Author Archives: Joykey

Jabra スポーツ用 ステレオBluetoothヘッドセット Sport Rox J-SPORTROX-WH – 一度も使えず

買って間もなくペアリング出来ず訳が分からず取り敢えず放って置いた。久しぶりに引き出しから出して充電して満タンになったがケーブル外して電源ボタン長押しても電源すら入らず。購入時期を調べたら運悪く1年を経過。保証されないのは自業自得だが結局は14000いくらがゴミとなった。. ブルートゥースがいまいち繋がりにくい印象を持っているかな?それ以外はGOOD!. 届いたばかりでまだ使い始めなのですが、とりあえず身軽になったことでかなりテンションが高い状態です。私の場合、体にしっかりキープされていて特に使い勝手については不満もなく、xperia z3で無事動いております。通話に関しても、相手に違和感や聞き取りづらいところはないか聞いておりますが特になく、むしろ今までより良好とのこと。ip54でこの手の商品というと妙に安いか2万円以上のばかりですが、その中で見ると値段に見合うよい商品だと思います。ただ、ip54というには、ちょっとusbコネクタ回りが不安だったりしますので、話半分でみておりますが…がんばって欲しいところです。音質については、可もなく不可もなくでして、この値段出してイヤホンを買ったぜ!というには不満なラインです。躍動感、臨場感はなく、とりあえず下からスコーカ域まで平坦で薄め、上に向かって少々前に出てくる感じのものに感じます。逆に特に聞き疲れもしなければ、神経を使うものでもないんで、スポーツをしながらーとかで利用するにはむしろいいかもしれません。使い込んでいくうちに音はまた変わってくると思うんで、日を置いてまた記載しにきます。.  以前使っていた有線のイヤホンが所々断線して修復もできないので買い替え。 手持ちのiphone6が「イヤホンジャックが硬い」「ポケットに入れるとイヤホンの根元に負担がかかる」などからbluetoothイヤホンを検討した。 最終的に買ったのはjabraの「sport rox wireless」。 候補は、同じくjabraの「rox wireless」と、jaybirdの「音質で評判が良く、汗で壊れても永久保証のbluebuds x bluetooth」。 以下、長文で申し訳ないのだが、購買の決め手にした点、挙動を検証した点などをレビューする。 私も皆さんのレビューを大変参考にさせていただいた。 同じく検討中の方にも何かの参考になれば幸いである。(基本的にjabraの「sport rox wireless」と「rox wireless」でできることは同じ。)ーーーa「sport rox wireless」と「rox wireless」の違い1:防滴性の違い。 少し紛らわしいのだが、前者は「防滴・防塵(ip54) 」後者は「防滴・防塵(ip52) 」と書いてあり、「防塵性」は両者とも同じく5級だが、水の強さに違いがある。「bluebuds x bluetooth」と同じくらい水には強いのは前者。2:付属品の違い。 前者はアームバンドが、後者はポーチがつく。など。ーーーb「sport rox wireless」と「bluebuds x bluetooth」の違い1:音質の違い。 個人の好みか。個人的には不満ない。2:前者は磁石による電源制御が可能。 単純に面白そう、 買い物のレジのたびにイヤホンを片耳外すから便利そう、と思ったが、 ステンレス製のカバー部分に傷がつくし、レジでも片耳しか外さないから使わなくなりそう。3:前者はマルチポイント機能がついていて同時接続が2機種まで可能。(マルチペアリングは両者とも8機種まで) 購買の決め手にしたのはマルチポイント機能が有るからなのだが、 結論から言えば、私の生活スタイルには機能不足だった。 私は以下の機種を使っているのだが、 iphone6 ←電話、音楽が少し、メール、line、などなど macbook air 2011 ←音楽と動画がたくさん ipad mini2 ←本、音楽と動画が少し、など ケース1:家ではmacで音楽を聴くが、iphone6への連絡も気づきたい。 →しかし、マルチポイント機能は「電話の着信音のみ」をイヤホンに転送するもので、 それ以外の、line、乗換などのアラーム、デフォルトアプリのタイマー、などには気付けない。 ※メールなどmac上に通知を出せば気付けるものもある。 しかし、全てを同じようにmac上に通知できるわけではないし、 普段から重複して通知がくるのはわずらわしい。(余談だがiphoneのデフォルトのタイマーアプリは、マルチポイント機能を使っていなくても 時間が来ると「再生中の音楽が止まりiphone6本体のスピーカから音」が出る。これは従来からそうらしい。) ケース2:外で待ち合わせ、道中iphone6の電池節約のため、ipad miniで音楽再生。iphone6でlineや乗換アプリのアラームを使いたい。 →ケース1と同じ理由で、イヤホンからはlineの通知や乗換アプリのアラームはイヤホンからならない。  解決方法としては、iphoneをマナーモードにしてバイブで知ることだが、  しかしこれでは、そもそもマルチポイント機能を使っていない。 ケース3:家ではiphone6で音楽を聴きたい、その際macのライブラリをwi-fiで共有する。 →iphone6から全てのライブラリが再生でき、iphone6への電話やメールなどにも気付ける。  しかしこれも、そもそもマルチポイント機能を使っていない。 となり、「電話の着信のみ知らせるマルチポイント機能」は私には意味が薄かった。ーーーc「bluetoothイヤホン」としての「sport rox wireless」1:iphone6、mac、ipad mini2のどれか2つを同時にマルチポイント接続していた場合、 一方で再生しているときに、後からもう一方で音楽を再生すると、先に再生されている音楽が優先される。(そして再生されている音楽を止めて1秒ほど待つと、「裏で再生されている」もう一方の音楽を再生し始める。 他の方で「後勝ち」とのレビューもあったので、機種の組み合わせで異なるのかもしれない。)2:appletv(airplay)との併用。(夜中に動画を見たいので、画面はtvに、音だけはイヤホンからとしたい。 →itunes経由でairplayした場合は、画面と音がセットでtvに転送されるのでできない。 しかし「デスクトップ拡張」した場合は、イヤホンから音だけだせる。(macに負荷がかかるからあまりしたくない。)3:電源が入らない場合がある?? 充電中はledが赤く光るが、rox本体のボタンを押すと消える。(以下のurlに「安全上充電中は操作するな」とも書いてある。 https://www. Jp/‾/media/product%20documentation/jabra%20rox/user%20manuals/jabra%20rox%20wireless%20user%20manual%20revb_jp. Pdf ) ここで充電ケーブルを抜いてrox本体を操作すると、大抵電源は入らない。 →これには治し方があって、 改めて充電ケーブルを挿してから、しばらく何も操作せずに充電ケーブルを抜くと、 大抵治るようだ。(私も初期不良かと疑った。)4:急速充電できてるかもしれない。 ipad用の2. 1a usbアダプタを使うと、1. … Continue reading

Posted in イヤホン | Tagged | Comments Off on Jabra スポーツ用 ステレオBluetoothヘッドセット Sport Rox J-SPORTROX-WH – 一度も使えず

Philips(フィリップス) Philips カナル型イヤホン ネックバンド Shq4200 – SHQ4000からSHQ4200へ進化

今までは左右セパレートタイプのshq3000の方を使用していましたが右のスクリーン(音が鳴る部分のアルミ製メッシュ)が剥がれてしまいしばらく使用していると聞こえなくなる症状が出たためにネック型タイプshq4000に買い換えました。するとどうでしょう!今までトレーニング中にズレたりしたんですが、これが皆無に!ベンチに寝そべってやるトレーニングもネックバンド部分が頭部に密着しているためまったく干渉せず、普通にベンチプレスもできる!すごい!イヤーピースも隙間無く耳にフィットするために外界の音が遮断されるのでトレーニングに集中できます。逆に言うと外を走るジョギングなどは危険かもしれません。フィット感は今まで使ってきた防滴防水イヤホンの中では群を抜いて良いです。一部の方が書かれている「糸電話的なガサガサ音」については髪が長い方、襟の高いウェアを着て使用される方には、やはり気になるかなと思います。この点はセパレート型のshq3000では気にならなかった症状ですのでコチラがオススメ。(追記:ベンチプレスで干渉しないと書きましたが、インクラインやデクラインなどベンチを斜めにしたトレーニングでは多少干渉することがありました。また、トレーニング中に首にタオルを掛ける場合も干渉します)shq3000の時も水道でジャブジャブ洗ってもまったく大丈夫でしたのでこちらのモデルも遠慮無しに洗えます。(スクリーンが取れやすいのは注意ですが)あと、ケーブル部が左側1本出しというのが結構助かっています。音質は今まで使ったsony mdr-as41exやvictor ha-ebx85と同等以上だと思います。※多少の慣らしは必要なのと、耳にピッタリ合ったイヤーピースサイズを使用必須。——– と、ここまでがshq4000のレビューです ——–使用半年もしない頃に方耳が聴こえなくなる症状が出て、保証期間内だったので交換に。shq4000の代替品としてこちらのshq4200を送っていただきました。4000よりもフィットし(ちょっとキツいくらい)音質は低音寄りになりました。カラーもクリア部分がダークグレーに変更され、イヤーピースの材質も少しツルっとした質感のシリコンに変更になりました。とてもとても気に入っていたのですが・・・・1年ほどでやはり“お約束”の「片方が聴こえない」症状で、やむなく破棄しました。4年前に買ったvictorのha-ebx85はいまだ健在で、汗だくで使用しても聴こえなくなるなどの不具合は出ていません。装着感と音はshq4200の方が気に入っていたのですが・・・・。やはり耐久性は日本メーカーに敵いませんね。. ランニング用に購入しましたが、外れることもなく、かつ、締め付けが強すぎることもなくとても良いです。強いて言えば、コードが短い。あと20~30㎝長いだけでも使いやすくなるような。。 あと、ほかのカラーもあるといいかなあ。. 私の場合、ネックアームが長すぎて、襟のある服装ですとそこに触れて安定しません。もう少し短かくてもよかったかな。. ジムでのランニングに使っています。いろいろ試しましたがやっぱりこれが一番じゃまにならずFITします。もう浮気はいたしません。ちょっと高いので☆4つ. ジョギングをするとズレの多い商品の中、3タイプの耳に合ったイヤホンを装着しジョギングすると今までにないフィット感…音も悪くなくとても気に入りました^^相も変らぬ配送の速さ…. 価格相応って所ですかね。カラーがちょっと安っぽいのがマイナス。確かにフィット感は悪くないし音もまずまず…って所です。あと一点はどうしてもクビの後ろ(シャツの襟など)がこすれてゴワゴワという接触音が気になる点。特に冬はごついもの着てたり、ネックウォーマーなどするので…。夏、tシャツなどなら大丈夫とは思いますが。. ランニング、ジムで使用してます。若干の服とのこすれ音はしますが、低音が効いていて私にはokでした。締め付けも感じません。. 低音がいまいちですが,いいヘッドホンです。長持ちしそうです。. 利点と欠点 メリット とても使いやすいんですが・・・。 スポーツにはぴったり  やっぱりこれが良い デメリット いろんなスポーツ用のイヤホンを試してきて一番使いやすいと思いました。ジョギングをするのですが、他の製品は走ってる最中にズレてきたり、使っていくうちに耳周りのアーム(?)が徐々に変形してフィットしなくなったり・・・。ただ、2回断線しました。1回目は購入後、1か月もしないうちに・・・。2回目は交換後、3か月くらいで。どちらも、イヤホン側ではなくプラグ側です。灰色の硬い部分と赤のコードの接点に圧力がかかるようです。プラグ側は動いてないはずなんだけどな・・・。まぁ、まだ保証期間内だし、新しいの探して買うのと交換するのとでは交換のほうが楽な気がするので2度連続でハズレを引いただけで、次のはまともに使えることを期待します。. スポーツジムやジョギングなどでも、まったくずれることがない。音質は特別に良いわけでもなく、悪いこともない。中程度の音質だけど、イヤホンがずれる、外れてくることの煩わしさがないのが、とても評価できる。作りはきゃしゃ だが。安い価格なので妥当なところ。. 期待していたより良い音でした。ネックバンドの曲がりが足りずに、熱湯で変形修正して使用開いています。. 私は頭がでかいほうなので心配していましたが、つけるとすぐ馴染みとても気に入りました。ですがこの商品と他の商品を同時に注文するのはやめたほうがいいです。、、、ゴムバンドで三つの商品をまとめていたため箱がかなりへこみ、ネックバンド部分にまでダメージがありました。商品としてはいい感じです!. ジョギング用に購入しました。ネックバンドがジャージに触れるときに音がするのですが、ズレて気になることを思えば我慢できるレベルです。でも評価が低いのは、外で使うのでそれほど音質を求めていないつもりだったのですが、値段を思うとやはり残念なレベルです。. 特徴 Philips カナル型イヤホン ネックバンド Shq4200 モデル番号を入力してください これが適合するか確認: ノイズキャンセリング:非対応 サラウンド:非対応 最大入力:20 mW 重量:17 g ベスト Philips カナル型イヤホン ネックバンド … Continue reading

Posted in イヤホン | Tagged | Comments Off on Philips(フィリップス) Philips カナル型イヤホン ネックバンド Shq4200 – SHQ4000からSHQ4200へ進化

PLAYMM KZ ED12 イヤホン カナル型 耳掛型 スポーツ イヤフォン ヘッドホン ヘッドセット リケーブル 密閉型 Hifi 高音質 マイク内蔵 – 最悪

イヤホンが壊れて値段が手頃だったので購入しました。使用してみたら、今まで使っていたイヤフォンとは聞こえ方が違ったので最初は違和感があったのですが、すぐに慣れました。前のものより歌声以外の部分がよく聞こえる気がします。また壊れたら買わせていただきます!. 中国製、価格が安いということであまり期待はしてなかったけど、耳にめちゃフィットする!周りの音は、普段は完全遮断しなくて良い。イヤホン自体のデザインや装着のフィット感は気に入っています。. 青色を頼んだのに片方が赤だった。期待していなかったものの、ネットで買うべきではないと思った。. 皆様のレビューを参考に購入に踏み切りました。買って良かったです。安価なので心配していたのですが、価格以上の音がしているように思います。色々な機器やジャンルの曲を聴いてみて、中低音寄りの音でした。(ここまでは20時間ほど聴きました)長い時間聴いていても疲れることもありません。普段はスピーカー、夜はヘッドホンを利用してましたがこの時期はヘッドホンだと蒸れるので、このイヤホンを買いました。しかし音が私好みではありませんでした。(良い音だとは思いますが)今の音よりもう少し高音が伸びて、低音が今より抑えられて締まった音になる事を期待してリケーブルしてみたいと思ってます。リケーブル後にまたレビューをしたいと思います。さらに40時間後は高音(中高音)が出るようになりましたが、あまり好きな高音ではないです。スッキリしてない、角があるよう。(痛く無いけどキツく聴こえる。)高高音域の伸びは諦めました。音の傾向が中高音に変化しました。(かまぼこ型)低音(中低音)はあっさりした感じになりました。(多少締まった感じ)追記kz zst/ed12用のアップグレードケーブル0. 75mm 2pinコネクタ リケーブル 銀メッキ 4芯 耳掛型 イヤホンケーブル 3. 5mm型プラグ 着脱式ケーブル マイクなしwooeasy (銀)上記のケーブルを買いました。”見た目と価格”の安易な決め方です。(高級感+価格が高いと良い音がしそう)良くなったところ純正品と比べて音質が良くなり”より”聴きやすくなりました。解像度アップ、全域が底上げされた。(音圧も上がった感じ)音の分離も良くなり広がりも出た。高音の質が良くなった。以前はボリュームを上げると高音がきつく感じた(刺さるわけではなく)が、それが無くなり角が取れて多少穏やかになった。低音は締まって気持ちよく聴こえる。華やかに聴こえる。もうちょっとなところ高音(中高音では無い)の伸びがもう少し欲しかった。(好みの問題)選んだケーブルが重かった。(選んだ自分が悪い)見た目存在感のあるデザインなので(ケーブル)さりげなさが無く目立つ。(選んだ自分が悪い)総評取り付けプラグが大きいので力が入れやすく取り付け取り外しが簡単。取り付けは純正も購入したケーブルもしっかりとして遊びや緩みはない。タッチノイズも減り取り回しもしなやかで扱いやすい。イヤホン本体とケーブルのアンバランス感(好き嫌いが出るかも)ボリュームを上げても良い音で聴こえる。(アンプを通しても満足)音は自分好みに近づいたけど・・・、かなり元気な音になった。(楽しく聴けるので満足)ヘッドホンとは違った傾向の音ですが、とても満足なものになりました。結果どちらも買って良かったです。追加:リケーブルの銀線メッキは汗などで酸化してきました。(うっすらと青緑色)少しの汗でも、徐々に変色してきます。. Kzの比較的初期の頃の機種ですが購入してみました。届いたものは旧パッケージで箱が黒く、ケーブルがゴムゴムのものでした。デザインは右が青、左が赤と非常に分かりやすいデザインになっております。ケーブルはゴムゴムでタッチノイズが多いです。リケーブル推奨。音質に関してはkzらしいドンシャリです。ウォーミーで、低音域の迫力が強い印象です。分離感は感じられます。しかし解像度もクリア感はそこまでいいかと言われると良くない、全体的に音が篭りがち、輪郭もあやふやです。高音域ののびもあまりよいとは感じません。はっきり言いますと、僅かに値段が上がりますが、es3かzstを購入された方がましです。しかし1300円とかなり安く、デザインは良いので見た目目的ならお買い得なのではないでしょうか。オススメです。. 10月17日現在、ハイブリット 1ba+1dd(バランスド・アーマチュア型1基+ダイナミック型ドライバ1基)と商品タイトルにありますがレッドスケルトンの本体を見ると1ddのみでおかしいなと思い調べてみるとed12は1ddのみのイヤホンです。なので返品させていただきました、この価格帯のイヤホンは激戦区で同じ値段ならコスパの良いものがたくさんありますその後販売元のplaymmさんの対応が良かったので評価を変更しますplaymmさんとこなら安心して買えます. レビューを参考に購入しました。商品の状態も綺麗で到着も早くて嬉しかったです!環境音が入ってこないので音の良さをしっかり楽しめます。. はじめての利用でしたが注文から到着まで特に問題ありませんでした。音もクリアですので、通勤に使用するのに問題ないです。耳疲れもしないので、非常にコストパフォーマンスに優れた商品です。. 利点と欠点 メリット BAは搭載されていません 左右が分かりやすいイヤホン 低音はよく出る デメリット Zstのba無しのモデルだと思います。低音は気持ちよくでます。中高音が少し弱いのでkz mc3やきしめんケーブルにリケーブルすることをオススメします。まだ中華イヤホンを聴いたことのない人は中華イヤホンの入り口リケーブルの楽しみの最初になんていいと思いますよ。1000円ちょっとと安いですしね。. 高音質で耳にとてもフィットします重低音求める方はおすすめしません尚、イヤホンを雑に扱うとイヤホンが取れてしまうのでご注意を. 価格は安いですが、けっこう良い音がします。低音と高音にすごくこだわる人でなければ、十分満足できると思います。. 3種のイヤーピースがあるので自分の耳に合ったものが選べて良かった。今の所問題もなく使用しています。この価格で購入できたのが良かったと思います。. この価格でこの音なら初めてイヤホンを買う方にもお勧めできると思います。低音が少し強めで中~高音も中々よい感じ。付属のケーブルはタッチノイズがあるのでリケーブルして楽しむのもアリかと♪. 今後、リケーブルしたりイヤピースを変えると良い音になるかもしれないと思い、今は机の引き出しの中に保管しております。. タブレットやスマホで音楽を普通に聴くだけで、音質に特別のこだわりがあるわけではありませんので、専門的なことは書けませんが、この値段でこの音質は全く文句ないです。低音の響きは心地良いです。. 以前使っていたイヤホンが壊れてしまったので、新しいものを探していました。重低音のクオリティがやはり違っていました。ケーブルもしっかりしていて、良いイヤホンです。. 特徴 PLAYMM KZ ED12 イヤホン … Continue reading

Posted in イヤホン | Tagged | Comments Off on PLAYMM KZ ED12 イヤホン カナル型 耳掛型 スポーツ イヤフォン ヘッドホン ヘッドセット リケーブル 密閉型 Hifi 高音質 マイク内蔵 – 最悪

ユエ タイ 【強化版 両耳通話&Bluetooth 5 – 途中で接続が切れて、恥ずかしい場面に直面した。

数ヶ月で充電の持ちが悪くなり、充電器本体は爆発しそうなほど熱くなった挙げ句に使えなくなった。なんだこれ。. 電車の中でドラマみていたら、突然接続がきれて、ドラマの声がまる聞こえ!星0にしたいぐらいだよ!まじで最初は電池切れかと思ったが、どうも違うもよう. 音質は良好で充電と共に自動電源offは便利ですが、充電完了後に使用出来る時間は短く充電している際に勝手に電源が付いて充電が中断されることもあり扱いは難しいと思います。あと通話には向きません。. 利点と欠点 メリット 玄人向け? 途中で接続が切れて、恥ずかしい場面に直面した。 1年持たない デメリット ベスト 【強化版 両耳通話&Bluetooth 5.0】ユエ タイ Bluetooth イヤホン AAC対応 HIFI高音質 軽量 完全 ワイヤレス イヤホン 70時間連続駆動 自動ペアリング 自動ON/OFF CVC6.0 ノイキャン マイク内蔵 充電式収納ケース付き IPX5完全防水 左右分離型 Siri対応 日本語説明書 レビュー

Posted in イヤホン | Tagged | Comments Off on ユエ タイ 【強化版 両耳通話&Bluetooth 5 – 途中で接続が切れて、恥ずかしい場面に直面した。

Ortofon オルトフォン O-one ヘッドホン – 隠れた名機

Dj1proの兄弟分と言う事もあり、当然ながら独特の立体感を持ち合わせており、ややをもするとその点ばかりが強調されてしまいますが、音の傾向としては高音寄り低音控え目なモニターホンとでも言うべき、解像度、分解能の高さを持ち合わせています。不思議な事に、当初の印象は全くの正反対で「ボヤッとした音だな。これは失敗したかも?」と思ったのですが、手持ちの色々な音源を聴いていくうちに「これ今までのヘッドフォンと全然違う。完璧かもしれない」と思える物があり、そこから更に聴いていくと実はかなり細かい音まで鳴らしているんだという事に気付きました。エージングという要素が重なった面もあるのでしょうが、解像度が高いのに分析的な鳴り方ではないので、例えば低予算でレコーディングされた音源のアラの様な部分が、割と露骨に物足りない感じとして伝わってくるのですけれど、どう言う訳かこのヘッドフォンの場合、その物足りなさを腑分けする気にならないというかさせないというか、どうにもそういうところがある様で、ボヤッとしてる印象だけが強く残ってしまっていた様です。逆にそのお蔭で、タイトルにあります通り本当に聴き疲れというものと無縁でありながら、こちらが意識を向ければ細かな音が鳴っているのも明瞭に聴き取れるという、リスニングに最適な機種になっているかと思います。解像度や分解能の高さに裏打ちされつつ、音楽の持つ全体的な雰囲気を楽しめると言う感じです。音源との相性という部分に関しては、やはりエレクトロが一番だと思いますが、案外他のジャンルにも相性の良い物がありますので、試してみると色々と発見があって面白いです。他に満足のいくヘッドフォンを既にお持ちの方にこそお勧めです。. かなりレビューもなく埋もれていますが、相当いいヘッドホンです。低音の量は少なめで全体的なバランスはフラット傾向ですが、その割におとなしいだけでなくしっかりと聞ける機種です。音の分離もこの価格帯としては最上級レベルで、立体感に関してはultrasone特有の立体感ではありますが、立体感の少ないj-popなどでもかなり楽しめます。分かる人にはdj1proの膨らみ(低音の膨らみも)や柔らかさをなくして、綺麗に整えブラッシュアップした感じというと分かりやすいかも。立体感が特殊なのでモニターには微妙ですが、かなりオールジャンルで楽しめるヘッドホンかと。ただし、結構でかいのとデザインがデザインなので、外で使う場合は人を選びます。また、鳴らし始めはわりとひどいのでしばらくは我慢です。2万円でこれだけ表現力のあるヘッドホンは余り無いので、個人的にはオススメです。星5つ。こんなヘッドホンが情報もなく埋もれてるのがもったいない。. かの有名なultra soneのdj1proのoem品らしいです。といってもドライバーは別物らしく?インピーダンスや感度も違います。若干こっちの方が音量が取りやすいみたい。私はdj1proは持ってないので比較はできませんが、世間一般の評価を総合するとdj1proよりも若干高音よりでボーカルが前に来る感じらしいです。音の方ですが、とにかく独特です。s-logicの効果なのか不思議な立体感みたいなものがあり、音自体にもリバーブやディレイをかけたような不思議な響きが乗ります(特に中低音)。また、音色もやたらと明るくなります。私の場合聴き初めて一ヶ月はあまりの音の不自然さに全くなれることができず、いっそオークションで売ってしまおうかと考えるほどでしたが、1ヶ月過ぎたあたりから「あれ、これはこれでいいんじゃないか?」と思えるようになってきて、最終的にはお気に入りの一台になってしまいました。曲の相性的には、よく言われるように打ち込み系の音との相性は抜群です。あと、慣れてくればクラシックもこれはこれでアリなんじゃないかと思えるようになりました。正直、曲も人も選ぶヘッドホンだと思います。あと、普通のヘッドホンは人のレビューなんかをたくさん見れば大体どんな感じの音か想像できますが、このヘッドホンに関してだけは別で正直一度聴かないとわからないと思います。というわけで、購入を検討されている方はとりあえず試聴してみてください。. 付属のケーブルは低音が増し、高音がキンキンな状態。ベイヤーダイナミックの可変ヘッドホンのケーブルが単体で買えるので、そちらに変えることをオススメします。ただ、ベイヤーダイナミックのケーブルはプラグ部の耐久性がありません。. 利点と欠点 メリット 付属のケーブルを使用するのは、あまりオススメしません。 隠れた名機 個性的!! デメリット 特徴 オルトフォン O-one ヘッドホン モデル番号を入力してください これが適合するか確認: タイプ:ヘッドバンド, ステレオ/モノラル:ステレオ, 構造:密閉型, ノイズキャンセリング:非対応 サラウンド:非対応, ワイヤレス:非対応, インターフェース:ミニプラグ 周波数帯域(L):10Hz, 周波数帯域(H):22000Hz ベスト オルトフォン O-one ヘッドホン レビュー

Posted in イヤホン・ヘッドホン本体 | Tagged | Comments Off on Ortofon オルトフォン O-one ヘッドホン – 隠れた名機

coodio 2ピンケンウッド双方向ラジオトランシーバー用オープン / ハーフ フェイス オートバイバイクヘルメットヘッドセットイヤホンマイク(tk3118 Tk3130 Tk3131 Tk3160 Tk3170 Tk3173など) – コネクターが

Good good good good good good good good . ヘルメットに装着し使用しましたが、何日目かにコードの接触不良で、現在では使用していません。コードが細過ぎる気がします。. 意外にウインドノイズも少なく100㌔以下の速度で問題なく使用できます。pttスイッチがクリップでウエアに取り付けるタイプにも変更できれば最高ですけど。ヘルメットを脱ぐときに頻繁にコネクタを外す必要があるのでワンタッチにしてほしいですね。ともあれコストパフォーマンスは抜群です。. 値段の割にしっかりしているので再購入した。以前に使っていたときマイクコネクター外さずにバイクから離れようとしてコネクター根元からコードを引き千切ってしまった。外れ防止のためコネクターがネジ式になっているのが裏目に出た。まあ自分が悪いんだけどね。コードがカールコードだったら防げたかも。. バイクに無線機とセットでとりつけました。タンデムやマスツーでのやり取りに便利ですし、トークボタンは防水ですので安心です。. 以前も買って使っていて追加で購入したのですが以前の物とコネクターが合わず外れてしまいます。使えない事は無いですがバイクで走りながらでは外れます。なので星3つです。. Kenwoodの特小無線にも使えた電波弱いが台数が多い時に非常に便利だマイクスイッチがハンドルに付けれるので非常に安全ですね!. 話す事に関しては、問題無いが、走っている状態では、相手側が少し聞こえにくい様です。マイク部分が外れ安いのも難点. 利点と欠点 メリット 使えた 値段の割にとてもよい ケンウッド デメリット 特徴 2ピンケンウッド双方向ラジオトランシーバー用オープン / ハーフ フェイス オートバイバイクヘルメットヘッドセットイヤホンマイク(tk3118 Tk3130 Tk3131 Tk3160 Tk3170 Tk3173など) モデル番号を入力してください これが適合するか確認: abcGoodefgテつョ Open/Half Face Motorcycle Bike Helmet Earpiece Headset Mic Microphone For Kenwood Two … Continue reading

Posted in イヤホン | Tagged | Comments Off on coodio 2ピンケンウッド双方向ラジオトランシーバー用オープン / ハーフ フェイス オートバイバイクヘルメットヘッドセットイヤホンマイク(tk3118 Tk3130 Tk3131 Tk3160 Tk3170 Tk3173など) – コネクターが

大和商会株式会社 iPhone iPhone5/5s/5c/ipad/ipadmini 対応 純正品 同等仕様 リモコン付きイヤフォン ブルー – recommended!

安くてかわいくて最高!と思いましたが…実際使って見ると片耳からノイズが…。片耳が最初から壊れていたようでした。. コードが折れてる!茶封筒に入れただけの為かケースも割れていた。. Good service, nice product, i love this item. 送料無料と書いておきながら送料ありで表示されて、その時点でアウト. 音質がクソ過ぎて逆によくこんなもん平気な顔して売れんなって感心したわ. 機能的には問題ないけどイヤホンが普通のよりかは細いし1週間でぶっ壊れた。これが安い理由と実感!. 見た目だけです。音も最悪、ケースにはヒビが入ってる、100均以下. 普通に使えます!音も両方正常に聞こえすよ!この値段で色ありだとかなりお買い得ですね!. 利点と欠点 メリット 音質は論外 あまりオヌヌメでは無い マツマツ デメリット 右の音量スイッチ?のすぐ近くのコードが折れてて平気かと思っていたら差込端子?の付け根部分の皮膜がはがれむき出しになってしまいました。残念。. 届いた時から、音量調節ボタンがおせなかった音がすぐきこえなくなりました。. 音は悪いし、一週間で耳に入れる場所が裂けた。もう2度と買わない。. 直ぐにとどきましたよ。安くて良い!色も可愛いので、次はまた赤色を購入しようと思ってます。. ケースが到着したとき割れてましたが、イヤホンは良かったです。. ボタンのところの汚れが気になりました。中古でしょうか。音質など他のところはあまり気にしていません。値段の割にはいいと思います。. これは最悪。良くこんなの売れますね。まぁ買ったこっちも悪いですけどこれは酷すぎます。すぐ壊れます。. 色は良い青で気にいりました。音量をかえるところがすぐこわれてしまいました。. 普通に語学勉強用に利用される程度であれば、問題ありませんが、音楽を聴く気にはなれません。たぶん6000hz程度までしか出てないかもしれませんね。とても籠った音がします。たぶん、ケーブルも1年くらいたつと硬化しそうな材料です。短期、限定用途であれば、使えるかも???. 特徴 iPhone iPhone5/5s/5c/ipad/ipadmini 対応 純正品 同等仕様 リモコン付きイヤフォン ブルー モデル番号を入力してください これが適合するか確認: … Continue reading

Posted in イヤホン | Tagged | Comments Off on 大和商会株式会社 iPhone iPhone5/5s/5c/ipad/ipadmini 対応 純正品 同等仕様 リモコン付きイヤフォン ブルー – recommended!

ELPA 朝日電器 – 線が細すぎ

同じメーカーの「TV用ステレオヘッドホン」と同じユニットでドンシャリなんですが、低域の迫力は同価格帯で一、二位を争うと思います。. 良い感じで使っています。もう少しボリュームの幅があると良いですね。. もう少し配線が太い方が家で使用するときは断線に対して安心です。. 一目見てすぐダメになるなと思ったが案の定一ヶ月でジャックの根元が接触不良音は良かっただけに残念. 利点と欠点 メリット 家で使用するとき 線が細すぎ 良い感じです。 デメリット 特徴 朝日電器 Elpa(エルパ) 地デジ用イヤホン 高音質 Re-Clk03(bk) モデル番号を入力してください これが適合するか確認: ■ユニットインピーダンス:16Ω ■コード長:3m ■プラグ:φ3.5mmストレートステレオミニプラグ(抵抗入) ■付属品:交換用イヤーピース(S/M/L) ■カラー:ブラック ベスト 朝日電器 Elpa(エルパ) 地デジ用イヤホン 高音質 Re-Clk03(bk) 買い取り

Posted in イヤホン | Tagged | Comments Off on ELPA 朝日電器 – 線が細すぎ

Bang & Olufsen 密閉型オンイヤーヘッドホン Beoplay H2 グリーン 【国内正規品/保証2年】 – b&oの入門型製品。

普段はetymotic researchのer-4sを使っているのですが、自宅で聴くときにカナル型もどうかと思い、いろいろ探してこれにたどり着きました。まず、装着感が素晴らしい。オーバーイヤー型のものもいくつか検討したのですが、カップの下側が圧迫感があるものが多く、リラックスして聴くにはちょっと邪魔でした。イヤーパッドの材質が本革で柔らかく、側圧もそれほど強くないため疲れません。私はクラッシック(主に弦楽器の器楽曲)を中心にジャズボーカルなどもよく聴きます。ヘッドフォンなどを選ぶときにリファレンスにしているのはキース・ジャレットのケルンコンサートですが、これが背景の雑音?も含めてきちんと再生出来るものはある程度の価格以上のものでもなかなかなかったりします。このh2はその点er-4sにも劣らない解像度で再生してくれます。しかも、音場の広がりも十分で、定位もシャープ。鈴木秀美氏のbachの無伴奏チェロ組曲などでは奏者の息遣いまで感じることが出来ます。まだ、届いたばかりで低音が少しもやっとした感じですが、エージングでどう変わるか楽しみです。とにかく、この値段でこの音は素晴らしいですね。. 05追記>エージングで30時間弱鳴らしたのですが結構効果が出てきました。macbook pro (13-inch, early 2011)にsoundblaster e-5をつないapple loss lessでcdを取り込んだ音源を再生していました。最初は低音に締まりがなく、cbのピッチカートなどが聞きづらい状態だったのですが、それがすっかり様変わり。低音の輪郭がはっきりと際立って、しかも十分な(過剰では決してない)質感を持っています。ボーカルの再生も本当にいい感じですし、分解能も十分。音場の広さも十分、音像の定位もふらつかずにしっかりしています。ライブレコーディングの音源を聴くと、目を閉じるとライブ会場にいるような感覚になります。ただし、装着ポイントがそれほどシビアでないものの、場所が余りにずれると本来の音が聞こえてくれません。微妙に装着位置を変えて自分に合った場所を探す必要があります。しかし、これだけの音がこの価格で聴けると言うのはすごいことです。.20 追記>oppoのha-2というポータブルヘッドフォンアンプ(ポタアン)を入手したので、グランド分離接続するためにちょっとした改造を施しました。本体側のコネクター部分が4極の3. 5mmプラグでの接続だったのである程度予想はしていたのですが、左側のハウジングを分解して見ると、本体は左右のグラウンド線がジャック部分まで分離されて配線されていました。極性もha-2の4極端子と同じ。ストレートの両端4極プラグ付きのケーブルでha-2と接続するだけでグラウンド分離/バランス接続が可能になるのですが、問題は本体側のジャック部分の穴が細いこと。市販の4極プラグはほぼ使えません。そこで、付属のケーブルのリモートコントロール部分のところでカットして、長い方を使ってカットしたほうにミニxlrの5極メスプラグを付けて、3. 5mm 4極プラグとミニxlr5極オスのショートケーブルを別に用意して接続することにしました。途中でミニxlrで中継するようにしたのは、3極の通常のプラグで接続する機器にも対応できるようにするためでもあります。ケーブルの改造後、macbookからha-2経由で聞いて居ますが音場の広がりと楽器の定位がいちだんと良くなりました。純正で4極のストレートケーブルが出ればいいのですが。。。。※もちろんですが、改造は自己責任で!. 昨年4月頃の購入です。最近、sonyのwalkman nw-wm1aを入手。通勤時にコンビを組んでいます。nw-wm1aといえば、バランス駆動。あっさり出来ます。起用するケーブルは選びますが…かなり小型軽量な部類のヘッドフォンですが以外と太い低音域、バランス良く鳴る中高音域。決して高解像度ではないが、電車内で精密なモニターリング的な要素はあまり意味なし。多少、楽曲を選ぶ傾向が無きにしもあらずですが、ほぼ満足しています。(通勤時の定番楽曲は、アレサ・フランクリン、ホイットニー・ヒューストンなど)もっとも、茨城の電車内でb&oのヘッドフォンを使っている方は見たことありません。(汗)ケーブルはsonyの純正バランス駆動ケーブルでは無理。h2側のハウジング入り口が狭いので入りません。写真で使用しているケーブルは中華系の4. 5mm側のプラグ直径が約5. 9mmで問題なくh2と接続できます。値段はそこそこお安く4,500円くらいでした。ソニー純正の半値ですからコストパフォーマンスが良いです。探せばもうちょっと安価なものもあるかもしれません。ちなみにh6やh8iもこのケーブルでバランス駆動が出来ます。デンマークの姫達はスゲーです。何故かh2→h8i→h6と大型になると低音域が大人しくなります。逆に中高音域は華やかさが増してきます。イメージ的には反対の様な気がしますが、チューニングの妙でしょうか?まぁ好みや楽曲との相性もあるので、この辺はあまり突っ込みません。(笑). 合皮製品は、数年経つとボロボロになりますが、本革にしてこの価格。買ってよかったと思える大満足の逸品です。. 頭は大きめ(60cm)です。バンドの長さはぎりぎりで側圧はきつめでした。お顔のスリムな方向けのバンドサイズかなと思います。ただし、スイカ頭な私でも外した後に耳タブが痛くなったりはしませんので、ピッタリフィットといったところでしょうか。さて、音ですが、eイヤホンさんの7500円位の奴でリケーブルしてますが、はずみ感のある低音が厚い音です。ベースとドラムが弾力良く響いてきます。高音もカチッとしており、ボーカルの中音域もクリアーかつ厚めにまとまっております。全体にパワー感というか押しの強いサウンドです。音場は広いとは思いません。近めでまとまりを見せる感じです。上下左右に展開するような広がりはないです。遮音性はオンイヤーの割に良好です。電車の騒音もカットしてくれる方です。b&oらしい北欧風でお洒落なデザインで軽くて、フィット感のある装着感に加えて、全域で厚めの聞きやすい音なので外向きかなと思います。続報です。3カ月使用したらヘッドハンドにヒビが入ってガバカバになってしまいました。良く見るとアーチ部分はプラスチック単体で、もともと整形が薄い部分があり、構造的に応力が掛かりやすいようです。たまたま不良品だったのかも知れませんが、耐久性は難アリですね。音は良いのに残念です。. 片側の音が出なくなり返品交換。その品も半年で片側の音が出なくなりました。超粗悪品であり残念です。. この価格でこの音質は、すごいです。ヘッドホン、イヤホンはいろいろ持ってますが、コスパは1番かと思います。. 左からしか音が出ませんでしたボリュームのスイッチ?を握りしめると右からも出るので本体は問題ないと思い、前に買っていたコードで使ってます返品も考えたんですが送り返したり面倒なのと、本体は使えるのでこのまま使用しますでも評価は低くします. 私もer4sを愛用してます。ポータブルヘッドホンは他にhd25-i-iiがあるんですが、かさばるのとdapでは鳴らしきれないので持ち出さなくなっちゃいました。このh2はデザインが良く、iphone直でとてもパワフルに鳴ります。最初は低音が多くボワ付いて高音も出てませんでしたが、だんだん低音がタイトになり、高音が出て来てバランスが整ってきます。200時間以上鳴らしてますが、今ではバランスよく、hd25並みの低音とスピード感があり、遮音性も抜群で、装着感もよく、音場も広く空間表現が素晴らしくなりました。お気に入りです。. 利点と欠点 メリット NW-WM1Aとバランス接続してます。 激戦ヘッドフォン、メーカーもタイヘン 音質よし デメリット 以前2000年頃、b&oのa8を買いました。すんごく良い音質で、不覚にも感動してしまったことを覚えています。音を環境にして、高品位で鳴らすというメーカーだと思ってます。それらの想い出を今度は軽量ヘッドフォンで探しました。さすがに自分もオッサンになったか、図々しくなったかで、それほど感動しませんでした(;_;)しかしオシャレだったり、音質全体は良くまとまってたり、バカでかいヘッドフォンはかけられないし、で結構気に入ってます。側圧は強め。耳は痛い。あー、ホントはbeo9000が欲しかった〜ʕ⁎̯͡⁎ʔ༄. B&oの入門型製品。 低音がやや不足感や解像力と高音が聞き取りよい。 しかし、他のon-earヘッドフォン製品と比較すると フィット感と耐久性が不足している。 もう少し投資して、上位等級の製品を購入するのがいいだろう。. 特徴 Bang & Olufsen … Continue reading

Posted in オンイヤーヘッドホン | Tagged | Comments Off on Bang & Olufsen 密閉型オンイヤーヘッドホン Beoplay H2 グリーン 【国内正規品/保証2年】 – b&oの入門型製品。

ソニー(SONY) Sony ステレオヘッドホン Mdr-As51g – 耐久性が・・

立て続けに、イヤーホンを壊し、高いのを買うのを止めました。装着感、防水性は申し分ないです。付属ホルダーですが、安っぽくて使う気がしないとのコメントがありますが、私は以前iPodに巻きつけたまま保管していて、プラグ部分が折れたことがあるので、安っぽいホルダーでも重宝しています。ジムのバイクで利用していますが、多分ランでも問題ない圧着感があります。音質は値段なりということなのだと思いますが、運動しながら聞くのならこの製品でお勧めだと思います。3★は損はしなかったという気持ちを現しています。. 耳掛け式のイヤフォンでは耳の穴にスピーカー部分がしっかり入らず音が聞きずらかったので、普通のイヤフォンを使っていましたが、本製品を家電屋さんでためしてみたら、いけると思い購入しました。個人的には、値段も含め、良い製品と感じます。. 私はジムで2週間ほど使用していますが、エアロバイクやランニングマシーンで使っていると2〜3分おきに右耳のイアフォンが外れます。さらに耳に汗が入りだすと殆どホールド感が無くユルユルになり使いものになりません。製品自体の音質はいいと思いますが、ランニング等のスポーツする時用に購入されるのであればあまりお勧めはいたしません。. As50gの右側が聞こえなくなって数ヶ月間、ランニング用にphilipps shq4000/98、sennheiser pmx 80 sports iiと購入したが、philippsはまさかの2週間で右側が聞こえなくなり、sennheiserはちょっと耳が痛くなって不快という様。タイの洪水の影響だったのか、本品の販売再開を見つけたので即注文。耳へのフィット感、音質ともに自分には最適でした。今回のイヤーピースは4種類に増え、さらに微妙な調整が可能となっていて、自分の耳に合わせられる製品になっていると思われます。今後もソニーのラインナップから消えないことを祈りたい。2013/1/23 追記昨日ランニングの際に使おうと思ったら、右側が聴こえなくなっていました。約1年の使用、装用時間2400時間程度(jognoteで記録してました)でした。またも右側が聴こえなくなったのは偶然なのか必然なのか…。他の物を試すのも辛いし、再度買おうか迷っています…orz. ランニング用ヘッドフォンとして愛用してきました。購入後、半年で左側が聞こえなくなり、買い替えを検討中。半年くらいで寿命の耐久性なのでしょうか。装着感も良く、長持ちさせようとローテーションで使ってきましたが、思いのほか短命でした。. 日頃はboseのヘッドホンを使用しているため音質は少し落ちますがフィット感は最高です。ケースはチープですが無ければ持ち運び不便なので妥協してます。. ランナー用モデルは数少ないが、今まで色々試してみた結果コレにたどり着きました。とにかく値段に対するコストパホーマンスは最強。ランナーモデルはどれも音質が悪いのが普通ですが、これはすごく良い訳じゃないですが他と比べたらかなり優秀かと。装着感も良いし走りながら外れることを気にすることがほぼありません。デザインも高級感があってかなりいいと思う。コードは短めなのであいだにポータブル用のアンプを挟んでもいいし、延長コードが付属してるのでウエストバッグに音楽機器を入れて使ってもよい所もgood!ただ・・・本体自体軽くてワイヤーの締め付けも弱め〜普通くらいなのでとても使っていて快適な分、使っていると後ろのワイヤー部分の形状が微妙に歪んてきて装着感が悪くなってきてしまう感じがするのが気になりました。丈夫にすると重くて固くなりそうなのでそのへんのバランスは難しそうですが、一応指摘しておきます。以上の点を踏まえて、総合評価4. 8点って感じです。ランナーモデルでイヤホンを探しているならまずコレで間違いないでしょう。. 購入後2週間の感想です。これまで通常のカナル型を使用していて、ランニング中にすぐ外れてしまうのでレビューを見てこれを購入しました。装着感はかなり良いです。ネックバンドタイプは窮屈そうなイメージがありましたが、バンドがとても柔らかく圧迫感は皆無です。それでいてホールド性もよく10km走っても外れる事はありません。柔らかい分多少ずれる事もありますが。コードの長さもアームバンド装着時に邪魔にならないよう短くなっています。(延長コード付属)ただ、今後心配なのはコードが非常に細い事。スポーツ用途なのに、この細さではなにかの拍子で断線を起こしてしまいそうです。スポーツ用途は何より堅牢さが重要なので星3つとさせていただきました。. 利点と欠点 メリット 愛用してます 好きな音楽を聴きながらジョギングに没頭するという二足のわらじを可能にするアイテム 音質で買いました デメリット 特に粗末に扱っていなかったにも関わらず購入して3ヶ月程使用したところ左側のイヤホンの根本から折れました。耐久性に疑問があります。音は可も無く不可も無いと感じました。. カナル型イヤホンが欲しくて、量販店でいろいろなイヤホンで比較視聴しました。こちらのイヤホンがピンとくる音質で、購入。スポーツ用でしっかり耳にかかる形状なので、ファッションは少し選ぶかもしれません。イヤホン自体のケーブルは短い仕様ですので、延長コードは必須な感じですね。確認して買えばよかった…. ジムトレーニングで音楽聴くために購入しました。完全なインナーイヤフォンは耳が痛くなるのと、コードがわずらわしいのでこの機種を選びました。完全防水ではないですが、水拭き程度は出来るのが購入の理由ですが、本当は水洗いできればよかったのですが。 あと耳かけなので、あまりきっちりと耳に押し込まなくても落ちないので使い勝手はいいです。音質も悪くは無いです。 コードの長さや、コードクリップなども便利でした。. ジョギング用に購入しました。付け心地は悪くは無いです。激しい運動にも耐えられそうです。. 今までソニーファンで各種のレシーバーを購入してきましたが、この程度のレシーバーはただ音が鳴っているだけ。15000円位のレシバーは低高音最高の効果あるも、耳からレシーバーが外れる欠点があります。今回購入したものは耳から外れないが音悪し。. Mdr-as50gを携帯電話のブルートゥースヘッドフォンとして1年10か月前から使っていました。ちょうどこの商品の発売2日前に左側が聞こえなくなりました。mdr-as51gの使用感は変わらず良いです。50gと特に変わらないとも言えます。首元胸回りにコードがブラブラしているのが嫌いな私にはコレしかないと思っています。イヤーピースがさらにグレードアップしています。 裏側に色がついて大きさがわかりやすくなり、はめ込み具合が強くなっています。50gもバックからの出し入れでイヤーピースが私の場合外れたことはありませんでしたが、51gはさらに外れにくいだろうと思います。この商品は2年よりは長く使いたいと祈るばかりです。2013年9月14日追記見事に1年11ヶ月で、またもや左側が聞こえなくなりました。ケースに入れずに持ち歩いている自分の使い方では、これが限界なのかもしれません。後継機も発売されていないようですね。 特にコードの短さは他の製品にはなくて、わたしにはコレしかないのに。どうしよう。。。. ジムでの運動用に使ってます。まず、デザインがいいですね、かっこいいと思います。装着感は好みが分かれるところでしょうが、私にはフィットしています。体が動いてもずれずにしっかりホールドしてくれます。コードが短いため、プレーヤー本体は腕にくくりつけることが前提になりそう。コードが長くてブラブラするよりもすっきりまとまります。音はアクティブ用ヘッドフォンとしてはとしてはこれ以上望めないくらいいいのでは。低音が豊かで、高温まで伸びやかに出ます。運動する際には、ビートのきいた音楽を聴きたいもの。そうしたニーズにしっかり応えてくれます。密閉型で外部の音が聞こえにくくなるため、屋外での使用には注意が必要かも。安全を考えれば、屋内用と割り切った方がいいように思います。特に不満なところはありません。買ってよかったと思います。. ランニング中ずれたりすることはない。装着も簡単。音質もまあよし。ケーブルが細くて頼りないので、通常使用で壊れるとすれば、内部の断線ですかね。まえの型が5年使えたので、それぐらいは使いたいです。. ジョギング用イヤホンの品質を語るにおいて最も重視しなければならない点はなんと言っても「ズレナイこと」これにつきる。そのもっとも重要とされるところに満点の評価ができ、さらに音質においても高い評価ができるのがこのアイテム。安物のイヤホンにありがちなシャカシャカ感はなく、低音もきちんと響かせてくれるので、クラシックを聴きながらのジョギングなどでも重宝できる。もちろんハードロックやヘビーメタルなどを聞いているときもベースの音がずんずん響いてきて気分もノリノリ。いいアイテムに出会えたと思う。. 特徴 Sony ステレオヘッドホン Mdr-As51g モデル番号を入力してください これが適合するか確認: ノイズキャンセリング:非対応 サラウンド:非対応 最大入力:100 mW … Continue reading

Posted in イヤホン | Tagged | Comments Off on ソニー(SONY) Sony ステレオヘッドホン Mdr-As51g – 耐久性が・・