Soundcore Anker Life NC(Bluetooth5 – 良い品質だと思います

ノイキャン、取り込みがワンタッチで変更できるし接続先チェンジも早くて草同じような機能の他製品と比べて安スギィqiスタンド、モバイルバッテリーも持ってるけどanker社製はどれも優秀だってはっきりわかんだね。.

ネック型は初めての購入で初回限定の時期に買えました。使った感じはイヤホンコードが衣服に触れにくいので擦れ音が入りにくいのと左右に配置されたボタンのクリック感も良い。ネックは若干重い感じがするが返って安定するかも、肌触りも良い。音はドライバーφ12mmの大きさからか高音から低音まで自然で素直な音で聴きやすいのが気に入った。iphoneとの接続も問題なくアプリでイコライザー3種(ちょっと少ない)ボタンのカスタマイズ2種類の切り替えが出来ます。電源on/off時にはバイブレーションが有り左側に操作に対応して光るledが便利ですが位置的に使用中は全く見えません。アクティブノイズキャンセラーはそこそこ効果が有りますが無音を求める方には不向きです。外部音が多い順に並べると 外部取り込み・ノーマル(カナル型の遮音効果?)・アクティブノイズキャンセラーとなります。飛行機内でのエンターテイメントを楽しむのにコード接続が出来るのと音楽を聴かなくともある程度のノイキャンが出来るのも気に入っています。.

Anker製品は複数購入していますが、イヤホンは今回初めての購入になります。イヤホンとしての音質・nc機能等は期待どうりの◎結果でした。操作も説明書を読んで容易に操作出来ました。購入3日程使用していますが、anc設定で8時間(カタログ10時間)程使用出来ました。ネックタイプは、独立タイプの様に外す際に落して紛失する心配が無いので安心です。コスパの良い製品を購入出来て良かったです。.

高コスパのカナルタイプancイヤホン比較対象がbose のqc20(有線)なのでどうしても各種性能は1段落ちるが値段1/3で飛行機や新幹線で使い物になるレベル(星が4なのはboseまで届いたら5の意味)この予算でのancはピカイチ高音域のファンとかレールからの高い音の響きはやはり値段なりでまぁ防ぎきれない(qc20だと微かにするレベル)とはいえこのお値段でフィット性にバッテリー持ちもいいので普段使いに超オススメですこれ以上のもの探して手間かけるならサクッと買っちゃったほうがいいハイレゾ?知らんがなw.

音質は意外に良いのですが、ノイズキャンセル性能は良くありません。電車内の騒音はほとんど消えませんでした。.

Sonyのxm3シリーズ、ヘッドフォンと完全ワイヤレスを所持しておりますが、家ではもっぱらこれで音楽を聴いています。各パートの音がしっかり分離されており、全部クリアに聴こえます。また音楽再生時のノイズキャンセリングはsonyを上回り、換気扇を強で回した轟音が全く聴こえなくなります。不満点を上げるとすればanc仕様時では4時間前後でバッテリー切れになることぐらいです。補足程度にですが、sonyのxm3シリーズは音楽未再生時のノイズキャンセリングが素晴らしいので、勉強や読書など集中したい時に使っております。.

10時間以上連続しようできる安いワイヤレスを探してセール中のこの商品にたどり着きましたタイトル通りです。しかし使用感はよかったです。気軽におしみなく利用できるデイリー普及品です。ノイズキャンセル機能はその違いがよくわかりませんでした。.

ノイズキャンセリングと音質はなかなか良いと思います。ただ、接続に関してはかなり環境に左右されます。pixel 3 とペアリングして使っていますが、電車内で使用すると音がひどく途切れることがあります。.

利点と欠点

メリット

  • 非常にコスパの高いノイズキャンセルイヤフォン

  • 良い品質だと思います

  • コスパ良好。apt-X対応の良品ですね。

デメリット

この価格帯でこれだけの製品には驚いた。バッテリーは大体12時間位もつがトランスペアレントモードにすると消費が激しい.

気に入った点価格…アンダー1万円とは思えない品質音…対応コーデック含めて申し分ない装着感…軽くてずっと着けていられる マグネットがあるのも良いその他…マルチペアリングに対応しているのが良い ケースとなる巾着袋の内側にチャックがあるのが良い悪い点anc…不良品かと思うくらいオンとオフで変化がない これを目的に買ったので星-2つ.

音質、ノイズ除去は可もなく不可もなく。この値段でこの性能なら納得。出張で愛用している。ケーブル部分が細くて、少し頼りない。.

思った以上に音質がよい。低音はもう一歩だが、12mmドライバーで、しっかりした音を楽しむ方ができる。また、通話に関しても問題なく、スマホ通話が楽ななった上に、btはマルチポイントに対応しているため、2台持ちにとっては、かなり便利。毎日愛用してます。もう少しサイズは小さく、低音改善を期待して星4つ。.

思っていたよりもノイズ除去は効果大だと思います。話し声が全く聞こえなくなるとかそういうことはありませんが、かなりのレベルでノイズを除去することに驚いています。それも、この価格で。音は低音が強調されていますが、しかしクリアな音でこもった感はありません。いろいろながっきの音色が聞こえてくることに感動しました。この価格でこの性能。買って損はないと思います。.

Soundbuds life を利用していましたが、今回NC版が出たとのことで購入。https://www. Com/category/earphone/a3270. Html結論から書くと大変満足しています。2019/5/14現在品薄のようですが、条件にはまれば在庫を見つけたら即買いしても後悔しません。 ・安価なノイズキャンセリング付きモデルが欲しい ・完全分離型ワイヤレスでなくてもよい、ネック型が嫌じゃない(運動には使わない) ・充電がそこそこもってほしい以下、レビューです。soundbuds lifeとの違いも。・充電 公証はncをonで10時間とありますが、もう少し持つ感じです。 soundbuds は24時間という驚異的な数字でしたが、通勤などなら困らないかと思います。 (充電回数が少ないって意外と楽なんですよ・・)・ノイズキャンセリング ノイズキャンセリングのレベルは1種類のみ。環境音のカットです。 まだ電車のみしか使っていませんが、ゴーというノイズはかなり低減されます。 boseのノイズキャンセリングに大きく差があるとは思えませんし、この値段ならかなりレベルは高いといえます。 屋外で使う場合はノイズキャンセリングonでも風切り音が大きく出るため、スポーツには向かないと思います。 ネック型は鎖骨に当たるので走ると痛いと思います。 ・音質 soundbuds lifeに比べると音質は明らかに上がっています(10mmから12mmのドライバ径も変わってるし) やや低音が強調される感じがしますが、イコライザで好みに変更できると思います。 最近のイヤホンは安くても全般的にレベルが高いですが、これも値段以上の音が出ます。 これがノイズキャンセリング無しで9000円と言われても驚かない。 aacも対応で、iphone接続時に遅延が少なくていいです。・見た目 ボタンの位置が少し変わったものの、見た目は似ています。ただ、質感はぐっと上がっています。 また、コードが横にではなく、下向きに出るようになったので、soundbuds lifeに比べて自然な感じになりました。(soundbuds lifeではここが弱くて一度断線した) 見えないドライバ口まで車のホイールのようなデザインがされてて、コスト重視かと思いきや、ちょっとびっくり。・キャリングポーチ soundbuds lifeのときのぺらっぺらの布製からフェルトくらいの厚みに、中はチャック付きポケットまで付きました。これならキャリングポーチとして使う気になります。後述のコードもしまえるのでなかなか便利・・aux対応ケーブル 写真の付属ケーブルを充電usbポートに挿せば、外部入力も可能、飛行機のエンタメとかも楽しめる。l字型のケーブルで、邪魔にならないのも良い。 10時間の制約はあるけど、これはかなり便利。1万円以下のワイヤレスイヤホンでこの仕様は結構珍しいのでは?・その他 連携アプリはあるが残念ながらおまけ程度。 イコライザ機能があるが3種類しかプリセットがなく、自分で好みに変更はできない。 磁石でイヤホン同士をくっつけてまとめられるが電源連動はしていない。電源はあくまでボタン操作のみ。惜しい。■まとめ とにかくノイズキャンセリング+ワイヤレスイヤホンとしては価格からみた音質や機能、バッテリの持ちなどは驚異的です。しかもauxケーブルまで付いてくる。 ソニーやboseと違ってノイズキャンセリングの種類が少ないなどの機能差はありますが、9000円以下ないと思えば納得できるものです。 (ソニーはこれに近いのはwi-c600nで13000円くらいだが6. 5時間再生だし、boseは3万円近くするモデルになる)  この形のネック型が気にならない人にとっては確実にベストバイなのではないでしょうか。 .

ノイズキャンセルの効くリーズナブルなイヤホンを探していた所こちらを見つけました。他のイヤホンとたくさん比べたことはないので比較はできませんがおそらくかなり良い感じだと思います。まずは電車の中で利用してみましたが、エアコンや車輪の響きような継続するようなノイズはほぼ聞こえなくなるか気にならなくなります。また全く外の音が聞こえなくなる訳ではない所が普段使いになんとも言えずにバランスが良く感じます。だいぶ昔に購入したソニーのノイズキャンセルイヤホンは耳を圧迫するような感じの音のない音を感じましたがこの商品はほとんど感じませんでした。音質的にも綺麗ですし、上から下までバランスよく聞こえる様に感じます。どっちかというとちょっと下よりかなって所だと思います。ネックバンド部分は少し大きめですが、ラバーの感触がよくつけ心地も悪くありません。アプリで多少のカスタマイズができたり、お値段も含めかなり満足度が高かったのでレビューさせて頂きました。ご参考になれば幸いです。.

開封して家で聞いた時には良い買い物をしたと満足していましたが、人混みでと使うと音が途切れて使い物になりません。専門的なことは知りませんが電波の出力が弱いんですかね?音楽はストレスですし、語学とかは無理ですね。レビューの内容とあまりにも違うのは何故でしょうか。こういった商品をのさばらせておきたくないので、これからは自分もレビューしていこうと思わせてくれた商品でした。.

買って良かったです。・肉厚な低音。life ncアプリからeq設定でbassブーストすればさらに肉厚に。よくあるモコモコな低音ではなくウーハーで聴くような低音。・高音もクリア・しっかりノイズキャンセル。通話ではなく音楽でノイキャン。電車内では再生音量を下げてもちゃんと聴ける。・ネック型で楽チン。フルワイヤレスのように落下のハラハラ感は無い。壊れにくそう。軽い。コード部分も柔らかくて首曲げてもイヤホンが引っ張られない。・btもサクっと繋がる。起動音いい。・これだけできて10000円行かない。ドンシャリ、ノイキャン、ネック型のbtイヤホンあれこれ買ってなかなかこれはと言うのに出会えなかったけど、これもし壊れても次きっと同じの買うと思います。低音で探してるひと、これおススメですヨ、まじで。.

特徴 Anker Soundcore Life NC(Bluetooth5.0対応 ワイヤレスイヤホン)【Qualcomm® aptX™ audio対応 / アクティブノイズキャンセリング / ハイレゾ対応 / 周囲音取り込み機能 / AAC&SBC対応 / マイク内蔵 】

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • クリアな音声通話:ノイズリダクション機能を持つ4つのマイクが搭載されており、外部の音を排除し、クリアで高音質な通話が可能です。
  • ハイレゾ対応:12ミリのドライバーはハイレゾに対応しており、高度に調整された、豊かで臨場感のあるサウンドをお楽しみいただけます。
  • アクティブノイズキャンセリングモード:周囲のノイズに邪魔されることなくお気に入りの音楽をお楽しみいただけます。また、安全のために周囲音を取り込むことも可能です。
  • アプリ対応:Soundcoreアプリ上で、2つの機器を同時にペアリングすることが可能です。アプリ上ではイコライザーの調整、ボタン機能のカスタマイズが可能です。音楽再生は1つの接続機器からのみ可能です。)
  • パッケージ内容:Soundcore Life NC、イヤーチップ (XS / S / M / L)、イヤーウイング (XS※本体装着済み) 、AUX-Micro USBオーディオケーブル(3.5mm)、トラベルケース、取扱説明書、18ヶ月保証(※正規販売店からの注文に限ります。詳細は「出品者のコメント」をご確認ください。なお注文番号が保証書の代わりとなります。)、カスタマーサポート

Soundcore | Hear It. Feel It. 「Soundcore」は、Ankerで培ったノウハウやバッテリー技術を受け継ぎながら、最先端のオーディオテクノロジーを駆使し、こだわりの音の体験を提供するオーディオブランドです。周囲音取り込み機能 イヤホンを取り外すことなく、周囲の音を取り込んだり、遮断したりと切り替えることができ、安全に使用できます。ハイレゾ対応 12ミリのドライバーはハイレゾに対応しており、高度に調整された、豊かで臨場感のあるなサウンドをお楽しみいただけます。

アクティブノイズキャンセリング機能搭載 長距離の飛行機移動や通勤・通学時の電車内の騒音が気になる場合など、アクティブノイズキャンセリング機能を使用すれば、周囲の音を遮断してお気に入りの音楽を楽しむことができます。Soundcoreアプリ対応 アプリ上でイコライザーの調整や2つのBluetooth機器への同時接続、ボタン機能のカスタマイズなどが可能です。

長時間再生 ノイズキャンセリングモード時は最大10時間、標準モード時は最大15時間の連続再生が可能です。※再生可能時間は、音量と再生する内容によって多少異なります。

クリアな音声通話 ノイズリダクション機能を持つ4つのマイクが搭載されており、外部の音を排除し、クリアで高音質な通話が可能です。

主な製品仕様 入力:5V=0.5A 充電時間:約2時間 再生可能時間:約10時間(音量と再生内容により多少異なります) 防水規格:IPX5 重さ(本体のみ):約60.5g 周波数応答:20Hz~20KHz(Bluetooth接続時)、20Hz~40KHz(AUX-Micro USBオーディオケーブル接続時) Bluetooth規格:5.0 対応コーデック:AAC、SBC

ネックがごつい初めてノイズキャンセルイヤホンを買ったが結構良い。大学の授業で空調の音や私語が気になるときに使用すると多少の喋り声も小さくなり、先生の声はマイクで大きいので十分聞こえ、集中できるので愛用してます。 このイヤホンは普段使わない時など本体からイヤホンまでをつなぐ線の部分をしまう事が出来ないのでもしかしたら断線しやすいのでは。イヤホン業界は戦略なのかもしれないけどそこをなんとかしてほしい….

ノイズキャンセルが何もキャンセルしない ノイズキャンセル目当てで買ったので返品させてもらいます.

ノイズキャンセリングかつ有線・無線両用のイヤホンとして買って良かったと思います。(有線でも使える物があまりないです)ノイズキャンセリング機能はそこそこ効きます。無音になるわけではありませんが、通勤の地下鉄で英語のpodcastを聞いていると効果は明らかです。また、通勤の往復でしか使用しない私の使い方ですと1週間使っても残り40%くらいバッテリーが残っている点も嬉しいです。故障情報購入して数日たった時から、たまに、朝、ancをオンにすると左側だけ、サーというノイズが入りました。しばらくノーマルモードで使ってからancモードにしたら消えます。その事象が数回、発生しましたので、ankerさんに連絡を取ったら、すぐに交換していただけました。交換後の製品では、事象は発生しておりません。.

今までは週刊誌の懸賞で戴いたsonyのnw-a16と付属のノイキャンイヤフォンを丸3年楽しんでおりました。ノイズキャンセリングもほどほどに効き、特に不満も無く有り難く使わせて頂いておりましたが、やはりコードが邪魔になって来はじめたのでワイヤレスを検討。まずは口コミから完全ワイヤレスはバッテリーの保ち時間や落下・紛失を恐れて却下。本当は店頭で現物を試聴するのがいいのでしょうが室内用は保有済みだし、ワイヤレスは外出用と割り切り、本体のみでncが効き、バッテリーの保ちを重視し、このタイプに。決め手は価格と電池の保ちを優先で考え、バッテリーで実績のあるアンカー製をチョイスしました。もう一つ、usbで外部入力が可能ということで飛行機のaux端子と接続し、フライト音を低減できること。他機種では無い機能です。使用期間は1ヶ月ほどですが特に不具合は無く、電車通勤歩きを含め往復2時間弱の使用で1週間充電無しで楽しんでおります。bluetooth接続は取説の通りwalkmanもiphoneも設定画面で最初soundcore life ncを登録すれば次回からは選択の必要はありますが、簡単につながってくれます。無線なので仕方がありませんが、電車の乗換駅ではブツブツと途切れることが多いです。nw-a16のバッテリーの保ちが悪くなってきたので新しいnw-a50辺りを検討中ですが無線接続状況が改善してくれるのを願ってます。音質については俗に言うドンシャリタイプ?思ったより低音が効いています。外出専用と割り切っていますので許容範囲としています。ノイズキャンセリングについてはsonyのnw-a16付属のncイヤフォンの方が効きが良いと思いますがそこそこ電車の走行音は聞こえなくなります。飛行機の騒音については来月、10時間ほど乗る機会があるのでnc効果とバッテリーの保ち両方試してみます。あと一つ、完全ワイアレスではないのでイヤフォンから本体までのコードで風切り音が発生します。駅からの帰り道、冬になると余計に感じるかも。追記 2019/10/16・飛行機での有線接続付属のaux変換ケーブルが便利です。ケーブルがほどよく柔軟なこと、本体接続usb接続が直角になっていることでケーブルも邪魔になりません。・飛行音の低減通勤電車でのn/cで期待していたのですが、n/c作動時に聞こえるサーという高音が少し気になり、長時間のボーイング787飛行音には少し力不足に感じました。でも1万円以下の値段を考慮すればコストパフォーマンスは高いと思います。・バッテリーの保ち有線接続、通常のn/c設定、ボリュームは中程度で連続7時間弱の連続稼働。入力なしのn/cだけならもっと行けたかも。usbの形式でできないのかもしれませんが充電しながらの使用が可能になればもっと便利になります。その他【ユーザーサポート】自分の不注意によりキャリングポーチを紛失。個々の対応は違うかもしれないので、詳細は書けませんが迅速なサポート担当者の対応に感謝します。【メーカーへの要望】手間にはなると思いますが付属品の各種ケーブル、インナーピース、キャリングポーチが有償別売りで良いので対応いただけたら有り難いです。以上.

購入後、しばらく寝かしていて、最近開封、使用を開始しました。アクティブノイキャンの効果はほぼありせん。先日届いたairpods proのノイキャン性能が100とすると、こちらは15くらいです。ただ、音自体はそこまで悪くありません。あと、マイクは外出時に通話を出来るレベルではないようです。周囲の雑音ばかりを拾ってしまっています。.

音質はよくわからないけどいいと思っています。両側から突き出ているのが時々邪魔。ジャケットの下に隠してあるのに浮き上がってきます。.

主にpcで使っています。ずっと密閉型のアクティブノイズキャンセリングヘッドホンばかり使っていましたが、長時間使用だとどうしても眼鏡のつるに当たる部分が痛くなるので、あきらめてイヤホン型に乗り換えることにしました。直近のヘッドホンはsonyのwh-1000xm3だったため、イヤホンは新発売のwf-1000xm3にしようと思いましたが在庫なしだったのでとりあえずお試しでこの製品を買ってみました。(イヤーピースはウレタンのものに交換しました)ヘッドホンの音質は全然気にしたことが無いため評価対象ではありません。まぁ普通に綺麗に音が聞こえますので十分です。遮音性能はカナル型イヤホンと相まって非常に高いです。wh-1000xm3より上かと思います。(カナル型と比べてもしょうがない気もしますが)スペック上の再生時間は10時間。とりあえず5、6時間ぶっ通しでもバッテリーは持ちました。ずっと音が流れていたわけではありませんがアクティブノイズキャンセリングはonのままにしていました。充電はmicrousb端子ですが、毎度毎度差し込むのは端子の破損が怖いためマグネット式のものを取り付けました(サンワサプライのku-mgd1)。問題なく動作しています。※追記2019/09/11:pcケースのusb端子に直接ドングルを挿していたのですが、試しに机の上に置いているusbハブに接続してみたところ、bluetooth接続の問題が解消された気がします。pcの真近くだとノイズの発生源に近かったのかもしれません。おかげで非常に快適な製品になりましたので星5にいたしました。※以下は旧環境の情報同じbluetooth接続のwh-1000xm3との違いは、ごくたまに接続が不安定になることがあります。(個体差or初期不良?)音が飛び飛びになってしばらくその状態が回復しません。しばらくすると安定するのですが、すぐに直したい場合は一度電源offしています。周囲の電波の影響を受けているのかもしれませんがwh-1000xm3では一切発生しなかった現象ですので、この機器の問題かと思っています。とりあえず発生頻度はそう多くはないので気にしないようにしています。pcに挿しているbluetoothドングルがaac対応なのでaacで接続されています。遅延はまったく感じません。.

ノイズキャンセリング機能はコスト以上の性能だと感じました。バス内ではエンジン音がちゃんと処理されます。ロボット掃除機かけてもしっかりカットします。この価格でこの性能であれば、普段使いには充分なコスパの良い商品だと思います。ただ、iphonexで利用してますが、airpods以上に周りの電波による干渉(音の途切れ)に弱いかな?と気になります。端末要因というよりも、場所によるものが大きいですが。.

音質;普通に聞く分には十分。低音:素直な出方。変にブーストされていない。anc;中低域のノウズ軽減に効果あり。自分にとっては普段使いにちょうど良い製品です。.

操作が簡単。iphone xとipod touch 7 のふたつのデバイスに、ankerの電源ボタン一発で接続できてる。ipodでspotifyを聞いてる時に、iphoneに着信があると通話ができる、便利だ。音質は不満。本体のsoundcoreのプリントが最低だ。.

今の所自宅での利用ですが、表の車通りの音は高音以外は除去できるレベルの性能です。音質は、ノイキャンなしの通常の1万円レベルのイヤホンの標準以上の良さと言えるでしょう。結果的にノイキャン付き、しかもハイレゾ対応ということで、大変コストパフォーマンスが高いイヤホンとなっています。.

予想以上の音質です。ただ、ノイズキャンセルが少し弱いです。価格を考えれば素晴らしい製品と思います。.

Xperiaのxz1まであったデジタルノイズキャンセリングをイヤホンはmdr-nwnc33で使ってたんですが、新しいxperiaはこの機能ついてないので購入。当該商品の方がよりノイキャンが効いてる印象です。通勤電車で使う分にはノイキャンも音質も十分満足してます。.

この低価格、sonyやboseの高級ネックバンドタイプと比べるのは野暮と割り切ったうえでの購入です。まず、質感はチープです。オーディオ製品を所有したときのワクワク感は湧いてきません。首周りは完全ラバーなので、ブルンブルンと揺れます。伸縮自在でどんな首にも合うと言えそうです。ノイズキャンセルはノーマルとアクティブの2種類、乗り物や空調などの一定周波のものには効果はありますが、どちらも字面ほどにキャンセル感は無いです。他メーカーでも、フラグシップモデル以外は劇的な効果は感じません。つまり本製品もそれなりです。気になった点は、操作ボタンは3つだけなのに、何故か左に再生停止ボタン、右に曲送りとボリュームを兼ねたボタンとに別れてます。スマホをポケットに入れているときは両手で操作することになって不便。あと、電源オン時のバイブがやけに強い。良かった点は、ノートパソコンとスマホとマルチペアリングできるので、手動で切り替えたりする手間いらずで快適。バッテリーのもちがいい。ノイズキャンセルかけてても一日余裕でした。さすがanker。ハイレゾ、音質については正直わかりません。ポッドキャストや動画視聴が主な用途な自分にとっては、それなりの機能で雑に扱える、コスパの高いイヤホンでした。.

ワイヤレスイヤホン、ノイズキャンセリング付きとしての性能は高いと思います。同価格帯ではライバル不在といっていい内容です。商品説明や取扱書には記載されていませんがapt-x接続に対応しているようです。(プレイヤー側がapt-x対応機器として認識していますので間違いないと思います)【追記】商品名にapt-x対応が記載されましたね。ということで、ひとつ上の価格帯(2万円~)あたりと比較してもいいかな?という感じですね。ノイズキャンセリングは確かに効果があります。安い商品でよくある「通話音声のNC」ではなく音楽鑑賞中のノイズを低減してくれます。設定/解除はボタンを押すだけなので簡単です。イヤホンの音質としては今までのanker製品同様、ちょっと硬い印象はありますがバランス型といって良いと思います。ankerブランドらしく堅実でコスパの良いイヤホンですがハイレゾ対応(有線時)に関してはクリアな再生とは言い難くあまりメリットを感じません。(ワイヤレスをメインとすれば満足度は高いです)ハイレゾ音源視聴が主な目的でこの商品を選択する方はいないと思いますので全体的には★4個で。.

まず、フィット感。最高すぎです。一度つけたらバスケしても外れないくらいヤバいです。音質。この価格対では最強だと思います。正直言ってankerには度肝を抜かれました。ノイキャン。sonyと十分勝負できるレベルだと思いました。初めてのワイヤレスネックバンドイヤホンにはこれおすすめします。sonyの高い奴買うよりよっぽどこっち買うべきだと思います。.

ノイズキャンセリングは,極近くの音で騒音っぽいのはある程度カットするが,少し遠い音だとあまり効果はない。また,もともと密閉式のせいかノーマルモードとノイズキャンセリングモードの差がわかりにくい。ノイズキャンセリングを目当てに購入するなら,止めた方が良いと思います。音はいわゆるドンシャリ系。長く聞いていると疲れてくる。ただ,リスニングなどは聞き取りやすくなるので音楽以外での利用はまあまあかも。でも,おすすめはしません。.

可もなく不可もなくと言った感じ。値段相応ではありそう。.

Anc機能付きは3個目ですが普段使いには充分な性能だと思います。但し音質については判断出来ません(音痴ですので(笑))また、ひしに軽いので使い易いです。後は秋に飛行機で使ってそこそこなら助かります。.

在庫がすぐに無くなったりでなかなか購入できませんでしたが運よく購入できました。ネックバンドが少し大きめで気になるところですが、首にかけてしまえば気になりません。大きめのネックバンドは首にあたる部分がシリコン製で柔軟性があります。ちょうどよい柔らかさでフィット感が良いです。12mmダイナミックドライバーを採用していて高音質です。弱ドンシャリぎみでボーカルが少し遠い感じはしますが良い音です。ノイズキャンセル能力はwi-1000x並みに感じました。説明欄には記載がありませんでしたaptxにも対応していました。値段もそれほど高くなく、なかなか良い商品です。.

音質は値段的にも悪くないと思います。接続もかなり安定しています。2台同時にペアリング出来るのも便利。ノイズキャンセル性能もかなり高いと思います。パチンコ屋のようなうるさい場所でも結構、騒音を抑えてくれます。.

コストパフォーマンスが良いと思います。この値段でanc付きで有線利用もできるのは便利です。.

初めてのbluetooth、noise reductionのイヤフォンとして購入。普段、移動で新幹線や飛行機を利用しますが、noise reductionの効果は感じられます。片道8時間のフライトでも、バッテリーは十分もちます。1万円以下の商品と考えると、音質も含めとても良い商品ですね。.

ベスト Anker Soundcore Life NC(Bluetooth5.0対応 ワイヤレスイヤホン)【Qualcomm® aptX™ audio対応 / アクティブノイズキャンセリング / ハイレゾ対応 / 周囲音取り込み機能 / AAC&SBC対応 / マイク内蔵 】 レビュー

This entry was posted in イヤホン and tagged . Bookmark the permalink.