Tag Archives: Aftershokz

Aftershokz Aeropex 骨伝導ワイヤレスヘッドホン 防水bluetooth5 – 耳をふさがない

今年初め購入したに別メーカーの骨伝導からの買い替え。アマゾンやyoutubeで高評価だった本品を思い切って購入。・音漏れなし(前の商品)「ベストな音量だと音漏れ激しい」という骨伝導の『現実』を突きつけられ、自室専用に。(本品)自室で試したら音漏れなし 職場の休憩室で同僚に聞いてもやはり音漏れなし これだけでも本品は「マスト」ですもっとも、「ベストな音量」「音漏れのレベル」には個人差がありますが…。・音声案内が日本語(前の商品)英語。さらに音量が大きく周囲に丸聞こえ、調節も不可。(本品)日本語。これは想定外 これも高評価の理由です。・バンドが柔らかい(前の商品)表面が金属か硬めの樹脂で力を入れたら壊れそう。持ち歩きには不向き。(本品)柔らかい 限度はあるけどコンパクトにできる(写真参照:もう少し小さくできます) スマホ充電器などを入れたポーチに入れて持ち歩きできるように。なお付属品のケースではなく百均のモバイル向けケースに入れ、さらにポーチに入れています。前の商品は音漏れに加えて3ヶ月でイヤホンの振動部が脱落(内部断線による)、無償交換後に約5ヶ月で電源系のトラブル(電源が入らない&充電が完了せず)と1年持たなかったことが買い替えを決断させましたが、その間に本品が登場したので逆に幸いしたかも。とにかく、「音漏れ」を中心に骨伝導に対する認識を一変させた逸品 これは本当におすすめです. 選べるサイズがなく調整もできないので、とにかくキツい人にはキツいと思われます。顔を上に向けるなどすると耳が後ろに引っ張られ、外した後もまだ耳の周りに圧迫感を感じる程でした。重量感や音質がどれほど良いとしても、痛みと圧迫感しかなかったです。次からこういった挟み込むタイプのサイズや調整がない物は購入しないようにします。本当に高い勉強代でした。. 前世代機から順当に進化しており、製品自体は素晴らしいです。ただサポートの製品登録があまりに面倒です。二年保証で釣って、製品登録で挫折させる戦略とすら思えます。代理店が無能だと製品の価値まで落とす典型例ですね。. 職場の同僚に勧められて、ポチッと購入。これまでairpodsを常用しており、十分満足していましたが、これはイィ! 耳の穴に装着することから解放されることが、こんなに楽だとは。airpodsが外れて落とすことを恐れていたので、その点でも良いです。骨伝導は初めてなので、音質の比較はできませんが、自分の基準では合格点です。本体またはスマホのイコライザで調整できるので、自分好みの音質に調整すれば良いかと思います。値段は高めだけど、久々に買ってよかったと思えるモノです。(^o^). これは、流石に音質も品質も骨伝導では最高です. 価格と同様に思っていたより良いグレードの高い商品でした。少し前に5000円位の骨伝導商品を手に入れましたがノイズが常に乗り音質を悪化してました。aftershokz aeropex の品質の高さと 耳に装着した時の感覚も軽く、他人から見られた時も耳もとに違和感を感じさせない小さなボディーに技術力が詰まっているなと思わせる商品でした。 但し、オーディオマニアの高性能ヘッドホンの比較は、構造的に無理です。オープンエアな耳に心地よく聴けるベストアイテムです、高価ですが買って良かったです。. Trekz titaniumを購入して一年弱、肌に触れる部分のシリコンゴム?が剥がれたため買い換えました。airという製品は試していないので1世代飛ばしての比較です。まず価格が倍になり、パッケージも数万円台の腕時計の外装のようなオシャレ感が出ました。黒い箱のbe openと書かれているところや、同梱のシリコンポーチの蓋にはマグネットまで仕込まれていて高級感を感じました。尚、専用充電コードはご丁寧に2つも入っていました。ただしコンセントへの差込み部分は同梱されていないのでusbポートが必要です。サイズは、軽く細くなったのが実感できます。比較写真の左側がaeropex、右側がtitaniumです。着け心地はかなりソフトですが、走ったりしても外れる感じはしません。特に私はメガネとの併用なので圧迫感がかなりなくなり快適です。肝心のサウンドですが、ピアノソロ曲とピアノスリーピースjazz曲で比較したところ明らかな違いに驚きました。流石に間に1世代存在するairは比較できておりませんが、明らかに音が鮮明になり、高音域と中音域は感動する仕上がりでした。ダブルベースのサウンドなど低音域はやはり骨伝導のため感じづらいのですが、中音域がはっきりしたことでベースラインの輪郭は以前より確実に聴き取れます。イヤホンをした時にも以前と比べてコモる感じが減り、新幹線での移動など楽しみです。(追記)プラスとマイナスのボタンを同時に長押しするとイコライザが変更できますが、耳栓をした時は変更モードにするととても違和感の無い聴き心地になります。(追記終わり)正直、アフターショック製品のファンなので私は払えましたが、普通に骨伝導イヤホンを購入するなら2万円近い価格はいかがなものかと思います。尚、製品登録は私が掲載している画像の通り、amazonには記載がありますので参考になさってください。製品の2年保証書も付属していますし、これだけあれば十分かと思われます。. Aftershokz aeropexは以前他メーカーの骨伝導イヤホンとは違ってこめかみへのフィット感は素晴らしいです。また、ボリュウムをmaxぐらいまで上げないと音漏れも周りにはあまりないみたいです。周りの雑音もきにならないし車内アナウンスや病院での呼び出しにもいちいちイヤホンを外して確認をすることなく使えそうです。私にとっては大満足です。ポタフェスで紹介していただいた社員の方に感謝です。. 購入後1ヶ月で故障。どこかのボタン(多分音量マイナス)が入りっぱなしになったようで、その内電源も入らなくなった。輸入業者のサイトでやっと修理依頼のフォームにたどり着いたけど、修理の依頼に「購入証明書(レシート、明細書等)および保証書」の添付が必要。保証書はあるけど、購入証明書なんてついていたかどうかすら覚えていない。(多分無かった)もう捨てるしか無い。他のレビューに書かれている通りですわ。フォーカルポイントってとこで扱ってる商品は二度と買わない。. 利点と欠点 メリット ぐはっ!! めっちゃ良くなってるっ! ※追記あり 『骨伝導』への認識が一変した逸品!! ※製品登録簡単!  モデルAS600 TITANIUMからの買換え デメリット Aftershokz airからの買い足しです。airの高音だけが強調されたラジオ音質感が無くなり聞き比べると高中低とバランスが取れ、聞き取りやすくなっています。(イコライザーon時)音漏れもかなり改善され、スマホの中間程度の音量では隣の人に聞こえる事はない?と思います。骨伝導初装着で外に出ると、雑踏音の方が遥かに大きい音と言う事に気付きます。付属シリコンポーチの封は、ファスナーからマグネットに変更されました。惜しいのは、数ある骨伝導ヘッドホンの中で後発の新製品なのに、aptxにすら対応していない事。それが星-1の理由です。. Aftershokz3台目となります。今回は耳あての部分の軽量化と防水性アップといったところでしょうか?耳に当たる部分が小型化されたことによって前作よりフィットしやすくなっていると思います。また今までで空いていた穴がなくなったことにより防水性も増しているとのこと。音質は以前よりクリアになっていると思います。ただ、低音がカットされているか振動板が弱くなったのかで本体の震え方が穏やかになっております。(ブルブル震えた方が好きだった派です笑)音漏れについては前作より20%くらいカットされているような気がします。日常使いでは周りに聞こえるレベルではないと思いますが、静かなところや電車の中での使用には向かないでしょう。あと気になる点は充電プラグが独自仕様になったためケーブル破損時の代替が面倒になったのと、接触面がむき出しなのでサビや汚れなどで充電できなくなることが心配です。総評としては概ね満足ですが、新作のたびに価格が高くなっていきますね…汗. 外の音がなるべく聞こえるイヤホンを探していて、骨伝導も候補に入れ、どうせなら一番いいものを買ってしまったほうが結果安上がりだろうとこちらを購入。音に関してはあまり期待していなかったのもあって予想以上で、ラジオを主に聴いている自分には充分でした。操作は、もうちょっとボタン数を増やしてほしかった。音量+のボタンが電源オンオフも兼ねてるので、オフにしようと押した瞬間音量が1段階上がってしまう。前の曲へスキップするのも3回連続で押すのが大変、一つのボタンに色々機能を割り振りすぎだと思う。. 各世代のアフターショックを所持していますがどんどん進化していきますね。titaniumからairになったときは進化はこれで十二分だと感じていましたが、音質はさらに進化していますしデザインも洗礼されたと思います。titaniumからairほどの進化ではないと言ってしまえばそうかもしれませんが。音漏れも50%軽減されているようですが、漏れてるものは漏れているので電車内だと使用するのは気を使ってできない感じです。完全に一方向で音を伝えられることができたらいいのですけどね。音質の進化ですが、airとの比較で考えると音が豊かになったなと感じます。今まで聞こえてなかった音が聞こえてきたのかなぁ、左右の音の分離感もいい感じ。充電端子がmicrousbではなくなり専用の充電端子になりましたが、2本付属しており家用と持ち歩き用と分けて使用できるのは親切。おまけのウエストポーチも極力薄めのポーチがほしいと思ってる方には朗報ですね。そしてイヤフォンを入れておくケースも各世代でどんどん進化して使いやすくなってるのもポイント。あと電源を入れたりするときの通知音声が英語ではなく日本語になったのも素晴らしいです。何世代先になるのかわからないですが音漏れがほぼゼロになるのを期待しています。. 初骨伝導ワイヤレスヘッドホンです。ワイヤレスイヤホン(カナル型)からの買い替えの為、購入しました。買い替え理由は、ワイヤレスイヤホンが防水で無いので、汗や雨降りで使えない。カナル型で周りの音が聞こえず、スマホ見てる車に、はねられそうになった。安全の為片耳イヤホンにしたら、ステレオサウンドの不自然なのに耐えられない。(良いところ)防水で軽くズレない、周囲の音もちゃんと聞こえる。中高音も綺麗でとても音がいい。鼓膜が圧迫や振動しないので聴き疲れが少ない。耳の中も蒸れない。使ってるワイヤレスイヤホンに比べて音が途切れない。(同じ場所でいつも途切れるが、この商品は途切れない)お風呂でも音楽聞けてリラックスできます。ふき取りも簡単でラクチンです(ダメなところ)早送りがボタン3回押さないとダメ、前の曲に戻ったり、ポーズになったり使いにくい。独立選曲ボタンを付けてほしい。スマホの音量が半分位から音漏れする、まあこれはイヤホンも同じだが、カナル型イヤホンと比べると周りに少し気を遣う。更なる改善を望みたい低音が少し不足気味です。イヤホンに負けてます。多分振動が小さくなったのと引き換えでしょうか?メタルとか聞くのでちょっと不満です。イコライザー本体とスマホで補正したけど不満のままです。付属のポーチの出来は良いのに、サイズが小さく出し入れしにくい。もう少し大きくして下さい。色々不満を書きましたが、次の商品に反映されるのを期待しています。総合評価では大変満足しています。2万円近いので購入を迷いましたが、買って良かったです。. Titanium1年半ほど→air1年半ほど→aeropexという感じです。(前代の二つは不良の事故で無くしただけです。)airは、大汗をかいたときにほぼ水没状態にしてしまい壊しました。aeropexは水没対応と聞いていて気になっていたので即断で買うことにしました。付け心地が洗練されてきており、titaniumのときにあった締め付け感、重量感はすっかりなくなり、airでも改善されましたが、さらに改善されたと感じています。titaniumが捕まれてる感じ、airは摘ままれてる感じ、aeropexは触られてる感じ とでもいいましょうか。。。ただ軽量化したためでしょう、重低音がtitanium、airよりも軽い感じがします。個人的には、軽量と完全防水のメリットを考えると音の軽さのデメリットは気にならないほどですね。当たり前ですが骨伝導に音質を求めるのはおかしいと思うし、まったく支障の無いレベルで音は聞こえます。電話については相手にどれくらいで聞こえてるかは不明ですが普通に会話が出来るのは確認済み。. 灰色のカラーも非常に美しく高級感がありました。写真よりも全然かわいいです。骨伝導イヤホンを使用するのは初めてですが、 思っていたよりもずっと使いやすいです。良い点は三つありました。第一に、着けている時も結構快適です。 フレームが非常に軽くて柔軟で、 一日中使うこともできました。第二に、音は私が予想したよりもかなり良かったです。 骨伝導イヤホンの音質には多少の偏見がありましたが、これは音も悪くなく、私が試した他のイヤホンよりも、はるかに優れています。また、これを使っている時、 非常に近い距離、もしくは非常に大きな音量でない限り、周りからは聞こえませんでした。第三に、イヤホンの音と周囲の音の両方を聞くことができました。 仕事をしているときも使いやすく、この点が最も評価が高いです。. 骨伝導ってどんな感じなのか気になり購入しました。はっきり言って、自分のイメージとは全然違いました。音質はあまり期待してなかったですが、その通りの音質でした。低音が聞こえにくいです。骨伝導は耳を塞がないというのが〝唯一〟の良点ではないでしょうか。2万を出して、これを購入するのは勧められないです。骨伝導って名ばかりで、耳元にスピーカーが付いてるだけでは?. これまで、いくつかの骨伝導を買って比較してみてましたが、この商品については今までのものよりも音質・重さ・音の大きさ等どれもよかったです。また、操作する際は日本語のガイダンスなのも良い点でした!この商品に対する他のサイトのレビュー等みて心配な点はありましたが、個人的には買って損はないと思いました!ちょっと残念だったのが、通話時においてこちら側はちゃんと聞こえてるのに対し、相手側からは声が遠く聞こえてしまうのがあるのでそこがマイナス点ですかね。. 特徴 AfterShokz … Continue reading

Posted in イヤホン | Tagged | Comments Off on Aftershokz Aeropex 骨伝導ワイヤレスヘッドホン 防水bluetooth5 – 耳をふさがない

Aftershokz AS500のbluez 2オープンイヤーワイヤレスステレオヘッドフォン、ブラックヘッドフォン(イヤホン)[並行輸入品] ブラック – 期待通り、骨伝導ヘッドホンに満足してます。

散歩等や仕事で周囲の聞き取りながら音楽を楽しむために購入。フィット感や見た目はgood!音質も密閉型のイヤホンやヘッドフォンと比べると軽い感じがしてベースやドラムのbassは弱いです。プレイヤーのイコライザーで低音をブーストすれば良くなりますが、基本イヤーピースを振動させてるので激しく音もれします(笑)他にも音量を上げると普通のヘッドフォンより音もれします。ただ、もともとのコンセプトが周囲の音を聴きながら音楽も楽しむなので、小さめの音量でbgmっぽく使うならこれが最適です。あと、ピースの当たる位置や角度で聞こえる音量や音質が変化します。着けた状態で下を向くか上を向くかでも変わります。更に言うならアクビをしても変わります。あと小ネタですが、このヘッドセットのイヤーピースをペットボトル等に当てるとスピーカーになります(笑)そこそこ音も良いです(*’ω`*). 注文から配送完了までが、とても迅速で、わかりやすく、予定通りに、届きました。気持ちよく取引ができました。ありがとうございました。. 音質は期待外れだった。位置によってかなり変化する。また、純粋に音叉のようなconductiveなものを想像していたのでこの点でも期待外れでした。. 外部の音が聴け歩きながらも安心。でもインナーに比べ街の騒音にかき消され聞こえないときが。あと、ほかのbluetoothイヤホンとは違い作動中にledは点滅せず電源が入っているかは接続機器か一度電源を押し直すかしないとわからない。あと後頭部にプラスチックの部分があるから仰向けて寝ては使いにくい。が4つ星つけました。. とてもよく音が聞こえますが、電車ないで使うには音漏れが目立つかな、と思いました。. Apple store で購入しました。左耳が仕事中に騒音性難聴となり(労災認定は申告できていない)4000hz以上の音が、現在他の音より聞き取り能力が通常は20くらいであるが半分以下の10程度となっている。(会社で受ける成人病検診でも)さらに大きな音をを聞くと聴覚神経細胞がダメージを受けたため音の強弱を調整することができなくなって、聞こえる音がびびり音になり聞くに堪え無くなっていました。骨伝導ヘッドホーンには以前から興味があったので、症状から素人判断で今回aftershokz as500 bluez 2を購入しました。現在、ランニング中に使っていいます。個人的には結構良いと思います。語学や音楽を聞いていますが、十分満足できています。いままでは、ランニング中にもmarantz インナーイヤーヘッドホン hp-101/fx1sを愛用していますが、やはりダメージを受けた音域では音が大きいと音がびびり聞きにくい音となります。今回の骨伝導ヘッドホーンではそこまでの大きな音量取ることは無いのですが、全く問題は発生していません。ただ、使用開始後1週間目にヘッドホンの電源スイッチのボタン部分に何かシールのようなものがありそれがめくれている状態となりました。そのシールは直径5ミリ程度でヘッドホン内面にある説明書きシールに部分的にくっついているのですが、電源ボタン部分を覆いかぶしていたようで、変な状態となっています。スイッチ自体はそのシールのよう鵜なものが無くても問題内調に見え、スイッチ部にも別に丸に横棒のマーク(電源オンマーク)があり、なぜはがれているシールがそこまでかぶってきたいたのか不思議です。その電源スイッチの横には同様に充電コネクタ(マイクロusb)カバーと音量調整スイッチもあるのですがこれらにはそのシールのような覆いはありません。良い点:・音漏れは確かに少しはあるが、骨からちゃんと伝わる。あまり音量をあげなくても非常にはっきりと聞こえます。・usb接続で充電できる点は、非常に良い。(乾電池は面倒なので、このアイデアは◎)・骨に当てているので、1時間程度つけていてもあまりみみは痛くならない。2時間以上の場合はどうか未経験で不明?・骨から伝わるので、「はっきり聞こえる」感じがします。うまく説明できないですが、外音があっても、それとは別に頭の後ろからちゃんと(別音として)感じる感じです。残念な点:・音楽を専門的に聞くヘッドホンとしては、現時点ではむりがある。空間から伝わる音の質や臨場感は残念ながら再現できないと思います。人は耳の鼓膜を通して音を感じている部分が多くを占めているため、それと同じように骨から直接音を空間からと同じように感じることには難題があると思います。お奨めする人:・私は音楽を聞くことが好きでトレーニング中でも音楽を聴きたい人向けには良いと思います、「音質」を求めると満足がいかないのかもしれません。しかしながら、オーディオブック、youtube視聴、語学練習など「はっきり聞こえれば良い」という利用方法ならお奨めです。個人的には、ノイズキャンセリングイヤホンよりも音が明確に骨から響く(特に低音)感じます。(音質ではありません。音の明確さです)・外に音漏れはしているので、混雑しているバスや電車での利用は回りの迷惑になるので音量をしぼる音が必要と思います。散歩、ランニング時などでの使用なら良いと思いました。. ランニング用に購入しました。装着してるのを忘れてしまうほど快適で、自然に音が入ってくるので、音質にこだわらなければイヤホンより良いと思いました。音漏れがするので電車の中などでは使えないと思いますが、外で使うには全く問題なし。耳も塞がれないので外部環境の音も聞こえて安心です。ただ、通話をする時は逆に外部の音が邪魔して相手の声がよく聞こえませんでした。静かなところであれば問題なし。ワイヤレス充電対応になってくれればさらに使いやすくなると思います。. 利点と欠点 メリット とても快適 期待外れだった ありがとぅ。 デメリット 特徴 Aftershokz AS500のbluez 2オープンイヤーワイヤレスステレオヘッドフォン、ブラックヘッドフォン(イヤホン)[並行輸入品] ブラック モデル番号を入力してください これが適合するか確認: 耳に栓をしたり覆ったりすることなく、非常に優れた骨伝導オーディオを実現します。 自然な音漏れを大幅に削減します。 汗と湿気を効果的に防止します。 音声ガイダンスにより操作がより簡単です。 雑音の多い環境でもクリアな音声通信を実現します。 ベスト Aftershokz AS500のbluez 2オープンイヤーワイヤレスステレオヘッドフォン、ブラックヘッドフォン(イヤホン)[並行輸入品] ブラック レビュー

Posted in イヤホン | Tagged | Comments Off on Aftershokz AS500のbluez 2オープンイヤーワイヤレスステレオヘッドフォン、ブラックヘッドフォン(イヤホン)[並行輸入品] ブラック – 期待通り、骨伝導ヘッドホンに満足してます。

Aftershokz 【正規輸入品】AfterShokz TREKZ AIR 骨伝導ワイヤレスヘッドホン キャニオンレッド 30g AFT-EP-000008 – 使ってみて思ったこと

商品自体は値段なりに良いものだと思います。柔らかくグニャグニャ雑に扱っても折れたりしないチタン製⁈なのが気に入りました。2つの携帯に同時に繋がってくれているのも、2つの携帯でる私にとっては買いの理由でした。耳の近くで振動しているので、大音量だと、耳の中がカユく感じます。また音量デカいと音漏れします。電車内使用等は考えものかも。私は車の運転中、軽作業中、ジムやランニング中を想定したので問題ありません。長時間付けていても耳が痛くならないのが良い。日中ずっと電話か音楽聴いているので、充電夕方切れがちなのが少し残念。ここからは文句というかクレームです。一番残念なのは保証書が付いていて、ネットで登録しろと書いてあるが、その保証書のバーコードを入力してもダメ。すげー時間掛かりましたが、本体が入っていた箱のfocalpointが貼ったバーコードの方を入れないと認識されません。箱には他のバーコードあるので、全部で3つのバーコードシールあります。分かり辛過ぎて諦めそうになると同時に説明書きの一つもない事に腹が立って仕方ありませんでした。focal pointさんの担当者さん、頼みますよ。返品故障対応したくないから、意図的に解りづらくしてるのかとさえ思えて仕方ありません。長文にて失礼しました。. 自転車に乗りながら音楽を聴きたくて購入しました。さすがに通常のヘッドホンのようには聞こえませんが(音質はかなり良いですが、耳に直接音が入りませんので)自転車に乗りながらで周りの音もきこえますので、とても安心して運転できます。. 製品はとても良い。素晴らしい。毎日愛用してます。日本の代理店のサポート登録が面倒を通り越して悪意を感じます。商品は売りたいけどサポートは面倒だからしたくない。登録作業を面倒くさくなって途中で諦めて欲しい。細かいヘルプもなし。ハッキリと不愉快でした。. 骨伝導として購入しました。電車内では他の音がうるさくて使用できませんでした。静寂なところでの使用をお勧めします。. 初めての骨伝導でしたがここまで良いとは思いもしませんでした。軽いし周囲の音を遮らないし音質もいいものだと思います。1つ課題を挙げさせてもらえるならバッテリーですかねヘッドホンが本当に魅力的なのでよく使うようになって電池の減りが早く感じてしまいます。迷っているのなら買ってみてください。後悔はしません保証します。. 音は良くありません。例えばiphone付属のイヤホンよりはるかに劣ります。しかも骨伝導というから音は他人に聞こえないと思っていましたが音漏れします。骨伝導は初めてなのでこういうものなのでしょうか⁈曲を聞きながら、他人の声が聞こえるといったところでしょうか。絶賛しているブロガーがいましたが、この音質ならば1万円以下の商品で十分な気がします。そのくらいの音質、商品です。私は返品したいレベルですが、開封してしまったので、ランニング専用としたいと思います。. 自転車乗ったり、ウェイトトレーニング時に使用してます。外の音が聞こえるので。静かな場所では周りへの音漏れがあるかもしれません。. 突発性難聴でテレビの音を聞くのに色々購入しましたが話しかけられても聞こえないのですが骨伝導では聞こえるので大変助かってます。聞こえない耳に指を入れるとなぜか聞こえます。!?. 利点と欠点 メリット 良いところ、悪いところ 商品は良い 音漏れがウィークポイント デメリット 類似商品の中ではとても良いと思います6000円くらいの類似品は買って2日で壊れた為購入しました。自転車乗ってておまわりさんに止められる事も無いしマイクの集音性も問題ない為ハンズフリーで通話するのも良い感じです見た目も変に主張し過ぎず使用感は最高バッグなどにしまう時も壊れにくそうだなぁと感じるぐらいフレームに柔軟性がある為オススメです. 骨伝導というものをよく理解しないまま購入した自分が悪いんですが、満足できる音量で音楽を聴くと音漏れしまくりです。さながら小型スピーカーを耳に引っ掛けてる感じです。確かに類似製品に比べて音質は良いと思いますが、快適に音楽を聴けるレベルではありません。耳を塞がないという利点はありますが、こんな薄っぺらい音なら耳を塞いでもちゃんとしたイヤホンで聴いた方がいいです。これでカテゴリーではトップクラスの音質、と謳っているのですから、もう2度と骨伝導のイヤホンは買わないと思います。. ロードバイクでのサイクリング中環境音に配慮しつつも十分に音楽は楽しめる音質の為、買って良かったと思える製品です。ランニング中もイヤホンと違って耳のなかに熱がこもらない為、快適にランニングを楽しめますが音もれは有るのでジムでの使用に配慮がいるかと。. 両耳を塞がずに音楽を聴くことができるため、サイクリング中に使えると思い購入しました。この商品は骨伝導で音を伝える仕組みとなっていますが、全て骨伝導で音を伝えてるわけではないようでがっつり音漏れします。なので、電車や静かにしないといけない場所で使用を考えている人は控えた方がいいです。音質はイヤホンで聞くのと比べると悪いですが、外で活用することを考えていたため、あまり求めていませんし、しっかりと聞こえるため、個人的には十分合格点です。(同じような商品は5000円ぐらいでありますが、音が悪くて使い物にならないのを避けるため、自分はこの商品を買いました。)装着感については、眼鏡の上からかけても違和感ないですし、その上から自転車用のヘルメットをつけても干渉しませんので、非常にいいです。ある程度激しく動いても外れることもなさそうです。イヤホンの機能としては、付属の説明書を画像として添付しておきます。是非、参考にして下さい。用途を考えて使えば、非常にいい商品だと思います。. 同タイプのまえのVer.を使用していましたが、カバンから取り出す際、何かに引っ掛けてしまい、ヘッド部分を壊してしまったため、同じのよりも、新作の方がいいかなと思い、購入。使用してみて、びっくり。なんて軽いんだろう。着けていてもほとんど重さを感じなかった。高かったが、買って損しませんでした. 軽い!見た目もスタイリッシュ!で気に入りました。音も骨伝導の中ではクリアーです、骨への締付け具合もいい感じですが、小顔の方には緩い感じがするかもしれません。しかし本体が軽いので問題ないかも、半額位のモデルを使用してましたが軽さ、締付け具合、本体の厚みに差を強く感じました。. Titaniumを愛用してましたがクーポン特価付きになっていたので予備(アップグレード版ではありますが)で購入しました。音質は殆ど変わらないかも。もともと素晴らしいのでオッケーです。きちんと本当に骨伝導を採用していて、かつ綺麗な音が聞こえるのはaftershokzシリーズ以外にはないですね。類似品も買いましたが他社のは耳の前にスピーカーを置いているだけ。aftershokzは振動板を頬骨に当てた瞬間に音が広がり、頬骨から浮かせると音が聞こえなくなります。素晴らしいです。さて、titaniumからの改善点は、全体の軽量化と皮膚接触面積を減らしていることです。掛け心地が軽くなった、というのが大方の好意的意見ですが、顔面脂ギッシュなわたしとしては、接触面積が減っているおかげで長く使ってもあまり商品が汚れないのが最高に良いです。ランニングがはかどります。. うまく固定できなくて少し不便だが、思いのほかよく聞こえてビックリした。. Bluetoothイヤフォンが欲しかったのですが、分離しているものは無くしてしまいそうで、左右が繋がっている製品を探して見つけました。防水・環境音が聞こえるという点から、自転車通勤のお供として非常に優れていると思います。・骨伝導について骨伝導は初めてだったのですが、特別なものは何も感じません。普通に「耳の近くにスピーカーがある」そんな感じです。・音質についてお世辞にも良いとは言い難いです。安いスピーカーの音です。・途切れケータイをズボンのポケットやカバンに入れて自転車通勤していますが、一瞬音が途切れることが時々あります。20分の通勤で、平均して1~2回くらいでしょうか。・音漏れ一番の問題点はこれですね。びっくりするくらい周りに音が聞こえます。自転車ならいいけど、電車で音楽を聞く場合はこのイヤフォンは選択肢には入らないですね。正直自転車でも、信号待ちの間は音漏れが気になります。・総合使い勝手がいいのでこれからも使っていきたいと思っていますが、コストパフォーマンスは決してよくはないかなと思います。5000円くらいなら買いだな~という印象. 特徴 【正規輸入品】AfterShokz TREKZ AIR 骨伝導ワイヤレスヘッドホン キャニオンレッド 30g AFT-EP-000008 モデル番号を入力してください これが適合するか確認: 耳を塞がずに音楽を楽しむことができる野外で安全な骨伝導ヘッドホン チタン合成素材で柔軟性と耐久性に優れた本体約30グラムの超軽量設計 PremiumPitch+ プレミアムサウンドでフルの音域を再現、音漏れを防ぐ機能 汗をかくエクササイズや雨天での運動時にも安心して楽しめるIP55防汗設計 2年間長期製品保証 … Continue reading

Posted in Uncategorized | Tagged | Comments Off on Aftershokz 【正規輸入品】AfterShokz TREKZ AIR 骨伝導ワイヤレスヘッドホン キャニオンレッド 30g AFT-EP-000008 – 使ってみて思ったこと