Philips(フィリップス) Philips カナル型イヤホン ネックバンド Shq4200 – SHQ4000からSHQ4200へ進化

今までは左右セパレートタイプのshq3000の方を使用していましたが右のスクリーン(音が鳴る部分のアルミ製メッシュ)が剥がれてしまいしばらく使用していると聞こえなくなる症状が出たためにネック型タイプshq4000に買い換えました。するとどうでしょう!今までトレーニング中にズレたりしたんですが、これが皆無に!ベンチに寝そべってやるトレーニングもネックバンド部分が頭部に密着しているためまったく干渉せず、普通にベンチプレスもできる!すごい!イヤーピースも隙間無く耳にフィットするために外界の音が遮断されるのでトレーニングに集中できます。逆に言うと外を走るジョギングなどは危険かもしれません。フィット感は今まで使ってきた防滴防水イヤホンの中では群を抜いて良いです。一部の方が書かれている「糸電話的なガサガサ音」については髪が長い方、襟の高いウェアを着て使用される方には、やはり気になるかなと思います。この点はセパレート型のshq3000では気にならなかった症状ですのでコチラがオススメ。(追記:ベンチプレスで干渉しないと書きましたが、インクラインやデクラインなどベンチを斜めにしたトレーニングでは多少干渉することがありました。また、トレーニング中に首にタオルを掛ける場合も干渉します)shq3000の時も水道でジャブジャブ洗ってもまったく大丈夫でしたのでこちらのモデルも遠慮無しに洗えます。(スクリーンが取れやすいのは注意ですが)あと、ケーブル部が左側1本出しというのが結構助かっています。音質は今まで使ったsony mdr-as41exやvictor ha-ebx85と同等以上だと思います。※多少の慣らしは必要なのと、耳にピッタリ合ったイヤーピースサイズを使用必須。——– と、ここまでがshq4000のレビューです ——–使用半年もしない頃に方耳が聴こえなくなる症状が出て、保証期間内だったので交換に。shq4000の代替品としてこちらのshq4200を送っていただきました。4000よりもフィットし(ちょっとキツいくらい)音質は低音寄りになりました。カラーもクリア部分がダークグレーに変更され、イヤーピースの材質も少しツルっとした質感のシリコンに変更になりました。とてもとても気に入っていたのですが・・・・1年ほどでやはり“お約束”の「片方が聴こえない」症状で、やむなく破棄しました。4年前に買ったvictorのha-ebx85はいまだ健在で、汗だくで使用しても聴こえなくなるなどの不具合は出ていません。装着感と音はshq4200の方が気に入っていたのですが・・・・。やはり耐久性は日本メーカーに敵いませんね。.

ランニング用に購入しましたが、外れることもなく、かつ、締め付けが強すぎることもなくとても良いです。強いて言えば、コードが短い。あと20~30㎝長いだけでも使いやすくなるような。。 あと、ほかのカラーもあるといいかなあ。.

私の場合、ネックアームが長すぎて、襟のある服装ですとそこに触れて安定しません。もう少し短かくてもよかったかな。.

ジムでのランニングに使っています。いろいろ試しましたがやっぱりこれが一番じゃまにならずFITします。もう浮気はいたしません。ちょっと高いので☆4つ.

ジョギングをするとズレの多い商品の中、3タイプの耳に合ったイヤホンを装着しジョギングすると今までにないフィット感…音も悪くなくとても気に入りました^^相も変らぬ配送の速さ….

価格相応って所ですかね。カラーがちょっと安っぽいのがマイナス。確かにフィット感は悪くないし音もまずまず…って所です。あと一点はどうしてもクビの後ろ(シャツの襟など)がこすれてゴワゴワという接触音が気になる点。特に冬はごついもの着てたり、ネックウォーマーなどするので…。夏、tシャツなどなら大丈夫とは思いますが。.

ランニング、ジムで使用してます。若干の服とのこすれ音はしますが、低音が効いていて私にはokでした。締め付けも感じません。.

低音がいまいちですが,いいヘッドホンです。長持ちしそうです。.

利点と欠点

メリット

  • とても使いやすいんですが・・・。
  • スポーツにはぴったり 
  • やっぱりこれが良い

デメリット

いろんなスポーツ用のイヤホンを試してきて一番使いやすいと思いました。ジョギングをするのですが、他の製品は走ってる最中にズレてきたり、使っていくうちに耳周りのアーム(?)が徐々に変形してフィットしなくなったり・・・。ただ、2回断線しました。1回目は購入後、1か月もしないうちに・・・。2回目は交換後、3か月くらいで。どちらも、イヤホン側ではなくプラグ側です。灰色の硬い部分と赤のコードの接点に圧力がかかるようです。プラグ側は動いてないはずなんだけどな・・・。まぁ、まだ保証期間内だし、新しいの探して買うのと交換するのとでは交換のほうが楽な気がするので2度連続でハズレを引いただけで、次のはまともに使えることを期待します。.

スポーツジムやジョギングなどでも、まったくずれることがない。音質は特別に良いわけでもなく、悪いこともない。中程度の音質だけど、イヤホンがずれる、外れてくることの煩わしさがないのが、とても評価できる。作りはきゃしゃ だが。安い価格なので妥当なところ。.

期待していたより良い音でした。ネックバンドの曲がりが足りずに、熱湯で変形修正して使用開いています。.

私は頭がでかいほうなので心配していましたが、つけるとすぐ馴染みとても気に入りました。ですがこの商品と他の商品を同時に注文するのはやめたほうがいいです。、、、ゴムバンドで三つの商品をまとめていたため箱がかなりへこみ、ネックバンド部分にまでダメージがありました。商品としてはいい感じです!.

ジョギング用に購入しました。ネックバンドがジャージに触れるときに音がするのですが、ズレて気になることを思えば我慢できるレベルです。でも評価が低いのは、外で使うのでそれほど音質を求めていないつもりだったのですが、値段を思うとやはり残念なレベルです。.

特徴 Philips カナル型イヤホン ネックバンド Shq4200

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • ノイズキャンセリング:非対応
  • サラウンド:非対応
  • 最大入力:20 mW
  • 重量:17 g

ベスト Philips カナル型イヤホン ネックバンド Shq4200 レビュー

This entry was posted in イヤホン and tagged . Bookmark the permalink.