Blue Ever Blue Model 868 RB – これは本当に凄いイヤホン。

この価格でこの実力はとても素晴らしい。チップも付属のでも良し、好みに変えてもよし。低音域がやや強めですがその他もきれいに出ているのではないかと思います。.

ネット上での口コミでは1万円台の音がするという意見が散見されましたが、そこまで持て囃すほど良いか?と言われると疑問を持たざるをえませんが確かに値段以上の音でした。また、構造上仕方ないのかもしれませんが、音漏れが気になりました。.

評判通りの良い商品でした。毎日重宝して使ってます。ただ接続プラグが変わっていて加重に弱そうな気がします。.

首かけに馴れていた分、ちょっと……と思うことがありましたが、3000ほどの働きはしていると思います.

レビューを見ると結構皆さんいい事書いているのでmodel 868の音を聞きたく思い切って購入しました。5000円位する他のメーカーのインナーを使用していましたがハッキリ言ってこれに868は勝ってしまいました(私個人的な判断です)。女性のボーカリストのDVDライブを見る時に使用していますが音質クリアで臨場感たっぷりです。勿論低音もいい具合に出ています。聞いてて疲れないのもいいです。コードが硬いという意見もあり、私も付属のケースにしまう時は多少なりにコードを折りたたんでしまうので何時かは断線してしまうのかなと思う時がありますが私には気にならない硬さです。コードがゆるりと丸く巻ける物が付いてると最高かも。結局、今使っているのはこれです。.

低音重視のユーザーにはお勧めだと思います。メタル部分が冬にはちょっと冷たいかも。.

低音がかなり強調されるため、どの曲を聞いても重厚さを感じる。それまで聞こえることの無かった地鳴りの様な音まで聞こえる時があるくらいであった。使い始めは酷く違和感を感じたが、しばらく継続使用していると大して気にならなくなった為★4つ。あんまり低音を重視しないなら別のイヤホンを使ったほうが無難かと思う。.

編集済み状況が大幅に変わったので、レビューを全面書き換え致します。868bを2014年6月に購入したのですが、中音域の籠もりに違和感を感じました。パラメトリック・イコライザーで自分なりに調べてみると、3,000〜3,400hz付近の音が落ち込んだ感じで、男性ボーカルの倍音に影響が出ていました。声が遠く籠もり、低音がボワつき、商品説明の「原音に忠実でかつ自然な心地よさ」とはほど遠い音だったため、不良品の可能性も疑いました。私のレビューに対するコメントを頂き、輸入元のhakojiro sound boxのサイトを検索し見てみると、868bの不具合現象について紹介されていました。早速メールを送り、新しいロットの868bに交換して頂きました。結論として、「一部の製品で、製造行程の接着剤塗布に何らかの不備が生じ、エアリークが生じて音に悪影響が出ている可能性がある。2014年8月以降のロットより製造工程が改善された」との事でした。だとしたら、不良品の音の籠り具合も、周波数・量など、固体ごとに状況が違っているものと思います。新しく届いた868bは明らかに音が違っていました。特定の周波数帯だけが抜け落ちたような違和感は無くなっていました。届いた時点では中低域がすっきりし、若干高域が籠もっている感じもしましたが、3日ほどエージングをかけたら、とても聞きやすい音に変わりました。低音がやや強めの、フラットイヤホンといった感じです。ハイエンドがもう少し伸びて欲しい感じもしますが、比較的心地よいナチュラルサウンドで、これが本来の製品の音だったのでしょう。価格対音質では星4〜5といった所ですが、不具合製品に当たったという事で星3に修正しました。hakojiro sound boxでは868bの同様の不具合を訴える顧客に対しては、可能な限り製品交換を行う予定だそうで、丁寧な対応をして頂きました。中音域の籠もりに明らかな違和感を感じている方は、hakojiro sound box宛てに一度メールを送って見られてはいかがでしょうか。.

利点と欠点

メリット

  • 音質はかなり良、デザイン(装着感とLR判別がない)で-1
  • これは驚きです
  • とても良い買い物でした。

デメリット

5th用に購入しました。新品当時からのステレオイヤホンを使い続けていますが、ケーブルの変色や耳にあたる部分の縁ゴムの切れなどで、そろそろ買い直した方が良いかなと思い、皆様のレビューを頼りに品定めをしていた時に、こちらの商品の評価の内容が目に留まりました。実際に使ってみると、ゆったりとした厚みのある低中音域から高音域の音色もきれいで、とても良い商品だと思います。ipodも第5世代は独特の音色なのですが、その個性を消すことなく、個性を伸ばす方向に作用している気がします。自分好みの音色が出ている音響装置で音楽を聴くと、こめかみの辺りから目の上辺りがムズムズしてきて、心地よくなってしまうのですが、この商品もそんな感じで、穏やかな気分で音楽を楽しむことが出来ます。久しぶりに私用のアイテムで、良い買い物になりました。ケーブルに、リモコンやマイクなどの余計な物が付属していない点も素晴らしいです。あと、化粧箱から取り出す時には、上からではなく下からの方がスムーズに出てきます。携帯ケースの素材の影響なのか、インナートレーを引き出す時に、箱の内側に食いつき気味で、取り出し方を間違っているのかと思いました。.

個体差かもですが、イヤーピースがかなり外れやすい気がします。.

音はこの価格帯のイヤホンにしてはまずまずだと思います。気になったのは本体の耐久性で、まずイヤーピースの外れやすさ。耳から外すと耳の中にイヤーピースが残る、かばんから取り出すとイヤーピースが付いていないと言う状態が続き、結局2組のイヤーピースを紛失しました。イヤーピースは複数付属しているため凌ぐことは出来ますが、少々ストレスでした。もう一つはケーブルの貧弱さ。開封時点で怪しいとは思っていましたが、購入から4ヶ月で右耳が断線して音が出なくなりました。先代のイヤホンは4年もちましたし、特に乱暴に使った記憶もないのでやはり「安かろう悪かろう」なのだと思います。イヤホンは「音がいいか」に目が行きがちですが、安いものは品質や耐久性にも目を向けるべきだなと学べたいい機会でした。.

音場の広さと低音が心地よい。これだけでもこのイヤホンの価値はある。.

外観:☆☆☆★★シンプルでしっかりした金属筐体で作りはよいです。ただ中のフィルタが接着剤で適当に貼ってあって作りの甘さがでている。ケーブルが細くて心もとない、よく絡まってしまう。高音:☆☆☆★★中音:☆☆☆★★低音:☆☆☆☆★低音がずんずん当たる感じで響いて心地よい。音場が評価されているのもこの低音部分がしっかり解像しているからかと思う。中高音も綺麗に出ていますが、紙を一枚はさんだような抜けきらなさを感じます。装着感:☆☆☆☆★イヤーピースが7種類もついてきます。耳にフィットするものをとことん選べます。その他筐体の後ろに穴が開いており、音漏れがします。全体的には満足です。ケーブルが貧相ですが2年半もっているので意外と耐久性はあると思います。.

 ゲーム(ps4)用に安くて良い感じのモノを探していて、ソニーのソニー sony イヤホン 重低音モデル mdr-xb55 : カナル型 ブラック mdr-xb55 bと迷ったが、本機を購入。 まず、試しに所有しているウォークマンで使用してみたところ、イコライザなしでも、特に低音が良く出ていて、高音も埋もれておらず、つまりは価格の割には非常に良い音であることが解った。 当然、ゲームで使用してもbgmもseも良く聴こえて満足なのだが、(→添付画像参照)距離aが一般的なイヤフォンに比べてかなり短いためbの辺りが耳の形状によって(人によって≒私)は擦れて、長時間(3時間ほど)装着していると若干の痛みになることがある。このコードの根本が垂直ではなく、やや斜め(100~120°くらい)に付いていれば装着感も完璧だったのではないかと思う。 また、これまで使用してきたイヤフォン、ヘッドフォンに必ず付いていたlr判別の小さな刻みや凸部が本機にはない。明るいところで使用する分には問題ないが、暗い場所で使用する際には注意(私はカッタナイフでl機に指で触ってかすかに解る程度のわずかな刻みを入れた)。 と、個人的な”マイナスポイント”を多めに書いてしまったが、私には大満足とは云えない装着感でも、音質はそれを補って余りある素晴らしさだと思う(もちろん、価格から考えて)。 (物理的に)耳に合うのであれば星5つ音質の高コスパなイヤフォンなのは間違いない。 それから、プラグ部分はl字型(90°)でもストレートでもなく、(先述したように)本体に採用して欲しかった120°くらいの珍しいタイプである。.

正しい装着で豊かな低音が獲られますが耳穴に浅く装着していると性能の半分も堪能出来ないでしょう。かと言って深く耳穴に差し込み過ぎでも音がこもるので程々に調整が必要です。イヤーピースは七種付属しているので、とにかく試行錯誤有るのみです。再生音は原音に忠実で価格帯から想像難い程の低音と全域に亘って音の解像度と描写力が高いスタジオモニターライクな製品です。2万円クラスの製品と比較しても全く遜色無いハイCP機で興味の在る方は入手して損は無いでしょう。音の描写力が更に増すのでエージングは必要です。弱点が有るとすればコード被覆の硬さでしょうか。この硬さは装着時のフィット感に少なくとも影響しています。これが無ければ…「星が6つ」 硬いから「星5つ」です。.

プレビューを見て購入してみました。聞き疲れ、少ないです。pc起動しながら少し長時間聞くことが出来ました。素晴らしい。868rbとどこが違うのだろう、検討中。.

超遠方に定位して押し寄せる超低音と、量は出るのに何故か刺さらないサ行と高域。低域の締まりはそこまでですが、ボワつくというほどでもなく、むしろ押し寄せる超低音とかみ合っています。中高域の解像度は、すごく繊細とまでいかなくとも、数万のイヤホンでこんな高域のイヤホンあるよねって感じで個性のひとつとして捉えると、2,3万の高級機と渡り合えるレベルで、この低域は唯一無二とも言える物で、本当に凄まじいコスパだと思います。.

特徴 Blue Ever Blue Model 868 RB

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • 特許技術=HDSSによる極めて自然でクリアなサウンドと過剰な演出なく強化された低音域
  • 周波数特性:20~20,000 Hz
  • 感度:109 dB
  • インピーダンス:16 ohm
  • コード長:1.2 m

元々カナルタイプのイヤホンが苦手でした。密着に優れ、音漏れもなく良いのは分かっているけど、ほんの10分装着しただけで、耳の中が痛くなってしまう。なんと軟弱な私の外耳道孔。そんな理由で敬遠していたカナル式ですが、様々なサイトで本品の評判を聞き、勇気を持って再度トライしてみることにしてみました。内容はシンプルにイヤホンと換えのイヤピースが7セット。ピースは一番小さいのを装着しましたが、これは使っていくうちにベストなものを決めようと思います。音質:極めて良好。透明感がありキレイな音色を放つ。   3,000円代のイヤホーンとは思えず、   タイトルにも記したように「!」の後に「?」とつけてしまった。   印象としてフラットではあるが、嫌味がなく好感の持てる音質で   r&bの粘った音や、アコースティックにも相性が良い感じがする。   ひょっとして、7,000~8,000円クラスに匹敵するのでは?と思えるほど。コード:不評のコメントもありますが、しなやかな粘り感があるので私は扱いやすいと感じます。重さ:軽すぎず重すぎず適重。デザイン&質感:チープで過度な装飾も無く、マット色合いも好感が持てる。以上の事から、値段と実力のバランスから、星4つ。あとは、私の耳の穴がカナル式を受け入れるか拒絶するか・・・そこが問題。〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜追記:星の数に疑問アリ。〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜今回イヤホンを決めるにあたり、amazonで様々な製品をチェックした。きっと皆さんも行っているであろうカスタマーレビューの評価や感想を道しるべに絞り込みをいつも通りに実行。そこでふと、不思議な感覚に立ち止まってしまった。全然知らないマイナーメーカーやコピーチックな製品に満点星が沢山ついていたり、同じタイプの別商品に頻繁に登場する同カスタマーの存在。。。・・・これって?気になって、製品ではなく満点付けのカスタマーを追いかけてみた。それら(複数人)のカスタマーは、自己評価した全ての製品にほとんど満点を着け、素晴らしい感想を述べている。しかし、同一人物が短期間にプライベートで何種類ものイヤホンをはたして購入するのだろうか?そして更に追いかけて行くと・・・・同じ感想を、他の評価サイトやブログで述べているではないか。それどころか、バイト感覚で商品褒めのカスタマー仲間を募集していたりする。今更ながら、その『からくり』に気づいてしまった。これって、現品無償調達&小銭稼ぎのビジネスなんですね。知らなかったのは私だけ?(笑)どちらにせよ、以後、カスタマーレビューの不自然な高得点オンリー商品は、警戒する事とする。同時に、レビューした商品すべてに5つ星を献上しているカスタマーも信じないようにしたいと思う。それと同じく、全てに星1つを叩き付けているカスタマーも用注意。これもライバル社が放ったバイトの可能性大かと。何歳になっても知らない事、学ぶ事は多い。.

この値段でこの音なら文句なしですいままでま聞こえなかった音も聞こえてきて、音楽を聴くのが楽しくなりました。.

バランス重視。全部がクリアに聞こえる。長時間聞いたとしても、疲れにくい。低音がもう少し響いた方が自分としては聞きごたえがあるので、少し残念。音量が少し大きめだと音漏れしてるので、電車の中など要注意。.

音の臨場感があり,全体的な深みもある。また高音はキレイに抜け,低音は響く…コスパ最強だと思います。難を言うなら,接続部分がキャシャで壊れ易そうなコトです。.

このイヤホンのコストパフォーマンスははかり知れません!この価格帯の概念をぶち壊してくれましたhdssは音の奥行きが素晴らしく、ライブ音源のサイドや奥の楽器がとてもよく聞こえてきますまた、ゲームにおいてもその能力は顕著で”敵の位置を小さな音で判断・索敵”するfpsゲーム等にも最適ゲーミングイヤホンとしても素晴らしい能力を発揮します最後に、このイヤホンは静電気をかなり拾いますそれと長期使用すると開口部の網の汚れが気になりますですが後者は他のイヤホンにも言える事ですねその2点のみマイナス私は1日のイヤホン装着時間が長くよく断線させるのでこの価格帯を好んで買いますが、ここまで凄いイヤホンは初めてですもうhdss抜きは考えられませんhdss万歳\(^-^)/.

見た目もよく、ネットで音質の評判を見たので購入してみました。音質は以前使っていた安価なイヤホンに比べると良く聴こえますが、凄い良い音質という程には聴こえませんでした。それよりも、イヤーパッドが取れやすく購入して1年経たずに3度も無くしてしまいました。自分のミスもあるとは思いますが、それにしても外れやすいと思います。サイズ違いのイヤーパッドが同封されていたため、今はぴったりではないですが残ったそれらを使っています。イヤーパッドが別売りされていればまだ良かったのですが、amazon内には見当たらないです。外れやすさを除けば見た目の良いイヤホンとして良かったと思いますが、外出用に使う方やラフに使いたい方はこの点を注意して購入すると良いと思います。.

友達の誕生日プレゼントに購入しました。とても喜んでもらえました。.

コスパ凄いと思う! 家電量販店でケタが1個多い物と聞き比べたけど、負けてませんでした!むしろコチラのほうが、上ではないかと優越感がありました! さらに上級機も購入してみたいです! 見た目が若干安っぽいけど コードとか! あとイヤーピースの選択では、残念な音に変わるところがなかなかシビアです。でも値段を考えると凄いと思いました。.

Ubioを使ってかなりよくなった!でも使わないと微妙…あと安っぽい.

去年の秋に購入。JPOP、邦楽ロックをこのイヤホンで聴いてます。低音豊かでドラムやベースの音を表現するのが得意なイヤホンです。また、単に音を鳴らすだけでなく振動を上手に伝える事が出来るのがこのイヤホンの特徴で、聞いていて耳が心地良いです。振動のピークが中高域よりも下にあり、耳障りな振動が大分軽減されている事も聴き疲れしにくさに貢献している気がします。3000円でこれだけ気持ちいい音で鳴らしてくれるイヤホンは恐らく他にないでしょう。音量が大きくなればなるほどホールで聞いているような立体感のある音になります。音もキレがあるというよりまろやかなので、少しゆっくりめのロックと相性が良い気がします。model878も持っていますが、878は音の位置関係が少し作られたような印象を受けるのと、若干耳障りな周波数帯域に振動のピークがあって、音源によってはシンバルの音がやかましい時があるので、私は低音豊かで自然に鳴らしてくれる868の方が好みです。model868の方が、ブルーエバーブルーさんの音に対する「こだわり」が凝縮されたイヤホンに思います。.

音などは好みで良かったのですが、購入後2か月位で壊れました。.

みなさんの高評価を信じてポチリ6月21日購入、エージング約30時間での評価です装着の仕方が難しい・バランスが悪いという方へ私の経験を書いてみます付属のイヤーピースは2段フランジ 1セットと大・中・小(各2セット)、計7セット入っています2段フランジの経験はあまりなく、使っていないので評価は割愛します。出荷時についているイヤーピースは中型の唇の薄いタイプ唇とはイヤホン接続部からフランジに至る折り返しの部分、つまり先端部の円周のことです。2セット並べてみると、唇の薄い・厚いがわかってもらえると思います買ってしばらくは出荷時の中サイズ薄唇タイプで心地よく使っていました低音はよく出てるし、高音は「サ」行が刺さらず、解像度もかなりありますi’ve soundやfripsideなどトランス風味の女性ボーカルが好きな私の選曲にはぴったりです。非常にコスパ高いです。ところが別のを試してみようと同サイズの厚唇タイプに変えてしばらくすると「あれ?」顎を引いて下を向くと低音が出なくなる、正面を向くと元に戻る耳へ入れなおしてみると片方だけ低音が出ているようなバランス悪い音何度やっても同じバランスにはなりにくいネットでみた辛口レビューの方が「スイートスポットが狭い」と言っていた意味がやっと分かりました。というか、こっちは使い物にならないレベルのイヤーピースです薄唇タイプも位置決めには若干気を使う必要がありますがここまでひどいものではありません1時間ほどのウォーキングでも気にせず聞いていられますこれは私の耳の場合ですので、みなさんに当てはまるかどうかわかりませんがもし厚唇タイプで上のような症状が出た方は薄唇タイプに変えてみることをおすすめします音だけなら★5ですが、・暗いと左右の見分けがつかない(触って判断できない)・ケーブルが固く、折れ癖が直らないなどから★4としました.

特別乱雑に扱ったわけでもなく、通常使用で数カ月で音が出ず。とってもガッカリです。.

第一印象としては低音過多かとおもいましたが中高音も埋もれること無くきっちり出ています。ボーカルの余韻も綺麗で、細かい音も聞こえる、いままであまり無いタイプかと思います。スピーカーでもきちんと制振されているものは、見通しの良い音がします。このイヤホンはhdssでそれが出来ているのだと思います。当方、イヤホン使用時に音量を大きめにすると、特定の高音域の領域で左耳の鼓膜に「バリバリ」といった音が聞こえるのですがこのイヤホンではそれがありません。(聴力検査なども問題なし、年齢相応です)カナルタイプですが脳内定位が比較的すくなく自然で、雑味が少ない音だからかもしれません。.

音質はかなり良く、全音域をカバーしています。ただ、尋常じゃないくらい絡まりやすいので星4です。.

ジャズを楽しむイヤホンを求めていくつか購入してきたが、やっと最高のものにたどり着けた。きっかけは本屋で偶然見かけた雑誌で「ジャズを聴くイヤホンno. 1」と評されていたこと。無名のメーカーだったので「ほんとかな?」と思ったが価格も安いので購入。驚いたのは「音場感」「密度感」「立体感」が共存していること。音場感が強い、広さで聴かせるだけのタイプのイヤホンや、密度感の強い、音像で聴かせるタイプのイヤホンは数多くあるが、共存しているものとなると少なく、それゆえ心地よい臨場感を体感できる。このような鳴り方をするイヤホンは他には聴いたことがないので、人によっては慣れるのに時間がかかるかもしれない。(他の方のレビューで「不自然」とか「もこもこ」という表現があるのはおそらくそのためだろう)特に現在出回っている多くのイヤホンは「ドンシャリ」や「作られたフラット感」が目立つものが多く、生楽器の音がとにかく不自然なものが多いので、このイヤホンと出会えたのは本当にうれしかった。広い音場で聴かせるのに、スカスカにならず音像や定位もはっきりとしていて、音源を正確に鳴らしていることから空気感も損なわれず、それゆえ立体感を持った音をリアルに聴かせてくれる、私には本当に「まさにこれに出会いたかった」と言えるイヤホンだ。楽器が楽器らしく、まるでライブのように聴けるイヤホンはそうそう出会えない。他の方もレビューされているように、低音は多少強めかもしれない。ジャズを聴く分には心地よい範囲だが、もともと低音の強い音源だともしかしたらうるさくなるのかもしれない。生楽器の音なら絶対をつけておすすめできる。上位機種の878というのも発売されているようなので、折を見て購入してみたい。.

毎日通勤時に音楽を聴いています。インナータイプのイヤホンは嫌いで、ガスマスクと呼ばれるタイプを愛用していたのですが、新規に手に入りにくくなってしまったため評判のよさそうなこれを買ってみました。イヤーピースが耳の中に密着し密閉するためか、耳が痛いほどに低音が聞こえる。が、はじめにとりつけられているイヤーピースでは、インナータイプの嫌なところ、動いたり歩いたりしながら聞くとズレたり取れたりして安定しなくてストレスでした。ケーブルもビヨンビヨンしていて頼りない感じがしました。交換用のイヤーピースがたくさんついているのは、耳に合うものを探せという意味だと思いますので、あれこれためした挙句、私には二段型のイヤーピースが安定ししっくりきました。 はじめに感じた低域の強すぎる感じもなくなり、いい感じになりましたので、しばらく使ってみようと思います。.

10月30日に購入し、4月30日に壊れました。保証は半年なので送付にかかる日などを考える難癖をつけて対応を拒否されても致し方ないところを、交換対応していただけると回答頂き、大変感激しました。耐久性に疑問があってもこの保証具合なら耐久性は気にしなくても良いのでは。おすすめします。.

このイヤホンは、曲を選びます。低音質の音楽は音の悪さが際立ちます。また、曲によっては微妙な感じに聞こえるものもあります。まぁ、それは一部なのであまり気にしなくてもいいかな。私は結構気に入ってます。.

2013年12月に購入とのことなので丸3年が経ちました。ほぼ毎日、外出するたびに使用しています。普段から適当に丸めてポケットに突っ込んでいるので、コードがすっかり癖だらけになってしまいました。丸めたコードをほどく時も、結構な確率でコードの中心から適当にぐしゃぐしゃやって無理やり伸ばしていたりと、かなり乱雑に扱ってきました。それでも断線などせずいい音を鳴らし続けてくれる耐久性が素晴らしい。.

まるでホールで聴いているような音場感です。最初、中音のボーカルがやや埋もれてる印象でしたが、一週間ほどエージング(普通に聞く程度)したら、はっきり前に出てきました。この価格で反則な音の良さ。買って損なし!.

音質だけは良かった。けど、使い始めて2日目で壊れて本当に最悪。.

過去国産、フィリップスなど試してきた中で恐らく、としか表現できないが、音質とc/p共に最高と思う。他の方の口コミの多くにエージングの話しが出てきますが、正に聴く毎に1mmずつ前進している様な、変な表現ですが。iphone 5sでイコライザーoffで聞いています。過去本機ほど聴き疲れのないイヤホンは記憶がありません。.

ベスト Blue Ever Blue Model 868 RB レビュー

This entry was posted in イヤホン and tagged . Bookmark the permalink.