SHURE イヤホン SEシリーズ SE215 カナル型 高遮音性 Special Edition トランススルーセントブルー SE215SPE-A 【国内正規品/メーカー保証2年】 – 僕は好きです

安定のイヤホンです。予算を低く見積もっている方におすすめです。入門用です。低音強めです。以前、se215の透明を5年間使用していましたがついに壊れたので、こちらに買い換えました。コードは少し柔らかい感じです。低音を鳴らしつつ綺麗な音だと思います。.

外音遮断が良いものを探してshureにたどり着きました。期待通り、外音をかなり遮断してくれ快適です。shure掛けになれるまで、どうやって装着するか迷いますね。.

遮音性に関してはとてもいいと思います。ノイズキャンセリングには及びませんが、電池を消費しない分いいのではないかなと。音質はまあ悪くはないですねって感じです。低音は強めです。ゲームで足音とか聞く人はいいんじゃないかと思います。装着感も耳の形にハマるようになっていて、コードもshure掛けするのでタッチノイズが少ないです。ただ遮音性の高さゆえに外で歩きながら使うなどは危なくてとてもできないと思った方がいいです。バスや電車であればその性能を存分に発揮するかと思います。10000円以上のイヤホンを買ったことがない方なら買ってみてもいいかもしれないです。.

値段に見合った音質なのか疑問に思いました。確かに遮音性は高いのでしょうが、シロウトの耳には低音部の響きが非常に弱く感じられ、全体的に薄っぺらい音の印象で、深みや厚みを得られませんでした。これならiphoneにデフォルトで付属してるイヤホンの方がよほどマシだとさえ思ってしまいました。.

ノイズ除去により凄いクリアな音質を楽しめています。軽さも申し分ないです値段は物がいい分少しお高めですが手放せないイヤホン間違いなし!.

今までは安いイヤフォンを使っていましたが、少し高いイヤフォンを試したくなり買ってみましたカナル式で外部の音をしっかり塞いでくれるので音楽なのはしっかり聴きやすいです。また価格もそこまで高くないのでとてもオススメです!!!.

かなり満足してますこの値段なら最高のイヤホンかもしれませんまったく後悔していませんもしこのイヤホンを買うのを迷っているなら買うべきだとおもいます.

右側の接触が悪いのかプツプツと聞こえないので返品しました。.

利点と欠点

メリット

  • 遮音性は本当に高いと感じる
  • 今更ながら、いいですよ
  • 大満足

デメリット

音質は同じ価格帯の中ではこもり気味ですが、悪くない方ではあります。遮音性は高いです。あと、扱いは雑ですし使い始めてから4年ほど経ちますが断線はしましたが、リケーブルできますし、接触不良やステム折れなど無くとても頑丈です。ie80やue900といった中価格帯のイヤホンと比べても頑丈です。.

もっと高価で質のいいカナル型イヤホンがある中でこの値段でこの音質なら文句なしだと思います!ドンシャリでもなく、高音が特別綺麗に出ている訳でもないけど、並のイヤホンよりよっぽどこの商品を買った方が良い音質で聴けると思います。.

付属のイヤピースサイズが合わなかったため今注文中、届いてしっかりと、音質チェックしたいと思い、この商品をこの値段で買えてラッキーでした^_^.

以前、se535を購入し、長く使っていましたが、se215のspecial editionがどうして人気なのか気になり購入しました。ウォークマンa45に直差しの素人なりに違いをまとめました。s低音と謳っているだけに、低音はかなり重視されており、535がモニターより(すべてがバランスよくでる)のとは異なります。コードが1. 6メートルの535に比べると取り回しがよいです。下位機種なだけあってややコードはチープで断線はこわいです。535のケーブルにリケーブルすると心なしか音のキメが細かくなり、低音の主張が弱まるような気がしますね。やはりイヤホンごとに合わせてるんだなぁと思いました。自分はリケーブルはなくても音のキメを求めず、低音を求めるなら必要ないと思います。しかし、正直に言うとa45のイコライザーにくもりがほとんどないので、535でガンガンイコライザーいじった方が自分好みにはできるかなあと思いました。スマホで聞くならば、mp3でも感じれるほど低音なので1/5の価格で買える215は優秀だと思いました。.

もう書く必要もない、言わずと知れたshureのse215。初めてイヤホンに興味を持った、高音質で音楽を楽しみたい、楽器演奏のモニタリングもしたい(この場合se215ではなく上位機種でもok)、どんな用途でも万能に対応できる商品がse215。文句なし。音に対する理念や哲学も含めて、他社より妥協を許さない信頼のおける音響メーカー。.

かれこれ2年以上使わせてもらってます。レビューも600件近く、amazon’s choiceなんてものにも選ばれちゃって、それに加えて2年前より2000円も安くなってる(レビュー時点)し、買いじゃないですかね?初の一万円台として最良の選択と言っても間違えないかなと思います。商品説明にもエントリーモデルと書いてありますし、耳の肥えた方々にはどうかわかりませんが「イヤホンで1万かぁ…」という、この商品を見ている方なら一度は通ってきたであろう道のりに選択肢として十分ありえるものだと思います。めちゃくちゃ前置きが長くなりましたが、それだけ満足しているということで、本題です。ーー 音質 ーー音質に関してはどのジャンルの曲でもそつなくこなしてくれる印象です。私自身、色々なジャンルを聞いていますが「このジャンルはちょっと不満があるな」とかそういったことを感じたことはありません。そつなく、という言葉の通りに曲を聞かせてくれます。商品説明をなぞるような感じですが、割りと楽しく聞けるのはロックであったりポップスであったりだと思います。ーー 遮音性 ーーこれは本当におすすめできます。装着して音楽を再生すると周りの音がほぼ聞こえないと言っても過言ではありません。私自身、これで音楽を聴いている最中に友人に話しかけられたことが何度もありますが、よくも悪くも一回目で気づいたことは一度もありません。長くなってしまい他のことに関しては他の方々が書いていらっしゃることを見ればわかると思います。今回は私がどうしても言いたかったことだけを書かせていただきました。下手なレビューにお付き合いいただき、ありがとうございました。.

ドンシャリで高い遮音性のイヤホンならこれでいいんじゃないかな。私の安い耳は他のイヤホンをよく知らないので、音の解像度や定位、音場、高音の伸びとかよく分かりません。ヴォーカルの声を重視する場合はba型のse425などをおすすめします。ただ、ロックなどで盛り上がりたいときはse215のほうがいいと思います。イヤーピースをトリプルフランジに変更すると少し感じが変わるのですが、それを文章にするほどの専門的な知識はありません、あくまでも個人の感想です。使用機器:sony ウォークマンa40シリーズ楽曲:j-pop アニソン サウンドトラック(いずれもmp3で圧縮サイズは320)その他所有アイテム:se425, srh440.

使い始めは取付け方に苦労したが、慣れてくると通常のイヤホンと同等に使用できるようになった。通勤での使用が主だが、遮音性が高く、とても気に入っている。耳の穴が小さい女性の方などは付属のパッドを使っても安定しないかもしれない。(奥さんが使ってみて感想).

良かったです、聞こえやすく耳にもはまりやすい。買って良かったです。.

特徴 SHURE イヤホン SEシリーズ SE215 カナル型 高遮音性 Special Edition トランススルーセントブルー SE215SPE-A 【国内正規品/メーカー保証2年】

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • SE215はSHUREブランドの高音質イヤホンのなかでも、エントリーユーザーの方にお試しいただきたいモデルです。
  • エントリーモデルといいながら、シングルダイナミック型MicroDriverを搭載し、厚みのある低域を備えた高音質なディテールサウンドを提供します。
  • デザインにもこだわり、Special Editionでは鮮やかなトランスルーセントブルーのイヤーピースを採用しました。
  • 騒音カット性能が高く、繊細なサウンドを細部にまで再現。フィット感もあるため、長時間快適に音楽に集中いただけます。
  • ケーブルは耐久性がありながら、着脱式なので手軽にカスタマイズ可能です。
  • ワイヤレス非対応

メーカーより

image

image

logo

SHURE(シュア)は、1925年に設立された音響メーカーです。

世界中のミュージシャンが愛用するマイクロホンをはじめ、ワイヤレスシステム、フォノカートリッジ、イヤホン、ヘッドホンなど多岐に渡る製品を製造しています。

そのすべてにShureの音に対するこだわりが凝縮されています。

世界的なリーダーとしての地位を築き上げた現在に至るまで、Shure製品の活躍はあらゆるオーディオ・シーンに広がり、数々の実績を上げ続けています。

シングルダイナミック型MicroDriverと、より厚みのある低域を実現した新しいチューニング

SE215 Special Editionは、SE215をベースに3つのポイントで特別仕様を施しました。 シングルダイナミック型MicroDriverを搭載。より厚みのある低域を実現した新しいチューニングにより、強化された低域を備えたディテールサウンドを再現しました。 また、際立った印象を与えるトランスルーセントブルーのイヤーピースを採用。さらに116 cmの着脱式ケーブルと様々なサイズのイヤーパッドが、長期に渡っての快適な使用をお約束します。

image1

image2

image3

低域を強化したダイナミック型ドライバー

Shureイヤホンの中ではエントリークラスの位置づけでありながら、ダイナミック型ドライバーを搭載することにより、強化された低域と空間表現を再現。上位モデルにも劣らないサウンドを提供します。

繊細なサウンドも逃さない高遮音性デザイン

騒音カット効果に優れたソフトで弾力性のあるイヤパッドを採用。小型の高性能ドライバーが生みだす極めて繊細なサウンドを、耳までダイレクトにお届けします。

周囲の騒音をブロックしつつ、快適なフィット感を提供。電車内、路上、運動中でも音楽に集中することができ、長時間快適にご使用いただけます。

着脱式ケーブルと快適なワイヤーフィット機能

日常使用に長さ(116 cm)に最適化し、耐久性のあるKevlar素材で強化したケーブルは手軽に交換とカスタマイズいただけます。

また、曲がり具合を保持するワイヤーは確実で快適なフィット感を提供。耳の上に回す装着方法によって装着位置がズレたり、ケーブルが邪魔になることはありません。

スナップ・ロック式の金メッキMMCXコネクターは、360度回転するため快適な装着感に貢献します。

image1 image2 image3 image4 image5 image6
SE112 SE215 SE315 SE425 SE535 SE846
着脱式ケーブル対応 (MMCXコネクター)
音の特徴 力強い低音を伴う優れたサウンド 厚みのある低域を備えた高音質なディテールサウンド 最適化された低域と精細で解像力に優れたフルレンジサウンド 正確でバランスのとれた自然なサウンド 豊かな低域と臨場感あふれるサウンド 明瞭で伸びのある高域と圧倒的な低域を再現する最高峰のサウンド
感度 105 dB SPL/mW 107 dB SPL/mW 107 dB SPL/mW 109 dB SPL/mW 119 dB SPL/mW 114 dB SPL/mW
インピーダンス 16 Ω 17 Ω 27 Ω 20 Ω 36 Ω 9 Ω
ノイズ減衰量 Up to 37 dB Up to 37 dB Up to 37 dB Up to 37 dB Up to 37 dB Up to 37 dB
再生周波数帯域 25Hz – 17kHz 22 Hz – 17.5 kHz / 21 Hz – 17 kHz (SPE) 22Hz – 18.5kHz 20Hz – 19kHz 18 Hz – 19 kHz / 18 Hz – 19.5 kHz (LTD) 15Hz – 20kHz
ブラック トランスルーセントブルー、クリア、ブラック、ホワイト ブラック、クリア シルバー クリア、ブロンズ、レッド クリア、ブラック、ブルー、ブロンズ
ワイヤレスケーブル有無 × 別途 RMCE-BT1, RMCE-BT2 ケーブル使用でワイヤレス化可能です。

色々なイヤホンを使ってみてこれが一番フィット感が良かったです。音は全ての音域がはっきり聞こえてとてもいい買い物をしました。これからも愛用していきたいです。.

1週間ほどで左側の音が途切れ途切れになりました。ケーブルを無茶な曲げ方にはしていないので元々接触が悪かったようです。自分のものが不良品かどうかは分からないですが買うのはオススメできないです.

R6sやpubg、apexで使ってますが、足音がとてもクリアで遮音性は流石ですね。ただ、外の音を完全にシャットアウトするので気をつけてください.

ベスト SHURE イヤホン SEシリーズ SE215 カナル型 高遮音性 Special Edition トランススルーセントブルー SE215SPE-A 【国内正規品/メーカー保証2年】 買い取り

This entry was posted in Uncategorized and tagged . Bookmark the permalink.