kz-brand KZ ZS10 イヤホン 4BA – ネットワークが邪魔な気がする

簡潔に書きます◎音の輪郭は鮮明ではないが、音色は濃厚(色彩画を見てるイメージ)◎音場は広め、分離も良い。◎ 音量は楽器メインでボーカルは控えめ。(エージングでボーカルは出てきた)高音はジラつきなく綺麗。◎聴きこなすには、音量の微調節と脳の訓練が必要◎装着感はそこそこ。音を耳全体で捕らえるようにイヤーピースはワイサイズ大き目を推薦。◎見栄え、外使いは学生が限界か。◎音量は稼ぐ必要がある(android機はポタアン頼み)◎筐体造りは綺麗に収まっている、しかし1か月で本体の2ピンメスがあるプラスチック部分がぐらついて来た。◎低、中、高音、万遍なく出ているけど、音に立体感があり、初めはボワついて聞こえる。不思議な感覚。エージング終わるころには、初めて映像で120fpsを見たときの驚きの明瞭でニヤケル。試行錯誤で結構聴けるようになります。シングルでは味わえない、場のボリューミーな空気が気持ち良いです。追記:エージングで400時間、ほぼ音の変化は無くなった。落ち着いた音でずっと聴いてられる。心底、買ってよかったと思う。.

中華イヤフォンと侮ってはイケない。金額は安いのには訳がある。これを買った後、zst、zs6、リケーブル用のケーブルとかブルーツースケーブルとか色々買ってしまう羽目になった。イヤフォン好きには鬼門かもしれないと思う。音に関しては他のカスタマーさんの意見とほぼ同じ感想です。フラットな大人しい感じな音です。ボーカルとかポップスは少し明るめな音です。しかしながら、ライブ録音とかクラシック系はそのコンサートホールの場を表現しようとしている様な、そう!音楽を聞かせてくれます。ブラスもいい音してました。.

Zs10が今までのkzのものとは一味違うところがネットワークを利用して周波数特性を調整しているところですが実際に音質を聞いてみるとこのネットワークがウイークポイントになってしまっているような気がします。この製品の特長でもある聞きやすい音質というものは逆の見方からするるとユニット本来の音質を制限してしまっていることになりインピーダンスが32Ωと高いのもこの抵抗に起因するものになっています。この真逆の特性を持っているものがzs6になりますがこれはユニット本来の音質を余すところなく発揮させてインピーダンスも15Ωと低く設定されているので非力なアンドロイドスマホでもそれなりにいい音で聞くことができるようになっています。.

期待通りの音質。本体とケーブルを接続が甘く外れやすいので、☆-1.

コスパはスゴイ! 音に関しては、好き嫌いや音楽のジャンルなど個人の趣味趣向のことなので評価は出来ませんが、ショップで国内メーカーのイヤホンと聴きくらべ(jazzやjapan pop)をしてみた感じでは、私の耳では2万円クラスのイヤホンには全く負けていませんでした。音質は、ヴォリュームを上げても崩れること無く、低域はダンピングファクターの効いた締まって暴れの無い、さらに高域はどこまでも延びてくれるようなシャープな音を聞かせてくれています(プレーヤーはpioneer xdp300r)。付属のケーブルも細い割にはこすれのノイズも無く良いと思います。でもzs6で使っていたkzx4197に交換して使っています。購入して満足しています。.

利点と欠点

メリット

  • ZS6から買い増し
  • 気に入りました。クラシック向きかも。
  • 音は良い

デメリット

特徴 KZ ZS10 イヤホン 4BA+1DD(1ダイナミック&4バランスド・アーマチュア) 5ドライバを搭載 ハイブリッド イヤホン 0.75mm 2pin リケーブル 高音質 イヤホン メタルハウジング(マイク無し))

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • 優れた重低音 チューニングを経て、低域とHIFI音質がかなり良くなって音は忠実に再現されできます。
  • カナル型ノイズキャンセリングデザイン インサイドホンで、耳の奥まで装着できるので遮音性が向上し、快適な装着感と高音質を両立します。ノイズも遮断します。これにより、雑踏の中でも素晴らしいステレオ音楽再生を楽しむことが出来ます
  • 音量コントローラ搭載で操作便利、音量調節、送曲、戻曲、再生・停止など全ての操作を手元に完成できます。かなり便利です。また音楽を楽しむだけでなく、通話もできるマイク付きモデルです
  • ダイナミック型ドライバー1基+バランスド・アーマチュア型ドライバー4基による、ハイブリッド方式のカナル型イヤホンです。・低域を担当するダイナミック型ドライバ、そして中域~高域を担当するバランスドアーマチュア型ドライバの特性がしっかりと活かされ・低域を担当するダイナミック型ドライバ、そして中域~高域を担当するバランスドアーマチュア型ドライバの特性がしっかりと活かされており、中域~中高域の解像度、分離は特に優れています
  • 当店でお買上げいただくと、12ヶ月の製品保証(修理・交換対応)が付きます。ご購入日から12ヶ月以内に不具合が発生した場合、無償で修理、または交換いたします 日本語スタッフによる対応ができます

KZ ZS10(ブラック・マイク無しタイプ)について、ご紹介します。

モデル名: KZ ZS10 ドライバ構成: ダイナミック型ドライバ×1基、バランスド・アーマチュア型ドライバ×4基 インピーダンス: 32Ω 感度: 104dB/mW 再生周波数帯域: 7Hz-40000Hz マイク: なし カラー: ブラック グレー プラグの径 :3.5mm リケーブル: 可能

非常に抜群の音

音場:各音域が前後に伸びるような厚みを感じる印象で、力強い低音が深く広がりを演出します。 抜群の解像度:非常にクリアで粒立ちの良い音と、まるでコンサート会場に居るかのような広大な音場や臨場感溢れるサウンドが自慢です! 分離感も優れているので、アニソンなどの音の成分か多い曲でも楽しめる。

遮音性と音色

遮音性と音色など強化させるにより、通勤、通学時の駅や電車内やトレーニングなど、環境に応じてノイズを低減でき、更に、非常に柔らかく、ヴォーカルの艶っぽさの音色ので、どんな環境下でも自らの音楽の世界に浸ることが可能です。

12ヶ月の製品保証

12ヶ月の製品保証(修理・交換対応) ご購入日から12ヶ月以内に製品に不具合が発生した場合、無償で修理、または交換いたします。

ベスト KZ ZS10 イヤホン 4BA+1DD(1ダイナミック&4バランスド・アーマチュア) 5ドライバを搭載 ハイブリッド イヤホン 0.75mm 2pin リケーブル 高音質 イヤホン メタルハウジング(マイク無し)) 買い取り

This entry was posted in イヤホン and tagged . Bookmark the permalink.