Kinboofi KBF F60 自社開発 着脱式 3DDイヤホン でんでん太鼓 ダイナミック型 重低音 イヤホン MMCX 3 – 片側の接続がゆるい

この手の3ddイヤホンは二種類購入いたしました、一つはこちらもう一つはnfjのロゴが入っているやつです。よくよく見るとイヤホン本体は全く同じモノでロゴのところがでんでんなのか英語表記なのかでした。向こうのケーブルは少し豪華使用で編み込みのやつでとてもしなやかで取り回しも良かったが、こちらは折れクセ・巻グセが取れず値段相応とでも言いましょうかちょっとガッカリ(他の方のレビューどおり)、イヤピースもほぼ同じモノ、でもこちらはケース付属で少し得した気分、料金は購入時こちらが約千円ほど安かったのは儲けものでした。でも、でもこちらの方が格段に音が良い・・・・同じモノだから音質・臨場感・左右高低バランス等同じのハズだが、向こうはハズレ商品だったのか音質・バランス悪し不快にさえ感じ出品者に質問問いかけて48時間のエイジングが必要との事だが、こちらは開封して装着した時点から楽器や歌声もしっかりバランスよく出て高音質を楽しむことが出来、こんなに音質良かったのかと驚きととても満足感、エイジング後が更に楽しみです、ケーブル等両方流用ができるのは良いので楽しみもありです。こちらがアタリ商品だったのか音質、コスパはこちらに軍配あとはケーブルの取り回しと耐久力次第ですかねー、純正でも良いのですがイヤピ変えると更に音良くなります。ケーブルしけてるのでマイナス☆追記:リケーブルを買ってしまった 出費となってしまったがなにせ趣味のモノ致し方ない、いざ取り替えて使ってみると、言うことない最高、今までの弱点を克服し音も更に良くなって高級機種にも劣らない音質になりました。.

就寝時に使う、いわゆる「寝ホン」としてサイズも最高だと思います。音場広く深くヒーリングや睡眠音楽を届けてくれます。.

外見が好みだったので購入しました。3ddなので最初は低音しか出ないのかなと思っていましたが高中低音バランス良く鳴らしてくれています。バランス良いと言っても特徴的で好き嫌い分かれる音かも知れません。自分は寝イヤホンとして使用していますが、大きさも丁度よく耳掛けも出来るので満足しています。リケーブルに関しては音質も取り回しも決して悪くないのでする必要はないと思います。2000円台でコスパが良いので外見が気に入ったり、3ddの音を試してみたい方などは購入してみるといいと思います。.

Dd3発ということで低音にがっつり寄せているのかと思っていましたが、実際はやや低音よりのややドンシャリ気味程度の実用性のあるイヤホンでした。解像感はこの価格帯の他商品と同等で、良くも悪くも価格通りです。イヤーチップは2種類で3サイズで計6種類もついていますが、1種類は中華イヤホン特有の薄い素材で装着する際にカサカサ音が発生するタイプです。また、ケーブルも華奢で交換したくなる品質です。筐体自体は写真で感じる印象よりもかなりコンパクトで、太鼓の柄のようなデザインも見慣れてくればかわいらしく感じると思います。いろいろ悪くも書いてしましたが、イヤーチップとケーブル交換を前提に考えればハズレでは無いイヤホンです。.

3ddやリケーブルという事で興味を持ったが、とにかく、装着感が悪すぎ、結局、聞き感はよくない。コードのコネクタが甘く、動くと音が飛ぶ。ジャック・コードがぜい弱で使用後直ぐに音飛びや接触不良あり。個体差ありとのことだが、農産物じゃないんだから、それダメでしょう。どれだけ安価でも商品として購入の意味がない。大陸的というか、詰めが甘いというか…。.

中華製品なので個体差があるという前提でレビューします。ウォーム傾向で中低音よりに鳴り響くのはいいんですが、どうも音が中央に固まってて、音場が狭いのかよく分かりませんが、こもり気味でキレがなく爽快感のない音でイマイチです。イヤーピースで変化するとか改善するとかそういうレベルの音ではないですね。ケーブルはmmcxですが、接触不良なのか動かすと音が途切れたりします。このイヤホン買うなら国産品買ったほうが後悔は少ないですよ。.

通常は1つ、ハイブリッドイヤホンでもバランスド・アーマチュアドライバと組み合わせることが多いダイナミックドライバを、片側に3つ搭載している製品です。奇抜なドライバ構成からはモコモコした音になりそうな想像をしてしまいますがそんなことはなく、自然な空気感が広がります。高域には濁った感じはなくサ行の刺さりも少ないです。高域も低域も出ますがフォーカスとしては中域が前に出てくる感じがあります。ポップスやボーカル物を聴くには最適です。価格からしてかなり優秀な部類だと思います。.

面白いですよね3ddって(笑)どんだけ低音特化かと思ったけど届いた製品はそんな事は有りませんでした。でも低音寄りではあります。私はケーブルを「kbf4758 6芯 リケーブル https://www. Jp/dp/b07f1nn1b6/」(リンクは2pin3. 5mmが売り切れなもので(汗))に変えています。(+10%)イヤーピースはこれ以上低音がいらないなら「jvcのスパイラルドット」もっと低音を求めるなら「final eタイプ」辺りの出口の狭くなってる品が良いですかね(+10%)これで完成100%です♪ケーブルやイヤピで最終的な貴方の好みに仕上げると良いと思いますよ♪.

利点と欠点

メリット

  • 3DD好きの私がさらに惚れた。
  • 3DDは一回聞くべき
  • MMCX機種

デメリット

値段を考えると音は満足です。でも、mmcxコネクタにガタがあり、顔を動かすと音が途切れます。.

いい音。ダイナミック3つだからこそ出せる歪みの無さと音圧。baだとどうしても割れてしまう部分がありますがダイナミック3つにしたことで全帯域の負担を少なくして歪みが抑えられていると思います。リスニング用としては十分.

物は良いと思います。お値段以上の満足です。個人的感想ですが、根本のカバーが折れた。l字があれば良かった。.

全てに置いてとても良い音だと思いました。3ddですが、決して低音が強い訳では無く、それぞれの音の分離も良いです。この値段ならまず試して買っても失敗ではないと思います!.

価格もリケーブル可能なのにリーズナブルでしたので購入しました。音については物凄く良い…とまではいきませんが、出来は悪くないのでかなりコストパフォーマンスが良いと思います。ただ、デザインはかなり個性的なので賛否は別れるかと思いますけれど。うちはそのまま使うだけではなく、少しデザインを変えようと思い、何個か買い増しました。.

その奇抜なデザインで人気商品ということで、前から気になってて今回購入に至りました。初の3ddイヤホンということで低域ゴリゴリなのかなと思ってたのですが、聴いてみてバランス良くてナチュラルな感じでした。何かに特化してるというわけではないのですが、僕的にはすごく耳に優しいサウンドなのかなと感じました。聴いてて飽きが来ないので、いつまででも聴いていられるなという感じです。.

右側の音がでない。デザインはかわいいです! 安くなっていたので買ったけど、残念。コード、交換してほしいです(tot).

2ピンではなくmmcxで3ddで安かったので買いました。使ってみて、ケーブルは接続が不安定でたまに片方が聞こえなくなったりするので後で買い換えようと思います。フィット感は良好です。ただし友人に貸したらポジション出しに苦労していましたので合う人と合わない人がいるかもしれません。音はフラットな感じで高音から低音まででます。友人から借りたzstのように高音(サ行)が刺さったりドンシャリに極振りしたような感じではなくフラットです。友人は大音量で流すと高音がばらけると言っていましたが、個人的にはあまり気になりませんでした。どちらにしろ値段にしてはとてもいい音がなると思います。個人的には好きです。ただ安物なので作りや質感などはあまり期待しない方がいいと思います。不良品がくるリスク等も含めて割り切れる方にはおすすめです。.

通称でんでん太鼓:3ddと聴いて想像しいた音をとても良い意味で裏切る超ハイバランス系のイヤホン。高音域はあくまでも広く澄み渡り空間感が素晴らしい。中音域は明るく闊達でボーカルが前へ前へと出る感覚!中低音のタムなどのパンチ力も手伝って、非常によく弾み抑揚がある鳴り方。popsやrock系には非常によく合うと思われます。逆に重低音の沈み込みや押し出し感はもう一歩足りない感じなので、classicalな音源だとスケール感が物足りなく感じるかも知れません。その辺りは太めの銅系ケーブルでリケーブルしたり、イヤーピースをfinalのeタイプ系に交換して補えば、良好な変化を楽しめるのかなと思われます。いずれにしても、この価格からは考えられないパフォーマンスが得られるのは間違いありません。.

特徴 KBF F60 自社開発 着脱式 3DDイヤホン でんでん太鼓 ダイナミック型 重低音 イヤホン MMCX 3.5MM リケーブルできる 高音質 高コスパ 便利 ステレオ バランス 3基ダイナミックドライバを搭載 Kinboofi (金色 マイク付き)

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • 【音質】:自社開発の3ダイナミック(3DD)のカナル型イヤホンです。 全帯域の解像感、低中高域の透明感が非常にハイレベルです。 低域は素晴らしいし、聴き心地がいいです 中高域は解像度を生かしながら広い音場とクリアで美麗なサウンド。 ライブ音源などもかなり楽しめました。素晴らしい音場の表現をすることもできます。 音質はとても広大な音場が特徴的で、反響感が強く、この反響があることで音場の広さや高域の伸びを良く出来ています。 低域から高域にかけてのふり幅もかなり広いで、特に低、中域の表現は素晴らしく量、質共に優れております。 音の定位感、分離感も申し分なく、オールジャンルに対応する万能型イヤホン。 2000円の台にとってはコスパが超高い、高コスパイヤホンを求めるのマニアや初心者におすすめられるのイヤホンです!
  • 【デザイン】:でんでん太鼓みたいの外見、端子は着脱式の設計を採用しますので、コネクターはMMCX端子です。MMCXタイプのケーブルを交換することができます。本体付属のケーブルは柔らかくしなやかな素材が使用されているため取り回しは良好、後々ケーブルに巻き癖が付いたりといった心配もない。超軽量でも耐久性を確保、長期使用に耐える。
  • 【高い遮音性】:カナル型の設計により騒音を遮断し、軽量、安定性を兼ね備え。周囲の雑音や風切音をブロックし、深く豊かなサウンドを提供します。音漏れを抑えることで、通勤、運動など、他人に迷惑を掛けのこと全然心配しない
  • 【マイク付き】:1回押し:着信応答/通話終了/音楽再生/一時停止、2回押し: 次の曲へ、3回押し:前の曲へ、長押し:通話を拒否。
  • 【保証】:KINBOOFI社の正規品イヤホンを販売しております。 当店でお買上げの場合に12ヶ月の製品保証(修理・交換対応) ご購入日から12ヶ月以内に製品に不具合が発生した場合、無償で修理或いは交換対応致します。

【音質】: 自社開発の3ダイナミック(3DD)のカナル型イヤホンです。 全帯域の解像感、低中高域の透明感が非常にハイレベルです。 低域は素晴らしいし、聴き心地がいいです 中高域は解像度を生かしながら広い音場とクリアで美麗なサウンド。 ライブ音源などもかなり楽しめました。素晴らしい音場の表現をすることもできます。 音質はとても広大な音場が特徴的で、反響感が強く、この反響があることで音場の広さや高域の伸びを良く出来ています。 低域から高域にかけてのふり幅もかなり広いで、特に低、中域の表現は素晴らしく量、質共に優れております。 音の定位感、分離感も申し分なく、オールジャンルに対応する万能型イヤホン。 2000円の台にとってはコスパが超高い、高コスパイヤホンを求めるのマニアや初心者におすすめられるのイヤホンです!

【デザイン】:端子は着脱式の設計を採用しますので、コネクターはMMCX端子です。MMCXタイプのケーブルを交換することができます。本体付属のケーブルは柔らかくしなやかな素材が使用されているため取り回しは良好、後々ケーブルに巻き癖が付いたりといった心配もない。超軽量でも耐久性を確保、長期使用に耐える。

【高い遮音性】:カナル型の設計により騒音を遮断し、軽量、安定性を兼ね備え。周囲の雑音や風切音をブロックし、深く豊かなサウンドを提供します。音漏れを抑えることで、通勤、運動など、他人に迷惑を掛けのこと全然心配しない

【保証】: 弊社は正規品イヤホンを販売しております。 お買上げの場合に12ヶ月の製品保証(修理・交換対応) ご購入日から12ヶ月以内に製品に不具合が発生した場合、無償で修理或いは交換対応致します。

【ケーブル】:本体付属のケーブルは柔らかくしなやかな素材が使用されているため取り回しは良好、後々ケーブルに巻き癖が付いたりといった心配もない、 超軽量でも耐久性を確保。イヤホンケーブルには長期使用に耐える。

モデル名:KBF F60 ドライバ構成:3ddダイナミック コネクター:MMCX インピーダンス:16Ω 音圧感度:106db± 3 db 応答周波数:7Hz-40000Hz ケーブルの長さ:120cm マイク有り 本体カラー:黒色/金色

ダイナミック3発でイヤホン自体の大きさが想像より小さくて好印象。作り自体は低価格帯なりの作りでステムのバリやMMCX端子周りのかみ合わせが少し開いていたりと粗さはあります。付属品のケーブルはリケーブル推奨、できればイヤピースも、この価格で小さいですがケース付はなかなか良いです。ダイナミック3発ってどうなの?って思いましたが音質は良く低音の迫力広がりなど低音好きには結構いけるイヤホンではないでしょうか。他の音域も犠牲になることなく意外とまとまりの良い感じがします。音質は参考程度に。.

まず、このイヤホンで一番気になったのがこの見た目。三つ巴が描かれ金色に輝くこの筐体。ここに惹かれて購入。届いて早速聞くと、見た目だけではない事がわかりました。3ddという構成だからか全域に渡り自然な音が聞こえます。音を一つ一つ拾って聞くという聞き方ではなく、ロックなど勢いのある曲などにいいのではないかと。他の方も書かれていますが、実物は写真の印象とは違い小さくて可愛いです(笑.

3DDイヤホンはこれで4種類持っているが、リケーブル仕様は初めてだった。他の3ddと比較しますが、安物の8芯のmmcxケーブル(2000円程度)に交換してからの比較となります。◎音の分離はそれなりに良い。◎リケーブル可能。◎3dd特有の濁りは有るが1番鮮明に聴こえた。◎低音は多過ぎることもなくベストな量。◎中音は圧も出ていて、ボーカルに艶がある。◎高音はbaには叶わないが、この中ではトップ。気になった所✕見た目は1m以内で見ると少しチープ✕ケーブルによるがmmcxコネクタが少し精度が甘い✕ノズルが太いのでイヤピースが入り辛い。穴が細めのイヤピースだと破けそうになる。✕私の耳との相性があまりよくなかったです。(耳は大きめです笑)総評1ddに比べれば分離は良いが、にぎやかな音でにごってる様にも感じる。チューニングの難しさがうかがえます。3ddの中では、音も綺麗にまとまっていて、老若男女を問わず誰にでも推せる商品だと思います。.

くるくる回るのは嫌なのでケーブルを変えたらぴったりだったので悪いのはケーブル.

前から気になっていたものがタイムセールでお安くなったので購入。見た目は金色のシェルがド派手な印象ですが、各部のつくりはとてもよく、コネクタが緩いとか、成型が悪いと言った事はありません。付属のケーブルも価格にしては良いものが付いているなといった印象。dd3基ということでとても多きなものを想像していたのですが、思いのほか小さいボディ。勿論、一般的なカナル型よりは一回り大きですが、最近の多ドライバのイヤホンに比べれば一回り小さいサイズ。私は耳が大きいので、このサイズだとすっぽり収まるというか、少し緩いくらいですね。最近のkzのイヤホンがピッタリの人には小さいと思います。ゆるめなのでイヤピースで調整を、と思ったのですが、付属品はどれも耳に合わず、また、イヤピース自体が肉薄というか、ふにゃふにゃで収まりが悪い。個人的にイヤピースの相性は最悪でした。音の方は見た目やdd×3の構成通り、低音がズシッと響くタイプ。ただ、高音もそれなりに鳴ってくれていますし、解像度自体も悪くありません。総じて感触は良いのですが、リバーブが強めだと変に反響して音がぐちゃぐちゃになってしまいます。下手にイコライザでいじらないほうが素直に良く鳴ってくれるような感じがしました。価格からしたらとても良い音が出ますが、個人的には刺さる位の高音強めが好みなのでちょっと合いませんでした。ただ、聴き疲れしないので動画鑑賞などには良さそうですね。.

3ddというとても珍しい構成のイヤホンです。普通の方法でも耳掛け式でもどちらでも使えるデザインです。装着性も良いです。低域が結構強く迫力のある音ですが、ボーカルもしっかり分離していて聴きやすいです。高域は刺さらず聴きやすいです。.

形も面白いのですが、箱出し直後の音はとても3ddのイヤホンとは思えない音でした。若干硬質でレンジの広さや解像感の高さはbaイヤホンかと思うほどです。3ddというと低音を強調しているモデルかと思われやすいですが、これは違います。ブログのレビューなどである程度分かってはいたのですが、聴いてみて「こうくるか。」と思いました。(笑)全体的に軽めながら弾むような元気な音を出してくれます。小口径ドライバを無理なく鳴らしているんでしょうね。エージングを進めると控えめと言えないくらいの低音も出始めましたが、音場と解像感で聞かせる楽しいモデルです。.

2000円から3000円までの価格帯は、中華イヤホンの登竜門的存在です。有名選手はやはりkz zs5、zs6といったところでしょうね。そんな中リケーブル可能&独特なデザイン&3ddという中々にインパクトがあるのがこのイヤホン。私自身イヤホンはzs5から入った身なのですが、このイヤホンを聞くとzs5を買わなければ良かったと思うぐらい、すごいです。[音質 総合]3dd。イメージからしてくせ者感がありますが、全然そんなことはありません。やはりddの特徴はなめらかさだと思います。baは人工的な音で原音を聞くのには向いてますが、「音楽」を聞くのにはあまり向いてない。なので、3ddであれば低音から高音まで、違和感無く楽しめます。音の刺さりもなくバランスも良い。いや、マジでこれ、zs5なんかよりこっちの方がいいですよ。[高音]他の域に少しばかり押されている感じはあります。が、キーンと来る感じや、不自然な感じはなく、なめらかな音を出してくれます。zs5のbaの刺激的な音と違い、落ち着いた感じ。[中音]ここがこのイヤホンで一番良いところかなと。かなり厚みがあって、ボーカルも他の音に混ざることなく届いてきます。2dd+2baのドンシャリが多い中、これはかなり珍しいと思います。[低音]この音をどう評価していいかはかなり悩みます。しばらくエージングして鳴らしていると、結構出てきました。ちょっと強すぎるかなぁ。私はアニソンをよく聴くので問題ないのですが、ボーカルも聞きたいんだ!という人は、イコライザを使って低音を押さえた方が良いかもしれません。生でそのままは評価が分かれる音です。[音場]広いです。ちょっと広い部屋の中っぽいかんじ。ですが各帯域の音がちゃんと出てくれるので、遠さとかはまったく感じません。ざっとこんなかんじでしょうか。今まではzs5もいいなと感じていたのですが、まったくそうは思わなくなった。私はbtイヤホンにしようと思って買ったんですが、それもちょっと惜しいぐらい。当然上と比較すると劣ります。でも、中華イヤホンに興味がある方はこいつから入ってみてはいかがでしょう。ま、優等生なんで、刺激は少し少ないと思いますが。ステムは5ミリ以上あります。付属ケーブルは針金なしリモコン在りの4ピン、イヤピsml。この辺はいじるの前提ですね。.

ベスト KBF F60 自社開発 着脱式 3DDイヤホン でんでん太鼓 ダイナミック型 重低音 イヤホン MMCX 3.5MM リケーブルできる 高音質 高コスパ 便利 ステレオ バランス 3基ダイナミックドライバを搭載 Kinboofi (金色 マイク付き) レビュー

This entry was posted in イヤホン and tagged . Bookmark the permalink.