JBL Synchros 密閉型ヘッドホン S300i ブラック SYNOE300IBNG【国内正規品】 – ヘットホンが壊れたので代わりに

この価格帯のヘッドホンは初めて購入致しましたが、良い選択を出来たと思います。リモコンがついているのですが、スマホに接続しないが方は不要と感じられるかと思います。.

Iphone対応しいいおとがしてます。気持よく、毎日使っています。.

部品とかは同じグループのakgといろいろ一緒な気が・・・圧迫感はそれなり。でもたたむとちっちゃ.

迫力ある生々しいサウンドを堪能出来ます。コストパフォーマンスにも優れており、音楽好きの方に是非オススメしたいヘッドフォンです。全体的な印象は、譬えるなら、肩の力を抜いているのに格の違いを見せつける実力者のようです。パワーのあるエンジンを搭載した自動車が、力みなくスムーズに走行している感じでしょうか。低音から高音まで無理して出しているわけではないのに、それぞれにしっかりとした存在感があります。サウンドに響き、厚み、深み、温かみ、粒立ちが感じられます。こうしたトータルの実力が、特筆されるべき、迫力や生々しさをもたらしているのだと思います。低音は、重さがありとても心地良く響きます。中音は、力強さを感じさせます。高音は、澄み切って良く伸びます。存在感を持つ各音域が、勝手に自己主張することなく気持ち良く調和し、滑らかで自然なサウンドを届けてくれます。非常にバランスが取れた音質だと思います。いくつかの機器で使用してみましたが、本製品に対する印象が大きく変わることはありませんでした。ただ当然ながら、優れた音質の機器に接続した方がより良い音質を楽しむことが出来ます。本製品は高いポテンシャルを持っているので、優れた音質の機器で本製品の能力が一層引き出されたものと思います。装着感は非常に良く、長時間のご使用が可能と思います。遮音性は高いと思います。デザインには、質感、機能美が感じられ、所有する喜びを与えてくれるのではないでしょうか。本製品は比較的小型で折りたたみが可能、付属するキャリングケースはしっかりした作りなので、持ち運び用ヘッドフォンとして活用出来ると思います。ケーブルには、apple製品に対応したリモコンが付いています。ケーブルは着脱式で、イヤパッドとともに、別途購入可能なので、長く愛用することが可能だと思います。敢えて不満を挙げるとすれば、密閉型の宿命なのか、音の抜けがやや悪いように感じました。ただ、数々の優れた特徴、特に重厚感ある音質に共感を覚え、本製品は手放せないヘッドフォンとなりました。.

低音が心地よく安定感があり中高音も自然で聴きやすい。ジャズや軽音楽、ボーカルなど聴いてみましたが、音楽を楽しめます。密閉型といっても外部音も少し聞こえますが、かえって集中して音楽を聴けると思いました。コードが取り外せるのも便利です。.

今まで5000円程度のsonyのヘッドフォンを利用していました。この製品は1万円なので価格差は2倍です。音質ですが、流石に5000円より良いです。5000円のsony製品もそれだけ聴けば十分に感じます。ただ、こちらを聴くと、やはり結構な差を感じます。比較すると5000円の方は、おとが人工的で薄く軽く硬いんです。このヘッドフォンは太く自然な音です。長時間音楽に浸れます。装着感も良く、折りたためコンパクトになりますし、ケースも良い。オススメできます。ただし、リモコンは(自分には)不要ですね。また、コードが少し短い気がします。.

タイムセールに出てたのでポチッとしてしまいました。高出力なドライバーに定評のあるjblらしいパワフルな音を鳴らしてくれます。高音の抜けも良く、低音も絞まったしっかりした良い音で、音の輪郭も明瞭。音の分離性も良くて楽器の聞き分けもしっかり出来ます。しかし、この価格でこれ以上求めるのは酷だと思いますが、音に深みが無く平面的なのが、この価格帯の限界かな。.

いくら高級品とはいえ、ヘッドホンでそこまでは・・・と思って試してみたところ。「・・・え?」スゴイ。スゴすぎる。ここまで違うものなのか。スマホに入れておいたcdから取り込んだ音楽で、それほど良い音源では無い。決して安物ではないインナーイヤホンを使っていたが、それでも雲泥の差。こりゃ中途半端な音源じゃレビューできん・・・とレンタルビデオ屋さんに。借りてきたのは「アナと雪の女王」「アメージング・スパイダーマン」のbd版。どちらも映画館でも見たので、比べてどうかと思ってみたのだが・・・。いや、音だけなら映画館よりスゴイかも。あの「let’s it go」をバックに氷の城ができあがる、あのシーン。映画館ではどうしても低音に寄るが、これは音楽の響きが高音までシャープに聞こえる。最後のスパイダーマンの格闘シーン。左右に飛び交う爆音が、最大限に臨場感を盛り上げる。こりゃ良い物を手に入れたと思って、はたと見ると・・・。けっこう大きい。たたんでみると、見た目よりもコンパクトに収納できる。専用ポーチも付属しているので、安心設計。とはいえ当然ながらポケットには入らない。お弁当やら飲み物やら書類がぎっちり入ったカバンに入れて持ち運ぶのもなぁ・・・というのが正直なところ。満員電車の中でカバンから出してコードをつないで・・・というのもちょっと。音質は最高でも手軽さとはやはり両立できない。ラッシュとは無縁の人か、あるいは家の中で使うか。ちなみに今は長男がスマホで動画を見るのに使っている。音源は・・・youtube。うーん、もったいない。(^_^;).

利点と欠点

メリット

  • ヘットホンが壊れたので代わりに

  • 音質はいいのですが・・・

  • さすがJBL

デメリット

値下がりしてるので買ってみました。ipad airに繋いで聞いてみた印象です。音は低音が強めだけど、中域がしっかりしており、高域はしやしゃり出ることなくどちらかというと繊細。音量上げてもうるさくならず聴き疲れしないので、歪みは少ないと思う。フルオーケストラのダブルベースやチューバがとてつもなく大きく聞こえるので、クラシック音楽には向いてないかも。洋楽のポップス、特に70-80年代に録音された音源との相性が凄く良い。最近のヒップホップ、edm等、100hz以下の低音域が強い音だと、その辺がクリッピングしてつぶれているような感じ。イコライザで低音下げてます。bose bq30のすっきりした音に慣れてしまっているので、このs300iはちょっと攻撃的な音に聴こえました。他の方々のレビューがよかったので期待してたけど、個人的には少しがっかり。全体の作りはしっかりしてます。ケーブルは確かに短い。ヘッドバンドは、一番長く伸ばし少し前気味にかけて間に合わせてます。ケースも頑丈そうで、長持ちするんじゃないかな。通勤カバンに入れるには大きすぎる。自宅内専用になりそうです。以前はかなりの値段だったようで、このバーゲン価格なら納得です。.

音質・ヘッドフォン外部からの音の遮断は素晴らしいです専用ケースが付いているので保管・運搬に困りません(まあ、それほどコンパクトにはなりませんが・・電車の中での使用で、音楽に集中しすぎて目的の駅を乗り過ごしても責任はとれません(^_^;).

誕生日に購入し、三ヶ月ほど使用してからの感想です。 音質は申し分なく、音がはっきりしています。 また、折りたたみ可能、傷も目立ちにくく良い点も多いのですが、装着感については満足できませんでした。 耳に当てる部分が小さく、締め付けも強いために長時間使用すると耳の上部が赤く、痛くなってしまいました。 また、やや神経質な私は耳を圧迫される違和感で音楽に集中できない時もありました。 安い買い物では無いと思いますので耳全体を覆うタイプの物をオススメします。.

今まではオーディオテクニカ製のノイズキャンセル機能が付いたイヤホンを使用していました。比べてみるとスッキリした抜けの良い音質だなと感じました。j-popを良く聞いていますが臨場感も増したような気がしました。iphoneとの連携も良く使用し易いと思います。ただ今までイヤホンを使用していましたのでこの大きさと重量に慣れるまでに時間が掛かりそうです。コストパフォーマンスが良いおススメできるヘッドホンだと感じました。.

Jblのj55iを使用していますが、比べ物にならないくらい良い音です。s300は値段もある程度高いですが、値段の価値はあります。音: 中高音はクリアでキンキンとせず聴きやすくボーカルが素晴らしいです。低音は中高音を邪魔せず 、シッカリと出ていて心地良い。装着感:締めつけの強さも丁度良く、しっかり包み込みます。パットの素材も良く着け心地も良いです。デザイン:お世辞でも良いとは言えないが、その他が素晴しいので我慢できます。モニター系の音だと思いますが、一度試聴してみて、この音が気に入ったなら買いです。.

他にレビューが無いのが不思議なくらい良いです。(このレビューを書いた時点で)<注意>ヘッドバンドを最大に伸ばしても短いです。自分の場合、他のヘッドホンだと3分の1伸ばせば足りますが、このヘッドホンだとほぼ最大に伸ばさないと足りない。<音>同価格帯のを10本程使っていますが、素直に「ベスト」なヘッドホンです。音の押し出しがあまり強くありませんが、それ以外は満足です。全域でクッキリ、スッキリした音を聞かせてくれます。音の輪郭、キレがしっかりと表現されていてます。スピード感のある曲も、ごちゃごちゃにならず追いついていけます。中域にしっかりとした厚みがあり、ボーカルも生々しく「従来のJBLらしさ」を感じます。<デザイン>画像ではケーブルが黒っぽくみえますが、実際はグレーです。作りも材質もガッチリしていますし、安っぽさはありません。ヘッドバンドの締め付けは弱めです。結構簡単にズレてしまいます。.

 音が素直で優しい音です! 変な誇張もないバランスのとれた所が気に入りました。.

音は概ね悪くも無かったですが、肝心のアームの長さが足りず、私の頭では、耳までパッドが快適には届きませんでした。私の頭は、そんなに類まれに大きいわけではありません。どちらかと言えば小さくはないですが、別に人からそれを指摘されることもありません。ヨドバシなどで、同メーカーの他のヘッドフォンも着けてみましたが、これよりはアームが長く伸びて、普通につけられました。この商品のアームが、やけに短くなっているようです。確かに、欧米の人は頭が小さい人が多いですね。そんな人たちにとっては、これでも長すぎるぐらいだとは思います。ただ、アジア人種は頭が大きいので、その辺考慮をお願いしたいところです。.

やっぱり、密閉型は音楽に集中できます。音もベース音がしっかり再現され、私の好みです。普段は、iphone で音楽聞いているために、電話対応のためにマイク付きイヤーフォンをしていることが多いのです、ですから電話対応できる密閉型はうれしいです。音の強弱、も含めコード付属のスイッチで調節できるのは必須ですね。私にとって課題なのは、どうしても重量が首に負担になることと、耳を挟んでいる力が若干強くて、耳が痛くなってなって来ちゃう、これ商品の特性上仕方がないことなのですが、この性能で、重量をもっと軽く、もっと挟み込み力をふわっとしていただけると、価格も含め星5つなんですが、わがままですかね。.

特徴 JBL Synchros 密閉型ヘッドホン S300i ブラック SYNOE300IBNG【国内正規品】

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • タイプ:ヘッドバンド, ステレオ/モノラル:ステレオ, 構造:密閉型, ノイズキャンセリング:非対応
  • サラウンド:非対応, ワイヤレス:非対応, インターフェース:ミニプラグ(4極)
  • 周波数帯域(L):10Hz, 周波数帯域(H):22000Hz

ドッシリとした低音が楽しめるヘッドホンです。が、低音重視というわけではなく、ほどよく中低音のバランスが取れています。高音は弱いわけではなく、必要のないキンキンとした音は排除しているといった感じ。「モニター」を謳った中高音に隔たった音が好きではないので、本製品の音がとても心地よい。解像度もかなり高く、奥行きのある調整と相まって上品かつ、迫力のある音質。携帯機だけではなく、高機能のヘッドホンアンプでの使用にも十分耐えます。もったいないなと思うのはせっかく脱着式のケーブルなのに、汎用のケーブルが使えないこと。ヘッドホン側のジャックが独自仕様なのかどうか分かりませんが、普通のミニジャックよりも小さいんですよね。付属のリモコン付きのケーブルは細く、如何にも貧弱で(外出中の取り扱いはいいでしょうが)少々値が張ってもいいから、メーカー側でオプションを用意してくれれば買ってしまうのに。イヤーパットは耳たぶに被さる密閉式ですが、低反発素材が柔らかく、痛みを感じることもなく長時間使用も可能でした。ロックやポップスを気持ちよく鳴らすヘッドホンです、強くお勧めできます。.

録音スタジオでは定番のスタジオモニター(スピーカー)メーカーのJBLです。CDが出始めた頃(普及し始めた)の音は個人的にはデジタルっぽい音で広がり感や、情報量が少ない気がするのですが、そんなCDの音もこのヘッドホンで聴くと広がり感や情報量を補なってくれていると思います。普段スタジオモニター用のヘッドホンを多用している私ですが、ポータブル音楽プレーヤーや、PCのモニターにはこのヘッドホンが良いと思います。ただし3. 5ステレオミニプラグから標準ステレオプラグ(6. 3)へ変換してアンプなどで視聴すると明らかに音質が劣化しましたので変換での使用はおすすめしません。(所有している変換プラグ3個試しました)基本的には、標準変換プラグは無く、ステレオミニプラグ専用で、i phone,ipod用に説計されていて、マイクもついているのでスイッチの操作性は慣れが必要かなと・・・て事で☆-1とさせていただきました。また、有る程度の音量で聴かないとボーカルが奥に引っ込んだ感じになるので個人的には通勤の電車の中での使用はお勧めしませんが、ベットでゆっくり音楽を楽しむのには良いかと思います。このヘッドホンで視聴して良いと思ったCD ・Metallica Master of puppets ・Casiopea Mint Jams ・the police synchronicity・journey  Frontiers・meg step ・サリーガーデン チェロ 遠藤 真理さん 等です。ちょっとギターのリフがこもり気味だったのが・Michael Schenker Temple of rock でこれは最近のCDです。上記の理由で、ジャズ、フュージョン、クラッシック、クラブミュージックを携帯音楽プレーヤーで気軽に楽しみたい方やすでにヘッドホンをいくついかお持ちの方で、普段とは違う音も楽しみたいと言う方にはよいかも・・・あと、携帯用に作られている為か頭の周囲の大きさが58センチの私には12目盛り目いっぱいさげてイヤーパッドがちょうどだったので頭頂部から耳の穴の高さが12センチ以上ある方にはおすすめしません。不安な方はお店で試せれば、試した方がよいかと・・・スピーカーの「4425、4312などの音と同じ音」がヘッドホンで。と言うと違いますが、近い音とすればcontrol1plus等の小型スピーカーに近いと思います。.

イヤパッドは耳を完全に覆うタイプでなく、耳全体を押さえる位の大きさでフィット感も良いです。締め付け具合、ヘッドバンドとの重量バランスなんかも良い感じで自然な装着感です。音は変に調整されず、自然に聞こえます。特にベースやバスドラムの音が小さ過ぎず強調され過ぎず、しっかり聞こえるのがすごく良いです。ケーブルが脱着可能で、持ち運びに便利な専用ケース付属も良いです。気になった点。耳あて部分を最大限長くしても自分にはギリギリでした。ケーブルのリモコン部分がもう少しヘッドフォンから離れた所にあると良いかな、と思いました。.

パイオニア製のヘッドホンを買った当日にひび割れたのでこのヘッドホンを買いました音は低重音はなかなかいい感じに鳴ります 中音は心地いいです 高音はキンキンうるさい感じではなく綺麗に鳴りますあと耳のパッドは固くなくふかふかしてて長時間かけても痛くなりません耐久性は安っぽいプラスチックは使ってないしけっこう弱いところは金属製なのでいいと思います.

いつもはイヤホンか安めのヘッドホンしか使ってないのですが、こちらを使って、お値段の違いって、単純に聞こえ方にわかりやすく出るもんなんだな、と、こういう機器オンチな人間でもわかるくらい、違いました。細かい事はわからないのですが、いつも聞こえにくいから気にとめてなかった音がわかりやすく聞こえたり、とても良かったです。使いやすいですし、専用ケースがあるので、持ち運びにも便利なので、これを普段、通勤などの時の外では使いませんが、出張とか旅の時には持って行きやすいので便利だなと思いました。女子目線で言えば、もう少し見た目が可愛かったら良いなぁ、とは思いますが。.

今まで使用してた国内メーカーのモニターヘッドホンよりも軽量でコンパクトでさらに音質もほとんど遜色無いバランスのいい音を聞かせてくれます。ヘッドホンのケーブルが細くて心もとないですけど、専用ケースを含めてモバイル用に設計されてるのでokです。普段使いはカナル式イヤホンですが小旅行や出張のお供にはさいてきです。音は高音の粒立ちがすばらしくクリアーでバランスのいい音をきかせてくれます。モバイル目的で高音質をお探しの方におすすめ出来ます。さすがjblと言った所でしょうか?おすすめです。.

手持ちのカラフルな他社製品(価格が倍ぐらい)とくらべてみると、音のクリアさが若干違います。それは価格相応という感じです。素人なので、奥深いことはわかりませんが、音質の差は5千円ぐらいな気がしますので、まずまず、お買い得だと思います。最後に。ケースに入れる折り畳み方が、わからなくなりました。図解があると良いのに。.

Sony の mdr-z900 などのプロ用のスタジオヘッドフォンを使っていますが、最近、少し旧くなったのと、夏場の暑さで部材のシリコンオイルが溶け出してベトベトしてたので、これを手に取り、おーさすがにjblと思ったのが最初の感想です。ポーチみたいなウレタン製のケースに入っていて重厚な感じ。頭頂部分は、1枚の金属版でできています。私は『the dark knight』がとても好きで、何度も見返しているので、そのdvdで試したところ、音の粒が映画の中にいるように、今まできこえていなかったseまでよくきこえました。ドライバーの分解能と、設計は老舗の誇りを感じます。使っていたら、若干緩くなることを期待していますが、今のところ締め付けは少々きつめ。ソニーのスタジオモニターは装着時間が長時間になってもに耳がすっぽり入る大きさを確保して、疲れませんが、こちらは、恐らくモバイル仕様も兼ねているので、イヤーパッドは少し小さめで、まん丸。さすがに2時間を超える映画を観ていると耳が痛くなります。ケーブルは、macやiphoneやipadのコントロールが出来る、3芯コネクタと、ヘッドホン側は2芯のステレオコネクタです。このケーブルはかなり細く、ポーチケースの中の網のしきりに納めるようになっています。この分けた事については、見栄えや収納の良さを考えると凄く良いですが、普段使いで、なくす可能性は大です。私は家で使います。また、大きな長所としては、スタジオ・モニタークラスの音質のヘッドフォンにマイクがついた事ですよね。このご時世なのに、ヘッドフォンに良いのを選ぶと、わざわざちょっとした録音でも、オーディオインターフェイスを使ってりしてましたが、ソフト側での補正は信じられないくらい凄くなってるので、そこまでは要らない。それでこの、マイクで、iphoneから電話をかけてみて、先方にどうきこえるかを試してみました(ちょうど大手通信会社の光回線を切り替える工事日の調整があったので、住所を言ったり、電話番号を伝えたりとおあつらえ向きでした)ら、イヤホンタイプの他のメーカーのマイクでは、先方が必ず再度聞き返すようなところも、極めてクリアに通じました。部屋での静かな環境なので、街での使用では分かりませんが、マイクの性能は良いと思われます。音や作りに感動したモノの映画を観ていて、耳や頭が少し痛くなって、連続使用に関しては、ある程度のイヤホンの方が楽なので、惜しいけれども☆は4つにします。けど☆5に近いです。.

ベスト JBL Synchros 密閉型ヘッドホン S300i ブラック SYNOE300IBNG【国内正規品】 レビュー

This entry was posted in オーバーイヤーヘッドホン and tagged . Bookmark the permalink.