Tag Archives: Philips(フィリップス)

Philips(フィリップス) Philips インイヤー ヘッドセット 密閉カナル型ベース ヘッドホン She7000 – Version超軽量モデル、低音 – 音がいい

Philipsのものはもういくつも使っていますがどれもコスパが良いです。. これまで使っていたフィリップスshe7050断線のため買い替え。デザインは金属パーツのおかげで安っぽくはないが地味、ハウジング部が丸っこく小さくつまみにくい。イヤーピースの材質のせいか左右の音のバランスが悪く、ピース交換した方がよい。コードの分岐部にスライダがついていない、などの粗はありますが。。音はさすがのフィリップス音質!輪郭がくっきり、立ち上がりが早く、パワフルで音域のバランスがよい。さらに低音に関しては前のshe7050より余裕のある自然ななり方に思える。これが購入当時わずか800円!で買えるというのだから楽しくてしょうがない。. 写真では非常に分かりにくいですが、philipsのロゴが書いてあるプラスチック部分がかなりクリーム色っぽいです。気にする方は黒色が他の製品を購入した方が良いでしょう。音は、はじめかなりシャリシャリしていましたが、しばらく聞いてマシになりました。もう少しコスパの良い製品があると思います。. コードがとても細いです。3桁で購入したので値段相応でしょうね…。walkmanで使っておりますが以前のものより音量を上げなければ聴こえにくいように感じます。一時間以上使い続けているとピリッと電気漏れのような音がする事も。壊れるまでは使い続けるつもりですが、リピはなし。. 今まで使ったphilipsのイヤフォンは割と好みの音質だったので、安くてもそれなりの音質を期待したが、このイヤフォンは自分に合わないようで、高音シャリシャリでバランスが悪い。ということで、星2つ. 購入2ヶ月で片側が断線して聴こえなくなった保証で新品交換してもらったらshe7000wtが送られてきたwtとの違いは分からないがwtじゃない方が耐久性が高い気がする. この値段帯+2000円の有線イヤホンと同じくらいの音質でびっくりしました!家電量販店で3000円のものを買うよりこっちの方がコスパ良いですよ. A lot of care was put into the design of these headphones. Just to give an example, the left earplug has some marks you can feel with the tip of your fingers, so … Continue reading

Posted in イヤホン | Tagged | Comments Off on Philips(フィリップス) Philips インイヤー ヘッドセット 密閉カナル型ベース ヘッドホン She7000 – Version超軽量モデル、低音 – 音がいい

Philips(フィリップス) PHILIPS TX2BT Bluetoothイヤホン カナル型 ブラック TX2BTBK 【国内正規品】 – ケーブルが寄ってしまう

Bluetoothでないtx2を愛用しているものです。さすがにそれと比較するとレンジの狭さや高音域に若干のこもりおよびホワイトノイズを感じますが、ランニング用に買ったので私の用途に対しては十分な音質だと思います。そして何より安い。まさにtx2をbluetoothにしたらちょっと音は劣化しました!という感じのイヤホンです。. 耳のフィット感と音はめちゃめちゃコスパいいですが、充電するときに使うmicrousbをさすところのカバーが凄く弱いのとbluetoothの接続が安定しないです。特に人混みのなかとかかな? でも良い音出すので星4です。. 初めてのbluetooth。今までaudio technica のカナル型を使っていたので音質は当然、耳のフィット感も重視してjblを諦めてこちらへ。音質は安物のシャキシャキ感は無くいい感じ。だけどフィット感が無い。耳に入れる反対側が小さいから?あと、他のレビューにもありますが入れるとき金属音がある。iphoneと合わせて白×ゴールドで高級感と思ったけど違った。音の文句ナシ、お試し調査不足で3. どうしても音質に劣化が目立つbtイヤホン。その点、この商品は非常に音がいいです。しかし、私の買ったものは充電用usbのゴムカバーが非常に固く指では絶対に開けられない。仕方がないので毎回、ペン先でこじ開けるんですが非常に小型でバッテリーもしょっちゅう充電するのでもうカバーがボロボロです。ランニング用に購入したので防水性能は必須でしたが充電するたびにボロボロのカバーを見てガッカリ。必然的に使用頻度は下がりました。他のレビューを見ると・カバーがすぐ取れるとか・カバーが閉まらないなどの意見もあるので個体差が大きいのでしょう。すなわち品質管理が微妙という事です。非常に軽いし音が良かっただけに残念です。. 悪い点:低音はそこそこ出るけど、自分にはたりないかな。せめてbeatぐらいのドンシャリがほしかった。充電挿し口の蓋が閉まらなくなったすぐに。良い点:電池持ち長い、ハンズフリーができ耳にかけるようなひっかけもなく便利。デバイス2個同時に接続できるので、これはかなり便利. 音は普通に気にならないと思います。操作感はいまいちよくないですかね. 買ってから一度も充電穴のカバーが閉じないです。まあまあだと思います。. ワイヤレスにしては音質は良いです中華製よりスカスカじゃなくて普通に聞けます。バッテリーは実際には3〜4時間ぐらいかな?充電の為のusbポートカバーが直ぐにダメになります。ゴムが伸びて閉まらなくなるので少しハサミで切って使ってます充電が少なくなると音声で通知されますがうっとおしいです。バッテリーをこまめに充電する必要がありますが軽量で普段使いには充分です購入後2年半使えましたが無くしたのでリピです。. 久しぶりのイアホン購入ですが、当たりです。プチプチ途切れるけど、味があっていいのでは?. 利点と欠点 メリット Bluetoothがダメダメだった。。。 使える コストパフォーマンス良いブルートゥース型イヤフォン デメリット Jvcのmicrohdの有線イヤホンを紛失したので新たにトレーニング用に購入しました。元は一万円以上する商品だったので、本品が四千円で売られている(しかも国内正規品である)ことに衝撃を受けながらも購入しました。こちらのレビューでは何かとマイナスなコメントが散見されますが、実物が届き、使ってみて尚、この低い評価と値下げが不当なものであることを確信しています。まず見た目ですが、「プラスチック多めで安っぽい」というコメントがありますが、アルミやステンレスは本来制震の為に使うものであって、僕としては音響効果を狙わないのにイヤホンに金属などの素材を使う理由が分からないし、金属にしたらしたで「冷たい」とか「重い」という文句が出てくるので今のままで十分完成されていると思います。もともとフィリップスのイヤホンはプラスチック製でも僕好みの音を出すものが沢山あると感じていたので、安っぽいコメントは「イヤホンにわか」「フィリップスにわか」を露呈していると言わざるを得ません。音の面では、これまで音質重視で有線しか使ってこなかった身としては驚かされました。情報量で劣るワイヤレスでも確かにフィリップスらしい、安易なドンシャリに流れない良質な音を鳴らしていると思います。元が一万円以上のイヤホンなので当然っちゃ当然ですが、レビューの低さの割にやはり音がいい。ボカロとクラシックという極端な好みを持つ僕ですが、どちらでも使えそうです。ボカロが聞けるイヤホンは多いですがクラシックにも使えるものはそう多くありません。結局、音質こそが一番イヤホンの「格」に関わる部分である筈ですが、これだけいい音で低評価つける意味とは…bluetoothのつながりやすさですが、今の所全く不満はありません。問題があるとすれば不良品か、恐らくプレーヤーに不備があるのでは?aptxなどの高音質をうたったコーデックに対応していませんが、本製品を使ってみて、音は情報量ばかりじゃないなーということを痛感しております。結局いい音は感覚の問題で、フィリップスはこれを捉えるのが上手いメーカーです。充電する部分の蓋がはまらなくなるというコメントがありましたが、見たところ蓋なしでもそれらしく見えそうなので、はまらなくなったら切ればいいかと楽観視しております。スマホとかの充電部分もむき出しながら僕のものは三年もっているので、蓋なしでも十分使えます。これも減点要素になり得ません。むしろ「つけなくてもいいものを厚意でつけてもらってる」位に考えると気が楽です。総評として、amazonにおけるこのイヤホンの評価は不当です。実際価格. 1くらいあるので、裏で何が噛んでるのではと思うほどです。ワイヤレスイヤホンが流行するにつれ、聞いたこともなかった怪しげな中国メーカーが台頭してきており、元々のイヤホン界の有名メーカーが隠れ気味になっています。怪しげな中国メーカー達は、宣伝に大量の金をつぎ込み、(恐らくは)大量のサクラによる自社製品のレビュー底上げ、有名メーカーのレビュー下げを並行して行っていると思われます。しかし、忘れてはならないのは、古参メーカーにはこれまでのノウハウがあり、新興メーカーにはそれが無いということです。新興メーカーの方が特段優れているということはあり得ません。全て宣伝による幻想に過ぎません。大半の人々は宣伝に騙され、安易な方へ流れるでしょうが、このレビューをご覧になった方々には、そういった虚偽をはねのけ、正当な判断を下して頂きたいと願うばかりです。. ワイヤレスイヤホン初めて使用しましたがコードが絡まらないことがこれほど便利とは思いませんでした。ブルートゥース接続で再度接続する際にiphoneの設定まで戻らなければ接続できないのが面倒ですので星二つ減らしました。. いきなり到着した商品が不良品で動作しませんでしたが、返品手続き、再到着した商品は問題ありません。使用一週間ですが。. 満足する音です。視聴中に切れる事もさほど無く、フル充電からのスタミナも十分な感じ。首の後ろにまわしていると、コード中央のゴールドの所が引っかかる感じで、左右どちらかが引っ張られる所が気になるくらいかな?. 音がプツプツ切れるというレビューがあり、そんなまさかと思って購入したのですが、本当に切れましたそれと買って数日で左耳に空気が入ったかのように耳につける際ボコボコ音が鳴るようになってしまいましたbluetoothイヤホンをどれを買おうか迷ってる人はもっと有名なブランドのものを買うべきです. 音も値段も大満足。さすがフィリップスと思います。 頑張ってフィリップスに入社したくなる商品です。 . 音質と耳にフィットした使用感が、今までの中で一番良かったです。残念なのは装着した時の、左右のバランスが悪いので、左側に寄ってしまうこと。. コートなんか着るとバッテリーの部分が襟に引っかかって引っ張られるような感覚が不快。クールビズスタイルなら問題なし。音はイヤーチップ次第で変わる。デフォルトがちょっと軽かったからコンプライにしたら音の広がりが無くなったのでソニーのコンフォートにしたらバランスが良くなっていい感じ。ブルートゥースイヤホンの類では高い方だけど、値段なりの音で不満は無いかな。。. 初期不良なのか右耳のイヤホンが装着時や過度に動いた時中の膜が動いているかのようなベコベコという音がして非常に不快です元々出かけるときなどに使おうと思っていましたがなるべく動かない室内用にしようと思います追記. あまりに酷いレベルでベコッという音がうるさくコードが体に当たってほんの少しズレるだけで音がするので返品、再購入手続きを取りました。新しく届いたものも右耳に装着するときにベコッという音がしましたが装着時と激しく動いたときのみなので一つ目よりもだいぶマシになったと思います。ですがどちらも左耳側はベコッという音すらしなかったので元々右耳側に欠陥がある可能性が高いのかもしれません。そして一つ目のものと比べてサーというノイズがうっすらと乗るようになっていました。もう返品、再購入が面倒なのでお金を落としたとでも思って諦めます。ここのメーカーの物は気に入って買っていましたが今後買うことは無いです。. 特徴 PHILIPS TX2BT Bluetoothイヤホン カナル型 ブラック TX2BTBK 【国内正規品】 モデル番号を入力してください これが適合するか確認: 2人で同じ音楽をワイヤレスで楽しめるmusic … Continue reading

Posted in イヤホン | Tagged | Comments Off on Philips(フィリップス) PHILIPS TX2BT Bluetoothイヤホン カナル型 ブラック TX2BTBK 【国内正規品】 – ケーブルが寄ってしまう

Philips(フィリップス) Philips She9700シリーズ She9720bk – コスパ抜群!耐久性△

通常使用で1年ほどでコード部分に10数カ所の割れ目が発生します。音がどうのこうの以前の問題で製品自体の耐久性に問題があります。絶対に買わないで下さい。. 安いから文句ないけど、1年ももたなかった。音質はわりかし良い。ただ、音量の左右差が徐々に酷くなった。. 知り合いから昔勧められて依頼、ずっとこのシリーズを使っています。低音域以外は非常に綺麗に聞こえていると思います。値段以上の音質であることは間違いないと思いますが、いかんせん断線することが多いです。また塗装も剥げやすく、せっかくの綺麗なカラーもまだら模様になりがちです。. さすが定番。普通に使うと音の粒立ちがいいしバランスもいい。ただ、コードのこすれる音が大きいのが残念。. 今までこのシリーズのイヤホンを使っていたので音に関しては満足しています。が、赤×黒の色が気に入って購入したのに実物は赤×グレーでした。PCのモニターによって色あいが違って見えることはあるかと思いつつも全然イメージが違っていてこれなら違う色にすればよかったと思いました。. 上位機種を望めばキリが ないですがこの商品は良いですね。高音もクリアに再現性に優れていると思います。お買い得商品かと。老舗の感. 低音域の迫力を宣伝する製品が多いが、私は中音域以上が良い音が好きなので、この会社の製品が好み。ただ、コードは絡まりやすい。. 値段の割にフラットで良い音を出してくれので、聞き疲れなくてお勧めです。. 利点と欠点 メリット コスパ抜群!耐久性△ 値段以上の価値は有り とてもよい! デメリット 形状や音質は好みなんですが、少し使用していたら耳に入れる部分の接合部から割れました。割れたというか、接着部が外れました。仕方ないですね・・・・. 耳の形は人それぞれですが、イヤーピースを交換してピッタリフィット!低音から高音まで出ようになりました。jazzのシンバルやハイハットも金属を叩いている雰囲気が十分に感じられます。. 数か月使用して片側の線の接触が悪くなった、今は片耳だけで使用しています。. 購入してから1年程度使用していましたが、シェルの部分が割れたので買い替えました。この価格帯(買ったときは2900円程でした)ですので1年ももてば良いほうだと思いますので、特に耐久性が無いとか言うつもりはありません。しかし、他の方のレビューにも割れやすい等の意見が目立つため、そこでやや減点だと思います。肝心の音ですがこの価格帯のイヤホンにありがちないわゆる低音が強い傾向のドンシャリではなく、中音域もバランスよく出ていて長時間聴いても疲れにくい音でした。総合的に見て、価格以上の価値は十二分に備わっていると思います. 値段にしては音質が良くて得した気分になった。また御縁があればよろしくお願いします。. Tvで使う用に、今までは安価な物を使っていたのですが、年数により劣化があったのでこちらを購入。耳にフィットして、使い心地が良いです。1. 2mなので、延長コード(1m)を別で購入し使っています。発送後追跡もあり安心出来ました。. 色は素敵でしたが、すぐに割れてしまいました。イヤホンが割れたのは始めてです。. お手頃価格で購入できました。良い音です!良い買い物ができました。. 昔からこのイヤホンを使っています。これまで使っていたものがまた壊れた(プラスチックの接着が取れた)ので再々購入です。今回で3個目になります。瞬間接着剤で直すこともできたかと思いますが、贅沢して買ってしまいました。とにかく着け心地が最高です。あとシンプルなデザインも気に入っています。音質は自分の耳に自信がないので評価できませんが、たぶん普通よりは良いと思います。. 特徴 Philips She9700シリーズ She9720bk モデル番号を入力してください これが適合するか確認: Premium Sound コンサート会場のような臨場感あふれるサウンド 透明感のあるフィリップストーンによる最高のリスニング体験 ゴールデンイヤー共同開発 人間工学に基づき角度の付いたパイプが耳にフィット 余分なケーブルを巻き付けるケーブルキーパー 本体の空気孔「ターボバス孔」による空気の流れで、深みのある低音を忠実に再現 U字ケーブル1.2メートル … Continue reading

Posted in イヤホン | Tagged | Comments Off on Philips(フィリップス) Philips She9700シリーズ She9720bk – コスパ抜群!耐久性△

Philips(フィリップス) Philips ヘッドホン Shl9600 – 屋外「専用」ヘッドホンの傑作

フィリップスらしい、クセがなく品の良い音を楽しめます。やや低音強調型ではあるものの、量でごり押しするタイプではなく、キレと弾みの良さで勝負!といった感じ。高音の抜けやキラキラ感はイマイチですが、その分刺さりがなく個人的には好印象。音漏れ、遮音性に関しては平均点以上だと思います。androidスマホで80%程度の音量で聴いていますが、よほど静かな場所でない限りほとんど気になりません。また、ヘッド部分にちゃんとクッションがついてるし、イヤーパッドも弾力がありフィット感が良いです。元値がいくらぐらいなのか分かりませんが、中古で1200円で購入したので、大変良い買い物をしたと思います。. 重点音にこだわる人にお勧めです。同価格帯の他社製品とも比較しましたが、本製品の重低音は群を抜いております。以前、フィリップス社のイヤーフォンを使っていましたが、それも結構な重低音だったな。クッションが少ないですが、付けごごちも問題ないです。外でもはポータブルオーディオに、家ではパソコン、tv、ギター練習に使用してます。プラグサイズ変更ようのものも同梱されてます。コードが普通のイヤーフォンと同じ細さなので、大事に使っていこうと思います。. このヘッドフォンには驚かされることばかりです。僕は低音重視派でsonyのmdr-ex300slなどインナーイヤー型をを使っていました。↑低音が結構鳴るのでめちゃ満足していました。だからオーバーヘッドなんかで低音が出るわけないと思っていました。しかし。。。このヘッドフォンはガンガン鳴ります。やばいですね。超好きになりました。僕はまだ学生で、チャリ通だからこれからはバス通にしたいですね。まぁこのヘッドフォンの特徴は1、低音派の人には最高です。2、中高音も全然悪くない。3、結構サイズが小さめで折りたたみ可能4、ちょっと圧迫感はアリ5、音もれに関してはかなり大きくしてもほとんど無かったですッ↑友達に確認してもらいましたぁ6、低音は結構輪郭がハッキリして聞きやすいです。  説明が下手ですいません。. Jazzをよく聴くのですが、ウッドベースの輪郭がボヤけ、醍醐味が感じられません。わざと中域〜高音域を抑えて低音を強調したrock向きな感じです。ジャンルが限られてしまうのは少し残念です。作りは堅牢で、ポータブルヘッドフォンとしては長持ちしてくれそうです。一言で纏めるとポータブル用途でpop〜rockのリスニング向け。. 音質に関してはほぼ [email protected]東区(2) さんと同意見なんだが、自分なりに補足してみる。低音は結構出るが同価格帯のakg k414p程の爆低音ではない。……まぁ、何もかも押し流すありゃあ出過ぎという説もあるが。また響きの狭苦しさを感じる。音場が狭いのは小サイズ密閉型ではやはり避けられないようだ。女性ボーカル辺りの分解はかなりのもの。多重コーラスでもある程度「誰と誰」が歌っているか位には表現する力を持っているのは高評価。高音もオーテクによく見られるような華やかさはないが、キチンと出ている。むしろサ行やブレスが尖って暴れない事の方が好印象。音漏れの少なさはトップクラス。加えて、コード中間にボリュームダイヤルが設けられているのも外での使用にはありがたい。価格もお手頃。聞き疲れしない音作りと相まって、お出掛け用ヘッドホンとしては最右翼。. とりあえず音質ですがタイトルに書いたようにポータブルヘッドフォンにしては結構良質な低音を出してくれます。ただ低音が強いだけでなく中音、高音とも埋もれずにしっかり聞こえます。気になるようなこもり感もありません。自分は購入してから一か月ほど使っていますが音質に不満はあまり無いですね。結構満足してます。次に装着感ですが、側圧が結構強くて1時間程使っていると耳が痛くなります。後、これはポータブルヘッドフォンだからしょうがないですけどイヤーパッドが小さいので中々フィットさせるのに苦労しますね。携帯性は良いと思います。平べったくできるのでかばんに楽に入れる事ができると思います。あと、コードの結合部のすぐ下に小さなボリュームコントローラーがついていますがこれは好みによるんじゃないかと思います。以外に使える気もしますがちっちゃいなりに結構邪魔な気もします。外見は良いのでそとで使うには全く問題ないとおもいます。遮音性も有る方ですし、音漏れ防止がけっこう良いです。(これ重要)普通の音量で聞いていれば他の人にはほとんどきこえない様です。自分は結構気に入ってるので星4です。ちょっと残念な部分も値段と音質と音漏れ防止を考えればゆるせる範囲です。移動時間に音楽を聴くためにと言う人にはけっこうおすすめです。あと、関係ないけどヘッドフォンは使っているうちにやっと本来の機能(音)を発揮するので第一印象で良いか悪いかは決めちゃだめですよ。. まず見た目。ヘッドバンドのちゃちさにズッコケ。伸ばすと金属部が出てくるのですがペラペラの板っぺら。低音もさほど…。でも安いので渋々良しって事で…. [email protected]東区さんの意見がとても的確だと感じました。中でも特に自分が感じたことは・低音の質が、この価格帯のものとしては非常に良い。 低音の量自体はそこまで多くはない。・各楽器の音があまりまとまらず、ソースによってはものすごくゴチャゴチャした音になってしまう印象。 良く言えば自由で元気。って感じです。自分はロック厨かつ低音厨なので、「この価格でこの低音…こやつ化け物か」とかつぶやきながら非常に楽しく音楽を聴かせていただいております(笑)低音好きなロック好きさんには視聴してみる価値は非常にあるかと。あんま店に置いてないけど…エレクトロとかジャズとか聴くのには向いてないかも。. 利点と欠点 メリット 低音が魅力的 音が楽しくなる。 Pop〜Rockには相性がよい デメリット 音がクリアで鮮明。普段使いには十分だと思います。装着時、ヘッド部の耳上辺りにできる空間(膨らみ)が気になります。パッド自体も大きくなく小さくなくなのですが、これは賛否が分かれそうです。7年使用していますが、品自体は本当に秀逸です。. 同社のカナル・she9700は大人気なのに、こちらは未だレビュー無し;というワケで、僭越ながら…音の傾向は中・低域重視。高域は控え目。低域はかなり引き締まっていて弾力がある。ローエンドは弱めで、切れの良さが身上。中域は低域に埋もれずしっかり聴こえるが、やや癖あり。不自然に張り出す感じ。高域は中・低域に比べて弱め、ソースによっては物足りない。この辺は価格相応か。分解能は中々良いが、出ている音の数が多いソースでは破綻気味になる。音場感はサイズなりで広くはないけど、立体感・明確さは中々良い。全体としては、特徴的な低域を除けば割と「普通の音」と言えるかも。自宅でのリスニング用途には、力不足の感が否めない。しかし。様々な騒音に左右されがちな屋外・交通機関内で使うとなると、話は別。「屋外でロック・ポップスを聴く、イヤホンではなくヘッドホンで」という人にはかなりオススメ出来る。遮音性は、小型ヘッドホンとしては優秀な部類。勿論、流石に高級baカナルには敵わないが;しかし、一般的な低価格カナルと同等レベルのものはある。何より、音漏れの少なさは更に素晴らしい。少なくとも、自分の手持ちのヘッドホンでは一番。ぶっちゃけ、she9700より優れてますw 低価格カナルに勝る程。ヘッドホンとしては、音漏れの少なさはトップクラスにある(高域の少なさも有利に?)更に、コンパクトに折りたためるのも魅力(二種類の方法がある)というワケで、ポータブル用ヘッドホンとしては実に出来がいいのだが……弱点もある。・ヘッドバンドの長さに余裕が無い、側圧も強めで長時間の使用は辛い・相性の良いソースは限られる。中でもフル編成のオーケストラは厳しい・前述の通り、高域は弱め。それがダメなら、価格差はあるがk518djやath-es7を薦める。とはいえ、個人的にはかなり気に入っている。使用頻度は結構高い。「外でロック・ポップスを聴く」用途に限れば、k518dj・ath-es7にも十分対抗出来る。何より音漏れの少なさは、この2機種より確実に上。癖の無いデザインも高ポイント。価格差を鑑みれば、c/pはかなり良いといっていいだろう。もっと評価されるべきヘッドホン。. ベスト Philips ヘッドホン Shl9600 買い取り

Posted in イヤホン・ヘッドホン本体 | Tagged | Comments Off on Philips(フィリップス) Philips ヘッドホン Shl9600 – 屋外「専用」ヘッドホンの傑作

Philips(フィリップス) PHILIPS Fidelio X1 オープン型ヘッドホン X1 – 「普通」の何たるかを示す好例。

リファレンスヘッドホンとしては申し分のない装着感や音質に満足できると思います。付属ケーブルが3mのみなのですが着脱式なので、自分はオヤイデ電気のhpc-35 1. 2mにリケーブルして使用しています。布巻ケーブルで3mとなるとリスニングルームで据え置きオーディオには便利ですが、自分はソニーのウォークマンzx1に直挿しで使用するのでリケーブルしました。ちなみに大型ヘッドホンですがzx1でも十二分にドライブできる鳴らしやすいものです。音質は極めてリラックスして聴けるもの。モニターヘッドホンではないので温かみのある音が支配している中で開放型ならではの音場の広さにボーカルから高域への抜けの良さは抜群です。低域はこちらもしっかり鳴っていて厚みもあります。舌をしっかりした音で支えているので中高域がより映える感じです。装着感はベロア地で中が低反発素材で非常に心地いいです。自分はヘッドホンはこのx1とue9000との使い分けですが個性的で癖はないのでどんなジャンルにも合うと思います。まあリケーブルで印象は変わるのでいろいろ試して楽しめるヘッドホンだと思います。. タイトルの印象が、このモデルの最大の特徴であろうと思います。苦手と思われるジャンルがおよそ思い浮かばないモデル、というのはなかなかに貴重です。無論それはあらゆる方向において突き抜けたものを持たないという事でもありますが、常識的な価格で買えるモデルの中においてその点を真っ向から追い求めているモデルは少数派ですので、そういう意味でも貴重なモデルだろうと思われます。「分かりやすい種類の音」ではないと思います。高域にも中域にも低域にも、ならではと特筆として挙げられる様な音を持っていないからです。しかし、それこそがこのモデルの最大の特徴であり、目指したものだと思われるのです。余計な音は出さず、失う音も無い。いわゆる「普通」の要求基準、それをそのまま上位に移行させただけの音。そしてその音をもって、ブランドのフラグシップと定義することの難しさ。売る事から考えたら、第一印象で印象を刻み付けるにはもっとも難しいアプローチです。それでもあえてそこに挑んだという事は、相当の自信があったはずです。そして聴き手にとっても、当たり前の音が当たり前に聴こえるだけで、音楽とはこうも違って聴こえるのかと言う事に、この音を聴いて気付く事が出来るのなら、このモデルの実力は自ずと理解できると思います。特に目が覚めるような、色々な音が見えすぎるようなモデルを聴いている人ほど、「当たり前」からかけ離れた音を聴いている事に気付いていないことがあります。それに気付かされる、そんなことも含めての「普通の音」が出るモデルだと思います。. Zx1直刺しでクラシックを聴けるヘッドホンを探してたどり着きました。1mリケーブル済み。edition8と使い分け。開放型のフラグシップでありながらインピーダンス30Ω。zx1用に作られているとしか思えない。変な表現ですが、ネットリと実体を持った音が爽やかに通り過ぎていくような使用感を覚えました。何か抜けが良いのに輪郭がはっきりしているような音に聴こえます。主に聴いているロックについては密閉型のe8に敵わないと感じましたが、それでも質感が高いように感じます。e8を持ってなかったら、ヘッドホンはこれ一台で満足していたかもしれません。ホントに何でも聴けてしまう感じ。. 自宅でまったりゆったりとした曲を楽しみたい方にお勧め。音については詳しい人に任せて使用感を音漏れ&周囲の音拾いしまくりなので、外ではまず使えないと思います。パッドですが、販売店の店員さん&サポートセンターに聞いて確認したところ固定だそうです。また、ほこりがくっつきやすいので指でぐにぐにすると結構とれます。コロコロだとふさふさの毛の部分も少しずつとっちゃうので長年やったらはげると思います。ヘッドバンドですが、自分の頭のサイズの問題が大きいと思いますが、上下するバンド部分がギシギシいって頭になじむ位置になるまでうるさいです。側圧はベイヤーさんのt90よりちょっと強め。パッド交換さえ考えなければすごくいいです。商品タイトルがx1x1になってるのはなぜだろう・・・. 米amazonより輸入しました。環境は、dcdー1500seまたはiphone4s-algosolo-xd-01-portatubeの4段で聞いてます。さて標準の状態だと低音が薄くさらつく?ような感じでしたが、amazon販売のblueriggerに変えたところ変わります!低音が厚くなりケーブルも長すきずです。音に伸びも感じられ良い組み合わせです。私の環境では、ほぼ標準プラグですが3. 5ミニに変換すると馬鹿でかくなります。どうにかならなかったのかな?とおもいます。ポタ意識していると言っていたので。しかし、x1この価格帯では性能はトップクラスでしょう!楽しく聞かせるヘッドホンです。. 利点と欠点 メリット 良すぎる。。。 「普通」の何たるかを示す好例。 あったかい音 デメリット ベスト PHILIPS Fidelio X1 オープン型ヘッドホン X1 レビュー

Posted in オーバーイヤーヘッドホン | Tagged | Comments Off on Philips(フィリップス) PHILIPS Fidelio X1 オープン型ヘッドホン X1 – 「普通」の何たるかを示す好例。

Philips(フィリップス) Philips ヘッドセット 密閉ダイナミック型 ヘッドホン ブラック She8005 – さすが廉価版イヤホンの王様Philips

音は値段相応なんで問題はないのですが、コードのクセが全く取れずまっすぐになりません。後、プラグ、延長コード等を間に挟んで接続するとモノラルの様な音になり使用不可となります。. あぁ今まで10k前後の中途半端な製品買い続けて、、イヤフォンてこんなもんだよと思ってました。なにこれ!今まで騙されてた〜。凄く売れてるみたいで、10日程で届きました。今までまるっきり聴き取れなかった英語のヴォーカルがはっきり楽しめる!英会話の勉強にぜひ。. デザインも思っていた通りなのでとても気に入っています。音質はそこまでこだわっていないので細かいことは言えませんが個人としては自分好みで気に入っています。良い買い物でした。. デザインは概ね掲載通りで良かったです。しかし、若干接着ノリの様なものがついていました(薄黄色い物)加えて私には耳の大きさがあまり合わず、付属の取り替えの一番小さい奴だと小さすぎるし・・・と言った状況で、付属品ではないものを使っています。音質に関してはおおむね良好。特段軽い音でもないです。(重量感がある訳でもありません)ですが聞いていて音質が「悪い」とは感じませんでした。外出用イヤホン・ヘッドフォンに関しては、聞いている音源の圧縮形式がほとんどを決めると思っているのであまり言及はしません。(どんな高級ヘッドフォンやイヤホンで聞いたとしてもipodに入ったmp3を直結で聞いても、その実力をいかんなく発揮しているとは言えませんよね)とはいえ、この価格帯のイヤホンの中ではかなり音質がイイのではないかと思いました。家電量販店で大量販売されている物よりかは、音がやや重くきらびやかさもありますので、☆5と行きたいところですが。。。若干の糊が目立ったので☆4. この値段ではがんばっていると思います。さすが廉価版イヤホンの王様philips。同価格帯の他社商品より大きな欠点も少なく、低音から高音まで自然な癖の少ない音を出していると思いました。残念ながらコードは触るとやわな感じで安物感はいなめませんが、全体的なデザインは良く高級感もあります。タッチノイズも多少気になりますが我慢できる水準で外歩き用にも使えるかもしれません。ただし、当然ながら音の広がりや解像度、臨場感は3万円超えクラスには遠く及びませんので、じっくり部屋聞きするにはもう少しお金がかかったイヤホンの方がよいと思います。walkmanの付属イヤホンはできが良いのでこのイヤホンに変える必要性はないかもしれませんが、iphoneやipodの付属イヤホンよりは遥かにましなので、ipod等の付属品をお使いの方のリプレースにはお勧めです。. この価格でこの音質は凄いと思います。特に低音が好きな方にはいいです。買って損はしないと思います。. 音質は値段相応。しかし強度がいまいち。いつの間にか壊れて、何処かに行ってしまった。印象薄い。. 購入後約9ヶ月、念のためにアダプタとケーブルの境目の部分をセロハンテープで固定して使用していましたが先日左耳がまったく聞こえなくなりました。最近になってかなり雑な扱いをしてしまったのか、8ヶ月目の時点で左耳の音がプツプツと途切れることがしばしばありました。見た目上の異常は無いので、ケーブルが中でねじれて切れたのだと思いますが、1度コーヒーに左耳のほうが(瞬間的にですが)ポチャりしたこともあったので、それも含めて考えれば相当長持ちで丈夫なものだと思います。使用感にはまったく持って文句はありません、学生の身分には少し大きな出費だった気がしますか、値段に見合う性能だったのは確実です。次もこちらのイヤホンを買おうと思います。. 利点と欠点 メリット ボリュームつまみ この値段で、低音がすごい リーズナブル デメリット 一番嬉しかったのがからみ防止スライダーを上げてコードの根元でピン止め?できるのでほとんど絡むことがなくなったこと。(上手く文章で説明できなくてすみません)音質は今まで付属のイヤホンしか使ってなかったけどそれより低音が響いてよかった。タッチノイズは装着時にからみ防止スライダーを顎まで上げればほとんど気にならないレベルまで低減できました。これからのことから買って良かったと感じてます。. 安いです音は悪くありません。ただ、コードがひっかりやすい素材なので、そこをもっと工夫してもらえたらありがたいです。. 先に書きますが、自分は返品しました。購入後すぐに片側に不具合が出てしまったからなのですが、サポートセンターの対応も迅速でした。ケーブルは滑りがイマイチなので、よく絡まります。リモコンは最低限の機能のみ、マイク部も大きくて、クリップが無いとブラブラして邪魔です。ただ、音質は良いと思います。低音重視で買ったのですが、予想以上でした。リモコン無しのshe8000買おうかな〜。. 手頃な値段の割に、いい音を出します低音もしっかりしてて、高温も気にならないですよ気に入ってます。こだわりが無く、低予算でお考えなら、こいつをお勧めしまーす. 正直、イヤフォンにphilipsという選択肢は始めはありませんでした。日本ではそれほどメジャーじゃないし。しかし友人のすすめで、お試しで購入してみました。正直そこまで期待していないので、値段も安目のものを。このモデルを購入したのも、ラバー部分の色が格好良かったからです。しかし実際に使ってみて、この価格帯ではかなりの高評価です。正直、高音はあまりですが低音はいい感じで出てくれます。そして何より、耳へのフィット感がいい。遮音性に優れると音って大きく聞こえるんです。今までのボリュームより1〜2段階下げてちょうどいいぐらいです。今までどんだけ音が漏れていたんだって感じです。イヤフォンの購入で悩んでいる人は、philipsは是非選択肢として考えるべきです。世界的には有名なメーカーだって後から知りました。。。。(今なら円高還元でワンランク上が買えますし). She-9700が断線したので、買い換えました。赤いラバーはアクセントになりますが長年使うと飽きが来ます。she9700と違い風切音もなく、ケーブルタッチの音も少ないようです。左右の違いは、ケーブル付け根のドットでわかりますが、左右のケーブルの長さが違うほうがわかりやすく、首にかけたままにできるので便利です。左右で音が変わってしまうと思う人がいるかもしれませんが、それは大袈裟です。低音の伸びもいいですがケンウッドhd-30gb9では少し低音を持ち上げて高域は抑えます。音漏れも少ないのでガンガン聞いてもokです。1-2万円のイヤフォンとも視聴しましたが、店の内部で聴き比べるには違いより個性の差が大きすぎ、ナチュラルなこれはとてもお買い得です。. 私は4か月で断線なのか音が聞こえなくなりました。価格の割には、低音がよく聞こえ、大満足だっただけに残念です(t_t)また、同じメーカーを購入するかどうかも、考えちゃいます(t_t). 音自体は重低音に比重を置いた、好みの音です(その関係で、少し曇って聞こえます)しかし、コードが短い上に、カナル部分が硬くて大きくてまるでフィットしない。入れても直ぐ抜けます一番小さなサイズに変更しようにも、こちらは極端に小さすぎてスカスカ状態に・・・。この部分だけ改造して使用する分には問題ありません。. 安いのに低音が効いていて、とても迫力のある音を出してくれます。かれこれ、1年ぐらい使っていますが断線もせずに使えています。同じ価格帯のイヤホンでは、このphilipsイヤホンにかなうものはないと思います。イヤホンにお金をかけたくないのであれば、このイヤホンをオススメします。. 特徴 Philips ヘッドセット 密閉ダイナミック型 ヘッドホン ブラック She8005 モデル番号を入力してください これが適合するか確認: ノイズキャンセリング:非対応 サラウンド:非対応 最大入力:15 mW 重量:19.2 g リモコン機能:なし 半年ぐらいこのイヤホンを使っていて僕の不注意で断切してしまってこれを気に入ってたのでまた、同じのを購入しましたですが2回目購入のイヤホンは2週間ほどで右の音が小さくなり使い物にならなくなってしまいました。1回目はこんなことなかったのに…なのでこのなかにはいいものもあるし、悪いものもあるということです。. … Continue reading

Posted in イヤホン | Tagged | Comments Off on Philips(フィリップス) Philips ヘッドセット 密閉ダイナミック型 ヘッドホン ブラック She8005 – さすが廉価版イヤホンの王様Philips

Philips(フィリップス) PHILIPS DJヘッドホン 密閉型/オーバーイヤー/リモコン・マイク付/折りたたみ式/カールケーブル同梱 ブラック A5-PROi【国内正規品】 – 噂通りの逸品です!

所有しておりません。試聴でのレビューになります。二日かけて複数個所でも試聴しました。試聴した音源は主にフルオーケストラ物です。聞いた瞬間、弦楽器、木管、金管群の重なった音を全て過不足なく再現できている!と感激いたしました。こりゃとんでもないヘッドホンが出てきたなぁと即決で飛びついて買おうとしたくらいです。フルオケ物は音が重なった際、強奏している楽器に音が引っ張られ、裏で奏でられている音がネグられてしまうような印象を受け続けてきました。が、このヘッドホンからはそれが感じられません。それは恐ろしいくらいでしばし呆然と聞き入ってしまいました。が、聞き進むにつれて何かが足らない。試聴初日はその何かがわからないままタイムオーバーとなりました。頭も冷やさねばなりません。二日目、比較的静かな試聴場所で聞いてみるとそれが何かがはっきりいたしました。最低域にかけてスッパリと切り捨てているのです。これは同時試聴した yamaha hph-mt220 が、奥ゆかしくもしっかりと最低域が”添えられた”音とは異なっています。イコライジングをかけて反応もみましたが、最低域のボリュームにほとんど反応しないのです。店員の方ともいろいろとお話ししました。フィリップスのことだからこの音は確信犯。ゴールデンイヤーが気づかない訳がなく、djフォンとして音のアタックが見えるような音を目指したのだろう。と。最低域のスッパリと切り捨てることで、その上の帯域で振動板を存分に”占有”させた結果の音なのでしょう。ちなみに最低域から少し上の帯域の低音は豊かです。最低域を補うような 2way 版とか出ませんかねぇ。いっそ、ヘッドホンで聞きながらスーパーウーファー鳴らしましょうか(苦笑)さて、このお値段です。吉と出るか凶と出るか・・・。【追記】とうとうこんな値段に・・・随分とお買い得になりました。在庫処分なんでしょうね。是非とも横に置いてあるであろうa3とも比較試聴をオススメします。同じ系統の音ではありますが、”瞬間最大風速型”と”持久型”って感じの違いがあります。耳への”攻め度”の差とでも言いましょうか。物としての造りはa5のほうが明らかにガッチリしてますね。耐久性にも差が出そうです。. 普段ロック・hr・hmを聴いていますが、とにかくイヤホンの選択にずっと迷っていました。1,000~20,000円までのイヤホンを購入していましたが、どれも「帯に短し」でした。また、通勤に電車を使っていますのでヘッドホンは最初から選択肢にはありませんでした。そのような状態が長く続き、ふとしたことでa5-proiを発見!携帯性がいいではありませんか!また、ごつい感じがオリジナリティーを感じさせ、一気に購買意欲が増しました。ただ、価格が価格だけに購入に二の足を踏んでいましたが、やっぱりa5-proiの持つ「存在感」がたまらなく良い感じなので購入を決定。やはりいい。音がクリアなのですが、しっかりと重低音が鳴る。trivium のignitionを聴いてみたらすぐにその良さがわかります。高速リフのピッキング分解能がすごぶるよく、ピッキングの一つ一つが明瞭に再現されます。当然重低音を謳うイヤホン・ヘッドホンでは埋もれがちのボーカルもすごくクリア。これにはまいりました。また、cannival corpseのhammer smashed faceなんか、高級なイヤホンでもボーカルが全く分からないのですが、a5-proiでは「何を謳っているのかわかる!」これすごいですよ。という具合で、特に楽器演奏者におすすめなヘッドホンです。ラフに扱っても壊れることはありませんね。ほんといい買い物でした。. クリアで、キレッキレです!とても上品に脳ミソをゆさぶってきます!. 音が身近に感じられる設定のヘッドフォン!クリアに一つ一つの音が聞こえてきます。広がり感を求める方には不向きかもしれませんが違いがはっきりしていて目的に合わせて使用するにはとてもいい商品だと感じます!. 普段、ロック、ポップス、edmなどを聞きます。それら用途のヘッドホンを探そうと自分のiphone6s持参で大型家電量販店へ。最初、期待せずに試聴してとても驚きました。圧巻の音質です。とても上質でありながら迫力ある音です。低音も良く制動が効いていました。とにかく期待せずに一聴することをお勧めします。別のレビューで「オーケストラには合わない」と評して厳しめの評価をしている人がいますが、何用途のヘッドホンか落ち着いて考えれば、わかりますよね?笑しかも買っていないのであれば、ここで評論家気取りのズレた批評をしない方がいいですよ…。とにかく、チャンスのある方は是非試聴を。あと、a3proも素晴らしいです。自分的にはコストと音のバランスはa3proが良いと思います。. 値段が去年の半額以上安くなっていたので購入しました。(生産終了みたいです)まず箱を開けてオールアルミ製でかなりがっちりしているということに感動しました。ヘッドバンドのカバーからは本革の香りがし、かなりクオリティが高いです。音質は普段trance,chilltrap,dubstep,trap等を聴く自分としては特にtrance,chilltrapの高音が透き通るような綺麗な音で感動し、そしてそれを邪魔しないしっかりとした低音がなっていてこれもまた感動しました。ですのでそのような音楽を聴かれる方には特におすすめできると思います。問題はコードのロック機構が特殊で市場に代替品がほぼないうえ、生産終了品なので断線した際に交換できるか否かなのですが、その時は自作してでも交換したいと思います。. 2ヶ月程前に購入して使ってみた感想です。ちなみに私は音について細かく聴き分ける事が出来ませんし、エイジング等の効果がさっぱり分からない人間なので、素人目線での感想となります。音に関しては、文句無しです。色々なジャンルを聴きましたが違和感はありません。特に演奏が全体的にラウドなジャンルを聴いたときの気持ちよさは特筆すべきものが有ります。ギターの音、ドラムの音(特にバスドラム)の音は大音量で聴きたくなります。ルックスもかっこいいと思います。革張りのヘッドバンドが非常にいい味出してます。また作りも頑丈なので、多少乱暴に扱っても全然問題ないです。すぐヘッドホン等をダメにしてしまう自分にはとてもありがたい点です。問題点は一つ。装着感(?)です。イヤーパッドの装着感は見た目に反してとてもソフトなので、長時間リスニングでも耳が痛くならないのですが、、、、とても重たいです。試聴の時は見た目のかっこよさと音の良さに夢中になってしまって気づきませんでした。笑(仮に重いと分かっていても購入していたとは思いますが)購入してから当分の間は長時間(1~2時間程)装着していると肩が痛くなってしまいました。自分は標準的な体型(178/65)なので偏った意見では無いと思います。なので、この点に関しては人を選ぶヘッドホンと言えるかもしれません。なので★4つです。自分は使っていて大変満足しています。. Dj用には良い音です!今まで使用して来たヘッドホンの中でもかなり音が取りやすいと思います。かなり音量を上げても音割れはせず低音・高音共に聞き取りやすく良いかんじです。特に低音の切れは良い感じで最近の曲には相性が良いと思います。(昔の音源に関しては、解像度の高いゼンハイザー hd8 djの方が聞き取りやすい)ただ首にかけて片耳でモニタリングするスタイルには少し可動範囲が小さく使いにくいですね。普段使いにはデザインは気に入ってますが重量が重いのと高音が少しきつく感じ長時間使用していると僕は聞き疲してしまいます(此処最近の使用ヘッドホンゼンハイザー hd8 djパイオニア hdj-1000 limtedどちらも、全体的にフラットな音質)最初に書いた様にdj用として使うのには良いヘッドホンだと思います!(昔のステレオ音源を片耳モニタリングするのには、mono切り替えが有れば最高なんですがね…). 利点と欠点 メリット 噂通りの逸品です! これはスゴイ!! DJ用には良い音です! デメリット 特徴 PHILIPS DJヘッドホン 密閉型/オーバーイヤー/リモコン・マイク付/折りたたみ式/カールケーブル同梱 ブラック A5-PROi【国内正規品】 モデル番号を入力してください これが適合するか確認: タイプ:DJ/オーバーヘッド/密閉型 再生周波数:10-2,4000Hz 最大入力:3500mW … Continue reading

Posted in オーバーイヤーヘッドホン | Tagged | Comments Off on Philips(フィリップス) PHILIPS DJヘッドホン 密閉型/オーバーイヤー/リモコン・マイク付/折りたたみ式/カールケーブル同梱 ブラック A5-PROi【国内正規品】 – 噂通りの逸品です!

Philips(フィリップス) PHILIPS ワイヤレススポーツイヤホン セミオープンタイプ/防滴仕様/耳掛け式/Bluetooth・NFC対応/リモコン・マイク付 ブラック/ホワイト SHQ8300WS【国内正規品】 – 寿命が短いかも

接続も簡単。ワイヤレスで聴きやすくなりました。初めてのワイヤレスでしたが、もし買い換えることになるならバッテリー量の事も考慮して選ぶことになると思います。. ジョギング用イヤホンを探し彷徨いこのイヤホンに辿り着きました。屋外ジョギングでは安全性の面から、カナル型だと遮音性が良過ぎて身の危険を感じます。また、耳の奥に詰め込むのが苦手だったりもして・・・これにしました。音質の方はiphone付属のイヤホン程度で、曲によってはシャリシャリもしますがスポーツ中のbgmには十分過ぎると思います。低音はオープン設計なので、想像通りそれなりでした。マイクの音質は試しておりませんのでノーコメント。通話コントロールボタンを長押ししていたら、siriは反応してくれました。電池の持ちは5時間ちょっとでした。ランニング程度なら必要十分かな。(iphone5sとbluetooth接続の音量50%で、ledが低電圧白点滅するまで)ipx2 レベル程度なので、雨天ずぶ濡れは避けた方がいいです。コード中央の1円玉ぐらいの部品にバッテリーが入っています。付属品に磁石クリップみたいなのがあり、これを服の背中のタグあたりに挟みバタバタ跳ねない様にくっ付けます。ランニング程度ならいいですが、激しいスポーツだと外れてしまいヘアバンドなど対策が必要です。コード部分の長さは57cmで、付属ポーチは10cm×10~11cm、usb充電ケーブル部分は15. 5cm気になったのはusb充電スロットのカバー材質がちょっと硬めなところ。カバーをしっかり90度向けないとusb端子が挿し難いのですが、根元の切れ込み?から亀裂が入りちぎれやすいです。毎日抜き差しすることを考えると、無接点かマグネット充電端子だったらいいなぁと・・・星4個また、充電しながら聞くことはできませんでした。充電始まるとbluetooth接続が解除されてしまいます。. 3代目j…じゃなくて、4代目のbluetoothイヤホンです。色々なタイプを買って、やっと最高のイヤホンに辿り着くことができました。ポイントは耳かけ型で、イヤホンの間がコードであることです。カナル型では、周囲の音が聞こえないので危険ですし、走るときにゴソゴソと雑音がすごいです。耳かけ型でも、イヤホンの間が弾力のあるワイヤーのようなものや、固いループで繋がっているタイプは、電車や飛行機で使いたいときには邪魔なのです。. カナル型と違い周囲の音がよく聞こえ、安心して走れます。見た目もフィリップスらしいポップで洒落たものです。オープン型としては投稿日時点では一番優秀だと思います(まだまだオープン型は少ないので、他社製品も含めもっと増えて欲しいです)。遮音性の高いイヤホンでの公道ランニングは非常に危険ですので、ランナーの皆さんにはこういう安全性に高いイヤホンを利用していただきたいです。電池持ちは並ですが、用途を考えれば長時間聞きっぱなしになることは少ないと思いますので大きな減点ポイントとは思いませんでした。. 使い勝手は良かった。しかし数週間で電源が入らなくなり数日放置で復活という事象が1回、その1ヶ月には充電もできない状態になった。たまたまかもしれないし、使い方が悪かったのかもしれないが寿命が短すぎたように思える。. 他の方も書かれている通り、基本的には買ってよかったと思います。あえて挙げるなら、ペアリングが 1 台の時は順調に動きますが、複数台ペアリングするとバグがある気がしています。機器 a との接続が切れると、機器 b が接続中なのに節電のためシャットダウンしているような。相性でしょうか。そして、4 台までペアリングできるけど、同時に音声を繋げるのは 2 台までですね。マイクはオマケ程度です。静かな室内では普通に使えましたが、外で動きながらだと風切音が入って、相手が全く聞き取れないと言っていました。あとはゴムのパーツ、耳に接する部分が外れて紛失します。プラスチックのパーツにゴムパーツが被せてあるだけなのでご注意ください。購入して 4 ヶ月で紛失してしまい、ゴムパーツなしで適当に使ってます。付属のマグネットは大事にしてください。紛失すると大変なことに。(つまりどこかへやってしまった). 利点と欠点 メリット 良い 周囲の音がしっかり聞こえる、安全で見た目も良いbluetoothイヤホン 初めてのワイヤレスです。 デメリット 特徴 PHILIPS ワイヤレススポーツイヤホン セミオープンタイプ/防滴仕様/耳掛け式/Bluetooth・NFC対応/リモコン・マイク付 ブラック/ホワイト SHQ8300WS【国内正規品】 モデル番号を入力してください これが適合するか確認: 2人で同じ音楽をワイヤレスで楽しめるmusic chain機能 NFC機能で簡単Bluetooth接続 IPX2準拠の防滴スポーツヘッドホン セミオープンタイプで周りの音も聞こえる 再生周波数帯域:15-22,000Hz インピーダンス:32Ω … Continue reading

Posted in イヤホン | Tagged | Comments Off on Philips(フィリップス) PHILIPS ワイヤレススポーツイヤホン セミオープンタイプ/防滴仕様/耳掛け式/Bluetooth・NFC対応/リモコン・マイク付 ブラック/ホワイト SHQ8300WS【国内正規品】 – 寿命が短いかも

Philips(フィリップス) PHILIPS ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン 密閉型/オーバーイヤー/Bluetooth 4 – 良いです

 妙に艶やかな音色で音場が不自然になるb社や低音が不自然なs社のものと比べて音質・音場感が大変に自然なのがよい。 高音・低音とも誇張感のない素直な感じで音質は大変気に入りました。 ワイヤレスの操作性もタッチセンサーをスライドさせて操作するというスマホライクな操作性でボタンがごちゃごちゃしていたり小さかったりする他社のものに比べて圧倒的に操作性がよろしい。 肝心のノイズキャンセリング機能ですが他の方も指摘されていますが、電車の中や飛行機の中で体を動かずに使用している分にはなかなか良好な性能を発揮しますが、空調の風が当たったり、自分が歩いて風を切ると誤動作?というか妙なノイズが乗ります。救いはノイズキャンセリング機能の入り切りスイッチが非常に操作しやすいので気になると時は簡単にオフにできるので実用上はあまり気になりません(歩いてるときはノイズ喜屋武線リングはオフにしたほうが安全かと) イヤーパッドの遮音性も良好です。反面締め付け具合がちょっときつめに感じられる方もいらっしゃるかもしれません。 マイナス点はノイズキャンセリング機能が風に弱い点の他に充電用ケーブルの差込口がなぜか上のほうにあり差しにくい。 よく言えば鏡面仕上げ悪く言えばプラスティック感丸出しのテカテカのハウジングとホークの色&タッチセンサー部の妙なドット模様が個人的には安っぽく感じて(まぁ実際c社やb社さんの半額程度でお安いのですが)ここの質感がもう少し上がったら5つ星つけます。まぁこの辺は装着してしまえば見えない部分ですから気にはなりません。逆に言えば他社さんの半額で同等以上の性能を持っているともいえますので。 今までノイズキャンセリング機能付きのヘッドフォンは10個以上使ってきましたが、音質と使い勝手のバランスは今までで一番良い製品です。. 無線ノイズキャンセリングヘッドフォンを探していたところ、amazon studentのキャンペーンで出ていて購入。定価なら絶対に購入することはないが、1万円以下ならば十分に買う価値がある製品かと思います。レビューに出てくる風切り音ですが、たしかに外で使用していて、前面から風を受けると聞こえてきますが、自分の使用スタイルではあまりきになりません。自室のエアコンの音や車の走行音などはかなりカットしてくれます。電車のアナウンスの音などは内容は聞き取れませんが、何か言っているのはわかる程度にキャンセルされます。. 通勤用に耳かけ型のソニーdr-bt140q(bluetooth)を数年間使ってきましたが、大楠の時間は電車内なのでやはりノイズキャンセリングが欲しかったです。上記ソニーがとてもよかったので、ソニーで決めて、1万円代で探して、実はソニーmdr-zx770bnでほぼ決めていましたが゚、念のためヨドバシで試してみたら、クリアではない、ソニーらしくない音質でした。そこで、隣にこのphilips品がありました。一言でいうと、1万円代用で数年前の3万円レベルを楽しめる、すごいものです。ちなみに、私は昔からphilips品の印象が良くなくて、philipsを買うことはありえないくらいことでしたが、このヘッドホンで大満足です。どなたか記載されたように、ノイズキャンセリングのマイクが風の音を拾うので、室内用がメインの方にお勧めです。ノイズキャンセリングですが、ほぼ完全でありながら、完全ではないので圧迫感がなく、まさに完全ではないところがよいです。bluetoothでも、有線でも使えるので、飛行機でも、電池が無くなったときでも使えます。音量のコントロールは使いにくいとして話題になっているようですが、モバイルpc本体のタッチパネルマウスと同じだとイメージし始めてから、問題なく使えています。ヘッドホン品でそもそも正解はなく、個人差とこだわりの世界だと考えていますので、本製品も無敵ではないですが、室内用、ノイズキャンセリング、bluetoothの1万円代ヘッドホンとして、とてもよい音質の、なかなか出来ているものです。ソニーファンとして、ソニーさんに頑張って欲しいです。. 丁寧に扱っていたのですが装着しようとしたところ折れました折れた箇所を確認したところかなり脆い構造になっていてこれでは壊れても仕方ないというところですひどい商品でした音質等はよかったのですが耐久性に問題有りすぎですこの会社の製品は二度と買わないと思います. Pcからちょっと離れるとき、utubeなど続きの音声を聞いたりするときにとても重宝します。接続もいちどペアリングすれば、iphoneやandroidでもとても安定しています。最近はやりのワイヤレス中華イヤホンのようなイライラはありません。右側面を指でワイプすれば音量調整できることが意外と便利です。何よりもphilipsの美音が楽しめ、接続の線に縛られないことが、このヘッドフォンの良さだと思います。クラシック向きの誇張の無い音で、長時間音楽を効いていても疲れません。. ノイズキャンセリングの利きは、そんなに瞠目するようなものでは無いです。ただ 、野外で使っても、風切り音を拾うことはないので、安定して使えます。音質は、音源側でフラットな設定にしていて丁度聴きやすい感じですかね。タッチパネル操作は便利な反面、ズレを直す時でも反応してしまうので、痛し痒しかと。最大の欠点は、電源スイッチが右前なので、扱いにくいですね。総体的には、前に使ってたソニー製品よりややお高い分マシになったかと。・・・丁度半年で、バンドが破壊してお陀仏になりました。改めてsony製品に戻してみると、この半年間のもやもやがすっきりする始末(^^;。以下、使ってみての反省。(1)bluetoothのapxモードが使えたのは決してアドバンテージではありません。頻繁な音飛び(数分周期で数十秒間音が細切れになる現象)に悩まされ、スマホのソフトやosの設定をさまざまにいじりましたが、結局sony製品に戻すまで解決を見ることはありませんでした。(2)イヤマフが小さめで、またホールド力が弱いせいか当たりが均等でなく、盛夏のウォーキングに使うと、耳朶上部の汗がだいぶ不快でした。頻繁に汗を拭いたことが、結果としてバンドを疲労破壊に至らせたかと思います。(3)タッチパネルも意図した操作が難しい一方で、ちょっとでも手や金属が触れただけで意図しない動作もあり、快適とは言えませんでした。機能別にボタンを徹底して分けているsony製品の方がはるかに使いやすいです。ということで、スマホではなくプレイヤー単能機から電波を飛ばし、屋内で大人しく長時間聴く人にはいいのかもしれませんが、私には合わなかったです。. 音はとてもクリアです。ノイズキャンセリング付きなので、周りの音に負けないように大きな音にする必要がありません。正直、低音には期待していなかったのですが思った以上に厚みがあります。グライコで調整すれば重低音マニアも満足できるかもしれません。私はメタル&v系好きですが、グライコで微調整すれば大満足です。4~5mくらいのところに薄い壁で隔てられたキッチンがあるのですが、そこでも問題なく音を聞けました。pcとのペアリングはとてもスムーズに完了しました。スマホはnfcがあるのでまだペアリングさせていません。モノには大満足なのですが、取説がしょぼいですw各国語で表記されたもののため一つの言語が専有している面積が極小です。面積を広く使えないため、文字がとても小さく、クイックスタートガイドとしても満足できません。メーカーサイトからpdfでダウンロードすることを強くおすすめします。(ちなみに、usbで充電するのですが、usbジャックをなかなか見つけられませんでした。取説が小さいので読まずに探したためですw)保証書らしきものは英語とロシア語でのみ書かれています。日本で販売されている正規品らしいのに、日本語での表記がなく保証条件が(保証期間すら)不明です。故障したらめんどくさいことになりそうです。. ギタープラネットというところで購入しましたが、2日でヘッドバンドが割れた。自分のところなら安くできると言われて他のところからのをキャンセルしてまで購入したのに、不良品でした。返金も現金では出来ないのに、口座を聞いてきた。二度と買わない。. 利点と欠点 メリット 音質はナチュラルで操作性も良好・・・ただ惜しい点もある。 半年使ってみましたが・・・ もろかった・・・。 デメリット 息子が使用していますが、使い心地は満足とのことです。デザインもスマートです。. 音質は普通でした。低音部が少し強めで、高音部は控えめでした。音質的には平均的なヘッドフォンです。ただ、ヘッド部自体が少し小さい上に、ヘッド部のバネの圧が強いため、少し付けていただけで耳が痛くなり、長時間の視聴はできません。又、パッドも汗が付きやすく、べとつきます。. 定価から半額近い値段で売られていますが、bluetooth+ノイズキャンセリング(+有線接続も可)のヘッドホンの中では、性能を考えると非常にお買い得でした。これまでリーズナブルな価格帯でbluetooth&ノイズキャンセリングのものをいくつも試してきましたが、まさに安物買いの銭失いという結果が続き、boseを最初から買っておけばよかったかと思っていたところに、最後に当たりくじを引いた気分です。ヘッドホンメーカーとして定評あるメーカー以外のヘッドホンは、ノイズキャンセリングやbluetooth以前の問題として、ヘッドホンとしてのクオリティがいまいちなものばかりでした。これは音質についてというよりは、モノとしての完成度に改善の余地が大きかったです。締め付けが強く長時間の仕様に耐えられなかったり、持ち運んでいると壊れてしまったり。ノイズキャンセリングもアクティブ方式のものであっても満足できるレベルのものはなかなか存在しなく。廉価帯のものは室内でのみ使うのがいいのかしれません。以下、各機能について。ノイズキャンセリング:非常に良好です。99%削減という謳い文句は、20db低下させるという性能値をわかりやすく表現したつもりのようです。体感として99%と感じられるとは言いませんが、この価格帯のものとしては非常によい効きだと感じます。電車内で音楽を聴いている分には、車内アナウンスを聞き逃してしまうレベルです。飛行機でも快適に利用できました。人の声を聞きやすくするアウェアネスモードというものが付いていますが、こちらのモードはあまり役立たないと思いました。アウェアネスモード使うくらいなら、ノイズキャンセリング切ったほうがよいと感じます。このヘッドホンの低評価の理由として、風切り音が時々上がっていますが、私の利用しているものについては、路上で利用していても風切り音が気になることはありません。もしかしたら、初期製品から改良があったのかもしれません。bluetooth:同時に2台接続できるのはこの製品の特徴だと思います。ただ、avrcpを通じたコントロールは2台接続だとうまく動かない気がしますので、気になる方は1台接続にしたほうがいいかもしれません。タッチコントロール:右側のイヤーパッドの側面がタッチパネルになっていますが、これも低評価の原因となっています。タッチパネルのオンオフができればよかったのですが、タッチパネルを一時的にでも無効にすることはできないようです。慣れてくればミスタッチは減りますが、次バージョンで改善されることを願います。逆にタッチコントロールを使うときは、しっかり長めにタッチするといいようです。. 1回落としたか何かの拍子で、物理的に壊れてしまってガッカリ。あっけなく壊れたので2。音質(ノイズキャンセル含め)は普通だと思うので3。音質については不満なし(そんなにこだわりないので。). 右耳がまったく聞こえない物に当たってしまい返品しました。また、箱の門も破損、ヘッドホンにも擦り傷がありました。発売前に注文したので試聴機を聴かずに買いましたがノイズキャンセリング機能はあまり感じられないように思いました。方耳だけなので微妙ですが。ペアリングも何度かオンオフを繰り返して出来ましたが不安がありました。返品対応等は迅速でした。. 音質・バッテリー持ちなども素晴らしくお得なヘッドホンです。ncは使わないので無くてもよかった不満点としてncをオフにすると音質も明らかに悪くなります。具体的には低音の出力低下、全体的に音が籠るなど. これは「ncが機能しているから音がよく聞こえやすい」というわけではなく、ncをオンにすると音質が向上する機能(のようなもの)も自動でオンになる感じです。そしておそらくそういう仕様なのだと思います。ncオフ時でも同じ音が出てくれれば☆5でした. 普通に使用していて、ヘッドアーム部分が折れた。使い勝手は、よかったので、残念。. 全部入りでこれは安いと思われます。bluetooth接続、aptx,aac,マルチペアリング、マルチポイント接続、ノイズキャンセル、有線接続、タッチ操作、などのことですが、タッチ操作は正直いまいち使えないですね、反応がワンテンポ以上遅れて反応します。誤作動の原因になります。 マルチポイント(同時接続)はいいのですが、windows,iphone接続で定期的に一瞬ノイズのようなものが聞こえますので、いまいち使えません。 ノイズキャンセルは結構良いと感じました。最初はあまり変わらないと思っていましたが、ヘッドホンを外すと、意外と部屋がうるさいことに気付かされたました。低音系が消されている感じです。 音は普通に良いです。低音も強調されず、シンプルです。なのでイコライザーで自分好みに調整しやすいです。付け心地は特に悪くもなく映画一本を普通に見て疲れ、痛みはなかったです。 駄目なところも多々ありますが、総合的には良い商品かと、何より過小評価のおかげで価格がだいぶ下がっている分お得かもしれません。(定価だと無いかもしれませんけどw). ノイズィダクション用の外部マイクが風切音を拾ってしまい、かなりうるさいです。ちょっとした風でも拾うので無風状態の屋外か室内で使うのがオススメです。. 特徴 PHILIPS ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン 密閉型/オーバーイヤー/Bluetooth 4.0(aptX)・NFC対応/タッチコントロール搭載/通話可能/折りたたみ式 ブラック SHB9850NC【国内正規品】 モデル番号を入力してください これが適合するか確認: 繊細な音の空間を生み出すノイズキャンセリング ActiveShield Pro機能で最大99%の周囲の騒音を抑え、快適に音楽を楽しめる。 NFC機能で簡単Bluetooth接続 外出中の万が一の電池切れでも、ケーブル接続をして使用可能。 … Continue reading

Posted in オーバーイヤーヘッドホン | Tagged | Comments Off on Philips(フィリップス) PHILIPS ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン 密閉型/オーバーイヤー/Bluetooth 4 – 良いです

Philips(フィリップス) Philips ヘッドホン 密閉型/オーバーイヤー/マイク付/ベースブーストコントロール機能搭載 ブラック Fx5mbk【国内正規品】 – マイクの位置がおかしい

左の耳元の軸が簡単に外れました。さようなら!!!歯ブラシ買ってあげるから許して!!!!w. 以前レビューしたmuix ix1000を愛用していたのですが、けっこう音量大きめで聞くことが多く耳が痛くなる場面があり、耳に優しいヘッドホンが欲しくなり色々と物色していました。ヨドバシカメラなどで片っ端から試聴しまくった中でビビッと来たのがこのヘッドホン。僕はかなり頭がデカイらしくヘッドホンの中には長さが足りず耳に上手くフィットしないモノもけっこうあるのですが、これは海外メーカーだからか分かりませんが長さも十分、アラウンドイヤー型で耳がすっぽり入りヘッドホンの中で耳が窮屈にならずに非常に快適。boseのアラウンドイヤーヘッドホンのようなフィット感で(試聴しただけですが…)ヘッドホン自体も軽量、側圧もズレない程度に十分な感じでメガネをしてても痛くなりません。音質は締まった良い音だと思います、高音があまり出ませんがその辺はイコライザで持ち上げればシンバルの音なんかもキレイに出ます。刺さる高音では無いので長時間着けてても耳に負担が無いのが良いですね。あと便利なのがbass boostスイッチ、本体のスイッチをnormalからbass boostにズラすと言い具合に低音が持ち上がりビートの聞いたデジタルな曲やメタル系の曲がノリノリで聞けます。スマホ用のボタンが付いてるのも良いですね。余りこのヘッドホンが話題になっているところを見たことが無いのですが、隠れた名品だと思います。. 今まではオンイヤーのヘッドホンしかもっていなかったため、オーバーイヤーのヘッドホンがほしくなり購入しました。購入するにあたってインターネットで情報を集めましたがこのヘッドホンの評判が非常によく、値段もあまり高くなかったのでこの製品に決めました。使ってみた感じは、音のバランスがとれており非常に聞きやすかったです。またbassboost機能を使うことによりしっかりとした重みのある低音を楽しむことが出来ます。また、最初は使っていると頭が痛くなることがありましたが、二日ほどで慣れ快適に使用できています。耳は全く圧迫されないので長時間の使用でも疲れません。また、自分の持っているイヤホンもphilips製です。偶然ですがヘッドホンとイヤホンで統一されました。自分は基本ネットの評価を見てから購入するのでphilipsは凄く評判がよく、はずれがないので安心して購入できるなと実感しました。この価格帯ではこの製品が最もおすすめです。. 以前購入したヘッドホンが壊れたので購入しました。この価格帯のヘッドホンでは良い音だと思います。. 映画を集中してみるために購入。どうせなら、好みの音質のものを買おうと、購入前に電気やさんで聴き比べました。個人的な感想としては、5000~8000円くらいの価格帯のヘッドホンの中では、これが一番バランスが良いかなと。低音が重めなのが好みですが、これは極端に低音がききすぎているわけでもなく、でも低音もしっかり聴こえる。低音をprしてるヘッドホンだと低音が主張しすぎてるし、低音prしてないやつだとこの価格帯のものは低音があまりにも主張しなさすぎる。。と、素人なりに思いました。歯ブラシメーカーとしても優良だし、フィリップスやりよる。. 耳を優しく包み込んでくれ、長時間つけても痛くなりません。音質は自分の好みで結構ドンシャリでしたが、高音は美しく低音は膨らみすぎない感じで良かったです!またヘッドホン自体に低音のブーストスイッチがあるのも良い点。包装がしっかりしすぎていたので、箱から出すときにヘッドホンが折れないか心配になりました。. 能率、広帯域再生、装着感、遮音性、携帯性、デザイン、価格文句なし。ドンシャリ系かと思いきやバスブーストをoffで聞くぶんにはどの音域も気持ちよく伸びる。高域もまるでエージングを終えたかのようにトゲトゲしくない。買ってよかった。. 無駄を省いた適度なサイズ、軽量ボディ、作りの良さ、フィット感ともに◎です。音質もとても素晴らしく耳から直接的に鳴る感じがなくて脳全体に響き渡るような音の広がりで長時間でも心地よく聴いてられます。少し高音域は抑えめですが解像度がいいので違和感ありません。かえって個々の楽器の音が主張しすぎることなくほど良い一体感が生まれて◎。ノーマル少し芯のある音で立体的な広がりや解像度、低音のバランスがいいです。バスブースト空気の抜け穴を作ることで低音域が強調される仕組みのようでごろっと変わって柔らかく厚みのある音になります。その半面、尖りや解像度が弱くなってしまうので曲に合わせて切り替えてみたりして楽しいです。. 利点と欠点 メリット 立体感があって聴き疲れしない バランスが良い 良いヘッドホンだと思います デメリット 他にも同じくらいの値段のヘッドホンを使っていましたが、このヘッドホンが一番音質も、解像度もよかったです。. マイクが耳あても中も部分にあるので装着したままだと音を拾えない音漏れはなく側圧もあまり強くないので長時間使えるから、マイクを使わないならありかな?. 一万円以下のヘッドホンの中では最高の音質だと思います。この価格帯のヘッドホンは低音を増やして中 高音域をごまかしたり、やたらと重くて耳が痛くなったりするのが多いですが非常にバランスの良い音を出してくれますし、大きすぎずかといって小さすぎず程よい装着感でとても良いヘッドホンです。. 夜家のpcスピーカーの音がうるさいと指摘を受けたのと評価を見て購入しましたヘッドホンあまり買ったことがないので比べてないですがpcスピーカーより細かい音声などが良く聞こえてbassboost機能を使うと重低音が良く聞こえ満足です ただ装着に慣れてないのも有りますが密封方なので夏場は付けれません※耳が暑くなるため※. 不良品でした。断線しているようで直ぐに音楽が止まります。レビューを書いてくれとメールが来たので不良品だった旨を返信したのにお詫びの1つもなしにamazonの返品手続きの説明が書いてあるホームページのurlを貼ったメールを送ってきただけでした。対応が酷いので星1つで。. 音質の良いものが欲しかったのですがヘッドホンに詳しくなく、色々な商品のレビューや価格等を見てこれに決めました。レビュー数が少なく少々不安だったのですが、杞憂だったかと思います。今まで使っていたヘッドホンと2000~3000円程度の差なのですが、音楽を流した瞬間音質の違いに驚きました。また、今までのヘッドホンと違いオーバーイヤータイプだったので(気のせいかもしれませんが)立体音響がより楽しく聴けます。締め付けが適度なので、眼鏡をかけていますが数時間付けたままでも痛くなりません。一つ難を挙げると、箱の中でプラの容器に入っていたのですが少々外すのに苦労しました。軽いだけあって細いパーツがあるので、間違っても力任せに外そうとしない方が良いと思います。変なところで固定されているので……。説明書や箱の注意書きは全て英語ですが、読めなくても特に問題はありません。コードに付いているスイッチで曲の再生のオンオフの切り替えができるところが便利だと思います。(iphoneユーザーです)折りたたむとかなり小さくなるので持ち運びも可能かと。ヘッドホンに対する知識がほとんど無い人間の意見としては、この値段でこれはとても良いです。同じ境遇の方なら満足できると思います。. 特徴 Philips ヘッドホン 密閉型/オーバーイヤー/マイク付/ベースブーストコントロール機能搭載 ブラック Fx5mbk【国内正規品】 モデル番号を入力してください これが適合するか確認: コンパクトに収納でき、遮音性も高いヘッドフォン。重量感のある低音再生が可能 ベースブーストコントロール機能搭載で低音域の調整が可能。 (マイク付き) 高精度の40mmネオジウムドライバーがクリアーで迫力のある低音を再生。 周囲への音漏れを防ぐ密閉型デザイン 高音質再生を可能にするOFC(無酸素銅)ケーブルを採用 長時間使用でも疲れない装着感 ハウジング部は、コンパクトに折りたたみが可能で、外出時の持ち運び、収納に便利 スチールの補強入りヘッドバンド … Continue reading

Posted in オーバーイヤーヘッドホン | Tagged | Comments Off on Philips(フィリップス) Philips ヘッドホン 密閉型/オーバーイヤー/マイク付/ベースブーストコントロール機能搭載 ブラック Fx5mbk【国内正規品】 – マイクの位置がおかしい