Tag Archives: TDK

TDK Wr680bk ブラック –

特徴 Wr680bk ブラック モデル番号を入力してください これが適合するか確認: 装着方式:オーバーヘッド 再生周波数帯域:20Hz-20kHz インピーダンス:32 Ω 音圧感度:107 db コード長:1.2 m ベスト Wr680bk ブラック レビュー

Posted in イヤホン・ヘッドホン本体 | Tagged | Comments Off on TDK Wr680bk ブラック –

TDK ダイナミック型イヤカナルヘッドホン 低共振設計アルミボディタイプ Clef-Uシリーズ – カッコイイですが・・・

届いた商品に問題があっても差し替えをすぐにしていただけました。非常によいお店です. 3週間ほど使用した時点でのレビューです。音質は決して悪くはないと感じました。価格相応よりは上。音場感はあるが、ボーカルが遠い感じ。低音が篭ってきこえますが中高音のバランスは良いです。ポップス向きかな?また、イヤーチップがfitすれば遮音性は良好です。きしめんみたいな偏平なコードが好みが別れそうだと感じました。もともと変なクセが付いているのでいつまでも真っ直ぐにならず、安っぽさを感じてしまいます。コードの長さは長すぎず短すぎずちょうど良い。質感はアルミ削りだしとうたってる割にはイマイチですが、大きさの割に軽いです。そのおかげで装着感は良好です。3000円以内で購入できるイヤホンでは、候補の一つになり得る製品だとおもいます。. イヤカナルという耳にフィットするタイプですが、ほんとにフィット感は良いです。私の耳は小さい方だと思うのですが、ipod純正のイヤホンでは外れやすかったのですが、これはピッタリフィット。まず、この点で評価が高くなります。そして音質は、純正品に比べて比較にならないほど良いです。若干、高音の透明感が足りない気もしますが、満足できるレベルです。3000円弱でこの音質を得られるのであれば、皆さんも満足できると思います。ただ残念なのは、コードから雑音を拾うことです。オーバール型といって絡み難いことを売りにしているコードですが、これがブラブラして体などに当たると、その接触音を拾ってしまうのです。おそらくイヤカナル方式であることが災いしていると思うのですが、この点が改善されれれば、完璧なイヤホンになると思います。. この価格と音質であれば問題はありません。ボーカル系が得意かなぁト思います、。. シンプルでかっこいいのだが、私の耳にはフィットせず。それと作りが少し安っぽいです。. 高級オーディオ機器のインシュレーターを連想させるソリッドなデザインは付けていてもキラリと光るハイセンスな印象です。デザイン最優先と思っていましたが、音質はかなり良い部類に入ると思います。以前から使っていた他社製のカナル型レシーバーは付け方により音質がかなり変化するのであまり使っていませんでしたが、このレシーバーは普通に付けるだけで音質の変化はあまり無いのが非常に良い点として挙げられます。装着感もまずまずでカナル型にありがちな圧迫感も気にならない事も挙げておきましょう。商品が到着して使い始めたばかりなので音質についてはあまり多くを語る事が出来ないですが、カナル型としては比較的ゆったりと聴ける音質だと感じます。中高域に若干キャラクター的なものを感じますが、他のヘッドホンやイヤーレシーバーと比較しないとわからないレベルですし、今後鳴らして行くに従って落ち着いてくる事も十分考えられます。音圧レベル的には標準的で、ipodや他の携帯プレーヤーでも十分に使う事が出来るでしょう。付属しているケーブルはオーバル型という事ですが、平たいコードで非常に柔らかい為に使い勝手は良い物と思いますし、ミニプラグ部分もアルミを基調とした細めのデザインになっていて設計者のこだわりが見て取れる製品です。ハイセンスで良い音のカナル型イヤーレシーバーの今後の指標のような製品が出て来ました。身に付ける物としてやはりデザインにも気を配りたいという方には最適な製品だと思います。. デザインのよさで購入しました。音質は普通にいいです。残念ながら、半年くらいで雑音が混じるようになりました。コードの根元がイカレてしまったようです。コードの断面が扁平だから壊れやすかったのでしょうか・・・。. デザインがシンプルで、コードも平べったくて面白い。そのおかげか意外と絡みにくく、使い勝手としてはいいです。あと耳につけた感じも、かなりピッタリフィットするので感触としては悪くないです。イヤーピースも大中小と、それぞれ一つずつ付いてます。ただ、高音が若干ハッキリせず、全体的にぼやけた感じに聴こえます。音以外のところは非の打ちどころはほとんど無い気もするので、見た目と耳へのフィット感を求めるなら、お買い得品だと思います。追記・・・使用2週間経たずで断線。そんなに使い方悪かった気はしないのですが・・・(前に使ってたのは1年持ったしスピーディな断線に評価を二つ下げ、星二つにさせていただきました。ショックです。追追記・・・取り替えてもらったヤツも同様に断線。ハッキリ言ってコストパフォーマンス悪すぎだと思います。どこにでも持ち運んで聴くような人間には合わないようです。. 利点と欠点 メリット 自分的には満足してます 価格の割にグー カッコイイですが・・・ デメリット 【商品の感想】簡潔に言えば、ちょっとカカクが高いと感じました。1800yenぐらいだったらまずまずリーズナブルと言えるんですが。コードは、ほど良い長さで絡みにくいコード。もうひと押しワンパンチ何かあれば★4をつけたいところ。【追記】ずっと家で使ってたのですが「5か月」で片側のイアホンの音が小さくなっていって、最後は全く聞こえなくなってしまいました。あまりおすすめできません。(今見たら本体のカカクも思い切り下がってるし・・・)今思えば、最初からなんか変なノイズが入ってたような気がしたしなあ・・・評価が低い人のレビューを参考にした方がいい. 耳にはめる部分のゴムが3サイズ交換する事ができるので自分にあったサイズが選べ外れにくく、また軽いと言う事もあり耳が痛くなりにくいです。実際にはめてみると耳に吸い付くようなちょっと変わった感触がして耳の穴がぴったり塞がれてしまう感じ。音に集中したい時は良いですが歩きながらなどは車の音などがほとんど聞こえずちょっと危険だと思いました。コードは平べったくきしめんみたいな形。ipod付属のものよりは絡みにくいです。そして肝心の音はと言うと私の耳ではipod付属のものとそれほど大きな違いは感じられませんでしたが、多少高音が良く響いているかなと感じました。ただ残念な事にコードが何かにあたるとその音がダイレクトに耳に響く…カバンに入れて歩きながら聞いているとかなり気になります。デザイン性、使い心地、音質等このお値段でこのクオリティは中々だと思うのですが移動中に使うのがメインな私には上の雑音がどうしても気になってしまうので★3つで。. あくまでもご参考までに。この製品はオールラウンドな音域のモデルです。少し遠くから音が聞こえる感じがしますが、これは仕様。高音域=不快なキンキン感は少ない。中音域=バランスは悪くない。低音域=少々パワー不足か。アルミ削り出しボディという贅沢な作りをしているためか、ボリュームを上げてもビビリ音は少ないです。クセが無い音作りなので、イコライザで味付けして聞く方向けかと。コネクタ部分も断線しにくいような作りになっています。遮音性は良好ですが、イヤーピースがちょっと残念。人によっては違和感を感じるかもしれません。インパクトのあるデザインですので、ちょっとお洒落なイヤホンを探している方、いかがでしょう?. メッキが剥がれそうなところが少し安っぽさを演出している。全部贅沢アルミにしてくれれば良かったらカッコよかった。コードはy型で、薄く絡みにくかった。また、ボディとの接続部分もその楕円断面の薄さを活かして、四方八方にコードが簡単に曲がらないので断線もしにくいのだと思う。音は最初は高音が目立っていたが、色々と聞いているうちに高音・低音のバランスが良く、どちらかに偏り、変にモヤモヤした低音や、シャカシャカした軽い高音が聞こえることはなかった。低音の音量上げたところ、驚くほど威勢のいい低音が怖いほど響いたので好みで調節もできる。また、耳にとても優しく届く音だとも感じた。前に使っていたrp-hje150は音が耳に突き刺さるような感じがして、長時間聞いていると耳が疲れた。しかしこれは音一つ一つがなかなか繊細で澄んでいて優しく包まれているような心地よさなので、大音量で聞いていても大音量にしていることを忘れてしまう。もちろん音割れはなかった。特に綺麗に聞こえたのは、ギターの音。アリスのチャンピオンの最初は物凄く綺麗に聞こえた。mosaic. Wavのようなピコピコ音も、かなり小さい音まで拾ってくるので楽しい。クッキンアイドルまいんの歌も、細かい単発的な音をよく聞かせてくれるのでヘッドフォンと合っていたと思う。ボーカルはとてもよく響き、楽器に雲隠れしてしまうこともなく、呼吸音もよく聞こえる。どちらかというと、女性ボーカルが澄み、エコーがかかたような伸びと響きに効果的だった。元々音質が悪い、モヤモヤした音楽は、澄んだ音にするのが災いして逆に聞きづらくなった。そのためか、ゴダイゴの銀河鉄道999はこのヘッドフォンによってより良い音楽になることもなかった。クラシックも高音が澄まされすぎてダイナミックさが薄れた。追記3ヶ月で断線した。通常の使い方なのでやはりコードの形に問題有。. 酷いです。イヤホンなので感じ方は人それぞれ、あくまで主観評価として受け取っていただいて構いません。とりあえず音が悪い。ボコボコと全体像を曇らせるだけの音の大きい低音とシャリシャリと耳障りな高音。使い始めて直ぐに音の悪さを感じましたが、一応サンプルとして商品を受け取った身なのでポップス、ジャズ、クラシック、テクノなど色々なジャンルで聞いてみました。しかしいずれも満足のいく音では聞けず。メインで使用したプレイヤーは第五世代ipod nano(カメラ付きのアレ)です。イコライジングを変えたりノートパソコンなど他の機器で聞いたりもしてみましたが感想は変わりませんでした。コードは絡みにくい構造のものだそうで、確かに通常のものよりも絡みにくいと思います(それでも絡む時は絡む)。しかしその構造のせいかどうかわかりませんが、コード同士が擦れ合うとイヤホン部分から擦れる音が「ゴソゴソ」と結構大きく聞こえます…。レビューを書くためにしばらく使いましたが、正直なところ普段使っていた他社のイヤホン(昔mdプレイヤーを買った時の付属品)に戻りたくて仕方ありませんでした。そして使った結果、2週間ほどで断線しました…。補足:左右のコードは同じ長さです。. 耳栓のようにある程度耳に差し込んで使いますが何時間か続けて使うと耳を広げてる状態がちょっとつらい耳にギュッと密着させるのでボリューム小でもよく聞こえますなので周囲への音漏れの問題は少ないと思いますコード部分は平べったい伸びないゴムのような感触長めなので入院時にベッドでテレビを見るときに役立ちました先のゴムは2年くらいで劣化してそのまま使うと軽くですが電気がピリッとくるので取り替えが必要です. ストリングス派としては音質に満足しています。難をいえばコードが滑りにくく絡みやすく持ち運びに難があります。滑りやすい材質とか表面コートをしてもらえると助かります。理想をいえば形状記憶でスパイラル状になればと思いますがコストも重要ですね。. プレイヤーとの相性、eq等のレベルによって変わると思いますが、良く言うとバランスの良い音だと思います。自分は700円位で買えたので大変満足してます。. 基本的に、英語のリスニング用ですので、非常にバランスが取れたものだと思います。昨年秋ごろのイヤフォン特集の雑誌でも、1万円以上の物のかなりのものよりも良い評価だったので何時か買おうと思っていました。取り急ぎ、必要でもないので、昨年末、近所の家電屋で1980円で目玉商品で売ってましたが、買わずにいましたが、ここまで下がるとさすがにポチしてしまいました。皆さん言われてるように、タッチノイズと耳へのフィットがちょっと気になりますが、最近のドンシャリ系でなく、バランスが取れたこの価格帯では貴重な存在だと思います。語学には大変合っていると思います。. 音も良く大変気に入ると思っていましたが。コードを無理に引っ張るでもなく・・・普通に使用していたらイキナリ音が小さくなって・・恐らくイヤホンジャックの付け根の接触ですかね残念ですがもう使用していません。やっぱり通販はこわいかな・・・と思ってしまう商品でした。. 特に音の専門家という訳ではないので評価するのはなかなか大変なのですが、いちおう、既に持っているshureのse420との比較をしてみました。聞いたのはラヴェルのボレロ。クラウディオ・アバド指揮。ロンドン交響楽団。ともに小太鼓は芯の通ったしっかりした音。徐々に増えてくる管楽器はこれまたともに単純化されずにそれなりのもっともらしさを持って聞かせてくれる。ただ、慎重に聞いてみると、やはりth-ec30slよりもse420の方が解像度が高いというか、より自然に近い音を聞かせてくれるような気がする。まあ、値段も1桁違う訳で、当たり前と言われれば当たり前ではあるが。それにプラシーボ効果でそういうように聞こえていると言われれば反論するのはなかなか難しいところではある。ただ、英語のリスニングの為に使用するぶんにはth-ec30slで全く問題ない、ということは確実に言える。次はコードについて。se420はコードを耳にぐるっとまわすタイプなので、これからの蒸し暑い季節には少々鬱陶しくもあり、th-ec30slのようにすっと耳にはめられるタイプの方が良い。からみにくいというのが売りらしいが、オーバルコードというのも面白い。ちょっとゴムみたいで少々違和感があるが、使っているうちに慣れるだろう。ということで、じっくり音楽を聴きたいときはse420、簡便に英語のリスニングなどをしたいときはth-ec30sl、という使い分けをしようと思っています。. パッケージを見てみると高音から低音までバランス良く『オールラウンドな音』とのこと。色々聴いてみましたが、ロック、クラシック、j-pop、その他幅広いジャンルで心地好い音の広がりを楽しめて満足。細かい音も良く聴こえます。ゲームにはどうかな?とpspでも使ってみましたが、効果音に迫力が出て良いです。装着感は、歩行中の使用で耳から落ちて来ることはありませんがコードの擦れる音は気になります。イヤーピースはちょっと固い気がしました。色や触り心地の好みで他のものに変えても良いかも。個人的に気に入ったのは、絡み防止の平たいコード。丸いコードのイヤホンにはよく結び目を作っていたのですが、これは殆ど絡みません。機器のデザインやファッションを選ばない、シャープなシルバーボディもまさに『オールラウンド』ですよ。. 電車の中などの移動中にモバイル機に接続する用途で、大げさなものではなく、かといってあまりチャチなものではなく…というヘッドフォンが欲しかったので、これを試してみましたが、この要求をかなり満たしてくれる良い品物と思いました。このような観点で、適切なヘッドフォンが欲しい…とお探しの方には、これはお勧めできると思います。まず音質に関しては、本当にクセの無い、バランスの良い再生と思います。私には十分満足でした。さらに、外部の雑音に対する遮音性がかなり良いのですが、その割には(車内アナウンスなどの)必要な音声は適度に聞こえるのが、移動中の使用にはうれしい点でした。耳へのフィット感も良く、長時間装着していても耳が痛くなりません。私は耳が小さいのか、かなりの確率でヘッドフォンをある程度の時間装着すると耳が痛くなってきてしまうのですが、こちらのヘッドフォンは今のところ、それがありません。また、ほかの複数のレビューで、コードが体などに接触したときにノイズを拾いやすい旨の記載がありますが、これはイヤカナルタイプであればある程度仕方がなく、この製品自体の弱点ではないように思えましたので、私はこの点は特に問題とは考えませんでした。…と、ここまでだったら星を5つつけるのですが、星を4つにした理由がひとつあります。それはコードについてなのですが、この製品のコードは、かなり独特の質感になっています。オーバル型といって、コードが絡みにくい構造らしいのですが、濃灰色のひらべったい細いゴムのような感じで、ちょっと違和感があり、通常のコードより弱そうに思えて、切れないかな?という不安感も覚えました。耳もとのアルミの銀色のおかげで、せっかく高級感のあるおしゃれなヘッドフォンなのに、実用一点張りの電気のコードという雰囲気のコードに打ち消されてしまう気がしたので星をひとつ減らしてみました。せめてコードの色が濃灰色ではなく、黒か、もしくは白とかならば、そんなには気にならなかったとも思います。見た目はあまり気にされない方にはどうでもいいことだと思いますが、女性ユーザーなどで、高級感やおしゃれな雰囲気を重要視されている方はこの点はご留意ください。. Sonyのウォークマンに付けて使用しました。元々ウォークマンに付いていたイヤホンとそんなに変わらない音質だと思います。悪くは無いですが、特筆すべき所もない気がします。デザインは大変シンプルで老若男女問わず使えて良いと思いました。. Ipodの純正イヤホンと聞き比べてみました。「そのままの君でいて」、「ハナミズキ」、スガシカオ「コノユビトマレ」などのj-popの他にロック、管弦楽曲、室内楽曲などでの試聴です。低音は正直、純正とあまり変わりはありません。自分はゼンハイザーやデノンのオーバーヘッド型でipodを聴くこともありますが、やはり本製品のような耳栓のように密着させるカナル型や、他のインナーイヤー型では、オーバーヘッド型に比べてどうしても低音が貧弱になるのは仕方ありません。高域は粒立ちが細かく、よく伸びていると思います。残響音なども良く聴こえます。ただ女性ヴォーカルの「サシスセソ」や「タチツテト」がちょっと耳障りで、シンバルの音などではやはり、シャリシャリとした感じの音に聴こえることがあります。日常で使うには、カナル型なので密閉感があり遮音性に優れています。コードは絡みにくいとの事ですが、クセが残っていて、こより状になってしまいます。しかしこれは使っている内に直るかもしれません。あとはコードに指が当たったりすると、カナル型の構造上どうしても衝撃音が耳に伝わってしまうのが難点で、ジョギングをしながらという場面では、難があるかもしれません。コードが比較的細いので断線が怖いです。あとは右左が分かりづらいですね。デザインは良いです。アルミで作られているので軽いのも良い点です。音質を求めるとカナル型でも数万円しますが、これは値段なりの製品かと思います。純正との違いは誰にでも分かるかと思いますが、音質よりもデザインや、絡みにくいコードによる使い勝手を重視した商品です。このデザインが気に入られたら入手されるのも良いかと思います。. 非常に音について真面目な製品だと思います。外観からチェックするとまずプラグはストレートでそこから伸びるオーバルコードの細さと柔らかさに驚嘆する。人によってはバックなどに入れて持ち歩いたときなどに折り曲がり断線することを危惧すると思う。そこから左右のボディに分かれる部分は商品紹介のページにイメージが出ているがストラップの画像が混入したかと思ったくらい。ボディは右側だけにRとclefの文字がはいっているので容易に左右の区別がつく。遮音性能は抜群。圧縮音楽であれば無理な華やかさはないが素直に鳴ってくれる。しかし、最近の高音を補強しているプレーヤーでは音が曇っているようだ。この季節は防水のデジタルプレーヤーのアクアビートを常用しているのだが相性は良い。. iphoneで音楽を聞くときに使用。付属のヘッドホンより10センチほど長い。先端部のアルミとコードの質感がアンバランスかも。音は良いけれど個性的ではない。一番気になるのは、コードが物に触れたときの雑音がダイレクトに聞こえてしまうことだ。雑音を聞かずにすませようとすると身動きができない。. 一目見て、確かにパーツパーツがかっこいい。質感が高いモデルだと思う。アルミだと思うけど、シルバーの部分など確かにスタイリッシュ。コードもつるつるしていて絡みにくく、良い。格好だけで購入するのも一つのアイディアか?音質はやや期待はずれかもしれない。スタイルからするとすごくいい音を期待してしまったからか…高音の抜けがイマイチで、低音のボリューム感も若干。中音もぼんやりしていると感じる。ただし、これは好みの問題かもしれない。. 音に関して特に専門知識も無いので感覚的なレビューです。まずデザインはシンプルで、耳に入れる時も持ちやすく、アルミのテカテカしたシルバーが嫌いじゃなければ良いと思います。アマゾンのイメージ画像だとイヤーピースの次にある中央部分がグレーっぽく見えますが、現物だと艶消しシルバーです。コードは長さ調節が出来ないものの、売りの一つらしいオーバルコード(きしめんみたいな感じ)の恩恵で絡みにくいです。絡んでしまっても簡単にほどくことが出来ました。音は何となく高音の鳴りが良すぎてシャカシャカした印象も受けるものの許容範囲で、全体のバランス、音質共々この価格帯のものに対する期待に十分に応えてくれるクオリティだと思います。耳にすっぽり入れるので遮音性も高く、音漏れも少ないです。結構好印象なんですが、付属したs、m、lのイヤーピースがどれを試してもしっくりこなかったのだけが残念でした。自分は耳の穴が小さいのかも?とはいえこれは個人差で、生身に付ける種の製品としてはどうしようもない問題だと思うので星には反映していません。そんな事もあるかも程度に読んで頂けたら幸いです。. すっごくシンプルなデザインです。無駄を省いて原点に戻ったような。とは言え、欲しいところはきちんと抑えている感じです。・耳のフィット感が良い  私は、こういうタイプが耳にしっくりくることが無くて外れやすい  人なのですが、電車の中の音漏れが心配なのでやっぱり耳にすっぽり  入るタイプを探していました。  ヒップホップダンスをするのですが、某有名音楽ポータブル機に付け  ダンスしましたが多少引っ張ってもびくともしないし、絡まりも無かった  です。・音  ソフトです。まろやかな音になります。その中でもシャープな音が響く  ような。胸をすくようなわくわく感がある音にはなりませんが、  包み込むような癒されるような。やわらかく音を聞きたい人には  お勧めです。    . ベスト Tdk ダイナミック型イヤカナルヘッドホン 低共振設計アルミボディタイプ … Continue reading

Posted in イヤホン | Tagged | Comments Off on TDK ダイナミック型イヤカナルヘッドホン 低共振設計アルミボディタイプ Clef-Uシリーズ – カッコイイですが・・・

TDK LoR スマートフォン対応リモコン付きスポーツ用ヘッドホン レッド TH-SEFAS300RD – やっぱり

ランニング用に、購入。カバーが、すぐ壊れる。鞄の中とかに、保管してはいけない。音質は、悪い。もう購入しません。. 使用10回目位で左側が聞こえなくなりました。捻じったりすると聞こえたりしてたんですが、とうとう完全に聞こえなくなりました。ためしにリモコン部分を開いたら断線してました。リモコンが便利で気に入ってたんですが、そのせいで弱いのかも、、、。使用感が良かっただけに残念です。. 走っていると落ちます。他の方も書いていらっしゃるように、可動部分が走っていると緩みます。そうすると次第に耳から外れて行きます。ランニング中ですから徐々に落ちていく気配はすごいストレスで、途中で捨ててしまいたくなります!笑. 左右の音量が、全然違う為に凄いストレスです。左の音量がほとんど出ていない状態が続き、時々左の音量大きくなる様です。箱や保証書も捨ててしまい。返品出来ずにとても、残念です。. フックが固い。みみが痛い。回転する部分があるけど、さほど自在でなく、大して自由度はない。動かしたら折れた。新品であってももう使わない。. イヤホンの首部分の耐久性が低く、通常使用中に折れてしまいました。数回しか使用出来なかったです。. 頼んだ時から少し壊れてた感じがしたけどすごいかっこよかったょ!スポーツに便利!!. スポーツで使うイヤホンとしては、かなりの高性能です。今まで他の商品で、断線、落下、汗による故障など散々な目にあってきたのでこれには満足しました。音にかんしては、さすがに並としか言えませんが、体を動かしているときなのであまり気になりません。. 利点と欠点 メリット マイク付きでリーズナブルなスポーツタイプ 高音域サラウンド感 ジャストフィットでランニングに最適 デメリット 購入して10日目、使用回数3回目で、右側が、音が出なくなりコントローラーに触れて軽く捻ると音が出る状態に戻る。毎回、使用時にこの動作をする始末。でも、フィット感は、抜群。ここだけは、満足している為、現在も使用している。(現使用回数15回程). 今までbluetoothタイプを使ってましたが、充電し忘れてたりすると使えないので、こちらを購入耳の裏で包み込むように、固定きてくれて走っててもいい感じです。また、通話も出来るので走ってる時でも電話を逃しません。. 音が軽いのは値段なりとしても、耳に掛ける可動式のフックがすぐにゆるみ、走って汗をかくと取れてしまうのは、どうしようもない。. 通常はマイクアダプターを噛ませて、ゼンハイザーのpcx-95を使っています。スマホはアセンドメイト7がメイン機で音、装着感共に満足しております。で何故これに手を出したかといえば、サブ機のt-01cという懐かしいスマホを、乱雑に扱うときに利用していて、そいつ用のヘッドフォンにどうかと考えまして。660円送料込みと両極端に評価が別れてるのが興味しんしんです。オレンジも好きなカラーなので、実際に利用後再度レビューします。. 初めて、フック付きのイヤホンを購入しました。自分の耳は、一般のイヤホンだと、合わづ、落ちてしまいます。購入した、イヤホンは、思ったより、ごっつくて、メガネをしている、自分には、フィットしません。コントローラーや、マイクが付いているのは、良いと、思います。. 電池一本で駆動のポータブルCDプレーヤーを再生しましたパワーを強く感じます適度な音量にすると、音楽を聴いても周囲の音も聞こえますボーカルメインの楽曲をお好みのかたに良いかと思いますサラウンド感、つよいと思います電子ドラムは響きます. 友人や恋人と通話しながらジョギングするために購入。よくあるインナータイプやカナルタイプでは耳から落ちやすくストレスを感じていたのでこちらを選びました。アームバンドにスマホを入れてこちらを繋いでいますが、少し線が余るので邪魔にならないよう束ねています。強風でもない限り通話は良好です。スポーツタイプに共通することは耳から落ちにくい構造なのとオープンエアである程度周囲の音が聞き取りやすいのが特徴です。しかしマイクが付いていない製品がほとんどなのでマイク付きをお探しならこちらをおすすめします。. 週末のランニングで使用しています。iphoneで音楽を聴いたりpodcastを聴いたりしながら走るのですが、コントローラーがあるので雑音が多い場所でボリュームを大きくしたり、聞き飽きた音楽をスキップしたり等をすべて止まらずに操作できます。周囲の音もよく聞こえるし、防水仕様と書いてあったので汗もあまり気になりません。この価格でこんなに便利なスポーツ用ヘッドホンがあるなんて知りませんでした。買ってよかった!. ジョギング用に買いました。とにかく耳から外れていくと、走りに集中出来ないので耳掛け式にして見たのですが・・・やっぱり外れます。新品の時から、接続部は、グラグラで、安定しません。そこで、★2つ. 特徴 TDK LoR スマートフォン対応リモコン付きスポーツ用ヘッドホン レッド TH-SEFAS300RD モデル番号を入力してください これが適合するか確認: 型番:TH-SEFAS300RD 型式:ダイナミックタイプ プラグ:3.5mm4極ステレオプラグ ドライバー:φ13.5mm 再生周波数帯域:20-20000Hz 音圧感度:100dB/mw 入力インピーダンス:16Ω コード長:1.1m 付属品:クリップ … Continue reading

Posted in イヤホン | Tagged | Comments Off on TDK LoR スマートフォン対応リモコン付きスポーツ用ヘッドホン レッド TH-SEFAS300RD – やっぱり

TDK Life on Record スマートフォン対応 リモコン付 密閉型オンイヤーヘッドホン ST260sシリーズ ブラック ST260SBK – 残念

買ってから2日程で届き、不具合もありません。高音質で私はスマホの方で使用しているのでリモコン、マイク共に使用できておりますが、アプリによってリモコンは反応しません。しかしそのアプリ以外では充分すぎる程の性能なので、個人的にはとても満足しております。頭にも耳にも触れる部分には全体的にクッション製の高い生地を使われているので長時間着けていても痛くなりにくいです。. 2ヵ月で右から音が出なくなりました。残念です。買い換えます。. 値段の割には良いのかなと思います。片方出しのコードが絡まなくて楽です。平コードなのでよれません。通話の時も快適です。. I-pod用に購入しました。i-pod購入当初から、100円ショップでも見られるようなイヤフォンタイプを使用していましたが、耳に負担がかかりすぎている感と、英語学習なども始めようという思いで、購入を決めました。ガラケーのみ使用のため、スマートフォン対応は重要視していません。そのためパッケージにそれが強調されているのを見て、i-podに対応しているのか?と少し不安になりましたが、問題なく利用できています。製品がリモートコントロールできることも唄われていますが、これもスマホのみ対応のようで、自分のi-podでは使えませんでした。スマホに変えることがあったら使用してみようかと思います。音質の判断については、正直自信がありませんが、従来使っていたものとは比べ物になりません。飛行機の機内ヘッドフォンのようなフィット感はあるし、私には申し分ないと思います。製品について個人的には、説明書きが(1枚程度でも)あるとより良かったと思います。パッケージにほんの数行書かれたことだけではやはり戸惑いがあります。しかし、それもスマホ(説明書きがない)対応なのかもしれません。デザインですが、赤を選び、さっそく昨日、同性の知人に褒められました。シンプルだけどメカ的なモノトーンだけでなく、色をチョイスできるのもこの商品の良さと考えています。. 注文して中一日で届き、注文してから届くまでは申し分なしでした。リモコンが付いていますが、スマホ用でしょうか。PCで使用している私には不要です。音については私も自信を持って言うことはできませんが、密閉型なので音漏れは無いか少ないのではないかと思います。. 商品はすぐに届きました。すぐに使用したかったのでそこは良かったです。でも早速使おうと取り出したらマイクのところのカバーが外れました。使えそうなので、接着剤で補強をして使用してますが、こんなにすぐに外れてしまう商品どうなんでしょう。せっかく購入したのに残念です。. Tdk st260s bl2016年1月、アマゾンにて1,380円で購入。tdkのヘッドホンが生産終了ということで試しに選択。主な特長は、・リモコン付き片出し平ケーブル・ブルー&ブラックの精悍なカラーリング・軽量104g主な仕様は、・ドライバー:Φ40mm・再生周波数帯域:20~20,000 hz・音圧感度:[email protected],000hz・入力インピーダンス:32Ω使用感は、・音質は、この価格帯にありがちな低音重視ホンではなく、低中高音ともにバランス良く鳴る。ただ、高音にキレと透明感が無く中音にはもっと艷やかさが欲しい。・装着感は、アジャスト機能は良く出来ておりぴったりフィットするが、やや側圧が強すぎる。総合評価は、低価格帯なのにバランスの良い音作りが好印象のヘッドホンだが、音質重視のためにリモコンレスにして欲しかったのが惜しいので、星4つとした。. 商品ページの方で色の確認がしにくいですね間違えて青が来ました。機能は良いです。価格に対して良いです。. 利点と欠点 メリット 低価格帯なのにバランスの良い音作りが好印象 PCで使用していますが問題ありません 音楽聞くのも通話の時も快適です。 デメリット 特徴 TDK Life on Record スマートフォン対応 リモコン付 密閉型オンイヤーヘッドホン ST260sシリーズ ブラック ST260SBK モデル番号を入力してください これが適合するか確認: メーカー型番:ST260SBK 型式:ダイナミック型 プラグ:3.5mmステレオミニプラグ ドライバー:Φ40mm 再生周波数帯域:20 ~ 20,000 Hz 音圧感度:[email protected],000Hz 入力インピーダンス:32Ω … Continue reading

Posted in オンイヤーヘッドホン | Tagged | Comments Off on TDK Life on Record スマートフォン対応 リモコン付 密閉型オンイヤーヘッドホン ST260sシリーズ ブラック ST260SBK – 残念

TDK LoR スポーツヘッドホン ネックバンドタイプ ブラック TH-SNB201BK – 難聴配慮は無い上、ちょっと、耳穴に合わないのでは?

耳にフィットするわけでもなく、音質が良いわけでもないが、逆に耳から外したままでもある程度音が聞こえるところが便利。というのは、イングレスを自転車でプレイしていて、耳にイヤホンを挿さなくてもメッセージが聞こえるから。耳に挿していないので当然外部音は遮断しないので安全。プラスチック部分の接着が外れたのを自分で接着して使い、さらに壊れても買い直して3代目。次壊れてもまたこれを買いたいくらい便利。. 軽く、装着感がよいので疲れません。 また音質も刺激がなく、とても聞きやすいです。. フィット感は全くありません。ランニングでは使えません。音は普通だと思います。. 最初に黒、次に赤のを買いました。いずれもカバー部分が外れてしまうし配線がホールドされていなく断線で使えない。耐久性を考えてほしい。. レビュー見ていちがばちか買いましたがやっぱり耳に合わない、かろうじてのっかてるだけって感じですぐ落ちちゃう。耳の形のせいなんやろうか?(泣). 1 音質はあまりよくありません。2 私の耳にはフィットしません。3 装着するとアームが首の後ろにひっついて気持ち悪いです。アームが首にくっつくので、首を振ると耳から離れます。4 鞄に入れておいたら、耳の部分が破損しました。急いでボンドでくっつけました。5 一度でも試着したら、決して買わなかったと思います。. 走りだしてしまえば楽しいのだけれど、重くなりがちな最初の一歩の背中を押してくれ、見慣れた景色を新鮮に感じさせてくれるもの、それが音楽だ。初代のipod shuffle付属のインナーイヤー型は着地の衝撃でしょっちゅう耳から脱落。二代目である初期型ウォークマン(カセットテープ)をほうふつとさせるaudio-technica ath-re3は、ヘッドバンド型なので(見た目はともかく)頭にしっかりフィットするものの、スポンジ製のイヤパッドが汗で湿り不衛生。そんな中で見つけたフィリップス 抗菌防水仕様スポーツ向け インイヤーヘッドフォン shq3000/98は、ピンポイントでニーズに応えてくれた逸品。三代目、四代目としてそれぞれ一年半近くの間、寒さと暑さ、そして(水洗い可能な防水仕様とはいえ)大量の汗という過酷な条件のもとで頑張ってくれた。しかし、後継のフィリップス 汗に強いスポーツモデルイヤホン 本体丸洗い可能なネックバンド式 shq4200の価格に納得がいかなかったこともあり、五代目には本品(赤)を購入してみることに。入荷後早速、ipod shuffleをポケットに入れ、princeの三枚組アルバム”emancipation” を聴きながらいつものペースで30分ほど走ってみた。■音質ランニング中は外部の音も聞こえてこないと危険なのであまり重要視していない部分ではあるけれど、こもり気味だったshq4000/98に比べると、中高音が華やかで聴きやすい印象。なお構造上盛大に音漏れしそうなので、音量に注意しないと周囲に丸聞こえで痛々しいことになるかもしれない。■フィット感カナル型だったshq4000/98は汗をかくと耳栓状態になってしまうこともあったが、本品はインナーイヤー型なので圧迫感もなく快適。耳の穴の大きさもしくは形状の違いのせいか、右耳側が若干緩く感じるのだけれど、フレキシブルで細いネックバンドがうまく機能しているのか、走っているうちに汗による摩擦も加わって気にならなくなった。またこのネックバンドは径が小さいため、shq4000/98のように首やウィンドブレイカーの襟に当たる心配はなさそう。■耐久性最も重要な項目がこれ。ほぼ毎日走るので、基準にしている1日10円以下のコストを実現するためには7ヶ月で及第点。黒白赤の三色展開していることもあり、3/4年(9ヶ月)以上の耐久性があれば、色違いをリピート発注することまちがいなし。太く柔らかいケーブルと最も断線しやすいイヤーカップとの接続部分に工夫がなされている点に期待したい。あとは水洗い可能な防水加工と生活防水の違いがどの程度影響するかだ。部活引退後に運動不足解消(兼体重維持)のために走り始めた中3の次男が本品をいたく気に入ったため、ブラックモデルを追加発注した。. 購入して半年で片方から音が出なくなりました。直ぐに返品または交換すれば良かったのですが、諦めて別のヘッドホン買ったのでが失敗でした。保証期間が切れる少し前に、返品交換に気が付き連絡すると、ほとんど確認無しで新品が送られてきました。壊れた商品は後日返品しました。対応早いけどなんか適当だなあと思いましたが良しとしました。しかし交換して2ヶ月で今度は接着部分が剥がれ、仕方なく再び交換を申し入れると、保証期間の1年が過ぎたので有償修理になりますって、新品交換して2ヶ月で壊れたのにおかしいでしょ。最低の粗悪品です。買ってはいけません。. 利点と欠点 メリット なんとも・・・? ランニングに良い。 もろい デメリット 「ゴーグルやサングラスに干渉せず、ソフトな掛け心地」というフレーズに惹かれて購入しました。1.メガネが邪魔にならないのは良い2.掛け心地がソフトすぎて安定性に欠けるのでマイナス評価(スピーカー形状を工夫すれば安定すると思う)3.ケーブルを服に固定するクリップのようなものがあればよかった以上の悪いところが改良されればまた買うかも. 使用開始から1ヶ月ほどであちこちの接合部分がばらけてしまい、接着剤で補修しつつ使っていましたが、2ヶ月ほどで左の音が出なくなりました。全くもって粗悪商品です。絶対お勧めしません。. 製品の密着感はダメです。走っていると耳から抜けます。シリコンのパッドがひつようです。. まだ商品が届いて、2日目です。装着した感じは、悪くはありません。が、装着感が弱いです。(人によるかも)動きの中での安定性はあまりないと思います。耳の部分だけで安定させようとしても限界があります。バーの部分の柔軟性がもっと固めなら、装着感を悪くせずに、いいものとなったでしょう。または、耳との装着部分がもう一か所あれば、バーの柔らかさを犠牲にせず、いいものとなったでしょう。動きがあまり求められない用途ならなんとか使えますが、時々、耳との接触部分が遊ぶことがあります。自分はメガネをかけますが、その部分では、メリットがあります。激しいスポーツにおいての安定性は、あまり期待できないと思います。音は特に問題ありませんが、装着が安定していない分、音に対しての評価も下がってしまいます。けっこう、マイナスイメージで書いてしまいましたが、自分の正直な感想です。★三つにしたのは、それでもいいという人がいるかもしれないと思ったからです。自分にとっては、申し訳ないけど、★2つです。以上、購入の参考になれば幸いです。. 色々なヘッドホン(イヤホン)を使用してきましたが、たいていは、装着後しばらくして外れ、その後は何度試してもすぐ外れて困っていました。この商品が届いて、最初のはめ心地から、「ゆるゆる」でまた失敗かと思いました。がしかし2週間以上、毎日装着しジョギング・ウォーキングで一度も外れない、不思議なヘッドホンです。メガネとも干渉しません。ただ、ピッタリしたはめ心地や、低音の迫力を求める方にはお勧めしません。「ゆるゆる」なのですが、外の音はもう少し聞こえた方が、安全に使えると思いました(外部音の聞こえ方は、この前に購入した tdk lor 周囲の音が聞こえるスポーツイヤーフックヘッドホン レッド th-sef301rdは秀逸でした。ただ外れるので、他の方にさし上げましたが。) 最初、新品で、右側の音が出ず、交換して頂きましたが、交換品は問題無く使えています。レビューをみると合わない方もいるようですが、私にはピッタリの商品でした。.  軽くてフレキシブルでいいのですが、耳にフィットしません。いくら動かしてもうまくいきません。. ランニング中、周りの音が聞こえないと危険なのと装着感で選びました。(耳掛け方式は装着に手間取るし耳が挟まれて痛くなるので。)装着感は耳の形状や大きさで個人差がありますが、ドライバーのパッド部分に厚みがあるのでそこが耳にうまく収まるかどうかでフィット感が違ってくると思います。(正規の装着方法は耳の下からですが、頭の大きさにもよりますが耳の上からも装着できます、私はそちらの方がフィット感が良いです。)能率がいいので音量を上げなくても良いのと音質はフラットで聞きやすいく、コストパフォーマンスもいいです。. 朝、ウォーキングする時に使っています。サングラスをかけていますので、とても便利です。音はそれなりです。. ランニング用に購入しましたが、まったくフィットしません。装着方法をまちがえているのかと思い、何度も確認してやりなおしてみましたが全然ダメでした。ガッカリです。お蔵入り決定。. 特徴 … Continue reading

Posted in イヤホン | Tagged | Comments Off on TDK LoR スポーツヘッドホン ネックバンドタイプ ブラック TH-SNB201BK – 難聴配慮は無い上、ちょっと、耳穴に合わないのでは?

TDK Life on Record イヤカナルヘッドホン 重低音モデル CLEF-Xシリーズ レッド TH-XEC200RD – コンセプト通りではあるが日常的に使用するには厳しい

重低音と期待していましたが、まったく重低音でもなく音質も悪くひどすぎです. デザインがイイと思って購入した写真より少しテカリがあるし、重低音て程でもないけど、耳へのフィット感はかなりいいと思った. 低音とかもめっちゃ良いよ思う。自分はお勧めします!!!!最高♪. この価格で文句をいうのもなんですが、まったく期待はずれでした。. 価格の割には言い落していると思います。耳に入れる部分が若干大きめなところもあるのかもしれませんが、低音から高音まで、いい音がしていると思います。音楽鑑賞だけでなく、ビデオを見るときにもいい感じです。. こんなひどいイヤホンみたことないです低音はあまり迫力のない音で高音は少しこもったような音がでます。これは値段と釣り合わないと思いました。600円ぐらいなら買ってもいいですねw. 商品名に記載がある通り重低音に重きを置いたイヤホンです。確かに低音は良く響きますが、いかんせん全ての音が曇ってしまっています。普段音質にこだわらない私が聴いても常用するのは厳しい音質です。コンセプト通りという意味で評価は普通(★3)としました。(と言っても、その重低音も探せば同じぐらい出ていて、かつ音も明瞭なイヤホンもあるでしょう…。)プラグはl型、ケーブルはy字分岐で、丸い導線でなくきしめんのような少し幅広の導線が使われています。絡み防止スライダー(?)はついていません。と言いますか、分岐部分にケーブルを三方向に分岐させるプラスチック部品がついていて、付けられない形状です。. まぁ低音はしっかり出ます。ただ壊れやすいですね。買って一ヶ月ほどで断線しました笑笑. 利点と欠点 メリット 重低音はいいが 賛否あるが・・・。 昔のレコードの様な音質に満足 デメリット 1月に購入して先週私の不注意で断線してしまい、再度購入しました。音楽を聴くのにイヤフォンを使用しだしたのがいつからかは記憶がありませんが、過去購入した中でベストのサウンドです。5桁を超える価格のものも何度か購入しましたが、それを遥かにしのぐサウンドです。これが980円なんて信じられません。tdkさんもし生産中止するようでしたら、なんらかの方法で発表してください。まとめ買いっします。素晴らしい製品です。. 重低音のイヤホンを探して買ったけど、まず音が悪い(笑)音が悪いから重低音が目立ってるだけじゃない?!ってレベルでした(笑)普通にiphone付属のイヤホンの方が音良かったです。. 安いだけで、音質は全然ダメですね。コードも2ヶ月ではげてしまいました。安物買いのなんとやらというやつですね。. この商品を購入する前の、普段使いのイヤホンは、コストパフォーマンスが良いことで有名な、あの「panasonic rp-hje150」でした。今回は「tdk」という、イヤホンを使ったことはないけれど、カセットテープですっかりお世話になったブランド名と、「重低音」という売り文句と、「お手頃な価格」にひかれて購入してみました。「panasonic rp-hje150」の音質は、私はオーディオマニアではないので、詳しいことは分かりませんが、いくつか使ってきたイヤホンの中でも、ごく標準的なものだと思います。それになじんだ耳で、この「tdk th-xec200」の音を初めて聴いた時には、ほかの方のレビューにもある通り、ひと言で言えば私も重低音うんぬんより、ただただ「こもった音」だなあと思いました。でも通勤で数日使ううちに、不思議なものでだんだんと女性ボーカルやストリングスといった、高音もバランスよく聴こえるようになり、今では低音が適度に心地良い、すっかり普段使いのイヤホンになっています。よく「エージング」という、スピーカーやイヤホンの「慣らし運転」のような作業をすると、音が良くなるということを耳にします。しかし、今回この「tdk th-xec200」を使っていくうちに、私の耳に気持ち良く聴こえるようになったのは、「エージング」とかではなく単純に、「私の耳がこのイヤホンの音質に慣れたから」だと思います。その証拠と言っては大げさですが、あらためて「panasonic rp-hje150」に付け替えて聴くと、あれだけなじんでいたイヤホンなのに、低音の足りないシャリシャリとした音に聴こえました。オーディオ機器の「エージング」というものは確かにあるようですが、タイトルにも書いた通り、こういうもので一番大きいのは、「慣れ」なんだと私は思います。物が快適に使えているのは、クルマや自転車やtシャツやアルト笛(?)と同様、使っていくうちになじんだ(なじませた)んだと、私は思います。別の言い方をすれば、「エージング」されたのは私の耳の方、なのではないでしょうか(笑)?しばらく使ってみて、今現在快適に音楽が聴けているこの商品は、少なくとも私にとっては「良いイヤホン」です。個人的には、「重低音」というほどの音なのかな?と思うので、そこに期待しすぎるとガッカリするかもしれませんが、造りのしっかりしたコードも絡みにくい、良いイヤホンだと思いますよ。そんなにケナすような、ヒドい商品ではありません。. 届くのもはやかったし、音もまあまあいいし、いい買い物したと思う. 重低音が効きすぎて、高音は消えるし、中音もこもる。まったくスキッとしません。モコモコした音です。買わない方がいいと思います。xドライバーが重くて耳が痛くなります。. リーズナブルな値段で重低音だということで購入しました。確かにボーカルは少しこもった感じはありますが、自分はウォークマンで聴いていますが、音質を変えればボーカルも結構クリアに聴けます。カナル式としては素晴らしい音質だと思います。普通カナル式だと金属的な音質が多い中、これはお勧めです。昔のレコードの様な幅広い音域ですね。ある程度ボーカルにも低音は必要だと思います。この出会いに感謝(^O^). 私は重低音モデルとメーカー TDKということで、発注したが、本当のところ この価格帯では余り期待をしていなかったが、いざ使用してみると、かなり効果的に出ていままでの、10個くらいのイヤホーンと較べると、いままで聞こえなかった領域まで心地よく聞こえ大変満足しています。強いて言うと、デザインにスマートさがほしい。(1万円以上出すと もっともっといいのがあるが). 重低音だけは良かったですが、フィット感音質共に並以下だと思いました. 特徴 TDK Life on Record イヤカナルヘッドホン 重低音モデル CLEF-Xシリーズ レッド TH-XEC200RD モデル番号を入力してください これが適合するか確認: … Continue reading

Posted in イヤホン | Tagged | Comments Off on TDK Life on Record イヤカナルヘッドホン 重低音モデル CLEF-Xシリーズ レッド TH-XEC200RD – コンセプト通りではあるが日常的に使用するには厳しい

TDK Life on Record 巻き取り式 イヤカナルヘッドフォン フィットウィング CLEF-Mシリーズ ライトピンク TH-MEC130LPK – オススメです!

最悪です。巻きとりを何回かしただけで、甘くなったのか、もう巻けなくなりました。どうせ返品も無理ですが、これから買うしとはほかの物を選んだほーがいいと思います。。. ウォークマンで音声教材を聴くために使用しました。コードが絡まない点に絞って検討、購入。実際コードの絡みはなく、使用感はよかったです。巻き取りもほぼ問題ありませんでした。音質はそれほど良いとは言えない気がしますが、それほど問題もありませんでした。. 古いヘッドを使用しており、ジャック側が接続不良となってしまい、途方に暮れていたところアマゾンであれば翌日に届くので、購入致しました。大変便利にしようしております。ありがとうございます。. もう少しコードが長いのがいいですね。短かったです。巻き取りもしっかりしてます。. 類似の他社製品と比べて音質がずっといいです。もちろんベストの音質とはいいませんが、巻き取り式なら、迷わずおすすめします。. 耐久性が無いですね。1か月程度で、被覆がはがれて、テープで補修したらまたその先の被覆がはがれて、結局ダメになりました。端子が金メッキなのは良いんですが。. 買って一回使ったらクリップ部分が取れてしまいました。巻き取りもいまいちスムーズとは言えず結局使っていません。失敗でした. コードがやや短めです。 可もなく不可もなく、それなりの商品です。. 利点と欠点 メリット 非常に便利ですが… 赤と青の色分けタイプが、とても良い コードが絡まない デメリット 色目がとっても可愛いです。2回買いました。一回目は割ともちましたが、2回目は使いはじめてすぐに片耳が聞こえなくなりました。残念です. コードが絡まなくて便利です。色も可愛らしい。ただ、音色が今までものと少し違うので少し違和感があります。慣れでしょうか。. 音質にこだわらず、携帯しやすいものを探していたので、とても重宝してます。収納しやすいです。. 音は低音がしっかりしていてこの価格では満足しています。気になる点は今で2ヶ月ほど使用して巻き取りの力が弱くなってきて半分くらいしか巻き取れない時もあるので、何度か伸ばして最後まで巻き取るようにしています。. 息子が、巻き取り式のイヤホンが欲しいというので、この商品にしました。気に入って使っています。. 巻き取り式なのでコードが絡まってイライラすることがない、コードがねじれない。どんなに高価で音質のいいイヤホンよりも、個人的には上記メリットが勝るので、使用しています。音質云々は安価なイヤホンのため語る必要はないと思います、携帯プレイヤー用なので音質に特段不満はないです。ただ、クリップが簡単に破損しました。カナル型なので歩行中等はクリップをしないと物理的な接触音がコードを伝ってうるさいです。買って数ヶ月にも関わらずクリップが壊れてしまいました。気を付けて使うことをオススメします。クリップが頑丈ではないことが唯一の不満ですが、クリップ部分を除き非常にいい商品だと思うのでもう一度購入しました。気をつけても壊れるようなら他の商品にします。【追記】欲を言えば巻取をロックする機能が欲しいところです。コードが何かの拍子に引っ張られると勝手に巻き取ろうと作用するので、歩行中等巻き取ってほしくないときにたまにストレスを感じます。. 人それぞれ耳の穴の型知や大きさが違うので、その為にけっこうな種類の装着品があり驚きました。勿論、自分にあったジャストサイズがありました。巻き取り式なので、以前使用していた巻き取り式じゃない物と違い、絡まってほどくのに苦戦する言う事はなく、使用できます。邪魔にならない所が良いですよ。. 購入後6か月目で、左の音が聞こえなくなりました。ケーブルの根元を触ると聞こえるようになりますが、手を離すと聞こえなくなります。価格相応かなとも思いましたので評価を「普通」にさせていただきました。ケーブルはあと10㎝長ければいいのにと思います。クリップは便利です。また同じものを買うつもりです。. 色分けで左右わかりやすく、音も私は良いと感じた。ただコードがちょい短くて、あと10センチくらいほしかったから星4にしました. 特徴 TDK Life on Record 巻き取り式 イヤカナルヘッドフォン フィットウィング CLEF-Mシリーズ ライトピンク TH-MEC130LPK モデル番号を入力してください これが適合するか確認: メーカー型番:TH-MEC130LPK 型式:ダイナミック型 プラグ:3.5mmステレオミニプラグ ドライバー:Φ40mm … Continue reading

Posted in イヤホン | Tagged | Comments Off on TDK Life on Record 巻き取り式 イヤカナルヘッドフォン フィットウィング CLEF-Mシリーズ ライトピンク TH-MEC130LPK – オススメです!

TDK LoR デュアルドライバーインナーイヤーヘッドホン IE800 – DAPの性能が大きく影響するも、明快でバランスの良いサウンドは魅力的

いい買い物をしました!!これから愛用していこうと思います!!. 所有のwalkman fでは直挿しでは、やや音量が取りにくく、ipodやiphone等では大丈夫でした。購入の際には気をつけて購入されてください。できればアンプがあったほうが、このイヤホンを十分に鳴らせると思います。音質ですが、やや高音よりのドンシャリです。解像度は非常に高く、デュアル構成にしては音のつながりも自然で全く違和感はありません。高音域も刺さる感じもなくクリアでかなり上まで伸びる感じです。低音は量はやや多めですがぼやけた感じは全くなく、制動がしっかり効いています。ダイナミックのデュアルドライバ機種は上海問屋やビクター等からも数機種出ていますが当機種が最も違和感のない自然な音で個人的には一番良かったです。. バランス型はどうしても音が軽く感じてしまい複数ユニットを使うと定位が曖昧になると感じていた中で、このダイナミックの同軸ユニットを購入。不自然なところがまったく無くてきつくないが力のある音でジャンルを選ばない。クラシックも充分楽しめるし遮音性も高い。試聴をお勧めする。きっと驚きがあるはずだ。. すでに廃番品ですが、バランスの良いデュアルドライバーイヤホンを探されている方にはオススメできます。外観は残念ですが極めてチープで2-3千円クラス以下かもしれません。音に関してはデュアルっぽい癖もなく、解像度もなかなかです。どちらかというと高音が得意で、明るくメリハリ感があり女性ボーカルなんかピッタリです。どのジャンルもソツなくこなしてくれるオールラウンドなタイプでもあります。意外と音量が取りずらく、非力なdapだと曇ったような音質になりがちなので、注意が必要です。高性能かつそこそこパワーのあるdap、ポタアンを通せば値段以上のバランスの良いサウンドを奏でてくれます。. 今は亡きオーディオ評論家の瀬川氏がおっしゃった、「楽曲の在り方を考えさせられるヘッドフォン」として、beyerdynamicのdt440と言うヘッドフォンが有りました。(現在は後期型の様です)そのヘッドフォンは、低域が出ません。当時としても異色のヘッドホンでしたが、これで曲を聴いた後、akgやsennheiserのヘッドホンを使うと、見通せていた曲が煩すぎる様に感じて、鬱陶しく思えたものです。また、今まで気が付かなかった高域のアクセントがクッキリと浮かび上がり、「ああ、こんな曲の構成に成っていたんだ」、と気付く事が多くありました。勿論、その音はakgやsennheiserの時でも鳴っていましたが、曲としては流れに埋もれてしまっていて、「ハッと気付く」ようなことが、無かった訳です。このイヤフォンも、パット聞きは低域が希薄だと言えます。しかし、高域の輝きは、ba型をも上回る輝きを持っており、中音域のボーカルも、口の動きが手に取るように、見えてきます。例えば、手持ちのakg k3003でも、この感じは味わうことが出来ませんでした。聞いていて、「浮き浮きしてくる」、そういった意味でも、もっと評価されていいイヤフォンだと思います。音の評価で言えば、低域は出ないと言ってもいいので、評価が下がるのでしょう、劣悪な評価もあったりします。しかし、音楽は曲を聴いて判断されるべきだと思うのです。dt440の様なイヤホン、現在では得難い逸品だと思います。ただ、この製品に限っての弱点もあります。それは、平型のコードです。特にストレートプラグの部分は根元から折り癖が付きやすいように思え、行く行くの断線も懸念されそうです。. 利点と欠点 メリット まさかの、DT440の様なイヤホン。 DAPの性能が大きく影響するも、明快でバランスの良いサウンドは魅力的 いいイヤホン デメリット 特徴 TDK LoR デュアルドライバーインナーイヤーヘッドホン IE800 モデル番号を入力してください これが適合するか確認: 型番:IE800 型式:デュアルダイナミックタイプ プラグ:3.5mmステレオミニプラグ ドライバー:φ8mm+5.8mm 再生周波数帯域:20-20000Hz 音圧感度:116dB/mw 入力インピーダンス:10Ω コード長:1.3m イヤーチップ:Complyフォーム2タイプ、シリコンイヤーピースS/M/L その他付属品:クリップ、収納ポーチ ベスト TDK LoR デュアルドライバーインナーイヤーヘッドホン IE800 買い取り

Posted in イヤホン | Tagged | Comments Off on TDK LoR デュアルドライバーインナーイヤーヘッドホン IE800 – DAPの性能が大きく影響するも、明快でバランスの良いサウンドは魅力的

TDK Life on Record Bluetooth対応 密閉型ワイヤレスステレオヘッドホン NFC搭載 スマートフォン対応 WR680シリーズ ブラック MBTHG-HB-680BK – 良いですね

先月この商品を購入させていただきました。音質が良く、フィット感も気に入っています。しかし、使用していくうちにヘッドホンの上の部分(クッション部分)の布が裂け、中のスポンジが見えてしまいました。付け心地にあまり変わりは無いですが、やはり気になってしまいます。自分の扱い方のせいかもしれませんが、購入しようと考えている方は、その点をご注意ください。. デザインはかっこいいが音質がいまいち。また、ボタンの操作まわりもややわかりづらく使いづらい。. 同じ価格帯のcreative製のものと迷いましたが、長く使う事を考えイヤーパッドの質感の良いこちらを選びました。元々音質にこだわりは無かったので質感も含め品質には満足出来るのですが、nfc搭載を謳っている割にはペアリングの機能が余りにもお粗末です。まず、仕様として複数の機器でペアリングを設定しても機器を変えるたびに再度同じ様な作業が必要になります。そして肝心のnfc機能ですが、残念ながら手持ちのnexus7(2013年版)とarrows m01ではペアリング出来ませんでした。結構最新の機種にもかかわらずblutoothのバージョンも含めて少々残念な製品です。. 商品注文から発送が速く驚きましたノイズや音割れもなく高音域、低音域までしっかりと聞き取れ感動また学生さんやプレゼントなどにも買いやすい値段でこのクオリティならお買い得です気に入りました. 5,000円~10,000円の価格帯のbluetoothヘッドフォンではかなり優秀。tdkはフラットな音つくりのイメージがありますが、この製品も同じつくりのようです。個人的な好みでは音がきれいに聞こえるものがすきなので、バランスが良いヘッドフォンですね。音は人それぞれ好みがあるので、一概には言えませんがお勧めの機種だと思います。ブラックとホワイトの2色ありますが、この価格なら2台買っても良いかなと思います。その日の気分で服に合わせて変えてみても!. Bluetooth対応だが接続するまでにいつまで待たせるの???いくら再接続を試みても検出できません・・。なんで??. 前作、wr780 の素晴らしい音質♪をそのまま受け継いでおります(^^)。外出先を考えている、tdk の自信作です(“⌒∇⌒”)。装着感、重量、コンパクトが大きく改善、外出先のお供、大活躍です♪tdk 、bluetoothヘッドホンは素晴らしいです♪. 買って正解でした。ワイヤレスで今は楽です。音は悪くないし妥協出来ます。電波もバッチリです。耳が痛いとかヘッドホンが重いとかも、特に問題ありません。. 利点と欠点 メリット 普通です とっても良い商品です まあまあかな。 デメリット 普通に使用していたのだが右側が音がでなくなった。内部の接触不良或いは配線の断裂が濃厚だがそもそもそんな壊れるような使い方をしていないので何がきっかけかは不明音自体に問題はなくフィット感なども良かったので残念. Bluetoothでも有線でも使用可能な万能ヘッドホン音質も低域から高域まで、スムーズに聞き取れてなかなか良いヘッドホンです。. 発売から約一年近く経過している商品なのでバッテリーが死んでいる個体に当たる可能性があります修理すれば直りますが到着後すぐ使用する予定の方はよく考えてから購入されることをお勧めします. 使えるようになった時には、音質に不満がないこともあって、大事に長く使ってゆけるものと思っております。良い買い物をしたと今は思っております。一度返品交換をさせていただいたことを申訳なかったと思っております。. Bluetoothで聞く音って、やっぱり音質は落ちるんですね。高音質の音を探すなら、このヘッドホンではないです。私は勉強のために使うので問題ありません。やはりコードがないのがとても使いやすいです。有線にするコードもついていますが、音質は試していません。. これまではiphoneに付属のイヤホンを利用していましたが、ケーブルがわずらわしいので購入しました。イヤホンの場合はカナル型がほとんどなので選択肢から外し、ヘッドホンタイプにすることに。価格も手ごろで色が気に入り、国内メーカーの安心感でこちらの商品にしました。特に良い耳を持っていないので音質などについては分かりませんが、iphoneでもpcでも音楽再生時に特に違和感などはありません。自室のpcで使用するときも、エアロバイクなどを漕ぎながらiphoneで音楽を聴くのにもケーブルから開放されてとても快適です。外出時にはそもそも利用しませんが、外で使うのには大きくて目立ちすぎるかなとは思います。ペアリングも簡単で、ヘッドホンのボタンでの操作(停止・早送り・巻き戻し・音量の上げ下げなど)も数回やってみてなれました。手ごろな価格でbluetoothヘッドホンが欲しい方にお勧めできるかと思います。有線接続用のケーブルがついているのが親切だなと思いました。. Taotronics 改良版 bluetoothワイヤレスオーディオトランスミッターとの使用音量を最大にしても、音が小さく今一つでした。もう少し音も良いのかなと期待を持っていましたが、それほどでもなかった。普通では無いでしょうか。値段=音質と思いますが、音質の良い物を求めるのなら店頭で確認してからが良いでしょう。ちなみにテレビでの音声で確認しましたが若干遅れます。. 価格相応ではないかと思います。普段使っているのがmdr-xb90ex/b+sbh-50なので、こちらのほうが音に力がない感じがしますけど、長時間聴くならこっちのほうが疲れなくて良いかもしれません。重さも見た目ほど重くはないですし、赤と黒の色使いも個人的には好きです(これは好みの問題ですが)バッテリーが切れても有線で使えるというのも良いと思います。. リーズナブルで機能的には問題なし。バッテリーもなかなかなもの。つなぐときに若干、不安を感じる。. 特徴 TDK Life on Record Bluetooth対応 密閉型ワイヤレスステレオヘッドホン NFC搭載 スマートフォン対応 WR680シリーズ ブラック … Continue reading

Posted in オーバーイヤーヘッドホン | Tagged | Comments Off on TDK Life on Record Bluetooth対応 密閉型ワイヤレスステレオヘッドホン NFC搭載 スマートフォン対応 WR680シリーズ ブラック MBTHG-HB-680BK – 良いですね

TDK LoR イヤカナルヘッドホン サウンドチューニングシリーズ『CLEF-Premium P』 VOCALTuning ホワイト TH-PVEC600WH – 豊かな音の再現性

カナル型ヘッドホンは気に入った音質の物と中々出会えず、数点買い諦めていましたが、このヘッドホンは私好みで大変気に入っています。特に重低音が良く再現され臨場感が素晴らしいです。今まで聞こえていなかった小さな音も聞こえ、こんな音入っていたんだ!と驚きます。音楽良く聞く方にはお薦めです。. 耳穴が小さいので長時間のカナル型は苦手だったのですが、このセラミックボディのスリムさにまず驚き。閉塞感が少なく、スッキリとした印象です。デザイン性も高く、あれ、LRの区別ないのかな…と思ったらそれもささやかに赤と黒でボディの下に色分けされていました!ボディ自体はセラミックのせいか重量感がありますが、スリムなので耳周りがもさっとすることもないです。網被覆素材のケーブルは、赤、っていうか朱色でオシャレ!和装で使う紐のような繊細な網です。柔らかいけど網のおかげで丈夫そうです。(ヘッドが重たく、紐は柔らかい=絡まりやすいですが)音はカナル特有のくもった感がそれほどなく、重低音から弦をはじく音までバランス良く聴こえます。モバイル機器の時は諦めていた音色が甦っていて驚きました。遮音性もかなり高く、音に集中できるのはいいですが、他の方もおっしゃってましたが場合によっては危険ですね。自転車はもちろん危ないですが、電車内でもアナウンス聴こえないかも…。あとは、音量調節が無かったのが残念。音質に関係するので付けられないのかわかりませんが、シャッフルで聴くユーザーには不便かなとは思いますが、☆を減らすにはもったいない音質なので目をつぶります。イヤーパッドはSMLが2セットづつ付属しています。. 5000円台のイヤホンですが、音質重視ならばもう少しだして良いのを音楽を聞くだけならば、もう少し安いイヤホンを。と非常に微妙なラインです。上記の悩みを一蹴してくれるイヤホンがこの商品です。音質について聞き疲れない、バランスの良い音質。高域から中域、低域までしっかり出してきます。中域の隠れている音までしっかり拾ってくれていたのは驚きでした。高音も籠もることなく、また他の音を隠すことなく主張してくれていました。ただ、低音は「はっきり」とは出してきませんので、低音が多い曲が聞きたい方は要注意。重低音は売りにしているだけあり、しっかり出してくる印象を持ちました。音漏れ、遮音性、装着感音漏れは本体がコンパクトのため他のイヤホンと比べると少し漏れやすいと感じました。ただ、常識の範囲内での音量ならばまず問題ないかと思います。遮音性ですがフロントマウントドライバーという構造なので、他のイヤホンと比べて耳元の近くで鳴っていると感じます。おかげで遮音性はかなり高くなっているのではと思います。装着感については満点です。装着しての違和感も全く無し。かつ耳にフィットするため聞き疲れしません。本体が小さくゴツゴツしていない点も違和感がない点にプラスに働いていると思いました。その他まず見た目がオシャレ。ケーブルは靴ひもの様なデザイン。かつそこそこ太いため断線にはそこまで神経質にはならないかと。しかし、弊害として出荷時のクセが取れにくい。絡まりやすいといった点もありました。イヤホン本体部分も小さく、スマートに見せてくれます。l型プラグも○総評非常に良いイヤホンです。コスパ高し。音質については文句ない状態です。パッケージから重低音重視かぁと思いましたが、女性ボーカルやピアノなどの高音も透き通った音を出してくれました。見た目のオシャレさも相まって、値段に納得して頂けたなら万人にオススメできるイヤホンかと思います。. Vocalとmegabass、2つのサウンドチューニングモデルがあるうち、「megabass」ということで、某メーカーのような締まりの無いボンついた安っぽい低音の洪水だったらどうしようと思ってたのは杞憂に過ぎませんでした。非常にタイトな引き締まった低音で、全体のバランスを崩すことなく、でも、しっかりとバスドラムも聞こえてきます。非常に分解能が高く、楽器はしっかりと分離し、繊細に目の前に展開しています。若干、音場の前後方向の奥行きが浅いため、一見して、頭の中の近くに展開しているように感じますが、音場は、視線とほぼ同じ高さで左右に十分に拡がっています。ボディは、アルミナを焼結して作られるセラミック製で、硬いのに非常に軽く、金属質の光沢もあいまって、安っぽさはまったくありません。左右の区別も、ボディ端部の部品の色を赤と黒に分けられていて、簡単に判別でき、コードも、網で被覆されているので、丈夫でおそらく断線しにくいのだと思われます。ガンメタルのボディに赤いコードは、なかなかオシャレでもあります。ドライバを大きくすることで、鼓膜から遠ざかるを得ないヘッドホンと違い、小さくしても、鼓膜に近づけ、ダイレクトに音を伝えようとするこのヘッドホンはそのおかげもあって、非常にタイトで、非常に分解能の高い、でもやせ細ることのまったく無い、とても好ましい音を聴かせてくれます。最近のスマホや携帯音楽プレーヤーは、積極的にデジタル処理で音場を作り上げているのでヘッドホンによる音の違いが解りにくい状況にありますがこのカナルヘッドホンは、ぜひ、CDプレーヤから出力される素の状態の音楽で聴いてあげて欲しいです。. クラシックのcdを聴くのが好きなのですが、この商品は低域の表現に重点を置いたモデルとのことで、バッハの無伴奏チェロソナタを聴いてみました。低音の深い響きに心底うっとりしました。小さめの音量でも良く響き、カナル型でも耳に圧迫感を感じません。セラミックを使用したボディ(黒色部分)には適度な重みがあるのでコード(ケーブル)を捌きやすく、装着した時にひんやりと快適です。表面が艶やかなので掃除もしやすそう。さらに形がほっそりとしていて耳につけた時の姿が美しく、深紅と黒のコントラストもきれいです。難点は網皮膜(?)で覆われているコード(ケーブル)が肌や衣服に触れると「ガサガサ」という摩擦音が耳に響いてしまうことです。移動中にipodなどで音楽を聴く時には、このガサガサ音が気になってしまうので、あまり向いていないように思います。交換用のイヤーピースが「s/m/l」3種類それぞれ2セットずつ(合計6セット)ついているなど、長年愛用できる仕様です。寝る前にこれでお気に入りのクラシックcdを聴くのが、目下の私の楽しみになりました。. Vocalの方を購入【音】コンセプト通りの素晴らしい中音域音のこもる高音、特徴のない低音ボーカルさえ聞ければそれで良い、という人のみオススメできます【デザイン】色を選べないが気にするほど派手なデザインでもないので万人受けする網被覆のコードは絡みにくく擦れる音も気にならない【イヤーピース】外れやすいとても外れやすい引っかかりがなく、円筒状の本体にスライドさせて入れるだけ本体とイヤーピースの精度が良いのに、なぜこんな形状にしてしまったのか理解に苦しむこのイヤホンの数少ない良い点を帳消しにするほどの外れやすさ厚みがあり若干固め. エージングしてもザラザラの音が治らないので今はお蔵入りしてます。評価が高い方もいますので私のが外れだったのかなと思います。. 当初ついているパッド(mのようです)が大きく、耳に入らなかったため小さいものに取替えようとして、あまりのぴったり具合に四苦八苦…耳穴が小さいため、ギューギュー押し込むハメに…これは、自分のせいで、機能的には問題はありません。音はかなりクリアかつダイレクトに聴こえ、印象はかなりいいです。遮音性もあるため、没入型で聞き込みたい人には向いていると思います。ケーブルも細い紐状に見え、コードさばきもいいです。ただ、衣類にはちょっと絡みやすいかもしれません。イヤパッドがハウジングの形状から、他の物が流用できないため、2セットが標準セットになっているのはいいと思います。星が3なのは、自分の耳の穴が小さいため、フィットするには押し込む必要があったためです。おそらく通常のサイズの男性なら問題ないと思われます。反面、イヤパッドがsやssの人は、あわない可能性があるため要注意だといえます。また、外部音もある程度聞こえることを希望する人にも向いていません。. 利点と欠点 メリット 豊かな音の再現性 持って、眺めて、聴いて和むイヤホン イヤーピースに難あり デメリット 赤と黒のコンストラストが○、ケーブルは赤い組紐状になっていて、ビニール被覆と違い絡みにくい。売りのハウジング部分はしっかりとセラミックでカチカチと硬い音がする。替えシリコンパッドが3つ付属。残念なのは、付属の袋で灰色のフリース生地がとても安っぽい・・・これならコード巻のような物を付属して欲しかった。フィットするパッドできちんと装着すると遮音性能がとてもよく、耳栓並に外部の音を遮断してくれる反面、移動などでコードがこすれる音も伝わってくる。もっとも移動時などの利用は危ないのでオススメしない。このサイズではしっかり重低音を聞かせてくれる。キンキンするボーカルも落ち着くので聞きやすくなり自分としてはとても好みだった。音楽プレイヤー側でエフェクト(音質改善・高音低音強化など)を入れるとうねったり、音のバランスに違和感を感じてしまうことがあったエフェクトなしか最低限の調整で利用するのが無難だと思われる。他にない特徴的な個性がある。デザインも格好良く音質もかなり好み。この値段とハウジングサイズでここまで聞かせてくれるのはちょっと驚いた普段安価なイヤフォンを使い潰してる人にこそ、ちょっと奮発してグレードアップをオススメしたいと思う商品です. 音質にはこだわらず、見た目、形状から選びました。装着部分が大きくないので疲れず、作業用bgmを聞くために使っています。商品説明にもありますが、特にいいなと思ったのは、ケーブルが網被覆されている点です。網被覆でケーブル自体にやや重さが出ている気がしますが、強度だけでなく見た目の質感がよいところがポイント高いと思います。また、予備のイヤーパッドを含めて、各サイズ2組ずつ付属している点もよいです。. あまりオーディオ関係にこだわるほうではないのですが・・・。イヤホンは耳が痛くなるので苦手でしたが、こちらは通勤のときや移動中に使用しても違和感ありません。イヤーピースが同じサイズの予備まであるのはありがたいです。コードも邪魔にならなくていいですね。音楽を聴きながらジョギングをする夫に貸してみたら、かなり使いやすいとのことでした。あとは耐久性に期待したいところです。. イヤホンにはあまりこだわりはなかったのですが、デザイン性にひかれて購入しました。実際に使ってみたところ雑味がなくボーカルがクリアでとても気に入っています。. 製品の本質である音については良いので,購入しても不満は無いと思います。☆一つ減らしたのは,コードの処理が良くない事です,巻くと絡まるし,左右コードを纏めるスライドホルダーが付いていると良かったなと思いました。. 普段はパナソニックの安いイヤホンを使っていて、それとの比較になります。同じ曲を使って聴き比べをしたのですが、パナソニックは頭の中心で響いているのに対し、こちらのは耳の先で鳴っているような感じでした。その為、音が遠くに感じ迫力に欠けていました。特に期待していた低音が全然聴こえない。曲の一番盛り上がる部分が迫力なくて残念でした。コードも靴紐のような素材で最初は珍しかったのですが、使ってみると毎回絡まる!見た目は赤で可愛いのですが、使う度に紐解きをしなくてはいけないのはストレスです。あとlrが分かり辛いのも減点ポイントですね。パナソニックのイヤホンがlrの表示を見なくても区別できるデザインなので、こちらを使うと余計に不便に感じてしまいました。. ブルース、ロック、カントリー、クラシックなど一通り聴きとおしてみましたが、重低音部分がずーんぼーんと響くのではなくきちんと通ってくる感じ。音がそのまま届く感じと言えば伝わるでしょうか。さらに、ボーカルが際立って聞こえやすい。これは男性ボーカルが多かったからかもしれません。イヤホンの紐部分が高級感があって赤なのも目だって気に入りました。付属の袋に入れておいてもイヤホンのセラミック部分がぶつかると割れるのではないかとひやりとしましたが、さすがに丈夫にできていますね。普段は、せいぜい2千円ぐらいまでのイヤホンしかしない私が使ってみて、何故高級ヘッドホンが売れるのか即座に理解したすばらしいイヤホンでした…。これは、オーディオ沼にはまる予感…さえする!. 「vocal」のほうのレビューになります。この価格帯のイヤホンにしてはとてもクオリティの高い製品だと思います。今まで聴き取れていなかった奥に隠れた音もこのイヤホンからは聴き取ることができます。豊かな中音域と、シッカリとした低音域が心地よいです。高音域はエイジングすることで出てきました。いずれの音域も解像度は高い印象です。色が白なのでしょうがないですが、コードの部分がどうしても汚れてきます。家で使っているのでそこまで気にならないですが、外では使い難いくらい黒ずんできます。という事でマイナス星一つさせて頂きました。値段かなり安くなりましたね。私が購入した時は4000円以上しました。この機会にもう一本欲しいです。. Jvcのと似た様な構成ですが、低音が出過ぎな気がしますこれでボーカル志向なのか?バスの方は耳が壊れるだろ. 特徴 TDK LoR イヤカナルヘッドホン サウンドチューニングシリーズ『CLEF-Premium P』 VOCALTuning ホワイト TH-PVEC600WH モデル番号を入力してください これが適合するか確認: メーカー型番:TH-PVEC600WH カラー:ホワイト 型式:ダイナミック型 プラグ:3.5mmステレオミニプラグ プラグタイプ:L型プラグ ドライバー:6.0φmm … Continue reading

Posted in イヤホン | Tagged | Comments Off on TDK LoR イヤカナルヘッドホン サウンドチューニングシリーズ『CLEF-Premium P』 VOCALTuning ホワイト TH-PVEC600WH – 豊かな音の再現性