Jabra(ジャブラ) Jabra STEP WIRELESS ブラック Bluetooth イヤホン ヘッドセット – jabra rox との比較です。

最初送られてきた商品は電源ボタンに不良があり、20秒ほど押し続けることを2回繰り返すとようやく電源が入る状態。不良かもとは思ったが、交換も面倒な為我慢して使っていたが2か月程で電源が入らなくなりました。(週数回20分程の使用頻度)泣く泣く保証交換してもらうと、今度は電源投入後2分くらいの間、音が出ない個体。交換してもらうのも面倒なので使用する前に電源を入れる習慣にして使っていたがこれも2か月程で電源が入らなくなりました。3台目は音切れが随分多い個体でとても不満でしたがもう交換してもらう気力もないので交換はしてません。以上のように1年は保証交換があるからと安易に購入することはお勧めできません。交換の申し込み窓口も平日昼間した受け付けておらず、電話代及び送料はユーザー持ち。症状等を記載した用紙も同封しないといけません。申し込んだらすぐ代替品が送られてくるわけではなく長ければ2週間ほど商品が使えない状態になります。以下実際の使用感。参考までに本商品の強み:scms-t方式に対応している。つまりワンセグの音声等を聞くことができる。例えばplantronicsの商品の多くは対応していない。バッテリー持ち:新品満充電で20分〜30分くらいの使用時間。2か月程使用した後は満充電でも10分ももたない事もしばしば。満充電してから電源offの状態で丸一日置いておくと電源すら入らない状態。bluetoothの音切れ:個体差があるようだが結構頻繁に起こる。xperiaz1にて使用ていたが近接センサーが干渉してるかもしれない。個人的には音楽を落ち着いて聞けるレベルでは無いためワンセグ視聴用に使ってました。音質:低音小さ目、高音が強いシャカシャカとした音。フィット感:フックを耳の上に掛ける(添える)のだが材質が柔らかくフックが機能しない。フックはあくまで添えるだけ。ホールドはカナル型の部分だけで行うので、ただのカナル型のイヤホンだと思った方が良い。防滴性能:本当にip52に適合してるか怪しい。。この手の商品によくある数回の使用で急に電源が入らなくなる病も起こりました。追伸:この後plantronicsのbackbeat fit blue backbeatfitを買いました。既に1か月程使ってますが全てにおいて素晴らしいです。   バッテリーも本機の10倍くらい持ちます・・^^;.

全体的には満足しているが、具体的にとなると、不満の方が多いかも。1. イヤーフック(名称不明)を付けても ランニング中にズレて気になる。 もう少ししっかりホールドして欲し い。(付属のイヤージェルで試行錯誤 中)2. 音量調節がかなりアバウト。 もっと小さな音量で聞きたい。3. 電波のやりとりが出来る範囲が狭過ぎ る。(ランニング中)右利きの人は通常左腕にiphoneを固定し操作すると思うが、レシーバが右耳に付いている為か?左腕にiphoneを固定するとかなり音楽が途切れる。※対策として、右腕に固定して使用して 概ね問題なし。.

携帯と繋ぐときは何の問題もありませんでした。自分のノートpc(dynabook t55)無線lanでインターネット接続 と繋いだ場合、干渉して音がブツブツ切れ、使用に耐える物ではありませんでした。pc側が干渉しない域を自動で探すらしいのですが、私の環境では駄目なようです。残念。音質はクリア。重さはライトな聞こえ方になります。イヤホン同士を繋ぐケーブルが首に当たって若干気になる、操作部がイヤホン部分に着いているほうが操作しやすいかな、と思います。walkmanのwシリーズみたいに、首にケーブルの当たらない形状が好きなのですが欧米製品だと体格の大いに違う方々に対応せざるを得ないから、なかなか難しいのかな。あと、説明書記載の「音声ガイドのペアリングの指示」というのは結局どうやっても流れませんでした。多機能ボタン長押しの際「pairing mode」「goodbye」しか音声は出ず、最初の接続でちょっと手間取りました。.

両耳に素早く装着するのは慣れが必要。その分、外れにくくはなっている。フィット感が軽いので動いていても邪魔にならない。それにあえてまわりの環境音が聞こえやすい設計になっているのはジョギング時の使用を意識しての作りか。バッテリー内蔵なわりに軽いし邪魔にならないけど持っているスマホ、タブレット、携帯ゲーム機全てで音が途切れる現象が確認できたので実用性は低い。本当の運動時特化型のイヤホン。.

通勤、ウォーキング用には◯、ランニング利用は×⚫︎電源on/off•••非常にスムーズ。⚫︎bluetooth接続•••i pod nano(第7世代)で非常に良好(リビングに置いたまま家中移動しても問題なし)⚫︎操作性•••リモコンが首の横から後ろに位置するので若干よくない(イヤホン本体にボタン等があった方がよい)。説明書に曲送りの記述がなかったが、ボリュームの長押しでできた。ボタンは少し固め。⚫︎着脱•••若干の慣れが必要だが、この手の耳に掛けるタイプでは当たり前な程度。イヤーフックがグニョグニョなので、プラスチックタイプよりは着脱しやすい。⚫︎音質•••ハイレゾ音源と普通音源の違いがイマイチ分からない自分には十分な音質。音源側のイコライザで好きな音質にしてる。⚫︎説明書•••非常にシンプルですが、電源入れたら後は音源側で認識するだけなのと、リモコン操作はこの手の他のメーカーの物と変わらないので苦労しなかった。⚫︎ランニング利用•••汗でイヤホンが滑るようになると、イヤーフックにホールド力はなく、リチウムバッテリーにより通常イヤホンより重みがあるためズリ落ちてくる。ランニング中の利用は断念しました。最後に、バッテリーは商品説明通りだが、やはり通勤で使うと1日1回程度の充電が必要なのが少し手間。.

ケーブルが華奢なので取り扱いには注意。以前、某量販店の修理受付で聞いた所、jabraのヘッドホンは修理に出すとき、付属品一式揃えて出して、メーカーで確認後、丸ごと新品交換になる事がほとんどとのことなので、充電ケーブルなどなくさないように注意。なお、有線では接続できません。充電時間は2時間半。説明書に最長再生時間が書いてなかったのですが、メーカーサイトでは待ち受け144時間、再生4時間とのこと。iphoneでアニメやゲームを楽しみましたが、フィット感、音質とも文句なし。ただし、電車では音漏れが気になるところ。そんなに漏れてないと思いますが、音量の上げ過ぎには注意が必要。追記。一晩のフル充電後、iphone 6 plusの電話応対で使ってみたが、雑音が酷くて使い物にならなかった。自宅の静かな部屋でこれなので、外出時の電話には使えないかも。電話に使う事を考えているユーザにはお勧めできません(☆3つマイナスする程です)。.

フィット感も音質も悪く、正直、購入したが返品したいですね。購入の価値はありません。.

ワイヤレスイヤホンを使うのはこれが初めて。bluetoothで繋ぐことが出来るので、携帯と共に早速ランやウォーキングに使用してみました。先ず装着感について。耳に引っ掛ける部分が自分の耳の形と合わないのか、毎度付ける度に手間取ります。しかし耳に巻き付ける部分はぐにゃぐにゃと柔らかい材質なので無理やり引っ掛ければ入ります。そして柔らかいおかげか長時間の使用・ラン時の衝撃・汗などで耳の回りが痛くなったりすることはありませんでした。耳の穴にピタッとはまってズレ無いのは嬉しいが、はまり過ぎるせいか若干の蒸れが気になりました。運動時以外なら蒸れることはありません。次に使用感。防滴仕様なので汗や弱雨で壊れる心配が無いのは嬉しい。肝心の音質もクリアで悪くありません、低音の拾いが甘いけれど妥協点と感じる。操作性も実に簡単、スイッチが少ないので一度覚えてしまえば説明書要らず。当然手元でon/off、音量の調節などが可能。最後に充電について、携帯の充電器で充電することが出来ます。充電中は赤いランプ、完了すると青いランプに切り替わるので判りやすい。また充電が2. 5時間と早く、連続再生は4時間とかなり長めなのも良い。結果、軽いし音質も悪くないし操作も簡単だし、なんといってもワイヤレスなので爽快に運動を楽しむ事が出来ました。一旦この快適さに慣れてしまったら普通のイヤホンに戻るのはもう無理。音楽を楽しみながら運動したい方には本当におすすめ。耳の中が蒸れるのがちょっと辛い時もあるので☆は4だけど、本当に良い商品!【追記】使用して2年で故障しました、無念。最後は一週間ぶりに使用したらうんともすんとも言わなくなりました。とても便利だっただけに悲しい。.

利点と欠点

メリット

  • 安かろう悪かろう・・
  • バッテリー以外は概ね満足
  • まー普通なのだが防水というのが特徴だ(濡らしてないけど)

デメリット

JABRAはデザインも良く、作りもいつもしっかりとした会社という印象を持っていたが、裏切られなかったこの四角ばったデザインは好みが別れるだろうが、私は好きだ耳かけやら、ボダンも使いやすいデザインである装着は 少し時間が必要だが、装着後はしっかりとしているコードも邪魔にならない走るのには大変良い問題は音質がこの値段 一万クラスにしては落ちるもちろんランニンング中は関係ないのだが細かい点では、充電をフルにしてもランニンングは足りるのだが、1日通勤往復では足りなくなるのだまた、取説が簡単すぎる、youtubeやネットを見てセッティングをすることになったというわけで、ランニング特化イアフォンという結論でした.

 まずは見た目がクールです!このような製品が外で使用することが多いので外見は重要だとは思います。また、耳へのフィット感もよく、付ける時に少し手間がかかりますが、一度付けるとしかっりと固定されランニングなどでもずれていくようなことは無いと思います。音質については標準レベルといったところだと思います。iphoneから使用してみましたが、音が飛ぶようなことやノイズもなく通常の音楽を楽しむにはこれで充分ではないでしょうか。.

ランニングに使用しています。自分の耳にはフィットしているので使用感はgood。星を減点した理由、このヘッドセットをonしてiphone6と接続直後に音楽を再生するとデジタル的に暫く音飛びするため。.

ワイヤレスなのでケーブルの煩わしさは無いのですが通信機能が弱いのかスマホをポケットに入れただけで音楽が乱れたり聞こえないとワイヤレスの良さが生かしきれてない感があります。使い方は移動中等では無く部屋でネット見つつ音楽を聴くなどが良いかと思います。.

通勤時とランニング時に使用しています。通勤時(特に冬場)はマフラーや襟付きのコートのせいで装着感はイマイチです。個人差があると思いますが私は外れやすいです。ランニング時はフィット感も良くBluetoothのメリットが発揮されています。但し、最低の音量にしても比較的音量が大きいのとコントロールボタンは背面(後頭部付近)での操作になるので慣れが必要です。.

ジョギング用に購入しました。◇良いところ ①比較的価格が安い。 ②耳掛けタイプなので、安定感がある。◇悪いところ ①音飛びが激しい。 ②急に電源が落ちる。その後復帰しな い。勿論充電切れではない。◇結論 正味一ヶ月の使用でこのザマです。 購入しないことをお勧めします。.

Roxをなくしてしまったので、こちらを購入しましたが、一度roxに魅了されてしまったので買い直しました。そんな僕のレビューです。まず、ボタンが固くて(初期不良かもしれませんが…)、反応性が悪い。起動から接続までに要する時間にかなり差があります。そして、音質はroxのほうが格段に上だと思います。あとは、使用時間が結構短く、反応性が悪いことも相まって(電源が切れていないことが多い)、一日持ちません。実質3. 5時間くらいでしょうか。ですが、こちらは耳にかけるタイプなので、そこを目当てに購入されるのであれば、オススメできますね。バッテリーまで削って軽くしてますし、音質を求めない運動等に適していると思います。こちらの値段は6000円台になったりと不規則ですが、今はstepもroxもどちらも同じくらいの値段なので、音質的にも、roxをオススメします。メガネかけてても使えますし、コンプライのイヤピースを使えばどちらも簡単に外れたりしないですし。この二機種で迷っている方は、参考になれば幸いです。.

以外とブルートゥースでの接続も簡単にでき、音質もそれほど悪くないと思います。右耳の近くにリモコンが来るので、ちょっと操作はしにくいのは確かです。.

耳へのフィット感はイマイチで、ランニング時には結構早めにズレてきます。もっと深刻なのは、スマホをポケットに入れてランする場合、音飛びが激しく聞いていられません。腕に巻くタイプのスマホケースに入れてみたところ、音飛びはかなり改善されましたが、今度はこのケースがズレてきたりで…。結論としてはラン(or運動)には「有線」がベストかと。.

特徴 Jabra STEP WIRELESS ブラック Bluetooth イヤホン ヘッドセット(ステレオ 防滴防塵)【日本正規代理店品】

  • 携帯電話にペアリングして音楽を楽しむワイヤレスイヤホンです。わずか16.5gの小型で軽量な本体からクリアーなサウンドが流れます。
  • 音楽だけでなく、通話やストリーミングメディアにも対応しているステレオヘッドセットです。
  • Bluetooth ver.4.0対応で、携帯電話2台と同時に接続および待ち受け可能。音楽再生・連続通話時間は最大4時間で、最大待ち受け時間は6日間です。
  • イヤホン部分はインイヤータイプで、外側は耳かけ式。ダブルで安定感がでます。耳かけ部分は柔らかなジェルでくるまれており、長時間装着しても高い快適性を保ちます。防塵・防滴設計で、屋外でも使えます。
  • 音量調整ボタン、多機能ボタンで、通話と音楽を簡単に操作。英語の音声ガイダンスによりペアリング状況やバッテリー残量等が知らされるので、さらに使い勝手がよいです。
  • 内容物は、JABRA STEP本体1台、USBケーブル1本、クイックスタートガイド1冊、保証書、イヤージェル3サイズ(1つは本体に装着済み)、イヤーフック1組(本体に装着済み)。
  • スピーカーの仕様 : 10 mm ダイナミックスピーカー / 95 dB ± 3 dB / 32 Ohm / 20Hz – 20kHz

メーカーより

Jabra STEP WIRELESS

ランニングなどのアクティブ用途に最適な耳かけタイプのワイヤレスBluetoothヘッドセット

同梱物:

  • 大中小イヤージェル
  • Gelhooks
  • USBケーブル
  • クイックスタートガイド
  • 保証書

運動時に最適な耳かけタイプ

耳にしっかりとフィットする耳掛けタイプで、ランニングやエクササイズ時にも外れにくいデザインです。耳かけ部分には軽量で柔らかい素材でできた「GelHooks」を採用しており、長時間でも快適に使用できます。

防塵・防滴対応

Jabra STEP WIRELESSはIP52認定の防塵・防滴仕様になっており、汗や埃に強く、アクティブシーンでの使用に適しています。

便利な多機能リモコン

音量調整ボタンに加え、多機能ボタンを搭載。本体をバッグやポケットにしまったまま、多彩な操作(※1、2)を手元でコントロールすることができます。

※1:①オン/オフ、➁音楽の再生/一時停止、③通話の応答/終了、④通話の拒否、⑤最後にかけた番号へのリダイヤル。

※2:多機能ボタンを長押しして、更にボタンを押し続けるとBluetoothのペアリングモードになります。

アクティブ使用に適した軽快でリズミカルなサウンドを提供

イヤーチップ部分が耳にフィットするように角度を付けることでフィット感を一段と高め、更に音漏れを防ぐ効果があります。スポーツ時にピッタリの軽快でリズミカルなサウンドを提供します。

  • ドライバー:10mm径(ダイナミック型)
  • 感度:95 dB ± 3 dB
  • インピーダンス:32Ω
  • 最大出力:3mW/20mW
  • 周波数帯域:20Hz-20kHz

Jabra PULSE Wireless Jabra SPORT COACH WIRELESS JABRA ROX Wireless JABRA STEP Wireless Jabra Halo Fusion
対応機能 通話(ミュート、リダイヤル) / 音楽、ワンセグ対応 / 英語音声ガイダンス / NFC対応 通話(ミュート、リダイヤル) / 音楽、ワンセグ対応 / 英語音声ガイダンス / NFC対応 通話(ミュート、リダイヤル) / 音楽、ワンセグ対応 / 日本語音声ガイダンス 通話(ミュート、リダイヤル) / 音楽、ワンセグ対応 / 英語音声ガイダンス 通話(ミュート、リダイヤル) / 音楽、ワンセグ対応 / 英語音声ガイダンス / NFC非対応
対応OS / Bluetooth Ver. / Bluetooth対応プロファイル iOS / Android、Ver.4.0 + EDR & e-SCO、HSP / HFP / A2DP / AVRCP iOS / Android、Ver.4.0 + EDR & e-SCO、HSP / HFP / A2DP / AVRCP iOS / Android、Ver.4.0 + EDR & e-SCO、HSP / HFP / A2DP / AVRCP iOS / Android、Ver.4.0+EDR & e-SCO、HSP / HFP / A2DP / AVRCP iOS / Android、Ver.4.0 + EDR & e-SCO、HSP / HFP / A2DP / AVRCP
最大通話時間 / 音楽再生時間 5時間 5.5時間 5.5時間 4時間 6.5時間
最大待受時間 240時間(10日間) 240時間(10日間) 192時間(8日間) 144時間(6日間) 456時間(19日間)
型式 インイヤータイプ インイヤータイプ インイヤータイプ インイヤータイプ インイヤータイプ
使用周波数帯域 20Hz – 20,000Hz 20Hz – 20,000Hz 20Hz – 20,000Hz 20Hz – 20,000Hz 20Hz – 20,000Hz
インピーダンス / 音圧レベル 16Ω / 94dB 16Ω / 94dB 16Ω / 92dB 32Ω / 95dB 16Ω / 98dB
重さ 16g 16g 19g 16.5g 21g
付属品 USBケーブル 1本、イヤージェル 4サイズ(1つは本体に装着済み)、イヤーウィング 4サイズ(1つは本体に装着済み)、装着クリップ 4個、保護ポーチ 1個、クイックスタートガイド 1冊 USBケーブル 1本、イヤージェル 4サイズ(1つは本体に装着済み)、イヤーウィング 3サイズ(1つは本体に装着済み)、装着クリップ 2個、保護ポーチ 1個、クイックスタートガイド 1冊 USBケーブル 1本、イヤージェル 4種類(1つは本体に装着済み)、イヤーウイング 3サイズ、ケーブルクリップ 1個、保護ポーチ 1個 USB ケーブル 1本、イヤージェル 3サイズ(1つは本体に装着済み) 、イヤーフック 1組(本体に装着済み) 、クイックスタートガイド 1冊 USBケーブル 1本、イヤージェル 3サイズ(1つは本体に装着済み)、クイックスタートガイド 1冊
その他の特徴 ①スポーツ向き。ランニング向き。②心拍数が計測できる。③無料アプリJabra Sport Lifeと連動してトレーニングの管理ができる。④防塵防滴設計(IP55)。 ①スポーツ向き。筋トレ向き。②無料アプリJabra Sport Lifeと連動してトレーニングの管理ができる。③防塵防滴設計(IP55)。 ①音楽向き。専用アプリJabar Soundを使えばDolby Sound対応。②イヤーパッド部分がマグネット式で電源のON、OFFができる。③防塵防滴設計(IP52)。 ①音楽向き。カジュアルトレーニング向き。②インイヤー+安定の耳かけ式。③コントロールボタンで通話と音楽を簡単に操作。④防塵防滴設計(IP52)。 ①デイリーユース向き。仕事にもプライベートにも。②首にかけるネックバンド式+インイヤー型。③コントロールボタンで簡単操作。④防塵防滴設計(IP52)。

○音は、良いと思います。ただ、良すぎるせいか音をダイレクトに出している感じで、耳が痛くなりそうなので、音量を絞って聞いている。説明書にも書いていました。「耳が悪くなるので、小音量で」どのイヤホンもそうだが・・・。○電源の入り切が遅い。んー、2秒くらいかかるか。押したら入る、切れるという感じではない。そうそう、電源の入り切り状態がわかりにくい。ランプが小さく見えにくい場所にある。あとね、よく切るとき何回か失敗するときがある。ボタンの数を減らした影響か。○耳の装着した感じは良い。落ちたことないし、痛くなったこともない。引っ掛け部がグニュグニュ曲がるのでよい。作りもシンプルでよい。○音量の操作は、あまりしない。たぶんきく。○値段が高い。出来れば、6千円で。○ブルーツースは、途切れます。いわゆる、一般レベルです。携帯電話を、ズボンに入れて走る。まー、ブルーツースは、途切れるものなのかなあきらめた。あー、親機側の原因も考えられるのか。○充電も蓋がゴムで、壊れるのも時間の問題。しょうがないのかなー。○使用時間は、2時間くらいか。本当に短いが、その分、本体は軽い。しょうがない。○マラソン練習の時に使ったりするが、音が途切れるのが不満で後は普通。線も走っているとき気にならない。軽いし、防水なので気分も楽。●最後に、前使っていたオートテックイヤホンは、線の皮膜部分が剥がれて銅線が露出しました。あと、電池のような本体で、重さも気になりました。音の途切れ具合は一緒。これは、線の被覆は丈夫そうにみえる。.

手元にあるデスクトップパソコンに接続しようとしたら、うまくいかず、よく調べてみると、パソコンがbluetoothに対応していなかった(汗)。そこで気を取り直してノートPCで試してみると、簡単に接続できた。音質はなかなか良好である。ただ、耳に装着するときは結構な手間がかかり、その分、外れにくいようだ。困ったのはiPadとの接続がうまくいかない。おそらく、私のやり方に問題があるのだろうが、この点が個人的には減点対象。.

ベスト Jabra STEP WIRELESS ブラック Bluetooth イヤホン ヘッドセット(ステレオ 防滴防塵)【日本正規代理店品】 レビュー

This entry was posted in イヤホン and tagged . Bookmark the permalink.