SoundPEATS(サウンドピーツ) Q35HD ワイヤレス イヤホン 高音質・低遅延 IPX8防水 コンタクタ式充電 APTX-HDコーデック対応 Bluetooth5 – 一気に便利に

Iphone で接続して使っていますsoundpeats の bluetooth イヤホン、よく落としてしまうので落としては新しいのを購入しています新しい q35 ということで期待して聴きましたがなんか音が貧弱に聞こえる・・・家にあった q30 と比較して聴いてみると、、、うーんなんとなく q30 のほうが迫力あるたぶん低音が弱いのかもしれないプラスじゃない q35 は落としてしまったので比較できないけど、うーんなんか iphone だと apt-x hd は関係ないし aac の音質が悪くなっちゃってるのかなまあ相変わらず soundpeats の高コスパは好感もてますがちょっと今回は残念な感じでした(追記)aacには対応してないんですね。35proより悪くなってるのは仕方ないですが、30よりも悪く感じるのはやはり問題ですね。soundpeats は毎回新しいの出ると買ってるぐらいなので次作に期待してます.

 簡単に言うと従来の商品よりも「繊細に音を表現できる」という事らしい!cd のような音質を実現するのが「aptx」で、ハイレゾ(従来のcdを超える情報量を持つ高音質音源)のような音質を実現するのが「aptx hd」とのこと早速購入して使用してみました【最初の感想】ん??今までと何が違うのだ・・・わからん【聞き比べてみた】おーなんかよくなった何が良いのか説明はできないが、全然ちがうぞという感じでした。音の違いは聞き比べればすぐにわかります。全然違う音がなってる感じがします。ただ、何が違うのはか説明しろと言われると難しかしいですね。結論買ってよかったと思ってます。充電も長持ちしますので、充電を忘れがちな私のはとてもありがたいです。.

音よし、性能よし、価格よし、aptx-hd対応、最高防水、14時間連続再生。5000円以下の価格帯で探しているならこれでいいと思います。技術の進歩はすごい。iosでもきちんとaac対応です。・q35hd(=q35+)…バランス重視の音・充電がマグネット式・ipx8(完全防水・水没ok)・q30pro…低音重視のドンシャリ寄り・充電が従来式・防水がipx7※この2つの違いはこれだけで、後は同じ性能のようです。【音】よくあるドンシャリではなくて、低、中、高のバランスが良くて輪郭がクリアな音。360度に広がる空間をわりと感じられます。この価格帯にしては良いと思う。qcc3034や大口径10mmドライバのおかげなのかな。【性能、連続再生】良いんじゃないでしょうか。身動きできない満員電車だとブツっブツッと切れることがあります。でもそれは1万円のbluetoothイヤホンでも途切れますから。それ以外の電車や街中で途切れたことはありません。自宅の睡眠8時間+諸々の用事2時間を24時間から引くとちょうど14時間です。寝る前までバッテリー切れになったことがありません。【防水機能】ipx8なだけあって最高です。1時間以上の長風呂をするので浴室で映画やドラマを見たり音楽を楽しめて、非常に満足しています。ipx6やipx7だとシャワーを当てたり湯船に潜るのが不安になるので。マグネット式充電だからこその防水ですね。毎日充電やお風呂の度に充電口をパカパカ開け閉めしたり密閉されてるかどうか確認する作業から開放されるのは、とても大きいです。【敢えて不満点を述べるなら】重箱の隅レベルです。改善されたら嬉しいけどされなくても問題なく使えます。・マグネットの磁力が弱い。首にかけてる時に身動きするといつの間にか左右が分離してる。 他メーカーのマグネットはもっと強いのにどうして?・女の「power on」のアナウンスがうるさい。ピッにするか音声オフ機能下さい。・中央ボタンをもっと出っ張らせて欲しい。真ん中ボタンを一番使うのに 上下の+-と間違えそうになって指で探ってしまうのが地味に苦痛。・充電ケーブル短すぎ。イヤホン専用の特殊ケーブルなんだから60cm~1mあればいいのに。 伸ばしたい人はこういう両方オスの延長ケーブルを買うといいです。安いし。.

購入して1度充電して、次から充電が出来なくなったカスタマーに連絡して交換してもらったがまた同じく2回目からの充電が出来なくなりましたあと、イヤフォン部分に落下防止のイヤーピースが付いてるけど長時間付けてると耳が痛くなってくるそれから人が密集している場所だと音が途切れて使い物にならなくなるちょっと途切れるとかじゃなく、ずっとブツブツして音楽が聴こえてる時間の方が短いんじゃないかってくらいまわりに干渉するものが多いかどうかにもよるかもしれないけれどカスタマーの対応は早くてよかったけど商品自体は粗悪品ですね防水のためにマグネット式のusb充電器にしてるんだろーけどその充電器がすぐに壊れると他のusbだと代用出来なくなるから結果イヤフォンも使えなくなるサウンドピーツは評判がよかったけれどもう買いたくない音はドンシャリだけどこの価格帯ではそんなに悪くない充電器がダメ.

0対応の新作。そのbluetooth 5. 0により相当基本性能が向上しています。通信の弱さによる音の途切れの問題が解消されていてbluetooth 4系のものとはまるで違います。又、接続スピードもあっという間です。1~2秒で接続するので接続を待つという事がありません。音質は最近主流の低音を持ち上げたタイプとなっています。大きな音では聴かない人がそのまま使って良い感じに設計されていると思います。個人的な見解ですが、より良い音で聴きたいという方はこの増幅された低音をガッツリ下げてその分通常の音量を上げる事によってよりクリアで明瞭な音質で聴くことができると思います。音像は音場が少し広めで、ホール系の広がりを感じる音像になっていると感じますが、低価格帯のイヤホンでこの音像セッティングは良い効果を生み出していると感じました。次に充電方式がとても取り扱いやすくなりました。以前は端子カバーを開きブチッと小さい端子を差し込んでいたのですがこの商品ではマグネットで簡単に引っ付ける形になり面倒がなくなりました。スマートウォッチなんかで使われている充電方法でとても良いですね。左右のコードはノイズを拾わないような材質コードになっており、コードの煩わしさをできるだけ感じないような設計がされています。総合的に見て今まで改良を何度もしてきたメーカーだから出せる基本性能がしっかりできているとてもコスパの良いイヤホンだと思いました。.

完全ワイヤレスイヤホンが台頭してる中、こちらも着実に進化しているようです。デザインや機能性を必要最低限に抑え、価格もリーズナブルで良いと思います。実際に使ってみたところ、同価格帯の有線イヤホンと比較しても良い音を出しているように思えました。音の好みは、個人差がありますので、一概に言い切れませんがドンシャリというよりは、中高音寄りの音だと思います。安くて手頃なイヤホンですが、スペック的な過不足が特にない一つ完成形だと思いました。.

ワイヤレス イヤホンは持っていたのですがついつい欲しい欲しい病が出てしまい購入してしまいました。休みが長いと財布が緩みます。購入動機は1. 5時間の充電で音楽再生9時間につきます。IPX6はすごく助かりますが長時間再生の魅力が一番です。商品が届き驚いたのは付属のケースです。気にもしていなかったのであまりに豪華で嬉しくなりました。雰囲気は若いおねーちゃんが持っているようなシャネルのポーチっぽい見た目と質感で良い感じです。イヤホン購入時はスペックしか見ないもので。^^ペアリングなど操作は非常に簡単でしっかりした日本語説明書もついていますが直感的に操作が可能です。音質は中低音域が聞き取りやすくボーカルの声が活きます。サウンドよりもボーカル好きな方にはお勧めです。普段使いに活躍しています。5月11日(今日)気がついたのですがq12plusの感想なのに8時間連続再生のq35proのページにレビューが表示されています。不思議だなー。q12plusの販売ページは今日も存在しているのに。.

接続先 muzili bluetooth 5. 0トランスミッター レシーバー(pcトランスミッター間は光接続)コーデック aptx hd試聴楽曲フォーマット wmaロスレス例によってノズルの向きが自分の耳穴の向きに対して正反対なので上下逆に装着してシュアがけみたいにしています、(正しい向きだとノズル挿入が浅く角度がおかしいので低音が抜けてスカスカの音に聞こえる)本体に被せるイヤーカバーが無くても余程激しい運動でもない限り外れません、q12plusよりも径が細く本体からノズルにかけてがなだらかに処理されているので装着感はマイルドです。音質はq12plus(aptx ll接続)との比較になります、高音は出ていますけど楽曲によっては刺さり気味で聞いていて疲れる音ですね、ただし、コーデックがaptx hdなために音の情報量そのものは確実に違います。充電コネクターは従来通りのマイクロusbコネクターのが良いですね、外れて充電されていない事があります。.

利点と欠点

メリット

  • 全音域が無理なく自然に再生されます

  • ジョグ用のイヤホンで購入しました。

  • メリハリの効いた良い音を出してくれます

デメリット

ジョギング用としては使えません。スロージョギングで軽く走りましたが、ちょっとダメかなと。リモコン含めた重量バランスが悪いので右耳からどんどん外れていきます。これ設計した人、ちゃんと走って検証したのか?と疑問に思います。音質は…値段なり…かな… 可もなく不可もなく…なんでこんなにレビュー評価高いのかよくわからないです….

コードが煩わしくないのが気に入ってこのところずっと完全ワイヤレスタイプを使っていたのですが、トイレタイム中にポロっと耳から外れてお亡くなりになってしまいました。やっぱり首にかけてマグネットでとめるタイプが良いなと思いこちらを購入。やっぱりマグネットでとまるタイプは良い。首にかけて止めてしまえば余程のことがない限り落とす心配がないです。多少煩わしさはありますが、この製品はコードが細いのでそれほど嫌な感じがしません。コードも長すぎず短すぎず、私にはちょうど良かったです。使い方は簡単です。このタイプのbluetoothイヤホン/ヘッドホンを使ったことがある方ならペアリングは説明書を見なくても大丈夫でしょう。初めての方でも日本語の説明書がついているので見ながらやればすぐに設定できると思います。使ってみてすぐに以前使っていたものより音質がクリアになっていることに気付きました。基本的に低音が強めな感じですが、それでも高音までしっかりクリアに聞こえます。若干中音域が奥まって感じることがありましたが、イコライザで補正すれば問題ないレベルだと思います。手持ちの機器だとコーデックがsbcしか使えないのですが、それでも音質は十分でした。apt-x hdに対応しているようなので、対応機器ならさらに良くなりそうですね。ただ、それ以外のコーデック(aacなど)には対応していないようなので、購入前にお手持ちの機器を確認された方が良いかもしれません。あと、本体の充電端子がマグネット式の接続でした。スマートウォッチなどと同じ感覚で、くっつけるだけで充電できるのでとても簡単。そのおかげか防水性能も高まっているようなので、夕立が多い今の時期も安心して使えます。ただ、充電ケーブルが専用になってしまったので、出張や旅行に持って行く場合は荷物が一つ増えてしまいます。付属のケースに収まるサイズなのでそれほど問題ではないですけどね。電池持ちもサイズのわりにとても良いですし、今のところ雨にぬれても全然問題ないので、ウォーキングのお供として長く活躍してくれそうな気がします。.

35proから乗り換えましたが、自分が使ってるのがiphoneで、イヤホン自体がaac非対応な為、スマホのイコライザを低音にすると激しく音質が落ちるのが、難点です、30hd(自分はその前のモデルのq30使ってましたが充電挿すとこの蓋が閉まらないという持病があり、30hdは諦めました)はaac対応なので35+も対応してほしい、です35+はマグネット式なので、引っ掛けて外れない限り、安心です!あとは充電器が特殊なので、別売りも出してほしいです電池持ちは前作よりかなり良いと思いますノートパソコンとの相性13年式のt552/58hrを使ってまして、イヤホン試してみましたが35proに比べると音圧が足りなくて軽い音になります.

Soundpeats大好きな私は新しいのが出るとすぐに買ってしまうのですが、今回もレビューします。truefreeやtruengineといったtwsを手に入れ、今更ケーブルありなんて買うに値するのかどうか悩んでいたのですが、apt-x hdに対応したと聞いて買ってしまいました。huaweiのmate9で利用しましたが、たしかにコーデック詐欺はありませんでした。ただバカ耳なのか、q35proのapt-xと違いが明確にわかりませんでした(涙)truefreeやtruengineよりは音は間違いなく良いです。写真4枚目から7枚目に新しくなった充電端子の部分を紹介します。バッテリーの時間がかなり上昇したので、あまり気にはならないかもしれませんが、この充電は正直良くないです。強い磁石でくっつくのですが、ちょっと触るとずれて充電がされてないということがありました。耐水性がip8になったので完全防水になったのですが、不便さがちょっと上回っています。なので以前のようなusbtypeに戻したほうがいいかなーと思います。写真8枚目ですが、ケースが良くなりました(笑)以前のようなおまけレベルではなく手触りも良いです。q35roと比べバッテリーと防水性能が格段に上がった商品です。その分お値段も少しあがっていますが、twsはちょっと……って人で後継機を探してる人にはおすすめです。.

気に入ったところは全く音が飛ばないところとマグネットがついていて絡まりにくいところですね。従来は一旦片付けてサイドカー使おうとするとまずは絡みをほどくのが面倒で。その点だけでも随分ストレスが減りました。主に帰宅後耳にして色々作業をしますが快適です。一度充電すれば三日くらいは充電しなくても使えています。耳のフィット感も良好です。この辺は個人差のあるところだと思いますが。特に不満は今のところはないかな。やっぱり無線はいいですね。一応車と家には有線も有るので万が一にも大丈夫ですがそこだけはネックですね。電池切れの準備で有線持ち歩くのは嫌だし。まあ、携帯の充電器持ち歩いているのでダイジョウブだとは思っていますが。圧倒的に長く使えるか電池が減ってきたことを確実に伝えてくれる何かがあるといいのですが(^^)vそこまでは贅沢か❗自分で何とかします(^^)v.

Iphone、ipadで使ってます。音質は値段の割に良く鳴ってます。イコライザーで自分好みにするとよいでしょう。イヤホン本体サイズら大きめだと思いますが装着すると軽いので大きさは気にならないですが、イヤーピースで調整しないと歩いてるだけで、ポロっと取れます。ソニーのワイヤードイヤホンではmサイズでフィットしてたのが、この製品のイヤーピースではsサイズでちょうどでした。ゴム素材のせいかもしれません。ソニー製は比較的滑りにくい素材ですが、この製品のはサラサラです。どのサイズも試してしっくりこないようなら量販店とかにイヤーピースだけ(他社製)にしたらいいと思います。ちなみにソニーのイヤーピース使えました。他メーカーはわかりませんが。.

以前はとてつもなく不自然な中低域とゴチャっとした定位で5分聴き続けられなかったsoundpeatsのイヤホンも、もはや音質に関しては安心して再生できるようになった。このモデルは特にフラットな味付けになっているから、アコースティックな音楽にとてもフィットする。ボーカル、アコギ、パーカッションがキレイに粒立ち、ベースがブリブリ動いても邪魔にならない。ハイがちょっとdry(かさついた)感ある点はeqで手を入れる必要があるが、好みの問題だろう。従来から優秀だったfit感も良いところは残し、わずかな課題をupdateした形跡あり。これは完全ワイヤレスじゃないんだけど、軽さは抜群。イヤーフォームの形状といい、フックといい、適度に柔らかく軽くマットな触感とスッポリはまる感がとにかくストレスフリー。スカスカじゃないんで充分な遮音性を達成している。完全ワイヤレスじゃないんだけど、グイグイ耳に押し込みモジュールの重みを感じることが無い分よっぽど楽。ポーチ付きなのもうれしい。充電コネクタの形状がこのモデルから変わって(microusb→マグネット付きの独自仕様)、同梱の専用ケーブルを持ち歩かなきゃならなくなったんだけど、ポーチに入れておけばok。でも、どこにでもあるtype-cやマイクロusbが直接使えなくなった点で、このコスパながらホントわずかに星5に届かず。同梱ケーブル無くしちゃったらどうしょもないもんな。惜しい。.

従来機のq35proからの進化モデルになります。こちらはbluetooth5. 0対応になり防水レベルがipx8になりました。リモコンのデザインは以前から変わっておらず「+/△/-」の3ボタンで、ボタン間も程よく離れていて押し間違いが少なく使いやすいです。防水レベルが上がったためと思われますが充電はmicrousb端子から専用充電ケーブルへと変更されました。充電ケーブルは接点がマグネット式なので以前のようにイヤホンリモコン部のシリコンのフタを開いてプラグを差し込む手間はありません。ただケーブルの長さが約15cmしかないためデスク回りにusb端子がない場合は不便に感じる可能性もあります。bluetooth5. 0対応で音質面も何か変わりがあるかと思ったのですが、私には特に気づくような違いはありませんでした。耳が良い人なら何か気づく事もありかもしれません。バッテリーの持ちが良くなったのはとても良いです。.

オーディオテクニカの、ath-bt12を気に入り愛用しています。ただ音質は大満足なのですが、いかんせんバッテリーがチープ。通勤の1時間位は持ちますが、頑張っても2時間位でバッテリー切れ。そこで、これを購入。シャカシャカ感ありで音質はやや不満ですが、我慢できそう。iphone側の、equalizer機能で、bass boostをオンにしています。とはいえ、一番期待しているバッテリーの持ちは、今朝使い始めなので、追記予定。--通勤の行き帰り、徒歩も含め3時間ほどですが、バッテリー残量は80%。大満足です。(19/12/02追記).

特徴 SoundPEATS(サウンドピーツ) Q35HD ワイヤレス イヤホン 高音質・低遅延 IPX8防水 コンタクタ式充電 APTX-HDコーデック対応 Bluetooth5.0 スポーツイヤホン 最大14時間再生 超軽量 マグネット内蔵 ブルートゥース イヤホン CVC ノイズキャンセリング搭載 Bluetooth イヤホン iPhone Android対応 【メーカー1年保証】 black

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • ♫『IPX8級防汗&防水デザイン採用、トレーニングに最適』 トップグレードのIPX8級防水が誇るSoundPEATS(サウンドピーツ) Q35 HDは日常生活に水の零れによる水かけはもちろん、水没にもしっかり保護できます。汗や水分に強い防滴仕様を採用しているため、汗だくのトレーニングの時でも心配なく使えます。更に最新の防水技術及び最新式のマグネット内蔵されたコンタクタ式充電デザインを採用しており、防水性能はIPX8級に達しました。イヤホンケーブルの方はダイビング中にも対応可能の仕樣を取り組んでおり、丸洗い可能です!装着しながらシャワー浴びても全く問題ありません。*但し、ヘッドフォン部の防水レベルはIPX4しかありませんので、ヘッドフォン部だけの完全水没しないようご注意ください。                                    .
  • ♫『最先端のQCC3034チップセット搭載&APTX-HDコーデック対応』 SoundPEATS(サウンドピーツ) Q35 HDは最先端のQCC3034を採用しており、低音から、中高音域までバランスのよい音質を実現します。快適な使用感のみならず、豊かなサウンドもお楽しみいただけます。APTX-HDコーデックの対応出来る端末に接続し、音楽再生の遅延を強力に抑えられ、音質が全く劣化せずに楽しめ、より高音質かつ臨場感の溢れるサウンドをお届け致します。                                    .
  • ♫『14時間再生可能&CVCノイズキャンセリング』 14時間再生可能な大容量のバッテリーを内蔵され、通勤、通学、スポーツ、山登りなどの際にも心配なく、どこでも音楽を楽しめます。ノイズキャンセリング機能を搭載しており、通話の際に、周りの雑音とノイズを最大限度に抑え、相手の声を聞き取りやすくなり、クリアな通話を実現できます。                        .
  • ♫『Bluetooth 5.0&超軽量なデザイン』 最新のBluetooth 5.0は通信範囲が4.2に比べると通信速度と転送速度が約2倍になり、高速で安定して途切れのない接続体験が実感できます。電車内や繁華街で使う際に音が途切れありません。超軽量なデザインを採用しており、持ち運びとても便利で、耳にやさしく、長時間に装着しても疲れません。                                    .
  • ♫『人間工学デザインによる快適な装着感&正規メーカー一年保証付き』 人間工学に基づいたデザインで快適なフィット感及び落ちにくい装着性を実現します。スポーツ式の滑り止めイヤーフックがあってしっかりと装着でき、良い着装心地でフリーに運動できます。長時間に装着しても痛くなりません。思う存分に音楽を楽しめます。また、当社は一年間の保証させて頂いております。【充電ケーブルの無料交換も対応しております。】お気楽に当社までお問い合わせください。【注意事項】充電される際に、急速充電アダプターの使用をお控えください。1A/5Vを超えた電流を取り込まないようご注意ください。★連絡方法:「アカウントサービス」>「注文履歴」>「販売元」>「質問する」。
1112

1

【IPX8防水機能&最新のマグネットコンタクタ充電】

最新のマグネット内蔵されたコンタクタ充電デザインを採用しており、専用のコンタクタ充電ケーブルに近づけるだけで、内蔵されたマグネットによりケーブルと本体両側が吸着され、安全かつ便利で自動的に充電し始まります。

充電ポートのない為、爪のない時に充電ポートを開けない心配がないことだけではなく、防水·防汗機能は一層にアップされます。

本機の汗や水分に強い防滴仕様と加え、トップグレードのIPX8級防水に達しました。日常生活に水の零れによる浸水はもちろん、イヤホンケーブルの方はダイビング中にも対応可能の仕樣を取り組み、丸洗い可能です!

*但し、ヘッドフォン部の防水レベルはIPX4しかありませんので、ヘッドフォン部だけ完全水没しないようご注意ください。

【専用の充電ケーブルの無料交換を対応しております。】

【最先端のBluetooth5.0&透き通る高音質サウンド】

リアルなワイヤレス通話はもとより、高品質の音楽·動画も楽しめます。

強力な高速伝送効率を持つBluetooth5.0技術により超低遅延の同期を実現でき、細かく分析された臨場感の溢れる音をお届けします。

2

5

6

【超軽量なデザイン&10mmドライバー搭載】

超軽量なデザインを採用しており、持ち運びはとても便利で、長い時間装着しても疲れません。大口径10mmのダイナミック型ドライバが搭載されており、低域から高域まで、臨場感の溢れるサウンドを再現できます。

【安定した装着感&抜群なフィット感】

人体工学デザインを採用しており、耳の形にぴったりし、装着感アップしました。 従来型のイヤホンと違い、線の縛りから抜け出し、SOUNDPEATS Q35HD Bluetooth イヤホンはブルートゥースを通じて端末と接続し、ジョッキングにもジムでのトレーニングでもフリーに行動できます。 人体工学デザインを採用したイヤーフックは耳にやさしく、長い時間着装しても痛くなりません。長い時間の運動、通勤や読書などの使用でも快適に楽しめます。

【超クリア通話&音漏れ·音飛び最大限度抑え】

CVCイズキャンセリング&マイク内蔵式技術を採用しており、周囲のノイズを自動的に消去でき、どこでもハンズフリーでピュアなステレオ音楽を楽しめます。なお、新技術を採用しており、通話中のノイズを最大限度に抑え、最大限度に音漏れ·音飛び·音ズレを抑え、クリアな通話はもちろん、音楽や動画のきれいな音を満喫なれます。

【驚異的なバッテリー長持ち】

長持ちのバッテリーが搭載されており、最大再生時間は14時間です。長時間の運動でもバッテリー切れの心配要りません。※ご利用の環境及び再生音楽により使用時間は変わる場合がございます。

【マグネット内蔵】

イヤホン部にマグネットが内蔵され、スタイリッシュで落下防止。マグネットのおかげで首からずり落ちることもありません。運動時に最も適したなイヤホン仕様です。

【正規メーカー1年間保証】

当社SoundPEATS(サウンドピーツ)の商品はメーカーより一年間の保証させて頂いております。購入後一年間は保証の有効期となっております。 (お客様自身の使用による破損や故障に関しましては保証対象外となります。)

当社が必ず最善を尽くし、全力で対応いたしますので、お気楽に当社までお問い合わせください。

★連絡方法:「アカウントサービス」>「注文履歴」>「販売元」>「質問する」。

3

【商品仕様】

  • Bluetooth規格 :Bluetooth 5.0
  • Bluetoothプロファイル :HSP、HFP、A2DP、AVRCP
  • チップセット :QCC 3034
  • オーディオコーデック :SBC、AAC(iOSのみ)、APTX-HD
  • 再生時間 :約14時間(Varies by volume level and audio)
  • 充電時間 :約2時間
  • 通信距離 :10m
  • サイズ(L * W * H) :635 x 25 x 32 mm

【基本操作】

電源ON :LEDランプが青色で点灯するまで、MFBを3秒間ぐらい 押し続けます。

電源OFF :LEDランプが赤色で点灯するまで、MFBを3秒間ぐらい 押し続けます。

再生/一時停止 :マルチボタンを1回押す。

音量調節「+」/「‐」/ 次へ/前へ :「+」/「‐」ボタンを1回押す。

電話を受ける/切る :マルチボタンを1回押す。

電話を拒否する :マルチボタンを1.5秒間押す。

シリ(IOS) :マルチボタンを2回押す。

リセット:充電している時、マルチボタンを3秒間押す。

1 2 3 4 5 6
Q35HD Force HD Q12HD Q30HD Engine HD 完全ワイヤレス TrueMini
Bluetooth バーション Bluetooth 5.0 Bluetooth 5.0 Bluetooth 5.0 Bluetooth 5.0 Bluetooth 5.0 Bluetooth 5.0
搭載チップ QCC3034 QCC3034 QCC3034 QCC3034 QCC3034 RTL8763BFR
最大再生時間 14時間 30時間 14時間 14時間 20時間 14時間
防水レベル IPX8 IPX6 IPX6 IPX7 IPX6 IPX5
主な特徴① コンタクタ式充電 安全&便利 医療用グレードのシリコーン製ネックバンド Free-bit イヤーフック使用 着装感抜群 低音重視 デュアルドライバー構造 7.2mmの原動力ドライバーユニット
主な特徴② 最高の防水性能 IPX8完全防水 30時間連続再生可 長時間再生可能 定番のCDデザイン 一番の大人気作Q30の上位モデル 2WAYクロスオーバー技術を採用 小銭入れに入られる ミニデザイン

Iphone8で使用開始してみての感想です。接続性:直感的にペアリングできました。1階にスマホを置き、2階のベランダへ行っても途切れる事なく、良好でした。音質:低音が出ている印象。このクラスのイヤホンとしては及第点かと思います。フィット感:最初についてたイヤーパッドでちょうど良かったですが、サイズの違うイヤーパッドも付属しているので安心です。ベッドに寝転がって使用する時は、首回りの線が気になる時があります。ウォーキングや庭仕事等のアクティブな場面での使用に、より適していると思います。.

Sound peatsは以前使ってましたが、ロゴが変わったことをなにかのニュースで知り、かつ、ジョグ用のイヤホンが壊れたことをきっかけに、再度最新モデルを購入してみました。ジョグ用は完全独立型イヤホンだと振動で落ちたりズレてしまうのでケーブル付きのワイヤレスイヤホンを使ってきました。ただ完全独立型でも、ケーブル付きのワイヤレスイヤホンでもどちらでも、暑い時期は耳や頭から流れてくる汗が故障の原因になります。私はこれまでの経験上、そういった汗対策にはカナル型イヤホンが良いとわかってきたので今回こちらを購入しました。使ってみた感想は、汗が流れる導線が、耳の中に入っていかないことが確認できたので、やっぱりジョグ用にはおすすめです。またつけ心地もよく、音もバッチリです。(私の場合はラジオしか聞かないので音質にこだわりが強くないので、この点は参考にならないかもしれません)ジョグやランニング、ウォーキングで考えている方にはおすすめです。.

持続性は他の方のレビューであるように1階から2階までほぼ接続良好とのことでしたので私も流石にその距離は無理ですが(家の中で基本的に使うので)自室にスマホを置いてから1部屋、2部屋またいで使用してみたところかねがね接続良好でした^^充電もながら作業をしつつ寝てる時に充電しているのでほぼ切れたことがないですね。切れずに使用していたらどれくらい持つか今度実験してみます^^マグネット式で絡まりづらく、普段はケースでしまえば外出時での持ち運びも簡単です(*’∀`)音質は素人の耳では特に悪い点も感じませんでした。低音が効いている感じですが、比較的バランスが良い音質だと思います。これだからsoundpeatsのイヤホンは辞められないです(*^^*).

前回まで使用していたq30がコネクタのキャップをきちんとはめていなかったために台風の時に壊れてしまったので購入。試してないけど今回のは専用コネクタで充電するので浸水することはないかな?っと思います。音質はさすがサウンドピーツなので値段以上の文句なしの仕上がりになっている。ただ難点?なのは充電ケーブルが専用なのでこれが切れた時はどうすればいいのかな?というところですがよほど荒く使わない限りは1年以上後とかだと思うのでたぶん新しいのに買い替えちゃうかな?笑専用ケースもついているのでイヤホンと充電ケーブルを一緒に保管できるしケースもセミハード?なので使いやすいです。.

Iphone持ちなのでaac対応の35proにしようと思いましたが電池持ちが段違いのこの商品にしました音質はこの値段にしてはかなり良く、低音もバッチリ出ていてかなりコスパは良いと思いますただ隙間が出来ると音質がグッと下がるので注意が必要ですただ普通のカナル型と違い若干形がクセのある作りで耳に合わない人だと付けてすぐ痛くなると思います最初本当に合わずに返品しようかと何回も思いました…あとイヤーピースは他の製品にした方が音が良くなりそうな気もします.

前使ってたのが中華製のイヤホンが早速壊れたので、今度はbluetoothに挑戦しました。この商品は他のよくある製品についてあるような、首回りが太くなっているタイプではないので、つけていて違和感であったり重さは感じません。イヤホンの耳の内側にかける部分(名前がわかりません)がいい働きをしているのだと思います。今のところ快調に動いているので星5とさせて頂きます。.

カナル型のイヤホンは歩いた時の振動などがダイレクトに耳に伝わるせいか、イヤホンの音よりノイズの方が音が大きく使い物にならないな…とがっかりしていたのですが、付属のイヤーピースをワンサイズ小さい物に交換すると、ノイズがほとんどなくなりました。ウォーキング中も気にならなくなりました。apt-xで繋がるので反応も早く音質も満足いく品質でした。10mくらいは離れていても音が途切れることはありませんでした。.

Soundpeats従来のmicrousbではなく、専用の充電端子になったため、ヘッドセット(イヤフォン)史上最高のipx8等級という水没してもある程度大丈夫の性能になっています。防滴機能と引き換えになりますが、専用のusbケーブル(同梱)が必要になりました。こちらを無くすと充電等ができなくなりますので紛失の注意が必要です。専用ケースも小さくなったので、一緒に入れておけば安心です。磁石で自然に吸着されるのと、固定用の突起があるので安心して使えます。説明書によると連続12時間使用が可能と言うことなので、通勤時に2~3時間かかるとして、往復で聞いたままでも、十分バッテリーは持つと思います。肝心の音ですが、まず起動から同期事の「パワーオン」「ユア ヘッドセット イズ コネクティッド」の音声が非常にクリアになっています。音質も3000円未満のヘッドセットとは思えないハイクオリティです。.

この手のイヤホンはいくつか所持しておりますが、今回こちらのイヤホンを試してみたのでレビューさせていただきます。見た目や質感については特別高級感があるわけではありませんが、さりとて安っぽい感じもしません。付属品として他のイヤホン同様にサイズ違いのゴムがついており、使用者の耳のサイズに合ったものが使えます。また、ケースもついてきますが、なかなかシッカリしたものです。少し大きめではあるものの、使い勝手は悪くありません。フィット感は個人差もあると思いますが、なかなか良好です。6時間ほど着け続けてみましたが、痛くなることはありませんでした。音質についても、高級な機種と比べれば当然劣りますが、特に問題になるような音質ではありません。高音、低音どちらもそれなりには出ております。フィット感が良いので周囲の雑音はあまり入ってこず、聞きやすいと思いました。ペアリングもスムーズで、接続も電源オンで直ぐに繋がります。電源オン時と接続時に声が流れますが、1つは他のモデルの流用なのか音質が悪いな、というのはご愛敬でしょうか。(機能には関係ないのでどうでもよいですね)防水機能もついており、ジムなどで使うのによいかと思いました。電池の持ちは使う環境にも左右されるのか8時間くらいでしたが、十分な長さだと思います。充電は専用のケーブルで行いますが、マグネット付きの接点なので簡単につなげます。カバー付きのmicro-usb充電の製品に比べると簡単でよい反面、専用ケーブルなのでそのケーブルを無くしたり、切れたりしたらちょっと困りそうですね。とりあえず、お値段を考えれば十分な商品ではないでしょうか。.

Q12が故障してしまいこちらを購入。不満点マグネットが弱すぎ、充電途中で離れるので輪ゴムで固定。本機音量を0にするとiphoneの音量も0になる。←q12はiphoneと連動していないのでiphone側音量1でq12側maxといった設定が出来たので音量が細かく設定できた。音質もq12はiphoneのイコライザーoffでもバランスよく満足できる音だったが、本機は上記の音量の件もあり音量30%でもキンキンと高音が耳に刺さる。とりあえずエージングしてみてどうなるか・・・・この音量調整はチップ依存だろうから、どれを買っても同じなのかもしれないし、諦めるしかないのかもね追記2020/1/12エージングが進むとキンキン音がマシになった。充電マグネットの問題もコードに癖をつけたら解決した。製品の善し悪しと言うよりこの製品が出す音が気に入るならとても良い買い物だと思うようになった。私はq12の方が好きな音なので割れた外装を瞬間接着剤で補修して使い倒してからコイツを使おうと思います。.

ブラックフライデーとは廃棄処分のことか?中身はともかく箱がめっちゃ潰れてたわ。売るつもりはないが、これってありか?中身は全く問題ないです。でもここで買わないほうがいいね。.

最近ではワイヤレス充電のできるイヤホンが発売され始め、便利さがどんどん追及されています。このような形のイヤホンは高級のイヤホンでもケーブルを指すタイプがほとんどでした。付属のケーブルは少し短いですが、マグネット充電は安定していて使いやすいです。ベースq35とほとんど変わりません。付属品やデザイんなどがアップデートされていますが、音質や安定した接続はあい変わらず良いです。コスパ的な面から考えても間違いはないものです。.

送信機能なら、bluetooth機能がないテレビ、電子ピアノ、スピーカーなどに接続すれば、お手持ちのbluetoothヘッドホンと接続可能受信機能なら、携帯電話のitunes storeミュージックなど、お手持ちのスピーカーから音を出すこと可能です。つまり、ただのスピーカーがbluetoothスピーカーに早変わりします。普通の機器に新たな役割を与えてくれる魔法ツールです。.

音質は、hdになっていますが、正直、q35 proとの違いがわかりませんでした。しかし、q35 pro同様に、この価格でこの音質は、良いです。充電するインターフェイスの仕様が、microusbから独自のものに変更されました。防水上や形のスマートさ、あるいは寿命の短いバッテリーへの何らかの改良が、この仕様変更につながったのかもしれませんが、自宅に居るときは良いですが、出先では、必ずこれようのケーブルを持参しないといけなくなったことは、汎用性や使い勝手が落ちました。あと、商品には関係ないですが、今回のamazonの梱包は✖でした。小さくても、中の商品が守られる仕組みを採っているようですが、今回は、受け取り少し振ると、中がガサガサして動きます。開墾すると、商品の小箱とエアクッションが4つだけで、隙間の空間だらけでした。下敷きの厚紙の上に商品が載り、そこにラップがしてあるという仕様ではなかったです。商品に異常はありませんでしたが、ここは、非常に残念でした。.

このシリーズ四個目の購入がこの商品です。まず一番の賞賛はサポート体制です、一回目の購入は数ヶ月後にコントロール部のカバーが外れかけて連絡、即新品頂きました。二回目の購入ではトラブルなく使い切りました。三度目の購入では数ヶ月後に左側から音が出なくなり連絡、また即新品送られて来ました、しかもワンランク上のバージョンでした が、不注意でドアに挟み込み左スピーカー破損!やむなく二ヶ月前に[サウンドピーツq35+]を購入、iphone7で使ってますが今までで最高の使い勝手、最高の音質、最高の掛け心地、です。思うに、シリーズを通して確実に進化を果たしてますね。これからも安心して付き合っていけれる商品だと考えてます。最後に要望です、q35+でインナーイヤー型作ってください、切望いたします。.

気が付いた点をレビューします。・付属品:付属品は収納ケース、充電用USBケーブル、ケーブル止めバックル(2個)、交換用イヤーピース(xs・S・M・L・xlの5サイズ)、交換用イヤーフック(s・m・lの3サイズ)、コードクリップ(2個)で、とても充実しています(写真①)。取扱説明書には日本語での説明(写真②)もあります。収納ケースはセミハードタイプで、鞄に放り込んでおいても潰れるようなことはないと思います。・操作性:リモコン部分(写真③)は右耳用イヤホンよりに付いており、再生ボタンを長押しする事でon/offできる仕様になっています。音量調整の+/−ボタンが、再生ボタンを挟んで距離を離してあるので押し間違える事は無いと思いますが、ボタンの高さが0. 5mmくらいなので、手探りでボタンの種類を判別するのはやや難しい感じがします。また、充電コネクタ部がmicro-usbではなく、独自デザインのものになっています(写真④)。再生時間12時間なので出先で充電するケースは少ないかもしれませんが、個人的には一般的に普及しているmicro-usb の方が良かったように思います。・装着感:イヤーピースは本体に最初から装着されたものを含めて5サイズが同梱されていますので、どなたでもフィットするサイズがあると思います。音質:低音から高音まで無理なく再生出来ています。他のインナーイヤー型の製品では、音質がどうしても軽めになってしまうため、低音域を厚めに設定する傾向があるのですが、本製品では特定の音域を厚めにする事なく自然なチューニングになっているように思います。また、bluetooth 系のイヤホンでは音量調整が難しい(無音の次の段階の音量が大き過ぎるなど)事が多いのですが、この機種は比較的ボリューム調整が細かくできるようです。.

前に違うbluetoothイヤホンを持っていましたが、そのイヤホンは音が途切れたり、接続が解除されたりして使うには不便でした。そこで、こちらを買ってみると、音は途切れず、いい音質で音楽などが聞けていていいものだと思います!他にも、充電が長持ちするなどいい点があり、お勧めします!.

一度前に、中華製のサクラレビューの外れ無線イヤホン引いた後に、ダメもとでこのイヤホンを買いました。ビビりましたね。この価格でここまでの音質は凄いなーとかそんなレベルではなく、他メーカーの8000円〜9000円ぐらいの無線イヤホンの音はなってる気がします。ホワイトノイズもだいぶ少ない方だと思いますね。とてもいい買い物をしました。youtuberがこぞって勧める理由が分かりますね。オマケにイヤホンケースも豪華で充電ケーブルとイヤホンを一緒に持ち運びやすいですね。モバイルバッテリーと一緒に持ち運びたいと思います。.

コスパの良さで定評のあるsoundpeats社からクアルコム社の最新チップ qcc3034 を搭載したモデルが発売されたので購入してみました。外観はシリコン素材で高級感は薄いけど、ブラックカラーで統一されたシックなデザインは気に入りました。着け心地は軽量でイヤーフック付きなのでフィット感も問題無しです。イヤーピースは、xs/s/m/l/xlの5種類が付属しているので、自分の耳にぴったりのサイズを選ぶことができます。イヤホン本体はマグネット式で左右がくっつくタイプなので首にかけたままでも落ちる心配無し。首かけ時のケーブルもちょうどいい長さなのでスマートです。また、充電方式はusbコネクタではなくこちらもマグネットのコンタクタ方式の充電となっており、手軽さがいいです。充電用のコネクタが無くなったおかげで完全防水仕様(ipx8)にもなっています。音質はバランス型の印象で、pops とかに向いてそうな感じ。コーデックは、apt-x hd対応で臨場感もそこそこあります。この価格で長時間再生と音質、防水機能と抜かりないモデルなので通勤やスポーツ時など、気軽に音楽を聴きたい時にぴったりなイヤホンだと思います。.

Soundpeatsのスポーツタイプのbluetoothイヤホンq12 plusです。bluetoothのバージョンは5. 0で、高音質コーデックはapt-x llに対応しています。llは、low latancyの略称で、従来のapt-xより更に低遅延になっています。イヤホンを使わない時には、このようにマグネットで双方をくっつけられます。付属品は、収納ケース、充電用のmicrousb-usbケーブル、交換用のインナーフック、イヤーパッドです。試聴にはiphone xs maxを使いました。iphoneのaacには非対応で、価格も安いのであまり期待はしていませんでした。しかしそれを裏切って、かなり良い音を出してくれました。メリハリのある音で、高音も伸びやかに出ていますし、低音も迫力があります。bluetoothイヤホン特有のぼやけた印象は全くありません。このイヤホンを家電量販店に展示してあって、試聴ができるとしたら、コストパフォーマンスも優れているので、よく売れるでしょう。できるだけ安くて高音質のbluetoothイヤホンをお探しなら、これを絶対におすすめします。.

Xperia5で使った感想です。まず、改善してもらいたい点ですが、充電コードが短すぎる為、タイプCの先端に取り付けるキャップ式とかの充電器にしてもらって、手持ちのタイプCの長いコードでも充電できるようにしてもらいたいです。本当ならタイプCでダイレクトに充電できると良いかと思いますが、大きくなるとか防水の問題もあるので、そこは仕方がないのかと思います。また、モバイルバッテリーに繋いで充電すると電力が低いのか充電はされますが、少しすると充電をしていないとモバイルバッテリー側が判断してしまうのか途中で充電が終わります。音についてですが、私自身あまりイヤホンは詳しくありませんが、低音が若干割れがちなのかな?っと思える瞬間がありますが、この価格帯で、この音質のブルートゥースであれば、納得できるレベルなのかとも思います。良い点ですが、マグネットでイヤホン同士がくっつくのは思っていたよりも便利でネックレスのような感覚で首にぶら下げておけます。真っ黒なのであまり目立ちもしませんので、何かクビにかけてるな〜ぐらいの感覚です。多分ですが、ブルートゥース5. 0どうしだとイヤホン内のバッテリーが、スマホなどのブルートゥース表示部に表示されるので、イヤホン側にインジケーターが無くてもバッテリーの残りが分かります。因みに4. 0のタブレットでは表示されませんでした。ブルートゥースとの接続ですが、一回ペアリングしてしまえば、次回以降はイヤホン側のペアリングボタンを長押ししてあげると自動で、ペアリングします。但し、別の機器とペアリングした場合、再度ペアリングさせる為の手順を踏む必要があります。なのでスマホやタブレット等の2機種を交互に繋げる場合はちょっと面倒かもしれません。.

子供が寝た後、英語学習用に購入しました。思っていたより音がクリアでいいてす。ペアリングもすっごく簡単で音飛びも切れたりもせずとっても快適に使わせて頂いてます!.

ワイヤーからの解放、駆動時間、マグネット式の快適さ、現場規格最上位の防水性、メジャーなコーデックaac等をカバー、デザイン性、軽さ、個人的に満足のいく音質全てが揃って4,000円を切ってるのは奇跡じゃないでしょうか。長期保証が付いていて迅速な対応をされているようですし、それで安心できると思います。.

ベスト SoundPEATS(サウンドピーツ) Q35HD ワイヤレス イヤホン 高音質・低遅延 IPX8防水 コンタクタ式充電 APTX-HDコーデック対応 Bluetooth5.0 スポーツイヤホン 最大14時間再生 超軽量 マグネット内蔵 ブルートゥース イヤホン CVC ノイズキャンセリング搭載 Bluetooth イヤホン iPhone Android対応 【メーカー1年保証】 black 買い取り

This entry was posted in イヤホン and tagged . Bookmark the permalink.