BEHRINGER ベリンガー Djヘッドホン 開放型 Hpx2000 – 安くてよい・・・・・

値段を考えれば凄く良い音だと思います。作りは値段相応というか、それなりです。私の物だけかもしれませんが、開封直後、中からカラカラと音がしました。びっくりしましたが、中にはそういうものも交じっているようです。ちなみに振ったり叩いたりしてるうちに治まったので返品はしていません。.

あり得ないくらい安っぽい、届いてガッカリしました。こんなの子供だって使いません。大失敗の買い物でした。.

若干音漏れしました。また、はめ方が悪いのかもしれませんが、頭からずれてしまうのが残念でした。が、子どもの一時的なマイブームへの購入だったのでお値段は満足しています。.

音質等は詳しくないですが、値段を考えるといい感じの聞こえ方はすると思います。デザインもそれなりにかっこいいしベルト部分のクッションもボリュームがあって満足です。.

Muito bom gostei, mas machuca muito as orelhas.

コメントで好評価が多く、これならと思い買ってみました。使い心地としては、耳のクッションの柔らかさが丁度良く、着用しての違和感が殆どなく、ヘッドフォンを着用したら音が悪くなる、なんて事もないし、着用して聞いたほうが自然に聞こえたりすることも多々あります。この形のヘッドフォンは周りに結構音漏れしてしまうと思っていましたが、音漏れも殆どなく、まわりの人に迷惑になるかな?と、心配する必要は無さそうです。また耳のクッションで少しは抑えられてはいますが、外からの音も結構入ってきますので、着用していて時に話しかけられたことに気付かない、なんてこともありません。ただし周りが騒がしいと少し聞きにくくなることもあります。それでもこの値段で、この性能は十分すぎると思いますので、買って損はないと思います。.

普段使いに酷使しています。もともとsennheiser hd575を愛用していたのですが開放型なので音漏れがすごく、夜はかなり気になっていました。hpx2000のほうは、密閉型ではないにもかかわらず音漏れが比較的少なく、再生も明瞭なので壁の薄いマンションに住んでいる者としては安心して使えます。格安という価格から見れば文句なしの良品だと思います。.

もうちょっと低音のパンチ力があってもいいな〜‼︎耳痛くならんし.

利点と欠点

メリット

  • とてもいい製品です
  • 中高音よりの音
  • 信頼できます。

デメリット

この値段でのものなら全く不満はありません!素人なので音の違いなどそこまでまかりません!見た目も材質も良いですね!よっぽど音楽を楽しまれてる方や仕事で使用されるならそもそも高いもの買えば良いと思います。.

音質的に上を求めれば切りがないですが、値段を考えて、このクオリティは充分素晴らしいと思います。.

In my opinion the acoustic shell should be bigger because this way makes pression in the ear becoming uncomfortable after few hours of use. About the sound quality is excellent. Imparcial in the frequences.

「概要」1万円クラスのものに近い音質です。低音から高音まで良く聞こえ、音の響き方も分かります。極端な音の加工が無く作成者の意図したままの音楽が楽しめます。他の方のレビューにありますが若干全体が高音よりで、また音によっては微妙に浮いて聞こえるものもあります。そのせいか分かりませんが音量を上げ過ぎると私は頭が痛くなってきます。「私が求めた音」私はアイドル歌謡から洋楽、クラシックと多ジャンル好きです。特に繊細な音の重なりと迫力を持った曲が好きでアメリカのカウンティングクロウズやバッハの受難曲が楽しめるヘッドフォンを探していたのですが満足出来ました。次の段階としてkossのpro/3aa、akgのk240s、sony のmdr-cd900stあたりの購入を計画していたのですが何か満足してしまったなあと言う感じです。「外での使用の考察」丈夫そうな造りで重量も重めなので人によっては苦痛に感じるかもしれません。音漏れはそんなに無く、また外部からの遮音性もないので私は外出時に使用する事にしました。「余備のストックを持つかの検討」在庫を持つかどうか悩み、アメリカのamazonの最近の100程度のレビューを確認しましたがコストパフォーマンスを称賛する声と断線や左右で不均一などの不良の報告がありました。レヴュー数から見て初期不良品に当たるのは数%と考えますが製造工程、検品での品質管理に弱い所があるメーカーのようです。国内の販売店で1年保証を売りにしている所でもこの製品は適用除外にしているので1週間使い倒せるタイミングで購入した方が良いのではないかと考えます。アメリカのamazonでは人気機種の様であり、すぐにこの製品が消えたりする事は無いだろうと判断して在庫を持つ事は止めました。「ヘッドフォン初心者の感想」これまで私は音楽は外で聞くものとしてヘッドフォンは入手し易い安価なものを使い捨てて来ましたがヘッドフォンに凝るのは本当に楽しいですね。曲自体がヘッドフォンによってがらりと変わり、陶酔の深さも変わるというのは本当に驚きでした。スピーカーに比べれば遥かに安価で楽しめるのも魅力です。また感性のジャンルでありハイテクでは無いので穴場的な製品があったり、数万円の高級機でも全く魅力を感じない製品が存在するのが面白かったです。amazonや販売業者等のサイトでも音の専門家も含めた多くの方のレヴューがあるのも凄く助かりますが使われる単語が独特であったり専門的なものが多いのが個人的には面食らいましたが実際にどれか購入して使ってみないと何となくでも理解し難いというのが実感です。感性と考えの合うレビュアーの方のレビューを追って行くのも楽しいと思います。しかしヘッドフォンは集めやすい分、数を増やしてしまいそうなので注意が必要だろうとも考えます。そういう意味では集め始めでこの機種に巡り合えたのは幸運でした。.

マスタリング時の音質及びエフェクト調整に使用してます。この価格にしてモニタースピーカーと同等なナチュラルな音にびっくりです。従って、昨今の高音・低音強調型のドンシャリ系サウンドが好みの方には全くもって不向きと言えます。.

音質この価格としては素晴らしです。1万円台の音だといっても通用します。低温は若干少なめです。しかし、引き締まっておりベースとバスドラの聞き分けが容易です。また、中高温にかぶらないので、クリヤーに聞こえます。中高域はすこぶる良好です。音場音場に関しては、いわゆるスタジオモニター的な要素は期待しない方が良いです。しかし、そこそこの分解能は持っているのでdj的な使用なら可能です。音楽を楽しむのなら十分です。質感これは、見た目はメカっぽくてかっこいいです。しかし、ほぼ100パ-セントプラスチックでできていて、金属部分はないに等しいです。1500円強の価格ですから致し方ありません。たぶん耐久性は期待しない方が良いでしょう。壊れたら新のを買うくらいの感覚でいた方が良いでしょう。装着感、音漏れ装着感はパットがあまり厚くないのですが、耳をすっぽり覆うタイプでなかなか良いです。パットは、長く使うとボロボロになりそうですが、値段を考えたら仕方ないです。音漏れは、セミオープンということで、ダダ漏れです。しかし、このサイズの大きさですから野外で使用することはあまりないと思いますが、騒音に気を付けましょう。高級機に比べると色々と不満に感じることもありますが、価格を考えたら、非常にお得です。ダメもとで買ってみるのもいいかもしれません。私は非常に良い買い物をしたと思います.

同価格帯のDJヘッドホン中では、一番音が良かったです。ガッチリしたフレームも壊れなそうで◎!!.

やっぱり値段ですね…音漏れが酷くて 自宅以外での使用は出来ません。自宅でも子供に「うるさい!」と言われてしまう代物で現在は使用してません…残念な買い物でした。.

音質も問題なく良い商品だと思います、追加でもう一つ買いました。開放型なので回りの音も聞こえるのが便利ですね。.

特徴 ベリンガー Djヘッドホン 開放型 Hpx2000

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • 輪郭の見える明瞭な低音とクリアな高音
  • ワイドなダイナミックレンジ
  • 高効率のコバルトカプセル
  • 1/8インチコネクタ。1/4インチのアダプタが付属
  • 無酸素銅線とシングルサイドコードで音質を確保しつつ、使い勝手を向上

探していた中では一番安価で、品質も問題なし。メーカー品で安心。.

大変気に言っている、behringer ヘッドフォン hpx2000を買って良かったです、何と言っても値段が安い、安くて良いものを見つけました。.

本来ギターアンプでは聞こえない高音・低音域が中音域メインのナローレンジのおかげで聞こえないこれだけギターアンプと近いレンジのヘッドフォンは初めてだ.

中学生の娘のためにクリスマスプレゼントとして購入。ちょっと聞かせてもらいましたが、なんという音の良さwヘッドフォンていつの間にこんな事になっていたのでしょうか・・・??(^_^;)自分用にも欲しくなってますw.

音には大満足。2年使ったがヘッドホンの耳あてがボロボロになった。耐久性に大問題。音に文句がないので買い替えで迷っている。安いので2年と割り切るか他の冒険をするか。残念です。.

エージングで、かなり音質が変化するヘッドホンです。なかなかに評価の高いこの商品を格安で購入したが、最初は見事に期待を裏切られた。エージングなしの状態での音質は典型的なナローレンジで高音と低音が全く出ない。低音が出ないのは構わないが高音が綺麗に出ないのは個人的に残念だった。良くない点はボリュームを上げ気味にするとハウジングの中で音が暴れものすごく残響感があり不快。そうなると、ただ煩いだけでやむなく音量を下げて使う事になる。とは言え3日程度のエージングで欠点は、かなり改善された感じだがまだまだ満足出来る音質とは言えない。ただし、格安な価格を考えれば合格点を与えても良い。作業中にbgmを聴くには十分な製品だ。私の場合、約1時間の装着で耳が痛くなる。しかし頭頂部へのダメージはほとんどない。ヘッドバンドの社名プリントは私には小文字の製品が届いた。銀色で塗装されたプラスチック部分に最初から塗装のムラがあった。全体的に作りが雑で丁寧に取り扱わないと、すぐ壊れそう。新品で、こんなに品質の悪い商品を買ったのは初めてかもしれない。送料込み2000円以下で買えるならオススメ出来る。自分はリケーブルを含め、改造のベースとして遊んでみようと思う。.

音には満足しています。耳あての部分や頭の当たる部分が弱いのか、劣化が早かったです。.

いい音。たまに音割れするけどヘッドホンだけじゃなく私のプレイヤーも悪い。軽いし見た目は安っぽい。でも音は素朴で真っ直ぐに伝えてくれる感じ。いいヘッドホンだと思います。.

20代、女です。私は眼鏡をつけていて、密封型より開放型の方がいたくないと聞いて購入してみました。眼鏡を着用していない状態ではちょうどよい感じの締め付け具合でしたが、眼鏡をつけると違和感が出て時間が経つととても痛くなりました。いろいろ装着の仕方を変えたりしましたが、やっぱり痛いです。私は長時間使用のために購入したので余計痛いのかもしれませんが。ご参考になれば幸いです。.

ヌケの良い中高音です。変に低音が出過ぎている事もなくバランスがとれていると思います。ただ 音に奥行きが無く平坦な音?悪く言えば軽い音だとも言えます。この辺は値段相応と言うことでしょうか。他の方も書かれてますが装着感があまりよくありません。締め付けがキツく1時間以上の連続使用では少々耳が痛くなってきます。低音がスッキリした音を好まれる方には良いヘッドフォンではないでしょうか。女性ボーカルなどは良いと思います。.

他の方のレビューを観ながら他社の商品と比較しましたが、低価格のオープンエア型のヘッドフォンは種類が少なく選択の余地があまりありませんでしたが耳あて部分が可動するということでこの製品を選択しました。低評価がついていたレビューが気になっていましたが、特に問題はありませんでした。外見については2000円ですからプラスチック部品が殆どですが特に安っぽさは感じません。低音が出ない件については、オープンエア型ですから出なくて当たり前ですし、低音をbassかイコライザーでブーストすればそれなりには出ます音漏れが酷いというレビューもありましたが、オープンエア型であっても普通の音量なら、耳を5~10cm位まで近づけなければ音漏れなんて聞こえません(もし他人にうるさく聴こえてるとすればそれは音量の上げ過ぎかと)音が篭っているという指摘もありましたが、確かのそのままでは高音はそのように聞こえますが、低音同様に高音をブーストすればそれなりに抜ける音は出ます。音については再生機器次第というところでしょう。気になるところと言えば、耳あて部分は結構感触の良い素材を使っているのですが、汗や脂などを吸ってしまうような材質のような気がしますので、長い間には駄目になってしまう感じがしますまた、ケーブルが片出しで太めなのはいいのですが、それをもう片方のヘッド部分(スピーカー)に伝えるためのケーブルが、普通のイヤホンよりも細いような超極細のケーブルを這わせているのに気が付きました。耳あて部分が可動する機種ですので、あれこれ動かしているうちに切れてしまわないか心配です。たとえ可動領域が狭まっても極太のケーブルを使ってほしかったです。音を追求するマニアのような人には向いてないと思いますが、普通の一般人には十分な製品だと思います。とりあえず購入する方は、ヘッドフォンのオープンエア型と密閉型を理解してから購入することをお薦めいたします。.

なんと言っても価格の安さ、通常の音楽では大満足です但何万円もするものは使ったことがないので比較はできません.

コンディションも書いてあった通りで特に問題はありませんでした。.

テレビを聞く分にはメリハリや音の聞こえやすさはバッチリ使えます。★で言えば3個この値段では十分安いと思います。ウォークマンやスマホなどで音楽を聴いた場合は籠りと音質には値段相応以下、スピーカー回りもいい加減に作ってあり共振による音質低下もあるのでしょう。音楽用としては★は1個です。セミオープンの同価格帯のhd681bと比べると、音漏れは少ないですが音楽を聴くには音が悪すぎ(籠り)です。造りはおもちゃです。この音質を良いと思う人がふしぎです。.

購入して3年目で頭部の押さえと耳あてパッド部分を覆っている皮革に似せたビニール部分が捲れてきました。細かい黒のビニール千切れ端がいっぱい肌にまとわりついてきます。格好が良いい感じと片側コードなので、気に入っていたのですがとても残念です。.

—————————————.

ここのところヘッドホンにはガッカリさせられることが多かった。業務上、さまざまなヘッドホンを試すのであるが、安い製品はやはり「それなり」なのであった。むしろ、対価が勿体ないほどの残酷な音の製品にあたったりした。今回も全く期待はなかった。どーせ、sonyの廉価版xd100のような「悲しい音」と思っていたが、外観に感じるもの(メーカーのヤル気)があったので購入。今まで、こういう直感ではハズれたことは少ないので。結果、音質・使用感・仕上がりは「この価格とは信じられない」ものであった。djヘッドホンと銘打つのに、低音の無用な強調はなく、マコトに自然な音が出る。しかも、しっかりと全域が出ている。ナレーションのモニターに使ってみたが、十分な性能を発揮するし、jazzボーカルも非常に気分よく聴ける。まさに、モニターにも観賞用にもイケる万能型の製品にこんな風にメグりあうのは久々の歓びであった。測定による性能も申し分ないのであった。解像度も十分に高く、明るい音質。難を言えば、明るい分、音程がチョット高め(40分の1音ほど)に感じられ、絶対音感が狂いはしないか心配である。多分、中音から高音へかかるアタリの出音は普通だが、うんと上の周波数帯は測定数字ほど出ていないような感じがする。本来は計測値を対数に直して微分し、計数化したうえで級数として考えないと分からないだろう。定位は若干中間寄りであるが、録音時に故意に設定した定位は明瞭に再生される。良く言えば前に出てくる感じの音。このハイエンドの周波数帯が今一歩出ていない分、定位、というよりは各楽器がまるで別個に聞こえ、全体としての纏まりに欠けてしまう。そこらがakgやsonyのプロモニターとの差異だろう。全体には、高音には若干のヤセを若干感じ、中音域がカバーする感じ。従って、大音響にしなければ耳に痛い事もなく、明瞭度そのものは非常に高い。装着感も問題なく、デカアタマにも十分対応できる。イヤーパッドも、こういうデザインはごく普通。形状に関しては、そりゃ、万人には合わないことだってあるだろう。密閉型じゃあないんだから、スッポリ耳を覆う必要もない。仕上げも決して悪くはなく、プラ部品にも特有のバリ未処理等は無く、手抜きも見られない。トップのbehringerというロゴに抵抗がある(安さが分かってしまう)向きもあるが、このメーカーはテキトーでモラルのなかった中国工場をキッチリ訓練し、高い性能を具現させた、ある意味、偉大な足跡を持つのであるし、何より無駄な出費を強要しない。このロゴには同社の誇りが感じられて好ましい。(値段でしか判断できない人には分からないだろう、何より大事なのは「自分で判断できる」こと。)同社にはマイクのxm8500という2000円以下で買える名機が存在するが、このヘッドホンにも、その素質がある。そういえば、xm8500にも安いが故に、「高いものにはかなわないのは当然だが」などの、価格以外では判断できない人からの悪い評価があるな。ま、名機というには、薄皮一枚、繊細さが足りないか。(モニター用の実力が十分あるが、本来djヘッドホンなんだから当たり前だが)しかし、なにせ、この価格である。文句を言えばバチがあたると思う。同時に購入したkoss pro3aaも非常に優秀で廉価だと思うが(4800円だった。円安で値上げになるだろう)、残念ながら構造が弱い。財布と相談して活動しているアマの方々には福音であると思うし、プロの現場でも通用する。(私の場合にはナレーションや映像の現場)特に予算の少ないミニ放送局、バンド、朗読サークル等では大量購入しても、コワしても気にならない点も評価できる。ちなみに、sonyのcd900とakg k240sも同時に聴いてみたが、乖離を感じるほどの差が無い、ということは、この製品は「アタリ」だったんだな。この製品を知ってしまうとsonyやjvc、オーテク、akg、その他メーカーの廉価版は存在価値もないような気すらする。イヤーパッドは素材が薄く、長年に渡り酷使すると、他の製品同様にモタなそうだが、その時には気軽に買い替えられる。akgやsonyの交換用パッドより、この製品そのものの方が安価なのである。でも、できれば交換できる部品としてのパッドがほしい。廃版になるかもしれないし、なじんだ音は戻らないかもしれないからである。全体には、☆の少ないコメントもあるが、オープンタイプのヘッドホンは外界との音のやり取りがあるからこそリラックスして長時間聴けるのであって音漏れがする、外音が入るのは「当たり前」それを評価のマイナス対象にするほうがおかしいのである。価格からすれば☆10個でも不足はないと思う。どの製品もモノであるからには、製造上のバラつきや「ハズレ」も必ず存在します。その場合でもこの価格なら気軽に買い直せるでしょう。.

バランスよく鳴りますが、明瞭さに欠けますこの価格で実用的なことが素晴らしいと思いますハイ見た目やコードの長さが気に入りました。.

前に買ったものは素晴らしいヘッドフォンでしたが、イヤーパッドがボロボロになったので買い直しました。しかし、新しく届いたものはひどい音質で音が籠ったり割れたりするハズレでした。3ヶ月たっても音質が改善されないのでイヤーパッドだけとって捨ててしまいました。当たりが引ければ値段以上の価値がある素晴らしい製品だと思います。.

レビューを見て興味を持ったので購入し、本日届きました。早速一聴してみて、正直ガッカリしました。期待を持ちすぎたと言えばそれまでですが、現在使用中の15年くらい前に購入したソニーmdr-cd370(確か当時¥3000くらいだったような…)の方が遥かにワイドレンジで音場も広く、スピーカーから聴いてるのと違和感なく聴けるのですが、こちらはカマボコ型のナローレンジで、ラジカセチックな中域メインの音質。どうも自分好みとはかけ離れたものでした。勿論『聴き慣れ』『好み』もありますので、なんとも言い難いですが…ヘッドフォンでアンプチューニング等をする者としては、ちょっと使えない感じです。追伸:初期不良(左側の音の歪み)があったので、明日連絡してみます。.

正直なところ価格コンシャスな感じで購入しました。装着してみると、音質もそこそこ、音漏れの心配もなく、この価格でこのクオリティであれば何の文句もありません。ヘッドフォンも多様化していますが、私にとってはこの形が基本形なので、なおさらです。デザイン的な好みの多いカテゴリーだと思いますが、見た目に違和感がない方にはお薦めです。.

音質等については問題なし。唯一欠点を挙げるとすれば、イヤーパッドの大きさ。成人男性には小さいので耳の上下がパッドに触れて結構気になります=長時間使用では耳に負担がかかる。パッド部分が長楕円、もしくはひとまわり大きいサイズであれば完璧だった。ただし、成人女性や子どもにはちょうどいいサイズみたい。.

でも、すぐ音でなくなっちゃうかも…そこは自分の使い方が悪いのかもしれませんが….

ベスト ベリンガー Djヘッドホン 開放型 Hpx2000 買い取り

This entry was posted in DJ用ヘッドホン and tagged . Bookmark the permalink.