POBO カナル型イヤホン 高音質 高遮音性 マイク·リモコン付き android/iPhone多機種対応 – とにかく最悪最低な商品。絶対にお薦めできない。

リモコンに、音量、曲のスキップ機能がついているイヤホンを探していました。この金額でこの機能が付いおり、見た目も安っぽくありません。耳にもフィットしていて大満足です!ありがとうございました。.

一番直近に厳しいレビューが載り、それと時を同じくして在庫切れになりました。実は直前に1400円台から2300円台への値段の高騰がありました。つまり1400円→2300円→在庫切れ、星1つのレビューの投稿が極めて短期間にありました。一体何があったのかと思いますが、もちろんわかりません。私は、実際にサクラが紛れ込んでいるのか、いるとしたらどれがサクラの投稿か、もちろん賛美一色のものがあやしいとは思いますが、本当にそう思った可能性も捨てきれず、どれがサクラがわかりません。色々調べると私のあてにならないレビューは枝葉末節になってしまいましたが、簡単に残しておきます。音質は全くわかりません。音楽でなくラジオなどの音声を聞いているだけですので。しかも、音を聞き分けられる聴覚は持ち合わせておりません。音量は他の安価なものと比較して小さくはないように思います。また、耳の穴を塞ぐようになっているので耳栓をしているのに近いので、100均の耳栓と同程度の効果はあると思います。しかし、この商品の本質を知ってしまった今ちょっと使う気にはなれません。「何も聞こえない」なんてことがあろうはずがないのに、まさにそれがサクラのメルクマールでしたね。4月20日追記気がついたのが4月20日で実際の操作はいつ行われたのかわかりませんが、4月20日現在私のレビューが最新で、1つ前が星1つのサクラに注意というレビューです。私が投稿した時点で120のレビューがありましたが、現在は10に減っています。星5つのレビューも残っていますが、よくないレビューが大半です。これは、どういうことなのでしょう。消えた110のレビューがサクラなんですかね。消えた110のレビューの大半が星5つとしたらそれは120のレビューの平均は星5つに近くなりますよね。実際何が行われているのかわかりませんが、110のレビューがこの会社や関連会社、取引会社、会社の人間の家族だっとしたら、他の商品のレビューを書きこむために一斉に消したんでしょうか。同じ会社の商品を絶賛したレビューを複数投稿していたらばれてしまいますからね。もうこの商品を売るつもりがなければレビューの高い順でヒットする必要もないですね。事実上の廃墟にしておこうというでしょう。120のうち110がサクラだったなんて。販促のためならいいレビューを書いてもらうためにかかる費用なんて微々たるものなんでしょうね。実際の購入者によるレビューは望むべくもないんですかね。誰がサクラかなんてわかりっこないからなす術がないのかもしれませんが、アマソンさんには対策を考えて欲しいですね。4月21日追記このページはもはや廃墟と化していますので、新たに書き込みをしても意味がないのですが、自分自身の反省の意味でも書き込みを続けます。なぜか「イヤホン」でサクラが横行しているようですね。いくつかのページを見てなるほどなと思ったのは、星5つに集中するのはいろんな見方をする人がいるはずだからやはりおかしいです。私もひっかかった「レビューの評価順」という並べ替えを参考にする人多いからですね。あとは、2つ目のピークというのはいい視点だと思いました。特に星1つが2つ目のピークならそこに真実があるというのはうなづけます。あと1点、これは自分の感じたことですが、こちらの会社の現在も販売中のイヤホンのレビューを見ると、他のレビューを公開していないレビュアーがとても多い。レビュアーの名前をクリックすると、「amazonカスタマーには共有レビューがありません。」(amazonカスタマーのところは個人名が入ることもあります。鈴木一郎には共有レビューがありません。のようになります。〉と表示され、他に何のレビューを書いたかわかりません。好意的に見れば趣味とか趣向とかを知られなくないともとれますが、そうではないでしょう。この会社だけを責めるつもりはありません。多分規模としてはかわいいものでしょう。そんなことまでして売りたいのかと憐れみを感じるのと同時にサクラを雇うのにもお金が必要でしょうし、それだけ儲かるんだなと改めて思いました。上記のように私にはそんなに悪い商品には思えませんが(幸い安い時に購入したので)、この販売方法には納得がいかないので星1つにします。耳の調子が悪くなるのは嫌なので、もう使わないことにします。5月2日追記まだ廃棄してはいませんが、この商品を使う予定はないのでもういいやと思っていましたが、連休で暇なのでちょっと調べてみました。「pobo」で検索をかけました。在庫がある商品はきっちり星5つのレビューで揃えてあるでしょうから興味はなく、「在庫なしを含む」にチェックを入れて検索しました。レビューがない商品もありましたが、残っている商品もありました。耳栓があったのでレビューを見たら驚くべきことに遭遇しました。私は昨年安いヒーターを購入しましたが、しばらくしたら電源が入らなくなりました。これはあくまで私の個人的な体験でありましたが、同じように安くて暖かったが使えなくなったというレビューがいくつか見られるようになりました。するとある日、ヒーター単体の販売だったのに、ヒーターと確かひざ掛けのセット販売のページにレビューが移動していました。ヒーター自体も違うもので私のレビューはその商品のレビューとは明らかにそぐわず「何言ってるんだ、こいつ」と無視されるようなレビューとなっていました。その後、更にレビューは移動します。ダイビングのシュノーケルのページに移動しました。販売元が同じなんだと思いますが、ダイビングの商品のレビューが暖かいだの電源が入らないだのふざけているか、頭がおかしいかの内容になっています。多分、ダイビング用品を買うつもりの人は無視でしょう。レビューの平均値に影響すると思いますが。つまり、同じ出品者のレビューであれば出品者の都合でレビューを移動できるのですね。私はそのシステムについてはわかりません。ある商品の販売をやめたときはレビューごと消してしまえばいいと思いますが、マイナス評価のレビューでも数が多いとメリットがあるんでしょうか。そもそも全く違う商品のレビューを載せても意味がないように思うのですが。これと同じようなものをこちらの会社で見つけました。現在在庫なしになっている耳栓のページのレビューが全て見たわけではありませんが、ことごとくイヤホンのものなのです。よく覚えていませんが、似たようなレビューをこちらの商品のレビューで見たような気がしますので、消えた110のうちのいくつかは耳栓のレビューに移動したのかもしれません。そんなことをして何の意味があるかわかりません。「音質が完璧」とかいうレビューは使いまわしできるので、あまりに直近で使いまわしをすると気づく人がいるかもしれないのでしばらく寝かせているんでしょうか。私もそれなりの年齢になったので似つかわしくない言葉ですが、お金儲けには初心な消費者には想像もできない深い闇があることをまた知らされました。勘違いしていました。上記のシュノーケルのレビューのかなりの数がヒーターのレビューで、壊れやすいというレビューは私以外には見当たりませんでした。電気毛布のレビューと混同していたようです。大抵は星5つで平均値を上げるのに間違いなく貢献していますね。面白いのは1大体11月以降がヒーターのレビューでそれ以前はまたシュノーケルのレビューになっていました。暖かい時期にはシュノーケルを売り、寒い時期にはヒーターlを売っているんでしょうね。それをシュノーケルの販売ページにまとめるのがいいのか悪いのか。平均値が上がればいいでしょうね。それにしてもヒーターのレビューは全部移動しなければいけなかったんですかね。私のレビューは移動したくなかったかもしれませんが。いろいろ考える人がいると感心します。.

Iphone 用にかいました。もともと付いていたイヤフォンは、つけているうち浮いてきてしまって合わず、カナル型にしました。つけ心地は良かったです。音質は普通でした。特に感動することもなく……ちょっと期待したので、そこがマイナスポイントです.

この頃、妻が新しいイヤホンが欲しくて、これ良さそうと言われて購入してみました。実物は写真より高級感があって、音質も大変よいです。地下鉄でノイズもなく非常に聞き取りやすくて気に入っています。.

Bluetoothを使ってたましたが、有線が欲しくて探してところ、こちらが目に止まりました。ステレオ設計で音楽を楽しむだけでなく、マイク付きでハンズフリーでの通話が便利。シンプルなデザインなのでどんな服装にも邪魔になりません。再生、一時停止、応答、通話や切断、次の曲と前の曲等の操作が自在で使いやすいです。また音漏れも心配ないので、公共の場での使用も気になりません。値段も抑えられている商品なので、お買い得でした。.

値段の割には評価が良かったので購入してみたが、正直、最悪最低。高音質どころか、音は小さくてカサカサ、重厚感など微塵もない。形状からして『高遮断性』にも不安があったが、案の定、フィット感は全くなく周囲の音がガンガン入ってくる。サクラにやられた、と大後悔。とにかくひどい商品。同時期にドラッグストアで買った500円のイヤホンの方が遥かに良かった(苦笑)。.

レビューがいい評価ばかりだったので期待していたのですが、不良品か、てくらい音がボワーっと聞こえます。これの音質がいい、て本気か?というかんじ。今まで使ってた安いやつの方がいいです。ほんと失敗しました。.

色がきれいて、とても気に入りました。前使ってたイヤホンが耳に合わず、すぐに耳から外れてしまったので、新しいものを探してました。これは耳にもフィットするし、音もキレイでした。.

利点と欠点

メリット

  • サクラについて学ばせていただきありがとうございます
  • お値段以上
  • 普通です

デメリット

音質悪すぎないか?百均レベルと迄はいかないけど、それくらいの様な気がする。レビューの評価は良さそうだったが、個人的な評価では買わない事をオススメします。.

特徴 POBO カナル型イヤホン 高音質 高遮音性 マイク·リモコン付き android/iPhone多機種対応 (銀灰色)

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • 高音質:ダブルダイナミックを採用することにより、高忠実性・高音質を実現し、迫力のある低音域から厚みのある中高音域まで再生できます。
  • 快適な装着感:人間工学に基いた設計で、遮音性が高く音漏れに強いです。30度の傾角で、ぴったりと耳にフィットできます。
  • マイク・リモコン付き:リモコンにマイクが搭載されているので、スマホに触れずに、ボタンを1度~3度押しすることで、電話応答/終了/拒否、音楽再生/停止、曲送り/戻しの操作ができます。
  • 材質:コードの中身は高純度6N銅線+銀コーティングで、原音を忠実に再生し、優れた抗干渉を実現。
  • 適応範囲: 3.5mmのメッキプラグを採用。android/iPhone/PCどの多機種に対応できます。

POBO カナル型イヤホン 高音質 高遮音性 マイク·リモコン付き Android/iPhone/PC/任天堂switchなど多機種対応

POBO商標登録番号:6070518 ー特徴ー①クリアな高音質 ダブルダイナミックを採用することにより、高忠実性・高音質を実現し、迫力のある低音域から厚みのある中高音域まで再生できます。②快適な装着感 人間工学に基いた設計で、遮音性が高く音漏れに強いです。30度の傾角で、ぴったりと耳にフィットできます。

③マイク・リモコン付き リモコンにマイクが搭載されているので、スマホに触れずに、ボタンを1度~3度押しすることで、電話応答/終了/拒否、音楽再生/停止、曲送り/戻しの操作ができます。④材質 コードの中身は高純度6N銅線+銀コーティングで、原音を忠実に再生し、優れた抗干渉を実現。

⑤適応範囲 3.5mmのメッキプラグを採用。android/iPhone/PCどの多機種に対応できます。ー商品仕様ー 長さ:約1.2m プラグ:3.5mm スピーカー直径:10mm 感度:115db 抵抗:16Ω 周波数範囲:20Hz-20kHzーパッケージ内容ー イヤホン*1 イヤピース*3(S、M、Lサイズ) 収納ケース*1 取扱説明書*1

ベスト POBO カナル型イヤホン 高音質 高遮音性 マイク·リモコン付き android/iPhone多機種対応 (銀灰色) レビュー

This entry was posted in イヤホン and tagged . Bookmark the permalink.