nakamichi USA ナカミチ NK780M オーバーイヤー ヘッドホン – 期待感が大きいだけに…

使い始めて五カ月程度経つのでレビューを書いてみました。最初聞いた時、正直音はこもりまくってて音質も、それほど良くはなかったのですが、使い始めて三週間程度で、こもりが取れ始め、このヘッドホン本来の音が出るようになりました。やはり多少のエージングは必要なようです。五カ月経った今は最初来た時に比べ、とても良くなりました。初めてのヘッドホンにしては十分過ぎる物です。.

星5じゃ足りない。もっと早く出会っておけばと後悔。質感も音もとても気にいいった。日本の技術に感服.

ヘッドフォンは今まで色々な種類をきいてます。それとの組み合わせの判断になります。かつてnakamichiというとカセットデッキの音質のクオリティーの高さと品質の良さが、そのブランドを作り上げてた。職人が作る匠の技が音としてあらわれていた。まさにメイドインジャパンだった。しかし、このヘッドフォンについては、まったく感動がありませんでした。つくりもかなり生産国の中国的でやすっぽい、頭と耳の長さ調整はぐらぐらで、しっかりしてない。ゆるくすぐ長くなるし 音は バランス悪すぎる、低音にしまりがない、全体的にこもる現象ありハウスやアコースティック、ポップス聞いてもやはり同じ…まるで安物のラジカセっぽいし… コスパは高いです。輸入品だからしかたないかもしれないがアメリカじゃ半額だろう…とてもこのコスパ値段とは信じられなかった。まだakgやゼンハイザーのほぼ同じ値段のものの方がはるかに こだわりとクオリティーな音だ。へたすりゃソニーなんかの5000円代以下の音質に負けてるよ。本当にナカミチなのかあやしすぎます。残念すぎました。課題広告はあまりするべきではないです。それでも返品対応してもえるようなので星はひとつです。評価はそれしかないです。.

Nakamichi ブランドという事で、期待感が多かったのですが、音を出して真っ先に?が浮かんでしまった。音は高音低音出ている感じですが、全体的にボヤケていてnakamichi 特有のクリア感がない。usaでは3000~4000円相当のヘッドホンを考えると値段相当なのだと思うが、日本国産の値段同等のヘッドホンと比べると国産に分があるように思える。やはり、国産nakamichi が倒産した時点で、その後のnakamichi は別物だと認識できていなかった自分に反省する買い物でした。.

今までたくさんのヘッドホンを使ってきましたが、どこか物足りなさを感じていて、先日も某電気店で片っ端から1万〜3万円ぐらいのモデルを試聴してみても、なんか違うんだよなーと思っていました。特にハイレゾ対応のとか、高音質と聞き心地が良いというのは絶対に違います。それでこちらの製品は、ナカミチの視聴機がきっかけとなり、何となく試しで購入してみたのですが。まさか自分の求めていた音がこんな所にあったなんて!と驚いています。聴き始めは低音ばかり目立って良くなかったのですが、2時間もエージングしていくうちに、程よく解像感のある伸びやかな音が!正直この値段ではと思っていましたが、手放せない一台となりました。久しぶりに音楽を聴きたい気持ちになります。なんかどこか懐かしいようなギスギスしていない感じで、ずっと聴いていられます。仕事では、もっぱらmdr-cd900stとかですが、音を聴く楽しさは断然こちらが良いですね。nakamichiの製品を、もっとチャレンジしてみたいです。仕様で、電話も受けられるようで、ヘッドホンのケーブルに音楽の再生・停止、もしくは電話の受話・切るボタンとしても使えますが、これが古いタイプのオーディオのイヤホンジャックだと劣悪な音になる場合があります。その場合は、絶縁のリングが3つに分かれているほうをヘッドホン側に入れて使うと、正式な使い方では無いかもしれませんが大丈夫でした。.

利点と欠点

メリット

  • 期待感が大きいだけに…
  • 初めてのヘッドホン
  • 買ってよかった

デメリット

特徴 Nakamichi USA ナカミチ NK780M オーバーイヤー ヘッドホン (レッド) [並行輸入品]

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • スピーカーサイズ:40ミリメートル
  • 周波数特性:20-20,000Hz
  • 感度:98±3デシベル
  • コードの長さ:1.5メートル±10%
  • プラグ:±3.5ミリ

ベスト Nakamichi USA ナカミチ NK780M オーバーイヤー ヘッドホン (レッド) [並行輸入品] 買い取り

This entry was posted in オーバーイヤーヘッドホン and tagged . Bookmark the permalink.