kz-brand KZ ZSN イヤホン 重低音 ハイブリッド 1BA – ZST後継機

2000円でこの高音質!びっくりしました。他の方がレビューされてますが最初 匂いがちょっとあるのでそれさえ我慢すれば音質は完璧です!壊れてももう一度買いたいと思いました。.

手持ちのse215-k-jとの比較で主観を述べます。フィット感:se215と比較してボディの大きさが大きいため安定緩和悪いです。イヤーピースを手持ちの物に変えて安定したという感じです。音質:値段が倍以上違うにも関わらず、ちゃんとした音を鳴らすイヤフォンだと思いました。(笑)ただし、特定の曲に関してはse215よりもずっと楽しい音で聞くことができます。特に弦楽器、使われる楽器が少ない、女性ボーカルの曲は音も伸びやかで改造感が優れています。逆にedmとか流行りのakbみたいな曲はつまらない感じです。補足:低音で過ぎだと思います。付属のイヤーピースで大きめのボリュームだと耳が震えるほどなんですけど。人によってはイコライザーで調整したほうがいいかもしれないです。.

エージング100時間超え、安定したようなのでユルいレビューを。 2ドライバーらしい解像度を感じられ、前迄のzsモデルのレビューにあるような高音のシャリシャリ感もなく(一番心配していた点)、価格からは想像出来ない良品です。 ただクセとしては、2ドライバーのクロスオーバーしている周波数の特性(クロストーク範囲が広く重複?)なのか、(中域からやや低域辺り)普段はボーカルに隠れて小さく聞こえていたバック演奏音がやたらはっきり大きく聞こえる傾向があります。また、左右の分離が広く感じられ過ぎて左、中、右の3箇所で鳴っているかのような一体感の薄さを感じる事があります。 と書きましたが、dapやソース(ファイル形式)、曲ジャンルで鳴りの傾向変わりますので(ホント、オーディオは底なしのドロ沼)、あくまで一般的な各ジャンルを聞いてみての一個人の感覚的レビューです。製品性能として高音40kは眉唾と思われますが、この価格帯での気軽に使えるモノ(外出時の使用)としての性能は優秀と感じられました。長く使っていこうと思います。.

Zs5が壊れたため、購入。まず単純に見た目が好み。イヤホンの内側は半透明になっていて、イヤホンの中身が透けて見えるのもよい。付属のケーブルも扱いやすい。音質についてもこの価格であれば十分すぎるくらいだと思います。曲によっては高音が少し刺さるような時もありますが、もう少し使い込んだあとに音がどのように変化するかも楽しみです。.

この価格帯でこれと張り合えるイアホンはおそらく片手でかぞえられるであろう程素晴らしいイアホンです。ドンシャリ傾向の気持ちいい音です。不満を上げるとすると微かにフェノール臭がすることでしょうか。ケーブルの取り回しもよく、買って損はないと思います。.

「mmcxのつもりで購入したケーブルが2ピンだった」という少々恥ずかしい(?)事情で2ピンコネクタで低予算なイヤホンを探した結果このイヤホンを手に入れました。そんな事情でしたが評価は高いので期待しながら聴いてみるとなかなか良いじゃないですか。パッケージ、イヤホンの質感は悪くない、というより良い印象です。純正ケーブルは見た目に若干の頼りなさを感じましたが聴けば問題なしリケーブル(ピンの抜き差し)を繰り返しても問題のない精度となによりも同価格帯のライバルより表現力が高いのが素晴らしいです。このモデルを体感して私が思ったのは「上位モデルならもっと良い筈だ」という事でおそらくはメーカーもそれを見越して価格以上のクオリティーを提供しているのでしょう。きっかけはどうあれ、楽しみなメーカーに出会えてよかったです。.

商品自体は良いですよ。.

とてもいいですねまずフェイスプレートがきれいでkz史上もっとも見た目がいいと思われます音質はややキレがありed4などとは全く別の音となっています高音が刺さるわけでもなく、なのによく目立ちます透き通るようなというよりはとても爽快感のある音です.

利点と欠点

メリット

  • ES3より大人しめ。
  • 初KZイヤホンです。お値段以上、なかなかの表現力とリケーブル対応に関心しています。
  • 価格以上の性能かと

デメリット

中国から発送で本日到着、いつもの見慣れたkzの白いパッケージ、開封するするとシルバーの綺麗なフェイスプレートとパープルの筐体、ステムも金属製、ケーブルは編み込みタイプの高品質な物が付属してます、ただし2pinの部分がカバーに覆われているので通常の2pinのケーブルではリケーブル出来ないのかなと思います。1ddと1ba搭載のハイブリッドでzstの後継機なのかなと思ったのですが、高音から低音までバランス良く鳴ってくれてzstとはだいぶ性格が違います。ビルドクオリティも含めkz製品の進化を感じられる品でした。.

ウォークマンnw-a55とonkyo dp-x1aで試聴。ややドンシャリ系で、音楽を楽しく聴けるイヤホン。(あくまでもスタジオモニター系のフラットな音とは異なる)エージング前提との事ではあるが、箱出しの段階でも充分イイ音で鳴り、50時間程度のエージングでさらに細かい音が出るようになり高域の暴れも落ち着き、音質が向上する。zstは箱出しのままでは全くダメで、100時間程度のエージング必須だった。エージング後でも、若干高音が刺さる気がするため、手持ちのウレタンフォーム製イヤチップ(dekoni audio bulletz mercury m)に換装したところ高域が抑えられてバランスが良くなった。iphone8でも充分に鳴らす事ができるので、apple のearpodsから乗り換えると、それまで聴いていた音楽が別物になって楽しめるので非常におススメです。値段が倍のcca-ca10(4ba+1dd)といった多ドラ機種と比較すると、奥行きや広がりといった音場の描写は劣りますが、価格を考慮するとハイc/pで充分過ぎる性能だと思います。.

2000円台のイヤホンにはあまりないデザインなので物珍しさに惹かれて購入しました。付属のケーブルはちょっと臭いので別にケーブルを買って使っています。音はkzの安価なイヤホンにしては珍しく弱めのドンシャリという感じです。金属のフェイスプレートが値段に似合わぬ高級感なのがとてもいいです。.

まずはkzのイヤホンの中でも上位に入る音ですね。構成としてはes3、es4などと同じですが、私はes3を持っているのでそちらとの比較になります。まず、es3に比べて音が大人しくなりました。高音が抑えられて多少刺さりも軽減されています。逆に低音は増していると言うより、綺麗な低音になったという感じです。なので、普段のkzのようにボワつかずクリアな低音という感じです。なので解像度も上がったような印象を受けます。es3よりは音の輪郭が丸くなったように思えますが、それでもきちんと一つ一つの音が聞こえ満足です。私はzsnのほうがes3より大人しめで好きなイヤホンです。見た目もカッコよく、コスパもいいのでぜひオススメします!.

到着して1ヶ月立たず右のイヤホンから音が出なくなりました。前回のzstと同じく左だけは音が出ますし左右逆にすれば右から音が出るのでケーブルの方が駄目になったようです。やはり中国製ということでしょうかね。大人しく日本製の物を買った方がいいと思います。.

一言で言えばオールラウンダーな印象です。曲によっては高音が煩く聞こえる事もありますが、極端に刺さるような傾向のものではないです。シュア掛けタイプの入門用って感じだと良いかも。サイズも大きくないので収まりやすいですし。.

特徴 KZ ZSN イヤホン 重低音 ハイブリッド 1BA+1DDを搭載 0.75mm 2PIN リケーブル 高音質 イヤホン 密閉型ノイズキャンセリング カナル型 高遮音性 HIFIイヤホン リケーブル着脱式 3.5mm プラグ ノイズキャンセリング (黒‐緑‐マイクなし)

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • KZ ZSNは、10mmダイナミック型ドライバー1基+30095バランスド・アーマチュア型ドライバー1基を搭載するイヤーモニター型ハイブリッドイヤホンです。各音域が干渉して音が潰れることのないよう、ドライバーを改良することによって、それぞれのドライバーの特性がしっかりと活かされています。ダイナミック型ドライバーは、中音域~重低音域までを正確に、そして伸びやかに再生し、迫力や深みのある音を表現します。バランスド・アーマチュア型ドライバーは高音域を緻密かつ繊細に表現し、それによって生み出される倍音は、音楽に厚みと広がりを与えます。これら5基のドライバーによる20Hz~40000Hzという極めて広い再生周波数帯域は、ハイレゾ音源にも余裕を持って対応できます
  • 【本来の性能を発揮するにはエージングが必要です】 ・ 100~200時間のエージング(慣らし運転)することで、購入当初とは別次元の、驚くべき音質に進化します。 音域はより広くなり、低音・高音の伸びもよくなります。帯域のバランスもフラットになり、ボーカルの定位感・距離感の表現も見事です。 音場も広がり、更なる臨場感を感じられるようになります
  • カナル型のイヤホンと、フィット感に優れたイヤーピースにより、快適な装着感と音質を両立しました。遮音性を高めることで、外部の騒音を大幅に低減させるだけでなく、音漏れを抑えることで、通勤、通学、学校や職場、図書館など、他人に迷惑を掛けやすい場所での使用にも適しています
  • KZ ZSNアップグレードケーブル(別売り)を組み合わせることで、付属のケーブルよりも更に音の輪郭が明確になり、広大な音場、より自然で透明感のある音質が楽しめるようになります
  • KZ ZSNは、10mmダイナミック型ドライバー1基+30095バランスド・アーマチュア型ドライバー1基を搭載するイヤーモニター型ハイブリッドイヤホンです。各音域が干渉して音が潰れることのないよう、ドライバーを改良することによって、それぞれのドライバーの特性がしっかりと活かされています。ダイナミック型ドライバーは、中音域~重低音域までを正確に、そして伸びやかに再生し、迫力や深みのある音を表現します。バランスド・アーマチュア型ドライバーは高音域を緻密かつ繊細に表現し、それによって生み出される倍音は、音楽に厚みと広がりを与えます。これら5基のドライバーによる20Hz~40000Hzという極めて広い再生周波数帯域は、ハイレゾ音源にも余裕を持って対応できます 。

KZ ZSN イヤホン 重低音 ハイブリッド 1BA+1DDを搭載 0.75mm 2PIN リケーブル 高音質 イヤホン 密閉型ノイズキャンセリング カナル型 高遮音性 HIFIイヤホン リケーブル着脱式 3.5mm プラグ ノイズキャンセリング

  • KZ ZSNは、10mmダイナミック型ドライバー1基+30095バランスド・アーマチュア型ドライバー1基を搭載するイヤーモニター型ハイブリッドイヤホンです。各音域が干渉して音が潰れることのないよう、ドライバーを改良することによって、それぞれのドライバーの特性がしっかりと活かされています。ダイナミック型ドライバーは、中音域~重低音域までを正確に、そして伸びやかに再生し、迫力や深みのある音を表現します。バランスド・アーマチュア型ドライバーは高音域を緻密かつ繊細に表現し、それによって生み出される倍音は、音楽に厚みと広がりを与えます。これら5基のドライバーによる20Hz~40000Hzという極めて広い再生周波数帯域は、ハイレゾ音源にも余裕を持って対応できます

「ダイナミック型ドライバーとバランスド.アーマチュア型ドライバー」

  • 10mmダイナミック型ドライバー1基+30095バランスド・アーマチュア型ドライバー1基を搭載するイヤーモニター型ハイブリッドイヤホンです。各音域が干渉して音が潰れることのないよう、ドライバーを改良することによって、それぞれのドライバーの特性がしっかりと活かされています。ダイナミック型ドライバーは、中音域~重低音域までを正確に、そして伸びやかに再生し、迫力や深みのある音を表現します。バランスド・アーマチュア型ドライバーは高音域を緻密かつ繊細に表現し、それによって生み出される倍音は、音楽に厚みと広がりを与えます。

  • 【本来の性能を発揮するにはエージングが必要です】 ・ 100~200時間のエージング(慣らし運転)することで、購入当初とは別次元の、驚くべき音質に進化します。 音域はより広くなり、低音・高音の伸びもよくなります。帯域のバランスもフラットになり、ボーカルの定位感・距離感の表現も見事です。 音場も広がり、更なる臨場感を感じられるようになります

  • KZ ZSNアップグレードケーブル(別売り)を組み合わせることで、付属のケーブルよりも更に音の輪郭が明確になり、広大な音場、より自然で透明感のある音質が楽しめるようになります

スペック モデル名:KZ ZSN イヤホン 重低音 ハイブリッド 1BA+1DDを搭載 0.75mm 2PIN リケーブル 高音質 イヤホン 密閉型ノイズキャンセリング カナル型 高遮音性 HIFIイヤホン リケーブル着脱式 3.5mm プラグ ダイナミックドライバ+バランスアーマチュアドライバイヤホン ドライバー:1バランスド・アーマチュア+1ダイナミック インピーダンス:25Ω 出力音圧レベル:104db 再生周波数帯域:20Hz-40000Hz ケーブル:125cm 着脱式 マイク:無し/あり プラグ:Φ3.5mm ステレオミニプラグ ケーブル:あり/無し 本体カラー:ブラック/ 黒‐緑/銀‐紫 コネクター :2pin (0.75mm)

  • カナル型のイヤホンと、フィット感に優れたイヤーピースにより、快適な装着感と音質を両立しました。遮音性を高めることで、外部の騒音を大幅に低減させるだけでなく、音漏れを抑えることで、通勤、通学、学校や職場、図書館など、他人に迷惑を掛けやすい場所での使用にも適しています

ベスト KZ ZSN イヤホン 重低音 ハイブリッド 1BA+1DDを搭載 0.75mm 2PIN リケーブル 高音質 イヤホン 密閉型ノイズキャンセリング カナル型 高遮音性 HIFIイヤホン リケーブル着脱式 3.5mm プラグ ノイズキャンセリング (黒‐緑‐マイクなし) レビュー

This entry was posted in イヤホン and tagged . Bookmark the permalink.