JVCケンウッド Jvc Hp-S700-W 密閉型ヘッドホン ポータブル ホワイト – 高音域が耳に突き刺りボーカルは聞けません

以前所有していたものは数年前に子供に譲ってしまいましたが、量販店で最近4千円以下で売られているのを見つけ懐かしさのあまり再購入しました。改めて数時間じっくり聴いたあとのレビューです。【デザイン】シルバーモデルは、アルミ調の光沢ある表面仕上げが上質な印象です。【コード】左右両出しのしなやかなコードで、癖が付きにくいです。長さは0. 7mの延長コードが付属していますので、用途に合わせた使い分けが可能です。【プラグ】金メッキ処理が施された細身のストレートタイプです。【収納性】ヘッドバンドとハウジングの接合部が内側に折れるタイプで、付属のポーチに楽々収納できます。【装着感】アラウンドイヤータイプで耳がすっぽりハウジングに収まり、低反発のイヤーパッドが快適です。【外音遮断性】概ね良好です。【音漏れ】密閉型にしては少し音漏れが気になりますが、プレイヤーのボリューム半分以下で聴くなら問題ないレベルだと思います。【低音域】迫力は感じられませんが、十分満足できる音圧です。また、タイトでしっかりとした音像を結ぶため低音の質感は高いと思います。【中高音域/ヴォーカル】定位感があり素直でスッキリとした音質傾向に好感が持てます。激しいリズムを刻む楽曲よりもバラード系などが良く似合うと思います。【音質全般】各音域とも癖が無く素直な鳴り方は、リラックスして音楽を聴く向きには最適です。2013/11/16 追記聴き込んでいるうちに低音の勢いが出てきて迫力あるサウンドを楽しめるようになりました。.

私自身は詳しくないので個人的な使用した感想としては、<良かった点>値段の割りには良い音質雑音をそこそこシャットアウトしてくれるで音を聴くことに集中しやすい耳を覆うタイプなので,比較的長時間使用しても耳が痛くならない専用のキャリングポーチが付属していて便利<気になる点>密閉型の為かあまり外に音が逃げないため、鼓膜?への圧迫感を感じる締め付けが少し強いので使用する際、頭への締め付け感が若干気になる密閉型にしては小さくできるほうだと思うが,耳あてが大きいため持ち運ぶ時にややスペースが必要以上となります。トータル的には十分満足できる品だと思います。.

以前使っていたものが断線してしまったので購入しました。高音は少し苦手なのかなとも感じますが、コスパはとても良いと思います。遣い方が悪かったせいか、1カ月くらいで根元の配線が出てしまったので★4つで。.

Jvcのヘッドホン、専門的なことはわからないけど、他のメーカーより音が大きくクリアに聞こえるので、気に入ってます。ha-s500, s600, そしてこのs700とシリーズを使ってきましたが、装着感はs700が1番いい感じです。私の耳がパッドにすっぽり入るし、適度な圧迫でズレにくいです。s500に比べるとs600, s700はコードが細くなっているので少し不安に思いましたが、しなやかで結構丈夫、4年近く使ったs600も断線はないです。pcやipadでのamazon videoの鑑賞、iphoneでの音楽鑑賞が主な用途でこの価格で購入できるのならコスパはすごく高いです。(次の機種がもうすぐ出るってことかな?).

当初レビューの評価が多かったhp-rx700と比較悩んだが、結局こちらのhp-s700にしてみた。聴く楽曲にもよるが数年前のものと比べて音域幅を相当広げていると感じられる。若干大きめの音量でダイレクト・スピーカー、イヤフォンと本機でイコライザーの調整をしながら聴き比べてみたが微妙な調整差を聞き分けることができるのは本機が一番だった。これが売りである「ユニット振動板の振幅を安定させる新開発“サウンドスタビライザー採用」がマッチしているのかもしれないと思われる。pop、ロック、クラシック、ジャズと一通り聞き流してみたがイコライザーで微調整が効くのでそのジャンルを良質の音で聴くことができる。ヘッド・アーム、イヤー・パッドにおいても長時間使用でも全く不満はない。強いて挙げるなら音漏れは若干あるようだ。ロングセラー・モデルのようで好機種であるのではと気に入っている。.

1200円で購入できました、小さく耳がすっぽり入るのが良いですね。ちょうど手で、耳を覆う感じの大きさ(イメージ)です。音質は、この価格では、なかなかの音質と言う感じでしょうか。こもった感じもせず、低音もそこそこに出ており良い感じです。耳の周りもフィットしますので、軽いことも有り首を振ってもちゃんと付いてくるきます。ケーブルが細く、プラグの根元の断線が少々心配ですが・・・.

メタルからポップまで幅広く適応。低音高音良し、立体的で良し。これでイエスのドラマ聞いたら、良さが分かった。あのアルバムは立体的な近未来的な音が要だったんだなあ。.

音はまぁまぁいいです。普通に使うなら十分な音質です。ただy型になっているとこのプラスチックが弱く、外れかけています(泣)それも使い方の問題なので手荒く扱わなければ大丈夫だと思います。なので全体としては満足です。.

利点と欠点

メリット

  • コスパ最高でした。
  • コスパ高い良品
  • 2年間毎日使ってて二代目です

デメリット

普段パソコンで使っていて、音楽はあまり聞いていませんが、細かい音も拾えてノイズもなく、眼鏡をかけている状態で数時間着けていても耳が痛くならないのでに愛用しています。難があるとすれば、本体とコードの接続部のゴム部分がとても千切れやすい事です。以前使っていたものも買ってすぐにゴムが切れて銅線が剥き出しになってしまい、接着剤とテープで補強して使っていました。なので二代目は買ってすぐに接続部を接着剤でコーティングしたのですが、結局コーティングしてない部分が切れてしまいました;100均接着剤コーティングでも補強できるんだから、もっと頑丈なコードにしてくれたら…と思います。着け心地や音質は満足なのですが、頑丈さを考えると三代目はどうしようか考えてしまいます。.

 サウンドスタビライザー付き 低音高音が出るデジタルに対応したとか こだわった作りっぽい感じに書いてあったので期待してました。 値段が5000円くらいとのことでお買い得感満々で買いました。1万円以上のヘッドホンと同じくらいの音が出ると思い買いましたが 非常に残念。音質的には2千円 3千円のヘッドホン同様 薄い感じの音質で 密閉型特有のこもった音が他のメーカーより多い感じがします。こもりの対策がなされてないような感じです。 デザインはなかなか良いのですが パッドが小さいので装着感が悪いです。 本当に買わなきゃよかったなあと思ってます。 ウオークマン等のポータブル機器の弱い出力で 能率が良いのが 音量はそこそこ出てくれるのが良いところですが、真面目に音楽を聴くために買うものではありません。 同価格帯のソニー mdr-xdシリーズ の中域が強調されて刺さる感じの音質にならないのが救いかと思います。 価格帯が違いますが 密閉型では ソニーmdr-v6のほうが こもりも少なく パンチの効いた低音と 煌く高音がでます。  やはり ヘッドホンは1万円以上や2万円以上がいいようです。 5000円くらいの価格に期待してたのは 間違いかと思いますが。.

すっぽりと耳に被るタイプで長時間つけていても痛みを感じない物を探していた時に一番着け心地の良いヘッドフォンでした。.

全帯域に渡り、バランスが良いと思いました。ズンズン、キンキン、するのでは無く、どのジャンルも上手く聴かせるチューニングですね。ビクターの製品は、ソツが無く、価格も手頃ですもんね⁈短期間の使用なので、音も変化してくるでしょうが…優等生の部類にはいるのでは?.

音質はとても良好で音楽鑑賞・パソコンでのdvd鑑賞・オンラインゲームのプレイなどに使用していますがとてもリアルな音を表現してくれます今まで使っていたヘッドホンが安物だったせいか前までは聞こえなかった音までしっかり聞こえてきてとても驚きました周りからの雑音もしっかり無くせるので音を聴くことにしっかり集中出来ますまたサイズも大きすぎず折り畳みも出来て専用のキャリングポーチも付属しているので持ち運びに便利です長時間使っていても耳が痛くなりにくくとても気に入っていますただ付け方によっては長時間着けていると耳が痛くなることがありますしっかり装着すれば問題ないと思いますあと音漏れも多少します完璧な密閉式とはいかないようです.

1300円のときに購入しました。見るたびに1700円になってたり1900円になってたりしますので値段が随分上下しているようです。この値段でこのクオリティなら☆5です。iphoneで使用していますがデフォで付属のイヤホンが音が悪いのでカナル型を買いましたが、Sサイズでも長時間つけていると耳の中が痛くなってくるので耳全体を覆う密閉型を探していました。密閉型だとゴツくなるのでなんか恥ずかしいのですが、これはシンプルなデザインでゴツくなく気に入っています。コードも長いと絡まるから嫌だという人も、長くないと困るという人もいると思いますが、延長コードがついていますので調節できます。私は延長を使わずに短く使っています。聞いていないときにクビにかけてるのでキザっぽくて嫌なので折りたためてカバンに収納しやすいのは助かります。ノイズキャンセリングやbluetoothなんて備わっておりませんが、最低限の装備で安いものが欲しい人には最適だと思います。また音も悪くはないですよ。そりゃ高いヘッドホンに比べたら劣るのは当たり前ですが、デフォのイヤホンよりはずっといい音です。今回はシルバーを購入しましたがブルーも同じくらいの値段まで下がったら買おうかなと思っています(笑)値段が激しく変動するのは相場を見ているようで楽しくもありますが、買ったときより下がったら損した気分にもなりますね。.

この値段でオーバーイヤーヘッドホンは稀少だと思います。耳をすっぽり覆ってくれるので圧迫感がなく、締め付けも強くないので装着感は良好です。音質的には情報量が少なめな感じがしますが聞きやすい音だと思います。ドンシャリ系ではありません。.

2000円前後の安値の時に白とブルーをパソコン用に購入!!一つは息子用。音は値段相当でお世辞にも良いとは思えない。メリハリの無いボケ気味の音で特色無し!イコライザーの操作と高出力のヘッドホンアンプが必須です。.

中音域が少し軽く 低音域の強さの割にこもった様な音をしていて、高音域は刺さるような感じがしました。イコライザを調節して多少軽減できますが、それでも耳の負担がある事は否めません。当時6000円程度で売られていたので現在の価格は妥当かと思います。.

特徴 Jvc Hp-S700-W 密閉型ヘッドホン ポータブル ホワイト

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • ノイズキャンセリング:非対応
  • サラウンド:非対応
  • 最大入力:1000mW
  • 重量:149g
  • 出力音圧レベル:101dB/1mW

音質とか音量は、まあ普通にいい感じですが耳が大きい人には小さいと感じると思います。女性とか耳が普通よりも小さい人でしたらしっかり入ると思いますが福耳の人や人よりも耳が大きい人には小さく感じると思います。付けるときに少し揉みながら入れないと入らない。.

私用に買ったのですが私が使うまでもなく 家族みんなが使い回ししています。 一回聞いてみたいです。.

電気店で試着して購入。耳がすっぽり収まるので聞こえ方はだいぶ良いです。そこまでヘッドフォンには詳しくありませんが以前使っていたvictorの耳かけ式とは比べ物になりません。形式も違いますが。(hp-al600)約5500円でここまで良い音を鳴らしてくれるのはやはりビクターのいい所だと思います。オーケストラ等広い所で演奏されている物だと空間が感じ取れる印象。サイズについてですが頭が大きいと思われる方は一度店頭で着けてみる事をオススメします。あと耳が収まるか等。折りたたみの関係で多少きしみます。調整次第でどうにかできます。使用の仕方、個体差も有るとは思いますけど。.

Imac2009のヘッドホン端子で聞いたら女性ボーカルのサ行などがキツイです、音色も作られた不自然な音。imac2009は元々低音スカスカで高音キンキンなので相性悪すぎでした。オンキョーのミニコンポfr-n7txで聞いたら、imacよりはバランスが良い音になりましたが、トーンコントロールで高音をマイナスに設定、低音をプラスに設定しないとフラットな感じの音質になりません。それでも、購入価格が1550円でしたので、この音質でもコストパフォーマンスは高いと思います。ヘッドホンは今まで15本以上は聞きました、オーテクの安物ヘッドホンもキンキン鳴るだけの物がありました、人に勧められるような製品では有りません、アンプのピュアダイレクトモードで聞く人は使えない製品です。.

価格の割に、良い仕上がりです。今、本商品で音楽を聴きながらレビューを書き込んでいます。音も良いし、イヤーパッドも破けそうな素材ではないし、でも、思ってたより、ひとまわり小さかったかな。。。 でも、買って後悔無し‼︎ ビクター最高ーーーーー(^ν^)v.

以前も同じものを使っており再度購入しましたが、商品が古いのか上部の皮の部分が劣化しておりボロボロめくれてきます。.

同じものが壊れてしまい探して買いました。サウンドを聞くにはこれが一番いいと思います。j次回も壊れたらこれを買います.

ベスト Jvc Hp-S700-W 密閉型ヘッドホン ポータブル ホワイト レビュー

This entry was posted in オーバーイヤーヘッドホン and tagged . Bookmark the permalink.