DACOM Bluetooth イヤホン スポーツ用 重低音 ランニング 高音質 IPX7防水規格 両耳 耳掛け式 液体シリコン 装着感快適 ワイヤレス ヘッドホン ブルートゥース ヘッドセット 無線 CVC6 – 音質を拘らなければ本当にトレーニング用です。

最近よくタイムセールになっているので主にスポーツジムでの使用目的で購入。①装着感 ケーブルの巻き癖が強いので装着感があまりよくないです。②音質 同価格帯のイヤホンを複数所有していますが、私にはこちらの商品は音がこもって聴こえます。 純粋に音楽を聴くためだけにこのイヤホンを使うことはないでしょう。 防水性能が高いようなのでそちらに期待したいです。ネックバンドタイプト違ってコントローラーがイヤホン部分と別になっているタイプは自分の経験上、汗でコントローラー部が故障しやすい気がします。多分スポーツの用途で使用される方が多いと思いますが、メガネをかけていて顔の汗などを拭うためにメガネのつけ外しを頻繁に行う人はメガネとイヤホンの干渉が気になるかもしれません。.

耳の穴に入れるだけでなくフック部分が耳にしっかりとかけれるようになっているので、ジョギングやダンスなどの激しい動きをしても落ちないのがすごく便利です。.

防水のため、トレーニング用として購入。音質は価格帯としては良い方と思われる。音楽専用の機材には及ばないが、それなりに全域が出ていると感じる。※おじさんの耳なので高音は鈍いです。フィット感はやや特殊で嵌めるではなく乗せる感じ。イヤーピースが合わずにずれてしまうと、音が篭った感じとなり非常に悪くなる。他のイヤホンではミドルサイズを使用しているが、本品では付属の最小ピースを使用している。収納は、外すと手のひらサイズに勝手にまるまるので、百均のビニールポーチに入れている。音量調整に関してiosとandroidで挙動が異なる模様・ipad:他の無線式と変わらず、ipadの音量レベルと同期している模様。・android端末:携帯側の音量レベル変わらず、15段階で音量調整android端末では、端末側のレベルを最小にして、イヤホン側で更に絞ることができるため、極小音にすることができる。音量調整が気に入ったため、通勤等でも使用し始めている。.

スポーツイヤホンタイプを使い続けていますが、他とは一線を画する音質の良さです。アコースティックミュージックですが、アーティストの息遣いまで聞こえてきます。恐ろしい時代になったものです。そしてびっくりしたのがリンクの素速さ。電源をオンにしてからリンクまで1秒くらいしかかかってない感覚です。ほぼ同時と言っても良い早さ。これは凄いです(設定時のリンクはそこそこ時間がかかります。2回目以降という意味です)!本当に恐ろしい時代になったものです。ただ、柔らかさを追求した結果、ベルト部分まで柔らかくて、そこは頼りない感じでした。シリコンを全体にコーティングしてるみたいですが、この手のイヤホンは鞄の中に入れたりするので、外側はもっとコシのある硬い素材が良かったと思います。とは言え、音質とリンク速度にとにかく度肝を抜かれました。購入して大正解でした。それと・・・中国製だからしょうがないのですが、音声は英語と中国語選択出来ますけど、中国語は要らないかな。こんな簡単な単語、英語で充分かと。.

とにかく良いです!!いつもiphoneについているイヤホンを使っていたのですが、先日壊れてしまって買い直しました。で初めてこれを使った時今までとの全くの別物で音質といい、ノイズキャンセリングといい、その場の雰囲気を伝わるような臨場感でした。 なによりも同じ機能するワイヤレスのイヤホンなら15000ぐらいはするので、本当にお得でした。その上着け心地もよく5時間ぐらいしても全く違和感はありません。安心してオススメできます!.

ケーブルが固く、はじめの巻き型の癖がなかなか抜けませんがその分かなり丈夫そうなのでlとrをつなぐケーブルが断線することはなさそうです。その上でこれはワイヤレスなので断然の恐怖からは逃れられたと言っていいでしょう。音質も正直bluetoothを舐めていました。通勤の移動中のみ使う予定でしたが私の音の好みとしては現在使用中のエティモティック・リサーチ社のものよりもいい音かもしれません、、、というのも音の傾向としてはどちらかといえば低音強め。かといってドンシャリというわけでもなく、メタルなどを聞くとかなり楽しいです。.

とても良い製品です。作りもよく、安っぽくもなく、通信も良好で、5時間以上の使用でもバッテリーは残量があり全く問題ありません。ただ一点、ランニング時にカチカチとどこからか音がしています。カチカチに慣れると気になりませんが、最初は何だろうと気になる方もいらっしゃることでしょう。まあ、今までで一番良いスポーツイヤホンですね。.

耐久性は未だわからないので星4つにしました。使い易さに関して私は左右別れているワイヤレスイヤホンよりこのタイプの方が良いと思っています。以前から何種類かこのタイプのものを使っていますが、梅田のように人が多いところではよくノイズが入りました(音飛びのような感じです)。ワイヤレスはこのような環境ではこんなものと諦めていましたがこの機種は結構頑張ってくれます。私は動画がメインなのであまり音質にはこだわりませんが類似機種の中では良いと思います。トレーニング用には使っていないので何とも言えませんが、バスや電車に間に合わせるために走ったりしても聞きにくくなったりはしません。個人的には音質もよいと思います。.

利点と欠点

メリット

  • 防水でランニング向き!
  • 音質イマイチ
  • ケーブルが固くて丈夫そうです。

デメリット

ランニングする時に使うイヤホンを親が欲しがっていたので、こちらの防水機能がついてるイヤホンを購入しました。防水機能がついているので汗や汚れた時に水洗いなどが出来るので常に清潔に利用できるので便利です。.

ウォーキング用として電話も受けられるブルートゥースイヤホンが欲しくて購入。本当にトレーニング用です(笑)。音質は二の次で防水で音楽が聞こえて電話にも対応出来るという私のリクエストは叶ってます。使用して1週間経ちますが、音質は言わずもがなで音の籠った感じが消えません。ケーブルータイプのイヤホンはケーブルが擦れる音がしますが、この商品はケーブルが太く、耳に掛けるタイプなので擦れる事も無く、断線にも強い様です。その代わりに線癖が強くて耳から外すと勝手にトグロを巻きます。ノイズキャンセリングは無い?キャンセリングの恩恵は感じる時ませんでした。総括すると、トレッドミルでランやウォーキングで退屈さを紛らわす為に、音楽を流す位の道具として使用するには最適ですが、音楽に浸り込みたい時は、国産の音響メーカーが造ったモノで聴かれる事をお勧めします。その程度のモノです。レビューのサクラに惑わされてはいけません(笑.

特徴 DACOM Bluetooth イヤホン スポーツ用 重低音 ランニング 高音質 IPX7防水規格 両耳 耳掛け式 液体シリコン 装着感快適 ワイヤレス ヘッドホン ブルートゥース ヘッドセット 無線 CVC6.0ノイズキャンセリング ハンズフリー通話 iPhone、Android各種対応 [メーカー1年保証] (ブラック)

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • 【高音質&低音重視】Bluetooth V4.1+最新チップを採用し、オーディオファイルを圧縮し音質に影響を与えることなく、穏やかな低音を実現し、コンサート会場のような臨場感あふれるサウンドを提供します。
  • 【シリコン イヤーフック】イヤーフックは液体シリコンを使用し、赤ちゃんの肌のような柔らかい触感を提供しています。従来品のイヤホンを着る時の痛み、不愉快感などを対策し、ソフトな装着感で連続使用しても快適に音楽を聴くことができます。
  • 【IPX7防水規格】汗をかいたり汚れたりしても水洗いが可能で、いつでも清潔な状態で快適に使えます。さらに、土砂降りなどからイヤホンを守る防水性能も備えた。国際規格IPX7等級相当の試験をクリア。30分水に浸しても問題なし!
  • 【CVC6.0ノイズキャンセリング&大容量バッテリー】 一回のフル充電だけで、最大8時間連続通話・7時間音楽再生ができ、240時間の待機時間もあり、電池残量不足を心配せずご使用いただけます。また、接続したiOS、Androidデバイスにはバッテリー残量も表示できますので、通勤通学の行きかえりなどの際にも自由してご使用いただけます。
  • 【サポートについて】ご購入日から30日間は、いかなる場合であっても返品の対応を致します。商品の品質には万全を期しておりますが、万が一商品不具合である場合、あるいは商品の使用上に何か問題がありましたら、お気軽に弊社までご連絡ください。早急に対応致します。ご購入日より、1年間のメーカー保証が適用されます。 商品不良が確認できたら、弊社は交換、返金にきちんと対応致します。

ベスト DACOM Bluetooth イヤホン スポーツ用 重低音 ランニング 高音質 IPX7防水規格 両耳 耳掛け式 液体シリコン 装着感快適 ワイヤレス ヘッドホン ブルートゥース ヘッドセット 無線 CVC6.0ノイズキャンセリング ハンズフリー通話 iPhone、Android各種対応 [メーカー1年保証] (ブラック) レビュー

This entry was posted in Uncategorized and tagged . Bookmark the permalink.