HiFiHear カナル型 イヤホン 高音質 2BA+1DD 搭載 ハイブリッド型 イヤホン ノイズキャンセル イヤフォン 軽量 着脱式 着け心地抜群 中華 イヤホン レッド – しっかりとしたチューニングと品質に裏打ちされた1ランク上の音

【品質】イヤホン本体の品質は値段以上だと思います。高級感のある光沢でパッと見5000円台のイヤホンには見えません。しかし、ケーブルが少し残念です。以前同メーカーのイヤホンケーブルを購入しましたが、それは非常に柔らかく取り回しが良いものでした。しかしf30についているものは正直言うともうちょっと努力して欲しかったなと感じました。取り回しも良くないですしちょっと安っぽさを感じます。【音質】中低音寄りのサウンドとなります。5000円台の多ドライヤホンだとちょっとチューニングが悪い印象がありましたが、全然そういったことはありませんでした。高音は刺さることなく、しかしきちんと存在感を出しています。中音はそこまで前に出てくることはありませんが、定置でしっかりと鳴ってくれています。低音はベースラインが良いですね。曲の土台がしっかりわかります。【総評】お値段以上の商品だとは思いましたが、リケーブルは必須かなとも感じました。多ドラだと1万円を超えるものが多い中でこの値段ながらクオリティをしっかり保っているイヤホンではないかと思います。.

【見た目】2ba+1ddのイヤホン。見た目綺麗な仕上がり。ステムが金色の金属製、筐体はクリアで透明度が高くドライバーもよく見え安っぽくないです。付属のケーブルも3. 5mmの一般的な一目で良質だとわかるケーブルで、あえてリケーブルする必要はないと思います。バランス接続したい方は、別途用意してください。【音質】baドライバーがステムの位置にあるのではなく筐体に設置されています。その事で音場がやや広く、弱ドンシャリで楽しく、それでいてナチュラルな音を聴かせてくれます。ba2機が良い仕事をしていて解像度が高く、この価格帯にありがちな高音のささりがありません。でもしっかり高い音域を表現出来ていると思います。ddドライバーもボアつかずしっかりとした低音です。変に低音が強調される事はなくあくまで必要な低音域を表現してくれています。【比較】2ba+1ddのkz zsr1ba+2ddのqt2などと比較して、価格差などを勘案してもこちらの方が満足度は高いと感じました。.

5000円近辺の中華イヤホンは他にも沢山ありますよね。こちらで高評価を付けてる方は中華イヤホンを初めて購入されたのでしょうか?高評価されているレビューの皆様には申し訳ないですが、全域に音が籠って聞こえます。鳴らしにくいイヤホンだからと駆動力のあるdapで聴くとかそう言ったレベルではなく、ただ単に音の張り出しが全くなく誉めようのない残念なイヤホンだと思います。高評価されている方は是非他の中華イヤホンと聞き比べてみて下さい。その違いが分かるはずです。.

初めての中華イヤホンにこれを選んでよかったです。youtubeの紹介動画を見て買ったので詳しい分析が知りたい方はその動画を見るといいと思います。ケーブルが耳にかける向きと逆向きに型がついていたので最初付ける向きを間違えましたw.

達筆した良い点はなく、至って普通です。音場、音量、音質共に普通。ドンシャリでもなければ、オーディオテクニカの様なパワー感もあららません。かといって中音域が強いわけでもなく、クリアで分離感が優れてるわけでもなく。.

コスパは良いとは思いますが、自分好みの音質にするのにリケーブル、イヤーチップでの金額を考えないといけません。低音は結構出ていますし、中高音域も出ておりますが期待は禁物で音が多いと解像度が低くこもったように聞こえるように思う。立体感はそれほどありませんがこれだけを聞いていると気にならない。私は kbf4773 mmcx 3. 5mm バランスリケーブル ブラウンと銅色ミクス 8芯銀メッキ銅ケーブル、spinfit スピンフィット cp100z イヤーチップ(M)に交換して自分好みにしました。付属のケーブルはタッチノイズがすごいので使えません。ケーブルを選んだ基準はイヤホンより高価なものでなく、高音が豊かになるであろう評価のついているもの。イヤーチップは元々持っていたfsc 低反発 ウレタン製 イヤーピース(m)・final e 赤、spinfit cp100z(m)、付属のものを聞き比べて選びました。spinfit cp100z(m)を選んだ理由は低音は控えめで中高音が前に出て解像度が少しでも上がるもの、音が多くなってもこもらないのを選びました。最後のおまじないは上記の設定で最高だと思い込むこと。合計金額が約1万円くらいかかりましたが、それでもコスパがいいと思います。音質はドンシャリではございません。追記)もともと持っていたspinfit cp100zはワイヤレスのイヤホン用だったのでcp100を新たに購入して変更して聴いてみたら微かな籠りがなくなりました。.

エージング中ですが、好みの問題でしょうが自分的にユニットを左右入れ替えてフォームタイプのイヤーピースに変えないとshure掛けした時に収まりが悪く低音もスカスカでしたが、入れ替えると激変、嫌味のない程良い低音に成りました。初の2ba+1ddエージング後の変化が楽しみです。追記20時間エージングしましたが、高音域の刺さりも無く、中音域も引っ込む事もない、低音域もソコソコこの価格帯でコレなら凄く良いイヤホンだと思います。後は耐久性ですね。.

最初に購入したものに不具合はあったものの、すぐに対応頂いたので再レビュー。相変わらずケーブルが左右逆に取り付けられて送られてきました(笑)肝心の音質に関して。同価格帯のzs10との比較になります。zs10はba4つにdd、こちらはbaの数が半分です。しかしddの出来が雲泥の違い。zs10は音圧のあるブーミーな低音、f30は高解像度の落ち着いた低音を鳴らします。中高域は4baのzs10のほうが高解像度で刺さらず、f30よりも有利ですが、ブーミーな低域に足を引っ張られている感覚があり、今までのkzシリーズより遥かに進化したものの、やはりアンバランスな感覚がありますが、f30は全域でバランスがよく、うまく調和しています。おかげで聞き疲れもなく、没頭できる。また、音場感はf30の方がかなり上。低域のddの出来が良いおかげか、真鍮の音導管の響きなのか、広がりを感じます。finalのような音場作り。遮音性はzs10のほうが優れています。とても良く考えて作られていると思います。どちらかを選べと言われれば、落ち着いて音楽に浸れるf30を選びます。なお、付属ケーブルが非常にバランスが良い音なので下手にリケーブルしないほうが良いです。.

利点と欠点

メリット

  • 綺麗な青色
  • コスパは良いともいます
  • チューニングが奇妙です

デメリット

Pc→onkyo ha200→本機普段pc→pioneer u-05→akg k712propc→onkyo ha200→audio technica ckr10アニソン、ロック、クラシックなど幅広く聞いております。値段差がありますが、参考程度にそれぞれとの比較を書かせていただきます。k712proとの比較流石に三段階ほど篭って聞こえてしまいます。またボーカルを含め、楽器陣も比べて遠い場所にいるかのように感じられます。しかし、楽器の左右の分離については、k712proを超えているようにも聞こえました。k712proでは刺さって聞こえてしまうところも、本機では刺さらないので、安心して聴くことができます。ckr10との比較こちらに関しては、音の篭り具合は殆ど同程度に感じられます。空間表現は本機が優っており、さらに左右の分離も優っています。低音に関してはckr10の方が出ています。しかし大きく違う部分があります。それは迫力と感動です。この部分が圧倒的にckr10が優っています。本機は美しい音色ではありますが、比べてテンションが上がりにくいです。また聴き終わった時、素晴らしい曲だったと感じられるかどうかに差を感じました。本機はかなり良くできていると思います。一万円少しのイヤホンといい勝負ではないでしょうか。今までearpodsしか使っていなかった人などは、低音が物足りなく感じるでしょうが、高音域の美しさを知ることができるという面で、買ってみてもいいのではないかと思います。.

正式な型番が不明なので、説明文記載のhifihear f30としておきます。ブルーモデルを購入しましたが、ハウジングは肉厚でバリもなくキレイな青色+透明。シーグラスの様で、常にキレイにしておきたい印象です。解像度も高く、低音も高音もしっかり再現。音の分離に関しても、中心・縦・左右・底と表現力に優れています。強いて言えば、中心・左右の出し方に特徴があると言えます。耳掛け式かつ、刺さらない高音・低音でジャンルを選ばずに長時間、音を楽しめるのも良いですね。定番のレビューコメントにはなりますが「値段にしては断然音がいい」です。f30で一番気をつけたいことは「イヤーピース」。付属の標準タイプと、kz付属のイヤーピース風の物、2種6個入り。自身の場合、標準タイプでは合わなかったので、kz風を利用。しっかりとホールドする事で、全体のスカスカ感の軽減され、低中高域がアップします。また、金属製のステムは太さと長さがあるので、耳の形状と相談してイヤーピースを選ぶ必要があります。mmcxケーブルは、銀メッキのスパイラルタイプで、lr分岐部分からは通常のストレート。その分、アジャスターが付いているのが◎。シルキータッチのケーブルではありませんが、絡まりにくく音質もなかなか。そのまま使っても良し、リケーブルで可能性を追いかけるのも有り。ハウジングやmmcx端子側にlrの記載が無い(赤・透明で区別はつきます)、パッケージ開封時にlrが逆に接続されていた事、イヤーピースの件もしかり、初心者よりも中上級者向けの印象があります。本体性能は間違いなく優れているので「中華イヤホンを分かっている人」「背伸びしたい人」は幸せになれる商品です。.

お得な時期に購入出来て、かなりのコスパで手に入れました。本体の仕上がりは一言で言うと丁寧です。光沢の有る外観は高級機と遜色無いと思います。肝心の音質は、パっと聴いた感じは迫力不足?物足りない様な印象でした。確かにケーブルもそこそこに良くて、リケーブル必要無いくらいですが!イヤピーを変え、ケーブルを手持ちの物と変え聴いてみると🎵おー!分解度高く、これ5000円?意外にジャンルを選ばない。アコースティックのベースもハウス系のベースも切れ良し、ボーカルも明瞭度高いです。余裕の有る方はお好きな系統のケーブルに変えるのも楽しいと思います。おそらく、エージングをすることで更に音質が上がるのではと期待もはずみます。この価格なのに、複数所持してる人でもメインイヤホンになれる要素をこれは持っていると思います。追加 50時間ほど使用して音質が更に上昇!良いですね、、このイヤホンは!これまでいくつか買って何かが不満として出てしまうのですがこれには不満は見つからないですね。不満と言うより好みになってしまうケーブルくらいですか、ケーブルレベルもけして低い訳では無いのですが、少しグレードを上げた方が更に良くなり二桁の高いイヤホンは不要!高齢と言われる私でも音域の広さにこれは小遣いで買えた高級品(^-^).

音に不満は無いものの、フェイスプレート部分のロゴの印刷が90°回転されてた。コレが中華クオリティということで、返品も面倒なのでそのまんま使ってます。.

桜レビュー?と疑ってしまうほど★5が多いですね・・・でも私の耳には合いませんでした。2baということでもう少し派手な音を期待していましたが、音が上品過ぎました。かといって、刺さりまくるのはごめんですが・・・。もうちょっと下品でもいいかなと。まぁbaの多さは音に関係ないぞっと、音フェチの方に叱られそうですが・・・でも大切にします。エージングとかリケーブルとかして楽しんでます。今後、音の変化があったらまた追記します。.

いいイヤホンだが少々リケーブルが必要かもしれません。付属のケーブルは少ししなやかさがなく少し取り回しかよくないですね。.

A25ウォークマンに直差しで使用、まだ箱出ししたばかりですが素直な高温に好感が持てます。ハイレゾ音源ではモルゴーア・クァルテットの悪の教典も刺さりも感じさせず弦楽器の高音域もきれいに鳴ってます。反面、中音域は音場が狭く分離できていない感があります。トレーシー・チャップマンのファスト・カーだと後方小さく座ってポツっと歌う感じです。今のところ低音域も控えめで重低音大好きには明らかに物足りない感が強いかも。マイブラのOnlyShallowがやさしく聴こえたのは久しぶりです。音圧がくどくないから疲れ気味でも安心して聴けます。。あと残念だったのはイヤーピースが揃っていなかった点でマイナスにしました。穴径と形状が1個だけ違いました。返金・再購入は面倒なのでしませんでしたが。付属品1個ですが品質管理につながることだと思います。その他は問題ないだけに残念。今後の改善に活かしてください。.

似たような構成のイヤホンとしてkz zsrを愛用していますが、明らかに音色に各ドライバの暴れが混じった音で、それが楽しいところでもあるのですが、長時間音楽を聞いていると、何曲か明らかに、イヤホンに合っていないと感じる曲がありました。f30は他の超低価格機に比べると値段的な優位は薄いですが、それでも、国内のイヤホンと比べると格段に安い値段でハイブリッドイヤホンを手に入れることができます。品質も、日本人が満足できる出来だと思います。特に、ボディの仕上がりがよく、1万円クラスの同素材のイヤホンに近いような丁寧な仕上がりになっています。また、付属ケーブルもかなり上等で、他のリケーブル用に販売されている別売のケーブルたちと競えるほど取り回しが良かったです。他のイヤホンを購入すると、リケーブル必須、なんて言葉がレビューにある場合もありますが、これに関しては、リケーブル不要と自信を持って言えます。付属品は、ポーチと銀メッキケーブルと定番ながら要点を抑えたもので、もしかすると、イヤーピースは合わないかもしれません。私はそのまま使うことができています。同形状のkz zstは耳に合わなかったのですが、こちらは金属製の別形状のイヤーステムになっているため、長時間装着していても耳は痛くなりませんでした。音についてですが、baがボディの奥まった位置に配置されていること、kz製品をはじめとした、最近の低価格ハイブリッドでは定番になっている10mmddとは別のものが使用されている点などから、非常に、高音低音の脚色が無く、丁寧で、なおかつドライバ間の連携の取れたバランス良い音色です。また、ドライバが全てボディの深い部分に配置されているためか、遮音性は確保しつつも、ある程度音の広がりがあり、非常に疲れない音色になっていました。また、丁寧なチューニングのおかげか、だいたい低価格イヤホンの場合、10曲聞いて最低でも2,3曲は苦手な曲があるな、と感じたり、高音の擦過音が耳に痛く感じるようなものがあるのですが、このf30の場合、そういったことは起きず、本当に何時間でも、我慢無く音楽を楽しむことができました。だからといって退屈というわけではなく、マルチドライバイヤホンらしい音の解像度はしっかり確保できていますし、他のハイブリッドイヤホンのように、ドライバ間の連携が崩れていると感じる場面もないため、音に違和感を感じることもありません。ハイブリッドドライバのイヤホンは元気なものか、あるいは、それぞれのドライバの特徴が削がれてしまい、どこか曇ったような音になるものが多かったのですが、f30はそこのバランスが非常によく、また金属めいた音色になりがちなbaがしっかり抑えられており、この価格帯では非常に丁寧に調整された音色になっています。手放しでおすすめします。なお、商品画像では乳白色にもボディが見えますが、樹脂が厚いため写真ではそう写っているだけで、実際には透明度の高い大変美しいクリアボディでした。.

右側が接触不良?で、ケーブルに触れると音が途切れる。他のケーブルではならないので、ケーブルが不良品ですね。.

特徴 HiFiHear カナル型 イヤホン 高音質 2BA+1DD 搭載 ハイブリッド型 イヤホン ノイズキャンセル イヤフォン 軽量 着脱式 着け心地抜群 中華 イヤホン レッド

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • 【2BA+1DD搭載、驚くほどの高音質のイヤホン】1ダイナミック&2バランスド・アーマチュア(2BA+1DD)を搭載ハイブリッド型高音質イヤホンです。本製品カナル型イヤホンは独特の音場感が魅力のサウンドです。明瞭な高域の音を得られ、本成否迫力あるダイナミックな低音を維持しながらも、繊細でクリアな高音域のディテールを提供したハイブリッド型イヤホン 、オーディオファンに真のリスニング体験をお届けします。 本製品中華イヤホンは音域のリズムを正確に捉えるので、正確なサウンドステージを提供し、ミュージシャンが必要とする音のディテールとニュアンスを正確に得られます。
  • 【着け心地良く、高い遮音性】イヤホンは人体工学設計により、快適な装着感を実現,長時間の使用も問題ありません;しっかりと耳の奥までフィットし音漏れも軽減します,このイヤホンは遮音性とても良い;スポーツ、ランニング、出勤中、通学中、旅行中などの各場面で活躍します;そして,ギフトとしてもグッドチョイスです
  • 【着脱式ケーブルを使用】♥イヤホンのケーブルは4芯銀メッキ材質を採用、光沢のある外観が滑らかな曲線美,上質な装着感、音の効いた正確なサウンドを実現、理想的なサウンド体験を楽しめます。通常のイヤホンのケーブルと比べ、信号の伝送ロスや歪みを抑えることができるため、 解像度が高く切れのよい音質を実現します。
  • 【多機種対応できるイヤホン】♥iPhone各機種、Android各機種、MP3/MP4、PC、iPad, iPod, Samsung、 Sony Xperia等3.5mm接続端子のウォークマンなど対応できます。イヤホン本体も非常に軽く、耳に装着する部分はかなりコンパクトに出来ているため、どんな機種にもよく合います。
  • 【優れた交換性、安心なメーカー1年間保証】♥当店でお買い上げの場合には、12ヶ月の製品保証(修理対応)があります。 ご購入日から12ヶ月以内に不具合などが発生した場合、無償で修理させていただきます。当店製品に関して、ご不明の点・ご要望などございましたら、お気軽に弊社カスタマーサポートまでお問い合わせください。日本語スタッフによる迅速な対応をお約束いたします。

セール価格なので購入しましたが、届いてから30分も使用していないのにr側の音声がときどき途切れる不具合が発生。不良品返品の手続きをしまして、こちらとしては交換して欲しかったのですが返金扱いで対応されました。再購入するにしても、セール時の価格が適用される訳でもなく、販売する側としての良識を疑います。amazon側の問題かもしれませんが、いろいろネット販売を利用してきましたが、こんな不愉快な思いをしたのは初めてです。商品がどうのこうのという以前の問題だと思います。.

全体的には、音はクリアだといえます。ただし、低音域のこもりが中音域にまで及び、低音が腰高になったためにこもっている。バンドのベースが、音量を上げすぎているような。se215のスカスカで見通しのいい低音とは真逆の感じといえば伝わるでしょうか。なので、特に215の音が好きな場合は、相性が悪いと思います。低音を強調しないようなケーブルに交換してみても、あまり改善しませんでした。付属のケーブルはまあまあの品質なので、他に流用できるかも。.

初めて中華イヤホンなる物を買いましたが良いものですね。音に関してはドンシャリという感じではなくバランスのとれたものだと思います。そこに関して他の人レビューを見たほうがよいですね。デザインは濁ったような色合いではなく、透明感のあるものでしたよ。つけ心地も良かったと思います初めてのシェアかけイヤホンがこれでしたが良いものでした個人的に人にすすめることのできるイヤホンであると感じました.

価格とドライバの構成などからkz zs6、zsrやqt2辺りとの比較です。見た目の綺麗さと手持ちにkzのイヤホンが溢れたので違う商品をと思い購入したので詳しいスペックは不明ですが、dapだと問題ないものの、スマホ等の再生だと音量バランスが取りづらく印象も変わったためdapで視聴のレビューになります。音質面でまずハッキリと違いを感じたのは、比較したkzのバランスドライバーはサ行の刺さりが話題になるほど良くも悪くも高域が強めですが、こちらはリスニング向けのチューニングでボーカルは解像度ありつつ一歩引いた位置から聞こえるので刺さりは気にならないと思います。特徴としては楽曲の土台になるベースラインが中心でしっかり聞こえます。タイプとしては低・中域寄りの弱ドンシャリでしょうか。レッチリの楽曲なんかはドンピシャでハマります。本体はクリアなブルーと透明なボディ。ケーブルは4芯銀メッキケーブルはバランスよく必要十分。8芯純銅ケーブルを試すと低音過多に感じたのでリケーブルで音質向上させるなら元々のセッテイング通り銀メッキケーブルを選ぶ方が良いと思います。イヤーピースはkzの付属品のようなものと幅広タイプの2種類×3サイズ。イヤーピースは好みのものを別途用意しましたaet07a(mサイズ) red aet07amr空気穴はダイナミックドライバ近くの内側1箇所のみでよほど静かな場所以外は遮音性も十分。比較した機種のような伸びのある高域のイヤホンも良いですが、長時間のリスニングにも向いていて普段使いにできそうな長く愛用できそうな1本です。バランスとダイナミックドライバの良いとこ取りをしたハイブリッド型の特徴を上手く調整した完成度の高いイヤホンだと思います。.

Okcsc のd3をちよっと前に買って中華ハイブリッドイヤホンの実力がわかっていたので、今回は2ba 1dd構成でmmcxケーブルが使えて、評価の高いこちらを購入しました。箱出しして直ぐに試聴開始。低音域がなかなか出てきません。しかし30分過ぎた位からベースラインが綺麗に出て2時間過ぎた辺りから高音域のかすみが消えて刺さりのないクリアな高音が出てきました。baが二つあるので中高音の解像度に余裕ありゴージャスな音で低音は適度に締まっていていいバランスです。アンダー5000円でこれだけ鳴れば通勤電車もオアシスになるでしょう😉付属のイヤーピースはオマケ程度なので遮音効果がある物をアフターマーケットで購入してください。付属のケーブルは可も無く不可も無い為kzの新バージョンの bluetoothケーブルを使って試聴しました。相性は抜群でしたよ。ボディのボリュームがあるので耳の小さい方には大きく、フィッティングは難しいかも。今回試聴したのはレディースkpopグループのレッドベルベットで機材はipad ミニでユーチューブ音源です。今回も当たりイヤホンでした。中華イヤホンの技術力おそるべし😱.

中華製品なので個体差があるという前提でレビューします。1dd+2baという構成のイヤホンですが、評判よりも音が悪すぎ。決してエージングで良くなるレベルではなくて、(baにエージングは劣化すると業界では言われてるのでしませんでしたが)全体的にこもりが酷すぎて大げさに言うと周波数を半分にした感じの音が鳴ります。正直、個体差による不良品だと思いたいぐらい最悪な音でした。ケーブルの取り回しは普通で、筐体は透き通る青色が綺麗なので、見た目は良いですよ。もう一つ言わせてもらうと、イヤーピースが片方揃ってませんでした。品質管理はしっかりしてください。.

作りはとてもきれい。レビューがかなり良く、かなり期待していた。ところがどうやら不良品だったらしい。イヤピもmサイズしか入っていなかった。音の傾向は同型機のbgvp ds1のレビューと同じ。bgvp ds1https://www. Jp/dp/b07c1rqx23高音の刺さりがなく聴きやすいがこもった音色。抜けなければいけない音が抜けきらない。低音は下まで出ているがこもりに埋もれてしまいもやもや。中高音は非常に滑らか。だが、全体的な解像度と明瞭さ爽快感は低価格ハイブリッド機に劣る。聴こえるべきものが聴こえないためライブ感・臨場感が今一歩出ない長所よりも短所が多く、自分には合わなかった。国内メーカーでこの音なら1万円くらいの値段がついていてもおかしくないと思うが、中華イヤホンで5000円はちょっと高いかも。自分が受け取った個体の評価は★1つでもおかしくないところ。.

Mmcxプラグが両耳ともゆるゆるグラグラで顔を少し動かすだけで音が途切れるという状態の初期不良に当たりました。他社製のケーブルに交換してみてもゆるゆるは改善されず、音の途切れが少なくなるという感じでおそらく本体もケーブルもどちらも両耳コネクタ不良という珍しいパターンだと思われます。音質も特別に良いという感じはしなかったです(エージング一晩程度)。シンバルの音が伸び切らなかったり中高音域にこもりを感じます。デザインと装着性はピカイチですね。およそ4000円近辺のイヤホンとは思えないイヤモニ風のデザインとおそらく多くの人の耳に合うであろうフィット感。・追記交換してまた同じ不良に当たるのもいやなので返品としました。今までに買ったmmcxイヤホン3本中2本で音切れの不良にあたっているのでmmcx怖くなっちゃいました。2pinのほうがいいんでしょうかねぇ・・・.

価格を超えたビルドクオリティと音質のイヤホンです。パッケージを開いた瞬間上質な質感に嬉しくなりました。ブラックを選びましたが大正解でした。ciemっぽい雰囲気で上質な配色と透明感で同価格帯では突き抜けている仕上がりだと思います。lits線的な銀色の仕上がりが綺麗なケーブルも良い感じです。音は箱出しでは少し暴れ気味だったので30時間ほどエージングし視聴しました。聴いて驚きました。上質な落ち着きのある大人サウンドでした。低価格帯に良くある高音が刺さり気味のパワフルドンシャリではなく柔らかな低音、適度な距離感の中音、刺さらない透明感のある高音素晴らしいと思います。何時間でも付けっ放しで聴いていられる美音系です。私は普段メインでjh audio rosieをak380で使っています。そこそこ濃厚な音でこのイヤホンを使うと耳がホッとします。聞き流す時にはこのf30を使う事が多いです。この価格帯では珍しくジャンルを選ばない、どんな音楽でも安定して使えるイヤホンです。見た目の美しさ、好みを問わない音などプレゼントにも最適ではないでしょうか?友達にf30を見せて音を聴かせて幾らくらいに見える?と聴いたら「2万円くらい?」と返事をもらい嬉しかったです。良いですよこのイヤホン!.

まず箱出しで聴いた瞬間「こりゃダメだ」と感じるほど平板で低音スカスカの厚みのない音。期待が大きかっただけにかなりガッカリしたが、5〜6時間大きめの音量で鳴らしっぱなしにしたところ音質が激変。全域でまろやかで深みのある音質に変貌したので今度はビックリ。中華イヤホンにありがちの派手なドンシャリとは無縁のモニタライクなフラットバランス。これといって尖った特性はないが、全体にバランスが良く音が緻密。中低域は地味だが適度に引き締まってしっかり鳴るし、高域はうるさく刺さらないので快適。kz zsrと音響特性が似た、聴き疲れしない良機だが、値段はもっと下げないと競合機種に負ける。自分は1000円オフクーポンとタイムセール割引併用で3000円台で買えたが、それがなければ手を出さなかった。付属のイヤーピースはどれも全くダメ、一部形成不全のものも混じっていた。数時間のエージングを行ったうえでイヤーピースを社外品できちんと合わせれば、性能を余すところなく発揮してくれる。今のところコンプライ、jvcスパイラルドット、日本ディックスaet06aダブルフランジがいい感じだが、まだ試行錯誤中。付属ケーブルはクオリティも音質もたいへんよろしい。バランス接続しないならリケーブルの必要は全くなし。このケーブルの価値を考慮すると本体価格の高さも少しは許せる気がする。【追記】毎日使っていて3日目でさらに音質が変化した。今まで出なかった重低音が出るようになった。といってもズンドコ出しゃばるような出方ではなく音域全体のボトムを広げるような懐の広い重低音。これならロック、ジャズからクラシックまで対応できるだろう。使えば使うほど味が出てくる不思議なイヤホン。こんなのに出会ったのは初めてである。リケーブルも試してみたがやはり純正のままで十分。trnの安いbluetoothリケーブルも試してみたが、sbc接続ながらイヤホン本体の音質が損なわれることなくしっかり鳴るし重低音もキッチリ再現。使うほどに好きになってくる不思議なイヤホンだ。.

箱出し直後の音なので、勘ですが鳴らし込み後は一番自分好みの音になってくれそうです。作りは雑かな、ネットワーク回路が傾いてたり、baドライバに内部部品の金属板層が見えるのですが、そこに半田が山盛りに乗っちゃてます。今のところ半田山盛り側が高音がやや強めに出ています。(追記 baは管でステム内を耳元まで引っ張っています。左右で長さが違ってました…聴き疲れしにくいだけに残念、ハズレを引いたみたいです)鳴らし込みで籠りが無くなれば気にならなくなると信じてます(そう信じたい)自分はクーポンに気づかずポチッちゃったので、購入検討されてる方は忘れずクーポンをポチッてから購入しましょう。.

イヤモニライクな個体に惹かれて、ブルーを購入。3週間程通勤に使用した感想です。【見た目】個体はスペックの割にコンパクトで、シェル、プレートともに綺麗です。素材はイヤモニとは違って、プラスチックかな?意外と安物感はなく、プレートの青も半透明で凄く綺麗です。イヤーチップ同梱は多めですが、私にはfinal eタイプがベストマッチでした。イヤーチップ部分は金属製で耐久性ありそうです。【音質】低音中音高音バランス良く出ていて、優等生タイプです。安価なハイブリッドタイプとは違い音が良く纏まっています。しいて言うなら中低音寄りの美音、特に中音が綺麗でボーカル物が美しく聴けます。高音も出ていないわけではなく鳴らし切っている感じ。【総評】イヤモニ型の同価格帯から見ると安定した優等生タイプで、ひとつは持っていたいイヤホンです。私はjazzを好んで聴きますが、多楽器物、ボーカル物ともに安心して聴いていられます。尖った音質のイヤホンとこちらで、日によって使い分けると楽しい音楽ライフが送れるのでは。.

商品到着翌日時点でのレビューです。見た目的な出来はこの価格帯の中華イヤホンの平均レベルであると感じました。私が手にしたものはmmcxコネクタ部分をはじめ造りに不安を感じる部分はなかったです。付属のケーブルは見た目も取り回しも良好で、音質も良く感じました。リケーブルしなくとも十分楽しめるイヤホンだと思います。個人的には付属のイヤーピースも耳にフィットし、かつ音質も悪くないと感じました。一応スパイラルドットやsednaearfit等定番イヤーピースも試しましたが、付属のものが1番しっくりきています。音質面は全体的にスッキリかつフラット傾向で、ジャンルを問わず長時間聴くことができるようなものとなっています。解像度、音場感は並程度で特に目立った印象はないですが、それが聴きやすさを生み出してるともいえ、この点はむしろプラスに感じます。高音域、中音域は共に明瞭度が良くはっきり聴こえますが、過度な主張はしていない印象です。低音域は、箱出し時点では多少ボワ付きがあり、中高音域の明瞭さを食ってしまってるように聴こえましたが、1日エージングをしたらボワ付きが収まって全体的なスッキリ感が生まれました。おそらくこちらが本来想定されている音に近いのだろうと思います。派手な音楽を楽しく聴きたい!という方にはあまりオススメはできません。他方で、聴く音楽のジャンルや聴く場所等を選ばないイヤホンをとりあえず1つ持ちたい、特定の音域が強調されていない聴きやすいイヤホンが欲しいという方は買って損はないと思います。.

箱出し直後及び付属のイヤピース&ケーブルでのレビューです。まずゲーブルが左右逆に付いていました、mmcxですのですぐ交換してこれはご愛嬌。付属ケーブルは柔らかめですが癖は取れにくそうです。音質的には最近の中華イヤホンから比べて柔らかめな上品な音を出してくれます。曲によっては若干こもりを感じるかもしれませんがエージングで改善するものと考えます。ドンシャリ中華イヤホンではないものが欲しい方にお勧めできます.

ベスト HiFiHear カナル型 イヤホン 高音質 2BA+1DD 搭載 ハイブリッド型 イヤホン ノイズキャンセル イヤフォン 軽量 着脱式 着け心地抜群 中華 イヤホン レッド 買い取り

This entry was posted in イヤホン and tagged . Bookmark the permalink.