Bluedio F2 (Faith) 自動的にノイズキャンセリング オーバーイヤ Bluetooth ヘッドホン ワイヤレスヘッドセットマイク付き (白) – NC目的での購入

付属品は 説明書 ケース 充電ケーブル 有線ケーブル 規格はusb cタイプです。ブルートゥースのペアリングは簡単かつ早い。イヤーパッドは柔らかく密閉性も良い。長時間使用しても頭や耳が痛くなる事は無さそうです。音質は籠りが無くクリアで低音、高音共によく出ています。この価格でこの音質なら大満足です。ブルートゥースにてwalkman nw-886 とスマホのgalaxy s7 edgeと接続して使用してみましたが残念ながらwalkman接続時にヘッドホン側では何も操作が出来ませんでした。walkman本体側で操作するしか無さそうです。スマホ接続時には再生・停止、ボリュームの上げ下げ、曲送り、曲戻し全てヘッドホン側で操作可能でした。bluetoothの規格によるものなのかどうかわかりませんが詳しく無いのでスマホ専用で使用するつもりです。自分はノイズキャンセリング機能は使わないのでノイズキャンセリング機能に関しては他の方のレビューを参考にして下さい。専用のカバーケースにはカラビナフックがついておりバッグ等に取り付けて持ち出せるのは便利です。ケースは結構大きいのですが出先で収納出来るのは良いですね。少々ぶつけたとしてもしっかりと中のヘッドホンを守ってくれそうです。充電ケーブルと有線でプレーヤーに接続するケーブルも一緒に収納出来ます。.

Bluetoothヘッドホンは2本目です。今回のbluetooth ヘッドホンにはノイズキャンセリングが付いてます。(実はノイズキャンセリング)は初めてです。箱を取り出してみた感じ箱からしてもう高級感が漂ってます。付属品は 説明書 ケース 充電ケーブル 有線ケーブル 規格はusb cタイプヘッドホンを使用してみて。ボタンの位置もよく 誤作動するとかは無さそうです。 つけ心地も良く パッドがふかふかで気持ちいいです。 締め付けも特に無くいいです。3000円で買った他社のbluetoothヘッドホンは少し側圧がキツく伸ばして使ってました。 でもこのヘッドホンはメガネかけててもキツく無く頭の大きい人でも大丈夫です。音質は物凄くクリアです。クリアかつそこそこ低音も出てます。今回はここに1番感動してます。 3000円のbluetooth ヘッドホンは篭りがちで低音寄りのヘッドホンでしたので少し疲れちゃいます。でもこのヘッドホンは物凄くクリアで高音の伸びが良い。自分の有線のヘッドホン(有名な所の15000円)よりもクリアです。音量の取り方はスマホと一緒に大きくなったり小さくなったりします。この点はスマホとは別に上げ下げできれば良かったのですが 音がクリアなので気にしません。笑このbluetooth ヘッドホンは 物凄くコスパもよく程よく高級感があって良いです。他社のノイズキャンセリング付きのヘッドホンは3万くらいして手が届きにくいですがこちらは本当にコスパもよく買って良かったと思える商品です。faith2はアクティブノイズキャンセリング(anc)技術及び弊社開発したベクターフロー (vector flow) 技術を採用し、より優れた音楽を楽しめます。楕円形over ear のデザインにより、快適に装着できます。faith2はどこにいても、好きな音楽を楽しめます。1. ベクターフロー (vector flow) 技術:bludioの独占的なアコースティックなチューニングテクノロジーです。 空洞(cavity)を融合した技術は前面で後方の空洞量と気流が際立つ響きを漂わせるように調整します。後方の空洞はの通気孔は、低音(bass)をより深く厚みのある音作りの為に気圧のバランスをとるようになっています。2. アクティブノイズキャンセリング(anc)技術:faith2は、アクティブノイズキャンセリング技術を採用しております。アクティブノイズキャンセリング技術は、外部ノイズを連続的に測定、比較、反応し、逆位相の信号でノイズを打ち消し、うるさい環境で、音楽を楽しめます。3. 楕円形のオーバーイヤーデザイン:耳を包み込むアラウンドイヤータイプにより、長時間でも快適に装着できます。 faith2は力強い音の音漏れを防ぎ、音楽を最高のパフォーマンスで楽しめます。4. 斬新なデザイン、目新しい色:ファッションビジネス風であるfaith 2はシンプルな設計で、音楽愛好家には本当に適しています。技術規格bluetooth仕様:bluetooth4. 2伝送距離:10メートル(障害物なし)周波数範囲:2. 48ghz対応プロファイル: a2dp、avrcp、hsp、hfp音頻解析度:24bit/48khzドライバー単位:57mmインピーダンス:16Ωキャリア周波数:15-25khz感度:116db待受時間:約650時間音楽再生・通話時間:約16時間音楽再生・通話とanc稼働時間:約16時間anc稼働時間:約16時間充電時間:約1. 5時間稼働環境:温度-10℃-50℃ 湿度0-95%充電電圧:5v充電電流:>500maエネルギー消耗:25mw+25mwこんなに良いヘッドホンに出会えて良かったです。.

1週間使用してみての感想。【外観】購入した方がこの商品が届いたとき、「いい感じだね」とまず外観から思うだろうね。きちんとした作りの内箱。その中にあるキャリングケース内に本体が収容されている。肝心な本体は、ヘッドバンドの頭頂部に華奢な印象を受けるが、全体としての質感は価格に応分している。【操作】有線接続と無線接続(bluetooth)の操作の違い。iphone(bluetooth接続)は、電源のon/off、音量調整ボタンは右のヘッドホンユニットで操作可能。bluetooth接続で10mくらい離れた場所でも音が途切れる事なく受信できてた。ここが私が求める肝心な点だったので、満足のいく点。ただし、有線接続するとヘッドホンユニットでは音量調整ができなくなる為、iphoneで直接操作が必要となる(スキップ操作はできた)。windowspcに有線接続すると、ヘッドホンユニットでスキップ、音量調整、電源のon/off共にできない(電源offにしても音楽は流れ続ける)。電話の応答もできる様だが、試してはいない。【装着感】ヘッドホンユニットは耳を完全に覆ってくれる。頭の締め圧はやや強く感じるものの、特に不快感はない。【電源持続時間】7日間平均1~2時間使用してリチウム電池の減りは約50%程度なので、電池の持ち具合は十分だ!【音】通常の音楽を聴く分には申し分なく、音を楽しめ十分にその効果を発揮している。ただ残念な点が1つ。この商品の売り「ANCスイッチ」を音楽の途中で切り替えると、無線接続では問題ないが、有線接続では音楽が中断してしまい、再操作に手間取ることと、「ANCスイッチ」の切り替えレバーが固く操作しづらいこと。音漏れしにくいが、大きい音量や使用状況においてはやっぱり音は漏れるので、TPOに応じた利用が必要。【総評】bluetooth利用環境下においては、その効果を発揮する良い商品!.

外箱の高級感からして期待が高まります。本体の質感もチープな感じはなく、程よい重量で扱いやすい。音質は超高級なモノには敵わないかも知れませんが、必用にして十分。特に低音は良く感じられます。イヤーパッドも柔らかく長時間の使用でも耳が痛くなりづらいのでこれから重宝しそうです。.

コストの割に音質も良好です。ノイズキャンセルは、そこそこだと思います。個人的に高性能なノイズキャンセルを求めるならイヤホン型をおすすめします。見た目もおしゃれで、結構大きめので、頭の大きい自分のようなタイプでも変ではありません.

今までは『bluedio t2s turbine 2 』を気に入り3台ほど使用していたので、 t2s との比較になってしまいますが・・・。まずフィット感は t2sよりはゆるめです。頭のサイズが若干小さめな私には家事をしながらだとずれてきてしまい使いずらいです。主人は t2s だと締め付けがきつく頭が痛くなり長時間使用ず他社製品を使用していたのですがこれは調整が左右9段階あり合わせやすく痛くならないようです。さらに耳部分のクッションがふかふかで気持ちがいいです。耳部分がフィットしているせいか大音量で聞かなければ音漏れしずらいと思います。音量調整はt2sより調整幅がひろいので音量調整がしやすいです。音質に関しては私はあまりこだわりというか知識がないのでとにかく音楽を聴くとき違和感が無く篭った感じにならなずクリアに聞こえ、ある程度重低音があれば・・・くらいで、あと使用する端末(pc×2台とスマホ2台で試して全部違いました)でも全然音の聞えが違うのであまり参考にならないと思いますが、t2sよりクリアで高音がきれいに聞こえました。本体の収納ケースの他にケーブル2本の収納ケースもついているし、外箱も高級感があり開けるときにちょっとワクワクしたのでプレゼントなどには良いと思います。あと初期不良などないにこしたことはないのですが、万が一の時にもメーカー対応がもとてもいいのでおすすめです。.

ホワイトを購入しました。全体的にマットです。第一印象は箱&外観共にハイエンドモデル感を感じましたが、ヒンジ等の細かい部分にはチープさも感じます。重さは約314gなので、ワイヤレスヘッドホンにしては重い部類かと。イヤーパッドは硬めですが、耳自体は痛くなるほどでないです。締付け少し強いので人によっては耳よりも側頭部が痛くなるのではと感じます。ヘッドパッド部分がしっかりしている反面、その分重いので前かがみになるとズレることがあります。共にアーチの形の問題なのかもしれません。ancは値段以上かと。ホワイトノイズはありますが、屋外でそれを感じることは少ないと思います。ただし、スイッチのオフがやりづらいですね(オンは普通)(位置の問題)好みはあるかと思いますが、anc使用時の音質は落ちます。厳密にはしっかりとした低音が軽くなるといった感じです。bluetoothは電源をオンにしたら自動でサーチします(ancの電源とは別です)充電中はbluetooth、anc共に使用出来ません。まだ届いたばかりなので使用していくうちに変わるかもしれませんが、値段を考えれば「買って良かった」「合格点」だと思います。.

価格が安いので、音質は期待していなかったけど、良い音を聴かせてくれるので、最高です。.

利点と欠点

メリット

  • 少し重いです。
  • 箱は最高級(笑)本体のデザイン・音質は問題なし、ただノイズキャンセリングがオンだと電源オフにできないのが難点
  • 音質良好、ノイキャンはお察し

デメリット

1週間ほど使った感想です。先行して使っている同社製品t4との比較になります。屋内メイン使用なのでノイズキャンセルは使っていません。ペアリングはt4同様非常に簡単です。しっかりとしたキャリングケースが付いているので屋外使いに便利そうです。音質に関して差は感じられませんでした。変わらずフラットな仕上がりです。ワイヤレスなので全くないわけではないですが、t4で感じたほどの音の遅延はありません。形状が耳と同じ楕円形になっています。そのせいかt4の円形より小さく感じますがフィット感は増しています。メガネをかけて2時間ほど連続して使っても痛くなることはありませんでしたし、動いていてもズレることはありませんでした。t4でもバッテリーで困ることはありませんでしたが、仕様を見る限り3倍以上使えるようになっています。実際平均2時間ほど使って1週間ほどたちますがまだ使えます。投稿時のように僅かな値段差であればまよわずf2をおススメします。逆に音楽メインで使うというのであれば、デザインで決めてしまっても問題ないかとも思います。.

いままでsonyの2000~3000円の有線ヘッドホンを使っていました。今回初めてノイキャン付きワイヤレスタイプを購入。線がないって想像以上に快適ですね!【音質】全体にフラットでナチュラルな感じ。不満ありません。【ノイズキャンセリング】外からのノイズも音楽そのものも、区別なく低周波カットしている印象です。電車の中でもよく聞こえるようになりますが、音の厚みがなくなります。騒音対策と割り切る必要あり。【総評】この価格でこの品質は満足できます。星4つにしようか迷いますが、ノイキャンが音楽そのものを巻き添えにしてる点を考慮して星3つ。.

下記にも記載しておりますが、本機での操作が一切出来ない場合があります。少なくとも、いくつかのdapでは操作不可能です。sony / walkman a865,onkyo / dp-x1aでは操作不可能です。スマートホンであれば問題無いようですが、通常使用において環境や使用端末を選ぶ様です。_________________________________________________「bluetoothでこの音が出る?」ビックリでもあり嬉しくも感じるヘッドホンです。柔らかいイヤーカフで長時間の装着も苦になりません。遮音性も高い様です。低音が程よく響き、ボケる事はありませんがドンシャリ系の音質です。イヤホンと違い音の響きと抜けが良いので非常にいい音に感じます。ですがancをonにすると全く別物となります。スカスカな電波状況の悪いラジオの様な音に変わります。基本的に使う事はないです。音質や装着感は満足度が高いヘッドホンでしょう。気になる点も複数あります。パッと見の購入感は感じますが、やはりプラスチック感丸出しなのは否めません。特にイヤー部分のボタン周りを見ると残念です。サイズ調整のスライド部分の耐久性は低い様に思います。実際左側が緩めです。下がってくる事はありませんが、いずれはダメになりそうです。ペアリングする端末によりペアリング不可能です。環境の違い等複数の要素がありますので原因は不明です。sony/walkmanではペアリング出来ません。端末側ではf2を見つけられますが、ペアリングを開始すると接続出来ません。walkmanに関しては別の機器でもペアリング不可な物がありますので、walkman側の問題かと思います。ipod nano 7thではペアリング可能ですが、f2での音量調整など一切の操作不可能です。有線接続でも操作出来ません。以上の点は注意が必要です。ヘッド部分の切り文字はいらなかった感じです。ただのシールで綺麗なカットでもありません。ancを使わない状態での音質は満足度は高いですが、全体的な作りは残念です。その点☆をマイナスしました。.

デザイン、音質共にで満足です。付けた感じでは少しキツイかなと思いましたが長く使っても違和感なく素敵な音質を楽しむことが出来ましたブルートゥースでそのペアリングは簡単につながります 更に梱包も丁寧でとてもお洒落な黒のバックに入ってるので外出時に安心して持っていけます.

デザインで購入を決めました。ノイズキャンセリングは使わないと思うくらいの性能ですが、普通に聞いてるぶんには問題ないと思いました。今のところ、概ね良いです。追記一年過ぎました。ペアリングが出来なくなりました。気に入っていたので残念ですよ。.

デザインもパッケージングも非常に良いもですが、おそらく初期不良です。プレーヤーとのペアリング後、ヘッドホン側でもプレイヤー側でもボリュームコントロールが出来ません。そして更に2回に1度はペアリング後ノイズだらけで、到底音楽というレベルの音が出ません。ちなみにプレーヤーはWALKMAN AシリーズとAGPTEKで、両方で同様の現象が出ています。返品させていただきました。.

ここのところbluetoothイヤフォン、2000円代のチープなヘッドフォン、特価で安くなった見た目も音も良いヘッドフォンと立て続けに購入し満足していたのですが、タイムセールでこのアクティブノイズキャンセリングをつけたヘッドフォンが6000円を切っていたため飛びついてしまいました。まず先にこの製品の注意事項から。(1)充電がusbtypecです。ケーブルは品質に問題ないと思いますが、充電側がtypecの電源供給に適切なものであるか注意が必要かと思います。(例えばankerの製品は安全というレビューが出ています。)私は付属のケーブルを使わずnintendo switchの別売りのジョイコン充電グリップのtypecケーブルをそのまま共有して使っています。(2)有線の音声プラグもtypecです。よくあるmicrousbとミニプラグが2つ並んでいるのではなく、typecが1個だけです。有線利用時はノイズキャンセリングを使わない限りバッテリーを使わないので充電と音声プラグが二者択一なのは問題ないと思いますが、しばらくtypec-ステレオミニプラグは貴重な存在だと思いますので紛失しないよう注意が必要です。(3)収納時、平たくはできますがさらに内側に折りたたむようなモバイル的なコンパクト化ができません。なのでカバンの中で結構な幅を取ります。その上で首に引っ掛けておくにも長時間そうしておくのは難しいです。なのでタイトルの通り「家で使うか、大きな鞄を持ってどっしり構える旅の時」に使うのが良い(普段の通勤に使うのは難しい)と考えています。ノイズキャンセリング機能については、屋内ではpcの起動中の重低音やエアコンの駆動音等をほとんど打ち消してくれます。安全を確保した上で電車や駅でも使いましたが、ガイドの音声等は貫通してきますが、電車の動作音の一部を隠してくれたり、雑踏のガヤガヤした音を打ち消してくれます。オンの時、小雨が窓の向こうで降っているかのようなサーッという小さなホワイトノイズが入りますが、曲を聞くときは気になりません。ただし、ノイズキャンセリングをオンにしている時は聴く曲の重低音部分も打ち消されてしまう点には注意が必要です。(おそらく差はあれどアクティブノイズキャンセリングをしているヘッドフォンの共通要素かと思うのですが. )女性ボーカルのポップな曲ではさほど気にならなかったのですが、重厚な管楽器の音を楽しみたいオーケストラの曲ではスカスカになってしまい、機能をオフにしました。このヘッドフォン自体オーバーイヤーである程度の遮音性があるので、曲を聴いてる時にノイズキャンセリングを使うかどうかは今どこにいるか(家?新幹線?飛行機?)と聴く曲のジャンルに応じて判断したいです。先述の通りかさばりはしますが耳をすっぽり覆って優しい、耳の痛くならないヘッドフォンです。例えば新幹線では起きてる間はノイズキャンセリングオフでオーケストラを聴き、仮眠を取りたい時は曲を止めてノイズキャンセリングをオンにして静かに快適な旅を過ごす、そんな事を叶えてくれそうなヘッドフォンです。.

普通のヘッドホンとして使う分にはそれなりに良い音で鳴らしてくれますが、ノイキャン目的と考えるとちと厳しいと思います外から音拾ってノイズカットしてるというよりは、サー…という音をただ鳴らしてるだけな印象、物静かな場所でancつけるとサー音がまる聞こえで意味あるのか?と思ってしまううるさいところで使っても同じなのであまりノイズカットは期待しないほうがいいですancつけない状態の音はこの価格帯では十分で、充電もtype-cなので取り回しがよく使いみちはあるかなと思いました。.

 通勤時の電車の中で空調音やヒコーキに乗った時の騒音が気になるのでノイズキャンセリングを普段使いしています。今までs社、b社、p社などの数万円台の製品を使っていましたが、割と消耗品に近い感じで年一ぐらいで更新するペースなので一寸お安いのも試してみようと考え、検索していて茶色のヘッドパッドとバンドとシルバー対比デザインがなかなか良かったので購入。 箱はの開閉がマグネット式になっていたりととても5,6千円台の製品とは思えないえらく力の入った作りで箱だけで言えば、超高級な感じです(笑) 肝心の本体はデザインはよろしく作りもいい感じで安物感はありません。若干スイッチが小さいのですが、電源のオンオフに関しては女性の声で喋ってくれるので操作性は良好です。 音質は高音域・低音域とも伸びが物足りず。低域は一寸協調気味でドンシャリのシャリ抜き(笑)サウンドで、くぐもったというか、霞がかかったようなボケたようなサウンドですが、通勤時の電車内で聞くには十分な音質です。 特筆べきはデフォルトのボリューム設定が適切で、自分はiphonexを使ってますが、下から三段階目ぐらいでもう音量が大きく感じて微調整が効かないヘッドフォンが多い中、真ん中位でちょうどいい音量で、音量が細かく調整できるのは非常に良い。 ・・・とここまでだったら☆五つ付けるところなんのですが、ノイズキャンセリングスイッチが物理スイッチでこれをonにすると電源が切れなくなってしまうのが難点です。 またノイズキャンセリングをonにすると音質変化が大きいのもちょっとマイナス。 電源オンオフのたびにノイズキャンセリングのスイッチ入切りすることになるのですが、スイッチは小さく固く操作性が非常に悪い。耐久性にも不安があるので☆マイナス一つとしました。 .

特徴 Bluedio F2 (Faith) 自動的にノイズキャンセリング オーバーイヤ Bluetooth ヘッドホン ワイヤレスヘッドセットマイク付き (白)

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • ベクターフロー (Vector Flow) 技術:Bludioの独占的なアコースティックなチューニングテクノロジーです。 空洞(Cavity)を融合した技術は前面で後方の空洞量と気流が際立つ響きを漂わせるように調整します。後方の空洞はの通気孔は、低音(bass)をより深く厚みのある音作りの為に気圧のバランスをとるようになっています。
  • アクティブノイズキャンセリング(ANC)技術:Faith2は、アクティブノイズキャンセリング技術を採用しております。アクティブノイズキャンセリング技術は、外部ノイズを連続的に測定、比較、反応し、逆位相の信号でノイズを打ち消し、うるさい環境で、音楽を楽しめます。
  • 3.楕円形のオーバーイヤーデザイン:耳を包み込むアラウンドイヤータイプにより、長時間でも快適に装着できます。 Faith2は力強い音の音漏れを防ぎ、音楽を最高のパフォーマンスで楽しめます。
  • 斬新なデザイン、目新しい色:ファッションビジネス風であるFaith 2はシンプルな設計で、音楽愛好家には本当に適しています。

Bluedio独自のVFT技術(Vector Flow technology)

ベクターフロー (Vector Flow) 技術 Bludioの独占的なアコースティックなチューニングテクノロジーです。 空洞(Cavity)を融合した技術は前面で後方の空洞量と気流が際立つ響きを漂わせるように調整します。後方の空洞はの通気孔は、低音(bass)をより深く厚みのある音作りの為に気圧のバランスをとるようになっています。ノイズキャンセリング技術 Faith2は、ノイズキャンセリング技術を採用しております。ノイズキャンセリング技術は、外部ノイズを連続的に測定、比較、反応し、逆位相の信号でノイズを打ち消し、うるさい環境で、音楽を楽しめます。

快適な装着感

Blutooth4.2 ios、Androidなどと共生できる。大容量バッテリー 最大16時間連続再生可能快適な装着感 耳を包み込むアラウンドイヤータイプにより、フワフワで長時間の装着でも頭が痛くなりにくい構造になっています。

技術規格 Bluetooth仕様:Bluetooth4.2 伝送距離:10メートル(障害物なし) 周波数範囲:2.4GHz-2.48GHz 対応プロファイル: A2DP、AVRCP、HSP、HFP 音頻解析度:24bit/48KHz ドライバー単位:57mm インピーダンス:16Ω キャリア周波数:15-25KHz 感度:116dB 待受時間:約650時間 音楽再生・通話時間:約16時間

音楽再生・通話とANC稼働時間:約16時間 ANC稼働時間:約16時間 充電時間:約1.5時間 稼働環境:温度-10℃-50℃ 湿度0-95% 充電電圧:5V 充電電流:>500mA エネルギー消耗:25mw+25mw

到着直後、電源を入れるとと音源が聞きづらいほどノイズが発生。箱も説明書も状態の良い中古品のような状態。はずれが回ってきたのかと思い返品手続きをする気でした。しかし、ためしにncをoffにして再起動→ノイズは無事に収まりました。ncで精神攻撃レベルのノイズが聞こえる方は、一度ncをoffにして電源を投入しなおしてみてください。商品の状態は運だと思ってあきらめました。見た目はトップのロゴが「どうして・・・こんな・・・」っていうレベルで趣味にあいませんでした。実機だと選ばなかったかもしれません。主観によるnc機能チェックは、換気扇の弱なら頭上でなっていても気が付かないレベル。さすがに強だと音が聞こえますが、音源が聞こえにくいどではないです。重さがカナル型と比べると重い。しょうがないですし、男性なら大丈夫な重さでしょうか。大ぶりなネックレスネックレスでさえ頭痛を起こす(肩)凝り症の自分には長時間利用にむけ修業が必要ですね。.

使用して一週間経ちましたが特に不満はありません。が、私は米軍機が上空を通るような所に住んでおり、ノイズキャンセリングによってある程度の騒音はカットしてくれるのですがその際「ぐおおんぐおん」といった低周波?な音が聴こえ耳に違和感を感じます。ノイズキャンセリングの仕様上そうなってしまうのかはよくわかりませんが今後の製品開発の参考になれば幸いです。.

Bluedioのヘッドフォンは「t3」に続き2点目。「t3」は重厚感が有り音質も満足でしたが、側圧が非常に強くて調整をしても長時間聞くて頭が痛くなってしまう商品でした。この「f2」はイヤーパッドがフカフカで柔らかく、ヘッドバンドの側圧も強くないので、痛みに悩まされることは無いと思います。ファスナー付きの高級ケースが付いており、持ち運びにも便利。コンパクトに収納する為、音質は、bluedioのヘッドフォンらしく低音が強調されていますが、ノイズキャンセリングをオンにするとノイズが弱まる反面「サー」というノイズと、音は全域で軽くなります。家庭での使用の際はオフにして使用するのが良いかもしれません。ハウジングが直角に曲がりますが、動きが軽く、収納以外でもクルクル動いてしまうので、少し抵抗があれば良かったかな?と思います。あと、ヘッドバンドに「faith」とシールが貼ってありますが、いらなかったかな. . コスパが良いヘッドフォンを探している方にお薦めです。.

まず、ボックスが高級感あります。説明書は、日本語で基本的な動作が説明されています。少しわかりづらいけど、まあ分かると思うしワイヤレスヘッドフォンを過去に買ったことある人ならすぐに把握できるでしょう。bluetooth接続にパスワードは入りません。(以前持っていたやつは、初回に繋ぐときにパスワードが必要だった。)まあ、簡単といえば簡単。デザイン: ベージュを買ったのですが柄や色はイメージ写真通り、お洒落です。ただ、やはりヘッドフォンだからか、いかつい。ベージュの部分が普通に厚みがありました。重さも まあまあ ある。頭の小さい女性だと、やっぱり付けられてる感がある。あと、折りたたみできないから、嵩張りますね。外で付けたかったけど、迷うレベルなので星4。ヘッドフォンだし、しょうがないといえばそうなのですが…。フィット感 : 2時間くらい付けてましたが、耳は痛くなりません。眼鏡着用でも問題はなかったです。耳あての部分がフカフカです。私は頭の小さい方だと思います。眼鏡はジュニア用だし。そこで、大きさですが、伸縮のところを全く伸ばさなければ、大丈夫でした。ただ、浴槽を洗うとか、食器を洗うとか、走るとかすると、少しずり落ちそうになります。ボタン操作 : ボタンが少し安っぽい感じがしなくもないですが、まあ悪くない。全体的には安っぽくは見えないし。以前使ってたやつは、ヘッドフォン側の音量と媒体側の音量が別々で、それぞれでの音量調整が可能でした。しかし、これは…iphoneだと音量調整が同期してしまいます。最小音量でも、ちょびっと大きいような。また、androidタブレットでは、音量調整は同期しなかったみたいで個々に音量を調節して、特に問題はありませんでした。よく分からないわ…。パソコンは壊れているので、試していません。音 : 経験が少ないのですが、少しマイルドな感じがします。最近はイヤホンも使っていたから、ヘッドフォンの感覚を忘れているだけかもですが。もう少し低い音をズシンと聴きたいかな。しかし、全体的には良い方だと思います。個人的には、このくらいの音質なら持っている価値があると思いました。充電用のusb型?みたいなのですが、iphoneのコンセントプラグ?変換器?で使えます。.

有線でしか試していませんが、音質はよかったです。デザインも悪くないと思います。.

ブルーディオさんの製品が好きです。デザインが最初は違和感ありですが、装着、首に掛けた状態では格好良く感じます。ノイズキャンルが一番の目的でしたが、よく効いています。この値段なら納得以上のものが得られると思います。サポートも良く、丁寧な返答があります。今回も当たりでした!.

寒いのでイヤーマフも兼ねて密閉型のワイヤレスヘッドフォンが欲しくなり購入しました。耳が冷えなくて助かります。素人なので音質の良し悪しはよくわかりませんが、何となく音がこもっているようにも感じます。(密閉型だからでしょうか…) 一緒に購入したplantronicsの密閉型でないヘッドフォンがスッキリと鮮明な音で、気に入ってそちらをよく使いますが、こちらの音を悪く感じる訳でもないので、そこは好みの問題かと思います。デザインは可愛いですが、装着するとオーバーヘッドの部分が丸みをなくすので思っていたよりごつい印象です。あと重くてしばらく着けていると頭のてっぺんが痛くなります。いろいろ書きましたが6000円くらいで購入できたので、お安くていい買い物だったと思います。.

*amazonから届いた荷物を早速、開封した。簡易包装の中に黒の化粧箱にそれは入っていた。かなりインパクトが強かった。さらに中身は専用ケースにケーブル入れと一緒に入っていた。かなりの高級感があった。*普段眼鏡を愛用している私ですが、眼鏡のフレームの上から使用しても安定した包み具合で、長時間装着しても違和感が少ない。フレームも長さの目盛り付きで大人や子供でも使いやすいです。音楽の好みが様々な私ですが、低音のバランスが良く、満足した音を奏ででいますが、ancは個人的には好みませんね。*blutoothはipone6、ipad mini で使用していますが設定はすごく簡単ですぐに接続できました。*通話は便利ですがボタン操作が手こずりました。*欠点と言うか個人的要望でしょうか。通話時にボタンが小さい(薄い)ので操作しづらいです。  音質や低音のバランスが良いのでf2はbluetoohヘッドホンとして、おすすめの商品です。.

製品の質感、音質など想像以上で、良い買い物をしたと思います。これから使い込んでいきます。.

外箱、内箱、ヘッドホンなど見た感じの高級感あり。メーカー担当者からレビュー希望のメールをいただきましたが全然イヤな感じがしなかったので初レビューします。【デザイン】けっこう好きです。かっこいい!写真より実物のほうがかっこいいタイプ。【音質】良いです。素人耳ですが整っている分ほんの少し迫力にかけるかも。ノイズカットのせいかな?平均点が高い感じがしました。【サイズ感】ちょうどいい。大きすぎず小さすぎず。【フィット感】良い。私は頭デカ男なので最大に調整しても1時間ほどしていると耳が痛くなるが、普通は大丈夫だと思う、むしろ大きいくらい。耳にカポッとはまるオーバーイヤーが快適。【値段】良い。まず見た感じはもっと高そうに見える。音質は確かに良いが「この値段で、この音質はヤバい!!」というビックリはなかったです。【bluetooth】設定も簡単で、しっかり接続してくれるし途中でブツブツ切れたりしない。★★★★★担当者の対応が迅速で好印象でした。肝心のヘッドホンもすごく良いです。音質は優れているがビックリするほど音エエやん!とはならなかったので、良い意味でクセが少ないのかも。買物として大変満足でした!.

初期不良があり、連絡をしたところとても迅速に対応して下さりアフターケアも安心な、とても良い商品です。.

頭にフィットするので、使いやすい。音もとても良いと思います。.

化粧箱が無駄に立派。プラス本体ケースにケーブル用のポーチまでついてます。usbはbでいいのに何故かc。高いヘッドホン使わないので音は不満ないです。耳あての感触はよいです。頭大きめ(帽子で60以上)だとめいっぱいアーム?伸ばしてちょうどよいくらい。.

私も色々なヘッドフォンを利用してきましたが、コストパフォーマンス的にはこれが一番ですね。箱、ケース、本体すべてにおいてこの価格とは思えません。高級感がほんとにあります。肝心の音質もフラットな印象で問題ありません。ノイズキャンセリングすると音が軽くなるのはしょうがありませんね。低音は弱くなります。室内ではノイズキャンセリングなしで使ってますが、屋外では臨機応変にonにしてます。スイッチもそれほど固くなく装着したままできます。私的にはもう少しだけ軽いとうれしいけど、本体の高級感が薄れちゃうのかなぁ。私はbluedio製品ははじめてでしたが、とても気に入りました。他の機種や新製品もチェックしてみようと思います!.

なんだかんだでbluedioさんのヘッドホン3台目なんですが、皆さんみたいに音質がどうとか言えれば良いのですが・・・使い方が皆さんと少し方向が違うかもしれませんが、参考になれば・・・ならなかったらごめんなさい。bluedioさん今回のモデル今回で3台目です。t3 → t4 → f2化粧箱が相変わらず2重で見た目も良い感じです。t4と比べて少し薄い感じでしたが開けてびっくり!スタイリッシュな収納ケースがついてます。t3 t4は布の袋でしたが・・・やっぱり上位機種作りこみは、金属チックな見た目(プラスチック)きれいです。持った感じはt3より軽く、このぐらいの重さが個人的にはちょうどいいです。操作用のボタンにまで細かいシンボルマークが付き、どのボタンがどんな機能を発揮するのか見た目でわかる親切設計&l-rの表示も横に大きく付いているので一発でわかります。>いままでいちいち確認してから装着していました(笑)調整機構にもスプラインが彫ってあり見た感じも調整位置がすぐにわかりそうです。t4の様に稼動部分がすべて軽くて「くるくる」動いちゃう様な感じがなく適度な重さを有しているので使い勝手がよさそう!肝心な付け心地ですが、今回のモデルはイヤーパッドが楕円形 今まで使っていた円形のパッドと違いどんな装着感かわからず少し不安だったのですが、つけてみたら「どんぴしゃ!」耳の形にフィットし装着感抜群でした。圧も強すぎず・弱すぎず個人的にgood!音質の話が出来る耳の持ち主ではなのであんまり参考になりませんが、低音は迫力あり好きです。高音も良い感じです。ユーチューブやアマゾンビデオなどをタブレットで楽しむ程度の使い方しかしてないので肝心な解説が出来なくてごめんなさい。嫁がtv鑑賞している横でタブレットを見る関係でncr機能をよく使いますが、動画再生時t3で少し気になったon時の音の遅れがほぼなくノイズ低減はかなりの効果があるのですが、低音域の音が大幅にカットされ少し迫力がなくなってしまいます。。。少し残念!もともとイヤーパッドの密着性も良く、隣の余分な音が気にならないレベルで音漏れしにくい構造なのでそのままでも使用に耐えます。しばらく使っての感想ですが、先にも述べましたが稼動部分の適度な重さもあり使い勝手も満足の行くレベルです。イヤーパッドもゆるくなく・きつくなく良い感じです。そうそう、あまり使わなくなったncrのon・offスライドスイッチですがt4の硬さは無く装着したままの動作が出来ます。f2の作りの良さ・満足度の話です。豪華さ・気の利いた造りこみには非常に満足です。デザイン・機能・使い勝手共に満足行くレベルです。>十分お勧め出来ます。初めての購入がこの機種がこれなら、非常に優れた商品で感心し「良くぞこの値段でこの性能!」と大絶賛ですが下位機種のt3・t4からステップアップ組でなのでtシリーズのコストパフォーマンス・機能が優れすぎて(笑)まだ、この上に上位機種が存在し本当にレパートリーの幅がありすぎて怖いメーカーです。bluedioさん是非とも上位(高額な)機種を体験してみないと・・・汗!.

いろんなレビューなんかも参考にしつつ購入。梱包なんかも値段以上に上等っぽくて期待が上がります。いざ開封して使用してみると…いい 1,ワイヤレスの使用感(遅まきながら初のワイヤレス。作業時なんかも、かなりストレスフリー。特にラグも感じず。距離が少し離れると、音が途切れることもあるかな。) 2,耳及びバンド部分のやさしいフィット感(気持ちよくてストレスもあまり感じない) 3,値段相応かそれ以上の音質(筆者の少ない経験の範囲内の評価です)ノイズキャンセリングに関しては、それほど筆者は重要視してないため言及はしない。と結構大満足で使用していた今回のアイテム。ところが、使用3日目にしてヘッドフォンのイヤーとアームの間がポキっと折れてしまう。これは正直その個体に問題があったのか、このヘッドフォン特有の耐久性の問題なのかは不明なところであるが、1年間は保証がついてるようなので、今回は販売店の方がとても迅速かつ真摯に対応してくれた。それゆえ、最初のコンタクトから2日後に新しい代替商品が届いた。故障した商品は、メールで写真を送るだけで、特に返品の必要もないようなので、この辺はとてもスムーズで助かった。ただ故障時、最初はメーカー側にコンタクトを取ったのだが、それは日本語で送ったメールが二日後に英語で返ってきたのでその辺は少し不便であった。(一応英語で対応してもよかったが、その前にたまたま販売店の方から評価の依頼の連絡が入ったのでそちらに相談した次第)というわけで、メーカー側としては日本市場をあまり重要視していないのかもしれないが、販売代理店の対応は素晴らしかったということになるのかな?ともかく今後も快適に使えそうでよかった。.

バンドに10も目盛りがあり、マフの部分自体も回転するので、非常に着け心地がいいです!ノイズキャンセリングも初めて使うのですが、これ程周りの音が消えるとは驚きました。音質に関してはイージーリスニング寄りで、聞き疲れしにくいと思います。2. 3時間使っても問題ありません。バッテリーのもちも非常にいいです。毎日1. 2時間の利用なら1週間に1回の充電で充分ではないかと思います。デザインも威圧感のない感じで様々なファッションに合わせやすいのではないでしょうか。総合的に、不満点は特にないので星五つです!長く使っていきたいと思います。.

今回、t4からf2へとbluedioは2機種目となります。包装箱は、大変きちっとしておりギフトなどには最高だと思います。同梱の説明書も日本語説明があり、スイッチ系も解りやすくすぐにペアリングがセットできます。接続usbコードもtype cなので使いやすいです。t4ではイヤーパッドがくるくる回り安定していませんでしたが、f2はしっかり安定感があります(耳へのフィット感も十分)。さて最も重要な音質ですが、ノイズキャンセルスイッチを入れるとかなりクリアーに変化します。(基本入れっぱなしで良いと思います。使わないときは切ってください。)クラッシックを聞く時にバイオリン、チェロ、ピアノ等の音は、アコースティックにクリアーに聞くことができます。またジャズなどでの低音域は広がり感が今一歩、ポピュラーに関しては、so・・のハイレゾなしのハイエンド機に近いクリアーな優しい音が広がります。総評して操作性、音はべリーグッド、価格がもう少し安かったら☆5個、更にもっと派手なきれいなカラーがほしいところですね.

T3との比較、bt使用、音楽ジャンルも限定的なレビューになります。個体差もあるかもしれませんがホールド感はt3より多少ソフトで大きめです。緩めだったのでアジャスターは最小で使用しています。ペアリング、操作等についても問題なし、難易度も低くすぐ使いこなせました。t3が低音重視なのに比べこのf2は全体的に音のバランスはまとまっていると感じました。ただ音楽のジャンルにもより、個人的な好みもあるかとも思います。個人的に良く聴く洋楽のスカコア、ハードコア等においては音のバランスも程よく感じましたが、ボーカルの音域の音が強めに出ているjpopにはボーカルの音域がクリアで少々強めです。楽曲のmixにもよりますがアコースティックギター、ピアノ等の音はt3よりクリアでアタックも程よく感じます。低音については個人的な好みもありますがjpopの楽曲によっては少々足らないと感じる事もありました。ただヘッドホン本体がアルミチタン合金⁇かどうかは不明となります。分解し確認たわけではありませんが.

Bluedioのヘッドフォンが気に入って、t2+→ t4→f2と3台目です!常に進化して来ていますね。おすすめです!!【外観】 t4の重厚でゴツイ感じから、スタイリッシュ&スマートな外観になりました。これなら女性でも、外出先でもクールに利用出来ますね。【音質】 t4は重低音重視でしたが、f2は低音はそれほど強調せず、クセ無く全体的にフラット、自然に聞かせてくれます。【側圧とフィット感】 t2+は少しきつくて、長時間の視聴は耳が痛くなりました。t4、f2はクッションも柔らかく、全然苦になりません。t4は円形、f2は楕円です。楕円になって更に耳にフィットし易くなりましたね。【ノイズキャンセラ】 室内の利用メインなので、使用する機会はほとんどありませんが、試用したところ、低音が抑えられているようです。【コスパ】 恐らく国内メーカと比較すると1万数千円レベルの音質と外観を兼ね揃え、最高のコスパだと思います。【充電と連続再生時間】 2時間程度の充電で、最大16時間連続再生が可能です。毎日の利用に十分ですね。【まとめ】 これだけスタイリッシュで高音質なbluetoothのヘッドフォンが安価に購入出来るのは驚異的です。 絶対におすすめですよ!.

接続が頻繁に切れます。個体の問題かもですが、デザインと音質は気に入っていたのでちょっと残念です。仕方なく返品しました。.

良い点❶ 優れた音質❷ 長時間の使用でも疲れないフィット感❸ 高級感を演出する化粧箱悪い点❶ コーデック ▪︎ aac や apt-x に非対応(昨今のbluetoothの規格では、sbcコーデックでも 48khz 328kbps まで対応しているため、ハイレゾでなければsbcで十分なのかもしれない)❷ マイク性能 ▪︎ 通話の際に相手から聞き辛いとの指摘を受ける❸ 機能性 ▪︎ 一定時間無音状態での自動電源オフがない ▪︎ 次曲、前曲が行えない❹ 操作性 ▪︎ 電源ボタンの裏側にボリュームボタンが配置されてる(ボタン操作時に両方を押してしまい言語が変わってしまう事がある) ▪︎ 電源のオンオフに数秒間ボタン押し続けなければならない(誤操作防止の仕様と思われるが、某社製品ではスライド式の電源ボタンを採用している)❺ 応答速度 ▪︎ 電源投入後、機器との接続にも数秒待たされる(某社製品は電源投入から接続完了まで1秒未満)総評高音質で低価格を実現する為の工夫や、価格を抑えつつも安っぽく見えないよう考慮するなど、ユーザーの満足度に応えようとする高い企業努力が感じられる。一方で操作性などに加え、主観ではあるがロゴ表記のデザインにも不満があるので、個人的には3つ星という結論に至った。.

注文日2019/5/12注文番号250-7463524-8331862届いてから、毎日の様に利用しています。デザインもそれなりに気に入ってます。低音の音質の籠りはそれほど無く、中音も高音もとても綺麗です。気に入ってます。ノイズキャンセルonにすると、低音含めて音質が痩せすぎて、私の好みではないので使用してません。(素人感覚です)不自由な点が一つあります。pcで有線接続で利用すると片方(左)からしか聞こえません(最初から)ので、いつもbiuetooth接続で利用しています。充電は普通に出来てる様です。今日(8/16)pcで有線接続してみたところ、片方からしか音がしない原因がわかりました。ヘッドホン本体側とオーディオケーブルの接続箇所(本体側)に問題(接続不良)があるのが解りました。無料保証期間に該当すると思います。早急に対応おねがいしたいと思います。総合評価は、不具合がなければ星☆☆☆☆でしたが、今現在マイナス2で星☆☆とさせていただきます。 8/28現在 上記レビュー後、bluedio公式[email protected] 宛、gメールで2回連絡してますが、なしのつぶてです。bluedioさんは幅広く商品を扱っていて,沢山のお客様からレビューを頂いて沢山のお客様にレビューの返信対応をされているのは大変なことだと思います。が、大至急お返事いただきたいです。.

ベスト Bluedio F2 (Faith) 自動的にノイズキャンセリング オーバーイヤ Bluetooth ヘッドホン ワイヤレスヘッドセットマイク付き (白) レビュー

This entry was posted in オーバーイヤーヘッドホン and tagged . Bookmark the permalink.