Klipsch(クリプシュ) Klipsch リモコンマイク付カナル型イヤホン Reference R6i ブラック KLRFR6I111 – 耳からずれてうざい

クリプシュのイヤホンに関しては、純正のイヤーピースは合わない人が多いと思います。日本人には。なので、先ずはスピンフィットのイヤーピースに換装しましょう。日本人にとってはこれが純正として使えるイヤーピースです。で、r6ならヨドバシで在庫処分で¥3,000を切って売っている時に予備として買ったのですが、それは先にr6iを買って音が良かったから。新興イヤホンメーカーの安っぽい音とは異なり、老舗オーディオメーカーならではの完成度の高い大人の音が出て来ます。この価格にしてマトモな音の出るイヤホンは他に知りません。r6iが良かったのでついでにx12iも買いましたが、そちらはヘッドホンには越えられない壁の数歩先を行っている素晴らしい音で、クリプシュの高い技術力を遺憾なく発揮しています。勿論イヤーピースはスピンフィットに換装した上での話です。.

買ってすぐにマイクが使えなくなり、返品したい。マイクが効けなくなるまではよかったけど。。.

買って10カ月でマイク故障。交換後6カ月で再びマイク故障。オーディオコントロール部分の耐久性に難ありです。.

Klipschのd型ということで、以前のs4iと同等の傾向だと思って視聴せず購入。音の傾向は低音持ち上げ気味のかまぼこでした。ドンシャリかと言われるとそうでもなく、丸い音です。リモコンは非常に操作しやすいのでここは嬉しいですが、特徴がないといえば特徴がない…。値段相応のポテンシャルですが、優等生的なタイプです。d型で柔らか目の音をお好きな方へ。.

値段の割に音質もクソだしイヤーピースもついてるけどどれもすべってすぐ取れてしまう。iphone対応で再生、停止、音量の上げ下げ、曲の送り戻しは出来て便利だけど良さといえばそれくらいで値段に似合わないクソイヤホンです。.

利点と欠点

メリット

  • 耐久性に難あり
  • 急にマイクが使えなくなり
  • 穏やかな傾向の音をお好みの方に。

デメリット

特徴 Klipsch リモコンマイク付カナル型イヤホン Reference R6i ブラック KLRFR6I111

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • 色:ブラック
  • スタイル:インイヤー
  • 付属品:専用ケース、クリップ、イヤーチップ「Oval Ear Tips」 3種
  • ドライバー形式:デュアルマグネット・ムービングコイルマイクロスピーカー
  • Apple製品対応スリーボタンリモコンマイク付

ベスト Klipsch リモコンマイク付カナル型イヤホン Reference R6i ブラック KLRFR6I111 レビュー

This entry was posted in イヤホン and tagged . Bookmark the permalink.