Fender(フェンダー) Fender PureSonic Premium Wireless Earbuds [Bluetoothイヤホン] 9 – 初期不良?

ユーチューブの❌イヤホンとフェンダー社長の対談見ました。おかしいでしょ!一番は音質!私も評論家ではないので…真面目な話、購入は控えた方がいいです。se215、beats x選択肢はあります。低音はそれなりだが、高音刺さりまくり。特にiphoneはダメ。追記このケーブルは廉価版と一緒。硬くて困ります。量販店で試してください。イヤーチップもいろいろ入っていて、ケースも高級そうです。しかし、結局コンプライしか合わない。こんなに不愉快になったイヤホンは、初めてです。.

購入して、1ヶ月目で左側が聴こえない。残念。.

購入して3ヶ月で片方から何も聞こえなくなりました初めは自分の耳を疑いましたが、何度電源を入れ直してもやはり彼女は返事をしてくれません。一体どうしてしまったと言うのか…良くある低音強調のイヤホンです。bluetoothにしてはまずまずの音質だと思います音場は割と広めで中央には寄らない感じです個体差もあると思いますが僕の購入したモノは音切れが割と多めでした耐久性に難ありです.

気に入った点、radikoの音楽が心地良い。apple musicの音はまずまず、lightningオーディオアダプタでヘッドホンを利用するよりは良い音。問題点、左側のイヤーピース部にあるコントロールスイッチ部のモールド嵌合部が甘く、割れてケーブルが飛び出してきた。mp3音源との相性は最悪で、高音部に不快なザラザラ音がして聴けたものではない。.

通勤やランニング時に使用しています。ランニングの時はイヤホンが揺れないように、耳の後方から首にかかるケーブルを短く調整しています。この状態だと、レシーバーの位置が左耳の後ろ側(首の辺り)になります。iphoneをパンツのポケットに入れると音切れが頻発する為、左手で握りランニングしています。通勤時はケーブルを長めにしていますが、それでもズボンのポケットにiphoneを入れると音切れが発生するので、カバンに入れて体の真横から後方にくるようにしています。.

利点と欠点

メリット

  • Bluetooth機器の位置によって音切れ発生
  • 三ヶ月
  • radikoの音楽を聴くには丁度良い

デメリット

特徴 Fender PureSonic Premium Wireless Earbuds [Bluetoothイヤホン] 9.25mmダイナミック型ドライバー搭載 ハイクオリティaptX&AACコーデック対応 IPX4防滴仕様 独自開発イヤーピースSureSeal Tips付属

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • 歴史あるギターメーカーのFenderからプレミアムなワイヤレスイヤホンが登場
  • 研究尽くされたステージサウンドをそのままに再現
  • 耳にフィットするよう最適化された立体型シェル
  • 高精度な9.25mmドライバーが可能にするすっきりとした低音、スムーズなミッド、クリアな高音
  • aptXとAAC、両方の高音質コーデックに対応
  • ワイヤー入りのコードで装着性を高め、激しい運動をしても安定したホールド感を保ちます
  • 最大約6時間再生のロングライフバッテリーを搭載
  • 高度なエコーキャンセリング機能により、ノイズの多い環境でもクリアな通話が可能
  • スマートフォンなどのデジタルアシスタントを起動する専用ボタン搭載

メーカーより

FENDER IN-EAR Wireless Series

70年に渡りライブステージやスタジオにおいて音楽を通して自己表現を実現するためのプレミアムなツールを開発し続けてきたフェンダー社。ワイヤレスイヤホンでも音楽に対するパッションが惜しみなく注がれています。

フェンダーがもたらすプレミアムなサウンド体験

“Premium”の冠に恥じない、すっきりとした低音、スムーズなミッド、クリアな高音が交わったライブサウンドを提供します。

快適なつけ心地

ワイヤー入りのケーブルを耳にかけてフィットさせる、人間工学に基づく立体型シェル。最適な角度でサウンドをダイレクトに届け、遮音性に優れて自分だけの音楽に浸れます。

プレミアムなサウンド

高精度な9.25mmドライバーを搭載したサウンドは、すっきりとした低音、スムーズなミッド、クリアな高音とプレミアムな体験を提供します。

長く使うための頑丈な設計

IPX4相当の防滴性能で雨の日も安心。さらに頑丈なケブラー製のケーブルにより断線や破損を防ぎます。

快適な操作性

リモコン部で再生/一時停止とボリュームUP/DOWNの操作が可能となり、マイク部にはエコーキャセリングも搭載され高品質な通話が可能です。

高品位で便利なBluetoothスペック

Bluetooth Ver.4.1でAAC,aptXオーディオコーデックにより高品位なサウンドを奏でます。さらにマルチポイント接続により最大2台までBluetooth接続で利便性もUPし、連続再生時間は6時間を誇ります。

メタリックなデザイン

目を引くFenderのマークとメタリックな塗装がフェンダーギターを彷彿とさせます。

Puresonic Wireless Premium Earbuds Puresonic Wireless Earbuds
ドライバーユニット ダイナミック型(9.25mmダイナミックドライバー) ダイナミック型(6mmダイナミックドライバー)
再生周波数帯域 20-20kHz 20-20kHz
Bluetooth Ver.4.1 Ver.4.1
対応コーデック aptX,AAC,SBC aptX,SBC
連続再生時間 6時間(充電時間:2時間) 6時間(充電時間:2時間)
付属品 デラックス・キャリング・ケース、Sure sealチップス(4サイズ)、フォームチップス(3サイズ)、クリーニングツール、USB充電ケーブル デラックス・キャリング・ケース、Sure sealチップス(4サイズ)、フォームチップス(3サイズ)、クリーニングツール、USB充電ケーブル

ベスト Fender PureSonic Premium Wireless Earbuds [Bluetoothイヤホン] 9.25mmダイナミック型ドライバー搭載 ハイクオリティaptX&AACコーデック対応 IPX4防滴仕様 独自開発イヤーピースSureSeal Tips付属 買い取り

This entry was posted in ポータブルオーディオ and tagged . Bookmark the permalink.