BQEYZ BQ3カナル型イヤホン Hi-Fi 高音質 重低音高遮音性 密閉型2PIN 3 – この値段なら他の人にもお勧めしたいイヤホン!

残念ながら初回の商品は1か月もちませんでしたが、その後の出品人様のご対応は迅速で丁寧でした。ありがとうございました。とりあえず、音は気に入っていたので、代替商品と長くお付き合いできることを期待しております。.

Tfz king proとの比較レビューとなります。価格が3倍以上のイヤホンと比べるのも酷ですが…高音中音域は勝負になりません。全体的に曇ってるように聞こえます。低音域が強めにチューニングされており、クラシック聴くと結構臨場感を得られます。しかし、ヴォーカル曲をメインに聞く方にはこちらのイヤホンはあまりお勧めしませんね。一応アンプ通して聞いてみたが、変わらずヴォーカルが曇って聞こえます。残念ながら高音中音域が踊るような立体感のあるような音は出ません。しかし、この値段で購入できるイヤホンの中ではかなり良い部類に入るのではないでしょうか。特に日本メーカーのsonyやオーディオテクニカの同価格帯と比べると、こちらの方が一歩上のランクの音を鳴らしてくれます。見た目もカッコいいですしね。個人的にフラットに鳴らしてくれるイヤホンが好きでこのイヤホンは合わなかっただけですが、クオリティ高い方だと思います。オーディオテクニカのsolid bassシリーズ好きな方は好みドンピシャではないでしょうか?ath-cks99と比べたらこちらの方が良い音鳴らしてくれると感じます。通勤通学で気軽に使いたいイヤホンとしてなら買いです。ちなみにイヤーピースは変えた方が良いです。付属品のは作りが決して良い物とは言えません。価格を考えると決して悪いイヤホンではないと思います。コスパ機です!.

3baに2ddというほかに見ない構成のイヤホン出音バランスはかなり良く、目立つ音が無いイヤホンです無個性というわけではなくトータルバランスが優れているという感じですこの手の多ドライヤホンとは少し違ったモニターイヤホン的な音の出方ですリケーブルできるのでリケーブル次第でまた違った顔が見られるのも面白いところです音楽のジャンルも幅広く対応しています音の傾向はウォーム系買った筐体はブルーでしたが、エッジ処理で一部鏡面がかかっておりとても美しいです裏面は梨地処理のかかったブラック塗装で二穴のdd用エアー穴が設けられていますが音漏れはほぼありませんアルミボディですのでちょっと重量はあるかな?気にならない程度です難点を挙げるとすると装着が少し悪くイヤーピースを選ぶのに少し悩むところですダブルフランジなどで安定したホールド感が得られますもう一点は付属の2pinコードですこちらのシュア掛け部分の樹脂カバーが長時間耳に当たると痒くなってきます(個人差あります)気になる場合リケーブルか樹脂はニッパーやハサミで取っ払うしか無いです上記の難点ありますがそれを払拭するくらい音と筐体の出来がいいので買いだと思います最近の中華イヤホンのコスパは恐ろしいほどですがこのbq3がまたコスパのハードルを一つあげたと思いますところで、この構成そのままでモニターイヤホン型とか出ないですかね?この音のまま装着性上がったら言うことなしです….

【音質】聴いていて気持ちの良い低音が響く低音域重視のイヤホンだと感じました。特にベースが良く聴こえます。高音域は若干弱いため高音域重視の方にはオススメ出来ません。低音でリラックスしたい時にちょうどいいイヤホンではないでしょうか。【見た目】しっかりとした金属のため、重さは感じます。形が四角いため、人を選ぶかと思いますが個人的には悪くありませんでした。カッコ良いため、人にも自慢できるのではないでしょうか(笑【総評】しっかりした金属製、心地良い低音域でリラックスするのにちょうどいいイヤホンと感じました。解像度もそれなりに良く値段以上の音を出してくれます。低音域好きな方に是非聴いてみてもらいたいです。.

5バランスケーブルでの利用をしています。50時間ぐらいはエージングした感想ですがバランスの良い音質で聴きやすいなあという印象です。低音が弱かったのですが現在では低音も前に出てきて全体の音バランスが良くなってきました。その結果あまり聴き疲れしない音質になったように感じており愛用していけそうなイヤホンだと感じています。オススメのイヤホンかもしれませんね。個性的な音質ではないと感じていますので物足りなく感じる方もいるかもしれません。しかし、それが結果的に長く愛用出来るイヤホンになるのかも!着け心地も意外と私には良いという印象です。.

2dd+3baというなかなかなキワモノですが、音はかなり自然にまとまっています。同じ5ドラのzs10(構成は違いますが)と比べてあまり歪みを感じません。これといって過不足を感じる帯域がなく非常に聴きやすいですね。ボーカルも聴きやすく、特に高域は粒立ちがハッキリしていて個人的にとても好みの音です。空間表現がなかなか良く分離感も良いです。強いて欠点をあげるならば、曲によっては低域が膨らみすぎることがありますがまあ及第点です。デザインも商品画像で見るよりしっかりしていました、綺麗なブルーです。エッジの加工がいい味を出してます。ただステムに返しが付いていないのでイヤピ選びは要注意です。中華イヤホンにしては値段もやや高めに感じるかもしれませんが、それを考えてもオススメできます。.

レビューで非常に評判がよろしく、とある6ドライバー(2dd+4ba)15000円より音質が良いという事も書かれていたので半額の2DD+3baのこれを購入してみました。聞き始めですが、高音が強調というか刺さる感じで、不快でした。馴らし運転24時間くらいでささりが収まりましたので、かなり聴きやすくなりました。音質的には値段相応という感じで、特に5ドライバー的な音の幅広さがあるとかは、ありません、他の1dd+4baより音は明瞭の様ですが、幅と奥行きの差はありません。そのことより、とある6ドライバー機種の下位機種である2dd+2ba 4ドライバーのイヤホンの方が音幅があり、低音が良く出ていました。よって期待度が高すぎたので、今のところは星3つにとどめておきます。馴らしが70時間を過ぎたあたりで、音の様子が変わって来ました。高音が強めで輪郭のはっきりした音は、好感は持っていましたが、低音域が良くなりました。切れの良い響きを感じる様になりました。ですが、1万円近辺以上に欲しい、音の奥行感があまり感じません。ですが前面にでる立体感は初期の状態より感じます。よくなりました。ですが、出来の良い、1万円近辺以上の音の様に、奥行きと滑らかさ(艶)は・・・、7千円前後の中華イヤホンとしては、バランスの良い出来であり、音質もよく、安心して楽しめる、お買い得感はあります。星4つです。.

【概要】ビルドクォリティが高くて高級感があります。アルミ筐体でエッジ処理が本当に上手くて”いいイヤホン買ったな”って思います。ステムはやや太め、返しはついていませんが付属のイヤピースはしっかりついていて簡単には外れません。装着感はよいです。長時間でも大丈夫かと思います。【音質】一言でいうと高域から低域までエネルギッシュ。一番のポイントはほんとに低いところの低音が迫力があり気持ちのよいところです。10mmのdd×2の真価が発揮されているのでしょう。またこの低音は他の帯域を邪魔しません。ヴォーカルもちゃんと聴こえますし、高音もしっかり聴こえます。また3baという事で高音の刺さりが心配でしたが箱出し直後でも刺さりません。3ba+2ddのチューニングがうまく取れていると感じます同社のチューニングの成熟度を感じます。【まとめ】3ba+2ddという事でまとまりのない音じゃないか?という心配は杞憂でした。低音が効いた音で、尚且つしっかりヴォーカルも聴きたい方には特にオススメ出来るイヤホンだと思います。またビルドクォリティの高さから所有する満足度も高いと感じます。最近の中華イヤホンの進化を実感した1本でした。.

利点と欠点

メリット

  • 3BA+2DDのハイコストパフォーマンスイヤホン
  • 音は☆4、品質管理は☆0、よって☆2
  • この値段なら他の人にもお勧めしたいイヤホン!

デメリット

思ったほど低音が前に出てこない。逆位相なのかな?.

5ドライバというのは量販店で買えるイヤホンですと高級機にしかない仕様です。また、その中でも2dd+3baというのはかなり珍しい仕様です。いわゆるハイブリッド型というものですが、ドライバが多いとモコモコした音になることも多く、チューニングが難しいものと思われます。本機は抜けが良く、どの帯域もクリアに聴こえ、解像度も申し分ないです。シングルドライバに比べて多少演出的に高域と低域が別々に主張するところもありますが、そのへんは好みですね。いずれにせよコスパは非常に高いです。.

これ、凄くいい!当方se846. 215他色々なイヤホンを持っていますが、素晴らしいの一言。音の詳細は述べませんが、聞いていて楽しくなるイヤホンです。アマゾンで評価が良かったのでどんな物かと思い買いましたが大正解でした。ただ爆音で聞くと音漏れします。通勤、通学には不向きかな?音量を小さくすれば大丈夫です。中華イヤホンにはまりそうです。.

鮮やかなブルーのデザインがまず気に入った。筐体は高級感のあるメタリックでビルドクオリティは高い。3ba+2ddという構成で、k2の低域強調のチューニングと比べ、バランスの良い出音。中域の伸びが良く、アニソンなどのボーカル曲に最適な印象。高域はサ行の刺さりもなく、こちらもキレがよく聴き疲れしにくい。総じて、k2と比較すると、完全に上位互換。ジャズやクラシックよりロックやポップスなどに最適。2ピンでリケーブルができるので、組み合わせによってより自分好みの音を探る楽しみもある。価格に見合うだけの力量を持つ、素晴らしい品質のイヤホンなので試す価値あり。.

最初の購入品が使用5日目でカバーが外れました(写真)。むろん分解を試みた訳ではなく、私が特別怪力というわけでもありません。クレーム・返品・返金・再購入となりましたが、問題はこのあと。2回目の購入品はl側が逆相(ケーブルピンを指す場所の+-が逆)で低音がスカスカです。ケーブルを+-逆差しすればマトモな音が出ますが、本品のケーブルでは当然シュア掛けできなくなります(これも返品)。これが最後と3回目の購入品…2回目と同じでした。これが正常というなら、最初の購入品や+-逆差しした場合の深くて強く濁らない素晴らしい低音は何なのでしょう?もう返品スパイラルも嫌なので、耳に曲げ癖のついてない別売りケーブルで対処する事にしました。某掲示板でも同じような症状を訴えている人がいます。基本的に低音が出るイヤホンなので、妙にフラットな音に感じられた方は逆相にご注意ください。音は良いのに残念です。不具合品に3回も当たらなければ☆4でした。.

ヴァイオリンの音良い有名メーカーの1/5ボーカルは、ハマればウォーって感じです。.

もともと、いろいろなイヤホンを買いあさっているものです。今回も、dd+baのハイブリット・2ddにつられて、よく似た会社名の『bgvp dmg ハイブリッドイヤホン 2ダイナミック+4バランスド・アーマチュア 2dd+4ba搭載 イヤホン』と同時購入しました。このbqeyz bq3は約7000円、bgvp dmgは15000円と値段が倍ですが、個人的には、断然、こちらのbqeyz bq3をおすすめします。まだ、購入して日が浅く、今から音は変わっていくかと思いますが、それにしても、bgvp dmgは平凡な音で特に、中低音の解像が低く、ボリュームを上げると何が鳴っているのかわからなくなってしまいます。それに引き換え、このbqeyz bq3は全体的にパンチのあり解像感の高い元気な音作りですので、メリハリを求める方には、相性が良いと思います(まあ、品のいいドンシャリ系といえばそれまでですが・・)。ただ、欠点はケーブルです。いったん絡んでしまうと、ほどくのに手間取るデザインで、やわらかい中華ケーブルへリケーブルしてしまいました。ハイブリッド好きな方には、おひとつおすすめいたします。.

Kzとxiaomi(1more)中心に随分色々中華イヤホン買いあさったけど、これが一番好きかもしれない。ただ1800円くらいで買えたkzのzs5とかと比べたら高いかなとは思う。1個だけ手元に残すなら多分これ。.

頑丈そうな上にコンパクトで、この中に5ドライバ詰まっているとは思えないサイズ。高~低までとにかく元気に解像感高めで鳴らしてくれます。特に低音が強いので、解像感を犠牲にしたくない低音好きにおすすめ。音自体には多少作った感じが出ているものの、チューニングがうまいのだなと感じさせる、満足できるイヤホンでした。.

特徴 BQEYZ BQ3カナル型イヤホン Hi-Fi 高音質 重低音高遮音性 密閉型2PIN 3.5MMイヤホン (3BA+2DD)3バランスド・アーマチュア・2ダイナミック 5ドライバ搭載 通話可能 ノイズ遮断 フィット感良いイヤホン (ブルー・マイクなし)

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • 【高音質イヤホン】:3BA+2DDで解像度が高いです。音の劣化を最小に抑えるので、原音に忠実再現します。また、低音域から高音域まで全域でバランスがよく、うまく調和しています。
  • 【高遮音性earphone】:カナル型でしっかりと耳の奥までフィットし音漏れ防止します。スポーツ、ランニング、出勤中、通学中、旅行中などの各シーンで活躍できます、ギフトとしてもグッドチョイスです。
  • 【快適な装着感】:ジュラルミン材質なりの耐久性あります。人体工学設計で長時間装着しても快適のまま。
  • 【柔らかいケーブル】:4芯銅ケーブルを採用し、柔らかくて取り回し易い;上質な装着感、音の効いた正確なサウンドを実現、理想的なサウンド体験を楽しめます。
  • 【多機種対応イヤホン】:iPhone各機種、Android各機種、MP3/MP4、PC、iPad、iPod、Samsung、Sony Xperia等3.5mm接続端子対応します。イヤホン本体も非常に軽く、耳に装着する部分はかなりコンパクトに出来ているため、どんな機種にもよく合います。

5mmでリケーブルできる多ドライヤホンを探していたところ、こちらをみつけたため購入してみました。3ba+2dd(3バランスド・アーマチュア・2ダイナミック)という片側 5ドライバも搭載しています。青を購入したのですが非常に美しい仕上がりとなっており、見るだけでもうっとりします。工作精度は高く細かい印刷も綺麗に出来ています。リケーブルできるイヤホンを探していた理由は大体の中華イヤホンだと付属ケーブルに不満があるからなのですが、この商品の付属品は質感、音ともに十分満足できるものでした。目指す音が決まっているのであればリケーブルすれば楽しめると思います。金属筐体ですが耳介側はプラスチックなので角があたったりすることはありませんでした。フィット感は良い方と思います。耳穴を軸にしてイヤホンを前後に回転させるとぴたっとくるポイントがありますので、その状態がベストの装着と思います。肝心のイヤホン自体の音質ですが5ドラも積んでいるだけあってとても明るい見晴らしの良い音でした。フラット寄りで少し高音域が多い出音です。すっきりと聴かせるタイプなのでアニソンや女性ボーカル物に合うと思います。他にもピアノのインストとかは聴いてて楽しいです。ロックっぽいものはリケーブルで低音を上げてやると迫力が出て良かったです。.

まず、作りやデザインですが特に大きなクセもなく良いと思います。青のフェイスプレート部分に銀のラインが入ってなかなかカッコイイ。筐体の仕上げも良く耐久力も高めに見えます。実際の耐久度はこれから使っていかないとわからないですが。デザインや大きさをba10と比較してみました。bq3の方がやや小さめで、小判型(陸上トラック型?)そしてba10が角ばっています。このため、ba10の装着感がゴツゴツとしているのですが、bq3は角を落としてあるのでbq3の方が装着感は良いです。bq3はノズルと2pinコネクタの位置が近いので、耳奥に押し込もうとするとケーブルブーツが耳に当たりやすいので注意です。肝心の音質ですが、プレイヤーは画像の通りfiio m7直挿しで評価してみました。イヤピもデフォルトでもそこそこ良いのですが、口径が広いイヤピに変えてあります。インピーダンスが20Ω、音圧感度が95dbと低いのでプレイヤーの音量はいつもより気持ち高めにすると良いでしょう。bq3の使用時間と慣らし時間は3日間ぐらいで合わせて50時間程度です。構造の要である低域の2ddは恐らくプッシュプル構造で、かなり深くて強い低域が出ます。それでいて3baの中高域も決して弱いワケではありません。全体的な音のイメージはピラミッド型…よりはボトムが強めに出るので、高域に向かってすぼまるような富士山型のイメージでしょうか。まず、低域は強く出る低域が苦手な方はあまり近づかないほうが良いでしょう。イヤホンマニアの方は低域がアゴ~首辺りに沈み込むようにイヤピ等で調整すれば、しっかりと低域の分解能も楽しめます。中域~高域にかけては3baと言う事もありそこそこしっかりと聴こえてきます。質としてはやや乾いた感じです。前述のように低域を沈み込ませれば低域が被ってきて邪魔になるような事はありません。音場感は左右にはあまり広がらずに、上下と奥行きがやや広く感じられます。このイヤホンを最初の中華イヤホンにチョイスするような人は恐らくいないでしょうが、イヤホン初心者には薦め難い一台ではありますwある程度の場数を踏んだイヤホンマニアが楽しんで使う一台として選ぶようなモノなので星は4個です。.

3ba 2dd との事で興味がわき、また他のレヴューも見たりして購入に至りました。友人と聞き比べしましたら値段の割にはバランス良く聞こえ低音のしっかり出てて注音を邪魔しない音で、値段以上の音ではないかと評価しましたが、それから2週間過ぎ、なんか音が変わり高音が出てこなくなりました。自分の耳が悪くなったのか気になり、他のイヤホン、ヘッドホンで変化があるか聞き比べしましたが、他のイヤホン・ヘッドホンでは変化がありません、理由が分かりませんが現在は殆ど利用しなくなりました。とても残念な状況です。ビルドクオリティは良いのですがね?.

「刺さりがない」というレビューを見て購入しましたが、刺さりますね。まだ40時間~程度しか音を流していませんが、高音が刺さって耳が痛くなります。少なくとも箱出し直後~???まではサ・ス・ツなどの音が強い音源には確実に注意が必要なイヤホンです。また、スネアと鈴の音も音源によってはキンっと刺さります。それに、形が悪いです。耳が小さい人は小一時間装着するのも厳しいでしょう。痛いです。しかし、文句を言いながらもこのイヤホンを購入してから音楽を聴く機会は増えました。音の響きが楽しいんです。ピアノの低音が伸びる時に響きが明瞭に聞こえるので気持ちが良い。ベースで指が弦を弾いた余韻が聞こえやすく楽しい。固くキレの良い鳴りなんですけど、低音の余韻に関しては壁に反射して聞こえるような音が聞こえてくる。ここはbq3の特徴かなと思います。エフェクトを掛けた歌声、打ち込みで作られた曲全般、エレクトロな曲やダンスミュージックにはかなり合うはずです。一昔前にあったガラケーの着メロみたいな曲も楽しく聴けますよ。セール時の6000円以下なら、6芯リケーブルも買えますし、まあ買いですね。けど、うーん。やっぱり高音の調整が気になるかなぁ。.

初めは、ん?って感じの音質でした。でも、聴き込んでいくと楽しい音楽を感じられます。残念なのはケーブルが絡まりやすい。耳にかけるところが丸まり過ぎてて装着しづらい。イヤーチップも耳にフィットしないので変えた方が良いですよ!.

ベスト BQEYZ BQ3カナル型イヤホン Hi-Fi 高音質 重低音高遮音性 密閉型2PIN 3.5MMイヤホン (3BA+2DD)3バランスド・アーマチュア・2ダイナミック 5ドライバ搭載 通話可能 ノイズ遮断 フィット感良いイヤホン (ブルー・マイクなし) レビュー

This entry was posted in イヤホン and tagged . Bookmark the permalink.