Jaybird(ジェイバード) JayBird BlueBuds X Bluetooth イヤホン – コードから解放されて

良い点:ほぼ公称値通りのバッテリー(音楽連続再生 実測7. 5時間)悪い点:太いステムは人を選ぶ消耗品のイヤピースが脆弱(ステムに凹凸がないため抜けやすくなるのが早い)消耗品が一般的なものではないので入手性が悪い充電中に利用できないノイズ ラグ コネクション強度はトランスミッタ側の性能も関係するが手持ちのandroid4. 3端末ではノイズやラグは体感ではわからない程度で問題がない干渉によりコネクションが切れることもあるがガラケー時代のトランスミッタにように胸ポケットに入れてないと接続できないようなこともなくポケットや鞄に入れていても問題は感じない.

慣れるまでガマン。慣れたらこれ以上のイヤホンはない。ただ、密閉感が高いので、イヤホンしたままの会話はムリ・・・って、そんな人はいないか(笑).

いくら試行錯誤しても耳にフィットしない羽が邪魔すぎる、意味が分からない。フィッティングし過ぎて外耳炎になりそう。高評価のレビューは本当か?ここまでフィッティングにストレスがかかるイヤホンは初めてだよ。音以前の問題。日本人にはまず合わないはず。どれだけ耳の穴でかいんだよ。.

現在販売されているBTのヘッドフォンは大体4時間位のバッテリ―時間。これは、8時間!こういうの探してました。防水仕様でとても使い易い。結構音質にうるさい方ですが、個人的にはこの値段でこの音質、とても満足しています。音楽のジャンルにもよりますが、取説にも書いてあるとおり、イヤーチップでかなり音質が変化するので、じっくりと3つのチップから選ぶと良いと思います。ちなみに私は、Mサイズを使用。また、イヤークッションのおかげで激しく運動しても全く問題ありません!付属のケースもデザインが良く、高級感があります。【購入その後……】購入後1年半でリモートがついていない側の音が出なくなりました。発売元であるUSA本社に修理の為のやり取りをしましたが、サポートが全く良くありませんでした。この値段でこのサポート、んー、もう二度と購入する事はないでしょうね。最近ではこの商品よりも値段・音質等のコスパの高い商品が出てきているので、そちらを買い直すつもりです。音質や使い勝手が良いのに、非常に残念でした。.

通勤で軽く4時間以上は使うので、8時間使えるのは助かります。あと、余計な箱などがなく線だけなので、邪魔にならない点も○。その上、電話がかかってきたらそのまま通話もできます。電池残量がiphone 5の画面に出ているのも○。音は、公共機関で移動しながらという使い方なので、そのレベルなら満足。静かな環境でじっくり聴くと、やはりいい有線のヘッドホンには勝てません。値段はかなり高いですが、値段以上に満足度が高いので問題なしです♪.

スポーツ時に(ロードバイクで走っているとき)音楽が聞きたくて購入したのですが、自分にはあいませんでした。とにかく使い勝手が悪いです。交差点などで180℃首を回したり、後方確認したりすると結構な確立で耳から外れたししてイライラしました。こういうタイプはダメですね。私がオススメするのは、motorola bluetooth headset s11-hd ですね。この商品も改善してほしい点(曲のスキップしかできない。)はありますが、上記理由で使用したい私にとっては最高の商品でした。.

値段の割りによいものです。 ランニングに最高です、コードが無いから気にならない.

10数回使用して電源が入らなくなりました。故障の際は無償での交換を保証していますが対応は全て現地スタッフと英語でのやり取りになります。交換を依頼したところ、故障を偽ったと疑われて結局何の保証も受けれませんでした。この値段なら他にもっと良い製品はたくさんあるので他社をお勧めします。.

利点と欠点

メリット

  • 便利!
  • すぐに壊れます
  • 無駄なケーブルが無い快適さ

デメリット

Ipadからワイヤレスで音楽を聴いたり又、携帯電話との共用も出来るため非常に便利に使っています。商品の品質も良く気に入ってます。.

値段は高いですが、物はとても良い商品です。軽量でコードも邪魔にならないし電池の持ちも良いiphone5sで使用していますがバッテーリーの残量表示もされますので突然電池切れとかはありません。イヤークッションのお陰で激しい運動等をしても落ちる事はないでしょう。以前はbox型のbluetoothイヤホンを使っていましたが、こちらに買い換えて本当に正解でした!.

普段使いは元よりランニング、トレーニングetc.

通勤時に使っています。いわゆる本体というものがないので、胸ポッケのないシャツでも困らないのがいいですね。私の使用環境では、バッテリーは7時間持ちます。カタログスペックより1時間短いですが、十分満足できる駆動時間です。音質は、まあ、それなり。あまり期待しない方がいいと思います。.

耳にフィットするまで、いろいろ難儀しましたが、ようやく体の一部になり始めました。音が良いし、長時間バッテリーが持つので、時間を気にせず、毎日のジョギングを楽しんでいます。今度、ぶっ通しで、実際に何時間持つか試してみようと計画しています。.

スケートの羽生君がつけてたのを画像で見て、コードレスがあることを知り(笑)、色々調べてこちらを購入。こんなにもラクだとは、コードレスを使って知りました。説明書はすごく丁寧というわけではありませんが、分かる範囲でしたし、何度か使っているうちに、慣れました。耳穴に合うかも心配でしたが、問題ありませんでした。また、音質についてですが、私はあまり詳しい方ではないので、何とも言えませんが、私としては満足しています。とにかくあの長くて絡まるコードがないので、嬉しく使っています。.

 製品としては、良いのでしょうが電池寿命が気になります。フル充電して、使用しないと翌日でも電源が入りません。(電池は残っているが)少し、わざと充電させてすぐに充電やめるという工程をその間に挟まないと充電してすぐ以外に使用できないことが頻発します。その点と、カナル式ではないので、耳から外れやすい点の2箇所が問題です。スペック表記がフル充電で8時間くらい充電しないで使用出来るそうでその点が、気に入り購入しました。(マラソン1回の充電で走りきるまで使用可能)上記を、踏まえて購入ください。.

4)では、問題なく使用できてるが、タイトルの通り、何故かipad(ios7. 4)が一切認識せず非常に残念に感じる。ネットワーク設定の初期化や再設定はもちろん、工場出荷設定への初期化も行ったが全てうまくいかなかった。装着感に関してはイヤーピース等の調整が難しいものの、自分にあった装着方法を見いだせれば非常に安定したフィット感が得られる。個人的には心地よく使用できてるのでその点は満足している。音は低音がしっかり鳴るため価格相応の満足感が得られている。とにかくipadにて使用できないことが残念。.

自由が利きますが、アラームの音がイヤホンから再生されないので(設定??)ちょいと不便。.

特徴 JayBird BlueBuds X Bluetooth イヤホン (ストームホワイト) JBD-EP-000003

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • タイプ:インイヤー
  • インピーダンス:16Ω
  • プロファイル:HFP(Handsfree) 1.6, HSP(Headset) 1.1
  • A2DP 1.2, AVRCP 1.4
  • オーディオフォーマット:16ビット ステレオ
  • 周波数特性:20-20,000Hz
  • 製品サイズ:約22(W)x29(H)x13(D)mm
  • 重量:約13.8g

Bluetoothのヘッドセットをいくつか使いましたが、耐久性に難があったり、音質が悪かったり、満足いくものはありませんでした。このbluebudsは音質、駆動時間ともに現時点でライバルを寄せ付けない商品だと思います。ただ、耳に挿す部分は、ultimateearsの10proより更に太いため、耳の穴が小さめの人は装着が困難ではないかと思います。装着をサポートする三日月型のゴムは、効果が感じられない上に違和感を感じたので、使っていません。.

ただ、未だにイヤーパッドがしっくりくるやつがなくて、いいのを探さないと宝の持ち腐れになってしまう(^o^;).

他のレビューでも言われてますが、付属の一番小さなイヤーピースでも耳の穴にちゃんと入りません。女性だとまず無理なんじゃないんでしょうか?(当方女性)とりあえず羽根のようなもので引っかかってくれるので落ちる事はありませんが、このままだとカナル型の遮音性は期待できません。逆にランニングやウォーキングで使用するぶんには良いのかもしれませんが・・・。最終的にイヤーピースを自作して何とかしました。.

Iphone 5で主に使用しています。wiredはどうしてもケーブルが気になって音楽を聴く機会が限られていましたが、これを購入してからはいつでも気にせずに聴くことが出来るようになり大変重宝しています。音質だけを言えば他のメーカーのhigh-end modelには敵いませんが、この手のデバイスはやっぱり使って聴いてなんぼなので、wirelessの簡便さには勝てません。連続で6時間以上は聴くことが出来ますし、個人的には大満足の商品です。.

2個目です。故障したのか、急に死亡でした。しかし、快適に走る為には、これしか無いです。.

一度無線にしてしまうと有線にはもう戻れないですね。首周りもすっきりしますし、ケーブルが纏わり付く煩わしさから解放されたのは大きいです。無線故にたまに音が一瞬だけ途切れる等の不都合はありますが、そのデメリットが気にならない程の利便性がこの商品にはあります。バッテリーもそれなりにもちますので、片道1時間ぐらいの通勤であれば3日に一度充電するぐらいで良い感じです。.

スマホアプリのナビゲーションと音楽を聴きながらランニングするために購入。大きくて耳穴に入らないというレビューを見ましたが、個人的に、安全のため、完全に耳穴に詰めるという使い方はしません。耳穴が小さく、詰めると頭痛が出るタイプですし。ですから、そもそも詰めない、軽く耳穴に置く使い方をする前提で、羽のようなパーツの力量を見てやろう、ダメだったら中古で出しちゃえくらいのノリで手を出しました。確かに大きくて、耳穴にははまりませんが、羽のようなパーツを軽く弓なりにしならせてはめると、しっかり押さえられて、動いたり落ちたりしません。羽パーツは柔らかいので、てこの要領でけっこう突っ張らせてるんですけど、痛くなったりしません。本体は軽く軟骨に置くはめ方でまったく問題ありません。つけているのを忘れるような快適さです。ベストのはまり加減を見つけるために、パーツを何度か変えたり動かしたりしましたが、買ったその日に見つけた状態で、ずっと快適に今日まで使っています。bluetoothも良好です。一度家の中で、スマホを台所に置きっぱなしにして、風呂場やベランダを行ったり来たりしてみたのですが、途切れず普通に聞けたので驚きました。5m以上離れてもなんのそのです。軽いし、フィットして違和感ないし、音がいいし、電源は持つし、買うときはお高めに感じましたが、使い始めてからの満足感はハンパないです。一つ付け加えるなら、使う人の器用さが求められる点でしょうか。私はうまく使えましたが、身近な不器用な人を思い浮かべると、うまくいかなさそう、。微妙な調整が得意な人なら、最大限快適に使えるはずです。変わった形状でとっつきにくいですが、ダメもとで試してほんとうによかった!!!余談ですが、パーツをあれこれしていて、左右で違う大きさのパーツがしっくりきました。耳の形が対称でないと知り、ちょっとショックでしたw.

Iphone 5s で使用しています。コンパクトで軽く、音質も十分で気に入っています。付属のイヤーチップは、どうしてもすぐに耳から外れて落ちるので、ネットで調べて低反発タイプの comply tx500-m を購入しました。羽みたいな部品は、装着の邪魔なだけなことに気づいてからは使っていません。あと、リモコンのボタンが、短押し・長押し、と使い分けねばならない点は当初、少々戸惑いましたが、慣れたらそんなもんかと思えるようになりました。.

コンパクトなのでスポーツには最適だと思います。これはどうしようもないことですが、たまに使おうと思ったらバッテリー切れになってます。急遽使用するような時は困ります。.

音質はなかなか良い感じ。ただイヤーパッドが外れかかったりしたが、リバースして付けたら良い感じになった。.

商品自体は、いいと思います自分的には高音のシャカシャカ感が好みではないのでちょっと残念通話も高音すぎるので聞き取りずらい.

コードが邪魔にならないし、最大10メートルぐらい離れても使えるから良いとくにジョギング中に使用しているが、外れたこともないので快適.

大満足。自分にあうサイズのイヤーピースを取り付けるのに苦労したが、完全密閉で走り始めるとコードが擦れる音が気になることに気が付き、今は敢えてずらしてる。その方が周りの音も聞こえるし。.

専用のケースに入っていて、持ち運びも便利だと思いました。充電時間も思っていた以上に短く、電池持ちがいいほうだと思います!無線での通信ですが、途切れることはまずないです!今は大切に使っています!.

フルマラソンを走りきるだけの時間、電池が持ち、ずれなどが気にならない。使用感としては満点。雨の中使用しましたが、特に問題は起きませんでした。コストパフォーマンスは、それほどよくありません。音質を、他のメーカー並みにしても良いので、価格を下げてもらえれば、満点でした。逆に言えば、かなり音質はよいほうですが、同価格、有線のものに比べると、無線に乗ってくるノイズはどうにもならないようです。.

ジムと、仕事中に使っていますが、使用時間も長く使えるので気に入っています。.

ジョギング用として購入しました。自分の耳の形状の問題なのか付属品のイヤフォンチップだとすぐ落ちてしまうので、他レビューの方を参考にcomplyと交換したら落ちなくなりました。それでも、夏場や一時間以上のジョギングは汗で厳しくなります。bluetoothでは最も音が良いと思います。愛用している有線のaudio-technica ath-ckm1000よりも音が気に入りました。ちょっとした問題で、フォーカルポイントさんに問い合わせたのですが、迅速新設な対応で一発で製品と共にファンになってしまいました。今後も愛用していきたいと思います.

Bluetoothイヤホン、またはヘッドホンが欲しいと思い悩みに悩み、結局は使用方法から絞り込みこちらの商品にしました。候補にあがってたのは、beatsワイヤレス、jabra revo、backbeat go2といった感じです。beatsは予算的に無理があり、断念…それにヘッドホンタイプは暑い時期やスポーツ時につけるには難ありかと思いjabraも外し。最終的にbackbeatかjaybirdかですが、値段が倍違うので、安いbackbeatでも良いかとも思ったのですが、バッテリーの持ち具合と汗による保証があるということでjaybirdに。結果、正解でした!イヤーピースの調整はしっくりくるまで取ってつけての繰り返しでちょっとめんどくさいですがはまっちゃえばこっちのもの!今までは4年ぐらい前に買ったオーテクの3000円ぐらいのイヤホンを使ってましたが、有線以上に低音が鳴っている印象を受けました。使っていて気になるのは、本体リモコンで音量調整などを操作するとその都度音楽が途切れることです。プレーヤー側で操作すればそれは起きません。本当でしたら視聴をして吟味してから購入したかったですが、余程、音質にこだわりがない限り買っても問題ないと思います。.

一時間程度のジョグでも自分の場合は違和感なく使用できました。-1はappがメーカさんから出ていませんので(20140601時点)、、、その点を除けば非常に使いやすいです。.

ベスト JayBird BlueBuds X Bluetooth イヤホン (ストームホワイト) JBD-EP-000003 レビュー

This entry was posted in イヤホン and tagged . Bookmark the permalink.