Category Archives: オーバーイヤーヘッドホン

ソニー(SONY) Sony 密閉型ヘッドホン Djモニター用 Mdr-Z700dj – これを買う前に

上位機種の900とは全く傾向が違う。900がスタジオ向けの高解像度なら、700は骨太でタフな鳴りっぷり。値段よりも音質の好みで選ぶべきだと思う。特にお薦めは打ち込み無しの60〜70年代のロックやダンスミュージックで、たとえ悪い録音でも音楽を鷲掴みにして、余計な詮索を抜きに耳に届く。スピーカーで喩えればJBLのような王道をいくピラミッド・バランスで、米コロンビアを配下に置いたSONYのもうひとつのワールドワイドな顔だと思う。側圧がきついとか、造りがベタだとか、そういうことも気にしないで、男の臭いプンプンのこのヘッドホンを使い倒すのも一考か。. ~以前は型番に「dj」と付いていませんでしたが、マイナーチェンジでこの名称に。確かにスタジオ向けのモニタリングヘッドホンの様にフラットな感じではなく、解像感はあるもののかなり強調された感じです。作りがガッシリしていて密閉感があり、多少の動きではヘッドホンがずれることはありません。反面、そういった特徴が仇となり、長時間使用していると疲~~れます。音質もそうですが、何よりイヤーパッドが小さめで耳が圧迫されます。いずれにせよリスニング用に使うには無理があります。用途が合えば同価格帯の中ではよい選択だと思います。そうでなければお勧めしません。~. 試聴とか出来ないから音質とかは想像もつかず、好きなdjが使ってたりとデザイン重視で買ったんですが…スゴイ!トランスが好きなのでトランスばかり聴くんですが、このヘッドホンの重低音にピッタリです。ただ、やっぱりでかくて重いので、長時間使用すると耳が疲れます…。それ以外は文句無し!. デザインが良くて衝動買いをしました。一番いけない買い物のパターン。ソニーは、デザイン命のメーカーです。音は、普通の音楽リスニング用のものとそれほど大きな違いはありません。しかし、dj用なので、両耳への側圧が強く、閉口します。両耳が痛くてたまらなくなります、長時間使うと。肝心の音は高域がクリーミーで、ミント的なクールな音です。よくも悪くも無い平均点ですよ。平均点と言う事は、これより上の音質のヘッドホンも沢山あるし、これより音が悪いヘッドホンも沢山あります。国産品は、原音に近づける為、電気的特性を重視し、リスニングテストをあまりしないらしいので、リスニングを中心ニ、オーデイオ雑誌で評価の高いものを家電店で試聴してから決めるのが本道。いいヘッドホンは、外国産のに、売れてるドイツのヘッドホン専業メーカーがあります。某ゼ社ですけど。とにかく、新しい録音のcdを持参して、側圧、音色など、比較してから買ってください。国産もヘッドホン専業メーカーのオーテクがありますが、これは、高いのでないと、嫌な感じの音色が少し含まれます。外国産といっても、akgみたいに、out of questionもあるので、ハズレに注意。このソニー製のヘッドホンのデザインと心中してもいい方々にしか、お奨めできません。街を歩く時、ファッションとして、デザインが目立つので、お洒落に興味のある女性とか、dj風なキッズには、お奨め。そういう使い方もありですね。. 自宅で、pc用のヘッドホンとして1年半ほど使用しています。予算1万円前後、低音が強いヘッドホンを探していて、もともとソニーの製品は好きだったのでこの商品を買いました。音は他の方が仰っているようにかなり気に入っているのですが、耳がすごく痛いです。もっと詳しく言うと、イヤーパッドの厚さが薄く(1cmもない)耳の高さに合わず、耳の軟骨部分がスピーカーに直接当たって、長時間使用してると我慢できなくなるぐらい痛くなります。タオルを使ったりして工夫はしていますが、軽減はされてもやっぱり痛いです。短時間の使用(2時間以内)なら★5つくらい満足なんですが、長時間使用すると耳が千切れそうなほど痛くなるので★3つにしました。. 長時間使うには不向きです耳が痛すぎます。dvdなんか見ようと思わないほうが良いでしょう。私は音重視でヘッドフォンを選んでましたが、これを使ってみて考え直しました。やっぱり装着感は重要だと思います。この値段を出すならmdr-z600もしくわその上のクラスのmdr-z900hdをオススメします。あと左右についているハンガが割れやすいので、オークションで中古を購入する方は気を付けてください。. このレビューはdj的私見から書かれてます。リスニング目的で購入をお考えの場合はご注意ください。sonyの出した本格的なdjユースのヘッドフォンです。この価格帯のリスニング仕様のヘッドフォンと比較するとどうしても繊細さや豊かさといった形容が似合わなくなりますが、逆を言わせてもらえば音に余計な味付けをしていないのがこのヘッドフォンの特徴です。クラブミュージックの少々乱暴な低域/高域にも余裕をもって対応してくれます。うるさいくらいにボリュームを上げても全くへこたれません。dj仕様だけあって、装着しながら体を動かしたところで外れません。ただ長時間つけてると重さと圧迫感で少々疲れます。こう書いているとあまりdj以外の需要が期待できないヘッドフォンですが、それでも興味がおありでしたら購入を検討してみてはいかがでしょうか?. 2003年ごろに某電気店で聴き比べてテクニカとこれと迷ったが音のひろがりがありつつ中低音がおもめながら抜けがありもちろんタイト。でありながら音相がまとまりすぎないところがいい。中低音に重くても抜けのあるくっきりかんがあり、高音にもつやがあって、さすがにこまやかな音の分化までは望めないが、このヘッドフォンでなければ体験できないのつぶれていないくっきりとタイトな重みはダンスミュージックからポップロックまで、このヘッドフォンでなければの聴き方ができる。あまりに気に入って使っていたら、とうとうイヤパットがぼろぼろになり、去年の夏は耳に海苔。。状態だったけれどもこれをずっと使っていた。昨年末にクラッシックの弦の音の細やかさと携帯との相性のため、それになによりこのヘッドフォンを大事にするということもあって、テクニカのアートにしたが、曲によっては(クラッシックの曲であっても)これでなきゃというきがする場合もあり。アートフォンも繊細さと奥行きのあるひろがりをもつヘッドフォンで聴き比べも楽しい。このMZD700もイヤパット交換できるようにしてほしいです。。。が、いつか2つ目を購入するかもしれません。。。実際には星は4.75くらいです。耳からはずすと音が止まる600も魅力ですが、まだ聴いたことがないのでまたこんど。。. 利点と欠点 メリット 音は好きだが耳が痛い 台湾・・・ 中低音域のタイトで重みがありかつ抜けがよい音はつやもあり、走り出す感じの音がいい。イヤパットを交換できるといいのに。。。 デメリット 随分前から使ってます。。多分店頭で最新版とか書いてあったのでかなり初期に買ったモノと思われます。。マイナスポイントー初めは凄く重い・・皆さん言ってますがそして密閉力が凄いので耳が即効で痛くなりす、そして何よりヘッドアームが弱い立った状態で落としたりしたら即折れます 音は篭りがちで平坦的で音量を上げ過ぎても対応してくれるからツイツイガンガンで聞いて耳がツーンとなりやすい事などなど 後は他の人を参考にして下さいプラスポイントー使い古し、慣れると重さが気にならなくなります密閉間もなれます動き回っても簡単に外れませんが少し緩くなるので良い感じにしまります逆を言えばこの重さ密閉間に慣れてしまうと他がスカスカに感じてしまうほど 音は平坦的ですが音量を上げても低音、高音ともにしっかりカバー(音割れしない)ので、パワーサウンドをガッツリ楽しめます。。 個人的にはロックやテクノ・ダンスナンバーに向いてる気がします、クラシックもロック風になってしまうの難点ですが 後凄く密閉してくれますので外出先とか電車の中バスの中などなどそういった場所でも結構なボリュームで聞いても音漏れが殆ど気になりません 少々乱暴な動きでも外れないしとてもいい感じですまとめ、まず丁寧に扱いましょう、壊れます、装着感は慣れです気長に使いじっくりマットにして行きましょう 音はロックなどパワーサウンド向けだと思われます クラシックなどは少し五月蝿いイメージに聞こえますが忠実に再現してくれます 以外ですがジャズなどは良いかもしれません後は個人の好みがハッキリ分かれると思います 店で試着、音を聞いてから良く考えるのをお勧めします 慣れるのが大変ですが音量強めで周りを気にせず音楽常時楽しみたい人にはいいかもしれません根気の要る奴です. 昔は日本製だったのが、現在は台湾製だそうです(SONYに聞きました)それだからなのか、低音が少し抑えめになったような。。。気のせいかもしれませんがイヤーパッドの素材も柔らかい素材に変更されています. 現在プロのdjの間でも定番で、写真などを見ても大半のdjがこれですね。モニタリングもしやすいし、他のメーカーからこれに似たモデルが出ていますが、自分の感想では重さやフィット感から言ってこれがいちばんいいと思います。ただ、これのいちばんの弱点はアームの部分が弱いところで、乱暴に扱うと割れてしまいます。正直な話、電気屋のを壊しましたw大切に扱いましょう。音的にはdjのモニタリングがしやすい音ではありますが、それなりにいいです。ただ300グラムの以上の重さでこのヘッドバンドだとかなり疲れます。一般的なリスニングをするんだったらオーディオ用の方がいいでしょう。. まずdjをしている身分前提で書きます。皆さんがレビューしているとおり、クラブや大きい箱で威力を発揮するヘッドホンです。低音と高音がくっきりして聴こえます。djとしてはモニターしやすいキャラクターです。圧迫感はありますが、このぐらいじゃないと現場では使用できないでしょう。星が-2なのはヘッドホンの宿命ではありますがヘッドセットやアジャスター、コードの耐久性です。ハウジングの破損+コードの断線で保証使って交換しました。長時間広げて使っているとヘッドセットにクラークが入りますので注意してください。上記のように長時間使用や良い音で音楽を聴きたい人には向いていません。購入する前にdj用として販売されていることを確認してください。. 特徴 Sony 密閉型ヘッドホン Djモニター用 Mdr-Z700dj モデル番号を入力してください これが適合するか確認: ノイズキャンセリング:非対応 サラウンド:非対応 最大入力:3000 mW 重量:300 g ベスト Sony 密閉型ヘッドホン Djモニター用 Mdr-Z700dj 買い取り

Posted in オーバーイヤーヘッドホン | Tagged | Comments Off on ソニー(SONY) Sony 密閉型ヘッドホン Djモニター用 Mdr-Z700dj – これを買う前に

QCY Bluetooth 4 – 外すと一時停止、装着で自動再生不可

顔認証センサーで音楽の自動再生・一時停止とあったのですが、出来ない。何か設定はあるのでしょうか?. 手元に届いた時点で右側の折れ曲がる部分が折れていてコードだけでくっついている状態でした。開封した時にヘッドフォンがパッケージの表示と左右逆の状態で入っていたので送る前にわざわざ取り出してぶち壊してからまた梱包し直したのでしょうか?不愉快なので返品しました。. 女の人が使っていても、ゴツく見えない……どころか、見た目、むしろカッコいい。軽いし、クッションも臭くないし、長時間、使っていても耳が痛くならないのは、素晴らしい。このヘッドホンを試してみたら、深い重低音がしっかり聞こえるようになっていて、今まで表面に浮かんでこなかった、ものすごく低い「裏打ち」も、きちんと捕らえられていたのには、驚いた。もちろんハイキー(高音)もしっかりしていて、安定感があり、映画館にいるような、リラックスした気分になれた。 そしてなにより私がいいなあ、と思ったのは、「有線」(ヘッドホンケーブル)が使えること。当然、bluetoothなんて搭載していない、お気に入りの古いオーディオ機器は、下手をするとお払い箱になりそうだったのだけれど……よかった、これからも、まだまだ仲良くできそうだ。こまかい点を言うと、買ってきて梱包を解いた時点で、すでにいくらか充電されていたのが、(すぐに遊べたので)嬉しかった。bluetoothも、簡単に設定できたし……あと、充電も速い! これからも、末永く愛用していけると嬉しいな。. 初めてコードレスのヘッドホンを購入しましたが、コードが無いだけでこんなにストレスが無いのかと感動しています。コードが絡むということがなく持ち運びにも便利です。さらに、人や物にコードが引っかかってヘッドホンが外れる、といった事態も避けられます音質もよく通話も可能なので、とても多機能でコスパもよいと感じました。デザインは画像の通りかっこよかったです。しっかりした作りなので高級感があり大変満足しています。 お店の対応も素早く最高ですね。おすすめです。. なんか折りたたみのコードの部分壊れてるし、接着剤で付けました!みたいな荒い感じひどい笑ノイズキャンセリングってどこが??塞いでるだけでノイズキャンセリングというのかな??返品対象になるのかも不明ですけどこんな買い物するべきじゃない!他のレビュー見たけど・・・(‘;ω;`)皆さん気をつけてください. 機密性が高い為音漏れが無く、病院の待合室でも気兼ね無く使えました。通話の音もクリアに聞こえてビックリです。. 全体的に軽くて装着感が良く、密閉性も音も満足しています。いいヘッドホンであることには間違いが無いので、星5つをつけました。ハンズフリーで電話できることが非常に大きいですね。手先が不器用でイヤホンの装着が苦手な人は、このヘッドホンを購入することをお勧めします。音質も最高です!最初ペアリングの方法がすぐ理解できず、お問い合わせをしましたが、とても丁寧に説明をして頂きました。正規販売店で買うと安心ですね。. 利点と欠点 メリット 女性でもカッコいい! いい買い物ができました。 大満足です! デメリット 特徴 QCY Bluetooth 4.2 密閉型 ヘッドホン ハイレゾ 相当 QCY30 高音質 AUX 端子付き 国内正規品 QCY30BK モデル番号を入力してください これが適合するか確認: 【温度感知センサーで音楽の自動再生・一時停止機能】ヘッドホンを付けて音楽再生、脱いて音楽一時停止。スマートな賢いヘッドホンでより便利により楽しく! 【ワイヤレス+オーディオケーブル 2重の楽しみ】従来単一のBluetoothモデルから飛躍し、無線でも有線でも楽しめます。1回の充電でワイヤレス連続再生15時間・待ち受け時間600時間。万が一電量が切れた後に3.5mmケーブルを通じてケーブルヘッドホンに変身、引き続き音楽を楽しめます。 【快適な装着性&持ち運びに便利】:柔らかい耳覆い式防音シェルを用いられ、人間工学に基づいたデザインで、イヤーパッドとヘッドバンドも合皮&スポンジで柔らかく、頭への圧力を減少するだけでなく、メガネを付けたまま長時間着用していても耳が痛くなりません。折り畳み式のデザインで、携帯時にはサングラスのように折りたたむことができます。 【多機能操作ボタン 優れた操作性】スマートフォンを取り出さず、ヘッドホン側の操作で電話をかけたり音楽を再生したりすることも可能に。 QCY QCY30 … Continue reading

Posted in オーバーイヤーヘッドホン | Tagged | Comments Off on QCY Bluetooth 4 – 外すと一時停止、装着で自動再生不可

ace.(エース) bluetooth ワイヤレスヘッドフォン KST-900 有線無線両用 密閉型 通話機能 – サト

迅速な対応で商品がすぐ届きました。この値段で本格的なヘッドフォン、すごい!!とても気に入っています。. Pcで映画やドラマを見るために購入。価格のわりに良い製品と思っていましたが、たまたま接続時にpcがフリーズして再起動したら、その後ヘッドフォン本体のボタン操作をいっさい受け付けなくなりました。pc側から見ると端末(ヘッドフォン)は「接続」状態になっていても、通信ができていないということのようなので、リセットできないかと付属のマニュアルやネットで探すもリセット方法が見つかりません。パッケージやマニュアルにもメーカー名等がいっさいないので、何とも調べようがありません。とりあえずバッテリーがなくなるまで放電してみようと2日ほど放置しておきましたが、状況は変わらず。購入後、約2カ月で使えなくなりました。. 思っていたより音質も良いし、イヤーパッドの交換もできそうなの良かったのですが、電源on時のチャイム音が大きく、かつ音質が悪すぎる。あと、有線接続で使用するケーブルが接触不良だった。そのため星1つ減です。耐久性はまだ不明。. 耳との感触やイヤーカップの部分が可動するので眼鏡のモダン部分が圧迫しないのは良。ただ、一度目のbuletoothのペアリングの時はすんなり切り替えが出来たのに、それ以降は電源をオンしても自動切り替えしなくていちいち手動で再生デバイスを切り替えしないといけなくなった。以前買った別のイヤフォンはすんなり切り替えしたのに。品が良かっただけに残念です。. 今日届いたのですが、全く接続ができないです。まぁ説明書が読みづらいため、全くわからないです。あと1~2日頑張ってみます。. 利点と欠点 メリット わずか2カ月の命 音は良いのだが・・・ ちょっと残念・・ デメリット 特徴 bluetooth ワイヤレスヘッドフォン KST-900 有線無線両用 密閉型 通話機能 (ブラック) モデル番号を入力してください これが適合するか確認: 【快適な装着性】柔らかいイヤーカップを使用し、長時間装着しても耳が痛くなりにくい構造です。包み込むような形が適度な防音効果を発揮します。 【素敵な音楽体験】幅広い音域とクリアな音質を実現します。 【有線ヘッドホンとして使用可能】Bluetoothが使用できない環境やバッテリー消耗時でも付属のケーブルを接続して通常のヘッドフォンとして使用することが可能です。 【対応機種】iphone/GalaxyなどBluetooth対応の全ての機器にお使いいただけます。また、ゲーム機に接続して通信用のヘッドセットとして使用することもできます。 ベスト bluetooth ワイヤレスヘッドフォン KST-900 有線無線両用 密閉型 通話機能 (ブラック) レビュー

Posted in オーバーイヤーヘッドホン | Tagged | Comments Off on ace.(エース) bluetooth ワイヤレスヘッドフォン KST-900 有線無線両用 密閉型 通話機能 – サト

ゼンハイザー(Sennheiser) ゼンハイザー ヘッドホン 密閉型 Hd 25-Sp Ii【国内正規品】 – HD25-1 II とは別の音

とにかく思ってた以上に音がよい。つかっていたakg240stの出番がなくなった。作りは少し安っぽいけど、この音なら気にもならない。主にdtmでのモニター用、リスニング少々での使用。. Hd251iiの廉価版的な位置づけのsp2ですが、sp2も素晴らしいhpです。本家と比べて安っぽさは増すものの、軽量なヘッドバンド。本家譲りなパワフルな音を鳴らす隠れた名機だと思います。・・・なのですが、ケーブル長だけは残念です。3. 0mもあるので持ち運ぶのにはぶっちゃけ不向き。私は1. 5mに切ってプラグを付け替えて使用しています。ケーブルの事を置いておけば、コストパフォーマンスの塊なhpです。1iiを買う前に安価なsp2を買ってみるのもいいかもしれませんよ。. 値段と音質を比較すると、まあ価格相応なのだろう。スタジオモニタ的な用途をメーカーでは勧めているだけあって、低音域を強調している以外は比較的フラット。これで高域が強調されていれば、いわゆるドンシャリになるのだろうが、中高域はフラットなため、聞こえてくる音の印象は案外大人しい。特徴としては中高域が艶やかに鳴るのと、細かい音までしっかり聞こえること。低域はやや締まりがないか。私はほとんどジャズしか聴かないが、トランペットのソロでの高域の伸びやかさには聴き惚れてしまう。定位感としては、周りに音が拡がる感じは薄く、どちらかというと頭の中で鳴っている印象。万人向けではないが、ボーカルものを中心に聴く人には良い選択ではないだろうか。バンドの締め付けもさほど強くはないので、耳が痛くなることも少ない。音漏れは非常に少なく、通勤、出張での使用で周りを気にする必要は全くない。ただし、造りは些かお粗末。どう見ても玩具。1万円以上するものには到底見えない。まあ、ゼンハイザーのヘッドフォンはどれも造りはお粗末なのでその辺はご理解の上で購入されることを勧める。. 私は音質にあまりこだわりはありません。軽くて片耳モニタリングしやすく使ってましたが、ケーブル絡み(ねじれ)が多く断線もしやすいです。2個買いましたが両方断線しました。音楽鑑賞にはいいでしょう。dj等着脱が多い使用は向いてないと思います。しかし私は気に入ってました. 元々はhd25オリジナルを長年愛用していたのですが、家族が海外旅行に持ちだしたまま帰って来ませんで・・・仕方なく間に合わせの廉価版として購入しました。しかし・・「間に合わせ」などと呼んだことを心から反省しています。確かにhd25に比べれば音域が狭い印象です。高音の表現力が物足りないと感じたこともあります。が、高音のインパクトが薄まった代わりに全体の重量感はさらにアップしているのでは無いかと感じます(それも良し悪しですけどね、個人的には好みです)薄っぺらなスポンジマットを貼っただけの薄っぺらなシングルヘッドバンド。輪をかけて簡素なオモチャっぽいイヤーカップ。「なんでこんな代物からこんな音が?!」と驚くこと必須。見た目の軽さに騙されないで是非お試しいただきたい。円高の影響か、お値段も手頃になってきていますし。重量も軽いので、ポータブルオーディオと併せて外出用にもピッタリです。あえて難点をあげるなら、ポータブルには長すぎる3mちかいケーブルでしょうか・・・分断して中継ケーブル化も有りでしょう。. 外観がよく似ているhd25-1 iiと本機との両方を使用しています。両者はメーカーが公開している仕様(周波数特性)の時点で違いがありますが、実際の音もかなり別物です。hd25-1 iiと比較して、hd25spiiは高音域が控えめないっぽう、低音域は強めです。一言で表現すると「野太い音」。オーディオ機器側での音質調整をすることなしに充分な低音を楽しめます。高音域についてはコンビニ袋をいじって出る「シャリシャリ音」に代表される「高域のさらに上のほう」の成分がスパッと切り落とされているせいで、例えばエレクトリックサウンドが多分に入った曲では「もっさり」とした感じに聴こえます。いわゆる「高域の抜けの良さ」を重要視されるかたは本機を避けたほうが良さそうです。しかしアコースティックな楽器で構成されるジャズ系の音楽については、なぜかあまりその影響を感じず、わりと快適に聴くことが出来ます。他のかたも指摘されていますが、3メートルのヘッドホンケーブルは持ち歩きの用途には長すぎです。しかもケーブルが特殊である(銅線に細かい繊維が編み込まれている)ため、自身でこれを切断し短くする工作はかなり困難です。かといってサードパーティー製の短いケーブルは安いものでも6千円位しますから、変にリケーブル(=ケーブルを交換すること)をしているうちにhd25-1 iiの価格帯に接近してしまいますので注意が必要です。本製品のメリットは何か。それは、第一に本機特有の野太い音、第二に左右両方のドライバーを回転させれば(hd25-1 iiには出来ない)薄くコンパクトになるの二点ではないかと思います。音質に関しては、hd25spiiを聴いた後にhd25-1 iiの音を聴くと低音が妙に物足りなく感じるので、それぞれの音に良さはあると思います。hd25-1 iiと同様、そっけない無塗装の樹脂ボディの見た目は安っぽいことこの上ないものの、他社のヘッドフォンが1~2年の使用程度で表面の塗装がはがれたりスリキズだらけで早々にみすぼらしくなってしまうのに対し、5年・6年と使い続けても見た目がほとんど変化しない本機は有り難いです。ヘッドバンド周りは単純な構造ですので壊れにくいのも良いです。イヤーパッドが簡単に購入できるのはhd25シリーズに共通の美点。なお、ヘッドバンド内側のクッションは、hd25-1 iiではイヤーパッドと同様の「スポンジ入りビニールレザー風スキン包み仕上げ(?)」ですが、hd25spiiは薄くて硬いただのスポンジ1枚です。(→装着感についてはそれほど問題無し。)hd25spシリーズが、現在は引退した超音速旅客機「コンコルド」の標準装備品だった話をどこかで聞いたおぼえがあります。薄く折りたため、丈夫で簡素な仕様の密閉式ヘッドホン(しかし音は充分に良い)という仕様から、納得がゆくものです。もしかしたらspとは”sonic plane”の略称?と想像もしてしまいます。ヘッドホンの原点のようなシンプルさと個性的な音作りが美点。標準添付のケーブルが長すぎるので星ひとつマイナス。. Ipodに代表されるようにモバイル関連機器は進化している昨今だと思いますが、付属のイヤホンは本当に「付属物」という感じが否めないのが私としてはやや不満に感じていましたので、ゼンハイザーのhd25-sp2を購入しました。密閉型のヘッドホンで且つ装着感が良いので、電車で音楽を聴いていても周囲の音漏れが気になりません。またヘッドホンの締め付けも感じられないのでとても着け易いです。デザインについては賛否両論あるようですが、私はこの何ともいえない質感やフォルム、不親切なぐらい不必要なものを削りに削ったデザインはとても気に入っています。なんと言っても軽いです!一つ前の製品にあたるhd25i-iiと異なる所は、軽量化を図ったところにあるとゼンハイザーのサイトで知りました。シンセサイザーやヴァイオリンの高音から、重いビートの利いた低音メインの楽曲まで、満足して音楽を楽しむ事が出来ます。. 値段以上の音は出せていると思います、直挿しでもアンプ通しても大きめの低音と楽しい音が楽しめます. 利点と欠点 メリット 値段以上の価値 HD25-1 II とは別の音 それなりです、耐久性に難あり? デメリット 名機と言われる「hd25-1. 2」の廉価版にあたる機種です。PCでの音楽鑑賞に使用するため、評判の良い「hd25-1. 2」を購入するつもりでいたのですが、実際に店舗で視聴・比較したところ、その圧倒的な低音と、自重の軽さ、ピッタリとフィットする装着感に驚き、計画を変更してこちらを購入しました。バンド部には接合跡がモロに残っており、妙にツヤのあるプラスチックのイヤカップ。イヤパッドはやや硬く、パサパサ。そんな、驚くほどチープで細身の外観と、その風体からは想像もできない力強い音を出す「見た目を裏切るヘッドホン」です。人で現すなら「飲まず食わずで1週間過ごしてなお、探究心は増すばかりの洞窟探検家」といった感じでしょうか。音は、低音の上に中高音がこじんまりと乗っているという印象の「ドンシャリ」ならぬ「ドン」で、オンイヤーの小さいイヤカップから、鼓膜に一点集中で「濃い音」を流し込んできます。但し、「ガサツなだけの低音」ではなく「豊かで計算された低音」という印象で、中高音もハッキリとした音が出ますので、聞き取ることは容易です。お世辞にも「純粋な音」とは言えませんが、欠点を差し引いてもお釣りが大量に戻ってくる「ゴキゲンなミュージックタイム」を提供してくれます。メタルを聴いたときの感動は鳥肌モノです。「華奢」でいて「頑丈」、「自重は軽量」でいて「音は重量級」。様々な意味で購入者を「裏切る」ヘッドホンです。低音好きの方は是非。. 特徴 ゼンハイザー ヘッドホン 密閉型 Hd 25-Sp Ii【国内正規品】 モデル番号を入力してください これが適合するか確認: ノイズキャンセリング:非対応 サラウンド:非対応 … Continue reading

Posted in オーバーイヤーヘッドホン | Tagged | Comments Off on ゼンハイザー(Sennheiser) ゼンハイザー ヘッドホン 密閉型 Hd 25-Sp Ii【国内正規品】 – HD25-1 II とは別の音

ソニー(SONY) Sony オープン型コードレスヘッドホン 赤外線伝送 Mdr-If240rk – 休日出勤のおともに

2011年に購入しました。以来、故障なく快適に使用しています。テレビの視聴用ですから、音質はこの程度でOKですし、受信範囲が結構広いので、ヘッドホンを着けて多少ウロウロしても大丈夫です。欠点はパッド。劣化スピードが信じられないくらい早い。純正品を付け替えたが、あっと今にボロボロ。ということで現在、直径60mmの薄型のパッド(メーカー不詳)を2枚重ねで使用しています。370円×2組=740円。交換して9カ月目になりますが異常なしです。. いい点:1) 電源on/offを気にせず使える。2) 見栄えはいい。悪い点:1) ノイズがすごく大きい。pcにつないでicレコーダーの音を聞いているのですが,ノイズが有線の3倍ぐらいになっています。2) フリーアジャストという機能はその都度調節する必要あり。意外と面倒で微妙に頭のてっぺんが痛くなる。tv用にソニーの2. 4ghzデジタル無線タイプを持ていて,こっちは全くノイズは気にならないので安心していました。やはり値段の差がもろに出た感じです。. 期待はずれでしたコードレスということでいろいろ作業しながら使えると思って購入したものの設置位置より低い場所、床に寝転がりながらだと聞こえずかといって低い位置に設置すると今度は立っている時に聞こえなくなり特定場所だけクリアに聞こえるようではコードレスの意味がありません安物買いの銭失いとはこのことかと実感しました. コードレスヘッドホンを初めて購入しました。他のかたのレビューを参考に購入しまして。全体的に満足しています。特に夜遅くにテレビを観る場合には、スピーカーの音量を絞って周囲に配慮していましたが、その心配もなくなりました。個別の機能などについて、思いつくところを書くと、・音質 テレビ、ゲームで使用していますが、違和感ありません。・音量 調整可能。右側につまみがあるので便利です。・ノイズ 距離によると思います。1m程度で使用していますが、特に気になりません。ただ、手などを耳元に当てると、それが壁になるせいかノイズが発生します。・重さなど 着けてるという感じがするくらいです。長時間使用してると、きゅうくつになるので時々外してます。気になるところ。・赤外線を受信していますが健康への影響は大丈夫なのでしょうか。説明書には特に何も書いてありませんでした。気にいったところ。・ヘッドホンをつけたまま動き回れるのがすごくいい。. この商品を購入された他の方の意見を参考にして購入しました。結論は、満足いくものでした。コストパフォーマンスの点を踏まえて。他の方も言っておられますが、気になる点は以下です。1.テレビ視聴時に限定して使っていますが、ワイアードに比べなんと自由なことでしょうか。2. テレビのボリュームを通常視聴時の3倍くらい上げないと、満足な音量、質が得られません。  ちょっと、気がひけます。3. 華奢な作りではありますが、電池1本、軽いのはいいことです。4. もうちょっと耳へのフィット感があればよいのですが。5. 充電の時に発振機にセットしますが、電極への位置決めが少し難しいのではないかと思います。使い始めて、とりあえずこんなところです。. コードレスヘッドホンを買うのは今回が初めてだったので、色々考えてからからこの商品に決めました。手軽に使えて、値段も手ごろで、このメーカーなら信頼できるかな…というのが購入のきっかけです。使った感じは、耳も痛くならず、音も普通に楽しむには充分だと思っています。買って良かった、というのが今の感想です。. ヘッドホーン台じたいも待機電量のかかる電源が使われ取り回しが不便。架台とヘッドホンの間に手なり肘等によりノイズの発生が激しい。少しの角度変化による干渉障害で苛立つ。 この後ブチと嫌な音と共に音声切断、電源を切って暫く放置後再接続にて聞こえるがすぐに症状の再発返品しました。. 私は60代の男性です。最近は聴力も衰えてきて、テレビの音もだんだんと大きくなり家族からひんしゅくをかっておりました。このヘッドホンをテレビにつないだお蔭で、周りに迷惑もかけずテレビを楽しむ事が出来ました。特に音楽番組はベストです。今回は地方に在住の親類で、同じように難聴の年寄りにこのヘッドホンを送りました。相手からは大変喜ばれ、サザエほかたくさんの魚介類が送られてきました。高齢者が増えてきた今、このヘッドホンは売れると思います。メーカーさん、このヘッドホンを宣伝しましょう。  . 利点と欠点 メリット 他のレビューが参考に 他製品を知らないから・・・・ コードレスはこれが使いやすいです デメリット 雑音が多いです.赤外線のリンクが途切れると,自動的にスイッチが消えますが,赤外線の届く場所に戻っても,復活しないことがあります.以前他社のもっと安いもの使っていましたが,そちらのほうが良かったです.唯一の良い点は入力ジャックが頑丈にできていることだけです.頭から外すと自動的にスイッチオフになる機構もありません.. 皆さんも書かれているとおり、ワイヤレスの何と快適なこと!当たり前の事ですが、手足に絡みつくコードに煩わされていたのが嘘のよう。 ヘッドホンをしながら部屋の中をウロウロできることの快適さを改めて感じています。音質も私のヘッポコ耳には十分です。 クラシックを始めあらゆるジャンルを聴いていますが、不満はありません。 ノイズも全く気にならないし、朝に充電して出かければ夜や休日も十分に使えます。プロ並みの音をお望みの方には少々不満かもしれませんが、普段、気楽に音楽を楽しむ分には申し分ない製品だと思います。何と言っても値段もリーズナブルですし、お勧めです。. 初めてのワイヤレスヘッドフォンでしたが、コードがない事がこんなにも快適とは。皆さんが言っていた雑音は、無音の時にだけ聞こえるという感じで、音楽などの音を消してしまうという程ではないので特に気にならないです。ずっと付けていると頭が痛いと言っていた方もいらっしゃいましたが、私は頭が小さい方なのでそれは大丈夫だったのですが、私の場合は、耳が人より少し大きめなので耳が痛くてたまりませんでした。が、それも、今では耳が痛くならないベストポジションを見つけましたので、痛さも解消されました☆音質はまあ、普通。 こんなもんでしょって感じです。音質を求めているのなら、もう少し値段の高いヘッドフォンを買う事をお薦めします。. ソニーなのでデザインは良し。スタンド装着時の安定性も問題なし。ただしヘッドセット時の装着感がゆるい気がする。(私の頭がでかいだけ?)耳あて部分から半円部分への間のちょっと太い部分がスプリングでスライドしてサイズ調整できるが、このスプリングが強いせいですぐ上にずれてしまう。耳を覆うタイプであればこれでも良いが、耳の上にポンと乗るタイプなのでちょっとずれやすい。ただしこのレビューは頭のサイズがでかい人にしかあてはまらない可能性があるので、星3つ。※ケーブルはヘッドフォン(1端子)←→音声(lrそれぞれ1端子)が付属。. まず、悪い点を述べます。ひとつは、今まで使っていたヘッドホンに左右されてしまうのですが、フィット感がイマイチなことです。私は耳を完全に覆うタイプのヘッドホンを使っていたので最初に装着してみてどこか不安定な感覚がありました。ですが、しばらく付けていれば慣れますし、気にならなくなります。ふたつめは、机の下の物を取るなど、かなり大幅な動きをすると落ちることです。これはもうヘッドホンを外して動くしかないと思います。三つ目はノイズです。これはpcや音楽設備のほうのボリュームを適当な大きさにすれば気にならない程度にはなります。あとこれは私の環境(vistaのpc)で起こったことなのですが、使用中たまにノイズが急に大きくなって「プツン」という音がして音声が聞こえなくなりました。接続をつなぎ直せば直るのですが、かなり気になりました。良い点はとにかくコードが無いので自由に首を動かせたり移動ができること!またコードが引っ掛かったりコードがある故に動ける場所に制限が出来たりすることも無くなります(ただし障害物があったり約7メートル以上離れると聞こえなくなったりノイズがひどくなったりします)また、音もそこそこいい感じです。ノイズが気になるならば先にも述べましたが再生機器のほうでボリュームを調節すれば気にならない程度にはなります。このヘッドホンを使った後に今まで使っていたヘッドホン(victor [hp-rx500] インドア用密閉型ステレオヘッドホン)を使ったのですが、ノイズが少なくコードがあるといった程度で特別違いはありませんでした。. 今までは、SONYの上位機種で大型の物を使用していましたが、確かに音質は段違いですが、重くて不便で、普段はこちらを愛用しています。. 価格を考えると可も無く不可も無くと言った感じ。言われているようにノイズは多少乗りますが、没入すれば気にならない程度。音質も赤外線ワイヤレスと言うことを考えればまあまあ。低価格でのワイヤレスを探している人には、何とか我慢できる範囲かと。ただしイヤーパッドのスポンジは劣化しやすいです。それと頭の大きい人は多少締め付けがきつくて長時間かけると痛くなるかも。付属の電池が劣化した場合、市販の充電式ニッケル水素電池も使えます。それだけでは認識しないので、元の充電池の両端についている四角い枠を外して取り付けることが必要です。それで専用品かを認識しているようです。1年以上使用してみた感想でした。. 音質に関してはもう何も言いません。この値段で無線ならば仕方ないのではないのでしょうか。他の方がおっしゃっているように調整すればある程度まではなんとかできます。電池が単四なので、付属品の電池がヘタったり、充電が切れるまで使った場合に交換することで対処できるのは良い点かと。最後に気になった点を一つ。充電スタンドに置きにくいです。置くだけならばもちろん簡単なのですが、充電端子に接触するようにキチンと乗せようと思うと乗せるときに調整が必要となりました。. 値段が安いのでこの程度でしょう。この商品は期待に添いました。. 特徴 Sony オープン型コードレスヘッドホン 赤外線伝送 Mdr-If240rk … Continue reading

Posted in オーバーイヤーヘッドホン | Tagged | Comments Off on ソニー(SONY) Sony オープン型コードレスヘッドホン 赤外線伝送 Mdr-If240rk – 休日出勤のおともに

Skullcandy(スカルキャンディ) Skullcandy Crusher 1 – 付属の電池劣化

これまでに重低音よりのイヤホン(パイオニアのse-cl751)やヘッドホン (オーディオテクニカのath-ws55x brd)とかビーツオーディオのbeats by dr. Dre studio v2など買って聞いてきましたが低音の響き具合が半端ないです。他の奴がぼわぼわってゆうかんじなのですが、さすがサブウーファーを搭載してるだけあってか重低音がズビビビビビビっと来ます。. 中に入ってる電池が劣化してて黒い袋が穴空いてるそれ以外は大丈夫でした. クラッシャーとクラッシャー1.5で迷ったのですが、試聴して音が良かったので1.5にしました。派手な色なので街中・電車等では目立つと思います。 ファッションセンスの有る方、若者向けなんでしょうね・・・ 私は装着して歩く資格は無さそうです。音質云々は個人の好みですが、イヤーパットが「プルプル」する程振動するので病みつきになるかもしれません。重低音を最重要視される方は「面白い」と感じられると思います。音質を優先される方は「何これ?」的な感じになるかも・・・価格もそれなりにするので、試聴できるなら試聴してから買うのを勧めます。. オーディオ素人の意見です。恐らく、曲を選ぶヘッドフォンだと思います。ロックは合わない場合(低音があまり鳴らない)があって、でもEDMとかは勿論ピッタリです。ゲームは、レースゲーム等は車の音よりBGMの低音が目立ちます。でも、シューティング(MOH)は最高でした!本当に、このために買ったのだと思えるほど最高です。とにかく、音に迫力と音圧が産まれ、一度プレイしたゲームも楽しめています。総じて、低音が凄いというよりも、低音に音圧が加わるといった表現の方が正しいと、ボクは勝手に思っています。もしかしたら、純粋にドンシャリを求めるなら、別のヘッドフォンを選んだ方が良いかもしれません(笑)最後に、他の方も書かれてますが、出来れば試聴をオススメします。ボク自身、求めていたドンシャリとは少し違うなー、といった印象を受けたので。うまく言えないですが、普通のヘッドホンに低音の振動を足したようなイメージです。. まだ分解してないので構造的な部分は分かりませんがデジタル的に低音をブーストしているというより非常にアナログ的な方法で低音を響かせている感じがします。重低音を轟かすと確かにハウジングが震えるくらい凄いのですが電池が切れてもそれとわからないくらい自然な響き方です。見た目や先入観よりずっと素直な音がでますよ。ただ良くも悪くも作りがアメリカンなので、欧州メーカーのような高級感や感触の良さとは方向性がかなり違い使い倒してナンボといいうヘッドフォンだと思います。. まず、ワイヤレスのクラッシャーが出ていますので、ワイヤレス派はそっちへ行って下さい。ワイヤードのクラッシャーはいろいろなカラーで出ていますが、内蔵アンプやリモコンマイク、ヘッドバンドをバージョンアップしたバージョン1. 5はこのカラーと夜光の2本のみ、あとは全てバージョン1. 0です。低音を振動に変換する遅れを1. 0より改善されているようです。映画鑑賞に使うなら、低音振動変換は早いほうが良い、また映像との遅れはさらに致命傷、いくらワイヤレスが高機能でもワイヤードより早い訳がないので、有線接続が最良と言う事です。古い商品ですが まだ新品が買える今のうちにこのバージョン1. 5をオススメ致します。これで深夜のプライムビデオを大音量で鑑賞しても誰にも文句言われません!. 利点と欠点 メリット 低音というより、音圧のヘッドフォン・・? 実は蓄光タイプで光ります。(緑色タイプ) 重低音やべぇw デメリット 特徴 Skullcandy Crusher 1.5 密閉型ヘッドホン LOCALS ONLY J6SCHX-445【国内正規品】 モデル番号を入力してください これが適合するか確認: ●世界初! サブウーファー内蔵により超低域に反応し、ヘッドホン本体が大きく振動 ●従来のCRUSHERをベースにヘッドバンドと内蔵アンプ性能をアップデート ●内蔵アンプの性能を見直し、よりパワフルながら細かい振動の調整が可能に ●ヘッドバンドのデザインを一新しタフで存在感があり、快適な装着感を実現 ●ケーブル長 1.2m … Continue reading

Posted in オーバーイヤーヘッドホン | Tagged | Comments Off on Skullcandy(スカルキャンディ) Skullcandy Crusher 1 – 付属の電池劣化

フルテック(FURUTECH) 【国内正規品】furutech Adl H128 ダイナミック型オーバーイヤーヘッドホン/ネイビー H128-Nv – 音質は思ってた以上

Eイヤホンでプッシュされていたので購入。プレイヤーはiphone5。onkyo hfplayerでイコライジングしながら聴いています。iphone自体プレイヤーとは言い難いのですがw それでも自分には十分いい音に聴こえました。低音寄りながらキレのいい低音で、しっかり高音も出るのでロックを聴いていて気持ちいいです。今後akシリーズを買うので音の変化が楽しみ。しかし他の方も書かれている通りアームとイヤーカップを繋ぐ部分の耐久性が酷い。自分は2回も交換しました。壊れた時は腹立ったので☆2にしてやろうかと思いましたが、furutechさんの対応がよく2回ともしっかり交換してくれたので☆4としました。. H118に続きh128ですが両機種ともなぜかハウジングの根元がすぐ折れます。展示してあるものも折れていたし、自分が購入したのも折1日で折れました。見た目も三角で個性的でいいですし、音も好きなのですがこれがあると購入する気が起きません。だってアームがごっつい金属なのにここだけプラスチックなんですよ、構造上問題があると思います。. ハウジングの付け根が折れると言う欠点が在りましたが、最近はnew と言うシールがパッケージに貼られて、付け根がプラから金属に変わりました。これで丈夫に為りましたよ。. 買った翌日に壊れました。みなさんと同じ箇所ですね。なのでちょっとしか聴いてないので音の評価は無しの星1ですが、みなさんこれだけ壊れてるのに評価が低くないだけあって決して悪い音ではないと感じました。で、壊れ方ですが、家の中でなんの力も入れず回転する所をホントに軽い力で回そうとした瞬間にパーツがネジ切れるような形でいきました。これは確かに素材も構造も問題ありそう。間に販売店を挟んでいるせいで長くなってる可能性もあるのですが、修理には4週間ほどかかるとのこと。1日で壊れて修理に4週間…。まだ修理から帰ってきてないんで、評価には早いかもですが、修理期間も考えるとちょっと人には勧められないかな。. 先日お店で聴いてみたところその日の一番でした。今買おうかどうか迷っているのがこのh128を含めて3つ。ネイビー色はガンメタ色とマッチしていて独特な色合いになっています。音は中低域しっかり、歌も抜けが良く聴こえました。. 購入して5日目で特に力をかけたわけでもないのに接続部がポッキリ折れてしまいました。私の頭がデカイせいかもしれませんが、一番負荷の掛かりそうな部分なのに薄いプラスチック製で耐久性に問題があると思います。ヘッドバンドのスライダーがあまりスムーズではなかったり、adlのエンブレムも片側がグラグラしていたりと4万円もする製品のクオリティでは無いと思います。一週間も試せませんでしたが音質や装着感は悪い印象はありませんでした・・・一週間も試せませんでしたが(大事な事なので以下略)追記メーカーに問い合わせたところ、迅速な対応を行っていただけました。. 利点と欠点 メリット 一週間で壊れました・・・ かなり音はいい。しかし耐久性が… 本当に壊れました デメリット 特徴 【国内正規品】furutech Adl H128 ダイナミック型オーバーイヤーヘッドホン/ネイビー H128-Nv モデル番号を入力してください これが適合するか確認: 形式: 密閉ダイナミック型 ドライバー:口径40mm特殊高性能マグネット 出力音圧レベル(1kHz):98dB SPL/mW イヤーパッド素材:ソフトレザー コネクター:非磁性ロジウムメッキ仕様のα(Alpha) mini-XLR コード:片出し3.0m ストレート(着脱式) 質量:約280g(ケーブル含まず) ベスト 【国内正規品】furutech Adl H128 ダイナミック型オーバーイヤーヘッドホン/ネイビー H128-Nv … Continue reading

Posted in オーバーイヤーヘッドホン | Tagged | Comments Off on フルテック(FURUTECH) 【国内正規品】furutech Adl H128 ダイナミック型オーバーイヤーヘッドホン/ネイビー H128-Nv – 音質は思ってた以上

REMAX Bluetoothヘッドホン ワイヤレス 高音質 10時間再生 RB-200HB-BL – コスパ最高(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

想像以上でした。他のレビューでbluetooth動かなくなったなどを見て心配でしたが問題なし。毎日2時間ぐらい使っていて充電が数日もつ。. 違うところで買いましたが、だまされたつもりで買いました。この価格では良いと思います。私は主にjazzを聞いていますが特にサックスの中低音か、心地よく聞こえます。イヤーパッドも柔らかく私は耳が痛くなりませんでした。ブルーツゥース対応. グレーとブルーのコンビは他にないカラーで部屋に置いてあってもやわらかく溶け込んで気に入りました。つけごこちも ふわっとして重量も軽くて良いです。音は特別に低音とか高音が良いとか特徴はなく全体にクリアという感じできれいです。. 値段が安いので不安もありましたが、メチャメチャ音がいいです。硬いドンシャリ系の音が好きな人は物足りないかもしれませんが、ナチュラルな音色で小さな音でも大きな音でも心地よくずっと聴いていられます。海外メーカーが好きな人向けかも。初めてのbluetoothヘッドホンなのに日本語の説明書が無くビビりましたが1分でスムーズに接続できました。. 利点と欠点 メリット コスパ最高(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎ 大満足です デザインで選びましたが内容もよかった デメリット 特徴 REMAX Bluetoothヘッドホン ワイヤレス 高音質 10時間再生 RB-200HB-BL (ブルー) モデル番号を入力してください これが適合するか確認: 有線ヘッドホンとして使用可能】 3.5mm端子搭載。Bluetoothが使えない環境や電池が消耗した場合 などでも、付属のケーブルを接続すれば通常の有線接続ヘッドホンとして使用可能。 【ステレオCD音質】クリアな高音、力のこもった中音、深みのある低音など、 躍動感あふれる音を出す一方で、高い密閉性により、周囲の音を完全に遮断し、 スポーツとビーチをもっと楽しむことが出来ます。 【快適な装着感】調節できる、装着感が快適だ。人間工学を基づいて、柔らかいな PUレザークッションヘッドパッドとイヤーパッド付き、長時間のリスニングにも快適に過ごすことが出来ます。 【製品仕様】ブルーツース4.1の技術、ハイファイステレオ音楽。 ベスト REMAX Bluetoothヘッドホン ワイヤレス 高音質 10時間再生 RB-200HB-BL (ブルー) 買い取り

Posted in オーバーイヤーヘッドホン | Tagged | Comments Off on REMAX Bluetoothヘッドホン ワイヤレス 高音質 10時間再生 RB-200HB-BL – コスパ最高(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

パイオニア(Pioneer) Pioneer BASS HEADシリーズ 密閉型ヘッドホン SE-MJ751 – 耳が痛くなります

カッコ良さそうなので買ってみましたが、カッコいいです。音も重低音だけでなく高音も冴えてます。でも、側圧がきついかな少し。. タイトル通りです。締め付けが非常に強いようです。(自分の頭がでかいこともありますが・・・・・・)眼鏡をかけていると眼鏡のつるが耳ごと締め付けられ長時間のリスニングには向いていないようです。自分は3日ほどティッシュ箱を挟んでおきました。すこーしゆるくなったかな?それでもまだ強いので装着感を気にする方には辛いと思います。音質はあまり詳しくないのでわかりませんが、素人耳にも非常にクリアな音が出ていると思います。ただしリケーブルは必須です。audio-technica gold link fine オーディオケーブル ステレオミニ 1. 5 を加工して使用しています。. 家電量販店でグッとくるものが見つからなくて、amazonで検索したら良いのが見つかりました!デザインも音質も良く満足してます。. 今までカナル型イヤホンを使っていましたが、なんかヘッドホンも面白そうだったんで買いました。・amazonで売っている2種類のケーブルとの相性についてcn-mm100-w…太さは丁度良い、扱いやすく、断線の心配も無いと思う。残響多目、軽やか、広がる、低~高域のバランスが良い個人的にはこちらの方が相性が圧倒的に良いと思うaudio-technica gold link fine…太い。これを使う場合はプレイヤーはポケットではなく、バッグに入れるべきだろう。先っぽが太い為、ヘッドホンの差込口の加工が必要。残響少ない、sonyのクリアステレオよりもさっぱりした音、広がらない、高音域補完機能等を使っても残響は少な目。こういうのが好きな人も居るかもしれないが、個人的には硬い音だと思う…・装着感について特に不快感はありません。こんなもんじゃないですかね?僕は中古で買いましたが、きつい人はティッシュの箱等をかまして調整すれば問題無いでしょう。・携帯性について折り畳みは出来ないので嵩張ります。バッグの中に収納スペースが必要です。・まとめヘッドホンを買うのは初めてなので『コスパ数万円の音質』が本当かどうかは分かりませんが、安くて音質のバランスが良い、疲れづらい、防寒具付加価値として低音調整、リケーブルの楽しみなどがある。折り畳みが出来れば尚良かったですが、この値段で文句を言ってはいけません。という事で目的を大体達成出来たので★5で。. ウォークマンで使用してます、インナータイプは長時間使っていると、耳がかゆくなるので、こちらにしてみました。自分は音源が良くない(mp3)ので、音質の評価はできないのですが、「目からウロコ」的な変化は期待されない方が無難。レビュー書かれた方殆どがおっしゃる通り、コスパ的にこれ以上はかなり難があると思います。予算5千円なら絶対お買い得です。. 4000円でもっといいやつある. 携帯用だから仕方が無いのか自分の頭がデカイのか、30分もつけていると耳が痛くなること痛くなること。長時間間に物を咬ませて、挟みこむ力を随分弱くしたんですがそれでも痛い。耳の形が悪いのかなぁ・・・。音は・・・悪くないと思いますよ、正直こういうのに詳しい人間ではないのでその程度の感想です。. イヤーパッドが固すぎます。5分も付けていると耳が・・・・・・. 利点と欠点 メリット 硬い音がします 音はいい ボロボロになりました デメリット 私は初めてヘッドホンを購入しました。結構いい重低音が出ているように感じました。. 音楽鑑賞を趣味にして10年以上がたちますがまともにヘッドホンを買ったのは今回が初めてです。今まではwalkman a847の付属イヤホンで聴いていたのでそのイヤホンとの比較です。デザイン‥‥なんだか安物にも見えなくは無いですが見方によってはスタイリッシュな感じでしかも軽いので個人的には気に入ってます。音質‥‥肝心の音質ですが中高音域がクリアで解像度が高いです。低音域もダイヤルで調節できて最大にしても中高音域を邪魔しないです。結構いい感じに締まりのある音でずっしりきます。ただ想像したより重低音がボンボン来る音ではないですね。他のヘッドホンでも言えると思うのですがイヤホンより再生帯域が広いためかイヤホンでは聞こえにくい音も聞こえるのが感動でした。圧縮音源の高域補正のdseeという機能がウォークマンにはあるのですが今までmp3の196kbpsの曲にdseeをかけても違いがわからなかったのにこのヘッドホンだと違いが確認できました。自分の耳ではmp3の196kbpsでも満足していますが無圧縮、ロスレスやビットレートが256kbps以上じゃないと満足しないと言っている人の気持ちがよくわかりました。もっと圧縮率低くしようかと思いました。また自分は訳があってhddコンポ(aac 128kbps)⇒pcへのアナログ録音(mp3 128kbps)の音源も扱ってますが当然cdからリッピングするよりだいぶ不利な音ですが解像度が高いために音がイキイキして聴こえます。他の方のレビューだと付属ケーブルの評判が悪いですが自分はあまり気になりませんでした。確かに高音域のシャリシャリ感は言われてみれば気になりますが逆にケーブルを代えるともっと音が良くなるのかと思えば楽しみですね。遮音性、音漏れ‥‥この点ははっきり言ってあんまり期待できないです。周りの音も聞こえますし、(ヘッドホンを外して聞くと)音も普通に漏れます。つけた状態だとまた違うんでしょうけど、、、。フィット感‥‥側圧がキツイとか痛いという意見が多かったですがそんなにひどいでしょうか?自分は割りと顔がデカイと思っているのですが全く気になりませんでしたが、、、。その他‥‥ケーブル着脱式なのは非常に好感が持てます。リケーブルできるというのもそうですが、何より断線したときもヘッドホン自体が壊れていなければケーブルさえ交換できれば対処できるという点です。(断線が一番恐れている事なんで、、、)なかなかすばらしい事ですよこれは。他のメーカーもどんどん真似して欲しいと思う。あとインピーダンスが16Ωと低いこと。16Ωのヘッドホンはそこそこ良いやつだとあんまり無い気がするんです。まぁ低ければ低いでノイズが入りやすいそうですが出力が弱いdap(特にウォークマン)にとっては問題なく音量が取れるんでかなり助かります。総合的に見て非常に良い買い物をしたと思っています!!. コードが、脱着式になっているところがイイと思いました。bassも調節できるところがうれしい。. 箱を開けたときの第一印象として、このヘッドホンケーブルはゲーム用か と思ってしまった位に安くさい部品が箱の真ん中に。イヤーパッド、ヘッドパッドは写真で見ると多少グレー気味かと思っていましたが、完全なるホワイト(ケーブルも同じ)。ヘッドホンの外部部品に金属らしい所も全く無く、大丈夫かよこのヘッドホン の印象が大きかったです。だが低音を調整するボリュームもメカ式かと思っていましたが、電気式だったので感動・・・。とりあえずウォークマンz-1000シリーズに接続し視聴体勢へ。側圧がかなり強い。ヘッドパットはなんとなく利いている。何だこの音質は・・・。中音が弱いが、パンチの効いた低音と解像度の高い高音。変な音の篭もりも無い。左手で低音調整のボリュームに手を伸ばし動かしてみると、すんげー。こんなに簡単に低音が調整出来るんだ。とさらに感動。中音のレベルが低めなので、他の方がリケーブルの必要性をレビューしているのを見ていて、別な用途で購入していた「jvc cn-mm150 800円くらい」と交換。このケーブルは、コネクタ部分が細めに出来ているのでヘッドホンの接続部分へすっぽりと入りました。(加工の必要性無し)ケーブルもl,r用で2線仕様となっている為、期待を持ちながらも半信半疑で交換してみました。中音が元気になって、理想の音質へかなり近づいた様です。今まで1万、1万5千、2万、2万5千円とヘッドホンをグレードアップしていたのですが、音質は2万円以上と感じました。これ程リケーブルの効果があるとは思ってもいませんでした。何か、車の部品をいじってパワーアップしていく様な面白い気分です。これを機会に他のメーカーさんも、ケーブル脱着式に規格変更して頂きたい気持ちです。冬なのに10分で耳が蒸れて来ました。(大きめレザータイプの耳載せタイプです)今まで購入してきたヘッドホンの中で最悪の材質に感じます。サランラップに耳を当てていると表現した方が良いでしょうか。スピーカーが90度横を向かないので持ち運びは無理と思います。ヘッドホンのスピーカーカバーがL側が黒、R側が赤と左右判別の気遣いがあります。(ヘッドホンケーブルがL側なので必要無い気がしますが。). 音質低音はいいです。調整できるとこが最高!しかも、低音最大にしても、篭ることもなくクリアです高音は耳に刺さったりするわけでもなくシャリシャリするわけでもないです曲によって刺さったりシャリシャリします。まあ、イコライザで調整するといいけど中音域は、曲によって篭もりますケーブルを買ってみてからの変わり方が楽しみw悪い点暑い!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!冬ならおk夏なら引火する痛い!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!頭でかい人にわおすすめしませんでも「音質にわ変えられん」って人にわ最高爆音で聞くとダメケーブルはおもちゃまあ、こんなもんかな音はいいですが、頭が痛い. 値段で考えるととても良いヘッドフォンですしコードが変えれる所、低音を調節できる所が良いです。音は感性の問題なので僕の個人的な意見ですが、くっきりと言えば聞こえが良いですがささくれ立った音で耳が痛いです。音に余計なエッジがくっついて来ているので元気な音が好きって人は良いんじゃないでしょうか。なんとなくですが、車のオーディオを聞いている感じがするというか、窮屈な感じがします。個人的にはモニター用のより聴き疲れしますし長時間の着用は難しいかも知れませんが、すぐ買い替えても良いような実売価格なのに断線で捨てる心配があまりいらずにデザインもスタイリッシュでそこそこ(そこそこ)音が良いというハイコストパフォーマンス機だと思います。. 個人的な使用感ですが、調整が短く側圧がキツイ感じがします。メガネの人は痛くなる可能性があります。その為、遮音性はかなりあると思います。音質は、調整ボリュームがセンターでもかなり低音が出ている感じです。ロックやクラブ系にはいいと思います。中高音も耳障りな感じでは無いので、宅録でも十分使えると思います。パイオニアらしい音色造りになっている気がします。. 外で使うのを前提で考えられてるのでしょう、耳全体を覆うパッドではないのと圧力が強いので耳が痛いです。3日後にはビクターのrx900買いました。音は良いです。パッドを改造すればイケルかも、そんなプログもどこぞにありました。. 私は、今回初めてこのヘッドホンをかいました。(笑)そんなやつですが、感想は、とにかく低音がやばいです。マジで(笑)ですがはいってるプラグはすぐ疲れます。ちなみに接続してるのはウォークマンfです。イコライザーの関係もあるかもしれませんが疲れます。でもカスタム設定しないと浮いて聞こえます。そこで皆さんが買っているmonster cable ai 800 mini-3 ケーブルを使ってみると低音がかなりでてきます。まあ、あとは使ってなれることだと思いました。友達がpioneer steez … Continue reading

Posted in オーバーイヤーヘッドホン | Tagged | Comments Off on パイオニア(Pioneer) Pioneer BASS HEADシリーズ 密閉型ヘッドホン SE-MJ751 – 耳が痛くなります

AVANTEK AudioMX Bluetooth ヘッドホン ワイヤレスヘッドホン 密閉型 内蔵マイク 有線無線両方対応 オーバーヘッド 20時間連続稼働 – 買って数か月

たまに「ブツッ」といいますが,btにしては結構良い音を出してくれています。また,バッテリーの持ちも申し分なしで,重さもあまり気になりません。私の耳には結構フィットしており,痛みはありません。. 聴き始めの1曲目は問題ありませんが、2曲目以降は曲の始めの1〜2秒が飛ばされたり早送りのようになります。接続端末はipod touch、iphone se、imacで、全ての端末で同じ現象が起こります。端末との距離は2m以内で間に障害物もなく、どの曲でも起こるのでappleとの相性が悪いのか、ワイヤレスヘッドホンではよくある事なのかわかりませんが曲がきちんと聴けないのは残念です。(他社のワイヤレスイヤホンでは問題ありません). このタイプのワイヤレスヘッドフォンは初めてで、他と比べることはできませんが、全く問題なく快適に使用しております。おすすめです。. まずはデザインがとってもいいですね。気に入ってます。音質もこの価格だったらいいと思います。ただ、低音がちょっとこもる感じがありますが、後はマイク付きなので通話の状態ですが友人に確認したらいろいろ持っている中でこれが一番いいようです。イヤーパッドがもうちょっと大きければ申し分なしでしたが。. 家の中での音楽、ゲーム、テレビでの使用を目的に購入しました。使用しているスマートフォンがapt-x対応、テレビ用にapt-x対応のbluetooth送信機も同時購入しました。音質については他のレビューにある通りなので割愛スマホでの音楽、動画視聴はokですが、スクフェスなどのゲームにはだめ、タップ音が遅れます。テレビ視聴や、据え置きゲームには問題なし。ただひとつ気になる点としては、重量が重いので装着しながらの部屋の掃除等の体を動かす作業は辛い。頭が重いです。連続使用時間が短くてもいいから、もっと軽い物があれば良い。. 機能的な問題はなく、コストパフォーマンスも悪くないと思います。あとは装着したときのフィーリングが合うかどうかでしょう。. 音質は想像以上にクリアで高音域から低音域まできれいに聞こえます。通信のラグもあまり気にならないレベルです。操作もすぐに覚えられる程度の簡単なものです。付属のマイクで通話も問題なくできました。. 前使ってたヘッドフォンが故障したので買いました。アルミかな?金属をベースとした構成で、耐久性、デザイン性において満足度が高いです。ちょっと音がこもった感じがしますが、低音好きな私としては平気。ソニーの音が好きな人には向かないかも(笑)bluetoothヘッドフォン特有のledピカピカも抑え気味で、電気のスイッチについてるライト程度のものなので恥ずかしくないです。耳元のスイッチで音量、曲送り、再生停止の操作ができます。通話に対応していて、スマートフォンがかばんの中でも着信対応ができます。良器です◎. 利点と欠点 メリット 使用場所を選ぶ iPhoneだと出だしが数秒聞こえません 開梱品でした デメリット 某サイトさんんでオススメだったので試しに購入。かなり安く買えました。始めはん~~~といった感じでしたが数か月たった今自宅ではこればかり聞いています。低音が少し強いですが耳も疲れずお気に入りになりました。. 2016/3にamazonで購入。音質には満足していたが購入後3ヶ月位から頻繁にbtが切断するようになり、接続する時も接続、切断を数回繰り返さないと接続しなくなった。音質や作りには満足していたのに肝心のbt基本機能がうまく働かないのは残念です。. 製品自体は値段相応で大変満足しています。30過ぎのおっさんの皮脂などを吸い込みエグいにおいを放つようになりイヤーパッドの縫い目が破れたので補修品がないか探したが見つからず廃棄。psvitaとペアリングができないのだけが難点です。. レビューを見て確信に近いものを感じて購入。オーテク1色だった私にしては珍しい事でした。正直私が持っているモノの中で一番好きでした。今までクリアに聞こえていると思い込んでいたヘッドホンも多少はこもっていたんだ、と気がつくほどでした。装着感についてはそれほどキツい事もなく、パッドの柔らかサラサラ感 + 微調整機能で快適。音漏れも普通の音量で聞いていれば一切なし。見た目も高級感アリ、丸型が多いヘッドホンの中ではあまり見ないスクエア型。ペアリングもカンタンで、収納性もよい。減点ポイントがない良品です!. 値段を考えるととても良い物に出会えたように思います。音質・使い勝手ともに十分満足しています。強いて言うなら、鞄にいれて持ち運んでいるので少し重くてかさばることでしょうか。. 音もいいですよ。bluetoothでつなげる、コードがないのはこんなに便利なんですね!!. 専らxperiaに入れたmp3音源を聞くのみですが、低音も良く出てて音質は悪くないです。使用場所を選ぶというのは、例えば室内や電車の中では途切れることなく普通に聞こえますが、電車を降りて家まで歩いてるときや、外で洗車をしてるとき(実はこの時に使いたいから買った)にはブチブチというノイズと共に遅延や音飛びが盛大に発生します。btヘッドホンがこういうものか、個体差なのかはわかりませんが、外では使えないなぁという印象。2017/4/29突然電源が入らなくなりました。充電しようとしてもチャージランプが点かず。その日の午前中まで何の問題もなく使えてたのに。突然逝きました。.  低音域から高音域までなべて聴かせる音が出ていると思う(ビジュアル的表現をすれば見せ方がうまい、というような音の再現性か)。 こうは言っても、これ、本当にbiuetoothのヘッドフォン?と思えるような音の再現性があるので、低価格のbiuetoothイアフォン型での音の再現性では満足出来ず、biuetoothヘッドフォンを探しているひとには良い選択だと思う。 気になるところは、今まで購入したヘッドフォンは(有線時には)左耳側にコードがあったが、これは右耳側にコードがくること、音源本体から4~5メートル離れるだけで音が途切れだすこと、加えて音量調節がアナログ調整ではなくデジタル調整なので本体では音量微調整ができないこと。ある音楽ソフトとの接続においてはそのソフトの音量調整バーと連動しているので聴きたい音量に微調整できることは確認済。2016. 11追記:相性か個体差か、主にwalkman nw-s764でbiuetoothを使うが、とにかく少し離れるだけで障害物はないが途切れること甚だしい。他のbiuetooth製品も似たり寄ったりだが、この途切れ方に関しては酷すぎる。この点が改善されれば☆5。2017. 30追記:色々とbiuetooth接続ができるヘッドフォンを購入してきたが、このヘッドフォンのように有線接続とbiuetooth接続に音質の差がみられないものとしてのみでの判定ならば、コストパフォーマンスを考慮して☆5以上だと思う。購入しようかなぁと迷っているひとは購入すべき製品だと思う。. Bluetoothヘッドホンを探していたらこの製品がタイムセールをしていたので購入してみました。質感の良いデザインで畳むことが出来るので非常に使いやすいです。ただ、iphoneとmacosで使用すると出だしの数秒が流れませんのでそこだけはご注意を。有線ケーブルも使えるのでバッテリーが切れても、有線でつなげることが出来て万が一の時も安心できます。. 特徴 AudioMX Bluetooth ヘッドホン ワイヤレスヘッドホン 密閉型 内蔵マイク 有線無線両方対応 オーバーヘッド 20時間連続稼働 … Continue reading

Posted in オーバーイヤーヘッドホン | Tagged | Comments Off on AVANTEK AudioMX Bluetooth ヘッドホン ワイヤレスヘッドホン 密閉型 内蔵マイク 有線無線両方対応 オーバーヘッド 20時間連続稼働 – 買って数か月