G-TING 【Bluetooth 5 – 手軽にコードレス

今まで、有線イヤホンを使っていたのですが、バッグの中で絡まったり、移動中にモノに引っかかったりして、幾度となく新しいイヤホンに交換してきました。今回、bluetoothイヤホンも良くなっているんじゃないかな!?と思い、思い切って、買ってみることにしました。bluetoothイヤホンを良く知っている友人に聞いたところ、以前は、充電の煩わしさやイヤホンが左右別々で確認しながら入れないといけなかったみたいなんですが、今回、購入させて頂いた、この商品は、左右両耳対応で、どっちに入れてもいいというイヤホンで、さらに、充電も専用ケースがついていて、それに収めれば充電が出来てしまうとのことで、かなりの進化なんだよ。という情報をもらい、購入に至りました。高音もキレイに聞けますし、音途切れもなく、気持ちよく聞くことが出来ています。.

家で家事をしながら使ってます。bluetoothイヤホンになった事で、スマホは置いたまま掃除したり洗い物など自由に部屋の移動も可能になり、身軽に動き回れて本当に嬉しいです。また、イヤフォンの形が初めてのタイプだったので耳に負担がかからないか気になりましたが、思った以上に自分の耳にフィットして安定感があり、痛みなども無かったです。これからどんどん音楽を楽しみたいと思います。.

初めてのフルワイヤレスイヤホン。今まではbluetoothだけどイヤホン同士がコード繋がっているものを使っていました。正直、自分にはコード付きの方があっているみたいです。こちらの場合は、まず、ちょっと触れるだけで再生?停止など反応してしまい煩わしい。そのため、ケースから取り出し、耳につけ、終わったら外す際にちょっと慎重になります。また、ちょっと外したい時など、コード付きの場合は首にかけておけるが、これは当然ながらできません。そういった点では、コード付きの方が好きです。ただ、音質は悪くないです。加えて、最初に音切れがひどいので返品しようとお店に連絡したのですが、対応が早く好印象でした。(結局返品はしませんでしたが。)今はランニング用に使っています。ランニングについては、コードがあると逆にうざったいので、こちらでよかったかと思っています。※設定の際は右左逆なので説明書に書いてある反対でやったら上手くいきました。その点は改善希望ですね。.

小型軽量でコードレスは装着しているのを忘れそうです。半面コードが無いので落下や紛失に気を使いそうです。携帯式充電ボックスも小型でチノパンポケットにも収まります。また、蓋が磁石の力で結合されるのも使い易いです。耳の疲労を考えると使用時間は1時間程に抑えたいので電池の持ちは十分です。また携帯式充電ボックスにイヤホンを戻すと充電が始まり電池切れも心配なさそうです。外出先でどのくらい使用できるか楽しみです。ペアリングはチョット難解な表現もありますが、丁寧な説明書に沿って行うと出来ます。タッチスイッチは耳穴から緩んだ時に不用意に押し込むと意に反する動きをします。これは私が不慣れで機械が忠実な動作をしているからです。音質については、エージング(枯らし)が必要なようです。使い始めの音は、薄っぺらの音に驚きました。高音に伸びが無く低音は量と質に物足りなさを感じました。ヘッドフォンと言うよりイヤーフォンの感じで音楽鑑賞には不向きかなと思いました。こんなものかと使い込んでいくと、徐々に低音と高音が充実され良い感じになってきました。自宅では有線式を使用し、騒音の多い外出専用として十分に使えそうです。充電池以下どれだけの耐久性があるか楽しみです。音響メーカーの有線タイプには及ばないが、この価格でこの筐体や音質には感動です。技術の進歩とコストダウンに脱帽で、一歩進んだスマホ生活が出来そうです。.

軽量です。ちゃんと使えるようになれば良い製品ですが…。ペアリングまではスムーズにできましたが、音声は途中で途切れ途切れになる事が多々あり、音楽を聴くには不向きです。通話で試したことはまだありませんが、こうブチブチと音が切れると通話もしにくいかもしれません。開発の努力は認めますし、おもしろい商品ですが、まだ人様に販売できる状態にはなっていないのが残念です。.

軽量で、装着しても違和感無く使用できるので大変便利です。音質にそこまでこだわっていなければ、音ズレやノイズなどの違和感はほとんど感じることは無いと思います。ただ、本体のオン?オフ機能が結構指の当たる箇所に設定されているのでケースから出したときや、逆に片付けようとしたときに気づかないうちに電源が入ってしまってたりすることがあったので、その点は少し不便を感じました。あと、イヤホンを充電するためにケースの裏面のボタンを押さなければならないのですが、イヤホンが満充電になってもオートでオフにならないので、その点も少し不便です。ただ、この価格で購入できることを考えれば価格以上の品質ではあります。価格重視で少し機能の利便性に目をつぶれるのであればおススメできる商品だと思います。.

セールで購入。コードなしとてもいいですが、外した時にすぐしまわないと人によってはなくす。実際すぐに落として気付かず探しまくりました。別の方も書かれてますが、walkmanは何をしても音の調節出来ず、音がデカいままです。この音量、私はかなりツラい。walkmanをポケットに入れると音飛びで使えませんでした。iphone8は、最初ペアリング出来て2回目以降は何故かペアリング出来ず。最初からやり直しすると出来ました。他にやり方があるのか?でも音量調節は出来ました。ポケット中でも音飛びなし。音質はこだわりないので分からないですが、ストレスなく普通に聞けます。私は耳の穴小さくイヤフォンがすぐ外れるので心配しましたが、sサイズにして落ちませでした。ボタンは反応がいいのか、うっかり触れると操作されてしまう。色々あるけど、コードないだけでまいっかとなる。.

軽くて使いやすい。イヤホンにはめるゴムのサイズが3種類選べるところと、ケースが充電器になってるところがいいですね。ただタッチセンサーの感度が良すぎてイヤホンのズレを直したりするときに押されてしまうことがあります。イヤホンで操作するのは少しやりにくい。主にiphoneの音楽を聴いていますが、ボリュームや選曲操作はそっちでやってます。あとは耐久性に期待。.

利点と欠点

メリット

  • バッテリー以外は素晴らしい,だったはずが。サポート?表示が不親切/悩ましい
  • 慣れると便利で使いやすい!
  • 運動しても脱落しませんでした。

デメリット

全体的にはまずまずの製品だと思う。ただ、他の人のレビューにもありましたが説明書通りに設定すると、左右逆につながったりとわかりづらい。3週間ほど使い、気になったことを書きます。音楽再生の連続再生時間は2時間程度。ケースからの充電は2回が限度。そして、ケースから充電した際に、満充電になっても自動で充電が停止しないで、放電している模様。青ランプ点灯を確認して、自分で充電を停止させる必要がある。これがものすごく使い勝手が悪い。通勤で1時間20分ほど使い、ケース充電で1時間ほどで充電完了のランプが点灯する。電源をオンオフにするときは必ず左耳側から。オン→左耳側から行わないと両耳ペアリングもうまくいかない。オフ→左耳側から行わないと自動で右側が切れず(音声ではオフと聞こえている)   外してみると青ランプが点滅している。このあたり、説明書にかなり問題ありますね。apple watch series 4とも接続して使いました。その場合、apple watchからもバッテリー残量確認表示が出ました。使い方にクセはあるものの軽量、小型で耳にすっぽり収まり後ろ側からも見えない装着感は気に入っています。ランニング中も装着していますが、外れるようなことはありません。今後の改善に期待。.

ずば抜けて軽量で着けている感じがしないです。フィット感もなかなか良く、走っても落とすことはなさそうです。音は低音より高音が目立ちますが、普段使いには十分なレベルだと思います。ボタンが見当たらないので最初は戸惑いましたが、指に力を入れずに触れるだけで操作ができるので楽です。ただ、表面を触るとタッチ操作と認識されてしまうので、着け外しのときは横を持つように気をつけています。ケースで充電できるのは新しくて便利だと思います。ケース用のポーチも付いているので携帯しやすいです。.

ワイヤレスタイプのイヤホンが欲しいと思い購入しました。結論から言えば、気に入りました。イヤホンケースから取り出すだけで電源が入り、自動でスマートフォンと接続してくれます。使い終わった後もケースにしまうだけなので、簡単です。1週間使用してみましたが、未だに充電していないのでバッテリーは持つように感じます。私の耳にはフィットしたので、落ちなくて良いです。.

予想以上の使いやすさと電池の持ちのよさ、ポケットにいれてても邪魔にならないくらいの充電器のサイズ最高です。仕事の時も片耳に着けて作業しながら電話で会話してるので両手を使いながら作業出来るのはいいです。とりだすと自動でオンにはならないですが。正直自動でオンになると不便な場合があるので丁度良かったうるさい工場で使っても普通に電話出来ますが、トラックが横を通るとやや雑音や途切れたりするみたいですが、概ね満足してます。.

めちゃくちゃ良いイヤホンに巡り会えました!!今までコード付きのイヤホンを使用していて片耳のみ壊れたりコードのせいで物などに引っかかり困っていましたがこのイヤホンはワイヤレス式bluetoothイヤホンなのでコードも引っかからないし小さくて軽量で耳にすっぽり?操作も簡単のタッチ式なので結構オススメしています。通信は音飛びとかレビューにありましたがそこはスマホをそばにあったら(所持したら)改善されました。使いやすさは結構使いやすい所もある……まぁ、自分の片耳は調整してやりました。.

Iphonexに変えてから、イヤホンジャックが無いことを知り、付属のケーブルで、イヤホンを使用していました。フルセグのテレビを調べていて、bluetoothの必要性を感じて、初めて買ってみました。車などではbluetooth接続していたので、たいした苦労もなく繋がっています。音質も私には十分です。電池の持ちについては長時間使わないので、不満はありません。.

ワイヤレス式イヤホンを初めて購入しましたが、早速ペアリングしてスムーズに使用できました。音声が途切れることなく音がクリアに聞こえます。bluetoothをoffにして再びonにするまで数秒で完了するのも高ポイント。ただ1?2秒程度音声が遅れてしまい、その辺が気になるところ。それでも概ね良いイヤホンだと感じて、アパート住まいで隣人に遠慮することなく十分な音量でパソコンの動画視聴などを楽しめるので良い買い物ができたと思います。.

 ワイヤレスの製品を初めて利用しましたが,デスクから立つときや作業中にいちいち外す必要がないため,非常に勝手がよいです.また,ケース収納時も小型で軽量なため,持ち運びも苦ではありません. ただ,スマホとのペアリングは問題はなかったのですが,pcとのペアリングはあまりうまくいかないようです.元々がスマホ用ですのでしょうがないのですが. 総合的にはスマホとのペアリングは簡単にでき,コードのストレスが一切ないので満足しています.価格については,他製品を知らないのですが,高くはないかと思います..

左右がつながっているbluetoothワイヤレスは持っていましたが、両方が完全ワイヤレスのものではありませんでした。衝動買いで入手しましたが、非常に軽く着け心地感は最高です。今までつけていたイヤーパッドを交換しましたが、サイズが合わないためかケースに収まらない(蓋が閉まらない)ので充電ができないため、付属のものに戻しました。使用できる時間は約2時間弱というところでしょうか。往復の通勤では、少し足りませんでしたので、会社に到着したら充電が必要な感じです。いずれにしても、コスパは高い商品であることは間違いないです。.

●最先端チップBluetooth 5.0 搭載 従来のV4.2より通信速度が2倍、通信範囲が4倍に向上し、優れた互換性があり、これまでにない簡単・高速かつ途切れのないBluetooth接続体験を可能にします。

●フィット感 人間工学設計で耳の穴に優しくフィットし、長時間の使用にも、耳が痛くならない。

●CVC 6.0 ノイズキャンセリング&HIFI高音質 CVC6.0ノイズリダクション技術を採用し、ACCオーディオに対応しています。音も粒も感じられる程クリアで、純音信号をそのまま高速伝送高音質を実現、明瞭な高音域と豊かな中域、迫力の重低音を再現、どの音域もクリアな高音質でバランスがよく聞きやすくなっています。

●片耳でも両耳でも使用可能 また、2台のスマホ別々に接続も可能です。 片耳使用 ドライブ、ウォーキング、デスクワーク、作業中、通勤、通学、DVD鑑賞、電話会議、様々なシーンで使用可能。 両耳使用 運動する際に、ケーブルが邪魔になることもありません、 安全で快適なデザインにより耳に心地よく、激しく動いても正しい位置に留まります。

●抜群な高い互換性 Bluetooth を搭載した全ての機器と接続して使用可能。 iphone, ipod, ipad,などのアップル製品や、各社のスマートフォンはもちろん、Bluetooth 機能のあるパソコンや、オーディオ機器など、幅広く仕様可能。

●IPX5完全防水:オープンポートに撥水性のあるメッシュ素材を採用します。これにより、内部への水の侵入を防ぎ、雨や汗を気にせず使用することができます。スポーツやエクササイズなどのアクティブシーンに最適スポーツイヤホンです。※ご注意:充電ケースは防水仕様ではありません。

ペアリングかんたんで、マルチペアリングもいけます。音質も無線な割にそんなに悪くないです。低音効かせた味付けかな。電源はそれぞれオンオフする必要があります。音量や頭出しは片側だけで操作できます。ケースに入れておいて充電してくれるんですが、小型軽量がたたって取り出しがなかなか難しいです。操作性はこのタイプはどれも同じ煩わしさがありますが、装着して使うとあまりの便利さに戻れなくなります。.

まずは軽さ、コンパクトさが良いです。複数のワイヤレスイヤホンを使って来ましたが、完全ワイヤレスは初めてですが、今までの物は、ショルダーバッグのスマホを入れて、背中掛けとかでは、殆どの商品が音切れがして、ストレスでしたが、この商品では一度も音切れが発生しません!接続の速さはスムーズに接続できてます。ただ、タッチセンサーが少し甘いような気がします、、、(慣れの問題かな?)コスパから考えると、とても良い商品だと思います。.

音はまあ値段の割には少し良いって所でしょうか。自動ペアリングではない事と、本体収納ケースのボタンをオフにしないと、充電が済んでも電気を使い続ける事、そこら辺が注意です。後、これイヤホンでしょう?音量が一番小さい設定にしても、まるでカラオケルームにいるようなレベルでうるさいです。体に優しい設計と説明書に書いてありましたが、耳は体に含まれていなかったようです。音量調整がまともにできれば星4でしたね。音漏れが少ない点はいいと思いますが。イコライザーを弄れるアプリを通しての音楽再生をお勧めします。追記他の方も仰っていましたが、二時間前後で充電が切れますねー。切れかけると「battery low」とうるさいのなんの笑星をマイナスにしたいくらいですわ。詐欺かよ.

—更に追記なにやら、解決しました。凄いありがた迷惑が設定されてる様です。有りえないと思う内容ですので私の誤解かも知れません。片耳モードに切り替えた際、iphoneの場合のみかも知れませんが、ステレオ?モノラル切り替え、又は左右チャンネルバランスが片方に全フリになります。それによってインプットが消滅、片方0%になってるものの、チャンネルは別れており、片方からのみ音が出る状態になり、ペアは行われている為、l. Rが別れた曲だと露骨に聞こえない部分が出て、繋がってるのかどうか謎が余計に深まるようです。また、iphone側のブルートゥースをカットした場合とブルートゥース圏外で検索中、このどちらも青?赤の点滅です。ペアリングモードに既に入っている状態と、単純なbt接続無しの表示に差が無い為btアイコンが出るようなスマートウォッチ等に慣れていますと”なんで毎回初回ペアリング終わってるのに勝手に初回ペアリングモードに入るんだ?”と、疑問に思う設計のようです。通常接続時は青の点滅ですので、赤?青サイクルはペアリング又は母機検索モード。実際には一度、母機に登録し接続無し。等になっていれば点滅状態でも”母機検索”の状態で、少し遅れますがブルートゥースが接続されます。意図的に電源を切り、サーチを立ち上げる必要はありません。どうやら、片耳モードがある関係で、2機別々に登録できる分、夫々ブルートゥースアドレスを持っており、更にl側が親として、もう片方のイヤホンにi/oに関わる命令が出せるように固定されているようです。(r側から電源を切らないともう片方が切れません)よって片耳から戻す際、イヤホン同士のペアを探すモードをキャンセルする方法もサーチに関する表記も音声のみで、音声も”ペアリング”と話しちゃいます。せめて、サーチ?コネクト?ディスコネクトぐらいは分けて欲しい??インジゲータとしては青点滅?青赤交互の表現しか出来ない為、間違ってr側から行ったりしますとチャンネルが逆転、しかしペアではありますから電源on/off以外の操作は可能、但し片方切ってもr側で設定した場合電源管理は出来ないので単体で動作してしまい、切断後表示とペアリング表示が基本同じなので、そのままペアリングだと誤解し再設定すると、そもそも接続に失敗したり、方耳モードとして独立してしまったり、アクセシビリティにこのイヤホンが何故アクセス出来るのか大変謎ですが、片方チャンネルに思いっきり偏り、片方から音が出なくなる???やたらと分かり難い???仕様のようです。これは必ずではないようで、何度か試したのですが、電話の着信や複数会話、又はline,airdrop,alexaアプリやamazonmusicの様な複数のキャストから受発信可能なソフトを介在した場合に起こるようです。時たまレビューに、片方の音が低すぎるとありますが、ボリュームレベルが片方に偏ってるかも知れません。ボリューム調節機能がある訳でもないのにチャンネルレベルを変更するはずが無い気がしますので???(というよりアクセシビリティを勝手に制御できないはず??です)私に起こったこの摩訶不思議な現象は個人的な勘違いだと思いたいですが、もし仕様なら猛烈に混乱しやすい物ですので、記載しておきます。因みに、サポートへのメールも電話も”届かず出てくれない”ので注意してください。電話はコールは可能でも出ません。メールはアマゾンから自動応答にて相手側のeメールサーバーエラーで送信に失敗したと通知されます。何かの参考になれば。-追記良い品だとおもっていたのですが、(レビュー下方)方耳モードを試して以降、両耳に”ほぼ”戻らなくなりました。ほぼ、というのも、右左のペアリングは音声で案内され、l. Rの音声案内も聞こえるのです。が、最初にペアリング指定を行った側からしか曲が流れません。タッチ操作も可能ですが、聞こえる音は明らかに2chで片方だけ再生されてます。(要するにl. Rが明確に別れてる曲だと見事に無音になる瞬間があります)ペアされた片方のチャンネルが”音だけ出さずに接続”されてる状態です。更に一度工場リセットを試した後はブルートゥースが切断されると突然ペアリングモードに突入、毎回毎回iphoneを検索し、ペアされたはずの片方からのタッチ操作を受け付けない片耳モードになってしまいます。サポートは電話に出ませんし、問い合わせの返信は自動のみ説明書のリセット(両耳への復帰)文章が謎すぎて意味が分かりにくく操作上のミスを疑い色々と試していますが??解決に至りません。返品処理を実施しつつサポートの返事待ちの状態です。どっちのタッチ操作も出来ていますからiphoneとの連携エラーかも知れませんが???–初期評価基本機能も音質も価格相応またはそれ以上ですが、バッテリーが本当に頻繁に切れます。amazonvideoを見ているときに使っていましたが二時間も無い内容だったのに、見終わる前にplase chargeの音声が連発されdvd一本見終わる前に停止しました。滅茶苦茶にバッテリーが切れやすいことだけ注意すれば良い品です。.

仕事柄、車移動が多いので運転中に使用したく今回購入しました。私耳が小さく、この手の耳に差し込むタイプのイヤホンの類は、あまりフィットしない事が多いのですが、こちらは商品到着後、付属のシリコンチップに替える事無く、標準チップで耳にフィットしました。(たまたまかもしれませんが???)またランニング等は分かりませんが、歩行時?普段使いしている中で外れるような事は、まだないです。音質も想像していたよりかは良かったので満足です。今後気になるのは充電寿命がどれくらいもつのか、耐久性はどうか、という点ですね。まだ使い始めて1ヵ月も経ってないので、様子を見ていきたいと思います。.

届いて、さっそく使って見ましたマイナスレビューもあったので、どうかな?と思っていましたが、自宅で充電して問題なく使用出来ました連続で2時間は問題なく使えました(これ以上の時間は使っていません)満足いく使用感でしたレビューにあった音量の左右差も再接続で解消しましたただ説明書が少し不親切に思います片耳で使用出来ますが、左右別々に接続するとになるので接続をやり直したりしないとダメな場合もあるので、ひと手間が必要ですこの手間が1つマイナスポイントにしましたしかし、コスパを考えるととても良い商品だと思いました.

 商品到着後、取説を見ながら左右のペアリングをしようとするも、何回やっても成功せず。試しに、耳に装着し音楽を聞いてみるとペアリング出来ていた。いまだに、設定がよくわからない。 ケースは非常にコンパクトで、これに入れてusbで接続すれば充電。とても便利ではあるが、ケースの蓋の真裏に充電端子が付いているのが残念。蓋をかぶせたら、後ろが底の部分と通常は思うのでは?そこに充電端子があると、横向きに使用するしかない。ただし、蓋はマグネットで止まるし、外れたりする心配はない。 ジョギングする際に装着して、約1時間使用してみた。耳から落ちそうな気配は無かった。ただし、ファイルの早送りなどの操作をする際に、落ちそうになったことが何回かあった。本体の真上を押せば問題ないが、耳に手を持っていった際に、横から当たってしまうことがあるため。おとなしく停止してから操作するか、慣れが必要。1時間程度の装着では、耳に疲労が残ることもありませんでした。 ジョギング中は、音飛びや他との干渉は無かった。(ジョギングコースに、そもそも人があまりいないこともあるが)今までは、左右が連結されたコード式のイヤホンを使用していたが、外れやすかったり本体コードや衣服との擦過音が嫌でした。この商品は、そのような悩みからは解決してくれます。 音質は、低音の広がりはあまり感じず、高音はたまにシャリシャリ感がするときもあるが、インナーイヤーのサイズと金額を考えれば、まずまずといった感じ。 某有名メーカー品の購入を検討していましたが、値段に5倍くらいの開きがあり、ダメ元でこの商品を購入しました。結果は、まずまず満足。壊れるまでこれで行こうかと思っています。.

初めての無線bluetoothイヤフォン。購入してまだ1ヶ月も経っていませんが、簡単に使用してみての感想。【良いところ】?軽い!小さい!耳にフィットし、痛くならない!今までたくさんのイヤフォンを使用してきましたが、かなり上位に入るほどフィットしていて良かったです。【残念なところ】?イヤフォン本体の音が大きい?マックス充電しても1時間しかもたない?音飛びがひどい?ケースからの出し入れがしづらい主にiphoneで使用していますが、一番小さい音量にしてもうるさい。毎日、満員電車に揺られながら使用していますが音漏れが心配になります。イヤフォンそのものの音量は調整出来ないのは残念。音飛びは、購入して2週間ぐらい経ってからするようになりました。充電のし直しやbluetoothの再接続等して改善出来るか試みましたが、ダメでした。耐久性の問題ですかね。また個人的にタッチ仕様は使いづらいなぁと感じました。誤ってタッチしてしまうことが多々あり、面倒くさい…!(特にケースから出し入れするとき)総合的な評価ですが、お値段の割には残念なものと感じました。.

タイムセールで購入音質は値段の割には良かったが、左右で明らかに音量が異なったため問い合わせたところ、初期不良とのことで交換対応に。(サポートメールのレスポンスは遅く、丸3日返信がありませんでした。)しかし、届いた交換品は左右の音出力が逆転している物になっておりました。2品連続で低確率のハズレ品を引くとは思えないため、品質管理については信用できるレベルではありません。上記理由より、お勧めできる品物ではございませんのでご注意を。.

とても小さく軽くて可愛い印象なので、黒くデッカイ外観や白い素麺状の見た目が苦手な人にはオススメです。この小ささとプライスですから音質を過大に期待する訳にはいきませんが、見た目の割にはマァそこそこの音が聴けます(個人的な印象)。最初のペアリングに戸惑うかもしれませんが取説を通りにやればすぐ機能します。ただ私の購入した物は(個体差でしょうが)今だにパワーオンが片方づつ必要です(左右のペアリングは自動でできる)。それと音量調整はデバイスからしかできませんのでご承知を。耐久性はまだ分かりませんが、できれば長く使いたいとは思っています。.

初めて独立型bluetoothイヤホン使いました。ケーブルがないため邪魔する要素がなく快適です。小型軽量コンパクトで耳にセットしてもしっかり保持してくれます。動いても落ちませんでした。音質は高音域が強いです。送信機側で音質調整することで低音域を強めれます。収納boxは類似商品の中ではおそらく?一番小さい。収納ケースの蓋は本体と離れますが磁力でしっかり固定できます。.

無駄な突起物もなくスッキリしたデザインでとても気に入りました。イヤホンの何もない部分をタッチ?ダブルタッチ?長押しと色々なアクションで様々な動作ができて便利です。bluetooth接続も簡単にセッティングする事が出来ました。スマホで音楽聴いたり、電話に対応と活躍できそうです。詳細は購入してマニュアルを。お勧めです。化粧箱もオシャレで安物といったイメージはありません。.

購入して数ヶ月使った感想を書きます。感想としては良くも悪くも価格相応のスペックだなというものでした。良かった点としては小さく軽量であるので、持ち歩くのに便利で不便さは感じませんでした。悪かった点としてはiphoneとの接続が悪く、音が途切れたりすることが多かったです。また、タッチして音声を止めたりできるのですが耳の位置がズレたりしたときに直そうと思ってイヤホンを触ると音声も止まってしまうことに不便さを感じました。安かったのでしょうがないかなと納得できるレベルではありますが、大満足とはいかなかった結果でした。.

取扱説明書を読みながら設定を行いましたが、操作方法を含め覚えるまでは説明書が手放せないかもしれません。充電ケースもとてもコンパクトで持ち運びに重宝しそうです。装着時にぽろっと落ちたら嫌だなと思っていましたが、想像以上にフィットしていてこれなら安心感があります。音質についてはそれなりといったところですが、普段使いする分には充分だと思います。機能面で1つだけ不満だったのが、前の曲に戻る操作ができない点です。新作はぜひ前に戻る機能を付けていただけると大満足です。.

愛用していたq12が寿命になったのを機に、左右独立型を買いたくなり購入。音質はパッドを自分に合うものに変えたらバッチリ。カナル型の音質はパッドにもの凄く依存するので注意です。高音の抜けが良いですが、重低音は普通です。意外と音像感が綺麗で悪くないと思います。世界最小なのかはわかりませんが、装着感はとてもよく、重量も感じません。左右ケーブルがないので風切り音もかなり少ないです。欠点は、子機の充電完了後に充電終了操作が必要な事!そんなもん忘れるわ!ledがずっと点灯しており、ここで電力食ってるっぽいです。そうなると私の場合1時間程度でバッテリー切れとなります。きちんと説明書通りに操作すれば2. 5時間程度もちますが今時説明書読まんですよね。設計がダサいですね。iqosを見習って欲しいです。次にチャージャーの形が悪く、収納に難儀します。ズボンのポケットとか無理です。設計がダサいですね。3番目に、ボリューム調整がイヤホン側でできないのが非常に不便。そんなイヤホンは10年ぶりなので、わかって買ったのに慣れません。設計がダサいですね。でも一応毎日使ってますし左右独立ブルートゥースイヤホンが4千円台で手に入ると思えば、許せますので3★です。定価だったら怒るかも。.

初めてのbluetooth イヤホンですので実際のところ比較対象がありません。ですから価格面からの実用感になりますが、製品説明書に寄りますと体に優しい設計とあり、私の使用環境では時折、音声が途切れました。それはスマートフォンでの使用でしたから、スマホが勝手に不要な通信をする時に起こったのかも知れません。あと小さいイヤーピースを使っている事もあるのか、低音部の不足が気になりました。通常では歩行しているので、それでいいのかも知れませんが、音量調節は送信側本体になりますので仕方ないなという感じです。マイク内蔵という事で即座に通話可能なのもスマート感があります。常態的に長時間使用というのも健康上の疑問もありますので駆動時間など、今の私には買い換え時も考えると全体的に満足感はありレベルマッチングしていると思っています。amazonと関連業者の対応体制は相変わらず驚異的で是非はともかく、再再度利用してしまいます。.

デザインやサイズ?重さ?金額など全体的に非常に満足です。音質もなんら問題ないと思います。以前使用していた同種の無線イヤホンが紛失したため、一時期有線のイヤホンを使用していましたが、やっぱり無線イヤホンが色々な面で良いですね☆強いて言うならば、2秒長押と短い時間で電源が入ってしまうことにより、耳に装着しようとした時には既に電源が入っていたり、いなかったりするため、結局装着後に確認のため電源を入れる作業が若干面倒なところがマイナス1点。ただ購入したばかりでの感想なので、少し慣れれば解決する気もします。.

結果的には返品いたしました。製品の形が、自分の耳と合わず、長時間着けていると、耳が痛くなってしまう。あまりにも人混みの激し所にいくと音飛びがする。この2つが決定打となり返品させていただきました。ただ、ちょうど装着するときに持つ部分にスイッチがあって、うまく使うと、出して、耳に入れるまでに電源オン。そのまま、イヤホンとして使えるという、スムーズさ。使う流れを考えられた製品だと思います。イヤホンも、普通に着けていると耳が痛くなりにくいのですが、耳にぐいっと押し込むと、周りの音も遮断されて、より音源に集中できます。ただ、その副作用ではないが、耳が痛くなることがある。これは、製品との相性なのか、すべての人がそうなるのかは、分かりません。軽さも申し分なく、ケースと一緒に持ち歩いても、邪魔にならない。通勤以外で使用するなら、値段なりの製品であると思います。.

Xperia z5にペアリングして使ってみました。通勤で電車、バスを使いますが、乗り換えのときに音の途切れが発生します。ネットで調べたら、bluetoothではある程度仕方のないこととありましたが、これまで使っていたbluetoothイヤホンよりも顕著な気がしました。残念なのは、曲の先送りはできるのですが、後戻りができない点です。充電ケースは非常に小さく軽量で、ポケットに入れても邪魔にならないくらいです。ケースの蓋はマグネットで本体とひっつく仕組みですが、そこそこ磁力があるので不用意に外れることもなさそうです。価格も安いので、bluetoothイヤホンを気軽に試してみたい方にはオススメです。.

初めての完全ワイヤレスイヤホンの為、使用前はすぐ外れてしまうのではないかと不安もありましたが、確認の為に頭を激しく動かしてみても外れる事はありませんでした(笑)ペアリングもとても簡単にできました。説明書も解説も日本語というのも良かったです。充電ケースは、しっかりしているのにとても軽量で、持運びにも適していると思います。音に関しては、特にこだわりの強い方ではありませんが、今まで使用していたイヤホンより、音のこもった感じが無く、クリアな感じがしました。.

最初こそ充電も音質も満足できるものであると思った。しかし、2週間ほど使ってみると1時間足らずで充電が切れるようになり、残量が少なくなると「please charge」と何度もうるさく主張してくる為煩わしく感じられる。ワイヤレスイヤホンは充電の持久性が最も大事になってくる為、そこが欠けているこの商品は騙された気分になりました。周りの評価は高いですが、私みたいに2時間以上連続で使う機会がある人には全くお勧めできません。.

光沢のある黒とデザインに惹かれて購入しました。耳に装着時が本当に小さく、着けているかが後ろから分からない感じで、スタイリッシュに思います。軽量化されておりランニング時にも全く邪魔になりません。基本的な操作は可能のため、使っていて不自由ということはありません。また、一般的なリビングの広さで動くのであれば、ポケットにスマホを入れておく必要はないと思います。.

早速、届いたので使用してみよう!説明書無しでペアリングをトライしました!けれどもできなかったので説明書を見ました!日本語の説明書がついてたのが助かりますね!さて、初めてだとペアリングは用途に合わせてパターンを選べるので、ちょっと慣れる必要があるかもしれませんね、1回やれば問題ない程度だと思うけど、説明書はとっておいたほうがよさそうw片耳モードと両耳モードがまずありましたね。 両耳の時はまず先に左右をペアリングしてスマホなどに左右セット状態でペアリングする必要ありでした。音質はごくごく普通かもしれません ちなみに低音があまり感じないのでクリアサウンド系かと思います。耳の奥まで差し込めば低音を感じますよw通話モードだとなぜか片耳からしか音が出ませんでした!設定の問題なのかはまだわかりませんがそういう仕様かもしれませんね(つ?-)イヤホンケースですが蓋がマグネットで開け閉めできるので衝撃で蓋が外れてしまわないかちょっと心配ですw磁力が弱くもなく強くもないので、マグネットなら強めの方が安心できそうな気がしますwなのでそこはちょっとおしいですねwそれと充電する際、ケースの底面が差込口なのでちょっと不便に感じる場合があるかもしれませんケース側面だと個人的にはよかったのですが、それをいうと細かすぎるかもwあと耳から落ちないだろうかという心配もありますが案外おちないもんですね!まぁちゃんとフィットさせていればですが、軽いランニング程度なら大丈夫そうです。激しく長時間動くと汗などで落ちるかもですが(つ?-)ただ装着感は個人差というか耳の形にもよるのであまり参考にはならないかもしれないですね、私の場合左はフィットするんですが右が左ほどフィット感がよくないことに気が付きました!ほんの少しでしたがw左右で耳の形が微妙に違うらしいですw総合的に私は十分満足していますwイヤホンにワンタッチで再生停止などできますし、動画も再生停止が有効でした!もちろん通話も対応してます。2タッチで曲飛ばしができたりなど、説明書に書いてありますよ。.

ベスト 【Bluetooth 5.0進化版】 Bluetooth イヤホン 両耳 高音質 完全 ワイヤレス イヤホン 耳掛け式 自動ペアリング IPX7防水 ブルートゥース イヤホン マイク付き 軽量 Siri対応 Bluetooth ヘッドホン ハンズフリー通話 CVC6.0ノイズキャンセリング iPhone&Android対応 買い取り

This entry was posted in イヤホン and tagged . Bookmark the permalink.