Category Archives: オーバーイヤーヘッドホン

ゼンハイザー(Sennheiser) ゼンハイザー オープン型ヘッドホン Hd595【国内正規品】 – HD650またはHD!660

高音質で音楽を聴きたいと思い購入しました。直接pcに繋いで聴く場合、そこまで大きく音質が変わった実感はありませんでしたが、つけ心地が良く、長時間使用しても耳が痛くならないので、良く付ける方、長時間使用する方は是非。. 初めに商品の画像では本体のカラーはシルバーですが、私が購入したものは薄いシャンパンゴールドの色の方でした。私は頭の大きい方ですが、装着感は良好です。ヘッドホンを壁等にかける付属品がついていました。音はsonyのcd900を使って比べています。高温領域において、音を粒のように細かく拾います。低音は歯切れよく鳴らし、バランス良くでます。長時間の視聴でも疲れにくくおすすめのヘッドホンです。.  最初は,つけているうちに耳が痛くなったのですが,じきになれました。 音がとても自然に響き,残響が気持ちよく去ってゆきます。 音の奥行きが深いので,オーケストラでも室内楽でも気持ちよく聴けます。もちろん,ポップスも行けますが,どちらかと言うと,クラシック向きかなと思いました。 バイオリン・ソナタなどの構成の簡単な楽曲の時には,本当にいい音を出してくれます。. この価格として、とてもよいです。24ビット分解能の最新のd/aコンバータと超低ひずみのオペアンプを持つヘッドホンアンプと共に導入しましたが、大変良好です。特筆すべきは、リヒターをはじめとする60年代のドイツのバッハ演奏ととても相性がよく、最新の録音にひけをとらず、これら名演が聴け、大変満足しております。. 開放型を使うのは初めてですが、これほど音が漏れるとは思いませんでした。開放型ってこんなもんなんでしょうか。まわりに人のいる静かな部屋では使えませんね。音はよくわかりません。以前はsony mdr-cd580(7000円ぐらい)を使っていましたが、その3倍の値段に見合う音かどうか素人なのでその違いがわかりません。装着感が良いという意見が多いのですが、締め付けが強く、耳のまわりや頭が痛くなってきます。mdr-cd580は耳全体に圧力が分散していたので、全く違和感なかったのですが、これはo字型の土手に圧が集中するので、その部分に違和感を感じます。長く使うものだからちょっと奮発したつもりでしたが失敗でした。<追記>屋内で普通に使っていても、3年で片方のジョイント部(グレーと黒の境目)に亀裂が入り、4年目で両方に亀裂が入りました。パッド部分を外せないので、耳の油で汚れてしまっても洗えません。. まず何と言ってもフィット感が高いです。しっくり頭になじみます。で、肝心の音ですが、j-popなどのヴォーカルをメインに聴きたい場合は最高だと思います。適度に色づけをしているのかもしれませんが不自然さはなく明瞭です。僕はhm/hrをメインに聴くのですが、hm/hr=重低音を重視という先入観を持たずに各々の音をバランスよく聴くには別に違和感はありません。(初めは違和感を感じましたが)ちょっと高級なヘッドフォンが欲しいと思った時に選考対象に入れても損はしません。. 複数のハイエンドヘッドフォンを所有していますがヴォーカルを含む楽曲には専らこれを使用します。 言いたいことは沢山有りますが、とにかく「良い音」ではなく「ヴォーカルを前面に押し出し気持ちよく聞かせてくれる」事に関してはこの価格帯で右に出るものは無いのではないでしょうか?「なるべく価格を抑えた高級ヘッドフォン」と言う前提ならベストチョイスだと思います。外観もインセクトチックで筆者は気に入っています。間違っても安っぽいなどと言うことは無いと思います。(これより遥かに安っぽくこれより遥かに高いヘッドフォンなどいくらでもあります。)装着感はこれ以上無いくらいに良いです。(常用している最大の理由)あと、インピーダンスもアマゾンの表記では120となっていますが恐らく購入し送られてくるのは50のものだと思います。その場合はソースを選ばず破綻無く鳴らしてくれるので、これも万人にオススメ出来る大きなファクターだと言えます。. この商品を2年使わせていただきましたが、右耳側の低音スピーカーが割れる音になり、ついには全く聞こえなくなる不良になりました。この商品は故障率が少なく、安定して使えますがやはり音を出し続ければ劣化し消耗します。日頃のメンテナンスですが、エアクリーナーは直接スピーカーにあててはいけません。私はそれでなんか調子が悪くなりました。肌にフィットする部分に皮脂がつく場合がありますが、綿などで軽く拭きとる程度に抑えたほうがよさそうです。音のレビューは解像度はそれほど高くなく、全体に調和のとれた空気感を感じさせるヘッドフォンだと思ってます。長時間使うのに最適です。疲れにくいです。. 利点と欠点 メリット 空間的表現が素晴らしい製品だと思います HD595レビュー この価格でこれは! デメリット クラシックを夜中に楽しむために購入しました。CPは高いと思います。・音質は(まだ新しいので少し尖っていますが)全体として美しく、不満はありません。・音量が大きくなっても、圧迫される感じが少ない。・とても軽く、駆け心地がよい・デザインが秀逸ただ、(軽量化のためと思われるけれど)高級感は少し物足りないような気もします。なお、フックが付属してきてとても便利です。( 外箱に記載:112db、50Ω、270g ). オーディオに詳しい友達と買い物に行った際オススメされたのがこれ高音から低音までバランス良くだしてくれるので、私みたいなオーディオ初心者にはちょうどいいと思う主にj-popとクラシックを聴くがどちらもいい音をだしてくれる音がまったりしていて、着け心地もいいのでずっと聞いててもつかれないです. 全体的な印象として「おとなしい」ヘッドホンだと思います。装着感は非常に良く、耳への圧迫感は殆どありません、また比較的軽いため首も疲れにくいです。ただイヤーパットの質感は好き嫌いがあるかもしれません。音質は一言で表すと上品、刺激が少なくエッジも弱いので聴き疲れしづらく、長時間の試聴に向いています。細かい傾向として、ボーカル・打楽器の鳴らしは良く、弦楽器・打ち込みは若干劣る形です。非常に聴き疲れしにくので、JPOPのアルバムを一気に聞くのに向いているヘッドホンです。. Hd650と聞き比べて価格ほどの差がないと感じて選びました。開放感のあるサウンドはスピーカーからの音に近く、刺激的な音が無い点が気に入りました。やはりゼンハイザーのオープン型はいいですね。. 聞き疲れがしない音、というのでしょうか。定位が不自然に後頭部に集中しないので、スピーカーで聞いているのに近い感じがします。また、低音を強調したりしていないので「自然」に聞くことができます。私は激しいhmやhrを聞かないので、その手の音が好きな人には物足りないかもしれませんが、家の中で聞く開放型としては価格比は最高と言えるのではないでしょうか。. 基本フラットながら、少々低音よりで高音が若干マスクされた、まろやかな音のヘッドホンです。低音よりと言っても、いわゆるドンシャリではなく、ふわっとふくよかな低音です。高音はキンキンした音源でもうまく抑えてくれるので痛い音は出ないです。逆に言えばメリハリある元気な音を求める人にはお薦め出来ないかと思います。基本的には、どんな音楽にでもそつなくオールマイティーに使えるヘッドホンです。中でも、ジャズやヴォーカルもののポップスなどをまったり聴く場合に本領発揮でしょうか。どちらかと言えば、打ち込み系や激しいロック等は苦手ですが、それなりに聴かせてくれます。見た目はなかなかオシャレなデザインですね。国産のヘッドホンでは見られない、不思議な雰囲気を醸し出しています。ただ、価格を考えるともう少し質感が高くてもいいかなと思いますが(^^;装着感ですが、このヘッドホンは掛け心地が非常に秀逸です。掛け心地というのは結構重要で、快適なリスニングには不可欠な要素です。例えどんなに良い音のヘッドホンがあったとしても、掛け心地が悪いと楽しく聴けません。これに関しては個人差があるので絶対とは言えませんが、お薦め出来るかと思います。なお、同クラスのヘッドホンにaudio-technicaのath-ad900があります。ad900はある意味hd595の対極に位置するモデルと言えるかも知れません。「低音よりでまったりふくよかなhd595」「低音控えめ高音クリアのath-ad900」同じ開放型でも、この2機種は個人の求める音によって評価が別れやすいと思います。しかしどちらも良いヘッドホンなので、好みの物を選べば後悔は無いはずです。. 語り尽くされているようですが、トータルバランスが秀逸です。どのジャンルの音楽も破綻なく鳴らしてくれますし、音場感と装着感が素晴らしく映画鑑賞にもベスト。 価格も随分お求め易くなり、同価格帯では別格といえるのではないでしょうか。 一部で刺激に欠けるという表現をされていますが、本機自体が強い主張を持たないからともいえます。ゼンハイザーらしい味付けはありますが、ソースの再現力が高く、刺激的な音楽はしっかり刺激的に、ノリの良い音楽はちゃんとノリ良く奏でてくれます。決してクラシックやオーケストラ専用といったことはありません。 確かに突出した個性はありませんが、基本的にはこれ一本で幅広いニーズに対応できる機種だと思います。この汎用性は数あるヘッドホンの中にあってむしろ個性といえるかもしれません。. 個人的には低音の強調されたhd650や解像度重視のhd800より素直に表現してくれるhd595の方が好きです。装着感の良さを求めてhd595に移行する人もいるでしょう。hd595は音が綺麗で温かみがあり、上品な鳴り方をし装着感がゼンハイザーの中でも一番優しく刺激の無い平和な音を聴かせてくれます。特定の帯域が強調されていませんし細かい音を分析させるようなヘッドフォンでもありませんので現代人にもてはやされるような個性は持ち合わせてはいませんしかしきっと多くの人が最終的に落ち着く音がこのhd595にはあると思います。「個性的、新奇的、明瞭なもの」が好まれる今の世の中にあってこのhd595はそれに対する一つの挑戦状のようにも思えます。あえて現代の流行には乗らないで素朴な音楽世界を大切にしているこのヘッドフォンが大好きです。. この価格帯までいくと、どうしても600番台以上のモニター仕様に傾きがちだけど、あえてhd595を選ぶのには理由がある。ひとつは装着感で、270gはhd650より重いのだが、頭全体で支える構造のためかえって軽く感じる。ふたつめは鳴らしやすさで、弾むような軽い立ち上がりがあり、インピーダンスが低くなったぶんだけ更に扱いやすくなった。このふたつの”軽さ”がリラックスした雰囲気を生んでくれる。仕事から帰ったあとにくつろいで聴くのに向いているように思う。音質は典型的なヨーロピアン・サウンド。空間が広く頭内定位が緩和されるため、ヘッドホン特有の閉塞感が少ない。こういう軽やかな音のヘッドホンは低音が弱いのが常だが、ボリューム感のある低音が聴ける。高域に艶が少しあるが、耳障りなところがない。こうしてみるとecm系のジャズやクラシック向けのように思えるが、小細工の効かないロックのライブも意外にいける。ビートルズのbbcセッション、ダニー・ハザウェイのライブ、サイモン&ガーファンクルの1967ライブ、the whoのリーズ大学ライブなど、とことん楽しんで聴ける。試聴環境:cec tl51x & behringer eurorack ub1002. 特徴 ゼンハイザー オープン型ヘッドホン Hd595【国内正規品】 モデル番号を入力してください これが適合するか確認: タイプ:ヘッドバンド, … Continue reading

Posted in オーバーイヤーヘッドホン | Tagged | Comments Off on ゼンハイザー(Sennheiser) ゼンハイザー オープン型ヘッドホン Hd595【国内正規品】 – HD650またはHD!660

SummerLand beyerdynamic T51p Portable Headphones – 購入後、即、ケーブル交換

他の方々のレビューに断線の報告が多いので、バランス化を考えていた自分は、購入後、即、ケーブル全交換しました。orb clear force でdpx1と接続し楽しんでいます。. 利点と欠点 メリット 購入後、即、ケーブル交換 デメリット ベスト beyerdynamic T51p Portable Headphones レビュー

Posted in オーバーイヤーヘッドホン | Tagged | Comments Off on SummerLand beyerdynamic T51p Portable Headphones – 購入後、即、ケーブル交換

AKG セミオープン型ヘッドホン 高音質 K142hd【国内正規品】 – 思ったよりも

パッケージの箱も気分を盛り上げる感のデキでよかったのですが開けてみて初めて見た印象は…「小さい」耳を覆い被せるタイプのヘッドホンではなく耳に押し当てるタイプで押し当てる圧力が強いためメガネとの相性が非常に悪く痛いですメガネも押し当てる圧力で上に押し上げられピントがずれます耳に押し当てることで得られる音質もありボーカルの音にドキドキさせられました押し当て圧力が強く何とかしようとスペーサー的なもので耳とヘッドホンの間に挟んでみたら耳への押し当ては和らぎ痛く無くなったのですが音質、音感がまるっきり変わり押し当て感からくる音感もあるんだなと次に気になったのは耳までの距離で頭の大きい人には無理なのかとソニーなどのヘッドホンではそんな事気にならなかったのですが耳までの設置がギリギリでカチューシャ的に頭部の前のほう、おでこちょっと上部分に被ってます音質が良いのですが、付け心地が悪いのが難点です、しかし押し当て感で得られる音質もあるので……個人差が強く出るヘッドホンです。. 初めて購入したヘッドホンですので他のモノと比べる事は出来ませんが、つけ心地は決して悪くないですが、自分の頭がデカすぎるのか、ヘッドホンが小さいのか圧力は強めで長時間つけていると耳が痛くなってきます。ヘッドホンに関して素人なので音質に関しても無知ですが、余計な脚色をしていないナチュラルな印象を受けました。. この商品を買ってから4年ほど使いましたが、音質のほうは値段以上で購入してよかったと思っています。耳の締め付けが皆強いといっていますが3年くらい使うと耳にプレッシャをかけているゴム紐が伸びて締め付けもクソも無くなります。乗っけてるだけになります。このゴム、髪留めのゴムのようなものなので適当な物と交換しようと少し分解してみましたが挟み込んで固定されているのではなく小さな穴を通してあり非常にめんどくさそうだったのでビロンビロンの状態でまだ使っています。そろそろイヤーマフがボロボロになってきたのでマフを買うか別のヘッドホンを買うか迷ってます。. みんな長時間聴いてると耳が痛くなるっていってますが…実際全く痛くないです ちゃんと中心にきてないのでは?^^;音的には値段相応ですかね ですが低音もちゃんと鳴ってるし セミオープン型なので中高音籠ってないです見た目よし音よし値段よしで星5つakg恐るべし(笑). 以前別な機種を視聴した時、何とも勢いの有る音と感じましたがこれは少々違いましたセミオープンタイプらしく聴き疲れや圧迫感を余り感じさせず結構長い時間聴ける。ただ残念なのが見た目が安っぽい、ホーンカバーだけでも立派に見える塗装を施してほしい。. 低音ブンブン、高域シャカシャカ、若しくはあわさってドンシャリと言った傾向が売れ線のHDPが多いなか、中域を篭らずに分離良く鳴らすところはAKGの良いところでしょうか。従前のレザーが1年もすると硬化しヒビだらけになるのが、AKG(密閉型)の難点でしたが、今度のM/Cで、ベルベット調に見直されたのは◎。色調も黒からモスグリーン系に変わりシック?になりました。 このモデルはセミオープン型ですが、(低音に余分なふくらみがない点を除けば)AKGの密閉型に近い印象です。 実を言うと最初に届いたのはK-172HD(密閉型)が142HDの箱に間違って梱包されたもので、返品する前に内緒で一寸試聴・比較したのですが、142HDと驚くほど良く似た系統の音でした。一寸残念だった気もしますが、以前K-271Sを手に入れたときも似たような物足りなさを感じましたが、その後はこれがAKGらしさということに気がつきました。明るいけど刺激のない聴き疲れの少ないのが、他のモニター型との違いでしょう。注意すべき点は、他のAKGモデルよりも効率が比較的良いのですが、絶対的に見れば効率の悪い部類になります。持ち味をフルに出すにはDAPだけだとチトキビシイかも・・・. 画像のような光沢感もないですし高級感はありません。大きさも思っていたよりも小ぶりです。made in china。音質はバランスの良い印象。到着してから間もないので今後が楽しみ。多くの方が書かれているように耳への締め付け感は強いです。1時間も耐えられないかな。これは使って行くうちに少しは広がると思うけど。定価では、かなり割りに合わないけど今の値引き金額なら、まあ納得できるかな。. 利点と欠点 メリット 思ったよりも 言わずと知れたAKG 初めてのヘッドホン デメリット 特徴 Akg セミオープン型ヘッドホン 高音質 K142hd【国内正規品】 モデル番号を入力してください これが適合するか確認: メーカー型番 : K142HD ノイズキャンセリング:非対応 サラウンド:非対応 最大入力:200 mW 重量:225 g ベスト Akg セミオープン型ヘッドホン 高音質 K142hd【国内正規品】 買い取り

Posted in オーバーイヤーヘッドホン | Tagged | Comments Off on AKG セミオープン型ヘッドホン 高音質 K142hd【国内正規品】 – 思ったよりも

AKG K712 Pro スタジオ リファレンスヘッドホン [並行輸入品] – のファンになりました

あれもこれもと買うことは出来ませんが、このヘッドホンは凄く良いです。akgのほかの製品が気になります。遮音性は全くないですが、室内で使用するのであればオススメの一品。. 装着感について:まず、軽いです。akg&他社メーカーの開放型ヘッドフォンと比較した場合の私見です。装着感がまるで違います。天使の輪っかを頭に置いている感じです。開放型の場合には一般的に重くなることはあまり無いのです。が、その中でも群を抜いて軽いです。また側圧、可動部分、オーバーヘッド部についてもマイナスとなる要素は皆無です。東アジア系の頭蓋&眼鏡着用の場合でも全く違和感を感じませんでした。もちろん、蒸れ等の不快感は皆無です。その他利便性について:ケーブルの脱着が可能で、かつ長いタイプ&カールタイプが付属しています。交換も容易です。両者を使い分けられることは便利です。特にdapや、タブレット等と併用する場合の利便性が違います。片だし型のケーブルですが、特に重量等のバランスに違和感を感じませんでした。また3. 3㍉変換プラグも付属しています。ただし、hp側のミニ3pinxlrプラグがやや華奢であるという印象も私見では持ちます。音について:典型的な開放型ヘッドフォンの音です。低音~高音まで抜け目なく鳴らしてくれます。インピーダンスも低めなので取り扱いも楽です。dap単体でも十分に出力可能です。私見では、再生について不得意分野は発見できませんでした。「reference」と表記されていることに虚偽はありません。古楽もメタルもトランスもそつなくこなしてくれます。当然音漏れは甚大なので使用時にはtpoを弁えた方が無難かも知れません。総合:特に、初めて(半)開放型ヘッドフォンを選択する場合には、選択肢の上位に挙げることができるhpです。. 非常に満足しています。わたしには少々高価な買い物でしたが、音質、クオリティなど、すべて最良です。いい買い物をさせて頂きました。とくにオーストリア製であることも満足です。さすがはaGKですね。. Q701は7年使ってきました。基本設計は大差ないのですし、店頭で試聴していたので特性も大よそ把握済み。エージングはまだこれから。アンプはbayer dynamic a2とFOSTEX hp-A8です。抵抗は62Ω。a2場合は600Ωのt1 2ndと使い分けるには負荷を掛け過ぎてしまう為に、セレクタの切り替えはした方が良さそうです。面倒なので腰を据えるとき以外はHP-a8に直挿しすることの方が多くなりそう。開放型故の音場の広さは変わらないのですが、低音の量感が少しだけ増してバランスよく楽曲をなった印象。編成の大きな曲以外ではどこか閑散とした但し本領を発音になりがちだったQ701より、K712の方が楽曲を選びにくいです。ボーカルが若干近くなったのも好印象。クールなQ701、K701のサウンドが好きな方もいらっしゃるでしょうから、単純なランクアップを目的に買うと言うよりは、好みで選択するべきでしょう。 価格差ほど違うかというと意見が分かれるでしょうけれど、しっかり試聴して後悔しない買い物をしていただきたいものです。据え置きアンプを用意さえできれば音の分離も良く、万能的に立ち回ってくれるヘッドフォンでしょう。生真面目なモニターサウンドが聴きたいならHP-A8、少し厚みが欲しいならUD503、ハキハキとしたサウンドが欲しいならhD-daC1クラスなら問題なくならせると思います。ただし予算が厳しくともせめてHP-A4くらいは欲しいところ。ポーダブル機器でも音量自体はなんとかとれますが、出力が足りないと音が痩せてしまいがちです。ポータブルアンプは個人的にあまり好きでないので未検証。そもそも持ち歩くようなヘッドフォンではないので、素直に据え置きアンプの方が無難。(出力に不安があるなら、音色の傾向は全く違い音場も狭いものの、ゼンハイザーのHD599は開放型の抜けの良さを味わえて、かつ能率が良いのでオススメです)但し本領は大編成のオーケストラである点は変わらず。音が自然であるという点で言えばより高価格帯のヘッドフォンと比べても遜色ないのではないのでしょうか。この辺りの音作りは如何にもAKGらしくて好きですね。Kシリーズを一通りそろえてしまうファンが居らっしゃるのも頷けます。かつてのフラグシップの看板に偽りは無し。モノのつくりはやや安っぽさも否めませんが、肝心の音自体は価格以上の資質を秘めています。10万越えのヘッドフォンと同等の凄さ・・・とは言いませんが、表現したい音がしっかりとしているのでしょう。オーストリアの老舗akgのリファレンスサウンドを3万円台で聴けると思えば、コストパフォーマンスは優秀だと思います。. 利点と欠点 メリット Q701よりクセが少なく、やや厚みのある音に。 AKGのファンになりました 大満足です。 デメリット 特徴 Akg K712 Pro スタジオ リファレンスヘッドホン [並行輸入品] モデル番号を入力してください これが適合するか確認: タイプ:・オープンエアーダイナミックタイプ 周波数特性:・10Hz~39.8kHz インピーダンス:・62Ω ケーブル長:・3m 片出し(ケーブル着脱式) プラグ:・3.5mm ステレオプラグ (金メッキ) 重量:235g 付属品:・ストレートケーブル (3m) ・カールケーブル (最長5m) ・6.3mm変換プラグ ・キャリングポーチ ベスト Akg … Continue reading

Posted in オーバーイヤーヘッドホン | Tagged | Comments Off on AKG K712 Pro スタジオ リファレンスヘッドホン [並行輸入品] – のファンになりました

パナソニック(Panasonic) パナソニック 密閉型ヘッドホン 折りたたみ式 ブラック Rp-Hb400-K – デザイン、音はいいです

思っていたよりも、いい音で良かった!少し大きいがかっこいいので良し!. 娘にせがまれて購入しました。悩みに悩んで、これを選んでいました。喜んで使用してました。. 低音がすばらしいです!値段のわりにはお買い得と思います。ただ、ヘットバンドが安っぽく感じる。. 少し低重音が強いので長く曲を聴いていると耳が痛いですスタイル、かたちは良いとおもいます. 価格以上の価値があったかと思います。中学生の娘用には十分です。. 値段とにらめっこすると相応というかそれ以上コスパいいと思います。. 前のヘッドホンの耳あて内部の音が出る部分であろう部品が外れて使い物にならなくなってしまったのでこちらを買いました。密閉型の耳がすっぽり覆われるタイプのが欲しかったのですが、買って実際見たら耳乗せタイプであれれ?ってなったけど音質がとても良いので☆5個にしました。少しだけ圧迫感がありますがまあこんなもんかなというレベルであまり気になりません。. 重低音が売りなだけあって、本当に低音が強調されていて素晴らしい。ドンドンって、きます。価格に合った音質で、デザインも良いです。耳の部分も、自由に動くようになっていて工夫されているなと感じました。でも、少し締め付けがあって痛いです(ヘッドフォンならよくあること)素晴らしい商品だと思いました。. 利点と欠点 メリット 同型のブラックを持っているのだが にこにこ動画 ノイズが…… デメリット 私は頭も耳も小さめなので、よくフィットしてとても良かったです。小さめの女性や、子供向けの大きさだと思います。. 中学生の子ども用に購入しました。大人が使用するにはちょっときつめなので長時間はきびしいかもです。. 初心者なので音質の事は分かりませんが期待通りでした。ただし、長時間着けてると耳元が痛くなります。. 金額の割に、しっかりしていて、子供のプレゼントに買いましたが、色合いも素敵でとても良かったです。. 私の頭が大きいのか、ヘッド部分がきつくて、ピアスにも当たって痛いかったです。派手なオレンジはかわいかったけど(^-^)音は、値段が値段なのでそれなりでした。. 耳が少しいたいですがデザインとかいいので良かったです音質も結構いいので買って良かったです. デザインはシンプルで素敵です。音は低音がよく響くので。私にとってはとてもよかったです。しかし、締め付けがちょっとキツイですね・・・長時間つけているのは難しいと思います。. デザインも良いし、音質も良かったです。耳につけても痛くはなりませんでした。低音がしっかりと出ていて聞き取りやすかったです。折りたたむこともできるので、持ち運びも楽です。買って損はないと思います。. 耳あてパットがボロボロになってしまったパットだけ欲しかったのだが入手できない、最初から交換部品として市場に出ていなかったのかもしれないしかたがないので本体ごと買おうと・・・古い型なので『安く出ているかも』と検索して驚いた、プレミアが付いているのか結構高価なのだ以前買った時(定価)より高い!オレンジだけが異常に安いのでこれで我慢することにしよう性能音質は今まで気に入っていたモデルなので文句ないでもやっぱりブラックが欲しかったな~(その後耳あてパットだけ今まで使っていたブラックモデルに付け替えて使っている、パットの色がそぐわないが仕方がない). 値段の割りに音はそこそこ、頭のバンドと耳あてのとこが、クネクネしすぎ。玩具かこれは!. 音質がまあまあいいことや雑音があまり入らないところはいいのですが、耳のあたりが結構キツかったです。. 始めて使ったはずなのに、左が聞こえなかった。とても悩んで買ったから、ちょっとショック. 音がなんだかごわごわしている気がする下手したらイヤホンより音質が悪いが、見た目はストリート風で内部のオレンジがイカすので星3見た目重視で音質にこだわらない人にオススメ。. コンパクトになっていいです。しかし、長時間つけていると耳が痛くなってきます・・・. 良い点値段の割に良い音質です。デザインも良い。悪い点確かに頭の大きい人には向きません。. 折りたたみ式だったので出かけた時もバックにコンパクト収納がとても嬉しかったです。音漏れは結構するほうだと思います。音はよかったですが、ノイズが気になったため使用していません。. 重低音重視な音質なのでしょうか。音質よりも締め付け感が少しきつい感じがして耳が痛くなってしまい長時間使用するのには疲れる気がしました。. 口コミを参考にして購入しました。見た目も可愛いし、音もとてもキレイです。圧迫感があるのと、音漏れがしなければ良かったと思います。. 女性ですが、あまりゴツすぎずピッタリ過ぎず、とてもかっこかわいいので気に入っています。ダウンにもコートにも、ヒールにもスニーカーにも合うと思います。また音質についても、正直あまり詳しくはないですが個人的には全く問題ないと思います。きっと音楽大好きな方であればこだわりがあると思うので、もしかしたら物足りないかもしれませんが、私が前に使っていたイヤホンよりかは格段に良いです。また冬の季節には耳あて代わりにもなるので温かくて毎日重宝しています。個人的には黒なのに内側がビビットオレンジ、というのもオシャレで気に入っています。この値段でこれはコスパ最高だと思います!1個難点といえば、イヤホンジャックにさすところがちょっとゴツイです。スマホに指していますが、ゴツイ感じがあります。それを加味しても買ってよかった買い物でした!!. オレンジ色のヘッドホーンの中オシャレ。⭐一つ少ないのは、長時間は耳当ての圧力がきついので疲れる以外は音質はgoodです。. アパート住まいでご近所に迷惑のかからないヘッドホンを、PCに繋げっぱなしにして音を聞いています。安いヘッドホンからこのヘッドホンに買い換えたところ・・・にこにこ動画での「ゆっくりボイス」が篭って聞こえるようになってしまいました。また、ラジオ番組などではBGMの低音が肉声を邪魔してしまいます。「ゆっくりの声よく聞きとれない」と言われる理由は、もしかすると重低音重視のこういったヘッドホン、イヤホン、またはスピーカーで聞いているからなのかもしれないと 考えさせられた商品です。. 左右のヘッドフォンがブラブラ、ガクガク下を向いてしまう。dj仕様なのであろうが使いにくいことこの上なし。やはりこういうものは、量販店で試着してからでないとダメということが見に染みた。. 価格が安いけど、しっかりしていて、とても良い。もう少しコンパクトになればもっと良い。もう少し密閉していたらもっといいが、仕方ないかな。. このヘッドホンを買って半年以上たちますが、眼鏡つけてる人は結構頭と首がこるのでご注意を・・・。頭大きいからか、ヘッドホンかなり広がってしまいました。ちょっと残念です。※追記 買って1年くらいから、このヘッドホンしたまま下向いたりするとずるっと落ちだしました。次はケチらないでいいの買おうと思います。。。。. 安いのに音質がとてもいい!さすがpanasonicって感じです!重低音もよく聴こえます!ただ耳がきついかな。長時間使うと耳が痛くなります。. 高音、低音どちらもバランスが良く、とても使い勝手が良いです。. … Continue reading

Posted in オーバーイヤーヘッドホン | Tagged | Comments Off on パナソニック(Panasonic) パナソニック 密閉型ヘッドホン 折りたたみ式 ブラック Rp-Hb400-K – デザイン、音はいいです

Beyerdynamic(ベイヤーダイナミック) 【国内正規品】beyerdynamic 密閉型オーバーヘッドヘッドホン プロフェッショナルモニタリング用 DT 1350 – お弁当にたとえると

2014年に dt 1350 cc (コイルケーブル)が発売されたのに伴い、ノーマルの dt 1350 もマイナーバージョンアップしています。イヤーパッドが大きくなり、ヘッドバンドが脱着可能になっています。商品箱に dt1350 と dt1350 cc のチェックボックスが記載され、dt1350にチェックが入っているものがニューバージョンのようです。t51p とどちらにしようか悩みましたが、視聴した際に感じた音のフラットさでこちらを選びました。 ・イヤーカップが90度回転し、携帯に便利。付属のポーチも薄くて良い。 ・ケーブルが長いが、ケーブルクリップが付属している。 ・6. 3mmプラグと航空機用2ピンプラグが付属。 ・高音がとにかく良く響きます。若干刺さり気味ですが、音が輝いて聞こえて爽快です。 ・中音域は若干鈍いようで、バイオリンなどの響きが小さく感じ、曲によって、女性ボーカルがあまり響かないと感じるときがあります。 ・低音は強すぎず、しかし歯切れよくしっかりと鳴っています。 一つ一つの音が歯切れ良くはっきり鳴ってくれるので、聞いていてとても爽快です。ただし、長時間だと聞き疲れするかもしれません。まだ20時間程度しかエイジングしていないので、中音域の響きや高音の刺さり具合はエイジング次第で変わるかもしれません。■ 追記 ■普段は通勤でイヤホンを使用しているのでなかなかエイジングが進んでいませんが、50時間以上使用しての感想を書きます。エイジング前はボーカルなどの中音域が弱いかなーと思っていました。エイジング前でも、ボーカルが明瞭になるまで音量を上げてやると、全体のバランスが良くなるのを感じました。音場はあまり広く感じず、同価格帯のイヤホンと大差ないかなと感じていました。エイジング後はある程度おさえたボリュームでも中音域が出てくるようになりました。音場にも変化が現れ、左右方向の解像度がより鮮明になり、ライブ盤やオーケストラを聴くと、どの楽器がどの方向でなっているのかを明瞭に感じられるようになり、音の空間が広がりました。本機を使用すると、音源の善し悪しがモロに分かります。かなり以前にcdから低ビットレートでリッピングした音源があり、今までは特に気にせずに聞いていたのですが、dt1350で聞くとボワついているのがよく分かり、リッピングし直したらスッキリ聞こえるようになりました。本機の性能をフルに引き出すには良い音源と良いプレーヤーを使用し、それなりの音量で視聴する必要があると感じます。スマホに直差しで聞くと、安いイヤホンと変わりなく聞こえてしまうかもしれません。音の切れが良く、細かい音も漏らさずに鳴らしてくれるので、私の場合は長時間聞いていると真剣に聞き入ってしまって頭が疲れてしまいます。そんなときは、全体的に優しい音の鳴るゼンハイザーのmomentumに切り替えるなどの使い分けをしています。. 初めてのベイヤーヘッドホンです。ポータブルで、かつモニターヘッドホンそして密閉型って言う理由で購入。インピーダンスが80Ωと比較的高いですが、能率がいいのか、ごくわずかな音もはっきりと聞こえます。側圧が少し強めなので、なれない人は痛いかもしれません。エージングには時間がかかりますが、ぜひゆっくりと変わってくる音を楽しんでください。買って損はしないと思いますよ。. Dt1350ccの箱と書いてますが、dt1350ストレートの箱だとおもいます。出来れば、ccの所をボールペンで消して欲しくはなかったです。ちゃんとチェックボックスがありますので。音はベイヤーらしい、綺麗な音で低音も必要充分過ぎますが、ボヤついてなく引き締まって気持ちいいです。. 娘の弁当の容器は小さいのだけれど、おかずはお父さんと同じ量。ご飯は少なくして俵型ににぎっていれました。部活がんばってね!という感じでしょうか。. 昨年12月に、ハイレゾwalkman nw-zx1を購入してから、様々なイヤホン、ヘッドフォンを購入して、やっとベストパートナー(dt1350)が見つかりました。nw-zx1入手後に購入した主なイヤホン、ヘッドフォンとその感想は以下の通り、1)sony xba-40/s — ハイレゾ適性「×」。初めは音が良いと思ったものの、聞けば聞くほど粗が気になり、今はもう2度と聞きたくない。これで ba 嫌いになった。2)sony mdr-ex800st — ハイレゾ適性「×」。かすかにハイレゾ感はあるものの、13khz以上の超高域が聴こえてこない。cd音源であれば問題なし。3)atomic floyd hidefjax — ハイレゾ適性「×」。どんな音源も同じ音になってしまう。14khz 以上の超高域が聴こえてこない。cd音源であれば問題なし。4)beyerdynamic dt990pro — ハイレゾ適性「○」。音質的には文句なし。但し、大型で、オープン、ハイインピーダンスのため、持ち出し不可。5)beyerdynamic dtx510p —ハイレゾ適性「△」。作りも見た目も安っぽいが、手持ちのどのカナル型よりも超高域が聴こえてくる。帯域バランスが悪く、トーンコントロール要。すぐに壊れた。6)onkyo … Continue reading

Posted in オーバーイヤーヘッドホン | Tagged | Comments Off on Beyerdynamic(ベイヤーダイナミック) 【国内正規品】beyerdynamic 密閉型オーバーヘッドヘッドホン プロフェッショナルモニタリング用 DT 1350 – お弁当にたとえると

ソニー(SONY) Sony デジタルサラウンドヘッドホンシステム Mdr-Ds8000 – 自然な音の広がり感がすごくいいです

もともと、sonyのvip-1000という、ジャイロ付きバーチャルスピーカーヘッドホンを使っていたのですが、無線&6. 1に憧れ、念願のジャイロ搭載になったmdr-ds8000を購入することにしました。がっ!残念ながら、バーチャルスピーカー機能は、2chしかなかったvip-1000の方が数段上でした(;_;)ジャイロ機能は、一応機能しているのですが、スピーカーの存在感が弱いため、十分に発揮できないでいます。vip-1000のときは、あえて、真後ろを向いたりしてその効果を楽しめました。星3つの理由は、バーチャルを切った状態での無線使用時の評価です(^^;ただ、電池の持ちが、充電池を高容量のものに変更しても実質4時間程度というのが、星三つも危うくしますね。オープン型のため、長時間の装着でも疲れませんが、ずれ落ちやすかったりします。音響を考えたら、もう少し安いものでも良く、音質を考えたら、有線タイプを選んだ方が、上手なお金の使い方かもしれません。. 元来映画はまったく見ないといってもいいほどで、5. 1chとは無縁だったのですが、x-boxの購入をきっかけにふつふつと物欲が持ち上がってきて購入してしまいました。この製品以外で5. 1chの音場を体験したことがないので、この製品がすごいかどかははっきりしませんが、まぁ、それなりにっぽいかなって感じです。5. 1chの映画を2本見てみましたが、その中で、ごくまれに「あ、今後ろで音がした!」的な場面に出くわしました。ただ、見た映画が5. 1chを体験しようと思うのに適していたかというと少し疑問が残ります。肝心のゲームのほうはというと、haloをプレイしてみましたが、やはり思ったほどの効果は感じられませんでした。「後ろで足音が!」みたいなことを少なからず期待してたわけですが、どうもピンときませんね。それでも、今までと思うと、音が広がってる感じは非常に感じますし、耳元で音が鳴ってるとは思えない感じを体感してます。残念なのは電池の充電がヘッドフォンから電池をとりはずさないと出来ないことです。意外と面倒なんですよね。順番が逆のような気がしますが、購入の決め手になったのはデジタルの入力端子が2つついてたことです。あとは、どんな製品でも同じような気がしたので、意味もわからなかったけど、いろんなデコーダーがついてたから、なんだかいいんじゃないかなと…。まとめとしては、購入金額(4万円ほど)の価値があったかというと、少し首を傾けちゃいますが、まずまず楽しめてるから満足しています。. 映画館並みの音響効果!体中に響く重低音が狭い部屋でも楽しめる。ヘッドホンなので回りに気を使わないですむし、これはあると便利だ!. 商品自体は美品でしたが、電池の減りが異常に早い。無信号時の音も耳触り。やはり名機mdr-ds5000の使い勝手のよさにはかなわないようです。. 中古品だから、スイッチはちょっと利かない、それして、今のpcはほとんどhdmiしか付いてしないから、仕方ない外付きusbサウンドボードを買いました。このヘットホンは10000円、サウンドボードは6000円をかかりました、ちょっと勿体無いと思う。まあ、音は綺麗だけど、この値段のヘットホンにとては無難と感じます、仕方ない、もはや10年前の物だから. 先日購入しました。音質のみならず装着感やデザインもよく全体的にバランス良く満足です。他の皆さんがおっしゃるように、確かにスピーカーの存在感はあまり強くないようですし、頭の向きを変えた時のトラッキングシステムも微妙といえば微妙かもしれません。(私はoffにした音の方が好きです) でも、音の広がり感はすばらしく、いままで聞いてた音ってなんなの?と思えるくらい「自分の周りに広がる空間」を感じます。ヘッドホンもここまで進化したかと正直感動しました。そもそも周りに並べたスピーカーの存在を感じるために映画をみるのではないですし…。電池の持ちが悪いという件も、私の生活からいって一日に何本も映画を見るような時間もないので特に問題なかったです。むしろ限られたプライベートな時間を最大限にプレミアムにしてくれるヘッドホンという印象で◎(二重丸)でした。音響を追求される方や大音量を出せる環境にお住まいの方から見れば意見は違うかもしれませんが、私としてはとてもおすすめです。欲を出せば、音量がもう少し欲しい場合があるのと、音質がもう少し細かくいじれたら楽しかったかも…という気持ちも多少ありますが、トータルで見て十分に満足(☆5つ)でしょう。心配していたワイヤレス特有の「サー」というホワイトノイズもほとんど気になりませんでした。. 利点と欠点 メリット 商品自体は美品でしたが スイッチはちょっと利かない 残念ながら・・・ デメリット ベスト Sony デジタルサラウンドヘッドホンシステム Mdr-Ds8000 レビュー

Posted in オーバーイヤーヘッドホン | Tagged | Comments Off on ソニー(SONY) Sony デジタルサラウンドヘッドホンシステム Mdr-Ds8000 – 自然な音の広がり感がすごくいいです

Motorola(モトローラ) 【国内正規品】 MOTOROLA Bluetooth ワイヤレスステレオヘッドセット MOT-S305BK – ん〜

ヘッドセットモード:音質は可もなく不可も無く。音声はクリアに届くようです。ヘッドフォンモード:音質はかなりいいです。私見ですが、運動中は耳がけタイプの方が安定すると思っているので運動中にはいいかもしれません。タイプ的にどうしても音漏れはするので、音漏れが気になる方はカナル式をチョイスした方が無難です。btヘッドセットとしては値段も高くは無い部類ですね。. 使い始めてまだ2週間ですがなかなか良いですよ。依然使っていたのは同じモトローラのS9とS9HDです。まえのがひどすぎたのはありますが、これは音飛びありません。音質もはるかに良いです。Ipodとの相性もよくこの製品自体でコントロールできます。s9は接続が面倒でかなりのストレスでしたがスイッチを入れ、接続の確認音のあとS305の再生ボタンを押すだけです。あとはどれくらいの期間使えるかですね。S9シリーズは修理をしながら1年間(保障期間)使えました。当初S9は4級の防滴でした(今はHPにはかかれてませんね)。しかし汗がにじんでHDだけでも3回修理してもらいました。そんなことがないように祈るばかりです。がんばれモトローラ!!. Iphone 3gsを使っています。bluetoothが使えるので、せっかくだからワイヤレスで音楽をと思い、いろいろと物色をしていましたが、最終的にソニーBT140と比較し、どちらを購入するか迷った挙句こちらを購入しました。デザイン、音質等は個人の好みがあるとして、 音量調節が慣れるまでちょっと不便・・ 構造上音漏れもある程度は覚悟・・ 若干かさばる・・まあ値段も手ごろなので、割り切ってしまえば買って損はないと思います。. Ipod touch4と初期型ipadで使っています。こういうのは機器との相性が命なのですが、私にとってはこれは稀に見る良品でした。もちろん相性の悪い機器もあると思いますので保証はしませんが。ブルートゥースヘッドフォンは何度も買い換えていますが、これが一番よかったです。. Iphone3gで英語の勉強をする時ように購入しました。はじめてのワイヤレスヘッドフォン購入でしたが、ワイヤレスである事の恩恵がこんなにもあるのかと今では手放せない一品です。音質は無音状態で少しノイズがある程度なので、英語の勉強をする程度であれば全く気になりません。接続が悪い時にはたまに音声がとぎれますが、想定内な範囲でした。私は耳がやわらかいので長時間していると耳が痛くなりますが、他の同じような形状のヘッドフォンでも同じ現象がおこるのでこの商品に限ったことではありません。電池の保ちもきにせずストレスなしに使えてコストパフォーマンス的にも優れていると思うので星5つといきたいところですが、耳につけているとボタンの位置がわかりづらいというところで星4つです。. ゼンハイザーのものと迷いつつ、レビューでもそれなりの評価であったことと、値段が決め手で購入しました。音質に特別なこだわりがある人間ではないので、これは十分だと思いました。ワイヤレスでイヤフォンコードが絡まるというストレスも解消されて満足しています。難を言えば、ネックバンドがゆがみやすく、両耳にキチンとフィットしないことと、バンドの幅が頭に対して大きすぎました。ニットを被って、その上からつけることでしのいでいますが”’(音質無視?)。こればかりは個人差があるので買うまでわからないし、難しいですね。. 輸入品を購入し個人差があると思いますが長時間つけてても耳も痛くならず気に入って交互に使いたく国内正規品を購入。充電しようとしてもノイズがなった後、電源ランプも付かず返品。一度初期不良があると返品出来ない輸入品では不安と感じ再度国内正規品を購入。と繰り返しているうちに結局合計3回購入、3回ともすべて充電出来ず初期不良で返品しました。(amazon. Jp 配送センターより発送されますと記載されているショップより購入)箱もすべて結構な日焼け具合が有りました。最終的に再度輸入品を購入して落ち着きました。保管状態が悪いものが多いようです。初期不良があっても返品不可の輸入品か、返品覚悟の国内正規品でアタリを引くまで粘るのか。商品は手放せないくらい満足ですので星は5つです。. 11月下旬にs305を購入しました。bluetoothのヘッドセットは初めて購入しましたが、設定は簡単で着け心地もよく(パーカーを着てると若干気になりますが…)、音質にも拘らない私には使い勝手がよくて大変満足しています。しかし、耳に当たるスポンジの部分が購入当初から右側だけよれてて、2週間ほど使用してたら完全に剥がれてしまいました。そのためスポンジだけ買い換えようといろいろ探しましたがどれを買ってよいのか分からず、モトローラにスポンジの購入アドバイスがほしいとメールをしましたが、全く連絡が今のところありません。海外の会社だから仕方がないことなんでしょうかね??なので、商品には満足の星5ですが、サポートの悪さから星−2です。. 利点と欠点 メリット 交換用イヤーパッドは40mmの物を。 軽くていい感じです 非常に機能的に優れ、かつコストパフォーマンスの高いMOTOROLA S305 デメリット 残念ながら、ハズレ商品があたったようです。電源はいらず。充電もできず。bluetooth商品なので、なんにも使えない状態ですぐに返品対応となりました。思ったよりも軽く、期待していた商品だけに残念でした。ただ、アウトレット品みたいなものなので、あたりもあるかも知れません。. カナルタイプを使っていますが、手軽なワイヤレスが欲しくなりリーズナブルなものを物色していて見つけました。思ってた以上に軽いです。特に圧迫感も無いです。ただし、スタイル上当然なのですが(^^;;遮音性は無く、音漏れはします。音質については、普通です・・・・でもやはり低音は物足りませんでした。他のワイヤレスモデルを知らないので、比較出来ないのですが、ボディは軽くていいのですが、音の方も本当に普通の軽い音です。いわゆるカマボコと言ったところです。ですので極端に高音が刺さることも無く聞き疲れもないと思います。マイクについても問題なく通話できます。価格とのバランスは良く、むしろ、コスパが高い方と思います。ワイヤレスモデルでリモコン通話、マルチペアリングが出来て連続再生6時間。なかなかと思います。少し辛口になりましたが、音楽を聞き込むというものではなく、何かをしながら、軽く聞き流す、そして、ケーブルがあると邪魔という時には良いと思います。結構頭振っても、大きくずれたりはしませんでしたよ。遮音性はないと言いましたが、言い換えれば、閉塞感のない開放的な装着感はカナルでは不可能な部分と思います。. Iphone4を購入して折角なのでbluetoothヘッドホンを使用したくて購入しました。つけた感じは少し違和感があり長時間の使用は耳が痛くなります。曲を聴いていても周りの音は聞こえます。音漏れもします。音質は良くも悪くもありません。ios4. 1なので曲を飛ばしたり戻ったり出来ます。バッテリーはそこそこもちます。スカイプやfacetimeでは使用できません。携帯電話との通話では使用できます。通話以外で着信ボタンを押すと音声コントロールが立ち上がります。私の場合ですがyoutubeや自分で取込んだ動画で音ズレはありませんでした。. イヤーパッドの交換ですが、純正品は市場にないようですので、amazonで、直径が40mmの交換用のイヤーパッドを検索してください。ヘッドホン交換用イヤーパッド直径40mmなお、失敗談ですが、自然な状態で直径が30mmのパッド(某社製rp-pd10-k)は、伸ばしてつけることで装着可能ですが、スポンジ部分が引っ張られて薄くなり、装着時に耳から位置ずれしやすくなるので、やはり自然な状態で40mmの製品をおすすめします。2年ほど愛用しています。ワイヤレスは、当然ながらコードのことを考えなくてもいいので取り回しがよいです。通勤時でも他人に引っ掛けられる心配もなし。また、ちょっと両耳から外すときも、首に掛けられる点がいいです。両方のスピーカ部分が柔軟性のある樹脂である点も気に入っています。(ここがコードのタイプの他社製も使ってみましたが、快適性が違いますね。). 2010年6月に購入、本レビューを書いている時点で、もう2年以上も日々欠かすことなく使っていることになります。平均しても一日2時間は活用しています。このモトローラヘッドセットのおかげで、毎日、内外において、たいへん充実した生活を送ることが出来ています。メガネ同様にもはや体の一部になってしまっていると言ってもいいでしょう。リスニングに用いている周辺環境はmac book pro(os10. 8 mountain lion)およびmacbookair(os10. 6 snow leopard)のitunesです。いずれにおいてもペアリングは容易で何の問題もありません。私は他に二つヘッドセットをもっていますが、s305はこれらに比べて非常に音質が良いのがまず第一の長所です。次に、右耳用のヘッドパッド外面にパワースイッチがありますが、このハード部分のオンオフも容易です。なぜならそれぞれのポジションで異なる発信音が装備されているためです。ボリュームもヘッドパッド外面にあるボタン(音量上げる場合は+、下げる場合は−)で調整でき、これも便利です。本機の充電量が枯渇しだすとスモール信号のようなアラーム音がスピーカーから発信されます。充電機の付属はありませんが、私はmac本体からusb変換アダプター(ラスタバナナ usb充電器 l リールコード microusb用 rb8hb04:レビュー作成時価格450円)を使用して充電しています。充電当初はパワースイッチ部位の点灯部が赤色をしているのですが、充電が完了すると緑色になります。説明書にあるとおり、充電に要する時間は2〜3時間といったところでしょうか。ちょっと他の仕事をしている間に終了してしまいますので、まったく気になりません。また就寝前にセットしていれば明朝には完全に充電が完了しています。レビューワーはメガネを使用していますが、これまでの使用において身体的負担や不愉快さを実感したことは特にはありません。値段からすると、非常にお得感の大きい逸品と言えるでしょう。なお、一点のみ贅沢を言えば、重低音部分が充実していると本価格帯では最強のヘッドセットになったでありましょうが、とにもかくにも、大変に満足していることは事実です。. 耳元のオンオフスイッチや音量調節、それから電話に出る時のスイッチが分かりづらく、ヘッドセットを装着した状態では操作できません。スイッチ関係の配置や、操作性を考えていただければと思います。音質は、普通です。. Iphoneで通話と音楽再生を守るために購入しました。値段も結構しますが全然後悔していません。つけごこちもよくて音も悪くないのでおすすめです。以前はオーテクのヘッドホンを使用していたのですがコードが邪魔なので外出先へは必ずこれを装着していっています。bluetoothヘッドセットを買おうと悩んでいてなかなか一歩が生み出せない人はこれを買うことをオススメします。あと、曲送りはios4. … Continue reading

Posted in オーバーイヤーヘッドホン | Tagged | Comments Off on Motorola(モトローラ) 【国内正規品】 MOTOROLA Bluetooth ワイヤレスステレオヘッドセット MOT-S305BK – ん〜

Tribit Bluetooth ヘッドホン マイク内蔵 24時間連続再生 ハンズフリー通話 ブルートゥースヘッドホン – いい感じです。

音質もいい感じでした。 トレーニング時に使う予定なのでその時どんなものか楽しみです。この価格帯でヘッドホンを探している方には、おすすめです。. 【使用環境】主に通勤時にスマホと接続して使用。【音質】低音もしっかり出るし、こもった感じもなく、音質は非常に良い。スマホ等のイコライザを活用すれば、ほぼ好みの音で楽しめるでしょう。【使用感】ピッタリ密着と言うでも、通常の使用では外れるようなことはないでしょう。スマホとの接続も快適で、途切れることもほぼない。【その他】これまでにもbluetoothのイヤホンは持っていましたが、完全ワイヤレスは初めてです。. 0ノイズキャンセリングとは、購入後知ったんですが、音楽用でなく、通話用専門なので、誤認誘導されました。返品・返金して欲しい製品でした。主に、隙間時間に資格試験の学習に使う目的で、集中するためにも、ノイズキャンセリング機能付きが欲しかった。手頃な価格だと購入しましたが、当初の目的に叶わないので星一つ。ヘッドフォン本体で音量等操作が出来るので、物としては良い作りだと思います。台風後の9月6日 外出時に初めて利用。密封性高いため、耳周りが汗かきます。個人的意見ですが、星沢山つけて評価してるフルネームの方、合計評価も少なく、怪しさ満載。サクラ評価に騙されないように. とても良い音で満足です。フィット感がよく動いても気になりません。動画再生時にわかる若干の音ズレはありますが、気になる程のものです。おすすみです。. 注文後の手配発送が非常に早く、大満足です。対応は早く、黑を購入したのですが、かわいくて気に入ってます。毎日犬の散歩に使用していま. 付属の取り扱い説明書はぜんぶありまして音も良く、耳当てのパッドも柔らかくていい感じです。. イヤホンはしょっちゅう買い替えるのですが、室内でしか使わないこともありヘッドホンはずっと同じものを使ってきました。友人からのプレゼントで久々の新ヘッドホンです。まず驚いたのがこのフィット感でした。今までのものだと二時間くらいで耳回りが痛くなっていたんですが、これはクッションがぴたっと耳元に添っている感じです。かといって圧があるわけでもなく、ゆるいわけでもなく、自然と頭の形にフィットしてきます。付けた瞬間思わず「うおお」って言ってしまいました。独りで。誰かに伝えたかったこれを。重さも気になるほどでなく、ほんとに「フィットしてくる」感じです。肝心の音ですが、bluetoothなのでやはり有線よりは劣ります。この価格から1000円マイナスした価格帯の有線ヘッドホンの音質を想定しておくといいと思います。ただ、安価bluetoothオーディオウォーカーなら分かってくださると思うのですが、それくらいの音を出してくれれば十分以上です。新品での感想は高音より低音が得意、という感じです。高音はややシャリシャリ。けど籠る感じはないので聴きやすいです。低音はr&b好きに心地よい感じ。バッテリーも確かに今のところ8時間くらいは無充電で聴けてます。有線と2wayになってるので非常時も安心(?)ちなみに有線を使っても音質はそんなに変わりません。デザインもシンプルでクール。安っぽさがなくてよいです。耐久性についてはまた半年後くらいに追記するつもりです。マイクについても使うことがあれば。. Bluetoothヘッドホンの購入を悩み、たどり着いたのがtribit xfree tune。商品を持った時に感じたのはその質感。やすいプラスチック製の他社製品とは異なり、さわり心地もよいシルキータッチのマット素材。ヒンジを含む金像部分もマット加工で統一されています。また、イヤーパッドに採用されているフェイクレザー素材やグリル部分も合わせて考えると、同価格帯のヘッドホンを遥かに超える商品ではないかと思います。装着感はふかふかなイヤーパッドもあって良好。遮音性に関してはノーマルですが、窮屈感がないので長時間のリスニングも問題ないですね。ただし頭の大きい人、耳が大きい人は小さめに感じるかもしれません。音質はしっかりとした高音や低音を持ち、メリハリをもった音を聴かせてくれます。決してドンシャリ系ではないですね。音を多重に重ねてくるような音楽系も心地良く聴けますし、ボーカルメインの音源もokです。肝心のbluetoothですが、稀にある接続しにくいデバイスではなく思った以上にスムーズに接続できます。bluetooth機器によくある青のledも下部にあり、控えめ主張は高級感を損ないません。有線のauxケーブル接続も手軽です。ケーブルを挿入するだけで自動的にbluetoothが無効(電源オフ)になり、有線でのリスニングが可能です。無線/有線では環境や音源、ケーブルによって聴こえ方も異なりますので、聴き比べも実は楽しかったりします。少し残念な部分は、右側裏に搭載されているボリュームスイッチを使用する際に「手探り → +/-どっち?」と手探りのワンクッションが入る事。細かいことを言えば、個体差かもしれませんが充電ポートのカバーが若干浮き気味な事でした。それ以外の不満点はとくに感じらえす、言わば優秀です。手頃な価格で質感と音質を両立させたい、そんな場合のこのxfree tuneを選択肢に入れてみても良いのではないでしょうか。私としては、全体的な完成度の高さを大きく評価したいです。※本体を拭くなどのメンテナンスは必ずアルコールフリーの物にしましょう。マット加工の部分はアルコール系に弱いです。. 利点と欠点 メリット Bluetooth&ケーブルでも利用できて、高〜低までまんべんなくなく音が聴ける一品! いいです 良い音で満足ですす デメリット 【外観】手触りがマットな質感で、テカらないブラックで、見た目も触り心地も非常に良く、ヘッドホンとしての外観の作りは文句為し!【装着感】イヤーパッドに程度な厚みと柔らかさもあり、締付ける力加減も丁度よく、長時間の利用であっても耳が痛くならなそうで大丈夫そうです。【音質】●再生機 galaxy s8●プリインストのアプリで再生●視聴曲 ハイレゾ音源の曲の場合高〜低音域までをバランス良く拾ってくれます。アプリの設定で低音を強調させてみましたが、低音重視のヘッドホンでは無いので、限界はありますが、十分な域です。それと取説を見たところ、低音重視ではなく、高音〜中音域に比重をおいている構造でしたので、当たり前ですが、しつこいですが十分域です。ちなみにmp3音源の場合、曲によっては音がこもる感があります。これはアプリの設定で変更すれば良い問題です。【総じて】bluetoothヘッドホンで、ハイレゾ同等の音を聞きたい!というのがそもそも構造的にも無理がありますし、価格的にも無理!でも、そこは妥協するとして、少しでも綺麗な音で聴きたい!お手頃価格で!というユーザーの要望にはきちんと応えられているヘッドホンかと思います。今回、bluetoothヘッドホンの購入の為に、色々検討しましたが、正直な話、amazonチョイスの品とかはテカテカした作りで高級感も無く、安っぽいヘッドホンだったので、こちらのヘッドホンにして正解でした。バッテリーが無くなっても、ケーブル繋げば使えるというところも便利で良いです!価格も商品の質感、性能的に、この品はオススメの商品です♪※バッテリーがヘタっても有線で利用できるという事でもあります。※遮音もしっかりしているので、電車の中でもそれなりの音量で聴けると思いますし、bluetooth通話も問題全く問題無いです♪. ブルートゥースもすぐにつながします。私はスマホとタブレットにつなげて使用しています。買って良かった商品です。ちょっとヘッドホンには高い値段かなと思うけど聴き比べれば納得です. 特徴 Tribit Bluetooth ヘッドホン マイク内蔵 24時間連続再生 ハンズフリー通話 ブルートゥースヘッドホン モデル番号を入力してください これが適合するか確認: 【HIFIだから、音が違う】CRSチップとBluetooth4.1技術を採用したヘッドフォンセット、40mmドライバーとアルミ合金音腔が搭載され、複合高分子振動膜で100%の音声の信号を復元します。格別で表情豊かなHIFI音質を楽しんでください。 【高品質人造革イヤーパットの付け心地良さ】イヤーパットに使用された高品質人造革は、柔らかい、通気性が良い、湿気に強い、汚れにくいの特徴が挙げられます。プラス伸縮可能な上質なスライドブロックで自由に大きさが調整られ、あなたの耳に優しくピッタリフィットして、抜群な装着感を提供します。 【420mAHリチウムポリマー電池で24時間連続再生】限りられた内部空間に、420mAHリチウムポリマー電池が内蔵され、3時間の充電で24時間に連続再生することができます。フル充電の場合、毎日朝晩の通勤だけに使用すると、バッテリーは大体一週間ぐらい持ちます。バッテリーの残量はスマホに表示されますので、充電が必要かどうか一目瞭然です。 【マイク内蔵でハンズフリー通話】音楽の再生中に突然着信が来ても慌てる必要がありません。高品質マイクが内蔵されたので、ヘッドフォンとスマホを切り替える必要がなく、そのまま気軽にハンズフリー通話ができます。CVC6.0技術を使用して相手の声がそばにいるようにキレイに聞こえます。 【抜群な遮音性】優れた遮音性で電車の中で使っても隣の人に迷惑を掛からない。人間工学に基づいた楕円型のイヤーパットは、より完璧に音声を遮断するだけではなく、フィット感も大きく改善され、付け心地よさが倍増しました。重さは286gでアルミドリンク一本より軽いです。折り畳み式なので、収納スペースを節約します。付属さてたソフトポーチに入れて気持ちよく収納することができます。 … Continue reading

Posted in オーバーイヤーヘッドホン | Tagged | Comments Off on Tribit Bluetooth ヘッドホン マイク内蔵 24時間連続再生 ハンズフリー通話 ブルートゥースヘッドホン – いい感じです。

Noontec Hammo Goヘッドフォンをノイズキャンセリングover-earのAudiophiles 1つの選択肢Pureサウンド品質、耐久性、折りたたみ式&ファッショナブルなステレオヘッドフォン レッド Hammo Go –

特徴 Noontec Hammo Goヘッドフォンをノイズキャンセリングover-earのAudiophiles 1つの選択肢Pureサウンド品質、耐久性、折りたたみ式&ファッショナブルなステレオヘッドフォン レッド Noontec Hammo Go モデル番号を入力してください これが適合するか確認: アマゾンで販売 ベスト Noontec Hammo Goヘッドフォンをノイズキャンセリングover-earのAudiophiles 1つの選択肢Pureサウンド品質、耐久性、折りたたみ式&ファッショナブルなステレオヘッドフォン レッド Noontec Hammo Go 買い取り

Posted in オーバーイヤーヘッドホン | Tagged | Comments Off on Noontec Hammo Goヘッドフォンをノイズキャンセリングover-earのAudiophiles 1つの選択肢Pureサウンド品質、耐久性、折りたたみ式&ファッショナブルなステレオヘッドフォン レッド Hammo Go –