SoundPEATS(サウンドピーツ) Bluetooth イヤホン 重低音 10MMドライバー採用 [メーカー1年保証] 20時間連続再生&300時間待機時間 apt-Xコーデック対応 IPX5防水&防汗 CVC6 – コストパフォーマンス高し

Q12→q30と来てこのバッテリー容量が大きそうな本製品を使ってみたので簡単にレビューしてみたいと思います。今後の参考になれば幸いです。まず、特徴としては首周りにかけられるようにシリコン加工された太めの部分があります。これがあることによって、イヤホンを外しても偏ることなく、首にぶら下がってくれるので、落としてなくす可能性がかなり減ると思います。実際にq30を無くしてしまったので… イヤホン部分はマグネットによりくっつくので便利です。リモコン部分も操作しやすい分割のボタンになっているので、指で触るだけでどのボタンなのか分かりやすく、操作がしやすいです。イヤーピースもオプションが多いのでほとんどの方に合うと思います。音質ですが、重低音が強調されているのでhiphop / r&b / heavy metalなど、低音寄りのサウンドが好きな方にはかなりいいと思います。少し高音が出ていない感じがしますが、ほとんど気になりません。(ヘビメタ好きなので)某白いイヤホンと比べると、音質はカナル型なので、断然こちら。唯一負けているところは通話で使用する際のこちら側の声が相手側にこもって聞こえる、もしくはお風呂場で話をしているように聞こえる感じがするところでしょう。まとめると、通話使用はもちろん問題ないですが、ちょっと相手方に聞こえる声が気になる。音楽や動画の音声用として「聞く」メインであれば断然こちら。毎朝通勤時に使ってます。.

販売元がtangajiとなっていて、商品説明欄にも全く記載がありませんが、この商品はsoundpeats q35 japan limitedです。tangajiというのはsoundpeatsの正規代理店ということです。届いた商品もsoundpeats正規品でした。イヤフォンやコード、コントローラー部品のプラスチック?の質感はq30と同じ感じで少し安っぽい感じです。q36のようなつや消し黒の落ち着いた感じではありません。ただ、ホワイトの発色が良いのですぐに気にならなくなりました。音質はボーカルが少し弱目に感じましたが、演奏されている細かいバックグラウンドの小さい音やそれぞれの楽器の位相がはっきりとしていて音の再現率が高いです!低音も強すぎず音のバランスが取れています。普段聴いている楽曲で聴き比べてみると、今まで他の音につぶられていた音が聴こえてきて「あれ?これ同じ曲だよね!?」という印象を抱くほど立体音響感が良いです。iphone8ですがbluetoothのペアリングもスムースで問題ありませんでした。当初はサブのつもりでいましたが、今はメインイヤフォンになりました。.

独特なカラーリングで身につければ気分も高揚します^^ 普段はiphone接続で使っていますが、音質はとても良く感じています。音にざらついた感じはありません。外出中でも自前の音楽ファイルなりamazon music unlimitedが捗ります。端末やアプリによってはイコライザもあるだろうので、お気に入りの音質でしっかり楽しめると思います。無線なので開放感も良いところ。さて、イヤーチップは好みで自前のものに変えるとしてイヤーフックはフィット感良く、脱落防止に一役買っています。真っ白カラーにワンポイントで日の丸、ボディには「japan」の印字!フットボールのワールドカップは終わってまた積み上げとなりましたが、各種競技オリンピックもこれからありますし、スポーツ応援アクセサリーとしてもcoolです(応援に行く際にはヒートアップして本体を無くさないようにご注意を)。.

使ってから1ヶ月半ほど経ったのでレビューします。音質>音質は素人的には問題ないレベル、以前使ってた同価格帯のbluetoothイヤホンよりも音質が良く、低音が心地よく聞こえて満足でした。密閉感がすごく、周りの音がかなり聞こえないレベルなので勉強用としては大変良かったです。バッテリー>確かにサイズが大きめで少し重く、肩に凝りがくることもありますが、その分ビビるほど持つ、この点に関してはマジで不満なくすげえなと思いながら長時間使ってました。品質>1ヶ月を過ぎた頃に左耳が聞こえなくなりました。他のレビューを見ても左耳が1〜3ヶ月以内に聞こえなくなるものが多かったので、成る程な……という感じです。ただ、保証自体は1年あるので交換もスムーズにしていただけたので、連絡の手間さえ惜しまなければ大丈夫です。持って2ヶ月弱だとして値段は4千円…となるとさすがに厳しいと感じたので保証期間以降に壊れたら買い替えはしないかなと思います。.

入院先で使用するために購入、。主に、ウォークマン(apt x)とipod touch(sbc)で使用。「音質」中音から高音までが非常にクリアでボーカルもハッキリ聞こえる。低音も思ったよりも出ていて好印象。aac に対応していない点が残念(対応しているというレビューがありますが、メーカーサポートに問い合わせしたところ、未対応との返答がありました。)「操作性装着性」ちょうど良い位置に操作部があり、また各ボタンも手探りで操作しやすくクリック感もハッキリあって使い勝手は良好。動作・充電インジケータledもハッキリ見やすい。(動作時青点滅、充電時赤点灯、充電完了時青点灯)耳への装着性は良好で、数時間装着しても耳が痛くなることはなかった。ネックバンドは太めで少し邪魔。英語のナビゲーター音声が少し大きくて邪魔。(もう少し小さい音量が望ましい)「バッテリー」公称20時間に対して10時間以上はもつので大満足。充電時間も半分くらいから完了まで、1時間かからないくらい(充電開始後気がついたら完了しているといった感じ)「品質とサポート」実は使い始めて1週間ほどで左耳から音が出なくなってしまいました。メーカーサポートにamazon経由で問い合わせをおこなったところ、2回ほどのやり取りの後、新品を送付して頂けることになりました。対応は非常に迅速かつ丁寧で、信頼して使用できるメーカーであることが分かります。今後もこのメーカーの製品を使いたいと思いました。(これは、ヤラセではなく本当の気持ちです)「結論」快適な装着性、高音質、高性能でコストパフォーマンスに優れた良い商品であると感じました。これでaac に対応していれば、もっと魅力的な製品になると思います。<追記>毎日使用して、3ヶ月で今度は右耳からの音が極端に小さくなってしまいました。特に引っ掛けるようなことはないのですが、耐久性は弱いのかも知れません。残念です。同じ製品を再度購入するか(このイヤフォンの性能には満足しているので)、別メーカーの製品を購入するか迷っています。.

普段は黒ベースのbluetoothheadset(イヤフォン)ですが、今回のワールドカップロシア大会でリーグ戦まで勝ち進んだのを記念して、ジャパンリミテッドが期間限定として発売されています。(人気次第で今年中、あまり売れなければ3ヶ月で販売中止だそうです)いつもの黒いボックスパッケージですが、白いパッケージになっています。裏面の説明。基本的にはq35と同じですが特徴としては、防水仕様(汗や雨など)音はaptx対応。が特徴として書かれています。表紙では、8時間再生もあります。(表記はありませんがaacコーディックも対応なのでiphoneなどでも安心して使えます)ケースは普通のsoundpeats製と同じものが入っています。こちらが基本パッケージ。予備イヤピース類、収納ケース(中に本体と充電ケーブル)取説(日本語あり)イヤピース類は、全部白なので統一性が取れます。日本語取説なので安心です。こちらがケースを開けたとこ。microusbケーブルとジャパンリミテッド本体があります。日の丸とjapanロゴが目を惹きます。本体はマット(つや消し)調なので、てかてかしないです。また、イヤピースとイヤフックも白なので、収まりは良いです。上から見たとこ。背面から見たとこ。従来品同様磁石で留められるようになっています。付け根にlr表記がありますが、リモコンがあるのが右側なので、わかりやすいです。イヤピース類を外してみました。リモコン部。充電中は赤。完了すると青になります。赤いledの横の穴がマイク。+(ボリュームアップ・長押しでスキップ)三角(マルチファンクションボタン:長押しで電源オン・長押しで電源オフ、初回は自動でペアリングになります)再生、停止。-(ボリュームダウン、長押しで局の頭に戻る)右がq35 pro、右がq35 proで一般的なロゴ。リモコンボタンのデザインが若干違います。操作系、音などは従来のsoundpeats製品と同じですので、この価格帯では上のクラスの音を鳴らしてくれますので安心して下さい。.

初bluetoothイヤホンです。オールケーブルと迷ったのですが、ネックバンドの方が肩で安定すると言うレビューと、電池持ちの長さ、ピースのサイズの豊富さでこれにしました。ペアリングの方法を書いたクイックガイドが一番上に乗っていたので、説明書を取り出すまでもなく簡単に繋げられよかったです。フックとピースは軟らかく耳への負担は少ないです。耳が小さいのでsサイズのフックとxsのピースに取り換えました。フックがいい仕事しますね。頭を振ったぐらいでは全然取れません。フックもピースも黒いので、ほこりや汚れが目立ちそうなのがマイナス。マグネットは結構強力でガチっとくっつき、勝手に離れることはなさそうです。音質はこれまで使っていた同価格帯の耳掛け式有線イヤホンよりもひとつひとつの楽器の音がよく聴こえる印象。イコライザーを低音強めに設定していましたが、低音がよく響くのでフラット気味に変えました。通話時の声は少し割れてしまいあまりよくないです。相手からは特に何も言われないので、向こう側はそれほど気にならないのかな。33gということで重さが心配だったのですが、実際に着けてみると思ったよりずっしり。この辺の感じ方は、首の太さや肩の厚みでだいぶ変わりそうです。右側のケーブルにスイッチが付いていますが、バッテリーはバンドの先端にありスイッチは軽いので、引っ張られるような感覚はありません。電池持ちの良さで選んだのでしょうがないのですが、ブラックなのもあり女性が着けるには少々ゴツいかな。ホワイトやピンクなどかわいらしい色もあればよかったのですが。あとは耐久性ですが、ケーブルはわりと太めでしっかりしています。どれだけ持つかわかりませんが、その時はまた追記します。.

先代のQ34を使用していましたが,例えばコンビニのレジなどで,片方を外すようなシチュエーションで外した側がずり落ちてくると云うようなことが頻繁にありましたが,このイヤホンは首の部分にシリコンの太めのサポートが入っているのでずり落ちてきません.また,シリコン部分に汗がつくと不快な感じになるのかな?と想像していましたが,そんなことはなくむしろ快適でした!シリコンの太めの部分にバッテリーが一部入っているのか長時間の使用が可能になり,普通に通勤時に聞くなら1週間は持ちそうです.ケーブルの全長自体はほとんど変わらず.首の前でマグネットで固定したときにイヤフォン部が来る位置は全く同じ位置でした.音質は正直,よく分らないので「低音がどう」とかいう専門的な話は出来ませんが,先代と同様に不自由なく音楽も聴けますし,通話もスムーズに行うことが出来ました.(キチンと一度音楽が止まった状態で通話が終わると音楽が自動で復帰します)ケースも付属しますが,先代より中央部分が折り曲がりにくくなったということで少し大きくなっていました.無理をさせれば小さい方のケースに入れれないこともありませんでしたが,断線が不安なので大きい方のケースを使います(笑)ケースにカラビナはついてきましたがブラブラぶら下がるようにしかカバンやベルトに固定出来ないので出来れば出ると通しのような物をケースに直接付けてほしかった.海外メーカー製ですが日本語の説明書が入っていますし,サポート物本語で対応してくれるので安心です..

利点と欠点

メリット

  • Forceの初回利用でのレビュー

  • これがシリーズの中では一番いいかも。

  • Q12からの正常進化です。

デメリット

Soundpeatsのイヤホンをいくつか持っていますが、その中では価格が高めな価格設定の商品です。(それでも他社と比べて安いですが)ただ、それでも納得の商品だと思います。おすすめできます。音質に関しては、このforceは低音が強めに響く印象です。(q30、q35との対比です)装着感はとてもよく、とくに首に当たる部分が厚めのゴムになっていて、つけていてとても安定します。ただ、そのため他のq30やq35と比べると少し重く感じます。なんと言っても、このワイヤレスイヤフォンのいいところは電池持ちが良いところです。通常の倍近く持つ印象です。使用し続けていても、一日は持ちます。それを考えると重さはマイナスではないかもしれません。.

これまでaukeyのネックバンドイヤホンを使用していましたが断線してしまったのでこちらを買い替え。調べる中で、amazon’s choiceで見かけるsoundpeatsから本製品を選定。aukey製品の下記不満点を解消。・連続再生時間→日常利用の8:00~21:00にて13時間以上のバッテリーの持ちを確認・イヤホン部がバンド部収納からすぐ取れる→マグネット固定で従来品より安定・雑音が混じる事がある→現在の所、雑音なし音質などは拘りがありませんが価格の違いもあってかaukeyのものより音がよくなったように感じています。写真は大人の自分が使う状態のものですが長さを調整すればマグネット固定も出来るので小さな子供が利用しても首から落とす事はなさそうです。.

数日間使用してみての感想、bluetoothイヤホンにおいて気になる、音質、遅延具合、接続安定性、遮音性、バッテリー持ち、コスパの6点からレビューしてみたいと思います。音質apt-x環境であれば、この価格帯では文句なしの音質です。音の輪郭がはっきりしていてボーカルやドラムスの音がぼやけることなく聴き取れます。ただ、これはsoundpeatsのイヤホン全般に言える事ですが、かなり低音に寄っています。そこは好き嫌いが分かれるかもしれません。遅延低遅延で定評のあるのapt-xを使用しているため、apt-x環境ならば遅延は殆ど見られません。実際にyoutubeの公式appでの動画視聴や、映画の視聴に利用しましたが口元と音声がズレるといった事はありませんでした。ただ、bluetoothイヤホン全般に言えることですが、音ゲーのような遅延に非常にシビアなゲーム等のプレイには向いていないかもしれません。接続安定性駅構内など比較的接続が不安定になる場所でも途切れることがなく驚きました。そこそこの値段がするものでも通信環境が不安定になることはよくあるのですが、私がこの商品を使用した限りではそういったことは起こりませんでした。遮音性カナル型のイヤピースが付属しており、こちらを装着することでかなりの騒音を軽減することが出来ます。実際に電車で使用しましたが、いずれも付属の通常のイヤピースと突起部分の付いているイヤピースでは後者のほうが圧倒的に遮音性に優れており、より動画の音が聞き取りやすくなりました。バッテリー私の場合は通勤時に行きと帰りに使用しましたが再度充電の必要はなく、家に帰ってもまだ余力があるようでした。通常利用であれば丸1日充電の必要はありません。コストパフォーマンス音質・遅延・遮音性・バッテリー持ちと全てにおいてかなり優秀で、この価格帯のbluetoothイヤホンとしてはコストパフォーマンスは最高であると思います。価格だけでなく、bluetoothイヤホンとして非常に優秀であり、かなりおすすめ出来る商品であると思います。ただ塗装が甘く、一部禿げかけていました。.

ランニングを始めたため無線のイヤホンを探して三個目。動くのと、いちいち箱を持ち歩くのが嫌だったので、完全ワイヤレスではなく、首掛け型を探していました。一個目は、まずまずの商品で2000円程度。音は平均的な安めのイヤホンと同等という感じで、低音が響いて来ない感じでした。2個目は低音重視というものを選びましたが、バス音を主線にしているのか、バス音発生時にメロディーがブツブツケされるということで、イヤホンとしては使い物にならないものでした。今回は、レビューは200弱ですが、音質といえばこのメーカーということでタイムセールということもあり、ポチりました。なるほど、本物のレビュー通りですね。音質は有線のイヤホンと同等で低音もしっかりしており、メロディーラインもしっかり発しています。耳のインナーカップも四種類あり、ゴムがな柔らかく耳の留め具?も柔らかいがしっかりしていますので、フィット感は抜群でした。音楽を聞く上で、ブルートゥース4. 1ということは、分には何も問題はなく3000円程度でこの質が手に入ったので感動です。ペアリングも問題なし。ポケットに入れた後の切れ具合は今後確認します。唯一問題と感じたのは首に掛ける部分がシリコンで太くなっており、コンパクトに収納すふためには広がらないようにするポーチが必要と思いました。ま、これは100均で見つけます。.

Bluetoothヘッドセットは10個ほど使用していますが、soundpeats force が最高値です。(どれだけ安物買ってるのか?)それだけあって、音質は最高レベルです。soundpeats の製品はq12、q13を持っていますが、通勤電車は両耳、仕事中は片耳で使い分けています。q12より格段に再生時間が長いです。が、ネックバンドにバッテリーが入っているらしく、ちょっとごついです。身長の低いぼくには全体の長さもちょっと長いかなと思います。今後のために改良してほしい点を書いておきます。・もう少しコンパクトにしてほしい・poweronのアナウンスがちょっとでかい、初期のq12ほどではないが、q13くらいにしてほしい・好みにもよるが、ちょっと大きいかなと思ってレベルを下げると思った以上に小さくなってしまうもう少しレベル調整を細かくしてほしいくらいで、問題なく満足に使えております。.

気になっていたイヤホンを購入してみました.japanlimitedということで,どのようなものかは画像でわかることなのですが,実際に見てみるとかっこよさが際立ちますね.実際に自分の耳につけてみると,フィット感がすごいです.語彙力が足りないので表現が難しいのですが,使いやすいということには偽りはありません!アクセサリーにも交換用のイヤーピース等も付属しています.もちろん,usbケーブルも.普段ランニング等運動している方にとっては,防水であることが一番のメリットではないでしょうか.apt-xにも対応しているので音質は良いです..

気が付いた点をレビューします。・付属品:付属品は収納ケース、充電用USBケーブル、ケーブル留バックル(2個)、コードクリップ(2個)、交換用イヤーピース(xs・S・M・L・xlの5サイズ)、イヤーフック(s・m・lの4サイズ)、カラビナで、とても充実しています(写真①)。取扱説明書には日本語での説明(写真②)もあります。収納ケースはセミハードタイプで、鞄に放り込んでおいても潰れるようなことはないと思います。・外観:本体部分の外装は梨地に加工した樹脂製金で、触るとサラリとした質感です。日本限定バージョンと言う事で日の丸をモチーフとしたデザインになっており、装着した時に正面からは日の丸の赤いポイントが左右非対称に見えます(写真③)。・操作性:リモコン部分(写真④)は丸みを帯びており、手に馴染みやすいデザインかと思います。ボタン部分は再生ボタン、+ボタン、ーボタンが手探りで判別の出来る高さが確保されていると思います。装着感:イヤーフックフックは本体に最初から装着されたものを含めて4サイズ、イヤーピースは5サイズ同梱されていますので、どなたでもフィットするサイズがあると思います。また、使用しない時に、左右をマグネットでくっつけてネックレスのように首から下げられるのですが、しっかりした磁力なので、ちょっと走ったくらいでははなれたりする事はないと思います。音質:やや低音域に多めの音の厚みを感じますが、低音から高音まで余力を残して再生できている様に感じます。普段聞く楽曲に合わせてスマホ本体側のイコライザーで好みの音質を選べば、どの音質でも快適に使えると思います。また、同じsoundpeats製のq30を持っているのですが、それと比較すると音の再現度が高く、ボーカルの息継ぎのような細かい音も良く聴き取れます。.

首にかけやすく耳の密閉度も高く通話もしやすく↑携帯のスピーカーモードより聞き取りやすいそうです!尚且つ、リモコン操作可能な為リピートしました。断線した時の為にと購入しましたが、お休み用と仕事用で2本をガンガンヘビロテしています!寝る時以外、片耳にさしているか、首からぶら下げていますが夏場は、肌に触れることで首に負担増えますがその他の季節は、とても軽く使いやすく今のところ一番のお気に入りです!無線なので、電子レンジの側で使うと音楽が飛ぶし、通話も落とされます。常にレンジの側にいたり大型無線のそばに居ない限りは、とても使いやすいです。新宿などの人混みに行っても特に途切れることなく使えました。.

2ヶ月使用後感想。電池の持ちが良い。通勤片道1時間で利用し続けても、最後いつ充電したか忘れるくらい。おそらく毎日2時間で5日間以上。充電もマイクロusbだから普及してるし、刺さり具合もいいから充電ミスもない。(マグネット式はここで苦労した)防水性もバッチリ。つけたまま風呂はいった。バスケ、テニス、ジョギングもこなしたが、周囲の音が聞こえなさすぎて危険。音質素人には十分。低音強めても割れない。耳のほうが限界。上記の通り遮音性が高めなので、歩道歩くときにトラブルになり易い。自転車等はまず使えない。通話も、こちらの音はよく聞こえているそう。スマホ本体で話すより聞こえるらしい。装着性このネックデザインのため落ちない。首につけたことを忘れたまま会議に出ることもしばしば。カナルも、丁度よいサイズ合わせれば痛くならなかった。長時間でも可能。気に入らなかった点!電話着信の時のメロディが謎すぎて、変更もできず不満。スマホの着信音そのまま流してくれればいいのに。。。 あと、バッテリーが切れかけている時に「battery law」とこまめに語りかけてくる。頻度が高い。.

特徴 SoundPEATS(サウンドピーツ) Bluetooth イヤホン 重低音 10MMドライバー採用 [メーカー1年保証] 20時間連続再生&300時間待機時間 apt-Xコーデック対応 IPX5防水&防汗 CVC6.0ノイズキャンセリング 医療用グレードのシリコーン採用 マイク付き マイク内蔵 ネックバンド型 スポーツ イヤホン iPhone &Android 対応 Bluetooth ヘッドホン (Black)

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • 【高性能・高音質なイヤホン】特徴1→ドライバーユニットの構造を最適化した10mm径ダイナミックドライバーと、広帯域再生を実現した新開発の振動板を採用したことにより、繊細な音も表現できます。イヤホン本体には、美観の視覚印象をもたらし、重低音を体で感じられます。ハウジングには金属を採用、耐久性を高めるとともに、アルマイト処理を施した高級な金属製が音質に悪影響を与える不要な振動を抑えます。耳のより奥でイヤーピースがフィットするため、安定した装着感と高音質を実現し、周囲への音漏れも軽減します。特徴2→先進的なCSR4.1のBluetoothチップ、CVC6.0ノイズキャンセリングとaptXテクノロジーを採用し、オーディオファイルを圧縮し、音質に影響を与えることなく、高忠実度のステレオ音楽、クリアな音声及びCD品質のステレオサウンドを楽しめます。【※注意※】マルチファンクションボタンをツータップしてSiriやGoogleアシスタントといった音声検索をご利用いただけます。
  • ♬【医療用グレードのシリコーン製ネックバンド+圧倒的な稼働時間】特徴1→首の形、重力の流れ等人間工学に基づいて生み出されたネックバンド形状を採用、軽やかなフィット感を追求しバンド部の自然なカーブ形状により、首まわりになじみやすく、快適で安定した装着感と収納時のコンパクト化を実現しました。医療用グレードのシリコーンを用いた柔軟性に富んだネックバンドと収納性に富んだマグネット内蔵のイヤーピースによって前例の無いほどの利便性を提供します。特徴2→従来のBluetoothイヤホンの連続再生時間は長くても8時間しか持たないという欠点を2つのバッテリーを用いることにより解消したのがネックバンド型SoundPEATS Forceです。音楽再生時間は最大20時間(60%の音量時)、スタンバイ時間は最大300時間です。 ペアリングが切られてから3分程で自動的に電源が切れ、消費電力を極限まで小さくしました!外出&旅行時の電池の容量不足を心配せず安心してご使用いただけます。【※注意※】iOS機器ではイヤホンの残電力を表示でき、リアルタイムにバッテリー残量を確認できるので、安心してご使用いただけます。
  • ♬【優れの通話音質+スポーツ仕様】特徴1→高感度のマイク付き、CVC 6.0ノイズキャンセリング技術は周囲の雑音を削減でき、ハンズフリー通話をよりクリアな音質で楽しめます!CVC6.0技術が搭載されるため、周囲の騒音元をコントロールすることはできませんが、騒音が耳に届くレベルはコントロールできます。別々のボタンで電源オン/オフ、音楽再生/一時停止、通話開始/終了/拒否/リダイヤルなどの操作が簡単にできます。特徴2→ネックバンド型で、ネックレスのように首掛けが可能、激しい運動しても落ちにくいです。イヤーピースに組み込まれたマグネットによって使用しない時はイヤーピース同士をコンパクトに連結させることが可能です。【※注意※】安心の30日間返品保証ー:お客様に安心してSoundPEATSの商品をお試しいただきたいため、ご購入後30日間は原則返品・返金対応いたします。商品の品質には万全を期しておりますが、万が一商品に不具合があった場合やご満足いただけなかった場合はお手数お掛けしますが、注文番号を添えてアマゾンの購入履歴より弊社までご連絡ください。
  • 【信頼できるオーディオ専門メーカーSoundPEATS(サウンドピーツ)】SoundPEATSはBluetooth イヤホン(ブルートゥース イヤホン)やスピーカーなどのオーディオ製品を専門的に取り扱うメーカーです。2013年1月にAmazon.comでの販売を皮切りに世界進出し、高級機種に匹敵する音質と使い勝手を実現しながらリーズナブルな価格を武器に絶大な人気を集めました。現在はアメリカ、カナダ、イギリス、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、そして日本とインドの9か国のAmazonで販売しています。ここ日本には2015年5月にAmazon.co.jpでの出店を契機に上陸し、初期はQY7、現在はQ30が日本のお客様からも高い支持を受けています。本モデルForceは弊社の最新モデルで、とくに低音重視のお客様におすすめします!SoundPEATSの強みはなんと言ってもコストパフォーマンスの高さにあります。ワイヤレスイヤホン未体験の方も現在使用中の方もぜひご体験ください!
  • 【パッケージ内容・対応機種】●Force Bluetoothイヤホン(ブルートゥースイヤホン)本体 ●イヤーピース(XS/S/M/L/XL)※初期装着M ●イヤーフック(S/M/L)※初期装着M ●収納バッグ ●USB充電ケーブル ●カラビナ ●ユーザーガード 【対応機種】Bluetooth(ブルートゥース)機能搭載の各種デバイスに対応。Apple iPhoneXS/iPhoneXS max/iPhone XR/iPhone8/iPhone7/iPhone7 Plus/iPhone SE/iPhone6s/iPhone6s Plus/iPhone6/iPhone5s等iPhone各機種、iPad Pro/iPad Air/iPad mini等iPad各機種、iPod各機種、Sony Xpeira,Google Nexus,Samsung Galaxy,Asus,Fujitsu,Huawei等Android各機種、Windows,Mac搭載PCなど。

Bluetooth4.1 携帯電話やスマートフォンなどモバイル端末向けの通信サービスが利用する周波数帯が、Bluetoothが利用する周波数帯に近いと、それぞれの通信の電波が干渉してしまい、通信速度が低下します。Bluetooth 4.1 では、この干渉を抑える技術が追加され、通信の品質低下が起きにくくなり、接続は素早く、低消費電力、信号は安定していて、互換性も強いです。 ♪驚きの稼働時間 一回のフル充電はわずか1.5時間、音楽連続再生時間は20時間、待機時間は300時間!また、iPhoneやiPadでバッテリー残量を確認できます。iPhoneと接続する場合、音量は連動操作ですので、ご了承くださいませ。 ♪スポーツ仕様 イヤホンのヘッドに磁石が内装しているため、使用しない場合には、右耳と左耳のイヤホンの頭同士をくっつけることができます。

♪ボタン操作簡単 別々のボタンで電源オン/オフ、音楽再生/一時停止、通話開始/終了/拒否/リダイヤルなどの操作が簡単にできます。マルチファクッションボタンをツータップしてSiriやGoogleアシスタントといった音声検索をご利用いただけます。 ♪フレキシブルネックバンド型 実際に人体を使用し、首の形、重力の流れなどを調査研究して生み出されたというネックバンド形状を採用、軽やかなフィット感を追求しバンド部の自然なカーブ形状により、首まわりになじみやすく、快適で安定した装着感と収納時のコンパクト化を実現しました。 ♪軽量耳栓デザイン Force全体の重量は、他のタイプに比べて重くなっていますが、重さのほとんどは首にかかるネックバンド部分に集中していますので、耳栓の部分は耳にかかる重さが軽いです。

ドライバーユニットの構造を最適化した10mm径ダイナミックドライバーと、広帯域再生を実現した新開発の振動板を採用したことにより、繊細な音も表現できます。イヤホン本体には、美観の視覚印象をもたらし、重低音を体で感じられます。

従来のBluetoothイヤホンの連続再生時間は長くても8時間しか持たないという欠点を2つのバッテリーを用いることにより解消して、音楽再生時間は最大20時間(60%の音量時)、スタンバイ時間は最大300時間です。

CVC6.0技術が搭載されるため、周囲の騒音元をコントロールすることはできませんが、騒音が耳に届くレベルはコントロールできます。ハンズフリー通話がクリアな音質で楽しめます!

数日間使用してみての感想、bluetoothイヤホンにおいて気になる、音質、遅延具合、接続安定性、遮音性、バッテリー持ち、コスパの6点からレビューしてみたいと思います。✔️音質apt-x環境であれば、この価格帯では文句なしの音質です。音の輪郭がはっきりしていてボーカルやドラムスの音がぼやけることなく聴き取れます。ただ、これはsoundpeatsのイヤホン全般に言える事ですが、かなり低音に寄っています。そこは好き嫌いが分かれるかもしれません。✔️遅延低遅延で定評のあるのapt-xを使用しているため、apt-x環境ならば遅延は殆ど見られません。実際にyoutubeの公式appでの動画視聴や、映画の視聴に利用しましたが口元と音声がズレるといった事はありませんでした。ただ、bluetoothイヤホン全般に言えることですが、音ゲーのような遅延に非常にシビアなゲーム等のプレイには向いていないかもしれません。✔️接続安定性駅構内など比較的接続が不安定になる場所でも途切れることがなく驚きました。そこそこの値段がするものでも通信環境が不安定になることはよくあるのですが、私がこの商品を使用した限りではそういったことは起こりませんでした。✔️遮音性カナル型のイヤピースが付属しており、こちらを装着することでかなりの騒音を軽減することが出来ます。実際に電車で使用しましたが、いずれも付属の通常のイヤピースと突起部分の付いているイヤピースでは後者のほうが圧倒的に遮音性に優れており、より動画の音が聞き取りやすくなりました。✔️バッテリー8時間連続再生を謳っていますが、本当にそれくらい持ちます。私の場合は通勤時に行きと帰りに使用しましたが再度充電の必要はなく、家に帰ってもまだ余力があるようでした。通常利用であれば丸1日充電の必要はありません。✔️コストパフォーマンス音質・遅延・遮音性・バッテリー持ちと全てにおいてかなり優秀で、この価格帯のbluetoothイヤホンとしてはコストパフォーマンスは最高であると思います。価格に限らずbluetoothイヤホンとして非常に優秀であり、かなりおすすめ出来る商品であると思います。ただ塗装が甘く、一部禿げかけていました。.

【外観】大きなネックバンドが特徴です。箱を開けたときかなり大きくびっくりしましたが装着すると違和感はありません。全体的に「さらさら」した触り心地で安っぽさは無いです。【装着感】イヤピースは標準のmですが、程よく耳にフィットしています。落ちることもなく安心です。重そうに見えますが特に装着時に重さの違和感はありません。【音質】クリアで雑味がない。重低音が印象的なので低音好きな方は良いかもしれないです。【操作性】ボタンは、音量+-とマルチファンクション(電源や再生等)の3つです。若干押す感じが硬いかなといった印象です。【サポート】取扱説明書は主要言語で書かれており、海外製品にあるような不自然な日本語ではなくちゃんとした日本語で書かれています。【その他】・bluetoothの接続が早くなり接続性が大変良いです。これだけでストレスが大幅に軽減されるのでプラスポイントです。音飛び遅延も感じられません。・再生時間が最大の特徴ではないでしょうか。16時間は従来製品の倍ほどですし使い方次第ではさらに長くすることも可能かと思われます。・収納用のケースも付属していますが、収納時にネックバンド部を曲げる必要があるので耐久性的に大丈夫なのか少し心配です。.

相変わらずの驚異のコスパで席巻しとりますワイヤレスイヤホン。絶妙な重量バランスと耳穴で自己主張しない形状、ちょっとはずしたい時は首にかけたままイヤホン同士をくっつけてしまえばポケットにしまう手間さえ不要という究極のエクスペリエンスも健在であります。ただ、単純に同社q35proの色違い版かと思ったら。耳にした瞬間に「アレ?」って驚くくらい中低音がかなりタイトに締まっている。soundpeatsといえば中低音(決して低音ではない)を強調したクセのある色付けが特徴だ(と勝手に思っていた)が、これはイイ!!手持ちのq35proと聴き比べてみれば違いは顕著。音像がボヤけることもなく、結果として聴感上の解像度も向上している。ジャンルを選ばず耳に優しい。この価格帯で、ワイヤレスで、ここまでやってくれれば、なんかうれしくて涙がでそう。ホントの意味でのjapan limited、しかと受け取りました。(もしかしたら頻度高くupdateが反映されていてノーマル黒版のq35proの音質も変わってるのかもしれませんが、あくまで数か月前に入手したq35proとの比較です)デザインの良し悪しを別とするなら間違いなく星5つなんだけど。。。ね。(普段使いとしてはかな~り違和感あるが、この価格であればいわゆるイベント携行品としてそのためだけに買ってしまってもいいかも).

Q12→q34→q30plusと使ってきました。q30plusが断然耳のフィット感がよく、音もよく最高でした。片耳音が出なくなり、こちらに買い換えました。長時間もつということで、こちらを購入。想像通りネットバントが太いのが気になりますが、長時間聴くためと思えば我慢出来る範囲です。接続も簡単。音は気に入らないですが、イコライザーアプリを入れて聞いたらいい感じになりました。なぜか繋いでいると突然音量が小さくなりノイズキャンセリングもなくなった?という感じになります。イヤホンの音量max、スマホの音量9割にしてやっとちょうどよくこれは不良品がしれないなという感じです。耳のフィット感は、q34に勝てませんね。あと、ノイズキャンセリングが弱すぎる。ノイズキャンセリング付きではないのかな?q34がすごくよかったので残念。.

音質は同社の他のイヤホンと比べると素晴らしいですね。低音から高音まで綺麗に鳴っています。バッテリーの持ちも良いし、長時間装着しても耳も痛くありません。1個目が半年程でbluetoothが繋がらなくなったので他のイヤホンを使用していたのですが音と使い勝手の良さの為2個目の購入です。ちなみにこの会社の他のイヤホンの音が良くないとレビューするとこの商品を勧められます。.

前もデザインが好きでサウンドピーツのワイヤレスイヤホンを買ったんですが失くしたのでまた買おうと思ってこれを見ました。値段も手ごろだし、試して買いました。音質といい、着心地といい、前の製品より大幅に進歩した感じがします。ずっと首にかけるものが嫌いですが、このように重さがほとんど感じないことは思わなかったです。そして、繊細な音でも漏れなくはっきりと聞こえることよりも、全体的に音の厚みがあることこそ、私にとって一番ありがたいです。.

液晶タブレットを用いたデスクワークの影響で起きている時間帯はほとんどイヤホンをしています。以前は有線のイヤホンを使っていましたが、ケーブルがペンに引っかかったりトイレなどでいちいち線を外さないといけないなど細かいところで集中力が削がれてちょっと悩んでいました。思い切って無線イヤホンにしてしまおうかと色々探した結果、手ごろな価格でバッテリーの持ちがよく、20時間連続再生という強気な表記のこちらを選びました。使用開始してから数日、今のところ不満点が全くなく非常に快適に過ごせています。本棚へ寄るときもトイレへ行くときも、ベッドで横になるときもイヤホンを外さなくていいだけでこんなに快適になるとは…もっと早く買えばよかったなと思うばかりです。席を外す時など空いた時間に充電してるだけで使用中にバッテリー切れを起こすこともなく、遅延もほとんどないので映像やゲームも問題ありません。細かいところを突っ込むならば、音質が同価格帯の有線イヤホンと比べればやはり多少劣るのと、充電しながら使用できればよかったなというところでしょうか。無線イヤホン入門ということで選んだ本品ですが、結果として期待以上の好スタートとなってくれました。デスクワーカーのみなさん、この快適さを知ってしまったら優先に戻れないかも…?.

【外観】q35 proは黒色が普通ですが珍しい白色となっておりスポーツ応援してる人にはおすすめです【バッテリー持ち】バッテリー持ちに関しては連続再生8時間ということもあり一日充電しなくても使えることができます【音質】低価格帯のbluetoothイヤホンに比べてとても良くて満足してますまたapt-xに対応してることも大きいです再生中にプツプツすることはなく安定して聞くことができます【操作性】操作は簡単で次の音楽や最初から聞くこともできてペアリングに関しても長押しするだけの簡単なそうさでできます【装着性】装着性はとても良くて耳にフィットします【感想】充電はusb microbなのでモバイルバッテリーなどにつないで充電することもできてとてもいいです.

通常色は黒ですが、こちらは白地に赤丸とかなり明るいカラーリングです。イヤーピースまで白色なので、スマートフォンが白色で同色に揃えたい方などにはおすすめできます。音質に関しては、中高音域が強めのドンシャリです。高音域や女性ボーカルの “サ行” が刺さるといったことはありません。しかし、ハードコアなどのベースと高音の入り乱れた楽曲ではイコライザーの調整が難しいかもしれません。私は調整に2時間ほど費やしてしまいました…。bluetoothイヤホンにありがちな音飛び等はほとんどなく、1週間ほど利用しましたが安定して接続しています。耳の形状にフィットするため長時間の利用の苦ではありません。aacでの接続はもちろん、apt-xで接続できるされる方にもおすすめできる商品です。.

Q12から購入していて回りの人にも薦めている。今回は前回購入したq30がこないだの大雨でusbキャップの閉め忘れ?少し開いていた?のかで壊れてしまったので急きょ新しいものがほしくて購入しました。体感的にはq30よりこちらのq35の方が音がクリアに聞こえると思います。音声通話も相手から聞こえないと言われることが少なくなりました。日本特別仕様なのですが言われないと???という感じですねw最初は何でドットが一つなの?とか聞かれましたw個人的には白いワイヤレスイヤホンを持っていなかったので大変満足しています。若干の難点は進化するごとに値段も上がっていることですかね?値段相応の価値はあると思っているので購入していますが最初に買う値段としては少しだけ高い気がします。(3000円台に戻してほしい…)といっても量販店で売っている同価格帯のイヤホンと比べると使いやすさ、バッテリーの持ち音質と全てにおいて一つ上のモデルと比較しても全く劣らないと思います。.

Soundpeats商品はq9 q12 q32と使ってきました。音質とアフターサービスに安心の信頼を置いています。soundpeats商品愛用者はリピーターが多いですよね(笑)【音質】低音寄りではあるがバランスが取れていて、クリアで聞き取りやすい。音楽を聴くためであれば全く問題を感じない音質。【使い心地】外見は重そうに感じるが重量は33g。ネックバンドがあるので重さは驚くほど軽い。またイヤーピースが複数入っているため耳にもよくフィットし装着性がよい。本体がマグネットで付くのも使わないときには安心できる【バッテリー持ち】他の同じ系統の製品のバッテリー駆動時間と比べ連続再生時間は16時間ととても長いため充電の減りを気にすることなく使える。充電時間も1. 5時間程と短いのでバッテリー面で不便を感じることはない。.

最近、iphoneなどでは防水の関係でイヤフォンコネクタを無くし、更にapt-x(android)、aac(ios)など遅延が無くなってきた関係からbluetoothのヘッドフォンが徐々に一般的にも普及しはじめてきました。そんな中で、気になるのが、バッテリーの駆動時間。普通のbluetoothヘッドセットでは連続再生で6~8時間というのが一般的です。まあ通勤時を2時間と仮定すると、往復の通勤と、昼休みなどで聞けばバッテリーが終わるという感じになると思います。こちらは、首掛け部分の左右にバッテリーを2つ搭載し、長時間駆動ができるようにしたものです。本来はリモコン部分や、イヤフォン部に小さなバッテリーがあるのですが。(メーカーによる)それの倍近く持つようになっています。主な特徴は、1 長時間バッテリー駆動16時間。2 シリコンによる装着しやすいネックバンド3 防滴仕様(汗などに強い)ジョギング等スポーツでも可能。4 apt-x採用いつものsoundpeatsのbtイヤフォンと違い大きめ(長め)のケース。同梱品はイヤピース類と取説。最近のsoundpeatsの特徴で、(標準mサイズのイヤピースとイヤフック以外に)xs、s、l、xlがあります。また、イヤフックは、m意外にsとlがあります。カラビナはケースを引っかける奴。取説は日本語があるので、英語が苦手な方でも安心して使えます。こんな感じで収納されています。以前でていたスポーツシリーズに比べるとフレキシブルになって収納可能というのが良いです。ネック部の付け根にあるのがバッテリーになります。リモコンは他のsoundpeatsヘッドセット(イヤフォン)と同じ。最近主流になりつつある磁石付きイヤフォン。これだと、聞かないときに落とす危険率が減るので良いです。裏側はsoundpeatsのロゴ。イヤピースとイヤフックを外して上から見たとこ。ハウジングは金属製です。ドライバは10mmφ充電中のようす。横の穴はマイク。通話時の音は良く拾ってくれます。満充電になると青くなります。今回はwalkmanにペアリングして見ました。試しに聞いたのは、好きなバイオリニストのデヴィッド・ギャレット。結構激しい曲ですが、ちゃんと解像しています。肝心な音質ですが、従来のsoundpeatsのイヤフォンに比べると、どちらかというとドンシャリが強い気がします。でも、音の破綻はないし、音飛びもないし、マシンから離れてかけても、音切れはないし。結構良いと思います。特にほぼ一日中音楽を聴いていたい人向けです。仕事で使うにしても、待ち受けで300時間待機なので、4~5日に1回充電すれば良いかな的な。因みに、空の状態から満充電は、カタログによると1.

毎度のことながらこの価格帯でこの音質、電池持ちは破格です。障害物があって10mほど離れた場所でも問題なく使用できました。通勤や運動時に使用してますが、線の擦れる音が多少気になるものの特別ストレスにはなりませんでした。ゲームでも使用してみましたが、遅延は多少ありました。音楽を聞くのであれば全く問題ないと思います。かっこいい外観ですが日の丸がコテコテ感は好き嫌い分かれると思います…。総合するとコストパフォーマンスはピカイチですがデザイン、音質の低音、個人的にはいずれも好みなので星の5の評価にいたしました。.

ホワイトに小さな赤い丸●になっていましてデザインのモチーフは日の丸をイメージしているそうです。いつも使っている無線イヤホンはもっと安い物なので、比較して聴いてみますと私の耳でも音の臨場感の違いを感じられました。音質ですが素人の耳ですが低音もちょうど良く、中音&高音もキレイに聴こえてクリアな印象です。ちなみに今まで使っていた物は音が少しこもっていました。音の延滞が少ないapt-xという高音質コーデック対応なのでスマホとペアリングしてみると接続完了すると一瞬ロゴマークが見えました。外出にも便利なケースが付いていてipx6防水なので急な小雨でも大丈夫そうです。汗のかきやすい季節のランニングやウォーキングに持ってこいのbluetoothのイヤホンです。.

首元のシリコン部分があるおかげで,外で使う場合でも安心ですね.ある程度重量がある状態で使用できるので,軽量なイヤホンよりは使いやすいです.apt-xに対応しているので音質も良いです.コスパ的にもかなり良い印象です.16時間バッテリーが持つのかは真偽不明ですが,長持ちはしやすそうです.16時間をアピールしている以上,バッテリーがシリコン部分まで入っていたら面白いですね..

あまり見ないデザインだったので一目見て決めました。soundpeatsなので性能も問題ないと思うので即決です。実際に届いたイヤホンを見ると、とてもかわいいデザインです。ホワイトに赤のドットが描かれているのでパッと見ではjapanモデルだと分からないかもしれません。近くで見るとjapanのロゴが入っているので分かりますが。イヤーピースも白だったのすごく嬉しいです。音質は、中音域がメインな印象です。低音も弱すぎず、強すぎでバランスが良いと感じました。また高音も刺さるような感じも無く、とても聞きやすいイヤホンです。bluetoothは簡単に接続できますし、途切れるような事も滅多にありません。その他の機能等も安定のsoundpeatsなので性能はバッチリです。少し違ったデザインが欲しい方にはピッタリなイヤホンだと思います。.

手持ちの多くのイヤホンの中でも文句なしに音質良いですね!apt-x環境であれば音質の良さが遺憾なく発揮できるはずです♪重量は突出して重さや軽さは感じませんがなんと言ってもこのデザインが珍しくて素敵です!シックなんだけどお洒落でユニセックスな感じもいいですね~!さらに嬉しいのは充電の持ちの良さです!ずぼらですが寝ている間やちょっとご飯やお風呂の間に充電すればほぼ半日は生活の中で使えるので便利です(*^^*)音域も高音がシャリシャリしたり低音が強く出ているのは苦手ですがこちらはほどよく中~高音域が効いている感じで好きですwしばらくリピート間違いないです^^.

ネックバンド式なので普通のbluetoothイヤホンよりも少し重いですが首にフィットしてくれるので安定感があり装着した感じも良いです。個人的にランニング等の運動には少し邪魔かなと思いました。ダブルバッテリーなので最大16時間もの駆動が可能です。ですのでフライトでの移動にもピッタリです。個人差があると思いますが音質はかなり好みの音です。中音域がきれいに出ています。高音は高すぎないので刺さるような感じも無く丁度良いと思いました。低音もしっかりと鳴っていますし全体的にバランスがとても良いイヤホンです。長時間駆動ができるイヤホンなので大事な部分の聴き疲れしにくい音な所も好印象です。移動時やゆっくり音楽を楽しみたい際におすすめできる良いイヤホンだと思います。.

【サイズ・重さ】 ・取り分け特色の無い普通のサイズのイヤホン。 ・重量は15gでサイズ同様に普通の重さ。【再生時間】 ・7時間(音量を60%であれば8時間)。  通勤と休み時間で使う分には十分な再生時間。  (待機は100時間)【充電時間】 ・1-2時間程度。  使わない時に充電しておくだけで充電を気にすることはなかったかな。【bluetooth】 ・4. 1 hsp、hfp、a2dp、avrcp  5. 0の最新ではないものの、音飛び等は感じられない安定感はある。  通信距離も見える範囲にあれば特段不便は感じかなかった。【雑感】 ・soundpeatsの製品全体的に言えることだけど、付属してくるイヤーパッドの数が凄く多い(xs-xlの8種類)!  小さいサイズから大きなサイズまで標準で揃っているのはかなり評価できる。  劣化するものだから黄ばんできたりしたら、交換してもいいかもね! ・スマホとのペアリングも問題なくスムーズに接続できた! ・落下防止用のクリップが付属(2個)しているので万が一落としても大丈夫かも。【音質】 ・低音、高音共に同レベルの価格帯商品と同じくらいだと思う。  エイジングし終わったら再度確認したいところ。【総合評価】 ・普通に使える一品。通勤や旅のお供に十分使っていけそうで安心した! ・付属のポーチは悪くないんだけど、もう少しコンパクトなら尚よいと思った。.

【サイズ・重さ】 ・一般的なネックバンド形式のイヤホン。 ・重量は33gでサイズ同様に普通の重さ。気になる重さではないかな。【再生時間】 ・16時間(音量を60%とした場合)。  ちょっとした旅行や通勤では再充電の必要がないくらいは持つ。  (待機は300時間)【充電時間】 ・1. 5時間程度。  モバイルバッテリーでも充電可能な事と、充電時間が短いので出先で充電が切れても  直ぐに充電できて使えたのでよかった。【bluetooth】 ・4. 1 hsp、hfp、a2dp、avrcp  5. 0の最新ではないものの、音飛び等は感じられない安定感はある。  通信距離は10mとなっているため、特段不便は感じかなかった。【音質】 ・他のsoundpeatsの製品よりも音の領域がワンランク上に感じる。 ・他の低音、高音共に同レベルの価格帯商品と同じくらいだと思う。  エイジングし終わったら再度確認したい。【雑感】 ・他のフィット感が良い。 ・当然の様にスマホとのペアリングも問題なくスムーズに接続できた。 ・イヤホンケースにカラビナが付いているので、バックに引っ掛けておくことでバック内で邪魔ならないのがよかった。【総合評価】 ・再生時間、充電時間、音質全てにおいて問題なく普段使いしていけるレベルに仕上がっていると思う。 ・同価格帯で比べるとイヤーパッドの数やポーチも付いてくるのでお得感がある。 ・他のsoundpeatsの製品よりにも言えるけど、付属のポーチがもう少しコンパクトなら尚よいと思った。.

これまでQ12を使ってきたので、それとの比較となります。ペアリングの容易さは相変わらずで、デバイスが変わってもすぐ使えます。バッテリー容量の増加は大変有難いですが、それよりもネックバンドがバッテリーを感じさせないバランスで首に落ち着きます。Q12よりも軽く感じる程です。そして、Q12はリモコンのある右側にだけ重さを感じて、使用中にズレてくることが気になっていましたが、それがありません。また、イヤーフック、イヤーピースの素材がQ12のものより柔らかいながらも腰があり、装着感はかなり上質になりました。密閉性があがったので、外の音は聞こえにくくなりました。自転車に乗る時はおススメできません。音も素人の私としてはボーカルからベース音までバランス良く聞こえていると感じています。何より付属のイヤーフックとイヤーピースのサイズが豊富なので、自分にぴったりと装着できた時はかなり良い音で聞こえます。付属のケースに入れれば、大きなネックバンドも問題なく収納できます。バランス良く、コストパフォーマンスに優れたイヤホンと言えるのではないでしょうか?.

Q30を利用しています。ホワイトモデルのため、q35を購入しました。q30と比較しながらレビューします。本体は記念モデルのため、ホワイトで、日の丸が記されています。やや大きめのケースが付属しています。付属のイヤーピースや充電用usbケーブルを一緒に収納できます。スィッチ類はq30と同じく、+−◁で、突起状なので、見ないで触っても間違えることはありません。q30に比較して、低音はキレが出ていて、バスドラの音の輪郭がハッキリしています。中音域も少し豊かになりました。高音域も、シンバルのアタックにも追随し、サスティーンがクリアになり、ピアノも素直な音に聴こえます。さすがに上のクラスの中音域の豊かさや高音域の伸びにはかないませんが、このクラスでは充分で、コストパフォーマンスに優れています。今後はq35がメインです。.

通勤+ジムでの運動中ぐらいしか使わないので、精々一日2〜3時間しか使っていませんが、毎日充電しなくても気づいた時に充電すればバッテリーは十分持ちます(大体2〜3日ごとに充電しています)し、音質も問題ありません。(音質については特にこだわりがないタイプなので参考にならないですが)イヤーピースも複数付いてきて自分の耳の穴に合わせられるのは良いのですが、イヤーピースにはサイズが記載されていないので他のと並べないとサイズが分かりづらく、左右で同じサイズにしたかよくわからないところが気になりました。まぁ最初の一回だけなんで問題はないのですが少しだけ面倒だなと。.

ベスト SoundPEATS(サウンドピーツ) Bluetooth イヤホン 重低音 10MMドライバー採用 [メーカー1年保証] 20時間連続再生&300時間待機時間 apt-Xコーデック対応 IPX5防水&防汗 CVC6.0ノイズキャンセリング 医療用グレードのシリコーン採用 マイク付き マイク内蔵 ネックバンド型 スポーツ イヤホン iPhone &Android 対応 Bluetooth ヘッドホン (Black) 買い取り

This entry was posted in イヤホン and tagged . Bookmark the permalink.