SHURE ヘッドホン Srh240 密閉型 エントリーモデル Srh240a 【国内正規品/メーカー保証2年】 – まずまず

今までは主に各社の評判の良いイヤフォン(akg、philips、ue、xiaomi、等)を取っ替え引っ替え使っていましたが、自宅用にはヘッドフォンを…と思い、初めて買ったshureのヘッドフォンが本機でした。やはりイヤフォンと比べるとヘッドフォンの方がダイナミックレンジと音場が広いなぁというのが正直な感想。また以前にもdenonやsony、オーテクなどのヘッドフォンを使ったことがありましたが、このshureの入門機は、過去に聴いていた国産機とは全く異なる音作りがなされているなと思いました。全体的にかなりフラットで、誇張感が少なく、聴きやすい。それでいて低音も良く伸びる。いわゆる「ドンシャリ」な音作りが苦手なので、このフラット感は大変好印象でした。正直、本機でshureというメーカーを好きになったのでした。実は今では同じshureの上位機種、srh1540をメインに使っています。「ゼロが一つ多い」価格帯の機種なので、音場感や解像感などはsrh240aよりはるかに優れていますが、面白いことに「音色」に関してはこの両機、かなり似ているんですよね。というか確実に、srh1540の音作りはsrh240aの延長線上にあります。フラットな周波数特性とそれによる飾り気の無い音色・音味は、価格帯を問わず、shureに共通した音作りの基本なのでしょう。srh1540は確かにすばらしい上級機ですが、曲によってはsrh240aの方が合っている場合もあるので、使い分けて使っています。ちなみに、srh1540には非常に付け心地の良いアルカンターラ製のイヤーパッドがスペアを含めて2組付属しますが、そのスペアの方を、srh240aに付けて使っています(サイズが同じなので付きます)。srh240aはコストをかけてない分、イヤーパッドの付け心地がイマイチなのですが、こうすることで上級機と同じような付け心地になりますのでお勧めです。…もっとも、このイヤーパッドのみを単品で購入するとsrh240aと同じくらいの価格なので、あまり試す人はいないかな?.

中音、高音の音質がすごい!ホムセンで買った2000円台の同じ密閉型のヘッドフォンでは聴こえない音が聴こえる!けど低音がイマイチ・・・?ですかね本格的なオーディオ機器ってこんなもんなんでしょうか.

まずまずといった感じ。これから使いこんでがいくのでどのくらい鳴らしてくれるのか楽しみです。.

まず音の解像度が高いです。何回も聴いた音楽がこんなエフェクトと定位だったのかと発見があります。あと何より音が疲れないのでモニタリングにも使えます。dtmにも向きますね。隣の六万円のと比べてみましたが遜色ないどころかこっちの方がいいくらいです。聴いてる音楽にもよりますがエレクトロニカ、ポップス、ロックならこれで十分!ヒップホップとか重低音があれば多少他の音がつぶれたりこもったりしてもよいのであれば他のを進めます。要はエグいeqはかかってないんですが、モニタリングアンプの名機ns-10みたく高音カットもしていないんです。なのでフラットすぎてがっかりすることもありません。本当にレコーディング後の生きのいい音がします。ベースやドラムは中央より奥に定位していますがエレクトロなベース系低音はわりと前にでています。ミックスの上手下手がわかってしまう忠実さがあります。ずっと音楽を聴いている人や細かい音にこだわりある方はまず試聴機へ。いい音が疲れないことに気づくと思います。エントリーモデルですが正直上位機種より好みでこっちを選びました。ギターのカッティングもいい感じです。ソニー、denon、オーディオテクニカ、ローランド、sol. Akgなど海外メーカーのも含め量販店に並んでるものと比べてもこれがいちばんでした◎ヘッドレストはありませんがアタマの大きな人も余裕のデザイン。耳が痛くなることもありません。わたしは耳コピのため、インナーイヤホンの上からヘッドフォンを装着していますが痛くならないです。締め付け感はありません。遮音性はあんまりないかな。星を1つ減らした理由はデザイン。シンプルでいいけどかわいい感もほしい。これでウッド仕様あったらもう1つほしいです。北欧メーカーみたいに黄色、水色、赤のラインナップあったらいいなぁ。.

ベースの音もよく聴きとれるというphil jones bass ( フィルジョーンズベース ) / h850からの買い替え。今まで聴き取れなかった音も聴こえた h850に匹敵して、価格もリーズナブルなモノを探していたらコレに逢えました。兎に角、音の「ヌケ」がいいです。他の方の指摘通り、低音のパンチはありませんが、一年半使った今ではそれほど気になりません。某有名メーカーの二万円近いハイレゾ対応ヘッドホンよりもハイレゾっぽい音がします。(笑)惜しむらくは、片側コードであって欲しかった・・・。.

外出先で使うためと、今使っているものが古くなったので、良かったら交換しようと購入。届いてさっそく聴いてみて最初に思ったことは「帯域が狭い(ラジオ的)」である。今使っているdenon ah-d5000の方が帯域が広くて(低音と高音が伸びている)、音がいい。しかも自然な感じだ。値段が全然違うので仕方ない面はあるが、これで「プロクオリティ」と謳うのはいかがなものか。エージングが要るのだろうか?. 余り期待できないが。ただ、着け心地は悪くない(側圧は高くない)。能率が高いのか、今のより音量は大きい。あと、l/rのラベルが読みにくく分かりにくいので、l側に白い紙のシールを貼ることにした。.

ギター練習用に今までドンシャリ傾向のヘッドフォンを使用していましたが、長時間使用していると耳がキンキンしてくるので、ちゃんとしたものを購入しようと思い、こちらを購入しました。こちらを使用してギターを弾いたらあまりにミドルを上げ過ぎて、歪み過ぎな感じだったことに気づきました。srh440も試しましたが、本製品の方が多少中音域が盛り上がっている感じで、ギター練習用としてはこちらが良いと思いました。mp3を流しながら弾いたりするので、自分にはギター練習用を謳っている中音域に偏ったヘッドフォンよりこちらの方が良いです。.

 好みのはあるだろうが、音質が良くコストパフォーマンスに優れている製品である。とあるメーカーと比べてみたが音質は良い。この価格帯でならオススメ商品である。.

利点と欠点

メリット

  • PHIL JONES BASS ( フィルジョーンズベース ) / H850に匹敵するヌケの良さ。
  • ギター練習用に購入
  • スタジオミュージシャン気取りで楽しんで使ってます

デメリット

エレキベースの室内練習用に購入。ヘッドホンアンプに楽器とこれを繋いで、夜遅くなってから使ってます。これまで使ってたオープンタイプなヘッドフォンと全く音色が違って聞こえて、弾くのが楽しくなりました変に濃い色つけをすることなく、楽器の音のニュアンスがきちんと聞こえて来ます。モニタ用?今の自分の使用用途に最適だと感じました。.

思った以上にモッサリした感じです値段相応なのかもしれないけど。出来ればヨドバシとかで視聴して決めた方がいいと思います.

ヘッドバンドが結構急カーブで、またカップの可動範囲が殆どありません。このせいで私にはフィットしませんでした。耳の下が完全に浮いています。今までこんなことなかったのですが. 。頭が縦長な方なら大丈夫だとおもいます。プラスチックのボディが「ギシギシ」と鳴ってしまうのが気になります。あくまで「モニタリングヘッドホン」として購入しました。十分な高解像度があり、細かい音までしっかり聴きとれます。音が硬く平たい印象。.

Shureのモニターヘッドホンだ 音もフラットで聞きやすいが、装着して例えば演奏する時に両側からコードが出ているので絡まったり、手が触れた時のノイズ音で邪魔と思う時もある。この価格でこの質なら文句は言えないと思うが.

このメーカーのヘッドホンは初めて購入しました。まず驚いたのが、音質の良さ。とても5000円台のクオリティとは思えません。普通に音楽を聴く人なら、誰でも満足すると思います。星を1つマイナスした理由を述べると、シンバルのシャリシャリ音が少し強いです。気にする人は、かなり気になるかもしれません。.

特徴 Shure ヘッドホン Srh240 密閉型 エントリーモデル Srh240a 【国内正規品/メーカー保証2年】

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • シュアー ヘッドフォン 正規輸入品
  • 形式: ダイナミック型ネオジム磁石採用
  • 再生周波数帯域:20Hz – 20kHz
  • 質量(ケーブルを除く): 238 g
  • コードの長さ:2 m

メーカーより

パーソナルリスニングやハイファイオーディオ機器での使用に最適

Shure SRH240A

  • SRH240Aは、Shureのプロフェッショナルヘッドホンシリーズのエントリー・モデル。
  • 広範囲に渡る周波数特性により、豊かな低域とクリアーな中高域を再現し、パーソナルリスニングやモニタリングに最適。
  • 密閉式、耳を包み込むサーカムオーラル型のデザインが優れた遮音性を提供。

パーソナルリスニングやハイファイオーディオ機器での使用に最適

携帯音楽プレーヤーやその他一般的なリスニング用途で使用可能。

密閉型サーカムオーラル(耳をすっぽり包むタイプ)デザインにより、快適な装着感が得られ、バックグラウンドノイズを低減。

広範囲にわたる周波数特性により、十分な低音とクリアーな高域を再現。

人間工学に基づいた優れたフィット感

再設計されたヘッドバンドとイヤカップによる、人間工学に基づいた優れたフィット感。

交換可能なイヤカップパッドにより、長期使用が可能。

付属のキャリーバッグは、持ち運びや保管時にヘッドホンを保護。

SRH144 SRH145 SRH145M+ SRH240A SRH440A SRH840A
特性 強化された高域が特徴のワイドレンジセミオープンのオンイヤーモデル リッチな重低音を備えた密閉型オンイヤーモデル SRH145のApple社デバイス対応リモコン+マイク付きモデル DTMや携帯音楽プレイヤーに最適なオーバーイヤーエントリーモデル 広い帯域で正確なサウンドを再現する高品位オーバーイヤーモデル 原音のニュアンスをあますところなく再現するハイクラスオーバーイヤーモデル
サウンド セミオープンデザインで、自然なサウンドを再現。強化された高域を伴う拡張されたレンジのオーディオを提供します。 密閉型オンイヤーデザインで外部音を遮断。重低音を備えたフルレンジオーディオを提供します。 密閉型オンイヤーデザインで外部音を遮断。重低音を備えたフルレンジオーディオを提供します。 プロが使用するヘッドホンにも引けをとらないワイドで磨き上げられた周波数特性により、豊かな低域と繊細な高域を出力。音楽の魅力をあますところなく引き出します。 熟練の音響エンジニアによるチューニングで、全帯域に渡って正確なモニタリングを実現。原音に忠実なサウンドを求められるレコーディングやモニターやステレオ機器での高品位再生に最適です。 高度に調整された周波数特性により、豊かな低域とクリアーな中高域、伸びのある高域を再現します。
推奨用途 ポータブルミュージック ポータブルミュージック ポータブルミュージック ホームオーディオ/ポータブルミュージック スタジオレコーディング/モニタリング/ホームオーディオ スタジオレコーディング/モニタリング
型式 セミオープンダイナミック型 密閉ダイナミック型 密閉ダイナミック型 密閉ダイナミック型 密閉ダイナミック型 密閉ダイナミック型
ドライバー口径 36mmネオジム磁石 36mmネオジム磁石 36mmネオジム磁石 40mm 40mm 40mm
感度(1kHz) 96dB/mW 100dB/mW 100dB/mW 107dB/mW 105dB/mW 102dB/mW
周波数帯域 30Hz-20kHz 25Hz-18kHz 25Hz-18kHz 20Hz-20kHz 10Hz-22kHz 5Hz-25kHz
インピーダンス(1kHz) 34Ω 34Ω 34Ω 38Ω 44Ω 44Ω
ケーブル 両出1.52mストレート(着脱不可、OFC) 両出1.52mストレート(着脱不可、OFC) 両出1.52mストレート(着脱不可、OFC) 両出2mストレート(着脱不可、OFC) 片出し3mカールケーブル(着脱式、OFC) 片出し3mカールケーブル(着脱式、OFC)
質量(ケーブル除く) 約150g 約150g 約150g 約238g 約311g 約365g

ベスト Shure ヘッドホン Srh240 密閉型 エントリーモデル Srh240a 【国内正規品/メーカー保証2年】 買い取り

This entry was posted in オーバーイヤーヘッドホン and tagged . Bookmark the permalink.