、代替品で送ってもらったものについては非常に満足です。(充電に関しては使い込んでいかないと分からないため、ひとまず評価には入れておりません。)音質、サポートの対応は満足いくものでしたが、最初に購入したものが不良品だったので星4となります。.

私が試したり調べたりした結果,macos 10. X →osレベルで高音質なapt-xプロトコルに対応windows 10→osレベルで高音質なapt-xプロトコルに対応ios→apt-xに対応していないので, 標準のsbcプロトコルで動作のようです. 某大手イヤホン販売サイトでは「aacプロトコル対応」という記述がありましたが, それは誤りのようです. プロトコルの選択は自動的に行われるため, macやwindowsで使うときは普通に接続すれば高音質に使うことができます. – ペアリングは真中のボタン長押し→プレイヤー側の設定画面で表示されるイヤホンを選択. なれている人なら10秒以内に終わるはずです. – 電源オンオフ, ペアリング時のみ電子音がピロロロとなります. 再生一時停止, 音量操作では電子音はなりません(前使っていたaudiotechnica製のものは音量調節でもピコピコなるのでうるさかった). 実売3000円でこのクオリティには驚かされました.

スイッチのbluetoothオーディオアダプタ向けにaptx対応のイヤホンとして購入。ankerのモノを使っていたが、追加で購入しようとしたが、売れきれ状態が続いているため代替でこちらを購入したのが経緯です。そもそもクラウドファンディングのgenkiアダプタを使っていたが、ちょっと大きいため、コンパクトなyobwinのものを使っています。接続は問題なくできていますが、音質は期待するだけ無駄です。aptxで低遅延で使えているという1点だけで★3を付けています。.

2018年11月に購入し、ほぼ毎日(それもかなりの時間)使い続けていますが、不具合や故障も無く未だ現役です。付けたまま寝落ちたり、強めに引っ張ってしまったり、そういった雑な扱いをしていても元気に動いてくれてるので、とても助かってます。また上記にあるとおり、かなり長い時間(1日に10時間程)使うことも多々ありますが、今のところバッテリーがヘタっているとかは感じません。音の遅延はそれなりにあります。動画視聴くらいなら気になりませんが、音ゲーをするとやはり気になるので、ゲーム側のタイミング設定をいじる必要があると思います。音質は、低音が自分好みで気に入っています。中音は若干ぼやけます。高音についてですが、主張の仕方が得意では無かったので、iphoneの設定からイコライザをr&bにして使っています。しかしイコライザが適用されるのはapple music内のみなので、apple music以外で音楽を聞く場合は、やはりどうしようもないですね。長くなりましたが、音ゲーや音楽鑑賞など、音を精密に聞きとるには向かないイヤホンだと思います。しかし音質さえ許容出来ればとてもコスパが良く使いやすいイヤホンです。bluetoothイヤホンデビューにもってこいではないでしょうか。.

ワイヤレスならコードを気にしないで使えると思い、期待して購入するも、頭を動かす度に左右のイヤホンを繋いでいるコードと衣服が擦れる音が耳障りで、完全ワイヤレスタイプに買い替えました。これも一長一短で、コードタイプはリモコンスイッチでイヤホンの電源のon,offが出来たが、完全ワイヤレスタイプは、いちいちケースに戻さないとoffに出来ない。出かける時に使うのであれば、ケースを一緒に持って行かないと、イヤホンを再度使えないとと言う不便がある。.

驚き! 正直 2000円台でこの音かと思うと。。 通勤で使用ですが全くの満足です。実は あまりこちらのメーカーを知らず 大した事がないと思っていましたが、音質に関しては期待を裏切る コスパでした。普段はedmを好んで聴いております。若干 低音域を前の方に持ってくる感じがあり低音好きな方にはいいのかと欠点は リモコン部分が少しチープですが 価格を考えれば そこにはお金をかけない事がわかります。.

非常に気に入っていた前の型を落として割ってしまった為、こちらを購入しました。前の型同様、機能には問題ないものの、電池がいくら充電しても次の日には無くなってしまい毎日充電しなければならなかった。前の型は、電源を落としていればかなりの時間もったのでおそらく電池の不良かと思い返品しました。それさえなければずっと使っていたと思います。.

ベスト TaoTronics Bluetooth イヤホン(apt-Xコーデック対応・IPX6防水仕樣・CVC6.0) ノイズキャンセリング 自動ペアリング 高音質 マグネット搭載 スポーツ仕様 TT-BH07 (ブラック) 買い取り

This entry was posted in イヤホン and tagged . Bookmark the permalink.