JVCケンウッド JVC HA-ET900BT 完全ワイヤレスイヤホン Bluetooth/防水 – 繋がります。

レビューと下にあるようにたまに片方が聞こえ確はなりますが、すぐ復旧するので問題無いです.

音質は良くない。サイズがデカイので耳への収まりが良くない。原因不明のノイズが時々入る。先に使用していた安価なイヤホンの方が、音質、使用感ともに良かった。期待を裏切られた。.

アマゾンでベストセラーになっているものを使ってきましたが、誤作動が多くなってきたので買い替えです。 https://www. Jp/gp/product/b01m0uyino/ref=oh_aui_search_detailpage?ie=utf8&psc=1 ①今回は完全ワイヤレスの本製品を購入してみました。自動にペアリングされること、ケースが充電器を兼ねていることなどは便利だと感じました。音質はまずまず。少なくとも①よりはいいです。モスキートーンの聞こえない自分には十分なレベルです。ですが、右耳はまだいいのですが、左耳のフィットが悪く、ランニングに使用するとすぐに落下します。いろいろ丸型イヤーピースを変えてみましたがフィット感が得られないです。どうやらピボットモーションサポートという、角(つの)のようなイヤーピース部分が私の耳には小さいようです。(ちなみに私の耳は、iphone付属のイヤホンはゆるくてスカスカです。)本体のサイズ・形状も「3点サポート」にはあまり寄与していない印象です。上述①のような製品ですら角型のイヤーピースの大サイズが付属しており、こちらに交換することでフィットしました。本製品においても角の部分のサイズ違いが欲しかったところです。でも試行錯誤の結果、解決策が見つかりました。今では左手で左耳を押さえながら走っているので落とす心配がなくなりました!手と耳の穴の2点サポートが有効です。落下の心配から解放されました。押さえかたによっては音飛びするのもお愛嬌です。.

JVCの商品はどの商品も万人受けする普通に良い音と感じます。低音は弱いがそれで困る人はいないはず。装着感は安定あるようで、耳に装着して音楽聴いて寝てましたが、朝まで装着されてました(笑)装着感も軽いんで装着しているのを忘れるくらい。また、携帯電話iponeXも問題なく繋がりました。良い商品と感じます。.

ここ最近購入した品物の中ではダントツにいい商品です。何と言ってもケーブル類が一切ないため、フラストレーションがたまらずに済んでいます。バッテリーも通勤時間やランニング中くらいは問題なく持っているので、いいと思います。.

まぁ完全ワイヤレスイヤホンだからバッテリーにはそんなに期待してないし、音質も正直コレには求めて無かったけどまぁ個人差はあるけど聴く分には問題ない音を出せてる。装着具合もジムで使わせてもらっていますが、ランニングマシーンに乗って使っても他に激しい運動をしても外れないですね。問題は操作性とbluetoothでの接続、バッテリーケースへの設置が非常に悪い。操作性は両のイヤホンにボタンが一つ付いているのだがボタンは固めで操作がしにくい上、一つのボタンに役割が多すぎるためコントロールが難しい。bluetoothとスマホ(私はiphone7p)との接続が簡単かと思いきやこれがちょっと複雑。2つのイヤホンから電波が飛んでいるためどちらを接続すればいいのかまた両方を接続するのか、説明書を見ても正直説明書が分かりずらいのだ。だが、なんだかんだで接続はできたが、片耳だけ聴こえなかったりした。最後にバッテリーケースとイヤホンを接続が鬼すぎる。なかなか電気を行き来させる端子同士がお互いに合わずなかなか充電ができない!今はコツを掴んだので問題ないのだが、最初はかなり苦労した、、他の完全ワイヤレスイヤホン磁石が内蔵してあるため簡単に脱着、そして充電が可能なのだがコレは磁石がないため脱着が困難を極める。正直しまう時はいいのだが取り出すのが本当に取りずらいのだ。という事で良い悪いで言うと3:7という感じなのだ。使い慣れればそう悪い商品ではないのだが、ワイヤレスイヤホンが初でこれを手にした人は正直「なんじゃこりゃ?」という印象を持つに違いないと思う。かなり個人的な感想になってしまいましたが、参考になればと思います。.

トレーニング用に購入しました。外れ易いという感じはないです。曲を戻したり飛ばしたりが手元でできないのが少しマイナスです。音質が良くないのがはじめは気になりましたがトレーニング用になら問題ないと思います。.

試したくて取り寄せました。結論としては充分満足出来る物です。因みに使用dapはnw-a45で、通勤時の満員電車の中、交差点などの信号機の近く、駅やショッピング街のwi-fi電波の多い所などで、巷で言われている程の接続の途切れは感じませんでした。たま~~にプツッと一瞬切れる程度です。自宅内ではnw-a45/xperia xz1でまず途切れません。音は、サポートコーデックはsbcのみですが十分良い音ではないかと思います。再生時間はイヤホン本体&ケース内バッテリーで公証計9時間となっていますが気持ち短いかな~という気がします。スマホアプリでカスタマイズ可となっていますが、内容はショボいです。イヤホン内バッテリー残量、音質設定(flat/bass/clear)、イヤホン紛失時の探索(beep音発信/led発光)と、スマホにわざわざアプリをインストしてこの程度?って感じです。防水仕様なので雨の時も心配なく使え、なんと言ってもケーブルが一切無いのは快適です。☆6/3追記使用条件は全く同じなのですが、電車内/駅構内でブルートゥース接続が切れまくりました。左右関係無くです。でも都バスの車内では切れませんでした。まあこんな事もあるよといった感じですかね…。.

利点と欠点

メリット

  • ストレス
  • ジムでの使用感
  • 繊細だが低音弱い

デメリット

スマホとbluetoothのつながりも簡単に出来ましたし、フィット感がいいイヤホン本体は、簡単には外れません。利用時間は概ね3時間半で、ワイヤレスの仕様としてはこんなものでしょう。色もキレイなイエローで、お気に入りです。通話マイクは特に支障なく使えます。とてもいいですよ。.

ギミック含めて申し分なしでした。何よりもサウンドの品質の高さに驚かされました。本当にワイヤレス?と感動したほどです。例えばソニーの900stに似てどの音域もしっかり音像が見えますし、異常に低音域が強調されたり、高音域がシャリシャリすることもありません。試しに作曲ソフトのモニターとして使ってみましたが、なんのストレスも不満もなく3〜4時間の作業ができました。充電に、専用ケースが使えるのもいちいちgoodブルーの灯りの点灯も個人的に好きです。.

0スマホとのペアリングも簡単にできるし、まあまあの音質で楽曲も聞けます。しかし、外で運動をするときに耳から落ちる心配があります。別に屋外用として、耳掛けのついたワイヤレスヘッドホンを物色中です。.

まず、充電器を充電してから、充電器にイヤホンを装填し、イヤホンを充電する二段階充電方式です。装着感は軽く、少しのことでは落ちそうもないので、ランニングにも向くと思います。水洗いも出来て、汗や汚れを落とせるので、清潔に保てます。音質も良いと思います。高音質が良く伸びて、普通に音楽を聞けるレベルです。ただ、寝ながら聞く場合、イヤホンが出っ張っているため、横向き寝だと耳に当たって痛いです。あと、acアダプターも標準付属だともっと良かったです。.

購入10ヶ月で計3回故障しました。故障個所はいずれも、本体に充電出来なくなる端子の不具合です。この商品は、構造上、充電の端子がむき出しとなっており、商品本体を差し込む際、端子自体が沈み込んだり、変形するものとのこと。jvcメーカーに3度交換してもらいましたが、カスタマーセンターにtelがつながるまで非常に長く待たされるは、折り返しのtelは来ないはで、イライラです。構造上の問題なので、近いうちに故障する様です。今度、故障したら返金してもらおうと思っています。.

Sonyのmp3ウォークマンで、通勤時に使用しています。初めて完全ワイヤレスイヤホンを使用しましたが、有線から無線になったことで、当たり前ですがとても解放的になりました。服に引っかかったケーブルに、耳が引っ張られない事がとても快適です。ペアリングはとても簡単でした。まず、充電ケースを付属のusbケーブルで充電し、終わったらイヤホンをケースに格納して、イヤホンを充電します。充電が終わったらイヤホンをケースから取り出し、説明書に記載されている通りの店頭を始めたらmp3ウォークマンの方でペアリングを実施。すぐにペアリングされ、音楽が楽しめました。イヤホンの電源は、充電ケースに格納すれば切れます。また、充電状況とケースの充電残量は、ケースの外側にある青く光るインジケータで分かります。充電ケースは、ちょっと厚みがあるけど、とても軽く、見た目がカッコいいです。イヤーピースは標準イヤーピースと低遮音イヤーピースが、それぞれsサイズ、mサイズ、lサイズで6セット、付属しています。ケースを収納しておけるクリップ付きキャリングポーチも付属しています。充電用usbケーブルは、ケーブルの長さが20cmしかありませんが、家のパソコンで充電するには十分な長さです。.

音質は中程度。少しチャカチャカした感じです。好みによりますが、受け入れられない方もいると思います。イヤーチップをウレタン製の物に交換すると改善されます。ただし、接続は良! 5,000〜6,000円の物で音飛びで困った方に特におすすめします。.

価格の割りに音質が良いのと耳にフィットして外れにくいので気に入ってます。.

接続機器の相性が悪かったのかまず、まずめちゃくちゃ途切れます。音は良かったのに残念です。.

特徴 JVC HA-ET900BT 完全ワイヤレスイヤホン Bluetooth/防水(IPX5対応)/最大9時間再生 ブラック HA-ET900BT-B

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • ケーブルの煩わしさのない快適な装着性を実現する完全ワイヤレス
  • 安定した装着性を実現するピボットモーションサポート&3点支持構造を採用
  • 汗や雨に強く、水洗いも可能な防水仕様(IPX5対応)
  • ランニングに適した携帯しやすい軽量充電ケースを付属
  • 約9時間の長時間ワイヤレスリスニングを実現
  • 周囲の音が聞こえやすい低遮音イヤーピースを付属
  • クリアな高音質サウンドを実現する、高磁力ネオジウムドライバーユニットを密閉構造を採用
  • スポーツウェアのカラートレンドに合わせた、4カラーバリエーションを採用(ブルー/ブラック/レッド/イエロー)
  • スマートフォン向けアプリケーション「JVC Headphones Manager」

メーカーより

HA-ET900BT

拡大表示

製品仕様

  • 形式:ダイナミック型
  • 通信方式:Bluetooth 標準規格 Ver.4.2
  • 電池持続時間:イヤホン・約3時間、充電ケース・約6時間
  • 質量:イヤホン・約6.5g×2個、充電ケース・約35g
  • 充電方法:USB充電
  • 付属品:標準イヤーピース(S/M/L)各2個、低遮音イヤーピース(S/M/L)各2個、 充電用USBケーブル、充電ケース、クリップ付キャリングポーチ

ケーブルの煩わしさのない快適な装着性を実現する完全ワイヤレス

ランニングなどのスポーツ時において、ケーブルを気にすることなく、より快適にリスニングが楽しめます。

汗や雨に強く、水洗いも可能な防水仕様

防水仕様(IPX5対応)で、汗や雨などに強いのはもちろん、使った後はそのまま水洗いも可能。いつも清潔な状態で使用できます。

拡大表示

拡大表示

拡大表示

拡大表示

安定した装着性を実現する3点支持構造を採用

回転構造によりさまざまな耳の形や大きさに合わせてフィットさせることができる当社独自のピボットモーションサポート(右図①)、装着性を高めるオーバル形状ハウジング(同②)、耳の形に沿うフラットな形状で上下の揺れに強い縦型デザイン(同③)による3点支持構造を採用し、ランニング中でも外れにくい安定した快適な装着性を実現します。

約9時間※2の長時間ワイヤレスリスニングを実現

本体約3時間※2の連続再生と、充電ケースによるフル充電(約3時間※2×2回)を合わせて、合計約9時間※2の長時間ワイヤレスリスニングを実現します。

※2:使用条件により異なります。

スマートフォン向け無償アプリケーション「JVC Headphones Manager」※4

本製品専用スマートフォン向け無償アプリケーション「JVC Headphones Manager」※4。 バッテリー残量の確認(10段階)やサウンドモードの切替(Flat/Bass/Clear)、ビープ音と LEDの光で本体の位置をお知らせするFIND(イヤホンを探す)機能がお手持ちのスマー トフォンで操作できます。

※4:対応OS iOS10,11、Android5.0~8.0

イヤホン補償サポート

<紛失・水没・破損補償制度について>

万が一、不測かつ突発的な事故によって製品の破損や紛失が起きてしまった場合、イヤホン部分についてお客様に自己負担金5,000円をお支払いいただくことで、補償期間中1回に限り新品の代替品に交換させていただくことが可能です。本制度の詳細は、JVCホームページをご確認ください。

http://www3.jvckenwood.com/accessory/headphone/hoken/ha-et900bt/

スマホ向け無料アプリ「JVC Headphones Manager」

Presented by PHILE WEB

AV/オーディオ/ガジェット情報サイト『PHILE WEB(ファイルウェブ)』(http://www.phileweb.com)による商品レビュー。

PHILE WEB(ファイルウェブ) プロによる商品レビュー

中高域の繊細さと透明感、煌びやかな余韻が持ち味のBluetoothイヤホン

JVCの「HA-ET900BT」は、左右のイヤホンを結ぶケーブルまで “完全ワイヤレス” なスタイルを実現したイヤホンだ。まず、充電機能付専用ケースだが、コンパクトでポータビリティが本当に高い。左右のイヤホンを収納して重さを量ったら、45g程度だった。バッテリーは本体だけで3時間の連続リスニングが可能。満充電のケースでイヤホンを2回分チャージできるので、最長連続9時間程度の音楽リスニングが楽しめる。ケースごとマメに充電する習慣は身につけたいが、ふだん使いなら毎日充電が必要なほどでじはない。付属品にはケースを収納できるクリップ付のキャリングポーチも同梱される。夏場のスポーツウェアはポケットの数が多くないので、これは重宝しそうだ。

体を動かしながら音楽を聴く時に最適な音のバランス、装着感や操作性、そして何より安全性にまで、全方位からの気配りが行き届いた製品は数少ない。本機には、ポータブルオーディオで豊かな経験を積んできたJVCらしいノウハウが、惜しみなく詰めこまれている。

  • このレビューは PHILE WEB 所収記事を短くまとめたものです。記事全文や写真は以下の元記事でご覧いただけます。
  • 元記事URL:https://www.phileweb.com/review/article/201802/20/2940.html
  • 文:山本 敦
  • 執筆日:2018年2月20日

買って3か月ほどで左からの雑音がでたした次は他のメーカーのものを買います.

スマートフォンはhuaweiを使用していますが、bluetooth接続は問題なくスムーズに接続できました。音質はクリアで、エントリーモデルのヘッドホンくらいの音響は期待できます。bluetoothの接続切れも滅多に発生しません。低音よりも高音がクリアに聴こえました。特長として耳にぴったりフィットする独特の形状があります。個人差で耳の形に合う、合わないがあるかもしれませんが、当方には耳にしっくり馴染み、イヤホン自体がとても軽いため、ストレスなく使用することができています。ある程度馴染むまで少しずつずらしながら最適のポイントを探すとその後は耳の形に合いました。同梱の専用ケースに保管することで充電できます。最大九時間連続再生可能というスペックですので、通勤通学、ランニングといった通常使用であれば一週間くらいバッテリーが持つと思いました。これはもう少し使い続けるとある程度の持ち時間が実感できると思っています。特に操作も難しくありません。お薦めします。.

主にスポーツジムにて使用するために購入。以前は3000円程度のbluetoothイヤホンを2種使用してきましたが、どちらもランニングで使用するとノイズが気になり不満でした。このイヤホンに変更したところノイズが気にならず、快適に使用できています。また、前のイヤホンでは、ランニングで使用するとヒモがぶつかり気になっていましたので、このイヤホンにヒモがないことは嬉しいところです。.

これまで独立型イヤホンは8個ほど購入しています。ドイツ製のものからチャイナのもの、国内メーカーのもの様々いい点・今まで一番取れにくいです。耳の小さい女子にも助かります。大きく見えますがピロンっと出ている部分のおかげで支えられています。・音飛び少ない・軽いダメな点・一度でも外れて、そこが水に濡れると安定性を失います。それはどのメーカーであっても同じかな・耳の替えが少ない・充電・・・9時間?それはちょっと疑問。マックス充電で朝の10時ごろつけてyoutubeやamazonビデオを垂れ流しにして昼過ぎには終わる。しかもその切れ方がかりずらい。ローバッテリーくらい言ってくれればいいがただ【ピッ】だけ。わかりにくいです・あとどうしても耳の穴の中に接触する部分が多くかゆくなる・一番残念なのは・・・・・左右独立ではない事。これはすごくざんねん。わたしはこれだけでもうダメ。全体的に期待外れが多く、すでに他メーカーが出来ることが出来ないので残念。.

現在、iphonexでipodsを通勤用と使用してるがランニング用して防水対策のこちらの商品を購入しました。ipodsでは音切れが無く快適に音楽が聴けるけどこちらの商品は特に右耳が音切れ不快な状態です。軽量とかデザインは良いけどヘッドフォンとしての肝心な音切れが最悪です。.

スマートフォンをウエストバッグに入れて ジョギング中に使っています20分で3回程 接続が途切れますストレス発散にジョギングしているのにストレスを感じる防水で音はそんなに悪くないです.

音質は同じ値段帯の独立型bluetoothイヤホンと比べると若干いいかなと思えます。se215と比べても少し劣るかな程度でした。音の遅延は少しありますがぶっちゃけ気にならないです。運動する時特にランニングやローラーなどの時にコードが無いのでとても便利ですこの値段でこんなにいいものが買えてよかった。それに周りの音を聞こえやすくなるイヤーも付いていて割と効果を実感できます専用のアプリで無くしても見つけることが出来る他、サウンドモード?が変えられて3種類ですがありがたいです。追記 二ヶ月間ぐらい使用してみていい点から言うと、音質が少し良くなった(自分が慣れただけかもしれない)低音が結構いい感じです。自分はよくラップを聞くのですがなかなかずんずん響いていい気分になれます。それに割と激しい運動しても落ちないです。boseの奴はデカくて落ちそうになります。かなりフィットしててズレたりもあまりしません。それにランニング終わってシャワー浴びてるときにつけたまんま入れるので割と便利ですそれに街中でこれ使ってる人が全然いないし結構かっこいいので話の種とかにもなります次に悪い点についてiphoneで使用していると音量1でも結構音がでかいです…これは個人よりけりだと思いますが。あと仕様かも知れないんですがイヤホン外したり叩いたりするとsiriが起動するのがなんとも言えず鬱陶しいです。それに左側を起動させないと右側が使えないのがほんと残念です…あとは曲の送り戻しができないこともマイナスですねまぁ値段が値段なので仕方ないのかなとも思います。.

最新のウォークマンsシリーズとの相性は良くないようです。通信状態が安定せず、ストレスを強く感じます。ただ、他のデバイスで使用すると安定しているので、ウォークマン側の問題でしょう。音質は、五千円クラスのヘッドフォンと同等かな?あまり満足は出来ません。それでも、装着感が良いのと付属品が充実しているので、★★★の評価にします。.

良いと言うほどではないのかも知れませんが、バッテリーの持ちが9時間というのは、結構長い方ではないでしょうか。今回ブラックを入手しましたが、見た目的にはブラックではなく、グリーンの部分の方が目立ちます。周波数特性も悪くありません。しかし所詮インナーホンなので過剰な期待はしない方が良いと思います。.

マラソン中もトレーニング中も外れないので買ってよかったなと思っています!.

私の操作手順が悪かったのかもしれませんが、何度挑戦してみてもiphoneとのペアリングが右側だけできず返品しました。とても楽しみにしていた分、ショックでしたが返品の際はAmazonさんが親切に手順等教えてくれたので助かりました。.

5カ月で、左側のイヤホンが充電出来なくなった。以前使っていたのも、jvc製で充電出来なくなったが、jvcは故障が多いのかも⤵️次は違うメーカーを買います.

Jvcのワイヤレスイヤホン。音の繊細さは申し分なし。ただ、低音の太さはやや物足りなさを感じますね。ウーファー感を求める人にはオススメしません。.

Jblの新製品に始まり、いくつかの製品を買っては不具合であきらめ、やっとマトモな製品に行き着きました。音質は特筆するものはない、まぁまぁ。接続切れは、たまにある程度。左右の音切れは、外出中だとちょいちょいあるけど、すぐに復帰する(これ重要)。まぁこりゃダメって点は2点だけ。ボタン操作をしようとイヤホンを、手で遮ると切れる。曲送りがない→なぜ???それ以外は満足及第点だと思います。.

スポーツ時の使用を意識しているので、とても装着感が良くて外れにくいです。これって実は手とも重要で外で使っているとどうしても動くとガサガサ音がして音楽に集中できなかったり不快なのですけれども、そういったものが一切ないんですよね。ここはこのイヤホンを選ぶ大きな理由となります。また、音は抜けの良いクリアーな音です。j-popからクラシックまで幅広く満足した音を得られるでしょう。また、アプリがおまけとが言え良くて、音の設定や無くしたときに音を出す機能まであって私は素晴らしいと思いました。最新のワイヤレスイヤホンです。.

ケーブルのわずらわしさから解放されました、音質もとても良く気に入りました。.

すぐに充電できなくなった一度でも修理に出したのにそこから1ヶ月経たずして壊れてしまった。.

ランニングの際に音楽を聴くために購入しました。軽いですし、走っている際に外れそうになることもなく、気分よく使えています。ケーブルがないって快適ですね。iphoneとペアリングしてますが、今のところ接続が途切れることはありません。音質は特にいいわけではありませんが、走っている時にはじっくりと聴くわけではないので、これくらいでも十分だと思いました。遮音性の低いイヤーピースがついていて、それを使うと走ってくる車の音が聞こえるので安全です。防水機能もありますし、充電ケースを入れるポーチもついていますし、スポーツ用途としては総合的に十分な性能だと思います。一方で、操作するボタンが固く、押しにくいのが気になります。また、曲送りの機能がないのは残念ですね。いずれも走っている時にはさほど問題がないのですが(ほとんど操作しないので)、普段使いをする場合には気になるかもしれません。.

防水とかいあって水で洗ったら壊れた。商品説明とは全く別物だった。ケースも壊れていて2回修理した。次は違うメーカーの買う。このイヤホンは買うべきでない。.

良かった点・完全ワイヤレス・専用アプリでバッテリー残量が見れる・防水悪い点・音割れ、ノイズが酷い。以前はiphone純正イヤホンを使っていましたが変えた途端に、ノイズがわかるくらいにひどい・よく落下する。数分も持たないうちに落下します総評音質を気にせず、完全ワイヤレスのイヤホンを求める人はいいかもしれませんそれ以外の方は、手持ちのイヤホンで十分だと思います.

届いてすぐにペアリングをしましたが、今まで使ってきたものの中で、初期ペアリングが1番 楽でした。スマホ側のbluetoothをオン、本商品イヤホンをケースから取り出す、スマホ側の周囲のbluetooth探してくれて接続できる。今まで使用して来たものは、2秒、5秒長押しする商品が多かったが、この商品はそんなわずかな手間を省いてくれる。音質は悪くなく、個人的には普通。音量を中から低ぐらいにしていれば周囲の音も若干聞こえるので、安全に使用できる範囲。防水機能もあるので、汗や雨に濡れても安心。充電方法もケースにしまうだけなので楽。これから、購入される方は個人的にイエローをおススメします。(万が一落としても目立ちますのでw)マイナス点を言えば、中国製なので内臓バッテリーがどのぐらいの期間で劣化するかが心配です。.

ランニング用にbluetoothイヤホンを探していたところ使用条件にピッタリなこの商品にヒット。個人的にjvcのイメージは最悪で今まで購入したjvc製品は即故障の嵐、にもかかわらず興味をそそられた私は当製品を購入。結果はタイトル通りでした。・使用感これは◎。ペアリングは簡単で音質も程よい重低音でいい感じです。専用のアプリを使えばイコライザーも選択できるので好みに応じて変更できます。ランニング中でも外れることなく快適でした。最高のイヤホンと思った矢先に悲劇が…・故障(1回目)使用開始後2か月ほどでr側イヤホンが動作不安定になり、終いには充電不可能に。故障診断はイヤホン側の不具合とのこと、保証修理で新品交換となりました。悲劇は続きます…・故障(2回目)保証で新品交換したイヤホン、使用から2か月でまたもや不具合発生。前回と同じr側イヤホンの充電ができなくなりました。しかし今回はイヤホンそのものは正常に使えていたので、充電ケース側の不具合と推測。何れも1週間に3時間ほどしか使用せず、決して酷使していないにもかかわらずこの有様。堪忍袋の緒が切れた私は、jvcに2回の故障について問い合わせ。すると担当オペレーターは「以前と同様にサービスセンターに送付してください」と詫びる様子も感じない回答。説明書通り正しい使い方をしていたのにそれを疑うような態度。製品品質もさることながらオペレーターの対応にガッカリ。もうjvc製品は使う気になれないと伝え、製品の購入代金を返金してもらうことで折り合いを付けました。故障が頻発しなければものすごく良い商品だけに悔やまれますが、やっぱりjvcはjvcでした。真面に使えない製品。これがjvc製品の現実なのです。購入検討されている方は他メーカー製品を強く推奨します。.

多くを求めなければ問題ない商品です。若干同期しづらい時もありますが、普通に音楽を聴いたりする分には問題ないとおもいます。ハンズフリー機能はありますがこちらの声が相手側には小さいようで何度も聞き直されました。スマホ2機同時に同期して使用はできないのでご注意ください。.

ベスト JVC HA-ET900BT 完全ワイヤレスイヤホン Bluetooth/防水(IPX5対応)/最大9時間再生 ブラック HA-ET900BT-B レビュー

This entry was posted in イヤホン and tagged . Bookmark the permalink.