JBL E55BT Bluetoothヘッドホン 密閉型/オーバーイヤー/マイク付 ブラック E55BTBLK 【国内正規品】 – 折りたためて持ち運びも便利。音もとても良い。

お世話になっている方へのプレゼントとして購入。音質は概ねご満足いただけたが、イヤーパッドがオーバーイヤータイプとは言え小さかったのが残念ポイント。イヤーパッドもサイズ違いを用意していただけると嬉しいな、と。.

ワイヤレス特有のノイズ、音の飛びが皆無です。これだけでも十分満足なのですが、使用時間が20時間(実際は15-6時間かと)と仕様上謳われており、充電するのを忘れる程です。本質に関しては可もなく不可もなく…そもそもそんなにこだわったことがありませんので。十分コストパフォーマンスが高い商品だと思います。間違いなくjbl品質です。お勧めできます。.

機能面に関しては最高です。ワイヤレスは音質やラグや雑音など懸念されますが感動するレベルでいいです。しかしレッドを購入したんですが色合いが写真より安っぽかったです。そこでー☆1です。.

ヘッドホンを利用する機会はこれまでもありましたが、ワイヤレスははじめてです。音質はワイアードほどではないだろうと思っていましたが、遜色ありません。重さに関しても、あまり気になりません。ケーブルを用いた利用もできます。総合的に満足しています。.

普段使いのヘッドホンはカナル型のbluetooth対応で、使いやすさと扱いやすさ優先でしたが、こちらのヘッドホンはさすがにjblだけあって、音がクリアなのが驚きました。いつもは音の「コモリ」を低音を重めにしてごまかしていますが、このヘッドホンはストレートに音源を楽しめます。.

このモデルは買わない方がよい。ちゃちい出来です。.

今までは5千円クラスのタイプを色々試してみましたが、どうしても音に納得がいかず初めて15000円台のこのタイプを購入してみました。使用状況はiphonexにdenonの再生ソフトを入れてイコライザーを使えるようにしています。最初にイコライザーフラットの状態で聞いてみましたが、今までとは別次元の再生音で感動しました。このままでも行けるような良い音で、さすがに50mmのスピーカードライバーを使用しているだけあり、低音もしっかり出て中温高音ともにバランスの取れた音でなってくれています。さすがはjblだなと感心しました。そのあと自分好みにするため中音を少し下げて、高音を少し持ち上げてみましたがかなり良い音に変身しました。決してドンシャリ系ではなく上品なメリハリのある音です。ペアリングも簡単にできて使い方も簡単です。sw-onは電源swをスライドさせるとon、もう一度スライドさせるとoffになります。個人的にはスライドタイプではなくプッシュタイプであればよかったと思いました。後は3つのボタンだけで操作できます。真ん中のボタンで、音楽の再生や中止ができ、電話がかかってきたらこのボタンで通話できます。電話は少し音に遅延があるようですが、十分に使えると思います。残りの端っこの2つのボタンで短く押すと音量の大小、長押しで極飛ばしができるようになっています。あとbluetoothのボタンがありますが、購入後すぐは電源を入れるだけで自動的にペアリングモードになりますので、再度ペアリングしたいときに使用するだけですので、あまり使うことはないと思います。装着感は確かに側圧が強いですが、痛くなるような事はなく良い感じです。写真で見るよりは少し小ぶりなボディーですからうれしかったです。音漏れや遮音性についてはよくできており、かなり高次元です。iphonex側のボリュームを60%ぐらいにして少し大きめの音で聞いても、ほぼ音漏れはありません。これなら電車で使用しても周りに迷惑をかけることはないでしょう。ただ一つ、他の方のレビューでもあったように左右の首を振ると右側のスピーカーから「カタカタ」と音がしました。試し装着して歩いてみて、多少首を動かしても気にならないので、このまま使用したいと思います。(交換も面倒ですし・・・)全体的には非常によくできておりこの価格帯でのおすすめ機種だと思います。ただ作りは結構チープな作りですので、過度な期待はしない方が良いと思います。.

値段の割にはいい音出てる気がします。wirelessだと普通ですけど、有線にしたら一気に音が変わります!ただ、横のロゴが少し汚れてたので星4にしました。ウエットティッシュで拭いたら取れましたけど…それ以外はかなり良しです!ぶっちゃけbeats買うならこっち買う方がいいかも。耳も痛くならないし。.

利点と欠点

メリット

  • iPhone7の音楽をワイヤレスで聴くために
  • ビーツより良い
  • のっぺりとしたデザイン。見た目よりも、長時間自宅等で、使用したい人向け。

デメリット

スペック表ではアラウンドイヤーデザインとされています。耳をちょうど覆うくらいの小さめのイヤーカップです。全体的に小振りで軽い印象です。引っ張るだけの簡単な長さ調整と可動するカップ、シンプルな折りたたみ機構があります。側圧はやや高めなようですが、カップがちょうどよく可動するので不快な抑えつけられる感じはありません。すっきりしたデザインでフィット感も良好です。音も過度の色付けを排した印象です。派手にドンチキ鳴るわけではありませんが安っぽさはありません。コーデックはsbcのようです。小さめのイヤーカップで反響を防ぐ処理があまりされていないせいかカップに響く感じが少しあって、オープン型やsonyのモニター機のような薄いオンイヤー型とは違ういかにも密閉型らしいキャラクターだと思います。2時間充電20時間再生の素晴らしいバッテリー性能、充電が切れても有線で使用可能。常時最優先のスマホ通話、マルチポイントで2台同時接続もできて利便性は文句ないと思います。有線のボタン付きオーディオケーブルが布素材の皮膜使用、絡みにくい配慮がされています。プラスチック製カップの屋外使用を重視した製品ですが、つくりも雑さはなく質感は上々だと思います。.

届いて時から左の音があからさまに小さくすぐに交換、半年したら左右の留めになっているプラスチックパーツが左右ともひび割れ破損。交換すれば良いだろの態度でサービスセンターも根本解決せずいい加減。.

音はbluetoothで聴くとあまり良い音ではない。また左右の長さ調整が右だけゆるい。使えるので交換はしないが個体差はある。.

聞き始めてから10日が過ぎ、聞き始めの音と大きな差は比べて見たり、聴き込みしてみなければ、音は自然と変化、エージイジングしているようです。音は聞き取り安く、好きな音楽、j-pop、落語、言葉が分かりやすいです。充電は二時間とありましたが、さら(初回)ac2. 4アンペアーusbで一時でした。また、スマホ、タブレットとの接続は戸惑うことなく簡単取説にあるようです。.

音質、価格、デザイン、耐久性において素晴らしいです。ビーツより良いです.

Bluetooth のヘッドフォン、やっと満足できる製品にたどり着いた気がします。bluetooth のスポーツタイプのイヤフォンはamazonのセールでaukey ep-b13を試し買いしたところめちゃくちゃ良い音でした。ところが直ぐにdisconになって追加購入ができず、同種のイヤフォンをamazonで5〜6個試してみましたが、いずれもイマイチでした。bluetooth の便利さからケーブルタイプのヘッドフォンにも戻れず購入したのが、プライムセールで安売りしていたjblのe50btでした。音は好みにピッタリでしたが、オンイヤータイプは装着感が合わず、次に購入したのがsonyのmdr-1000xですが、こじんまりした音と、数時間使用すると頭痛がしてくるため使用を、取り止めました。本製品は好みのjblサウンドとオーバーイヤータイプの装着感で、今のところ文句がありません。ただただ、音楽が楽しめます。ただし、電子レンジの影響を受けて音が途切れるのは、本製品が一番ひどいみたいですね。.

カナル型とはまた違った、狭苦しくないオーバーイヤーの音の広がりを感じます。低音は少しおとなしめかな。ほどほどです。透明感のあるスッキリとした音だと思います。ブルートゥース接続も簡単。問題なく接続。音切れも他の製品と比べてもほとんどありません。バッテリーもオーバーイヤーの大きさのせいなのか、カナル型ブルートゥースで無理矢理小さくしたバッテリーとは違い20時間と長持ちです。折りたたみ出来てカバンにもスムーズに入るので、お出かけでも高音質のよいサウンドを堪能できます。.

高音も低音もスタンダード。丸くおさまってます。この価格ならこんなものです。音量上げても音割れはないがそもそも大音量には向かない音質しか出ないようでロックなどには不向き。モニター的な使い方かな。ヘッドフォン自体が醸し出すような上質の音を追求するにはまったくダメです。星2個の評価は有線無線で使えるところとイヤーパッドのソフト感。.

個人差はあると思いますが、リラックスして聴くには丁度良い音質です。.

特徴 JBL E55BT Bluetoothヘッドホン 密閉型/オーバーイヤー/マイク付 ブラック JBLE55BTBLK 【国内正規品】

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • 最大約20時間のワイヤレス音楽再生(充電約2時間)
  • 快適にフィットするソフトなファブリック製ヘッドバンド
  • マルチポイント対応。2台のスマホの電話待ち受け可能
  • イヤカップ部にリモコンを搭載。Bluetooth接続時でも簡単に操作可能
  • 着脱式オーディオケーブル付属。ワイヤードでも使用可能
  • 折りたたみできるコンパクトデザイン
  • 耳の周りを覆うアラウンドイヤーデザイン

メーカーより

JBLの高音質ワイヤレスヘッドホン

約2時間の充電で約20時間の長時間ワイヤレス再生が可能になった「E55BT」。”使いやすさ”と”デザイン性”を追及し優れたコストパフォーマンスを持った高音質ワイヤレスヘッドホンです。

長時間装着しても快適に使えるヘッドホン

ヘッドバンドを新たにデザイン。ソフトタッチな生地を採用し、頭頂部を優しく包みこみます。

また、耳を覆うイヤーパッドはオーバーイヤータイプなので耳への圧迫感が少なく、さらに適度な弾力性を備えているため、長時間の装着でも快適にご使用いただけます。

スマホ2台持ちの方に便利なマルチポイント機能

「マルチポイント」機能があるので、片方のスマートフォンで音楽を聴いている最中でも、もう片方のスマートフォン上の電話の着信を簡単に受けることができます。

E55BTヘッドホンは音楽を聴く以外にも通話機能も兼ね揃えおり、プライベート用と仕事用で2台スマートフォンをお持ちの方は、プライベート用スマートフォンで音楽を聴き、仕事用のスマートフォンに受電したら、マルチポイント機能でスムーズに電話に切替えることが出来ます。(※マルチポイントは2台同時に音楽を聴く機能ではありません)

1回の充電で最大約20時間の音楽再生可能

約2時間の充電で最大約20時間のワイヤレス音楽再生が可能です。

長時間使用しても充電切れの心配をすることなくご使用いただけます。(再生・充電時間は、使用環境により異なります。)

ワイヤードヘッドホンにもなるE55BT

付属の「ステレオミニプラグケーブル」と接続するとワイヤードヘッドホンとしてもご利用いただけます。長時間連続再生可能なワイヤレスヘッドホンですが、万が一充電が無くなってもケーブルをつないで音楽をお楽しみいただけます。

付属ケーブルは絡みづらいファブリック素材を採用し、通話マイク付1ボタンリモコンが装備されており、曲の再生、一時停止、通話の操作が可能です。

持ち運びに便利な折りたたみ仕様

イヤカップ部分は内側に折りたためる仕様。

カバンの中にもコンパクトに収納ができるので、持ち運びに便利です。

スマホを簡単操作できるイヤカップ部のリモコン

右耳のイヤーカップにある3ボタンリモコンで移動中や混雑している電車の中でも簡単に音楽をコントロールできます。

このリモコンでは、音量の調整・曲の操作(再生、一時停止、曲戻し、曲飛ばし)・通話操作を簡単に行えます。

E55BT E55BT QUINCY EDTION E45BT
タイプ 密閉ダイナミック型 (オーバーイヤー)Bluetoothワイヤレス 密閉ダイナミック型 (オーバーイヤー)Bluetoothワイヤレス 密閉ダイナミック型 (オンイヤー)Bluetoothワイヤレス
カラー ブラック、ホワイト、ブルー、レッド ブラック、ピンク ブラック、ホワイト、ブルー、レッド
Bluetoothバージョン V4.0 ※伝送範囲:Class2(通信距離10m、障害がない場合) V4.0 ※伝送範囲:Class2(通信距離10m、障害がない場合) V4.0 ※伝送範囲:Class2(通信距離10m、障害がない場合)
ユニット 50mm径ドライバー 50mm径ドライバー 40mm径ドライバー
周波数特性 20Hz ~ 20kHz 20Hz-20kHz 20Hz ~ 20kHz
感度 96dB/mW 96dB/mW 96dB/mW
インピーダンス 32Ω 32Ω 32Ω
入力プラグ 3.5mmステレオミニプラグ ※ワイヤードで使用時 3.5mmステレオミニプラグ ※ワイヤードで使用時 3.5mmステレオミニプラグ ※ワイヤードで使用時
重量(本体のみ) 約230g 約230g 約185g
付属品 スマートホン用マイク付1ボタンリモコン搭載オーディオケーブル(約130cm)、充電ケーブル(マイクロUSB) スマートホン用マイク付1ボタンリモコン搭載オーディオケーブル(約130cm)、充電ケーブル(マイクロUSB)、キャンリングケース スマートホン用マイク付1ボタンリモコン搭載オーディオケーブル(約130cm)、充電ケーブル(マイクロUSB)

透明感のある音質でとてもよかったです。装着感も問題はありませんでした。重いということはないので長時間装着していても苦になりませんでしたし、イヤーパッドが耳に擦れていたくなるということもありませんでした。有線、無線、そのどちらでも使用できるのはよかったですね。音漏れが少し気になったかな。音量を上げると音が漏れ出すので、あまり屋外では使用できませんね。.

期待していたけれど、デザインがのっぺりとしていて残念。品質もプラスチックな素材で、こんなものかと。bluetoothは問題なく接続。セール品で入手したエベレスト300の方が、デザイン、品質は、はるかに上だった。見た目よりも、オーバーイヤーで長時間使用したい人向け。ジムで使う人は、e45の方がコンパクトでカッコイイかな.

Jbl e50btを買って気に入ったのですが、充電口がmicro usbではなく2. 5mmピン用という事で、充電口がmicro usbなこのe55btを買いました。ただし、ちゃんと働くなら新品でなくても良いはず、という事で中古を買ったのですが、受け取って使ってみたら気になる事がありました。それは右に比べて左の音圧が弱いので、音の中心が右にずれているということと、低音は一応聞こえる程度など、「何だこれは・・・」と嫌悪感がありました。これはこの中古品自体がたまたま不良だったと思いますが、やはり「安物買いの銭失い」という経験でした。.

Bluetooth接続は最高!すぐに繋がるし、ペアリングしたあとはヘッドホンの電源入れるだけで3秒くらいで繋がります。かなり耳の大きな私でも装着感も問題なしですが、夏場は合成皮に汗が大量につくことになるでしょうから、外では厳しいかもしれません。その分密閉はなかなかのもの。音はそれなり、有線とbluetoothでは当然かもしれませんが、音質が違います。どちらも五十歩百歩ですが。語学学習や映画を見るときに使っています。音楽鑑賞には使えませんが、便利です。接続のトラブルも今のところ一度も起きていません。.

正直ガッカリです。音的にはそうガッカリでは無いのですが、デザイン。everestも確かこんな形でしたか。「あれ?beatsのstudio?」みたいな。e50btみたいなドヤア感がなくなり、ヌメッと間の抜けたデザイン。音には関係無いですけどね。ここまで寄せるなら、ケースもつけちまえばいいのに。そうすれば持ち運びしやすいし。デザインについてはもう一つ。e50btの時は手に取る前に「こっちが右、こっちが左」と視界に入るだけで認識出来たのが、このモデルになって右側にスイッチがあるのを確認しないといけない。これが地味に面倒くさい。あとはbluetooth。e50btの時に比べて非常に外部の影響を受けやすくなっています。e50btに比べてあまりにも音切れがするのでビックリして一旦返品交換してもらったけど、次に送られて来た物も同様でしたので個体差では無いでしょう。.

使いはじめて半年もたたないほどでイヤーパッドの色が耳の周りにつきはじめました。しかもなかなか取れづらい。なにが原因なのでしょうか。音質よかっただけに残念です。もう買いません.

今まで有線のみのオーディオテクニカATX-M40Xをしていましたが、無線で聞けるこのタイプは非常に使い勝手が良く重宝します。接続も非常に簡単で、一度設定すると設定後にはどの機器からでもすぐに使えるところが便利です。重量もさほど気にする重さではないですが、少し圧迫感があります。モニター用ヘッドホンのように180度は反転しませんが、90度の範囲では動きますので片耳で聞くときでも不便はないです。5センチのユニットを搭載した密閉型となっており、音漏れは少ないです。音質はフラットで、ボーカルも前に出てくることなくきちんと中心に定位しています。密閉型のため低音は少し曇る傾向ですがキレはあります。ヘッドホンは特性上、インピーダンスが高く30Ω程度のものが多いので、有線接続の場合ではスピーカーで聴くときよりボリュームを上げる必要があります。これによりノイズの少ない再生を可能にしています。(ヘッドホン内はユニットからの空気振動がダイレクトに伝わるため、ちょっとしたノイズも気になります)それとヘッドホンはどうしても音量を上げがちなので、使用時間制限とと少し音量を下げて使用する意識を持つことが耳の保護に大切なことだと思います。全体的な質感は高級感はありませんがヘッドカバーが布になっているのは好感があります。大きくLRの表示もありますし使いやすいヘッドホンだと思います。.

2台のスマートホンとbluetooth接続ができ、2台どちらからの電話の着信も受けることができます。片方のスマートホンで音楽を聴いている際でももう片方の電話の着信を取り逃すことがありませんと確かにそうですが、2台接続時に音楽を聴いているとどうしても音飛びがあり、機械個体の問題と思い、変えてもらったのですが、やはり同じでしたので1台のみの接続にして使います。1台接続すると、音飛びの問題はなくなりました。2台のスマホ使い分けて音楽聞かない人にはお勧めです。soundpeats(サウンドピーツ) q29 bluetooth イヤホン では2台接続でも音飛びの問題はありませんのでやはりここはちょっと残念でした。しかし音は大変満足していますし、ライン接続できるのもGOODです。通話ボタンがちょっと指先で確認しにくいかなとは思いますが、総合的には素晴らしい商品です。.

ワイヤードでの音質はこの価格帯では最高レベルです。ワイヤレスの音質も申し分ないです。ヘッドホンの評価は満点でしたが・・・残念ながら、表面のロゴの部分のシールが剥がれてました・・・これが、触る度にチクチクと指先に引っかかり、ちょっと嫌な感じです。勿論音楽を聴くのに何の支障もありません。でも・・・なんかこれだけ良い物だったのに、こういう面が見えてしまったのは少し残念です。くどいですが、音質は最高レベルです。。。.

イヤーパッドに引っ掻き傷のようなものがあり、交換したところ、今度は位置調節のカチカチの具合が左右で全く違う物が来た。.

ワイヤレスのヘッドフォンは8000円程度のものをゲームのときに使っているだけでワイヤレスのメインはイヤフォンなので久しぶりにワイヤレスヘッドフォンを使用しました。どうもワイヤレスのヘッドフォンは音が途切れたりする印象があるので音楽を聴くときは有線をつかうのですが、こちらは音が途切れることもなくいいです。音質に関しては素人なので参考にならず申し訳ないのですが、クラッシックも音の広がりがキチンと伝わってきて悪くないと思います。私は女性なのでいつもヘッドフォンの重さで前にかがむと落ちてしまったり、大きくてフィット感がなく絶対にイヤフォンでないと動きながら使用することが難しかったのですが、こちらは本当にフィット。素材感も優しいので長時間していても痛くないし、ずれることもないです。このヘッドフォンならば落ちることを気にすることなく動きながら使うことができ非常に快適です。そしてワイヤレスだとどうしても充電切れをおこして使いたいときに使えない状態になりがちなのですがワイヤードヘッドフォンとしても使えることで使い勝手を各段にアップさせるように感じました。価格はヘッドフォンとしてはお手頃価格。使い勝手も良く、フィット感が高く好印象でした。.

クインシーエディションのブラックを購入、l側が聞こえづらい初期不良だったため交換して貰ったのでレビューします。使用期間2週間ほど。(交換対応はとても良かったです。新しくケーブルも入れて貰っていました。ただ、返送されるまで連絡も何もないので届いたのか不安になる人もいるのかも)肝心のヘッドホンについてですが、■外観プレビューにある色よりグレーめな印象です。ブラックではなくグレー。クインシーさんが装着している画像の左下にあるイメージが一番近いかな?とりあえず想像より明るめの色かと思います。ちょうどいい高級感とお洒落感。あと、上の橋部分は四角めになっている(頭が縦長の人が付けると左右に余白ができるタイプの形)ので、頭の形を気にする必要はないと思います。付けられるヘッドホンが少ないと言っていた頭の大きな友人も快適に使えていました。■音質わかる人にはわかる比較で言うと、通常verのこれ|クインシーエディション|akgヘッドホンに多い音色みたいな立ち位置の音です。各々の音がまとまりすぎることもなく、ちょうどいい具合に跳ねてくれる音というか。中音域を中心にちょっと低音めに広がっているイメージです。輪郭ははっきり見えるけど丸めというか。聴いていた感じだと、ライブやジャズなどの生演奏系、ガツガツのedmやトランス系が特に気持ちよかったです。低音はちゃんと厚みを持ってボンボン来てくれますが、聴き比べたところ同価格帯の中でめちゃくちゃ良いキレた低音というわけでもないので、そこを追求するならboseあたりが良いのかも。私は低音が来すぎてもしんどいのでちょうど良かったです。総じて、akgとjblの中間の音色という印象。その二つで悩んでいる自分にはぴったりでした。■色々有線でも接続できるので使いやすいです。付属ケーブルは布素材に覆われて断線しなさそうなもので、本体に合わせて黒ではなくグレーになっています。音ズレは音ゲーをしないと感じないレベル。今、iphoneに繋いでフリック音を聴きながらこれを書いていますが、ズレは気になりません。リズムゲーをガチでやるならゲーム側で調整がいるかも。やれなくはないです。音飛びは今の所ゼロです。普段ワイヤレスイヤホンのearinも使っているのですが、やっぱりヘッドホンは安定しますね…。電池は20時間との謳い文句ですが、そんな感じでかなり持ちます。5日間の旅行に連れていって移動中ずっと聴いていましたが、充電は一回。それも大事をとってのものなので、やらなくても持ったんじゃないかな。とりあえず、通勤等で使うぶんには一週間持つと思われます。土日に充電、程度で良いんじゃないでしょうか。付属の布ケースは分厚くて良い感じですが、開け口のゴム紐が太く、ちゃんと締めるのは力が要ります。ヘッドホンが出てこないくらいにゆるく縛る用なのかな。とにかく、普段使いとしてとても「ちょうどいい」ヘッドホンです。.

音や再生時間(バッテリー)に関しては文句のない性能です。ただしオーバーイヤーとワイヤレスの為重いのがネックになります。e35に比べると60gの差があり、長時間装着していると頭・耳・首への負担が大きいです。オーバーイヤーなので耳の圧迫感は少ないですが動いたりすると外周部がすれて痛いです。個人で頭の大きさは違うのでヘッドバンドの調整が重要です。ワイヤレスは便利ですが若干サイズが大きくなります。でもここ最近は技術が進歩してコンパクトになってきており見た目は有線とそこまで変わりませんので大きさに関しては欠点ではないと思います。20時間使用できるのでよっぽどのことがないかぎりバッテリー切れはないと思いますが有線としても使えるのでバッテリー切れを気にせずガンガン聞けます。音は有線タイプに比べるとダイナミックさにかける気がしますがワイヤレスの限界なのかな?再生設備が整っていない屋外やライトユーザーなら十二分な性能です。.

老舗オーディオメーカーjblさんのbluetoothヘッドフォンです。老舗だけあり音に関しては文句なし。まぁ強いて言えば低音ズンズン系が好きな方だと物足りないかも?そういうのは安いヘッドフォンに任せましょう。とてもクリアなサウンドで解像感がとても良いです。ヴォーカルのちょっとした吐息なんかも感じられます。bluetoothではなく有線接続も可能なのでその場合にはバッテリーを必要とはしません。電源も入れる必要なく(当たり前?)直接オーディオ機器から聞くことが可能です。iphoneで有線接続とbluetooth接続両方試してみましたが、有線のほうが少しまろやか?気分の問題かもしれません。操作ボタン系統は全部右側に集約されています。なんとなく慣れていなくても手探りでなんとかなる感じではあります。2台のスマートフォンを同時接続できるため、音楽用のスマホで音楽を聞きながら通話用のスマホもしくはbluetoothが付いてるガラケーで電話の待ち受けをするなんて言う使い方もできます。自分は3台持ち歩いているので3台接続できたらなお良かった。外観としてはプラスチック感があるので決して高級な見た目とは言い難いです。デザイン的にはカッコいいと思っています。ヘッドの部分が手で摘みやすいようになっているのがポイントですね。ヘッドバンドの部分が布地で覆われているのでカジュアルさもあります。側圧を高めに設定しているというので長時間の装着は頭痛くなるかなと思いましたが、1時間の通勤時には問題なく使用できました。音漏れに関してですが、そばで聞いてもらった所ほぼ音漏れはないです。相当ボリュームを上げずに適度な音であれば問題ないと思います。一回の充電で20時間のリスニングが出来るので自分であれば1時間の通勤往復で2時間、10日はバッテリーが持つってことですね。ココらへんはbluetoothイヤフォンでは太刀打ちできないポイントですね。自分が持っているものでも6時間とかそんなもんだったと思います。暑くなってくる時期だと外でのヘッドフォン使用は少し厳しいかもしれませんが部屋でのウロウロしながらノンケーブルでのリスニングなんかにも使えますし音楽好きなら一個持っておいても損はないと思います。.

Iphone7の音楽や動画音声を、充電しながら聴きたくて購入しました(イヤホンは失くしそうなのと着け心地が苦手)。着け心地、音、デザイン、電源on/off時やbluetooth接続完了時の効果音センスなど、とても気に入りました。ただ、音漏れは結構します。オーバーイヤーの安心感から音量を上げて聴きたくなりますが、周囲に人が居る環境では注意が必要ですね。.

ピンクという色が嫌でなければおススメです。音も自然ですし使用感もバッテリーの持ちもこの価格では買って損なしだと思います.

Pc,xperia,iphoneと3機種のbluetooth接続で試してみました。それぞれの機器の音質はどれも良かったです。各機種とのペアリングも取説を読んで行うと簡単でした。bluetooth接続で音楽再生中などにかかってくる電話やlineでの通話も問題なく行えます。本ヘッドフォンの右耳側に音量調節や一時停止、通話したい場合にプッシュ操作するボタンが3つ並んで付いております(この3つのプッシュボタンを短押しや長押しする事で音量・曲のスキップなどを操作する)が、その真ん中のボタンが一時停止や通話を受ける時にプッシュするところとなっておりますが、このボタンが手触りの感触だけで判断しにくいので、ここが真ん中のボタンだという感触がはっきりと分かりやすく作られていたら、もっと使いやすいのになぁと思いました。耳に装着したままですと、3つ並んでいる別のボタンを誤って押してしまう事が多々あります。それと、ヘッド部分のクッション性が少なめなので、もっと厚みがあり柔らかければ更に良かったのではないかと感じております。スマホ・pcでの音楽再生や動画鑑賞時の伝送範囲と音質は問題なく良いです。lineをpcでも利用している場合にはline(windows版)通話を受け取る事が可能です。windows10-64bitで使用しています。その場合、windowsタスクバーにあるスピーカーマークを右クリックして、再生デバイス、録音デバイスが共に本ヘッドセットの型番が既定のデバイスとなっている事が必要になります。本ヘッドセットの音質ですが、解像度の良い聞きやすいとても良い音質(それぞれの楽器の音や声など良く表現される感じで、歯切れの良い)だと私は感じています。低音が物足りないなど音質を変更したい場合には、付属のケーブルを使用して有線接続として、各接続機器側のイコライザーで好みの音にして楽しむと良いと思います。又、私の場合は主にpcで楽しみたいと思いましたが、自作pcの為bluetoothに対応しておりませんでしたので、対応させるために【newiy start】usb bluetooth 4. 0 アダプタ edr/le(省エネ) windows10 apt-x対応 csrスタック付属 ブルートゥース ドングルをusbに接続して問題なく楽しめております。又、本ヘッドフォンはオーバーイヤーで耳をすっぽりと覆うタイプなので、オンイヤータイプの様に聞いている途中で耳が痛くなるという事もなくて、長時間の視聴でも全く大丈夫です。充電も2時間程度で短時間で完了、ワイヤレス再生時間は約20時間という仕様も本当に良いと感じております。.

電源のon/offはスイッチをスライドさせます。ちなみに充電しながらは使えないようです。2時間ほどの充電で20時間程度も使えるので、きちんと充電をしておけば使えなくて困るということはないでしょう。機器との接続は、本機のスイッチをonにすると、青くランプが点滅するので、スマホなどの機器の設定からデバイスを接続するだけですぐに使えました。iphoneからの接続の実際です①ヘッドホン(以降、本機と記載)の電源をスライドさせてonにする。すぐ上に青いランプが点滅するはずです。②iphoneの「設定」から「bluetooth」をタップして進みます。③bluetoothがonになっていると、初めて接続する場合、その他のデバイス欄に「jbl e55bt」と表示されているはずです。④「jbl e55bt」をタップすると接続完了です。本機側の点滅していた青いランプが点灯に変わると思います。bluetoothの届く範囲は十分広く、我が家の場合、1階に機器を置いて2階まで家中を歩いてみましたが、どこでも問題なく聴こえました。音質は、jblの製品だけに問題ないと思います。響くように聴こえる低音とまっすぐ聴こえてくるボーカルの高音など、気持ち良く聴くことができます。軽い音が聴こえるヘッドホンとは比べ物にならない音質です。素晴らしいです!ノイズなど不快な音がなく、音源のメリハリや立体感、ときとして臨場感を感じてハッとさせられることがあります♪あまりの心地よさにクラっとくることも♪ボリュームは機器、本機でそれぞれ調節可能です。屋外使用と音漏れを防ぐ目的で頭を挟み込む力が強くなっているよう。個人の頭の形やサイズによって異なると思いますが、私の場合はグラグラすることもないのでピタッとしていてちょうど良い感じです。充電は、オレンジの綺麗なケーブルが付いていますが、andoroid携帯などのケーブルがそのまま使えました。右耳側にボリュームや停止のボタンがありますが、すぐに慣れて使いながら操作できるようになります。快適に音楽が楽しめるようになって大大満足です♪.

使い方(といっても充電とbluetoothの接続くらいですけど)は簡単です。音質も十分で及第点です。しいて言うなら音が前方よりじゃなくて後方よりなのが演出過剰かな?と。(評価基準としてはiphone+aac256kbpsのエレファントカシマシのベストアルバムを使用しました)上位モデルに比べて再現周波数は狭めですが、携帯ヘッドホンとしては十分ですね。なにより評価出来るのはその収納性。artphereのミニダレスバッグ(ds0-to)にすっぽり入って感動! これは使えます。実用性120点!!ヘッドホン単体としては☆4ですが、収納性で加点しました。.

Bluetoothで接続できるワイヤレスのオーバーイヤーヘッドホンです。windows8. 1とペアリングしましたが、とても簡単に接続できました。ワイヤレスでパソコンゲームをしてみましたが、やはり邪魔なケーブルが無いのはとてもいいです。音楽も聴いてみましたが、音質も結構良いと感じました。イヤーカップの中に、「R」「L」の記載が大きく書いてあるので、分かりやすいです。付属のusb充電ケーブルは1mあります。pcの近くで、ヘッドホンスタンドに掛けたまま充電出来ます。ヘッドホンケーブルを使えば、有線でも音楽を聴けます。付属のケーブルは1m30cmあるので、結構余裕があります。リチウムイオン電池がへたってしまっても、有線で利用できるのは良いですね。全体的に手触りも良く、ヘッドホン自体も比較的軽いので、使用していて疲れないと感じました。.

半年間使ってきましたがbluetoothが認識されなくなったのでゴミ箱行き最後は腹たったのでバキバキに破壊して捨てました.

今日届いたので、早速聴いてみました。bluetooth接続もスムーズで、音も良かったです。ただ、bluetooth接続で聴くと少し音量が大きい気がします。有線の時はそうでも無いのですが…。静かな場所では音漏れが少し気になるかもしれないです。.

2017/08/11(追記)低音の不足を感じていましたが、普段よりバンドを左右一段階ずつ長くして耳の下の部分よりも、イヤーカップの下部が下になるように着けたら密閉性が上がり、聞こえる低音の量が増えました!他の部分は不満は今のところ出てきていません!ずっとbluetoothヘッドホンは気になっていましたが、ホワイトノイズや音飛びなどがあるのが嫌で有線のものを使っていました。しかしiphone7に機種変更をしてからはイヤホンジャックが無くなったせいで変換プラグを差すのが面倒でbluetoothヘッドホンを購入することにしました。レビューがとても高く、デザインもオシャレだったのでこちらを購入しました。買って良かったと思っています。とても気に入りました!【着け心地】とても軽くて着け心地はとても良いです。頭を振っても簡単には落ちなさそうです。【音質】ヘッドホンなどあまり詳しくはありませんが素人目線で、bluetoothでワイヤレスなのにそれを感じさせないほどクリアで驚きました!有線のものと同じくらいクリアです。高音域がとても綺麗だなと感じました。低音は優しい感じです、ズンズンくるよりは暖かい感じ?です。説明がヘタで申し訳ないです。【機能面】ペアリングはとても簡単でした。日本語の説明書もあり、分かりやすかったです。iphoneでバッテリーウィジェットをオンにするとバッテリー残量がパーセンテージで表示されてとても便利です。ステータスバーにもバッテリーアイコンが表示されます。.

ベスト JBL E55BT Bluetoothヘッドホン 密閉型/オーバーイヤー/マイク付 ブラック JBLE55BTBLK 【国内正規品】 買い取り

This entry was posted in オーバーイヤーヘッドホン and tagged . Bookmark the permalink.