Beat-in Bluetooth ワイヤレスイヤホン Power Bank Edition – すぐ壊れました

私は、スっごく満足です。音を気にされる方は、あまりかもしれませんが、こんなに便利な商品は、久しぶりに出会いました。.

片方のbluetoothのペアリングができなくなり、1ヶ月目の不具合だったので交換してもらいました。交換したものが届いたのに喜んだのもつかの間、届いた商品は両耳ともペアリングできないばかりか本体にキズがついていました。恐らくですが、返品されたものをそのまま僕に送ったと考えられます。笑える程最悪の商品と最悪の対応でした。.

トゥルーワイヤレスに興味があって購入。今まではずっとソニーのカナル型有線イヤホン(1500円くらい)を利用していましたので、それと比較してのレビューとなります。音質は、やはりずっとホワイトノイズが掛かっている感じになります。本来の音が10だとしたら、ノイズによって8〜9くらいになっている雰囲気です。フィルターを通して聴いている感じ。とはいえ、以前買った4000円程度の激安トゥルーワイヤレスイヤホンと比べれば、かなりましです(激安は、なっている場所が遠い感じに聞こえました。これはまだカナル型なので許容範囲)。ペアリングはボタン長押しだけで良いので簡単なのですが、接続は正直不安定です。iphone6s、ipad10. 5と繋いでいるのですが、接続元と近く(2〜30cm)で使うより、ある程度距離を離して使った方が安定します。左のイヤホンに電波を飛ばして、そこを中継して右に飛ばすようなのですが、体が電波を吸収してしまうせいか、右がかなり頻繁に切れます。体勢や向きの影響もあると思いますが、ひどい時には10秒に一回くらい切れるため、体の向きを変えてやる必要があります(3秒程度で勝手に復帰します)。接続がもっと安定すれば星5なのですが….

価格はそこそこするが機能的にはもう一つ。マイクの集音性が悪く、通話相手が聞き取りにくいようです。ブルートゥースの接続状況のあまりよくなく途切れる事が多々ある。.

思ったより音質いいし文句なし強いてゆうなら、高いのと失くしそう.

とても使いやすくて持ち運びにも場所も取らなくて音質も悪いわけでもなく苦なく音楽が聞けているので良い通話も多少やりにくい点があるが出来ないと言うまででもないのでこの商品は持っているbluetoothイヤホンの中でも最高だと言える.

高音質で音もれ、音割れもなく音声アナウンスが流れる優れものです。値段に見合った価値があると思います。イヤホンへの考え方が180°変わり現在音楽を聴くのが楽しいです。.

使い始めて数時間ですが、左右のペアリングが切れることもなく使えています。イヤホン本体がかなり軽く、小さい(一番小さいイヤーピースを使った場合実測で2. 2cmほど)のできちんとあったイヤーピースを使えばしっかり固定されます。音質はそれなりと言ったところです。普段からそこまでいいイヤホンを使っていなければ気になることなく使えると思います。今まで耳に入れれば勝手にペアリングしてくれるイヤホンを使っていたのでペアリングするのにボタンを押すのが若干煩わしいので星4にします。総合的には満足のいく買い物でした!.

利点と欠点

メリット

  • すごく良いです!
  • 過去最悪の経験をしました
  • 修理依頼方法を教えて下さい。

デメリット

イヤホンと充電器をくっ付ける磁石がすぐに割れて、使い物にならなくなりました。音は普通、ペアリングがやたら不安定で、何度も設定をやり直す必要はあるし、再生してからイヤホンが音を拾うまでにタイムラグがあるので、英語の勉強には不向き。単語の勉強には全く使えません。.

フィット感不足と外からの音が聞こえすぎ❗️もう少し密閉度があれば❗️.

自分の使い方では電池は十分です。3時間近く持っていると思います。音質も十分です。.

遅延はそんなに気になる方じゃないかな. 見た目とか利便性は良いと思うだけどやっぱり音質はそんなに良くないね、やっぱりこれはbluetoothの弱みかな、1ヶ月使ってみて異常、不便な所があったら報告致します.

音質に関しては問題ありません。(当方は音質には特にこだわりがありません)bluetoothは切れません(切れるとdisconnectedとleftから聞こえます)が、歩行中は音量が最小化→設定した音量に戻るを繰り返します。電車などでは音量の最小化は起きないことから、振動による充電接続部分と耳との接触不良の可能性があると考え、耳の奥まで押し込まずに使用することで音量が最小化する問題は解消されました。左右のイヤホンを繋ぐケーブルがなくなることで首周りのストレスが解消されるのは考えていたより気分が良いです。連続再生時間は2時間は聴けました。(それ以上は試していません)使用開始時に音量が最小化されない耳のポイントを見つけるのに時間がかかるのは慣れで解消されると思いますが、製品としての運用テストが足りていないと感じます。.

街中で使用しましたが、bluetooth途切れが頻回でした。トレーニングの使用等の屋内使用には、良いかも知れません。音質は、可もなく不可のなくと言ったところでしょうか。.

約2ヶ月、平日はほぼ毎日使用した感想です。レビュー形式で私自身が気づいたところを列挙していきます。【形状】ほぼ耳の中に収まるので、耳からの出っ張りもなく非常に良いです。逆に、イヤフォンをしているのが他人から分からないので、普通に話しかけられてしまいます。【ギミック】イヤフォンと充電器はマグネットで合体(まさに合体)するのですが、なかなかカッコイイです。カバンの中でも、イヤフォンが充電器から外れてしまう事は一度もありません。【充電時間】だいたい通勤で片道1時間半ですが、会社で充電しておいて、また帰りに寄り道をして2時間ぐらい聴いていても電池がなくなる事は無いです。【音】プレーヤー側との調整が必要です。iphoneの場合、個人的には「piano」や「small speakers」あたりがバランスがいいです。ちなみに聞いている音楽はロックが多いです。ただ、音質に非常にこだわるような人にはあまりおすすめできません。【擦過音】左右のイヤフォンをケーブルでつないでるタイプの場合、ケーブルの擦過音というか雑音が入る事があります。特にランニングとかをすると音楽よりも擦過音の方が気になりますが、そのような擦過音は一切なくなります。【装着性】首を上下左右に振っても簡単に外れる事はありません。イヤーパッドを変えれるので、好みのキツさに調節が可能です。【接続:イヤフォン同士】一緒に起動すれば、接続が失敗する事はありません。【接続:イヤフォン-プレーヤー】iphoneと繋いでいますが、おおよそ接続出来ます。たまに接続されても音が出ない場合がありますが、iphone側のbluetoothのアイコンを確認するとヘッドフォンのアイコンが表示されていないので、そのような場合は、再接続すれば音が出るようになります。【再生中】たまに、電波が途切れるのか、音が切れる事があります。最初の頃は切れる頻度が多かったのですが、最近は少なくなった感じがします。もしかしたら私自身が切れる事に慣れてしまったのかもしれません。元々そーいうモノだと割り切れればなんの問題もありません。一度だけ異常に切れまくる時がありましたが、イヤフォンを再起動して、接続し直したところ、異常状態が解消されました。ズボンの後ろポケットに入れてると、切れる頻度が多い(ような気がします)【総合】bluetoothイヤフォンは4台目になりますが、これまでの4台の中でダントツで使い勝手がいいです。コンパクトで、耳からバッテリーと思われる部分が出っ張るのが非常に嫌だったので、まず形状が気に入りました。音もイヤフォンと言う事を考慮すれば十分です。しまう=充電になるので、一日複数回使用しても充電が切れる事が無いです。嗜好品なので、好みは分かれると思いますが、小さくてケーブルの無いイヤフォンがほしいと言う方には勧めできる一品だと思います。.

凄く良いの一言に限ります。デザインもシンプルかつおしゃれで使いやすい⭕️.

音飛びがとにかく激し過ぎて、全然使い物になりません。音質を吟味する以前の段階で、道具としての役割が果たせない道具。ちゃんと他の人のレビューを見てから買えば良かったです。大後悔。全く遮蔽物も電波干渉も動きもない、例えば自室とかの環境で、顔から半径30cmに、デバイスを固定で置いたままにできる人向けです。ワイヤレスの意味無いですが。ちょっとでも動くと2秒くらい音飛びします。寝転がって使う場合は寝返りが打てないということです。歩きながらだと、いわゆる歩きスマホの体制ならある程度イケますが、それでも振動で飛びますし、そもそも歩きスマホはダメです。乗り物の中で、スーツ姿の時にスマホを胸ポケに入れると(ジャケットでもシャツでも)全く音が入らない。メイン使いとして想定していたこの体勢が駄目だったので、本当にガッカリ。今後はモバイルバッテリーとして生きてもらう予定です。説明書きには10m離れてもokとありますが、大ウソです。絶対信じてはいけません。.

特徴 Beat-in Bluetooth ワイヤレスイヤホン Power Bank Black Edition(ビートイン パワーバンク ブラックエディション)モバイルバッテリー付き 超小型 左右独立 完全独立 コンプライ付属 専用ケース付 【日本正規代理店品】 BI9918

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • Two in One(左右独立型ワイヤレスイヤホン+モバイルバッテリー)
  • 高級感あるマットなブラックカラー
  • 高音質,マイク内蔵でハンズフリー通話も可能
  • 超小型,超軽量のコンパクトデザイン
  • マグネット式イヤホン収納
  • 低反発イヤーピース「コンプライ」付属
  • 専用のキャリングケース付き
  • 【ご注意(免責】必ずお読みください;日本正規代理店品には専用シールが貼付されています。並行輸入品はアフターサービス対象外になりますのでご注意ください。

メーカーより

超小型・完全ワイヤレスイヤホン「Beat-in」

超小型・超軽量・完全コードレスでストレスフリーのイヤホンです。

Beat-in Stick(ビートイン スティック)

■ストレスフリーのコンパクトデザイン

「Beat-in Stick(ビートイン スティック)」は本体サイズ片側がφ13.9mm x 21mm、重量はわずか4.4gの超小型・軽量の完全ワイヤレスイヤホンです。

イヤホンをケース両端のマグネットでスタイリッシュに収納ができます。

ケース内のマグネットにしっかりと吸着するので、失くしたり落としたりする心配がありません。おしゃれかつ軽量なスティックタイプのケースです。男女問わず使いやすいシンプルなデザインと、メタリックでおしゃれなカラーバリエーションが魅力です。

■イヤホンをマグネットでスタイリッシュに収納

イヤホンをケース両端のマグネットでスタイリッシュに収納ができます。

ケース内のマグネットにしっかりと吸着するので、失くしたり落としたりする心配がありません。おしゃれかつ軽量なスティックタイプのケースです。男女問わず使いやすいシンプルなデザインと、メタリックでおしゃれなカラーバリエーションが魅力です。

■再生時間&充電時間

イヤホンをフル充電した状態で3時間再生可能です。ケースをフル充電すればイヤホンを2回充電できますので、最大6時間の再生が可能です。

イヤホンの充電時間、ケースのフル充電時間はそれぞれ1.5時間です。

■高音質・ハンズフリー通話可能

超小型のイヤホンの中には高感度のハンズフリー通話用マイクを内蔵。

イヤホン本体横には小さなボタンが付いていますので、「1回押し」「2回押し」「2秒長押し」の動作で通話や音楽再生ができ、スマホから手を放したまま作業ができます。

Bluetooth(R)4.1を採用し、どの音域もクリアな高音質でバランスがよく聞きやすくなっています。

Beat-in Power Bank(ビートイン パワーバンク)

■完全ワイヤレスイヤホン+モバイルバッテリー

イヤホンはケース内のマグネットにしっかりと吸着するので、失くしたり落としたりする心配がありません。ケースはイヤホンのバッテリーとしてだけでなく、USB出力できる2100mAhのモバイルバッテリーとしての機能もあるため、急なスマホのバッテリー切れにも心配無用です。

また、フル充電されると自動的に充電が止まるので過充電を防止します。

男女問わず使いやすいシンプルなボトル型デザインと、メタリックでおしゃれなカラーバリエーションが魅力です。

■ストレスフリーのコンパクトデザイン

左右をつなぐケーブルが無い完全ワイヤレスなので、ケーブルが絡まったり、断線する心配が無く、ランニング、ジム、ゴルフ練習といった運動中や満員電車などに最適です。

イヤホンの装着感も良く、小型ですが耳から落ちにくいフィット感があります。

■再生時間&充電時間

イヤホンをフル充電した状態で3時間再生可能です。ケースをフル充電すればイヤホンを約15回分充電できますので、忘れがちな充電も防ぐことができます。

イヤホンの充電時間は1.5時間、ケースのフル充電時間は2.5時間です。

■おすすめ利用シーン

ケーブルが絡まったり、断線する心配が無いので、ランニング、ジム、ゴルフ練習といった運動中や、満員電車などに最適です。

よくある質問(FAQ)

Q:2台の端末(デバイス)を同時に使えますか?

A:使えません。登録した複数台の機器をその台数だけ接続状態にし、同時に登録した機器を使用できる「マルチポイント」には対応しておりません。

Q: 2つのイヤホンをそれぞれ異なる端末(デバイス)とペアリングすることはできますか?

A:はい、できます。それぞれのイヤホンは、異なる端末(デバイス)で独立してモノラル接続し動作することができます。ただし、2つのイヤホンが近すぎると、Bluetooth通信と音の干渉が発生する可能性があります。

Q:なぜボリュームが最大で再生されるのですか?また、ボリュームが時々変わるのは何故ですか?

A:Beat-inのイヤホンは、電源を切る前に端末(デバイス)で使用されている最新の音量レベルを保存します。Beat-inをオンにすると、各イヤホンは自動的に保存された最新の音量レベルを読み込みます。その為、突然音量レベルが上がってしまう認識になる場合がありますが、これは予期しない、または異常な音量の変化ではありません。

この現象を抑えるには、ボリュームを下げた状態でBeat-in イヤホンの電源を切り、再度ペアリングを行ってください。

—————————————–

【よくある質問(FAQ)】

FAQ

同梱物

  • Beat-in本体
  • 取扱説明書
  • イヤーピース(S×2/L×2)
  • 充電用USBケーブル

タイプ STICK(スティック) POWER BANK(パワーバンク)
カラー スペースグレー/ゴールド/シルバー/ローズゴールド スペースグレー/ゴールド/シルバー/ローズゴールド
重さ イヤホン:4.4g/バッテリーケース:40g イヤホン:4.4g/バッテリーケース:84g
連続再生時間 約3時間 約3時間
サポートコーデック AAC/SBC AAC/SBC
周波数特性 2.4~2.48GHZ 2.4~2.48GHZ
感度 40dB ±2dB -40dB ±2dB
インピーダンス 32Ω 32Ω
バッテリー 250mAh リチャージャブルリチウムイオン 2100mAh リチャージャブルリチウムイオン
フル充電時間 1.5時間 2.5時間

現在radius社の10,000円ほどのイヤホンを使用していますがそれと音質を比べるとやはり差はありあまり音質が良いとは言えません。1500円くらいで買えるpanasonicのイヤホンと同程度だと思います(そちらは仕事で毎日使用)イヤホンのフィット感もあまり良くはないですが、頭を軽く左右に振っても全く落ちる気配はないです。慣れれば気にならなくなると思います。その程度です。私がこの商品を買った理由はイヤホンコードの煩わしさから抜け出したいという理由だったので音質などは気にしておらず、ラジオを聞く時に主に使用すると思いますが重宝させていただこうと思います。.

使って半年くらいでバッテリーが故障しました。たまに接続もうまくいかない時も半年ほどで起こるようになり、airpodsに移行しました。.

なんというか先ずは音の途切れが多すぎると言うか使い方に非常に気を使います。とりあえず初期不良かわからないのでアマゾンに連絡して交換品の新しい物を使用中。先ずはそれを使ってみてから新たにレビューしたいと思います。最初に届いた商品を評価するなら初期不良でなければ☆1個です。音質は個人的にはそこそこかと思います。追記:新たにきた商品がきてしばらく使用した結果、結局症状は同じでした・・・。その後も交互に使い比べ今後返金しようかどうかという最終決断でした。結果泣き寝入りという言葉は当てはまりませんが、天秤にかけ我慢して使うことにしました。理由としては購入した当初値が崩れてて安く買えたこと、商品が不具合がなければ気に入っているということでした。その後交換品を返品して最初にきた商品をこつを探しながら使用しておりますが、音切れは無くならないですね…。ちなみに繋いでる端末はauのxperiaz4(sov31)です。.

1年3ヶ月で片方のイヤホンが充電されなくなってしまいました。無償修理出来るでしょうか?.

音切れ多すぎ!返品、返金または検査品させてください、お願いしまーす!.

10/1追記今年の2月に購入して7か月使用した者です。日ごろから埼玉から東京までの40分間の通勤電車の中で毎日聴いています。まだまだ独立型ブルートゥールスイヤホンをしている人はほとんど見かけないので優越感に浸っています。営業中は左耳だけ付けて電話機能として使ってます。会話も正常です。私の最初の個体も最初は音飛びが激しく使い物になりませんでしたが、初期不良品として交換してもらったら、とてもGood!音飛びで納得いかない方は是非交換をしてください。高い買い物ですから納得いくまでやりましょう。ただ、ブルートゥールスですので、通勤時間帯の池袋駅(ホームに1000人くらい)では、電波が多く飛んでますから(スマホ人口密集地帯)、少なからず音飛びはあります。これは納得してます。最近は、ソニーやBOSEからも新製品が出てますが、大きくて耳から出ているのが見えて、自分はかっこ悪く見えてダメです。これは小型で「補聴器」くらいの大きさで、すました顔で音楽が聞けます。本当におすすめ品です。で☆5に上げました。(笑)本日、娘の誕生日プレゼントとして、ローズピンクをポチりました。(笑)(笑)2/18追記交換品が来ました。初期不良品だったようです。交換された商品は別物のように問題なく音楽鑑賞できてます。はやくサポートに連絡すればよかった。コードがないヘッドホン生活は快適です。音もj-popを聴いている私には十分です。サポートさんに感謝。星1から4へ変更!ケースもバッテリーになっているので、本体バッテリーの心配もありません。ただ、音楽の再生・一時停止しか出来ず、曲の送りは出来ません。でも十分です。音飛びが気になる方は一度(株)ロア・インターナショナルのサポート専用メールあてにメールされたらどうでしょう。2/14追記販売元の(株)ロア・インターナショナルにメールで問い合わせたら、着払いで送るようにメールが来ました。「弊社にて一度検証させて頂きます。初期不良の場合は速やかに交換・または修理の手配を致します。」との事。とりあえず、送ってみます。- – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – -使用1週間です。いつもamazonさんで購入してますが、今回はカードのボーナス払いが使いたかったので、量販店で購入しました。しかし、あまりに醜いのでこちらにも投稿させて頂きました。左右の接続が全くダメで、右耳側はブチブチ切れてほとんど使えません。「はずれ」を購入したのでしょうか?左耳側を外して右耳側に持っていくと、右耳側は途切れなく聞こえます。(笑)左耳側がメインなので意味なし!購入検討されている方は、もう少しこのタイプの購入は待った方がいいと思います。今年からブルートゥールスが4. 2から5にアップグレードするようですので、次期製品に期待したいです。.

完全ワイヤレスを試してみようと購入し、数ヶ月ほど使ってみました。他の完全ワイヤレスイヤホンは持っていないのでこの商品限定の性質なのかはわかりませんが、音質が良くなかったり、音飛びがたまにあったりするのがとても気になりました。装着感は個人差があると思いますが、私にはちょうどいいと感じました。本体も軽いので長時間つけたときの疲れはあまりありませんでした。本体についているボタンの操作性やデザインはイマイチです。左右がわからないです。持ち運びのしやすさは完全ワイヤレスならではの良さがありますが、それ以外の部分は…というイヤホンだと感じました。.

たまにノイズと音が飛んだりする。モバイルバッテリーとしても使えるがすぐに充電がなくなる。あくまでイヤホンを充電する用と捉えた方が良い。.

良い所…見た目がお洒落で使い勝手も良い。悪い所…他の方のレビューにあるようにイラつくレベルに頻繁に途切れる時があります。特に右チャンネル。xperiaで使用していますがどう設定しても電源を入れる度にボリュームが大きくなるので都度調整しなければならない。耳に接触する部分に角があるデザインなので長時間で耳が痛くなる。マルチポイントに対応していないので2台持ちの私には不便。おそらく、内臓バッテリーの寿命は2~3年だと思うので2年関使い倒して廃棄できる余裕がある人なら。星3つはこの商品の評価というより、完全小型ワイヤレスの利便性やすっきり感ですね。音も普通。他社製品はもっと高いか大きいので。このジャンルはまだ過渡期だと思うので今後性能向上したり選択肢が増えればと思います。もうひとつsonyのsbh20を併用してます。完全ワイヤレスでないですけど好きなイヤホンを接続できるしマルチポイント対応、音も全然途切れないので便利です。.

注文後に過去のレビューを見てゴミになるのではないかと心配でした。しかし実際に使ってみたところ、満足のいく商品でした。私はこれまで6000円程度のハイレゾ対応有線イヤホンを使用していました。音質はそれと比較して若干劣るかもしれません。ただ、私が使用したことのある1000円程度のイヤホンよりは良いと感じました。私は付属のイヤーピースをLサイズに変更して聴いております。外の雑音はあまり入ってきませんし、耳に装着すれば音漏れも殆どありません。ネットでいろいろ調べたところ、初期不良のようなものがあったようです。音質があまりにも酷いという方はそれに当たったのかもしれません。音飛びについて、これが総評のポイントです。私は最初、xperia z4でペアリングしました。結果、音飛びは頻発しました。特にスマホを操作しているときに音飛びが激しい印象です。試しにiphone7 plusとxperia x performanceでペアリングしたところ、音飛びは解消されました。スマホの動作なのかスペックなのかはわかりませんが、何か関係があるのでしょうか。機種を変更しても改善されないのであれば★3にしていたと思います。ちなみに片方を手で覆うと、一時的にペアリングが遮断され、音が飛びます。ここで遮断されるのは、恐らく両方のイヤホンの連携であり、スマホとのペアリングが切れるものではありません。覆った手を外すと直ぐに音楽は再開します。装着感について、歩く程度では全く問題ありません。走ってみると慣れないせいか落下の不安はあります。しかし実際に外れることはありませんでした。高級な音質を求めないのであればコードの煩わしさから解放されるメリットは非常に大きいと感じます。音質は個人の捉え方が異なりますので良し悪しの決定は難しいところですが、6000円のイヤホンを使っていた私が許せるレベルとお考えください。私は今、xperia x performanceで聴いております。ミュージック設定を自分好みにカスタマイズしています。bassはmax設定ですが、まずまずだと思います。ヴィジュアル面では良い意味の誤算がありました。音楽を流しているとき、イヤホンの小型青色ledが緩く点滅します。暗い場所では耳元がほのかに光りますので、カッコ良さが演出されました。イヤホンはパッと見、左右の区別がつきません。バッテリーにセットする際、自分でルール化した方が良いと思います。例えば、バッテリーのロゴがこう見えるときは左はこっち、右はこっち、のように。コスパを考えると、買って良かったと思います。これから気になる部分は耐久性でしょうか。.

Walkmanで使おうと思ったらポケットと耳の距離なのに接続が切れて1からやり直しさらに片耳だけ電源が切れて一回本体に戻してまたペアリングからと時間しか取られません17000捨てたようなものです.

買って3週間後に片方だけ調子が悪くなりました。具体的には音が途切れ、充電ができなくなり、ついには電源すら入りなくなりました。販売元に連絡しましたが音沙汰なし。買うべきではありません。お金を返して欲しい。.

本体の電源は入るけど、何度やってもブルートゥースが接続できない。最悪。使用方法ネットで探してやっても全くダメです。.

ベスト Beat-in Bluetooth ワイヤレスイヤホン Power Bank Black Edition(ビートイン パワーバンク ブラックエディション)モバイルバッテリー付き 超小型 左右独立 完全独立 コンプライ付属 専用ケース付 【日本正規代理店品】 BI9918 買い取り

This entry was posted in Uncategorized and tagged . Bookmark the permalink.