M-SOUNDS 超軽量 完全ワイヤレス 両耳カナル型 Bluetoothイヤホン ホワイト MS-TW1WH – ワイヤレス イヤホンとしては問題なし

音は悪くなく、遅延も気にならない程度です。家の中のみでの利用であれば問題ありませんが、外ではぷつぷつ切れて全然使い物になりません。付属のイヤホンチップとは相性が悪く、すぐ外れてしまいます。(complyのチップに変えたら外れなくなりました。).

音質は問題ないです、しかしデメリットが多いです。一つ目は音が聞こえなくなる事。このイヤホンをつけて横になって腕まくらしていると腕まくらしている側のイヤホンから音が聞こえなくなります。3秒以内に腕まくらをやめると音が聞こえるようになりますが、構わずずっと腕まくらしていると再起動するまで聞こえないままになります(腕で電波を遮断しているのでこれは仕方ないかもしれません)。二つ目は遅延です。ワイヤレスイヤホンということもありますがそれにしても遅延がすごいです。リズムゲームなんか出来たもんじゃないです。三つ目は音に関して。そもそもの音が大きいです。一番小さい音量に調整しても元が大きいので音が小さくなりません。細かい音量調整が出来ないのは苦しいです。また、このイヤホンはこれ以上音が下げられない、という意味で「ピッ」と音がなりますが全く持って要らない機能です。そもそも音が聞こえなくなったら「あっ聞こえなくなった」と気付くので余計なお世話としか言えません。端末の音量調整ボタンで音量を変えた時、間違えて最低音量にしてしまい「ピッ」と鳴る事があるのですが、遅延などが生じて、音が遅れた時はたまに「ピッ!!」とまあまあ大きい音が鳴ります。心臓に悪いです。自分はairpodsのケースを紛失してしまい、店頭で一番安かったこのイヤホンを購入し、そして使っていくうちにメリットとデメリットを感じました。値段相応と言われればそこまでですが、一消費者として意見を出したくここにレビューさせていただきました。ただ、音質は本当にいいので、そこは気に入っています。このイヤホンのデメリットが二つでも少なくなったm-sounds様の商品が出ましたら購入を検討したいと思います。m-sounds様が改良と研究を重ねて、より良い商品が作れるようにお祈り申し上げます。ここまで読んでいただき、ありがとうございます。長文失礼いたしました。.

ビックもヨドバシもない、地方都市の家電量販店で購入。家電大手や通販のみでなく、地方都市まできちんと流通している製品で、この価格、性能のものは現状ほかに無い気がします。コーデックはsbcのみですが、この価格帯であればコーデックよりも「ドライバがきちんと音を出せるかどうか」のほうが重要だと思いますので、さほど気にせずとも良いと思います。肝心の音ですが、突出した音域はなく、解像度もそこそこで、個性を感じない平均的なものと感じました。この値段で「どこかを強調して誤魔化す」ような音作りをしていないのは素晴らしいと思います。イコライザ等で好みに調整すれば、「ながら聴き」するには十分な性能でしょう。筐体、ケースの質感も安っぽさは感じません。ペアリングは非常に簡単で、接続もそこそこ安定していると思いますが、稀に子機側の音のみ止まることがあります。ただ、切断時は「ブツッ」と切れるわけでなく、フェードアウトするように音が消えるので、不快感は緩和されています。なお、試しにnw-a35で使用してみたところ、プロファイルがかみ合わないのか、a35側の音量調整が機能しませんでした。本機は音量調整機能がないため、常時爆音です。ウォークマンで使おうという方はあまりいないと思いますが、念のため記載しておきます。.

最小音量が大きすぎるので爆音と言うわけではないが、最小音量が大きすぎて困る。難聴になりそうだそれ以上音量を下げると消音してしまう。メーカーのq&aページを見て自動音量調整をonにした状態でも問題は解決しない。iphoneですどうもグーグルplay musicなどのアプリで音楽を聞こうとするとそうなってしまうようだ。これはイヤホンの問題ではなくiphoneの問題のようですが、完全分離イヤホンを買う方はこのような問題があることを知っておいたほうが良いでしょう追記この問題は音楽ならば発生するのですが、ポッドキャストならば音量を小さくできます。英会話の勉強を目的に購入したので自分にとっては問題にはなりませんでした。(ですが、音楽ですとやはり音量が大きすぎるような気がします).

以前から左右独立のイヤホンに興味があったのですが高価なモノばかり(2. 5万位?)失敗したら被害が多きすぎる為、躊躇していました。1万を切るコレなら我慢出来るかと思い購入しました。結果は?ペアリングはあっという間に終わります。音は大満足まで行きませんが低音が足りないけどアプリで調整したら満足クリアな音です。さて、大事な左右独立ですが大満足。こんなに世界が変わるか?と言う位自由になれます。まず仕事中に1個だけ使用して片耳だけで聞くことも可能。休憩中や通勤時には両耳ステレオで音楽が楽しめる。価格と性能のバランスが良い良い商品です. 。左右独立型の入門機ですね。欠点は時々ブツブツ音が途切れる(特に子機が)。左右独立に魅了され3万台の商品に手を出しそうで少し怖いです。.

家電屋でいろいろ聞き比べて比べて買いました。価格の高いeratoの製品よりも断然、この商品の音が好みでした。eratoは音がクリアですが、めちゃめちゃ軽いです。軽すぎるくらいでした。このイヤホンはクリア系の音ではないと思います。主に低音域中間~中央域に感じました。一番似てるイヤホンはiphoneの純正イヤホンかな!それと、家電量販店で一番高かったboseのトゥルーワイヤレスイヤホンと比べてもほぼ変わらない音質だと思います。ただ、この商品はちょっとだけ音がブツッっと途切れる時があります。たぶんboseのほうはそれがないのでしょう。その差が価格に表れてると思います。私はロックやヒップホップ系を聞くので多少は気になってはおりませんが神経質な方や、クラシック音楽、ヘミシンク、リラックス系の音楽を聞く人は、ちょーっと気になるかも( ・’ー・`)ねそういう人たちはまずワイヤレスでは聞かないと思いますけど、リラックスしてる時用ではないと思います。以上!.

イヤーピースのところに丸いシールらしきものが貼ってありました。.

最小音量が大きすぎるiphone使用ですが、もともと入ってるミュージックアプリだと多少の調節は可能だが、amazonミュージックなどの外部アプリではそのような調節が一切できません。最小音量が2〜3を下回ると自動的に切れるシステムになってます。難聴になりたくないなら買わないほうがオススメです。.

利点と欠点

メリット

  • 住宅地や道路付近でものすごくイヤホン同士の接続が切れる
  • 値段相応
  • 音は悪くないし、遅延も殆ど感じないんですが・・・動きながらは使えません

デメリット

音は悪くないんですが。「音飛び」ですね、街中、電車内、歩きながらなど、とにかくプツプツ音が飛びます。これではイヤフォンとして使えると言えないですね。.

Bluetoothイヤフォンは以前から使っていましたが、前から気になっていた完全無線イヤフォンを初めて購入しました。コスパに惹かれて購入しましたが、普通にj-popを聞く程度でしたら十分な音質でさらに予想以上にケーブルのなさが快適でもう以前のイヤフォンには戻れません。また、イヤフォン自体が軽くて長時間つけていても疲れなかったのもいいところでした。.

Xperia xzにつなげて1ヶ月少々使用しています。3台目のbluetoothイヤフォンとして初めて左右ワイヤレスタイプを買ってみました。歩いたり、軽く走るくらいでは落ちません。軽いことも良い方向に効いていると思います。しかし、残念ながら結構通信が切れます。動かないでいるとそれほどでもないのですが、通勤時などスマホを腰のケースに入れて、歩いているとかなり切れます。子機からの音が切れるだけなら、ワイヤレスの弱点ということでまだ分かりますが、時々親機さえ切れます。左右で音が行ったり来たりするような不快な状態もよく起きます。これまで、左右がケーブルでつながっているタイプを2台使ってきましたが、こんなことはなかった。ankerとjblのいずれも安いものです。販売元サイトのfaqを見るとどうもxperiaとは相性が悪い模様。xperiaのbluetoothも出来は悪いようですが、ankerとjblの時はほとんど切れないので、xperia側だけの問題じゃないと思います。イヤフォン側の受信感度が低いのかもしれませんね。音量に関しては、androidの仕様もいまいちなので、仕方ないと思っています。音質などは特に問題も感じず、遅延もあまり感じません。価格も値頃だし、通信が安定していれば、かなりおすすめでしたが。尚、1ヶ月弱使った段階で右側ユニットが故障しました。電源が入らなくなりました。その際、販売社さんにメールで連絡をしたところ、非常に丁寧かつ素早い対応をしていただき、着払いで指定の住所に送付したら、すぐ交換品が送られてきました。この対応は素晴らしく良かったです。そんなこんなをひっくるめて星3つにしました。.

サイズ、重量は希望通りの商品ですが、bluetoothの品質が良くありません。「通信距離10m」と記載がありますが、カバン、ズボンのポケットに入れているとよく音声が途切れます。初期不良(?)と思い、カスタマーセンターに電話しましたが、「商品自体がこのような性質」とのこと。sonyのスマホから再生しているのですが、スマホを遮るものがあるとngのようです。結局、手でスマホをもってないと気持ちよく聞けない製品でした。ワイヤレスは便利ですけどね。.

実際には家電量量販店で購入。 xperia x performanceで使ってます。他の方も書かれているとうり、結構途切れはあります。 android側のbluetooth出力とアンテナ等も影響があるとは思います。無線なんでそんなもん。として受け入れて使えば問題はありません。イヤーピースは浅いので、他のものに変更しています。全体として良いと思ってますが、もしかしたら・・・・「znt airfites」と同じでは無いですかね?説明書とか見るとほとんど同じなんですね。仕様も同じだし。 違いは価格(こちらが高い)こちらが壊れたらzntを購入しようと思ってますが、壊れないんですよね.

価格はそこそこの割に質感と操作感は満足!低音の音質はそこそこですが左右独立で1万を切る価格に満足!.

[総評]左右独立タイプのbluetoothイヤフォンを探していましたが、ハイエンドモデル(数万円するもの)は機能的に納得できなかった時の被害が大きく手が出せず、数千円のローエンドモデルを試したところ音質が聞くに堪えないレベルでした。本製品はそれらのバランスが非常に良いと思います。「左右がつながっていない」だけでこれほど使用感が異なるものかと驚きました。防水ではないのでジョギング等スポーツには使用できませんが、おすすめできる商品だと思います。2017/11現在bose soundsport free wireless headphones に乗り換えましたが、この製品を使用したからこそ高額な商品の購入に踏み込めたと感謝しています。価格と性能のバランス、デザインはとても良い製品だと今でも思っています。【追記】イヤーピースをcomply sport pro mサイズ hc19-00101-23 に変更したところ、弱いと感じていた低音がしっかりと響きかなり音質が向上しました。併せてお勧めします。【参考】誤ってyシャツの胸ポケットに入れたまま洗濯してしまいましたが壊れませんでした。公式に防水とはうたってないのであくまで参考ですが、意外と水に強いのかもしれません。(試すのであれば自己責任で)【追記】先日またもやyシャツの胸ポケットに入れたまま洗濯してしまい結果的に壊れてしまいました。やはり水は良くないようですので気を付けてください。ここに書かなければしれっと保証で対応なんてこともできたのかもしれませんがね(笑)修理可能か問い合わせてみます。[ペアリングについて]iphoneとペアリングしましたが、マニュアル通りに行えば簡単に接続ができます。一度ペアリングを行えば、それ以降は充電器として機能するケースから取り出すだけで自動的に再接続を行います。使用後はケースにしまえば電源断と充電を自動的に行ってくれます。このあたりの機能は非常に便利で優秀だと思います。[通信について]bluetooth 4. 2での接続で、iphone側に接続と電池残量がアイコン表示されます。(iphoneではバッテリーでバッテリー残量があと何パーセントか確認出来ました)再生機器と親機との接続が切れることはほとんどありませんが、親機と子機の接続がたまに切れます。ほかの方のレビューではそのような記載がないので、もしかしたら私の購入した個体のみ起きることなのかもしれません。【追記】満員電車に乗っていると特にプツプツと切れる感じがしました。これについてはマニュアルに記載があるので仕様通りということになります。ちょっと残念です。[装着について]カナルタイプなので外れる恐れがあるかと思いましたが、購入後通勤で使用していますが意図せずに外れたことは一度もありません。本体が小さくて軽いため、着けていてもストレスを感じることはありませんでした。(イヤーピースは大中小の3タイプが付属します。質感は若干固めですが、使用していて違和感はありません。)[音質について]クリアでフラットな印象です。個人的にはもう少し低音が欲しいと感じましたが、5千円程度で販売されている左右独立モデルと比べるとかなり良いと思います。[通話について]通話は親機側でのみ制御するようなので、通話音声は片方からのみ聞こえるようです。また、親機は左右どちらかに固定されておらず、再生機器と先にペアリングした方が親機となります。ペアリング後は常に最初にペアリングした方が親機として機能します。(再度ペアリングをし直せば設定の変更は可能)[操作について]可能な操作は音楽の再生、停止、次の曲へスキップ、着信時の受話、通話を切る、着信の拒否、siriやgoogleアシスタントの起動となっています。音量のコントロールができないのは残念です。(この手のタイプのイヤフォンでは音量コントロールを搭載するものはすくないようです)[バッテリーについて]本体は通話、音楽再生ともに最大2. 5時間ということでこのサイズでは標準的だと思います。片道1. 5時間の通勤で使用していてバッテリー切れになることは今のところありません。ケースはイヤフォンを約3回充電できるようです。(イヤフォン、ケースともに充電に2時間程度かかります).

届いた商品を早速充電し、iphoneと接続してみました。ペアリングも非常に簡単で、一度接続設定を行うと、その後は充電ケースから取り出した時点で自動的にiphoneに接続されます。しっかりした作りなので、装着時に多少重さを感じるのではないかと思いましたが、特に違和感がなく、音質もとてもよいです。これまで他のbluetoothのイヤホーンは使っていましたが、右と左がケーブルでつながれているタイプで、このケーブルがないだけでまったく装着感が異なるのは驚きです。また充電ケースは、持ち運びの際も、充電の際も非常に便利です。充電の際もイヤホーン本体を差し込むだけでカチッとセットされますし、なんといっても充電の状況が5段階で認識できるのもすぐれものだと思います。.

当該製品なのか、数年前に購入したウ・・・ン(ver2)なのか、原因は不明ですが、歩行中は100%途切れますが、電車やコーヒーブレイクなど、動いていない時は完璧です。有線との違いは全く感じません。価格的にはとても満足です。ご参考までに、飛行機から降りる時、耳にしっかりはまっていなく、機内で落としてしまいました。乗務員の皆さまも一緒に探してくれましたが見つからなく、諦めた瞬間、自身のカバンの上に落ちているのを見つけました。とてもバツが悪かったです。セパレートタイプの取り扱い(装着)に気を付けようと思いました。.

特徴 M-SOUNDS 超軽量 完全ワイヤレス 両耳カナル型 Bluetoothイヤホン ホワイト MS-TW1WH

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • 【通信仕様】・デバイス名:MS-TW1-L/R・ペアリングコード:0000

メーカーより

付属イヤーピースのまま装着した様子。軽量且つコンパクトで耳への収まりも良い

Presented by PHILE WEB

AV/オーディオ/ガジェット情報サイト『PHILE WEB(ファイルウェブ)』(http://www.phileweb.com)による商品レビュー。

PHILE WEB(ファイルウェブ) プロによる商品レビュー

1万円以下で買えるハイコスパな完全ワイヤレスイヤホン

MS-TW1は、新ブランド「M-SOUNDS」の完全ワイヤレスイヤホン。1万円以下という価格ながら使い勝手も音質も十分なレベルの製品だ。

イヤホン本体+マグネット式の充電ケースの構成を採用しており、イヤホンは片側約4gと軽量でコンパクト、形状もシンプルだ。連続再生は最大約2.5時間、充電ケースへの収納で約3回の充電が可能。

最初にイヤホン左右とスマホ等とのペアリング設定をすれば、ケース収納で自動電源OFF、取り出すと自動電源ONとなりスマホにも自動接続と、機能面で不足はない。実際試した数日間もきちんと動作し、Bluetoothおよびイヤホン左右の接続も安定していた。

こうした機能は価格帯に関係なく動作が不安定な完全ワイヤレスイヤホンもまだある中、この価格で安定動作を実現した点は高く評価したい。なお、シリコンタイプの付属イヤーピースは全体的に小さめのサイズとなっている。

ドライバーは6mm径ダイナミックドライバーを搭載、BluetoothはVer.4.2、コーデックはSBCのみ対応。マルチファンクションボタン内蔵で、音楽再生/停止や音声認識ソフトの起動もでき、ハンズフリー通話にも対応。通話もノイズキャンセラー機能によりクリアな音質を実現する。

SBCコーデックでの伝送では歪みなく再生することが難しい悠木碧さん「サンクチュアリ」でも、声が歪むことなく柔らかい音調にまとめられている。空間の表現力や透明感もこの価格帯のBluetoothイヤホンとしては、しっかり音質をキープしている。完全ワイヤレスイヤホンの多くが苦手とする中央定位の楽器、特にベースの輪郭や定位もふらつきが少なく、屋外移動中の試聴では気にならない程だ。

音調はボーカルやギター、少し下のベース帯域などミドルレンジの存在感をしっかりさせたタイプ。「バンドは歌とベースを特にしっかり聴きたい」という方にはぴったりだろう。

MS-TW1は1万円以下という価格ながら、完全ワイヤレスの快適さを味わえる。定額制音楽配信との相性も良いので、普段からスマホで音楽を聴く方にもおすすめと言える。

  • このレビューは PHILE WEB 所収記事を短くまとめたものです。記事全文や写真は以下の元記事でご覧いただけます。
  • 元記事URL:http://www.phileweb.com/review/article/201707/25/2644.html
  • 文:高橋 敦
  • 執筆日:2017年7月25日

購入2週間もせずに充電直後からすぐにバッテリーローのガイダンスが流れる。1ヶ月もたずに充電がされず、ケースが充電完了になってるにも係わらず起動しても直ぐに電源offになり使用できなくなった。高かろう悪かろうで最悪の製品だった。.

ペアリング等の操作はスムーズに出来、軽量で良さそうでしたが、片耳だけ頻繁に音飛び、とてもストレスになるので使わなくなっています.

今まで使用していたbluetoothイヤホンが壊れたので買い換えとしてこのイヤホンを選択しました。最初は付属のイヤーピースを使用していましたが、個人的にしっくりとしないのでウレタン製のイヤーピースに換えたら以前のイヤホンより良い状態の音で聴くことができました。徒歩振動で脱落することも今のところ無いです。音が途切れることがありましたが、スマホを鞄に入れるなど体から離すと安定するようで途切れることはなくなりました。ペアリング後は、ケースから取り出すだけで接続してくれる点は使いやすいです。この価格帯での性能は期待できると思っていますが、耐久性や詳細な性能については今後の使用で見極めたいと言うことで★4つです。.

10000円以下のコードレスということで、お試しで購入してみました。ipad、スマホ、ウォークマンとペアリングしてみましたが全て問題なくok、肝心な音ですがイヤピースをソニーのハイブリッドにしたところ、ボーカルを中心とした高音から低音までとてもバランスのとれた聴きやすい音質で安心しました。小柄なせいか電波の状況はイマイチ(特に子機の音がたまに途切れる)ですが、音の良さで合格点と言ったところでしょうか。長時間耳につけていても疲労は皆無、収納ボックスがコンパクトで充電機能も問題なし、本体のボタン操作で通話やペアリング、一時停止等ができるのはとても便利です。特にipadのsiriを操れるのには感心しました。保証は半年ということで、しばらく使い倒してみたいと思います。.

買ったとたんは全然いいのですが、一週間ほど使ってくうちに、片方がすぐバッテリー切れになり何度タンクに充電完了してもすぐbattery lowのガイダンスが流れます。何度かクレームで電話して無料交換でその症状がなんと3~4回ほど繰り返し使ってました、購入当初から約一年程で寿命が尽きました。なのでひとつの製品で一年も長続きは到底しませんでした。製品としては、私生活に片耳通話など役立ってて、とても便利なだけに、とても残念ですもう二度と買いたくないのですが、音質も良いし、コスパ良く手軽なので、今回の新しいms-tw2で改善されてるのか買おうか迷ってますが、。個人的にはこの製品はお勧めできません。全部不良品です!.

まじで使いづらいこんなん開発できたのが逆にすごい。買うだけ無駄です。返品したいです。.

イヤホンが壊れてしまったため、前々から気になっていた完全ワイヤレスタイプを検討。m-sounds購入の決め手になったのは、デザイン(白)です。装着感も悪くなく、音質に関しては以前使用していたイヤホンに比べて、ボーカルが聞こえやすく感じました。.

頻繁に途切れる。少なくとも私が使用している端末では途切れる症状が多発している。.

◎音質:非常にいいです。五千円程度の優先と遜色なく感じます。 ※個人差はあります。◎バッテリーの持ち:2時間程度なら問題なく使えます。もちろんこまめにケースに戻せばそのたびに充電はされます。◎操作性:ケースから出すと自動的にスマホに接続するため使い勝手はよかったです。◎ケース:蓋がプラスチックでできているためすこしちゃっちく感じますが、落とさなければ壊れないかと思います。◎音飛び等:スマホとイヤホンの連動が切れることはあまりありませんが、イヤホン同士(親機となってる側ではない方)の接続が切れることが頻繁にあります。タイトルにあるように住宅地や道路付近でよく飛ぶように感じます。頻度としては10秒のうちに5回ほど切れる程度です。片耳だけ完全に聞こえなくなることも多々あります。その場合再接続がうまくいかずずっと聞こえないなんてこともあります。。。音飛び問題が深刻で若干買ったことを後悔しています。以前持ってたapollo7のほうがよかったですね、、、.

Amazonで値段等比較したうえでビックカ〇ラで購入。20種類ぐらいを聴き比べさせていただいた上に全くイヤホンに対する知識のない私に色々教えていただき1番しっくりしたものがこちらでした。レビューを見ると音が切れるや音質がどうだという意見が多いと思いますが、こだわりがなくイヤホンなんてiphoneに付属していたイヤホンで十分という人であればコスパもよくいい商品だと思います。ただ、1番小さな音量でも少し大きいのでそこだけは注意です。何よりも量販店の店員さんってすごいなと思いました。.

うまくペアリングできる時はいいのですが、結構な頻度でブツブツ音が切れます。airpodsのような安定した通信を期待したのですが・・・残念です。.

当初音はよく、更にエージングしてみてどうかなって思ってましたが、瀕断が酷くて使い物にならず. 通勤で歩いていてもブツブツ途切れ、スマホを手に持ってイヤホンの近くにしないと安定しない始末。そもそも独立型イヤホンにした意味がなくなってしまいました笑今はストレスになり全く使っておりません。これを買うくらいならもう少しお金を出してちゃんとしたものを購入した方がいいですね。.

ウォークマンとは普通に繫がり 非常に快適に使用してます  繫がりが切れることもほとんどありません  が家電店のイヤホンコーナー等に接近すると時々切れます おそらく混信かな 音質もまずまずです。  でもでも 追加で手に入れた pioneer xdp-30rと繋がらないのです 知っている方がみえましたら 接続法を教えてください(^^)ご免なさいここに記載することでは ないですね追伸:後日 問題なく繋がりました ただ音質は良いのですが よく繋がりが不安定になります なぜでしょう???.

ペアリングは、中にはいってるクイックガイドを見ながらやりましたが、簡単にできました。装着感も違和感なく、見た目よりも軽く感じます。音質も途切れる事なく、ノイズもなし。快適です。クリアな音質で中高音がきれいです。pops向きかもしれませんね。低音は控えめなので、好みでiphone側で調節するといいかと思います。何しろ、ケーブルの煩わしさがありません。この値段で、この品質なら買いだと思います。.

いつも断線に悩まされており、コードレスに変えてみました。手軽な上に操作もシンプルでとても使いやすいです。主に音楽を聞くので音質がよいのが一番気に入った点です。また、この価格にも満足しています。.

ベスト M-SOUNDS 超軽量 完全ワイヤレス 両耳カナル型 Bluetoothイヤホン ホワイト MS-TW1WH 買い取り

This entry was posted in イヤホン and tagged . Bookmark the permalink.