Behringer ベリンガー Dj モニター ヘッドホン ワイドレンジ Hpm1000 – 音質より個性。セカンドヘッドホンとしての使用をお勧め。

低音がばんばん出るのが好きな人にはぴったりです。この価格でbehirngerが買えるのはびっくりです。.

激安なだけにあまり期待をしていませんでしたが、価格相応です。購入当時はほんとに音がこもっていましたが、しばらく使い続けるうちに少し抜けが良くなりました。あまり多くが期待できませんが、それなりに使えます。一番の評価したいところはコードがあまり長くないところです。.

先日 他のメ−カ−製audio-technica ath-200av を1100円(送料込み)くらいで購入しましたがよかったです。それとの比較ですが音がこもった感じがしました。でも 1.2階でそれぞれ使っています。.

安いヘッドホンを探していて、こちらを購入しました。初めてヘッドホンを買おうという方、またはそれなりにいい音質を求めている方にはお勧めできません。聴いてみた印象ですが、音がこもって、狭い所で鳴っている感じを受けます。ただ、それ故に音に独特の味が出てソースによっては楽しんで聴けたりします。私の場合は割と古い年代の曲(jazzや歌謡曲など)が良かったです。付け心地ですが、締め付けがやや強めで長時間の装着には向いていないかもしれません。パッドの下の部分に隙間ができてしまい、ちょっと違和感があると思います。また、ヘッドバンドが短いため頭が大きめな人は耳がはみ出る可能性が高いです。見た目はやはり値段相応。かなりチープ感漂う外見・質感で、(私のものは塗装が一部剥げていました)尚且つ、音漏れもそれなりにするため、電車やバスなど公共機関での使用にはまったくお勧めできません…マイナーなヘッドホンのため、試聴できる機会が限られると思いますが、「外面は気にせず、とにかく安くて、”個性的な”音を聴きたい」という方はどうぞ!(繰り返しますが、音質には期待しないであげて下さい…)※あまり良い事書いてませんが…個性を評価し星4つとさせていただきます。※変換プラグは付属しているため、別途購入する必要はありません。※一部文章修正.

リビングで勉強している家族の邪魔にならぬよう、また、会話も聞こえにくいように耳がすっぽりと入るタイプを物色中に発見。散見するレビューでは良い評判はなかったが、腐っても音響メーカー製だし、だめもとでもこの価格ならと、ポイント使用で705円でゲット。見た目は確かにちゃちい。が、恥ずかしいくらいに酷くはないので、かろうじて★2つ。実はオーバーヘッドのヘッドフォンはオーデオに凝っていた30年前に買った以来。低価格でも軽くて確実にいい音になっていますし大満足。全くいい買い物でした。装着感は評判どおりややきつめだけど、使っているうちにこなれてくるでしょう。pcに入れている音楽も聴きましたが、他レビューで不評なのは、他によほどこだわりの製品を使っているからだと思います。見た目と携帯性以外は普通なんですが、価格がこれなので5★の大満足としました。.

 買って早々のレビューですので、音に関しては今後変わるかもしれませんが・・・。 某ヘッドフォンムックでレビュアーの一人が「個性的」「昔のラジカセのような音」と比較的好意的に評価しており、また価格もそれほど高価というわけでもありませんでしたので、興味を持って購入してみました。 よく見られるようなプラケースから本体を引っ張り出すと、噂通りの安っぽさ。私のものは、幸い?塗装の剥げなどはありませんでしたが、持ってみただけでつくりの悪さに笑みがこぼれてしまいます。まあ、この価格の中国製ですから、そこからイメージしていただければそのご想像を裏切ることは無いかと・・・(苦笑)。もっとも、同じ中国製でも国内メーカーのそれと比べても明らかに造りが良くありません。それを最初に覚悟しておいて購入するのでしたら良いのですが、そうでなければ(特に、普通に安いヘッドフォンを探しておられるのなら)他の商品の方が、ルックスの点でかなり満足感は高いかと思います。装着感もそれなりに圧迫感があり、私の頭との相性は良いものではありません。 で、cdプレーヤーに接続していろいろ聴いてみたのですが、音についての第一印象は「意外とマトモ」。特に低域については、昔のラジカセを知る世代にとってはちょっと拍子抜けするぐらい豊かっぽく(本当の低域はもちろん再生できませんが、聴感上の低域は)聞こえます。しかし、高域については「ハイカットフィルターでも入っているの?」と思ってしまうぐらい聞こえてきません。かと言って、中域も埃っぽくて実体感が希薄。この音、「ドンシャリ」というほどドンではなく、しかもシャリがほとんどなく、「高域のやさしい聞きやすい音」と言おうにもそもそも高域がほとんど出ておらず、「中域中心」といってもその中域の質が悪い、という、「個性的・・・」としか言いようのない音が楽しめます。こりゃ、旧い録音の音源とは確かに相性が良いでしょう。どうせなら、ここはもっと低域をカットして、本当の「屋外スピーカーのような」音にしても、むしろ楽しめるかと思ってしまったり・・・。「セミプロレベルのユーザーに最適な低価格高性能マルチタイプヘッドフォンです。超広範囲な周波数レスポンス〜」といったメーカーからの商品紹介は、この機種の場合むしろ一種の冗談として好意的に楽しむのがよろしいかと思います。  いずれこのヘッドフォン、最初の1台目に向かないは当然のこと、2台目の買い足しと言うよりも、「5〜6台以上いろいろヘッドフォンを揃えた人が洒落で楽しむ」ようなモノではないかと思います。.

音の正確性を期待するとダメなのかもしれません。しかし生々しいけれど聴きやすい音で華があります。値段は破壊的ですね、買って損するヘッドフォンではありません。むしろ2~3台ストックしておきたいです。.

久々に耳全体をホールドするヘッドホンを使用したら、当然耳の閉そく感と言うか、圧迫感なのか普通に長時間(時間はひとそれぞれだけど)ヘッドホンしている気にはなれなかった。 これはホールド性の高いもの全てに該当するのか、それともこの機種だけなのかは比較していないから分らないけど、違和感を覚えた。 まぁ、それほど久し振りのこのタイプ(今までは耳に当てる程度のヘッドホン)の装着だったからかもしれない。 音はコスパからしてまずまずである。.

利点と欠点

メリット

  • 価格相応
  • 高音域が物足りない。安価のようですが送料別を考えて購入を。
  • 高音がイマイチだけど、脅威の低価格

デメリット

低価格ヘッドホンの中でも飛び抜けて安いので試しに購入してみました。こちらの他にhp-rx900、アルバナライブ等所持していますのでそちらとの比較になります。まずデザインですが、こちらは悪くないと感じました。確かに作りの雑さはあるものの、特に壊れやすそうな部分もなさそうです。装着性については、これは人を選ぶかもしれません。コストダウンの為か、イヤーパッド部分が固定されており、あまり頭の形に密着するものではなさそうです。私にはぴったりでしたが、特に頭の大きい人には厳しいでしょう。音質については、重低音も高音も出ませんが全体的にはフラットな感じ。低音はある程度締りのある音が出るものの、中高音は濃い霧がかかったようにぼやけて聞こえます。味がある、と言い換えてもいいのかもしれませんが。ただ、低価格帯のヘッドホンで満足のいくクリアな音を出す機種はなかなかありませんので、その水準から見ればまあ許容範囲かなという感じです。一つ気になった部分は、頭頂部の作りです。内側にはイヤーパッドと同じ材質のシボ皮が貼ってありますが、ここの部分が長く使うにつれボロボロになってきそうな感じです。できれば外側と同じ材質にして欲しかった。総合的に、コストパフォーマンスはなかなか良好な機種だと感じました。音楽鑑賞にはもちろん使えませんが、作業時の垂れ流しやテレビの視聴などの用途であれば問題はないと思います。お一ついかがでしょうか。.

安くて、デザインがよく、音質は普通のヘッドフォンを探していたらこのヘッドフォンが見つかりました。頭の大きい人には少しきついと感じると思いますが、僕は違和感なく快適でした。このヘッドフォンは音質をあまり気にしない人やヘッドフォンを初めて買う人にはとてもお勧めだと思います。.

特徴 ベリンガー Dj モニター ヘッドホン ワイドレンジ Hpm1000

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • 幅広い周波数特性
  • ハイダイナミックレンジ
  • 高解像度カプセル
  • 1/8インチ コネクタ。1/4インチへの変換アダプタが付属
  • 片面コード

メーカーより

3年間保証延長制度 べリンガー

Behringer City

Behringer City (自社工場)

べリンガー製品は、自社の工場と社員自らの手で、開発、設計、製造、品質管理を、2016年に建設したBehringer Cityという最新鋭の設備と施設で行なっています。

開発から出荷までの全プロセスを自らの手で行なっているメーカーはあまりありません。3年保証は我々の品質に対する自信の表れと言えます。

3年間保証延長制度

国内正規品だけの安心サポート

べリンガー製品は、1年間の製品保証がついています。さらにお客様ご自身でべリンガーホームページでご購入の90日以内に製品登録をされますと3年間の製品保証延長が適用されます。

登録には

1. 製品シリアルナンバー

2. ご購入日と販売店情報 が必要になります。

並行輸入品、中古品には製品保証は適用されません。

イヤーカップ、ヘッドバンド、ケーブルのダメージに関し製品保証が適用されない場合がございます。ご了承ください。

HMP1000の特徴

ソフトでドライな肌触りのイヤーパッド

幅広のヘッドバンドは長時間の装着も楽チン

ドラムのKICKもしっかりモニター

ソフトでドライな肌触りのイヤーパッド

幅広のヘッドバンドは長時間の装着も楽チン

ドラムのKICKもしっかりモニターできます。

ベスト ベリンガー Dj モニター ヘッドホン ワイドレンジ Hpm1000 買い取り

This entry was posted in イヤホン and tagged . Bookmark the permalink.