FOSTEX インナーイヤーヘッドホン Te-05 – 確かに綺麗…だけど…

音、価格、品質、ケース等のバランスが素晴らしく、3万円以下から選ぶのでしたら絶対のお勧めです。要改善と思われるのは、1:イヤーチップの大きさと、2:lr表示の見辛さ位です。特にlr表示は簡単に修正できると思うので、簡単な分かり易いマークが欲しいですね。.

非常に高音が強いです。好みの差もあるのでしょうが、私にはちょっと許容できないレベルでした。音そのもののひずみ感はかなり少なく、ポテンシャルの高さは感じます。しかし前述した高音の強さから各楽器及びボーカルの距離感がめちゃくちゃになり、音楽をあまり楽しめません。惜しい製品だと思います。.

スピーカーユニットで有名なメーカーの製品なので、音質に期待して購入しました。[低音域]骨太で迫力があって、ロックやダンス、ジャズなども楽しく鳴らします。少し膨らみすぎな気もしますが、全体的に曇って聞こえるような事は無いと思います。[中音域]ボーカルがクリアに聴こえます。エネルギー感のある低音と硬質で繊細な高音に挟まれているので、少し主張が弱いかも?[高音域]個人的にこのイヤホンの1番の魅力は、高音域の質だと思います。何万円もする高級イヤホンには敵わないかもしれませんが、硬質で透き通った伸びやかな音です。ボーカルが刺さる事もなく、気持ち良く音楽を聴けると思います。[装着感]高いイヤホンにあるような奇抜な形は、なんだか重くて着けにくそうですが、このイヤホンは普通の形(短い円筒形?)なので、耳の穴にスポッと押し込むだけです。ただ、人によっては本体が太いと感じるかもしれませんね。(測ったら太さが9㍉、長さが15㍉ありました。)[備考]このイヤホンはコードが着脱式になっています。コードだけもフォステクスで販売しているので、音が気に入ってたのに、断線しちゃった…なんて時も安心できます。[総評]良いイヤホンがひとつ欲しい!でも、高い高級機には手が出ない…。そんな人にはオススメの製品です。安っぽさも無いし、何より音楽を聴いてて楽しいです。.

フォステクスへ問い合わせたところ、交換してもらえるとのことですぐに交換してもらいました。この形状の脱着式ケーブルでは良くあるみたいなので、ロットが変わっていけば安定するのではないでしょうか。(★1つマイナスとします。)肝心の使用感ですが、着けるときに左右同じドライバーでケーブルにlrが書かれているくらいしか違いが無いので左右が分かりづらいのが難点くらいで、装着感も違和感なく長時間の使用でも耳が痛くならず良いです。音質は、高低音のバランスがよく解像度もあり聞くジャンルはさほど選ばず聞けると思います。これを買うきっかけとしてb・a型のイヤホンがどうも不自然に聞こえてきたのでダイナミック型が一つほしいと思いこちらにしましたが、正解でした。最近は出先でも家でも音楽はもっぱらこれで聞いております。.

1万円前後のイヤホンをいくつか使っていますが、今まで買ったイヤホンの中ではかなり良かったですおすすめです.

配送予定日を楽しみに待ってたけど、届かず。天候のせいかもしれないけど丸2日遅れで到着。その間何のコメントも無し。商品か良かっただけに残念。amazon神話が崩れたか……⁉️.

音は良いですけど、もろいです。自分の場合イヤホンの接触部分が欠けました。いくら音が良くてもすぐに壊れるので、あまりおすすめしません。.

驚くほど透明感のあるスッキリした音です。「迫力の重低音!」のような強調型の音作りとは違います。あくまでフラットかと思います。中高音の広く、やさしく澄み渡るような表現にはうっとりします。量こそないものの、低音の深さも十分に感じるできます。単にケーブル脱着式だから高いのか思いましたが、素晴らしいイヤホンでした。ケーブルも丈夫に加工されています。付属のケースは渋く、高級感がありコンパクト。fostexの自信作でしょう。.

利点と欠点

メリット

  • 綺麗な音
  • 室内用と割り切るなら良いイヤホン
  • 室内用に購入

デメリット

割引率が高い時に購入しました。良くも悪くもdd一発、という音です。キレッキレでドンシャリ傾向なのは個人的に好みではあるのですが、やはり比較的廉価なラインの製品のせいか、音の出し方が少し雑というか、良い意味での抑制が効いていません。ドライバーを性能極限ギリギリまで駆動させて音を出しっぱなしにしているような印象で、余裕の無い感じがします。サ行の刺さりもやや気になりますし、音全体のエッジが立ちすぎています。リケーブルをいろいろ試そうとしたのですが、mmcx端子にややクセがあるのか、手持ちのケーブルは殆ど受け付けてくれず。残念でした。と、様々に批判的な書き込みをしましたが、お値段を考えるとまずまずの出来なので、それほど不満を覚える商品ではありません。ただ、購買層としてどの辺りを考えているのか少しわかりにくいようにも思いました。付属イヤホンからの最初のステップアップとしてはクセが強く通常販売価格もそこそこしますし、リケーブルで楽しもうにもクセがあって現実的に難しい、中価格以上のイヤホンを購入する方には音がもう一つの出来、といった印象です。fostexに憧れを抱くオーディオ好きが安価に入手できるfostex商品、あるいはfostexがイヤホンでどんな音を出すのか興味がある、そういった購買層しか思いつきませんでした。.

それはかなり良い感じ、あなたが買うことをお勧めします良いです.

高音について高音は音量(音の大きさ)はしっかり出ていますが、少し質が悪い(特に15khz周辺)。やはり中高音の奇麗さではバランスド・アーマチュア型には勝てません。しかし、ダイナミック型にしては結構頑張っていて相当レベル高いです。逆に変にシャリついてなくて聞きやすいかもしれません。中低音について重低音はさすがのダイナミック型。50hz-100hzあたりでは、バランスド・アーマチュア型では出せない量の厚みのある低音が出ています。ba型の薄っぺらい低音とは比べ物になりません。まあ、イヤホンですからサブウーファーが出すような沈むような低音と比較すると軽いですけどね。全体的な音の特徴例えると、与えられた仕事を寸分の狂いもなく正確にキッチリこなす優等生って感じです。余分なリバーブなどが少ないようなきがします。音の自然さですが、ba型は1つのイヤフォンに何個かスピーカがついているので、音と音の重なり合う部分の調整が難しく不自然に聞こえる事があります。しかし、ダイナミック型は1つのイヤフォンに1つのスピーカしかありませんので、自然に聞こえます。そのため、全体的な音の出方は、(質的な面は別として大雑把に見れば)非常にフラットで20khzから50hzあたりまで山も谷もなく真っすぐって感じで極めて自然です。デザイン写真の通りですが、シンプルでカッコいいと思います。ただ、シンプルすぎてlとrが分かりにくいですね。遮音性本体の形状からしてあまり良くないですね。イヤーピース変えたらよくなるかもしれません。価格について個人的には5万円クラスのイヤホンと同等の価値はあると思います。この妥当な価格で提供してくれるのはoemだからこそですね。これがfostexのいいところ。ケーブル断線しやすい。これは粗悪品のケースが原因かもしれないです。ofcなんかで音は変わりませんから、代わりに丈夫さを高めてほしかったですね。それに他のケーブルに変えようとしても接合部の規格が違うのか緩くてすぐにとれてしまうので使用不可能な物もあります。総合的に見れば非常に完成度が高い一品であると言えます。.

Mdr7506の解像度を高めたような音通気口が2つあり遮音性、音漏れはどちらも酷いただしその通気口が音質改善に貢献しているのだと思う音楽を楽しく聴かせてくれるので、寝ホンやアニメを観る時に使用している汎用性を求めるならhf5を買ったほうが無難である今はer4sと使い分けている.

手持ちのイヤホンはue900、c5、in-ear2、se525ですアンプはpha-1c5は開放感や音は素晴らしいのですが重量やフィットに問題があり30分で耳が痛くなる問題がera2は値段的に良いのですがケーブルの質が悪くノイズ多め断線se525はフィットや遮音性が特に素晴らしいのですが他の機種と比べると音場が狭くこもり気味ue900は音場も広め籠らずなかなか良いのですが装着が面倒で本体が嵩張る乱暴に扱えないで新たに手軽に使えヘッドフォンブック2014で評価が高かったte-05を購入雑誌の評価なんて半分くらいしか信じてなかったんですが、評価通りでしたごめんなさい聞いてて楽しくなる音ぼやけない低音、特にアコースティックギターの響きが最高ですba以上ですもうこれがメインになりそうな予感、アンプなしiphone5s直でもよく鳴るのも素晴らしいわかりにくいですが本体下にダイナミックで良くある小さい穴が空いてます遮音性は普通、音漏れは普通ですがbaよりはあるかも、本体は軽く装着も良好コンプライts500を付けて見た所遮音性アップ元気の良さが少しダウンでした本体付属のケーブルはノイズも少なく柔らかく良い出来だと思いますmmcx端子ですがue900のケーブルはパチリとはまらず無理そうですonkyoのmmcxケーブルhcmx-hf120は何故か使えました微妙に音が変わります音が重くなる?まああくまで個人の感想ですが参考になれば幸いです.

安くなってたので買ってみました。1万台の頃からもコスパは高いと評判でしたが、今の値段なら破格と言えます。カナル型の窮屈で篭った感じがしないクリアな音だと思います。音場が広いというか耳のちょっと外で軽量な振動板が鳴っているという感じです。音のもたつきも少ないです。高音の繊細さはbaには劣るものの上出来って感じです。普通の値段でも買ってたかもしれません(視聴できなかったもので…)。.

現在6,754円です。どうしてしまったんでしょうか。生産終了の前兆…?主にスマホ(htc j)またはi pad miniに直刺しで使用しています。元々pc用のスピーカーにfostexを使用しているのでずっと気になっていました。普段は邦洋問わずバンドもののロック、ポップスを聴くことが多いです。最初に聞いた印象で、なんだかシンバルのシャリつきが気になるな…と思ったので即100時間ほどエージングして使用。元々高音が刺さるというレビューが多いですが、程よく角が取れて聴きやすくなったように思います。特にサ行の刺さりには効果あり。シングルダイナミック型らしからぬ解像度の良い高域が一番の特徴で、これによって全体を補っている印象です。低域は適度に豊かですがアタックがはっきりと聴き取れるので芯も感じれるし、ドンジャリ系のようで不思議と中域も不足感はありません。(ハイミッドは控えめだけど真ん中のミッドは出てる感じがします。)ガッツは無いけど素直に綺麗に聴ける音ですね。定位はしっかり聴き取れますが、広がりはそんなに感じませんでした。音源や再生機器による違いも聞き取りやすく、マスタリングで歪んでる音源はやはりそのように再生されます。好みは分かれるかもしれませんがリファレンスとしても良いかも。音漏れ、遮音性はやや乏しいですが、外出時は安全のため適度に外の音が聞こえてほしい派なので気になりません。デザインやパッケージ、ケースはスタイリッシュで好印象。総じて、買って良かったなと思います。この値段の内にもう一つ買っておこうかな…。.

最初は違和感ありましたが元々使っていたイヤーピースに変えたら聞き慣れた好みの音になりました。中〜高音の延びが素敵です。デザインもシンプルな筒状なのがクールです。ケーブル着脱式なので室内用に利用しておりますが、安心して屋外でも使用できます。高級イヤホンは全てケーブル着脱式にして欲しいと思います、安心感が違う….

俺の要求は15000円前後、サ行刺さらない、mmcxコネクタ、低音もしっかり出る、耳掛け式ではない←最重要でした。この条件で3年程イヤホンを試聴しまくってようやく見つけましたね音に関しては中高音が良く伸びて低音も出る、ボーカル近目ってのが最初の印象。因みにnw-a866→オーグpt各3本ドックケーブル(いわゆるライン出力)→pha-1→te-05というちょっと特殊な構成で聴いてます以下、細かい仕様・タッチノイズ 多少有り、まあ少ない方・プラグ ストレートタイプ、lではないです・音漏れ 余程大音量でなければ無い・遮音性 構造的に低目、コンプライでも改善はそこまで望めない とは言えex1000程ではない・サ行刺さらない 但し、皆無とは言わない 構成によるところもあるので、試聴を勧める・ホワイトノイズ ウォークマンで無かったので、程皆無とみていいかと・シュア掛け ワイヤー有りリケーブルすれば普通にできます。.

特徴 Fostex インナーイヤーヘッドホン Te-05

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • 形式:ダイナミック型
  • 再生周波数帯域:10~25kHz
  • インピーダンス:13Ω±15%
  • 感度:92dB ± 3 dB (1 kHz, 1 mW)
  • 最大入力:5mW
  • ケーブル長:1.2m(Y型タイプ)
  • プラグ:φ3.5mmステレオミニ
  • 付属品:イヤーチップ(XS,S,M,L)、革ケース

メーカーより

高剛性、高精度のアルミ削り出し筐体を採用し、力強い低音、広帯域再生、自然な音のつながりを実現するダイナミック型ドライバーを搭載した高音質ステレオ・イヤホン。

●高剛性・高精度アルミ削り出し筐体

ヘッドフォン筐体(ボディー)にアルミ削り出し素材を採用。高い寸法精度の加工による表面の平滑性や高剛性により、高音質再生を実現。

●ダイナミック型ドライバー

力強い低音、広帯域再生、自然な音のつながりを実現するダイナミック型ドライバーを採用。

●着脱式ケーブル採用

ヘッドホンケーブルは着脱式で容易に交換が可能。オプションで交換用ケーブルも用意。

※他社製交換ケーブルとの互換性は保証いたしませんのでご注意ください。

●OFCケーブル

着脱式OFC(無酸素銅)ヘッドフォンケーブルを標準搭載。

付属品:

イヤーチップ(XS,S,M,L)、キャリングケース

主な仕様

  • 形式:ダイナミック型
  • インピーダンス:16Ω
  • 最大入力:5mW
  • プラグ:φ3.5mmステレオミニ
  • 再生周波数帯域:10Hz〜25kHz
  • 感度:92dB ± 3 dB (1 kHz, 1 mW)
  • ケーブル長:1.2m(Y型タイプ)

ET-H1.2 ET-H1.2N6
ET-H1.2 ET-H1.2N6
交換用ケーブル ET-H1.2 ET-H1.2N6

音の鳴り方がba型と言われても、おかしくないイヤホン。しかし打楽器の音、アコースティックギターなどを聴いていると、ダイナミック型なんだなと再認識させられます。中音域が聴きやすく、低音や高音は卒なく鳴らす感じ。聴く曲によっても印象が変わりやすいです。ボーカルのサ行は耳につく印象はあります。しかしそれ以外は気になる点がなく、優秀なイヤホンだと思います。言い換えれば凡庸なイヤホンかもしれませんが、電車内などで、聴き込むのではなく軽く流し聴きするのに向いてる機種かもしれません。.

A16直挿しでの評価です〜高域〜よく出ます非常に抜けがいい綺麗な高音を鳴らします〜中域〜ここが少し残念なポイントで女性ボーカルなどが高域に紛れてしまい余り出てないと感じてしまいます〜低域〜きちんと出ていますズンと響く重低音ではなくキレのいい低音ですでもシングルba型みたいな不足した低音ではありません〜総評〜確かに値段にしては綺麗な音です声よりも後ろの楽器を聴きたいという人には最適だと思いますしかしボーカルを主体に聴きたいと思っている方にはie60などの方がバランスよく全体が聞けるような気がします.

Fostexさんの「ダイナミック1発」との事で興味本位で購入しました。正直、あまり期待していなかったのですが、良い意味で裏切られた印象です。最初は「モヤモヤ」した印象でしたが、私の勘違いで「解像度が高い音」である事「情報量が多い音」でした。それまではツインドライバーとかBA1発のイヤホンを使っていて「立ち上がりが良い」「ドンシャリ系」の音に慣れてしまっていました。バラード系の音楽を好んで聴いているのですが、音が聞き分けできるレベルに高精細でありながら癖のない自然な鳴りをしてくれるので楽しいです。更に楽しむなら、低反発のイヤーチップを使われた方が良いと思います。.

音は良かったのですが初期不良でイヤホン本体とケーブルの接続部の接触が悪かったみたいで音が途切れ途切れして最終的に片耳は聞こえなくなりました音自体はフラットな感じでクリアな音でとても自分好みな音でしたね.

高音、低音に寄った、まさにドンシャリ型のイヤホンです。低音に厚みがあります。そして高音がキレイに出ます。しかし。中音がほぼゼロと言っていいくらいの完成度です。一つ一つの音は良いですが、まとまりに欠けるといった印象です。見た目は美しいです。持っていて損は無いイヤホンだと思います。.

イヤホンにfostexから初めての1万中盤の価格帯でte-05が出ると知って早速購入しました。再生環境はウォークマンf887にifi nano idsdにデジタル出しでハイレゾも含めダウンロード音源、cdリッピンングのflacです。手持ちはあれこれと変えつつ今はxba-h3です。比較すると面白いのですが繊細かつダイナミックとのハイブリッドで低域を鳴らし込んで来るh3とは正反対で、ダイナミック型1発で低域から高域までまんべんなくドライブして来るのですが解像度も分離もしっかりありh3と比べると元気一杯という印象。イヤピースを変えればかなり違う音になってきますが個人的にはノーマルが一番音も太く気持ちいい気がしました。付属ポーチがケース型なのですが凄くコンパクト。ハウジング同士が当たって傷がつかないか心配な面もありますが収納の仕方を工夫すれば最強のポーチだと思います。とにかく音に関してはお勧めできますが試聴できるなら一度試聴してみてください。.

ベスト Fostex インナーイヤーヘッドホン Te-05 レビュー

This entry was posted in イヤホン and tagged . Bookmark the permalink.