Tag Archives: ソニー(SONY)

ソニー(SONY) Sony カナル型イヤホン ゴールド Mdr-Ex510sl/N – バランス重視

4年間聞き続けたex510slが断線してしまったので、修理をサービスセンターへ依頼するが、交換品の在庫が尽きたようでしかたなくxb90exを購入するも、違和感が大きく、再度ex510slをアマゾンで購入する。xb90exの低音重視で、詰まったような音に対して、ex510slのバランスのよさは長時間聞いていても疲れない。単純にプレイヤーとのインピーダンス比かもしれないが、少し前のipod/iphoneとは非常に相性がいいように思える。. 一言で言えば、優等生クリアで凄く心地いい音がします。手持ちの他のイヤホンとは、明らかな違いを感じます。自分よがりな、欲をいえば、低音がもう少し欲しい。. なかなか自分のに会うイヤホンが見つからない中で、フィット感はまずまずです。. Ipod再生時のメイン、外出時・室内ともに毎日使用。mdr-ex500slにも(主に価格面で)お世話になっていましたが。こちらの方が断然良いです。痒い所に手が届いた。デザインも個人的に満足。・音質は低音から高音まで解像度・バランスともに良くなっていると思います。500sl使っていて物足りなかったところが足りている。形状も大きく(分厚く)変わっている。密閉型バーティカル・イン・ザ・イヤーやフィッティングアシスト機構やというだけあり、ねじ込むようにしないと装着できず慣れるまでスムーズにいかなかったが装着感はかなりのもの(ぴちぴち)。500slの時はlサイズのイヤーピースを使用していたがmサイズに変えた。ノイズアイソレーションイヤーピースは、ウレタンやらがついただけ と思いきや、再生時の音量が変わるくらい遮音性が違う(ぴちぴち)。ただ、ウレタン部分は8ヶ月程でベロンベロンにとれてしまった。コードはy字型で太くなっていて500slより安心感がある。実際、断線により買い換えを余儀無くされた500slより長持ちしている。しかし、使い始めて9ヶ月程かフィッティングアシスト機構にあたる部分かゴムのところがめくれてきてしまった。弱点かな. 。・付属のケースは500slとは仕様が異なる。少し大きく、外での開閉するのに不安を感じたので、”中の型”を500slの”ケース”に入れて使っています。・パッケージ(箱)に関しては500slの方が良かったと思うけど、特に問題はない。. 初めて購入しました。最初は若干高音域が強いですがしっかりエージングするとバランスが良好になります。低音域ですがクセが無くスッキリとしたふくよかなでメリハリの有る低音が再生されています。この価格帯にしては珍しくバランスが良くモニターとして使用するにも最適だと思います。この様な製品がもっと多くリリースされると嬉しいですね。お勧めの一品です!. Mdr-ex500slが外使いして二年半位で断線させてしまいました。なので代わりを探し電気屋で本機を視聴。店で視聴した感じ迫力がなくスカスカな音に聴こえ購入せず帰りました。その後も代わりになる物を探すが、ぱっとせず結局ハズレ覚悟でamazonで注文。家で聴くと店舗で聴いてたのとは全然イメージが違く、500slよりも綺麗な高音、質のいい低音がでてます。女性ボーカルなんかは特にいいです。フラットながら聴いてていい音だなって感心します。家では普段mdr-ex800stを使ってますが、さすがにそこまでの音質にはとどきませんが、この価格と耳掛けじゃない普段使いしやすいイヤホンでは優秀だと思います。低音でてないとよく見かけますが、そんなにでもなかったです。バランスよくなってます。ただ、ex500や同社のxbの低音好きな方には弱く迫力なく聴こえてしまうと思います。でも電気屋で聴いた時のように騒がしい場所では迫力ある音ではないので、あまり良い音には聴こえないかもしれませんね。自分は買って満足しました。. 毎日使っています。高音域が気に入っています。 おすすめです。 @. 以前ex90slを使っていてその後ex500slに替えたんですが耳へのフィットと高域の刺さり方が気になりあまり使用しないで別の機種に替えました。最近はビクターのha-fxc71がメインになっていました。その時av系のニュースサイトでソニーが新製品を出すとのこと。ちょうど発売直後だったので店頭では確認できませんでしたが細かいチューニングとデザインで購入しました。一番気になったのはドライバーの防振対策や上位機種にも搭載されているマルチレイヤー振動板と、今までのハイブリッドイヤーピース4サイズとピースの傘の中に低反発素材を充填したノイズアイソレーションイヤーピース3サイズが付属していること。通常のハイブリッドイヤーピースは傘の部分がフニャフニャしているため耳の中で隙間が出来たりフィット感が奪われていました。今回採用されたノイズアイソレーションイヤーピースは耳にフィットししっかりホールドもしてくれます。コンプライの低反発イヤーピースのようなものですが低硬度ウレタンでカバーされているので持ちもよくベタベタした感もしないし耳に入れるときに先をつぶす必要もないので挿入が楽です。音質に関しては某サイトでこの上位機種の600と1000では低域が強いとのことですがこの510ではほどほどの低域とこの価格帯では十分以上の高域のすっきり感もあります。特に全体のバランスが非常に良く、女性ボーカルやj-popが一番合うように思いますが他のソースでも期待を裏切らない音作りだと思います。デザインが面白くカッコよく思いますがこのデザインのおかげで耳からの脱落を防ぎ密閉度を増していると思いました。. 利点と欠点 メリット モニターイヤフォンの優等生 4年間聞き続けて、再購入 自然で聴きやすい音 デメリット 実売価格で3000円〜5000円くらいのものは、低音を重視したものが多いが、これくらいの価格のものからは、音のバランスがフラットになってくる。この商品ももちろんその傾向にあり、他社の製品も含めていろいろと聴き比べてみて、非常に聴きやすい。すなわち、聴いていて疲れないという感想を持った。これまでこれよりも安い価格帯のインイヤーヘッドホンしか使ったことが無いので、低音があまり響かないのが意外であったが、なるほどこちらのほうが自然な音なのだと気づき、購入を決めた。前述のとおり、他社の同価格帯の物も同じような傾向なのだが、聞き比べて次点となったオーディオテクニカのものよりもこちらのほうが、やや低音がよくでていた。それまで使っていた実売価格3000円程度の物が、ややシャカシャカした厚みの無い音だったのが不満で買い替えを思い立ったので、低音を重視しこの商品を選んだ。耳に入れる部分のパッドもたくさん付属しており、自分の耳にあったものが選べるだろう。. 音は高音部の抜けがよい!!中域もすっきりとしたおとで大変気に入りました。やっぱりソニーのイヤホンは音がいい!!わたしは、ネックレス式が欲しかったのですが無かったのでこれにしました。これでも不満はないのですが、線が時々邪魔になる事があります。今後はもっとネックレス方式の製品を充実して欲しいです。. 愛用していた昔の(ポータブルmdレコーダー/プレイヤー付属の)ヘッドホンを水没させてしまったため、発売当時に7700円で他の出品者からこれのホワイトを購入したが、いつも聴こえていた楽器他それぞれの音をちゃんと再生してくれないので本当にがっかりし、そういう時代になっちゃったんだな・・・と思った。そしてまったく出番がないまま、いいかげんここらで捨てようと思っている。(似たような肥やしが30本近く溜まってドロドロである。)当時「水没させてしまったときの対処法」を知っていれば買う必要はなかったと思う。その後に楽器店のオンラインショップでの買い物ついでに買ってみた玩具みたいなデザインの2000円の安物のほうが全然良く音を出してくれた。. アンチソニーの自分ですが、イヤホン・ヘッドホンは好きです。ipodで聴いているのですが、満足です。(ipodのあまりよくない音をさらに悪くするような質ではない、という意味です). 本当はこの前の型がすごく気に入ってて、なくしてしまったので欲しかったのですが、生産終了してしまいとてもじゃないけど買えないなと思ったのでこちらを購入しました。音の解像度が確かに高く、細かな音や響きまでちゃんと聞こえます。いい品だと思います。今度は無くさないよう大切に使っていきたいです…笑. 3000〜10000円のソニーのイヤホンばかりを、数種類使用したことがありますが、なかなか自分の好みに合うものに巡り会えずにいました。電気屋でたまたまこの機種を試聴したのがきっかけで、少々高価ながら思い切って購入しました。最近まで使っていたex300と比較して、特筆すべきは高音域、曇りのない透き通った音がして、とても気に入りました。かといって、キンキンと耳につく感じはなく、長く聴いていても疲れません。少し残念なのは、モニターという名のとおり原音に忠実を売りにしているためか、ex300に比べて低音域がさっぱりとしており、物足りなさを感じたため、イコライザで低音域を補って使っています。でも、低音域のデメリットを上回るだけのクリアな音質ということで、4つ星としました。低音域よりも高音域を重視する方に、お薦めします。. このイヤホンを使うと今まで自分が使ってきたイヤホンたちがどれだけ原音を歪ませて再生していたかが丸分かりです!一つひとつの音が鮮明に聞こえ耳コピなどにも最適です。最初は低音がすこし控えめな感じに思えましたが慣れてくるととてもバランスがよく、むしろ他のイヤホンの低音が必要以上にうるさく感じられました。いかんせん、遮音性はあまりよくないので乗り物に乗っているときは低音などがかき消されてしまいますが家で聞く時などは全く問題ありません!とても気にいってます!. 色々レビューを読んで買ったつもりですが、私にはあまり納得のいくものではなかった。耳のホールドが悪く、ちょっとした引っ掛かりで落ちてしまう。音質も、そんなに感動するほどでもない。もっと、高額なのでは駄目なのかなあー。. 本体の性能がいいのはもちろん、収納ケースがよいです。耳でしっかり固定されるところも気に入っています。. 特徴 Sony カナル型イヤホン ゴールド Mdr-Ex510sl/N モデル番号を入力してください これが適合するか確認: ノイズキャンセリング:非対応 サラウンド:非対応 最大入力:200 mW 重量:7 g わざわざ買いに行く必要がないのが、とてもよい。製品は、高品質でさらに良い。. スマホでラジコを聴くため購入したが、聞き始めてしばらくすると、勝手に、変な洋楽が流れてきて、ストップすることができずフルコーラス流れてしまう。その後も40分位おきに同じ現象。最悪!どうやっても直らず、捨てた。お金持ちを返して欲しい!. … Continue reading

Posted in イヤホン | Tagged | Comments Off on ソニー(SONY) Sony カナル型イヤホン ゴールド Mdr-Ex510sl/N – バランス重視

ソニー(SONY) Sony Extra Bass 密閉型ヘッドホン ブラック Mdr-Xb400/B – JVCのHA-S600が断線したので

イコライザの設定によってはとてもいい音になります値段の割にはとてもよいです特に低音がすばらしいあと、フィット感は最高です. 既出のレビューの通り、高音とヴォーカルは抜けが悪いです。高い音の方にイコライザーかけて聞くなら、okかな。フィット感は疲れることなく、長時間使用できそうです。ただ、イヤーパッドは弱そうなのでお家専用でのご使用がお奨めです。. 初めてヘッドフォンを購入しました。ヘッドフォンといえば高いイメージで、ましてやsony製ともなると相当値段行くのだろうなと思って見ていた所この商品を見つけて気に入って購入しました。デザインはシンプルでかっこいいです。他の方が言われてるように、重音はよく響いていいですね。ケーブルは硬いビニールテープのような形をしており、丈夫そうです。この変わったケーブルの形も斬新さに満足しています。耳あてのもふもふしてる部分が使用しているとしおしおになっていってしまうのが残念でした。つけ続けてると耳が痛くなります。これはヘッドフォン全てに言えることかもしれませんが・・・ですが、値段以上の価値はあります。. 初めてのヘッドホンです。pcゲームに使っていますが特に気になる点も無く無難に使っています。. 重低音などの低い音域はとても聴きやすいです。低い音が多い曲では、値段の割にいい音が聴けると思います。ただ、高音域の音は、低音域の音と比べてしまうと劣ってしまう部分があります。高音低音が、入り混じったアニメなどのときは、低音が大きく聴こえ高音が負けてしまいます。コードは、短いので自分は延長コードを使っています。耳のフィット感は、自分はあっていて、痛くなりずらいです。自分は値段の割には、とても良い商品だとおもいます!!. 個人的にはけっこう良いと思います。自分は着け心地を重視するタイプなのですが、これはなかなかに良いです。長い時間装着していても耳は痛くならないですし、圧迫感もないです。(自分の頭は57程度)音は値段相応でしょうか。低音は満足ですが高音がもの足りないと感じました。あと思ったよりつくりがモロそうです。注意しないとバキッといくかも…てな事で★は-1しとようかと。総合的には満足です!. 値段から考えると、低音がどうのとか高音がどうのとかは言えません。地温高音もぞれなりに満足しています。. Baseはよくでている。ミッドもよわくはない。ハイもよくでているが、荒い感じがする。もう少し繊細さがあれば、星5装着感は、わるくない。やや弱くかわじるが、でもしっかり、ズレずに留まる。まぁ、この価格にしては、よくできているといえるでしょう。おしきのは、高域の繊細さがないことくらいだろう。そこまでもとめるなら、もっと高価なところから選ぶことになるだろう。. 利点と欠点 メリット 微妙使い続けると低音が無くなる 長持ちしました 値段相応 デメリット 音質は値段相応です、良くもなく悪くもないです、ヘッドホンの重量は軽く耳の部分が]←このような形ではなく、スポンジのようなもので全体を覆うような形なので、耳が痛くなることはないです。. 想像通り良かったがもう少しコードが長いとなお良い!あとは耐久性がどのくらいあるかですね. う~ん、最初はすごい低音出てて良かったががエージングが慣れてきたところで低音が弱くなってくる三年使ったが3ヶ月でほとんど普通のと変わらないくらいになった音はクリアなので使ってましたが低音(映画用)で期待していたのでガッカリいくつかヘッドフォンやカナル型買いましたが結構無駄にした感がぬぐえないです(低音期待していからだよ普通に使用するなら良いです(低音は捨てることになりますが,,,,))3ヶ月使った感想が無いようだったのでレビューしました自分は外れ引いただけかもしれませんが(泣)追記環境書き忘れてました44. 1khz 1002kbpsほぼほぼ原曲に近い(ハイレゾ除く)ですがハイレゾは比較いたしません(高いので(泣)). 買ってから二年ほどたちますが、現在も断線などなく使用できております。耳の部分のクッションのところにビニールの膜があるのですが、月日がたつにつれてそれが、はがれてきてしまいました。以上より星4とさせていただきます。. ヘッドホン購入初めての者ですが、満足いく製品でした。今までpc付属のスピーカーor安物のイヤホンを使っていましたが、これを使うことで世界が変わりました。。。今までは存在していなかった低重音領域がはっきり聞こえ音の深みを知ることができました。他製品との比較はできませんが、取り敢えず何かヘッドホンを試してみたいという方にはオススメできます。. ヘッドフォン初心者なのでレビューをたくさん見比べて購入しました。低音については求めていた以上の物だったので満足です。更に耳に当てる部分が柔らかく締め付け感がないので長時間聞いていられます。ただ、あまり頭は小さいほうではないのですが下を向くとずれ下がってきてします。デザインもシンプルでかっこよく、思っていたよりチーパーな見た目でもなかったので重宝できそうです。. 音の違いとかはあまり詳しくわかりませんが、良く聞こえます。ギターの練習用に購入しましたが、コードの長さを考えてなくてそれだけがしまったと感じたポイントです。商品というより自分のチェックミスのせいなんですが、自分にとってはもう少しコードが長い方がよかったです。. 値段が値段なので、あまり期待してなかったが、レビューが良さげなので久々にカナルじゃないタイプを購入。開封してみての第一印象は、贅沢にプラスチックを多用したチープさに、失敗したかなぁ〜とwただ、そのおかげで軽量に仕上がっており、じわーっと耳へフィットする装着感と適度な圧迫感で意外と快適。エージング0のときは流石に聞かれた音じゃなかったけど、3時間位するとそこそこ聞ける音にかわり、今後の成熟が楽しみ。再生機側との相性がありそうだけど、私にはこれで十分かもしれません。. この値段でこれだけの重低音は凄いし周りの音が全く聞こえなくて電車の中で聴くのがいいけど歩きながらは駄目ですよ. 特徴 Sony Extra Bass 密閉型ヘッドホン ブラック Mdr-Xb400/B モデル番号を入力してください これが適合するか確認: ノイズキャンセリング:非対応 サラウンド:非対応 最大入力:1000 mW 重量:150 g … Continue reading

Posted in オーバーイヤーヘッドホン | Tagged | Comments Off on ソニー(SONY) Sony Extra Bass 密閉型ヘッドホン ブラック Mdr-Xb400/B – JVCのHA-S600が断線したので

ソニー(SONY) Sony カナル型イヤホン ピンク Mdr-Ex100lp/P – 満足です

音まぁまぁいいね☺注文してから届くまでが早すぎてびっくりしました!!ありがとうございますー!. あまりいいイヤホンを持っていなかったので 購入しました、自分は高音質のイヤホンを持っていなかったので いつもの曲を聴いて驚きました^^音程が違いましたので 初めはおかしく感じましたw ほかのに比べて 高音質ですね♪. 一年半ほど使用していますが、丈夫です。さすがsonyです。横になりながら音楽を聞くのですが、耳にフィットするので耳が痛くなりませんしコードも耐えてくれてます。装着性重視の方にはオススメです。音質はこの値段でこれならと、十分満足。外装は色が好みだったので気に入ってます。残念だったのは、コードがこすれると不快なノイズが入ること。まぁ、それほど気にしてませんが。. ソニーのハイレゾ用は持っているので、安い携帯ラジオ用に買った、l字型プラグイヤホングリーン、良かったよ。友人がそれを見て、『それ、くれよ!』って持ってっちゃった。よほどよかったんだろうな、すぐに、もう一個、買わなくちゃ!. パッドが大きいと思いましたが、意外とフィットしていい感じです。ウォークマンで利用していますが、ウォークマンに付属していたものより良い音質だと思いました。. 今回、ライムグリーン色を購入しました。私は画像検索で色の具合を確認してから購入しましたが商品ページの画像とはシルバーの部分がだいぶ違うので注意です。音はほかの方のレビューを参考にしてください。まぁライムグリーン、黄緑のイヤホンが欲しかったのですが音質もそこそこあってデザインが良い商品が少ないと思ったので個人的には満足している方ですかね。. 前使用のイヤホンのパッドのサイズが合わず、片方だけ外れるのでこれを買いました。パッドがそれまでのより柔らかいので、耳に圧迫感が無くフィットしてくれます。音は高音の抜けが良く、聴いてて普通に満足のいくものです。入院中の義父がイヤホンを必要としたので、これをあげました。. 値段の割りにいい音です。また音モレもほとんど無いので電車の中でも安心して聞くことができます。色もこの色が一番気に入っていたので大満足です。. 利点と欠点 メリット 2013年から 可愛くて音もいいです。 色に注意です! デメリット 3dsll用に購入しました。相性抜群ですね。低音がキツすぎず音もクリアゲームのbgmの音を細かい箇所まで拾ってくれる. デザインも音質も非常にに満足しています。価格も手ごろでお勧めです。. 高音が強く低音がちょっと弱いです。なので、シャカシャカした音になります。ですが、ソニー製のイヤホンはイヤーピースが他よりいいので愛用しています。. ジョギングに丁度いいです、コードも1. 2mありプライスと体感上の音質はナイスコストパフォーマンスです。. 2015年12月14日に買って2017年5月13日でやっと壊れました笑コスパ最強!. 音も問題ないですし、デザインがステキで気に入りました。耳が小さいので、サイズ交換があったのも良かったです。. 同じものをまた買った。グリーンがなかったので黒。何個持っていても、かわいいものだ。ハイレゾには勧めないがラジオなどには聴きやすい、秀逸なイヤホンだ、素晴らしい。. 音質と装着感には大変満足しています。しいて難点をあげるならコードが長すぎて巻いても若干邪魔な事くらいですが、私のように機器を胸のポケットに入れる人ばかりではないでしょうから納得する事とします。. 他の色で購入済みですが、レッドも欲しくなり購入しました。音色には不満は有りません。十分と思っております。. 音質はいまいちですが(値段が安いからしょうがない)、次の日には届いたのですぐ使えました。. 既に取り扱いは終了してますが、レビューをさせてください。2013年に購入してから、2017年までずっと現役で使わせていただきました。音質もよく、線も丈夫で、耳元のラバーが少し剥がれるくらいでしたが、とても長持ちしてくれて本当にうれしかったです。どうもありがとう。. 母親の誕生日プレゼント用に購入しました。耳へのフィット感も丁度良いみたいで、喜んでくれたようでいい買物になりました。同シリーズは個人的にも使用しているのですが、コストパフォーマンスがとてもいいとも、個人的に感じます。. 耳にはめやすく音質も悪くない。この値段なら十分です。何個か持っておきたいですね. イヤホン本体の音量はあまり大きくないが遮音性にとても優れていて満足です。この値段ならトップクラスであろう. かわいらしいピンクカラーで、音も一般人には満足いきます。スマホで音楽を聴きますが、聴かない時は外しますが、コードがかばんの中で絡まるし、そうしない為に軽く結びますが、断線になる可能性もあるので、コードを束ねる、取り外し可能なモノがついてるといいな。. 娘に購入しました!黄色が好きな娘ですので黄色にしました使用してていて、使いよいらしいですよ!. 子どものスマホ用に買いました。使い方が荒っぽいのかすぐに壊れてしまうので、値段も手ごろでカラーも豊富。学生の子どもにはピッタリでした。. 色もいいしとにかく使いやすいです。思ったとうりで最高でした。. そもそもイヤホン&ヘッドホンで「とても性能が」いいものが欲しいなら最初から最低でも諭吉を出してください当然2000円程度の商品なのでその値段帯に勝てるような音質はありません。音質は高音に少し弱いかな?くらいのもので特に低音が強い、高音が強いなどの特徴もなければ短所もありません。製品も頑丈で音質も悪いわけではないので満足しています. 色もきれいだし、音漏れもなく、耳にフィットして使い勝手がいいです。. カラーが気にいって購入。実際に使ってみると、付け心地がとても良く、寝ながら(横に)聞いても、あまり耳がいたくなりません。音はこだわらない方ので、十分だと思います。. 耳の穴が小さい妻が使っていますが、大きさはよいそうです。ただ、ゴムがはめづらいとかなんとか・・・. ベスト Sony カナル型イヤホン … Continue reading

Posted in イヤホン | Tagged | Comments Off on ソニー(SONY) Sony カナル型イヤホン ピンク Mdr-Ex100lp/P – 満足です

ソニー(SONY) Sony カナル型イヤホン ブラック Mdr-Ex500sl/B – 良い

このイヤホンはすばらしいです。エージングをするとともにどんどん音が良くなります。しかし、2年ちょっとたって片耳が聴こえなくなりました。残念. 高めのヘッドフォンを買ってみたって感じです。耳に挿すタイプは外れ難くていいですね、あとうるさい所では耳栓替わりもなりますし音にこだわってる人ではないので、音に不満はありません。コードを延長すると長すぎ、しないと短すぎ、長くすると重くなって引っ張られるなどが不満ですね。. 着け心地は、耳に差し込むソケットを100円ショップで購入できる凸凹したタイプに変えたら向上した低音の抜けも同様に変えたら向上した高温の広がりはやっぱりデジタル元祖のソニー品質といった感じでやはりソニー製がダントツだと思いましたロックは驚くほどフラットで余計な着色をしない音色で特にjazzやエレクトロにか等のアンビエント重視の音楽では大満足の時間をすごせていますスピーカー部の向きを変えることで大きさの制限を越える手法は今後の期待大で楽しみです. 非常にクリアな音で凄く聴きやすく、万人受けするイヤホンだと思います。ただ、欠点もあって・非常に線が細く、扱いが怖い・長さが微妙。かといって延長使うと、長すぎ・(重低音向けイヤホンを買わなかった私が悪いのですが)重低音が少なめこの3つが私的に欠点だと思います。今はxb40exをメインに使っています。このイヤホンはクリアな音を聞きたい人には良いかなと思います。. 倅が購入したようですが、とくに文句もなく使用しているようです。ソニー製品のしっかりしたイメージです。. 前の3,000〜4,000円のイヤホンとの違いを簡単に表現すると、音の空間が六畳間から宴会場になった感じになります。メタルだとグラインド・コア系のバンドのツイン・ギターがはっきり分かれて聴こえるし、5、6枚シンバルを使うバンドだとどのシンバルを打っているか目に見えるんじゃないかと錯覚するほどです。イル・バレット・ディ・ブロンゾのYSの混沌とした音世界が前より明瞭になって、本来の魅力を満喫できます。作品に込められたアーティストの細やかな創意工夫が発見できるので、是非是非。. 値は値!ですね。5千円のものとは全然違います。これが壊れたら、もう少しいいものを購入してみよう。. まず、形が少し特殊なので慣れない内は「あれ…隙間あいてる?」とか「ちゃんと入ってない…?」とか色々出てくると思います。しっかり装着できるようになるとキチンと性能通りの音を出してくれます。細かい音域やらの事は沢山書いてらっしゃる方が居られるので割愛。この値段がつくイヤホンなだけあります。難を言えば革のこの…ケース。。要らなくない?音質は強くオススメできます。ただやっぱり着けるのに慣れないと本領発揮してくれない所が真面目な話勿体無いかなと。そんな商品です。. 利点と欠点 メリット 聴きやすく使いやすいイヤフォン クリアーな低音! この値段ならば デメリット まず製品の出来ですが、価格帯を考えれば非常に良いです。 同価格帯のaudiotecnicaのcks70を所有してまして、それと比べての感想ですが、音像の広がりはcks70がある程度左右はっきり分れているのに対し、本機はより連続的な広がりを持っています。 低音はcksがタイトで鮮明なローを奏でるのに対し、本機は少し倍音成分の多い、ある意味ではlive感のある低音って感じです。 低音の量はcks70ほど圧倒的では無いですが、全体のバランス的にはむしろこちらの方が優秀です。 rock系やj-popはcks70、jazzやイージーリスニングには本機を使っています。 価格を超えたいい機種です。ただ、エージングは必要です。 *是非知っておいていただきたいのですが、最近本機のコピー品が出回っております。 箱、本体外観、革ケースに至るまでかなりの出来栄えで、本物と並べてやっと判る程です。あまりに安い(3〜4千円)値段で個人売買しているようなら一応注意して下さい。. 使用して1年ほど経ちますが、全く問題なしです。低音が強調されるイヤホンが多い中、高音域がとても良く出ていると思います。これはとてもお買い得だと思います。. Ex90からの乗り換えです。ex90よりも耳での密閉度は上がっており、よりダイレクトに音が聞こえている印象を受けます。おかげで圧縮ソースの音の悪さが顕著に分かってしまいました。デザインも音質面でも、特に不満はありません。唯一あげるとすると、キャリングケースがex90よりも大きい。ですが、そこは商品そのものの話ではないので、、五つ星です。. 要求レベルの高い日本人を数千円程度の価格で満たし、消耗品として使い倒せて、寿命や事故で破損しても後悔しない。この価格と納得感のバランスがいい。音質や装着感以外にも、コード巻取りや携帯ケースなどの付属品への配慮も納得感を高める大きな要因ですね。他の多くのレビューからも、使っている私自身の印象もこのレベルが日本人の標準なんだと思います。. 普段は仕事でelegaの業務用モニターホンを3種類使っているので、ちょっと比較にはならないですが、高音が出すぎるのか、古い言葉で言うとドンシャリの感じがします。でも中音域のバランスなどはさすがです。イコライザでおとなしい音にすれば、そんなに気にはなりません。それならex300でも良かったかな…と少し後悔です。私の耳の形は普通でないのか、今までのいわゆるイヤホンはどれも耳になじまず、手で押さえていないと外れやすかったのですが、これは装着感抜群です。インナータイプは初めてですが、感激しています。ただ、付属のハードケースがやたらに大きく、裸のmdがぴったり3枚入ります。せっかくmp3プレーヤーが小さいのに、なぜこんなに大きなイヤホンケースを持たなくちゃならんのか、ちょっと疑問。まあ、おまけと思えばいいんですが…。. 先日こちらの商品を購入しました。エージングがまだ足りないとは思いますが、レビューします。私はsonyの739sを使ってますが、最初にex500slで音楽を聞いたときには付属のイヤホンに劣っているのではないか…と感じました。(中音は特に)しかし、エージング後は同じイヤホンとは思えない解像度、高音の伸びや低音もすばらしく、何より一つ一つの音が鮮明に聞こえてきたことには感動しました。非常にコストパフォーマンスに優れた商品だと思います。ただ一つ難点を挙げるとするならば、付属の延長コードが使いにくいということです。何にせよいい商品なので一度視聴することをオススメします。. 2011年7月に約5000円で購入。1年半ほど使用しています。結論から言うと購入して大変良かったと言える一品です。■使用環境プレーヤー:iphone4s(apple)+at-pha31i(audio-technica)、gigabeat t401s(toshiba)、gigabeat u407(toshiba)よく聴く音楽のジャンル:ポップス、ジャズ、クラシックmdr-ex500sl購入まで外出時はhp-fx500(victor)を使用していました。mdr-ex500sl購入後はhp-fx500を外出時に使用する機会は激減です。購入当初はgigabeat u407+mdr-ex500slの組み合わせで使用する事が多かったのですが、現在はiphone4s+at-pha31i+mdr-ex500slの組み合わせで楽しんでいます。fx500との比較では本体ケーブル長はex500slが0. 8mとややex500slの方が短くケーブルの太さそのものもex500slの方が細めです。スーツの胸ポケット等にプレーヤーを入れて使うには短い方が取り回しも楽ですし、ケーブルの細さも使い勝手が良くプラスの評価を私はしています。音質については個人差もあり、耳に自信のない私のあくまで個人の感想として簡単に書きます。ex500slは解像度高めでクリアな癖のない素直な音のように思います。音場も広めでしょうか。fx500は明るく元気なキャラクタのように思いますが、組み合わせるイヤーピースにより変化の幅が大きいように思います。今は毎日iphone4s+at-pha31i+mdr-ex500slの組み合わせで音楽を楽しんでいます。. 「重低音」!などと書かれた商品もありますが、この「mdr-ex500」はきれいな低音で再生されます。現在では製造されておらず中古品しかありませんが、それでもamazonなどで入手しております。コードの付け根が弱のが、唯一の難点です。. MDR−EX90SLが壊れてしまったので機種変しました!!MDR−EX90SLも素晴らしい音質でしたが、MDR−EX500SLも素晴らしい音質です!!!解像度も素晴らしく今まで聴こえなかった音まで聞こえます。2機種の違いを書くのは難しいですが、MDR−EX90SLはノーメイク、MDR−EX500SLは華やかなメーク仕様って感じです。メリハリの効いた音質が好みの方なら満足頂けると思います!!. 特徴 Sony カナル型イヤホン ブラック Mdr-Ex500sl/B モデル番号を入力してください … Continue reading

Posted in イヤホン | Tagged | Comments Off on ソニー(SONY) Sony カナル型イヤホン ブラック Mdr-Ex500sl/B – 良い

ソニー(SONY) Sony MDR-E9LP/H インナーイヤー型ヘッドフォン MDRE9LP MDR-E9LP [並行輸入品] –

ベスト Sony MDR-E9LP/H インナーイヤー型ヘッドフォン MDRE9LP MDR-E9LP [並行輸入品] 買い取り

Posted in イヤホン | Tagged | Comments Off on ソニー(SONY) Sony MDR-E9LP/H インナーイヤー型ヘッドフォン MDRE9LP MDR-E9LP [並行輸入品] –

ソニー(SONY) Sony カナル型イヤホン ホワイト Mdr-Ex110sp/W – まあまあ

前に持ってたのと同じものが欲しくてamazonで購入しましたが、前のと比べてかなり短く差し込み部も形状が異なったので星3です。. Ipodと 色をあわせて 購入でよかったんですが 線が短く そこまで注意してなかったんでまさか 前の黄色は 普通の長さでしたので みな 同じかと思ってました以後 気をつけます. 彼曰く、価格相応な音だね、だそう。言われてイライラした。めちゃくちゃ良くはないけど、悪くはないらしいです。. 可もなく不可もなくっていう感じ。音質を求める人には物足らないかもしれないです。. 耳のフィット感がすごくいいです。ケーブルの長さも短くて、i-podにバッチリですシャツに止めたi-podにgooです. 最初は、低音域がいまいちと思っていたのですが、耳の穴奥にしっかりとセットすると、確かに重低音と高音域がしっかりと出ています。この価格帯では、かなり高性能だと思います。. 形もオシャレで音質もまずまず。コスパは高いと思います。普通に使う分には、問題なし…音質に拘る方は、納得しないかもです。. 近年はコードが長いのが再び主流になってきており、コード短くて性能も価格もそれなりの商品となると、これくらいしか見当たらない。音質は他の人も書いてある通り。普通。コード長くしたいときだけ延長ケーブル繋げればよいし、普段はbluetoothレシーバー使うから30cmもあれば充分。昔のように短いコードが主流の時代に戻って欲しい。長いコードが増えた要因の1つに、スマホの普及があるけど、bluetooth付いてるんだから逆に短くなるところだと思うわけだけど、bluetooth付いてるのに使わん人がそんなに多いということなのか。. 利点と欠点 メリット 短いやつが他にあまりないので選択肢がない 【コードの長さ60センチ】のカナル型イヤホンを探してここにたどり着きました。 今回流通在庫(新品・未開封)をやむなく¥5,980で購入 デメリット  今から7年前の2008年に『sony ウォークマン(sシリーズfmラジオ内蔵 ノイズキャンセリング機能搭載 4gb ブルー nw-s716f l)』を購入して以来、ずっと英語とスペイン語の学習のために使ってきました。先日、イヤホンが断線したようで右側から音が出なくなってしまったため、新たに購入しようと渋谷駅前の大手家電量販店を複数軒回ったのですが、どこへ行ってもコードが1メートル以上のイヤホンしかありません。私はいつも胸ポケットにウォークマンを入れて歩いているので、ウォークマン購入時に付属品としてついていたコード60センチのものがちょうど具合が良いのですが、店員さんに訊いたところ、最近は鞄にウォークマンを入れて歩く消費者が多いので、1メートル以上のコードにしか需要がないのだとか。その結果、60センチの商品はsony自身が店頭から回収してしまい、新たな取り寄せも出来ないと言うのです。(本当かな?) こんなときには本当にネット通販が便利です。「sony、ウォークマン、イヤホン、60センチ」と入れて検索したら、あっという間にamazonのこの頁にたどり着きました。 価格が少し張るのが玉に瑕(きず)ですが、注文したら丁寧に(そして少しばかり大仰に)梱包されて翌日には自宅に届きました。 使ってみて、なんの不具合もありません。上述のとおり私は音楽を楽しむためにウォークマンを使っているわけではないので、音質にはこだわりません。外国語学習をするには十分な音質は確保できています。  そしてなんといっても、耳の穴にねじ込む形で使う「カナル型」構造のイヤホンは助かります。ウォークマンを通勤途上で多少の速歩で移動しながら使う私にとっては、イヤホンが耳から脱落することもなくぴたりとフィットすることが、音質以上に優先事項となります。 イヤーチップもスポンジのように変形が自由自在な「フォーム」型ですから装着時のゴツゴツ感は全くありません。快適に使用できています。 ただ気になることが一点あります。今回は幸運にもamazonで購入することが出来たこのイヤホン商品も、渋谷の家電量販店の店員さんが言っていたように、sonyでは確かに生産を中止しているようです。 sonyストアの公式サイトで探したところ、「本商品のソニーストアでの販売は終了しております」と表示されてしまいました。(2015年11月2日現在) ということは今回入手できたこの商品が断線したら、もう60センチのコードは手に入らないのでしょうか。 そのことにびくついています。 . 自分のミスですが、紐が短いなあと感じます。ポケットに入れて持ち運びたい人におすすめしません。重低音はまあまあです. 1メートルというのを見忘れた最悪です長さ見てから買いましょう後悔します. 作りがとても悪くなぜか全長60センチなんですね常に片方引っ張られる感じがしますよ片チャンネル不良でこれでも1000円以上の価格は高い. Sonyのブルートゥースレシーバーでスマホから音楽を飛ばして聴いていたのですが付属していたイヤホンの片耳から音が出なくなり、コード長0. 6mのイヤホンを量販店で探すも、1. 2mの物しかなかった為、アマゾンで中国製のネックレスタイプのブルートゥースイヤホンを購入し、3週間ほど使用していましたが中音域の癖が強く、耳が馴染まなかったため、手持ちの国内メーカーのイヤホンを使用しておりましたが1時間程度のリスニングで耳が疲れるので、改めてsonyのショートコードのイヤホンを探しこの商品にたどり着きました。商品が届いて早速音楽を聴き、やっぱりsonyだわ!と思いました。イヤホンは消耗品と考えている為、3000円~4000円の物をよく購入します。今回、値段から音質の面で少々不安でしたがこの値段でこの音ならコスパは良い。長時間聴いても大丈夫そう。何より音楽を聴くのが楽しい!他の国内メーカーで同じ値段帯の商品ではsonyの様な、クリアでバランスの良い音には出会えません。過去にパナソニック、ビクター、オーディオテクニカ、フィリップスを使用したことがありますが同じ価格帯のsonyのイヤホンに買い替えた時、音の綺麗さに毎回驚かされます。本当はmdr-ex450を買おうと思ったのですがショートコードがない為断念しました(泣)sonyさんショートコードやめないでよ!それと、uコードも何気に便利だから復活させてください!!. コード長60cmの選択肢が少ないのでこれぐらいしかありませんでした。1000円台より2000円台の方がイヤー部のずっしり感があり気に入っています。音は音楽好きですが、特に悪いとか感じません。. 今どき音楽をi pod shuffleで聞く方は減ってると思うがsonyでカナル、短いコード60cmで探すとこれしかなかったshuffle使いの音質評価などあてにならないかもしれないがそれまで使っていた4000円のソニーのイヤホンと変わりは感じないコードの加工が安っぽく切れやすい断線し易そうと感じるけれどその分巻き取りやすくポケットに入れやすいいつも感じるのがよく調べもせずその商品の特徴を理解せずに買ってレビューを書いている人がいるこの商品は初めから短いコードを求めている人用のものだそれを短すぎると採点で落とすのはどういうことだろう?. Ipod nanao 7th 16gb とtranscend mp3プレーヤー mp710 8gb用に使用しています。左がグレーで、右が赤と色分けされており、耳穴に挿入前の視認性に優れれているので、気に入っています。2015年8月15日に、amazonに注文したときは、¥1,830でしたが、現在生産終了となっているみたいです。予備品として欲しくて、今回流通在庫(新品・未開封)をやむなく¥5,980で購入しました。よって星4個です。メーカーのsonyさんには、後継機種の60cmタイプの発売を2千円以下で、望みます。. 開けて驚きました!ケーブルの長さが15cm位しか有りません・・・何に使うために設計したのか謎です。使用目的がpcで音楽聴きく為に購入しましたが酷いと思います。(ユーザーの事を考えているとは思えません。)コストを考えての長さなんでしょうが、せめて50cm位は欲しいですね・・・音は普通だと思います。値段なり?. … Continue reading

Posted in イヤホン | Tagged | Comments Off on ソニー(SONY) Sony カナル型イヤホン ホワイト Mdr-Ex110sp/W – まあまあ

ソニー(SONY) Sony カナル型イヤホン グレー Mdr-Ex10lp/H – 安物買いの銭失い

長時間の使用でも耳が疲れにくく、音も悪くない。値段以上の働きをしてくれています。. Sony製品なので、きたいしたが、使用感がいまいち良くない。. 音質が100均並みだってレビューがありましたが、そんなことはありません。ただ、左右のコードの長さが同じなのでちょっと使いにくいです。. 買ってから3ヶ月目の本日壊れました、片方から音がでなくなりました。前回も違う色で同じ製品を購入しましたが、やはり片方から音がでなくなって故障しました。ソニー製だったので、他よりはいいかと思いましたが残念です。. 買ってすぐ使ってみたのですが片方音が出ませんでした。これは買わない方がいいです。. 当初黒いモデルを購入しましたが初期不良で両方とも音が出ず、その後別のショップから白いモデルを購入しましたがそちらも左側だけ音が出ずソニーはこんな最悪の商品しか売れないのですか?. 6迄に4点購入、全て右側が聞こえなくなりました。sonyを信じた私がバカでした。. 初期不良で返品しました。 全く聞こえなかったです。値段が値段ですから仕方ないのかな?. 利点と欠点 メリット 安物買いの銭失い ひどい 不良品でガッカリ デメリット この商品を購入して届いたのですが片方が聞こえずすぐに返品をし、返金が確認できたのでまた購入したら今度は両方が聞こえなくなっていました。こんなに初期不良の多い商品は初めてです。もう2度と買う気が起きません。. 3年も前の古い話で、恐縮ですが、購入当初から、left のイヤホンが全く機能せず、right からしか音が出ない状況です。当初は仕方がないと諦めていたのですが、日が経つにつれて、このような欠陥商品を買わされたことに、腹立たしさが募ってきます。なんとか善処してもらえませんか。. 届いた直後に初めて使用したら、両耳とも音が出ませんでした。長くアマゾンを利用していますが、届いてから10分後に返品手続きをしたのは 最短記録です。返品するにも手間が掛かるので、商品として扱うことを検討された方がよろしいかと思います。. 音はそれなりだと思いますが、耳の穴に入るゴムの予備を沢山買ったので、またソニーのにしました. 母にプレゼント用として購入しました。 ホットピンク購入です。 こちらはイヤホンのコード巻きがついているので、絡まずgoodです。 またさすがsonyというべき、デザインも優れていると思います。 光沢があって綺麗です。 ビックカメラさん取り扱いですが、送料無料なのも嬉しいです。. 安心のsonyですね。 私はあまり音にこだわらないのでこのくらいの値段だといいですね。. 特に音質にこだわらなければ十分納得できる音質で音楽を楽しめます。意外とおすすめ商品ではないでしょうか。. 以前の物が壊れての買い替えです。いろいろなメーカーの物を使用しましたが、ソニーが一番です。価格もとても手頃で良かったです。このカラーは初めてですが明るい気分で使用しています。. Sonyのウォークマンに使用してますが音質も良くて満足です。. すぐにソニーのサービスセンターへ行きました。最初から片方が全く聞こえませんでした。最悪です。. 値段が安いから仕方ないのでしょうが、低音が響いて来なくて好みの音ではなかったです。レッドを買いましたが、きれいな発色で見た目は気に入りました。. 届いてパッケージをみてみたら、韓国語で全て表記してあり、まずこれに驚きました. とりあえず聴くぶんにはいいが、音質は良くない。家電量販店で以前同じのを購入して使っていて、良かったのでこちらでも購入しましたが、同じものかと思うほど音質が違いました。今すぐにでも買い換えたいほどです。. 2回しか使ってないのに片方が聞こえなくなり、本体や接続部を綺麗にしたりしましたが直らず捨てました。色や音質は気に入ってただけに残念です。二度と買いません。. 音が軽く 雑音が常に鳴ってるし 音思い切り篭ってるし 音もかさかさですし しっとり感がありません高温が綺麗に聞こえるが 中低音がクソすぎて使い物になりません 安いだけのもので オススメできません  . 右イヤーホンがまったく聞こえなくなりました。安物買いの何やらでした。. 到着、開封した時点で音が出ず、うんともすんとも言いませんでした。完全なる欠陥品です。. 同じsonyのdr-ex101ip/w(iphone対応)を持っているのでそれとの比較です。dr-ex101ip/wのほうが1000円程度高いので、iphone対応(コントローラー・マイク)の価格差かなと思ったのですが、音質に明らかに差があります。このex10lpは少しこもって聞こえます。特に低音寄りの部分で。ポップスでは、女性ボーカルの声はわりとクリアですが、男性ボーカルの声とバックの音が少し粗い感じがします。それでも、以前持っていた同じ価格帯のaudio-technicaのものよりはずっとましです。このイヤホンは予備用として使います。. … Continue reading

Posted in イヤホン | Tagged | Comments Off on ソニー(SONY) Sony カナル型イヤホン グレー Mdr-Ex10lp/H – 安物買いの銭失い

ソニー(SONY) Sony 密閉型ヘッドホン Djモニター用 Mdr-Z700dj – これを買う前に

上位機種の900とは全く傾向が違う。900がスタジオ向けの高解像度なら、700は骨太でタフな鳴りっぷり。値段よりも音質の好みで選ぶべきだと思う。特にお薦めは打ち込み無しの60〜70年代のロックやダンスミュージックで、たとえ悪い録音でも音楽を鷲掴みにして、余計な詮索を抜きに耳に届く。スピーカーで喩えればJBLのような王道をいくピラミッド・バランスで、米コロンビアを配下に置いたSONYのもうひとつのワールドワイドな顔だと思う。側圧がきついとか、造りがベタだとか、そういうことも気にしないで、男の臭いプンプンのこのヘッドホンを使い倒すのも一考か。. ~以前は型番に「dj」と付いていませんでしたが、マイナーチェンジでこの名称に。確かにスタジオ向けのモニタリングヘッドホンの様にフラットな感じではなく、解像感はあるもののかなり強調された感じです。作りがガッシリしていて密閉感があり、多少の動きではヘッドホンがずれることはありません。反面、そういった特徴が仇となり、長時間使用していると疲~~れます。音質もそうですが、何よりイヤーパッドが小さめで耳が圧迫されます。いずれにせよリスニング用に使うには無理があります。用途が合えば同価格帯の中ではよい選択だと思います。そうでなければお勧めしません。~. 試聴とか出来ないから音質とかは想像もつかず、好きなdjが使ってたりとデザイン重視で買ったんですが…スゴイ!トランスが好きなのでトランスばかり聴くんですが、このヘッドホンの重低音にピッタリです。ただ、やっぱりでかくて重いので、長時間使用すると耳が疲れます…。それ以外は文句無し!. デザインが良くて衝動買いをしました。一番いけない買い物のパターン。ソニーは、デザイン命のメーカーです。音は、普通の音楽リスニング用のものとそれほど大きな違いはありません。しかし、dj用なので、両耳への側圧が強く、閉口します。両耳が痛くてたまらなくなります、長時間使うと。肝心の音は高域がクリーミーで、ミント的なクールな音です。よくも悪くも無い平均点ですよ。平均点と言う事は、これより上の音質のヘッドホンも沢山あるし、これより音が悪いヘッドホンも沢山あります。国産品は、原音に近づける為、電気的特性を重視し、リスニングテストをあまりしないらしいので、リスニングを中心ニ、オーデイオ雑誌で評価の高いものを家電店で試聴してから決めるのが本道。いいヘッドホンは、外国産のに、売れてるドイツのヘッドホン専業メーカーがあります。某ゼ社ですけど。とにかく、新しい録音のcdを持参して、側圧、音色など、比較してから買ってください。国産もヘッドホン専業メーカーのオーテクがありますが、これは、高いのでないと、嫌な感じの音色が少し含まれます。外国産といっても、akgみたいに、out of questionもあるので、ハズレに注意。このソニー製のヘッドホンのデザインと心中してもいい方々にしか、お奨めできません。街を歩く時、ファッションとして、デザインが目立つので、お洒落に興味のある女性とか、dj風なキッズには、お奨め。そういう使い方もありですね。. 自宅で、pc用のヘッドホンとして1年半ほど使用しています。予算1万円前後、低音が強いヘッドホンを探していて、もともとソニーの製品は好きだったのでこの商品を買いました。音は他の方が仰っているようにかなり気に入っているのですが、耳がすごく痛いです。もっと詳しく言うと、イヤーパッドの厚さが薄く(1cmもない)耳の高さに合わず、耳の軟骨部分がスピーカーに直接当たって、長時間使用してると我慢できなくなるぐらい痛くなります。タオルを使ったりして工夫はしていますが、軽減はされてもやっぱり痛いです。短時間の使用(2時間以内)なら★5つくらい満足なんですが、長時間使用すると耳が千切れそうなほど痛くなるので★3つにしました。. 長時間使うには不向きです耳が痛すぎます。dvdなんか見ようと思わないほうが良いでしょう。私は音重視でヘッドフォンを選んでましたが、これを使ってみて考え直しました。やっぱり装着感は重要だと思います。この値段を出すならmdr-z600もしくわその上のクラスのmdr-z900hdをオススメします。あと左右についているハンガが割れやすいので、オークションで中古を購入する方は気を付けてください。. このレビューはdj的私見から書かれてます。リスニング目的で購入をお考えの場合はご注意ください。sonyの出した本格的なdjユースのヘッドフォンです。この価格帯のリスニング仕様のヘッドフォンと比較するとどうしても繊細さや豊かさといった形容が似合わなくなりますが、逆を言わせてもらえば音に余計な味付けをしていないのがこのヘッドフォンの特徴です。クラブミュージックの少々乱暴な低域/高域にも余裕をもって対応してくれます。うるさいくらいにボリュームを上げても全くへこたれません。dj仕様だけあって、装着しながら体を動かしたところで外れません。ただ長時間つけてると重さと圧迫感で少々疲れます。こう書いているとあまりdj以外の需要が期待できないヘッドフォンですが、それでも興味がおありでしたら購入を検討してみてはいかがでしょうか?. 2003年ごろに某電気店で聴き比べてテクニカとこれと迷ったが音のひろがりがありつつ中低音がおもめながら抜けがありもちろんタイト。でありながら音相がまとまりすぎないところがいい。中低音に重くても抜けのあるくっきりかんがあり、高音にもつやがあって、さすがにこまやかな音の分化までは望めないが、このヘッドフォンでなければ体験できないのつぶれていないくっきりとタイトな重みはダンスミュージックからポップロックまで、このヘッドフォンでなければの聴き方ができる。あまりに気に入って使っていたら、とうとうイヤパットがぼろぼろになり、去年の夏は耳に海苔。。状態だったけれどもこれをずっと使っていた。昨年末にクラッシックの弦の音の細やかさと携帯との相性のため、それになによりこのヘッドフォンを大事にするということもあって、テクニカのアートにしたが、曲によっては(クラッシックの曲であっても)これでなきゃというきがする場合もあり。アートフォンも繊細さと奥行きのあるひろがりをもつヘッドフォンで聴き比べも楽しい。このMZD700もイヤパット交換できるようにしてほしいです。。。が、いつか2つ目を購入するかもしれません。。。実際には星は4.75くらいです。耳からはずすと音が止まる600も魅力ですが、まだ聴いたことがないのでまたこんど。。. 利点と欠点 メリット 音は好きだが耳が痛い 台湾・・・ 中低音域のタイトで重みがありかつ抜けがよい音はつやもあり、走り出す感じの音がいい。イヤパットを交換できるといいのに。。。 デメリット 随分前から使ってます。。多分店頭で最新版とか書いてあったのでかなり初期に買ったモノと思われます。。マイナスポイントー初めは凄く重い・・皆さん言ってますがそして密閉力が凄いので耳が即効で痛くなりす、そして何よりヘッドアームが弱い立った状態で落としたりしたら即折れます 音は篭りがちで平坦的で音量を上げ過ぎても対応してくれるからツイツイガンガンで聞いて耳がツーンとなりやすい事などなど 後は他の人を参考にして下さいプラスポイントー使い古し、慣れると重さが気にならなくなります密閉間もなれます動き回っても簡単に外れませんが少し緩くなるので良い感じにしまります逆を言えばこの重さ密閉間に慣れてしまうと他がスカスカに感じてしまうほど 音は平坦的ですが音量を上げても低音、高音ともにしっかりカバー(音割れしない)ので、パワーサウンドをガッツリ楽しめます。。 個人的にはロックやテクノ・ダンスナンバーに向いてる気がします、クラシックもロック風になってしまうの難点ですが 後凄く密閉してくれますので外出先とか電車の中バスの中などなどそういった場所でも結構なボリュームで聞いても音漏れが殆ど気になりません 少々乱暴な動きでも外れないしとてもいい感じですまとめ、まず丁寧に扱いましょう、壊れます、装着感は慣れです気長に使いじっくりマットにして行きましょう 音はロックなどパワーサウンド向けだと思われます クラシックなどは少し五月蝿いイメージに聞こえますが忠実に再現してくれます 以外ですがジャズなどは良いかもしれません後は個人の好みがハッキリ分かれると思います 店で試着、音を聞いてから良く考えるのをお勧めします 慣れるのが大変ですが音量強めで周りを気にせず音楽常時楽しみたい人にはいいかもしれません根気の要る奴です. 昔は日本製だったのが、現在は台湾製だそうです(SONYに聞きました)それだからなのか、低音が少し抑えめになったような。。。気のせいかもしれませんがイヤーパッドの素材も柔らかい素材に変更されています. 現在プロのdjの間でも定番で、写真などを見ても大半のdjがこれですね。モニタリングもしやすいし、他のメーカーからこれに似たモデルが出ていますが、自分の感想では重さやフィット感から言ってこれがいちばんいいと思います。ただ、これのいちばんの弱点はアームの部分が弱いところで、乱暴に扱うと割れてしまいます。正直な話、電気屋のを壊しましたw大切に扱いましょう。音的にはdjのモニタリングがしやすい音ではありますが、それなりにいいです。ただ300グラムの以上の重さでこのヘッドバンドだとかなり疲れます。一般的なリスニングをするんだったらオーディオ用の方がいいでしょう。. まずdjをしている身分前提で書きます。皆さんがレビューしているとおり、クラブや大きい箱で威力を発揮するヘッドホンです。低音と高音がくっきりして聴こえます。djとしてはモニターしやすいキャラクターです。圧迫感はありますが、このぐらいじゃないと現場では使用できないでしょう。星が-2なのはヘッドホンの宿命ではありますがヘッドセットやアジャスター、コードの耐久性です。ハウジングの破損+コードの断線で保証使って交換しました。長時間広げて使っているとヘッドセットにクラークが入りますので注意してください。上記のように長時間使用や良い音で音楽を聴きたい人には向いていません。購入する前にdj用として販売されていることを確認してください。. 特徴 Sony 密閉型ヘッドホン Djモニター用 Mdr-Z700dj モデル番号を入力してください これが適合するか確認: ノイズキャンセリング:非対応 サラウンド:非対応 最大入力:3000 mW 重量:300 g ベスト Sony 密閉型ヘッドホン Djモニター用 Mdr-Z700dj 買い取り

Posted in オーバーイヤーヘッドホン | Tagged | Comments Off on ソニー(SONY) Sony 密閉型ヘッドホン Djモニター用 Mdr-Z700dj – これを買う前に

ソニー(SONY) SONY オープン型ワイヤレスヘッドホン Bluetooth対応 マイク付 耳掛け式 ブラック DR-BT140Q/B – ワイヤレスとして、この価格では音いいよ

購入後約4か月、通勤時に使用しています。以前はipod + bt8ip tmr-bt8ip(トランスミッター)やsharpのガラケーで、今はiphone5で、音楽も通話も問題なく使用できています。自転車に乗りながら、耳に手をかけて ピッと操作するだけで曲送りできるのは、とても便利。またこのタイプは、電車内の音漏れが気になると思いますが、チョイチョイと押せば音量を下げられるのであまり苦になりません。音質は有線の良いものには敵いませんが、それを上回る操作性と、コードから解放された快適さで他のイヤホンを使うのが億劫になってしまいます。難点は、あまりに快適すぎて、iphone上の曲操作すら面倒に思えてしまうことでしょうか。今後壊れたとしても、またこのタイプを購入したいと思います。おススメです。. Iphoneのipod機能を使うために購入しました。標準のヘッドホンは、自分の耳の形に合わないし、ケーブルがブラブラ鬱陶しいので、ワイヤレスのこれを選びました。使用して半年ですが、結構気に入っています。今年の猛暑、耳当てのスポンジが心配でしたが、特に汚れもなく乗り切れました、hi。購入当初は、上手く曲の送り・戻しができませんでしたが、最近osがアップデートされて今は上手く操作できるようになりました。iphoneの電池については、かなり消費されますので、予め承知の上で選択してください。. ワイヤレスはやっぱり便利。ただ、音質は劣る。別の部屋で使用すると、たまに音が途切れる。でも、値段も高くないしデザインも好きなので買ってよかった。. Iphoneで電話に出たり、音楽を聴くために購入しました。約一ヶ月使用した感想は以下のとおり。・音はiphoneに付いてきた純正イヤフォンとほぼ同等、もしかしたらそれ以上の音質でした。・ペアリングもほぼ問題なくできました。・バッテリーの持ちもほぼ問題ないです。・5〜6m位離れただけならちゃんと届く。・usbで充電出来ない(唯一の欠点)ですね。自分は音質よりも周りの音が聞こえる方がいいので、カナル型は選びたくなかったので、音質を諦めてコレを購入しましたが、自分にとっては十分の性能でした。. 商品が来て最初に見て感じたの本体の厚みが予想以上に厚かったことでした。しかし、実際付けてみると見た目のほど厚さを感じることはなかったです。音も結構いいし、本体を操作することなく曲飛ばしもできるので、思っていた以上に重宝しています。しいて不満を言うとしたら、ヘッドホンをつないでいる紐が固いということでしょうか。なぜあのような固い紐を採用したかはわからないのですが、ポケットに入れるときにも引っかかってコンパクトにならない原因を作っています。. 同じくソニー製のアダプタとセットでipod classicで使っていますが、全く音が途切れないし、音質もけっこういいです。これで曲がりくねったイヤホンケーブルがわしゃわしゃと首に触れることから解放されました。iphoneやipod touchの台頭で、プレーンなipod(ipod classic)の存在感が薄い今日この頃です・・・でも、コレをつけてれば、喫茶店や電車で、イヤホンが接続されてないipodと自分に、「?!」みたいな注目が集まると思います。自分はけっこうなスティーブ・ジョブス(の発想)信者ですが、ipod touch以外のプレーンなipodにbluetoothを搭載しないことが疑問でなりません。ソニー製のアダプタも同じくちょっと高いですが、とてもお薦めです。. 連続使用8時間でも バッテリー持続素晴らしいハンズフリーにも使用可能. レビューは他の方がたくさん書いてくださっているので、他の視点で。mdr-as700btのレビューにも書きましたが、スポーツ時にカナル型が苦手な人には最適なイヤホンではないかと思います。(※汗で密着しすぎる圧迫感、タッチノイズ、自分の息遣いなどが苦手な人)◆スポーツ使用における長所1)比較的小型軽量2)装着感がよく、ランニングでもズレない、耳が痛くならない(個人差があると思います)3)以外と充電が長持ち4)音質良好(スポーツ使用には十分すぎる音質)5)出そうと思えば大きな音が出るのでランニングマシンなどの音も気にならない6)mdr-as700btと違い、ネックバンドがコードのみなので襟やフードがある服でも気にならない (ベンチプレスや腹筋、ストレッチなど、仰向けに寝るときもネックバンドが気にならない)7)カナルじゃないのでタッチノイズがない◆問題点1)スポーツ使用は非推奨(防水防滴はナシ)2)電源が専用acアダプタ3)nfcがない(けどいらない)色々試してきましたが、スポーツ時などの音漏れを気にする必要が無い状況下で使うなら今のところ最高のイヤホンじゃないかと思います。(故障が怖いので2台持ってます)sonyさん、一般使用~スポーツ使用まで、多用途で使用できるようにするだけできっと売れますよ。再販を心から希望します。. 利点と欠点 メリット 後継機が出ない限りずっと使い続けます ワイヤレスとして、この価格では音いいよ iPod用に購入 デメリット 主としてクラシックを聞きます。有線と比較するのは酷ですが、ワイヤレスとしての音はいいです。すべての音域にわたってクセがなく、聞いていてすがすがしいです。きっといいスピーカを使っているのでしょう。他の方の言う低音域が弱いのは、耳に密着できないこのタイプの構造上の問題でしょう。私の場合は気になりませんが、もともと全域でフラットな音域をもつスピーカーなので、ヘタな音質補正すれば、長時間のリスニングでかはえって疲れます。操作のほうは、ペアリングは簡単です。ただボタンがゴチャゴチャしていて、ぱっと手を当てて触れる場所に通話ボタン、つぎがプレーヤーの操作ボタン、このふたつは耳の後方にあって、右手親指で簡単に操作できます。しかし音量調節が真上にあり、右手人差し指の操作になりますが、操作に多少の慣れを要します。また接続性は他と商品とあまり変わらず、プレーヤー本体の向きや距離によってまれに途切れることがあります。充電にもusbが使えないのは残念ですが、sonyらしいかも知れません。sonyらしさといえばデザインにもこだわっていますね。でもクルマの外観同様、運転者からは見えませんよね。ただ、多すぎる操作ボタン、耳かけフックのたよりなさ、かけ心地の悪さは否めません。さらに、ワイヤーにクセ(硬くスベリが悪い)があり、首の後ろに回すと、首をふる時に引っかかって、思わず耳から外れそうになることがあります。おそらくケーブルを丈夫に、かつ絡みにくくしているのでしょうが、せっかく音がいいのに余計な場所にこだわりすぎて、かえって使いにくい気がします。まあ、慣れれば克服できますが…。まあ、いくつかの改善要望はありますが、これまでの商品にくらべて音いいし、騒音の大きな場所でもじゅうぶんな音量が得られ、私としては五つ星とします。. デザイン性は、美しい…ながら、装着した顔を映ると、おさる さん髪のディテールも、考えよう!. Btヘッドセットもずいぶん安くなり、3000円台で変えるものもだいぶ増えてきました。ただ、コンパクトに持ち運べる耳かけ・オーバーヘッドタイプとなるとだいぶ選択肢も限られてしまいます。そんな中、少々値ははりましたが音質そこそこ、コンパクトでポケットにも入るこれはなかなか貴重なものではないでしょうか。後継機が出たら買い換えようと思います。. Bluetoothが出始めたころ、また、対応していないヘッドホンが少なかった時期、ipod関連で当時最先端を行く某海外メーカーのを購入してました。その時の感想は音が軽く、すぐに同期が外れてかなりいらいらした時期がありました。今回ちょうど壊れたので、色々探していたところこのsony製品を見つけました。元々sony派だったので迷わず即購入。使ってみると音切れがほとんどなく音もかなり良い気がします。ただ首のワイヤーがもう少し柔らかければ星五つなのですが、、硬いので星1つ減らしました。次回期待です。. 随分ながく使用しています。耳当て部分のカバーがへたってしまいましたが、製品はなかなか素晴らしいといえます。なにより音質が納得いくもので、ソニー製品を見直ししました。. いろいろな意味で、よくは出来ているとおもいます。ただ、皆様が言うように、耳後ろに垂れ下がるケーブルがとっても邪魔で、プロテクション処理が甘いのは確かです。太めでもいいので、しっかりしたもののほうがよかったような気がします。操作性はいいと思いますよ。お得意のジョグもいいし、反応も軽快です。ロジテックのよりは見た目も良いと思います。音は、良い意味でのドンシャリですが、sony独特の強烈なlrセパレーション処理により(笑)、音が良い・・・ように聞こえます。 これも技術でしょう。コストパフォーマンスが良い製品です。. 音質にこだわる方ではなく、曲が聞けたら良いだけなので、大変良い商品だと思います。若干ですが厚みを感じますが、マイクセンサーやバッテリーが入っているので納得は出来ます。マイク感度は大変良く、わざと小声で喋ってみても相手に聞こえるほど感度が良いです。他の方が記述してあるとおり、コードは硬いですが、個人的にはこの位の固さの方が安心感が持てます。bluetooth感度は、3fにスマートホンを置き2fにて音途切れもなく聞けるし曲送りや通話も可能でした。(使用端末 softbank 106sh)コードも煩わしさがなく、とても良い商品でした。 購入して正解でした。一つ難点は・・・アダプターがデカイ・・・ マルチタップに挿すと他のコンセントが使用できなくなります。(*’∀`)この大きさのアダプターならusbも使用できると嬉しいです。. 以前使っていたものを紛失してしまい、別のメーカーの物を購入。音や操作など申し分なかったのですが、使い慣れないせいかやっぱりsonyのワイヤレスが欲しくなって探しました。使い慣れたこのヘッドフォン最高です。音楽を聴いている時によく話しかけられるので、片耳にかけ反対側は襟元に引っ掛けて使用しています。そうする事でいちいちヘッドフォンを外したりせずに対応できるので…。今度は失くさないように大切に使います。. 自分は耳の形が左右で違うため、耳へ差し込むイヤホンタイプの物はすべて、左耳からポロッと落ちてしまい使えません。そのためイヤホンは選択肢になり得ず、かといって耳をスッポリ覆うヘッドフォンは耳が痛くなるし大きいので、これも外出時には使いたいと思いません。そんな中、本商品は耳掛け式なので落ちることはなく、bluetooth接続ができるのでコードが邪魔にならず、軽いし手軽に扱えて長時間付けていても耳が痛くならないので、かれこれ10年近く愛用しています。その間にスポンジ部分がボロボロになり、何度も張り替えています。同機能で、usb充電に対応した機種が出れば買い換えを考えます。別にsony製でなくても良いのですが、何故かどこからも出ません。そのため、いつまでも本機種を使い続けなければいけません。sonyさん、後継機の発売を心待ちにしています。. 特徴 SONY オープン型ワイヤレスヘッドホン Bluetooth対応 マイク付 耳掛け式 ブラック DR-BT140Q/B … Continue reading

Posted in オンイヤーヘッドホン | Tagged | Comments Off on ソニー(SONY) SONY オープン型ワイヤレスヘッドホン Bluetooth対応 マイク付 耳掛け式 ブラック DR-BT140Q/B – ワイヤレスとして、この価格では音いいよ

ソニー(SONY) Sony オープン型コードレスヘッドホン 赤外線伝送 Mdr-If240rk – 休日出勤のおともに

2011年に購入しました。以来、故障なく快適に使用しています。テレビの視聴用ですから、音質はこの程度でOKですし、受信範囲が結構広いので、ヘッドホンを着けて多少ウロウロしても大丈夫です。欠点はパッド。劣化スピードが信じられないくらい早い。純正品を付け替えたが、あっと今にボロボロ。ということで現在、直径60mmの薄型のパッド(メーカー不詳)を2枚重ねで使用しています。370円×2組=740円。交換して9カ月目になりますが異常なしです。. いい点:1) 電源on/offを気にせず使える。2) 見栄えはいい。悪い点:1) ノイズがすごく大きい。pcにつないでicレコーダーの音を聞いているのですが,ノイズが有線の3倍ぐらいになっています。2) フリーアジャストという機能はその都度調節する必要あり。意外と面倒で微妙に頭のてっぺんが痛くなる。tv用にソニーの2. 4ghzデジタル無線タイプを持ていて,こっちは全くノイズは気にならないので安心していました。やはり値段の差がもろに出た感じです。. 期待はずれでしたコードレスということでいろいろ作業しながら使えると思って購入したものの設置位置より低い場所、床に寝転がりながらだと聞こえずかといって低い位置に設置すると今度は立っている時に聞こえなくなり特定場所だけクリアに聞こえるようではコードレスの意味がありません安物買いの銭失いとはこのことかと実感しました. コードレスヘッドホンを初めて購入しました。他のかたのレビューを参考に購入しまして。全体的に満足しています。特に夜遅くにテレビを観る場合には、スピーカーの音量を絞って周囲に配慮していましたが、その心配もなくなりました。個別の機能などについて、思いつくところを書くと、・音質 テレビ、ゲームで使用していますが、違和感ありません。・音量 調整可能。右側につまみがあるので便利です。・ノイズ 距離によると思います。1m程度で使用していますが、特に気になりません。ただ、手などを耳元に当てると、それが壁になるせいかノイズが発生します。・重さなど 着けてるという感じがするくらいです。長時間使用してると、きゅうくつになるので時々外してます。気になるところ。・赤外線を受信していますが健康への影響は大丈夫なのでしょうか。説明書には特に何も書いてありませんでした。気にいったところ。・ヘッドホンをつけたまま動き回れるのがすごくいい。. この商品を購入された他の方の意見を参考にして購入しました。結論は、満足いくものでした。コストパフォーマンスの点を踏まえて。他の方も言っておられますが、気になる点は以下です。1.テレビ視聴時に限定して使っていますが、ワイアードに比べなんと自由なことでしょうか。2. テレビのボリュームを通常視聴時の3倍くらい上げないと、満足な音量、質が得られません。  ちょっと、気がひけます。3. 華奢な作りではありますが、電池1本、軽いのはいいことです。4. もうちょっと耳へのフィット感があればよいのですが。5. 充電の時に発振機にセットしますが、電極への位置決めが少し難しいのではないかと思います。使い始めて、とりあえずこんなところです。. コードレスヘッドホンを買うのは今回が初めてだったので、色々考えてからからこの商品に決めました。手軽に使えて、値段も手ごろで、このメーカーなら信頼できるかな…というのが購入のきっかけです。使った感じは、耳も痛くならず、音も普通に楽しむには充分だと思っています。買って良かった、というのが今の感想です。. ヘッドホーン台じたいも待機電量のかかる電源が使われ取り回しが不便。架台とヘッドホンの間に手なり肘等によりノイズの発生が激しい。少しの角度変化による干渉障害で苛立つ。 この後ブチと嫌な音と共に音声切断、電源を切って暫く放置後再接続にて聞こえるがすぐに症状の再発返品しました。. 私は60代の男性です。最近は聴力も衰えてきて、テレビの音もだんだんと大きくなり家族からひんしゅくをかっておりました。このヘッドホンをテレビにつないだお蔭で、周りに迷惑もかけずテレビを楽しむ事が出来ました。特に音楽番組はベストです。今回は地方に在住の親類で、同じように難聴の年寄りにこのヘッドホンを送りました。相手からは大変喜ばれ、サザエほかたくさんの魚介類が送られてきました。高齢者が増えてきた今、このヘッドホンは売れると思います。メーカーさん、このヘッドホンを宣伝しましょう。  . 利点と欠点 メリット 他のレビューが参考に 他製品を知らないから・・・・ コードレスはこれが使いやすいです デメリット 雑音が多いです.赤外線のリンクが途切れると,自動的にスイッチが消えますが,赤外線の届く場所に戻っても,復活しないことがあります.以前他社のもっと安いもの使っていましたが,そちらのほうが良かったです.唯一の良い点は入力ジャックが頑丈にできていることだけです.頭から外すと自動的にスイッチオフになる機構もありません.. 皆さんも書かれているとおり、ワイヤレスの何と快適なこと!当たり前の事ですが、手足に絡みつくコードに煩わされていたのが嘘のよう。 ヘッドホンをしながら部屋の中をウロウロできることの快適さを改めて感じています。音質も私のヘッポコ耳には十分です。 クラシックを始めあらゆるジャンルを聴いていますが、不満はありません。 ノイズも全く気にならないし、朝に充電して出かければ夜や休日も十分に使えます。プロ並みの音をお望みの方には少々不満かもしれませんが、普段、気楽に音楽を楽しむ分には申し分ない製品だと思います。何と言っても値段もリーズナブルですし、お勧めです。. 初めてのワイヤレスヘッドフォンでしたが、コードがない事がこんなにも快適とは。皆さんが言っていた雑音は、無音の時にだけ聞こえるという感じで、音楽などの音を消してしまうという程ではないので特に気にならないです。ずっと付けていると頭が痛いと言っていた方もいらっしゃいましたが、私は頭が小さい方なのでそれは大丈夫だったのですが、私の場合は、耳が人より少し大きめなので耳が痛くてたまりませんでした。が、それも、今では耳が痛くならないベストポジションを見つけましたので、痛さも解消されました☆音質はまあ、普通。 こんなもんでしょって感じです。音質を求めているのなら、もう少し値段の高いヘッドフォンを買う事をお薦めします。. ソニーなのでデザインは良し。スタンド装着時の安定性も問題なし。ただしヘッドセット時の装着感がゆるい気がする。(私の頭がでかいだけ?)耳あて部分から半円部分への間のちょっと太い部分がスプリングでスライドしてサイズ調整できるが、このスプリングが強いせいですぐ上にずれてしまう。耳を覆うタイプであればこれでも良いが、耳の上にポンと乗るタイプなのでちょっとずれやすい。ただしこのレビューは頭のサイズがでかい人にしかあてはまらない可能性があるので、星3つ。※ケーブルはヘッドフォン(1端子)←→音声(lrそれぞれ1端子)が付属。. まず、悪い点を述べます。ひとつは、今まで使っていたヘッドホンに左右されてしまうのですが、フィット感がイマイチなことです。私は耳を完全に覆うタイプのヘッドホンを使っていたので最初に装着してみてどこか不安定な感覚がありました。ですが、しばらく付けていれば慣れますし、気にならなくなります。ふたつめは、机の下の物を取るなど、かなり大幅な動きをすると落ちることです。これはもうヘッドホンを外して動くしかないと思います。三つ目はノイズです。これはpcや音楽設備のほうのボリュームを適当な大きさにすれば気にならない程度にはなります。あとこれは私の環境(vistaのpc)で起こったことなのですが、使用中たまにノイズが急に大きくなって「プツン」という音がして音声が聞こえなくなりました。接続をつなぎ直せば直るのですが、かなり気になりました。良い点はとにかくコードが無いので自由に首を動かせたり移動ができること!またコードが引っ掛かったりコードがある故に動ける場所に制限が出来たりすることも無くなります(ただし障害物があったり約7メートル以上離れると聞こえなくなったりノイズがひどくなったりします)また、音もそこそこいい感じです。ノイズが気になるならば先にも述べましたが再生機器のほうでボリュームを調節すれば気にならない程度にはなります。このヘッドホンを使った後に今まで使っていたヘッドホン(victor [hp-rx500] インドア用密閉型ステレオヘッドホン)を使ったのですが、ノイズが少なくコードがあるといった程度で特別違いはありませんでした。. 今までは、SONYの上位機種で大型の物を使用していましたが、確かに音質は段違いですが、重くて不便で、普段はこちらを愛用しています。. 価格を考えると可も無く不可も無くと言った感じ。言われているようにノイズは多少乗りますが、没入すれば気にならない程度。音質も赤外線ワイヤレスと言うことを考えればまあまあ。低価格でのワイヤレスを探している人には、何とか我慢できる範囲かと。ただしイヤーパッドのスポンジは劣化しやすいです。それと頭の大きい人は多少締め付けがきつくて長時間かけると痛くなるかも。付属の電池が劣化した場合、市販の充電式ニッケル水素電池も使えます。それだけでは認識しないので、元の充電池の両端についている四角い枠を外して取り付けることが必要です。それで専用品かを認識しているようです。1年以上使用してみた感想でした。. 音質に関してはもう何も言いません。この値段で無線ならば仕方ないのではないのでしょうか。他の方がおっしゃっているように調整すればある程度まではなんとかできます。電池が単四なので、付属品の電池がヘタったり、充電が切れるまで使った場合に交換することで対処できるのは良い点かと。最後に気になった点を一つ。充電スタンドに置きにくいです。置くだけならばもちろん簡単なのですが、充電端子に接触するようにキチンと乗せようと思うと乗せるときに調整が必要となりました。. 値段が安いのでこの程度でしょう。この商品は期待に添いました。. 特徴 Sony オープン型コードレスヘッドホン 赤外線伝送 Mdr-If240rk … Continue reading

Posted in オーバーイヤーヘッドホン | Tagged | Comments Off on ソニー(SONY) Sony オープン型コードレスヘッドホン 赤外線伝送 Mdr-If240rk – 休日出勤のおともに