beats by dr.dre Beats Studio3 Wireless ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン – グレイ – 梱包がきたn、、、

感想購入してみて大満足の製品でした。購入検討の理由(1)audio-technicaのワイヤレスヘッドホンath-dwl500を4,5年ほど使用していたが充電しても使える時間が短くなったことと、イヤーパッドが劣化してきたため買い替えを検討。気に入ったポイント(1)特徴としてw1チップ搭載とあり、apple製品【私の場合はimaclate2012(mojave)やiphone6s(ios12. 4)】とのbluetoothペアリングはいずれも電源ボタン長押しで簡単に接続できるという記事が一番の購入ポイントになりました。実際に商品が届いてペアリングも記事通り簡単でした。(2)フル充電でほぼ1日利用できるバッテリーの容量もポイントになりました。装着感は想定内購入者の感想に長く使っていると耳が痛くなると書かれていたような記憶があったので覚悟はしていたことですが、私の場合もやはり両耳が押さえつけられた感があり、長く聴いていると痛みを感じます。使用者の頭の形や大きさとヘッドホン形状の相性と思いますが、ヘッドホン側で調整ができるとさらに万人向けになるのではと感じました。その他私は宅内利用で使う機会はないのですがデザイン性のある堅固そうなキャリングケースが付属しています。以上.

結構大音量で聞いてて音漏れしちゃってると思ったら周りの人に聞いたら聞こえないって言われてすごいと思った。あとは周りの音が遮断される機能がすごいと思った。電源入れてつけた瞬間音が静かになる感覚がたまらない。あとはコードレスになってやっぱ楽です。電池も長持ちするし、買って損なし.

Beatsはファッション性重視の人が買うべき。同じ価格帯の他メーカーと比べると、大きな差はないが、ノイキャン性能や音質を重視するなら、ほかのメーカーを選ぶべし(同じ価格帯でsony・bose・audio-technicaを比較した個人的感想 )。beats のデザイン性をとても気に入っているので、これを選んだ。.

使いはじめなので耐久性はまだわかりませんが、とにかくいい!買って損なし!まず、オーバーイヤーヘッドホンなので耳が疲れにくくて痛くもならない!次に、ノイズキャンセリング(ノイキャン)!車で出かける際に助手席に乗って音楽を聴いていました。このヘッドホンを使用してノイキャンを使うと暖房の音や車の走る音が一瞬でなくなる!最後に、bluetoothクラス1!これは作業などに使っているときbluetoothクラス2だと音切れがあるところを、bluetoothクラス1は100m届くので音切れがない!.

I heard people say that it’s uncomfortable, headache after ten minutes wearing them. Wore these beats for a flight from japan to la for 8 plus hours. No headaches, no earache, no problem at all. Love how it cut off the airplane engine sound cuz of the noise canceling. These are my second pair of beats head phones. Loving this more because it covers your ears completely. Will def recommend to friends.

思った以上に音質が悪いです…私はiphone8を使ってるのですが付属されているイヤホンより音質が悪いと感じました…そして本体は重いので1時間も付けてるとかなりきついです、ノイズキャンセリング機能もあるのですがonにすると頭が痛くなりましたまた、bluetoothなので本体の電池の減りも早くなります唯一良かったのはデザインだけ…それ以外は良さがなかったです、正直なところ、3万も使って買うような商品ではないと思います.

重低音重視と言うよりか、どの音響もクリアに聞こえます。ノイズキャンセリングが凄い。onととoffの差が凄いです。solo3を買うなら、思い切ってstudio3買った方がいいかも。.

これまではiphoneからbluetooth レシーバーで無理矢理 音を飛ばしてsennheiser momentum on-ear gを使っていたのですが音質には全く不満はありませんでした。が、やはりどうしてもケーブルが邪魔になることがあり今さら普通にワイヤレスヘッドホンを試してみようと購入。beatsはデザインが好みだったので前から興味はあったのですが音質の感想をどこで見てもボロクソだったのでずっと迷い続けていましたがスマホをiphone11にしたのをきっかけに試してみようと思いました。第一印象。「うん。なるほど。これは音はちょっとアレだわ。」というのが正直な所です。「音楽の聴けるちょっとかっこいいカチューシャ」だと思った方がいいですね。ファッションアイテムとして持ち歩くには良いヘッドホンだと思います。低音がどうとか高音がどうとか言う以前に音が恐ろしく平面的に聞こえます。見た目もよく見れば見た目も正直思ってたよりもおもちゃっぽい感じも・・・。これが3万超えかー・・・1万円台のモデルだとどうなっちゃうんだろう。という感じもしますが、1度試してみたかった&デザインに惚れたので良しとします。そもそも音質にこだわる人は最初からbeatsを選択しないでしょうけれどもw一応 今ピンクノイズを流しっぱにしてエイジングを試してみていますが恐らくたいして変わらないでしょうw「とりあえず外出先で音楽をワイヤレスで聴ければいいや」クラスの音質だと思います。「音質ガー」な人は同程度のお金払うなら見た目 多少野暮ったくても素直にboseを購入される事をおすすめします。(自分はどんなに音が良くてもあれつけて外を歩きたくないですがw)本当は★3くらいな感じですが、デザインが好み+ペアリングがめちゃくちゃ楽だったので★3.

利点と欠点

メリット

  • 想像をはるかに超えた出来栄え

  • なぜbeatsを選んだか

  • ノイズキャンセリングすごいぞ

デメリット

W1チップによりiphoneとの連結があっという間に終わります。肝心の音ですが個人的な意見を言えば上品でフラットな音質で非常に聴きやすいです。音質にこだわる方には向いてないと思います。一度 iphoneに接続すれば、macなどにもすぐに繋げられるようになり大変楽です。apple製品との互換性の良さもメリットの一つだと思います。あと、こういったノイズキャンセリング機能のヘッドホンは感覚過敏の方にもオススメできると思います。私も過敏気味なのですがこれを付けるとリラックスしやすいです。.

買って半年で可動部分の付け根がクラッシュ。伸縮する割にはアーチ部分が弾力性がないため、頭の大きい人を想定していない作り。可動部分付け根が(ホワイト本体の場合、ゴールドの部分)すぐガタがくる(ガタがきたは購入3週間)。半年たった本日、ついにクラッシュ。この壊れ方は外的破損扱いで保証外。修理代2万円也(公式で受付)。肝心の音は低音がとにかく弱い。クリアな音はとても良いが低音がでない。と、総評としては折りたたみが故の可動部分過多のため、壊れやすい。頭が比較的小さい人向け。少なくとも一般的な野球帽、帽子(キャップ)をかぶる時、ストッパーの穴が3〜1で止めている人の頭には合わないです。確実に壊れます。.

飛行機や電車の騒音も相当なレベルでカットしてくれます。難聴なのですが、リリックがはっきりと聞き取れて気持ちがいいです。充電が早いのも◎ですね!.

I like to listen to audio books or learn some foreign language vocabulary on the train. This earphone provides great noise cancellation that allows me to listen to the content clearly. Besides, the bluetooth connection make it very easy to use in rush hour when the train is crowed.

進化してますねイヤーカップも大きくなり装着感が良くなって耳を圧迫する事が軽減されたので、長時間使用にも◎マイクは、風の音を拾いすぎるので、ヘッドホンでの会話は、できるだけ風の影響が受けない場所を推薦します。bluetoothでの音飛びは、今のところ 全く無いです。.

ハード面の作りは、jbl everest 300/700 と外観、素材等も類似品ぽい!この作りはヘッドホーンを伸縮、可動するとき頭側フレームの負荷に耐えうるよう考慮されているが、スピーカー側には金具が考慮されていない。jbl everestは2年弱でこの部分から亀裂入りその後、伸縮、可動不可で残念な結果に、以後この辺の改善をお願いしたい。ソフト面の作りは、beats dr. Dre(ケーブル)より、音域立体感がない、低音域も以前より控えめ期待外れ.

Amazonサイバーマンデーで、念願のbeatsのヘッドホンを購入!額が額だけに非常にポチるのが重かった、、、そんな期待を持って届いたamazonダンボール。上面に1. 5cmくらいの陥没がありちょっと心がざわざわ。ダンボールを開封し、箱を見たらなんか汚い、、、箱は黒がメインなので汚れが目立つからしょうがないと思うが、それにしてもこの金額で箱汚いと直感で思いました。商品自体の感想——————————————————使い始めてまだまだ日が浅いため、耐久性や取り回し等の評価は分かりません。まず、ノイズキャンセリングについてですが、前まで使用していた bose quietcomfort 15 acoustic noise cancelling headphonesと比較しました。結論から言って、ホワイトノイズ?的なやつが結構うるさかったです。部屋の中で聞いていますが、「あれ、雨降ってる?」みたいな感じで、さーーという風に聞こえます。曲をかけてしまえば全く気にならないです。音質について前述同様比較すると、やはりちょっと物成なさはあるかもしれません。でも、曲を流す側のほうのイコライザーをいろいろ変えて低音高音両者とも十分満足するレベルで聞けています。デザインについてやはり、かっこよくとても満足しています。あと、ワイヤレスなので物凄く首回りあたりがすっきりして良いです。個人的に、、、ワイヤレスだけだと思っていたのですが、有線でも使えました。これだけが唯一の心配点だったのですので、とても嬉しいです!雑なレビュー、大変失礼いたしました。※あくまでも個人的な意見です。.

Airpodsを購入して使っていたのですが、いかんせん自分の耳にはフィットせず、泣く泣くこちらに買い替え。w1チップ搭載でアップル製品との相性も抜群にいいです。音も素人ながら、うどんより良いと感じました。ノイズキャンセリング機能もうどんには無い機能で満足しています。.

Edm用に使用させて頂いてます。商品はとても優れており、音質音量音漏れ接続デザイン性間違いありません。コストパフォーマンスが下がるといいです。.

特徴 Beats Studio3 Wireless ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン – グレイ

  • ピュアアダプティブノイズキャンセリング(Pure ANC)機能が、周囲の雑音を効果的にブロックします
  • リアルタイムのサウンドキャリブレーションにより、いつでも上質なサウンドを楽しめます
  • 最大22時間のバッテリー駆動時間。充実した機能のワイヤレス再生を一日中持続できます
  • Apple W1チップが、Class 1のBluetoothワイヤレス接続と優れたバッテリー効率を実現します
  • Fast Fuel機能を搭載し、バッテリー残量が少なくなっても10分の充電で3時間再生できます
  • Pure ANC(ピュアアダプティブノイズキャンセリング機能)をオフにした低電力モードでは、バッテリー駆動時間が最大で40時間になります
  • 電話への応答、音楽の操作、Siriの起動もできる多機能のオンイヤーコントロールがついています
  • 快適さが増したソフトなオーバーイヤークッションが、ノイズアイソレーション効果を発揮

ポーセリンローズを購入しました主人がbose quietcomfort 35 wireless headphones ii ブラックを使っていて、ノイズキャンセリングの便利さは十分わかっていたのですが、ノイズキャンセリング独特の耳の奥を締め付けるようなホワイトノイズが苦手で買わずにいました。カフェでの作業の時に周りの雑音をイヤホンの音量をあげて遮断しようとしている状況に、耳に負担をかけている気がしたので、いろんなノイズキャンセリングヘッドホンを試してこちらに決めました。sonyも比較的ホワイトノイズが少ない方だ思います。音質はbose>sony>beatsだと思います。特に重低音はboseが圧倒的でした。ただ、夫は差がわからないとのことでしたので個人差なのかもしれませんあと一点気になる事ととしてはクッションがboseに比べるとよくない気がします。長時間つけていると耳の周りが疲れますコンパクトになるのでジップロック フリーザーバッグ 中に入れて持ち運んでます。雨の日や飲み物を一緒に入れる季節は水濡れが気になるので。いろいろ書きましたが、私の場合、ホワイトノイズがなるべく少ない方がよかったのと、ヘッドホンをかけた時のフィット感が合ったbeatsにしてよかったと思います。(sonyはフィットしませんでした。)ポーセリンローズは店頭でもネットでもあまり見かけなかったので、写真をアップします。ゴールドがアクセントの薄いサーモンピンクが可愛いです。参考になれば幸いです。.

Iphonexrと取り合わせる上で、このノイキャンwirelessオーバーイヤーヘッドホンを選択しました。この製品の最も良い特徴は、人間工学に基づいたフィット感覚です。とても快適です。音質だけ追うのであれば、他にも良い製品がありますが、これは他の追随を許さないでしょう。新たにデザイン含めbeats推しとなりました(^^)v.

最初は付けてると頭が痛くなりますが、何度も付けているうちに挟む力が弱まってくるのでまぁ問題は無いと思います。音質については音楽に並々ならぬこだわりのない私からすれば問題なし。バッテリーも長持ちするし充電は短時間で済むので非常に満足してます。デザインもカッコいい。ただbeatsというブランドに興味のある方以外はコスパを重視するなら他を買った方がいいと思います。beatsがいいという人は問題ないかと。.

とにかく音がいい。スマホのスピーカーや普通のイヤホンでは出せない重低音もしっかりと響いて来ます。fpsゲームなどをやる方にもオススメ!ただ、長時間続けて使用するとなぜだかヘッドホンからストームのようなノイズ音が聞こえて来ます。仕様なのかなんなのかはわからないですが….

ミッドナイトブラック購入。デザインがすごくカッコイイです。かなり高音質で、さすがbeatsという感じです。重低音も最高です。ちょっとお値段高めですが、迷ってるなら購入するべき商品です。持っていて損はないです。耳に掛けてすぐ分かりますが、外の音など消してくれて本当に最初ビックリしました!.

ルックス、音質、iphoneとの互換性が素晴らしい!納得の星五!買う前、あるサイトではbeatsstudio3がかなり酷評でとても不安でしたが元々持ってたbeatsxが良かったのでそれを信じて買いました。音質なんですが酷評されるほど酷くありません。素人には十分だと思います。玄人の方にとっては物足りないかも知れませんね。イヤーパッドはかなり柔らかいレザーで耳にフィットしやすいかなと思います。でも値段が値段なので1回お試しするのを推奨します。あと1番すごいなぁって思ったのがpureancですね。扇風機などの意外と耳障りな音をカットしてくれます。ぶっちゃけbeatsは総合的(音質やルックス、便利性など)な評価はいいと思います。自分的には34000円の価値はあると思いました!ps. 画像少し汚いくなっちゃいました。すいません。.

音質は、とてもいいです。装着感は、長時間使用すると少し辛いです。ノイズキャンセリングは、弱めです。室内で使用すれば音質が良いのでとても良いです。メリハリの効いた音質で気に入っています。欲を言えば、外出先で使用したいのでノイキャンをもっと強くして欲しかったです。そこがネックです。音質が良いので勿体無です。.

【動機と総評】beatsとapple製品の相性がいいのは以前から聞いていたので試してみたかったのとクリスタルブルーがほかの色よりも一万円ほど安価(28000円)だったので購入。色に拘りが無ければ安価に入手できるという点は購入する側からすると有難いですがもしもこの価格以上で手に入れたとしたらもっと評価は下がってしまうところでした。【装着感】耳に圧迫感を感じたくないのでオーバーイヤー型は好都合でした。私は頭のサイズが少し大きめですが1時間程度のリスニングでは全く違和感はなくクッションやテンションの設定が丁度良いと思います。ボタンは大きめでわかりやすいです。唯一電源&ノイズキャンセリングボタンだけが小さく、慣れるまでボタンを探すくらいで操作は概ね良好です。【良い点】iphoneとの接続は簡単、確実です。接続完了時に画面上にモデルの写真とバッテリー容量が表示されるのは便利&気分がいいですね。音質は気持ち低音よりのような印象ですが極端なものではなくこちらも聴きやすさに貢献している印象です。ノイズキャンセリングはデフォルトでonになっています。作動/非作動時で聞こえる音には殆ど差がないので基本on状態で良いと思いますが周囲の音を取り入れたいとき、バッテリーの容量と時間の兼ね合いなどでoffにするくらいでしょうか。【悪い点】その他のプレイヤーとのbluetooth接続ではあまり良い印象はありません。同価格帯でも高音質なワイヤレス接続ができる(iphone接続時の音質も良い)他社製品がありますので複数のプレイヤーで使用するような場合はこの商品の選択は避けた方が良いかもしれません。逆にapple製品しか使用していないのならbeatsというブランドも含めて悪い選択ではありません。.

Soundsport free wireless headphonesを使っていてノイズキャンセリングが無く何かないかと探していて、安くなっていたためこちらを購入しました。ノイズキャンセリングはとても良かったです。かなり周りの音は抑えられていると思います。使っているboseと比較した結果、音質:boseの勝ち見た目:ビーツノイズキャンセリング:ビーツ接続の早さ、正確さ:ビーツ重音質にこだわるなら、ビーツ以外をお勧めします。中から高音に関しては聴いてても違和感ないです。私には充分だと思います。見た目に関してはカッコいいと思います。.

周りの雑音が遮断されて音楽に没頭できる!そして何よりかっこいい.

ボーズをずっと使ってきた私からしたら音質は届いてすぐに聞いてみたのですがうわぁっとなってしまいましたね。一言言って重低音さが足りないと。でもファッションとしても選んだので別に音楽を真剣に聞きたい時とかはボーズを使えばいっかと思っております。白か迷いましたが黒にしました。質感も最高ですね。.

買ってすぐに充電出来なくなりました。使用できません。返品期間が数日過ぎて返品も不可ですね。このような場合どうすれば良いのか、、、商品自体は素晴らしいです.

Sound is fantastic and i love them. But: such a pain to connect to different phones. Reset is not working, re-pairing is not working. Have to hold phone close to connect, and then it pairs sometimes (). A pain for otherwise more than great headphones.

使い勝手はとても良いです。簡単に接続出来ますし、通話も出来ます。音量調節もとても簡単です。ただ、何も音流さない時はサー っといった音が聞こえます。他のワイヤレスヘッドフォン使った事ないのでワイヤレスヘッドフォン自体がそのような仕様なのかは分かりませんが…。(最初外で雨降ってるのかと思いました)でも、個人的にはそんなに気になるレベルではないです。.

接続できないデバイスがあり、ちょっと出先で不便な思いをした。bluetooth機能はあったけど、古いからだと思いますが。。あともうちょっと軽ければなぁ…と思いました。はじめてのヘッドホンで、つけるまで感じかわからなかった。長時間はちょっと疲れました。.

初めてヘッドホンを購入しました。今までイヤホンを使用しており、ヘッドホンは全く使ったことありませんでした。大きいし、動きづらいこともあり避けていましたが、最近自宅で音楽を聴く時間が増えたので、思いきって購入しました。正直舐めてました。割りと高性能のイヤホンを今まで使っていたので、音質に関してはそこまで変わらないだろうという気持ちでいました。しかし聴いてみると、なんというか、音の迫力がイヤホンとは全く違い、音質云々よりも、直接脳に刺激を与えているような音圧に魅了されました。これはbeatsに限ったことではないと思いますが、かなり感動しました。あとノイズキャンセリングの性能は抜群だと思います。他のヘッドホンの同機能を体感していませんので一概には言えませんが、個人的にはかなり凄いと感じました。装着してから電源をonにするとよく分かりますね。強めのエアコンの音がスーッと消えます。笑購入してから1ヶ月程経ちますが、今の所後悔したことは1度もないです。プライムデーでお得だったこともあり、良い買い物でした。.

中学入学のお祝いに、と甥っ子にねだられプレゼントしました。聴かせてもらったら、音質もいいし、操作もすごく簡単で、へー、ワイヤレスヘッドホンってすごい!と感激。私も欲しいかも、と思いましたが、やはり3万円前後くらいっていうのは正直高いです。甥っ子はものすごく気に入っていて、家でずっとつけっぱなしみたいです。でもヘッドホンにせよイヤホンにせよ、耳が遠くなったりしませんかね?まだ中学生の甥っ子の耳っがちょっと心配です。.

音質のことなどはあまりこだわりがなく詳しくはわからないが、やや聴力過敏な部分があり、風の音や雨の音などで眠れない事が多いので心を休めるためにノイズキャンリングの物を選びました。bose、sonnyとかなり悩みましたがiphone、ipad 利用でセールでだいぶ安くなったのでこれにしました、結果今のところ助かっています。.

音もいいし、充電もかなり持つのでかなりいいです。ですが、電源が入らなくなる時があるので星4個にしました。というのも、私は朝6時ごろに家を出るのですが、外の気温が低いせいか家を出たから15分くらいするとbluetooth が切れてしまいます。そして服の中に入れて温めるとまた接続できるようになります。これが唯一の不満です。残りは最高です。買うか迷うなら、すぐに買ったほうがいいです.

ノイズキャンセルについて、周りの音が大きくなるにつれて、ノイズキャンセルの機能が自動で強くなります。音量、音質のバランスも良いと思います!低音ブースト的なイメージは多少ありましたが、バランスが良いという感想です。あと、おしゃれです。私はミッドナイトブラックですが、お好みで選んでください。きっとどれも素敵ですよ。.

Boseのqc35Ⅱやsonyの1000xm2を使用してましたが、beatsにも興味があり購入しました。まず音質は聞いてて楽しく、曲によってはbeatsらしさのある低音が前面に押し出され、別の曲ではボーカルが前面に出て来てるような感じがします。pop系の曲にはとても合ってると思いますノイズキャンセリングはbose、sonyには劣りますがホワイトノイズが少なく自然な感じです。イメージとしては騒音が遠のいていく感じで効果は十分にあります。操作性はiphoneやipad、macbookとの親和性が高い上にハウジングで曲の再生、停止、スキップ、音量など基本的なことが出来るので満足してます。装着感はイヤーパッドが柔らかくとても良いですが、ヘッドバンドのクッション性が少し足りないかな?という感じです。メガネをしてても問題ありませんが長時間使用していると頭頂部のほうが痛くなってくるので時々少し位置をずらします。boseがno1って感じですね。私のようにiphoneやipadなどのアップル製品を使ってる方はbeatsをお勧めします。興味のある方は是非店頭で試してみてください.

ヘッドフォンのマニアではないのですがboseやsonyのヘッドフォンと比べると、素人の私でも音質やノイズキャンセリングが劣っているのを感じとることができます。それでも、音質やノイズキャンセルには満足しているのでこの評価です。何より、私がsonyやboseではなかbeatsを選んだ理由は見た目がこの中で1番かっこいいと感じたからです。とても高級感のある見た目で、ケース付き折りたたみ持ち運び可能なので、トータルで見たら個人的には1番です。.

Nc機能に注目して購入。あらゆる音域の騒音が渦巻くパチンコ屋で試すと、その遮音性能がわかりやすかったです。音質は並。他社も品質が高いからでしょうか。抜きん出て重低音がいいかとか、高温の抜けが他よりも素晴らしいとか、そこまで感動するほどの違いはありませんでした。どんな場所でも耳だけは自室で音楽を聞いてるレベルのオナニーできる。そんな製品だと思います。ただ、周囲の音が本当に聞こえないので、真後ろで呼ばれても気が付きません。作業中の着装には要注意。.

ベスト Beats Studio3 Wireless ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン – グレイ 買い取り

This entry was posted in Uncategorized and tagged . Bookmark the permalink.