August Home August 超軽量 ワイヤレスヘッドホン ANC ノイズキャンセリングヘッドフォン aptX対応遅延無し マイク付き 折りたたみ式 – 確かに軽い。

かなり気に入り、思入れができたので長文でレビューします(笑)利用は、ヘッドホン部分のみで、電話やヘッドセットとしてのマイクは利用していません。映画と音楽ライブ鑑賞用にaptx対応のヘッドホンを探していて、評判の良いideausa s204(audiomx hb-8bも同oem)を購入しましたが、安価なのに音質が良くあまりにもコスパの良さにビックリしました。その後、中華プロジェクターを導入したのですが、結構なファンの騒音で、ノイズキャンセリング付きのヘッドホンが欲しくなったので探したところ、こちらのs204進化版を発見。oemで似たようなeonfine eh5sも見ていたのですが、初期不良の対応が悪かったりと米amazonの評価がイマイチだったため、こちらを購入しました。因みに、s204やeh5sはbluetooth4. 0ですが、ep750は最新の4. 1にアップしnfc機能も搭載したシリーズの高級版?で、それにつれて音質もチューニングし直しバージョンアップしてるようです。まず、s204とep750の違いですが、外観はブランドロゴや配色以外ではs204とep750の筐体はまったく同じです。ほか、ヘッドパッドとイヤーパッドが違い、ノイズキャンセリング用のマイクの穴やスイッチが付いているだけです。なので、イヤーパッドは左にくるっと回すと外れるのですが、s204とep750で交換することも可能です。プラスチック板のアダプターがあり、他社製別売りのイヤーパッドもサイズが合えば変更可能で、いろいろな音質を楽しめます。リチウムバッテリーも、270mahと同じなのですが、ep750はノイズキャンセリングが付いているので、オンにするとその分電池の持ちが少し悪くなります。ただ、唯一不満なのが、ノイズキャンセリングのスイッチが独立していることです。bluetoothをオンにして、ノイズキャンセリングをオンにするのですが、2回スイッチを付けるのが面倒だし、鑑賞後にbluetoothをオフにしても、ノイズキャンセリングのスイッチをオフにするのを忘れて、いつの間にか充電が切れてることがあります(笑)まあ、これは有線で繋いで、ノイズキャンセリングをオンオフするなら、bluetoothをオンにするほうが変なのでこれで正解なんでしょうけど・・・これは慣れるしかないですね。そのほか、s204では、音量の上下の一目盛りの幅が大きいので微調整ができずに、本体でおおまかな音量調整→pcで音量を微調整という2段階の動作が必要でしたが、ep750では修正され一目盛りの幅が小さいので本体のみで微調整できるようになりました。次にノイズキャンセリングの出来ですが、効き目はまあまあです。近くにpcがあるのですが、ファンやhddの音はほぼゼロの近くまでノイズを排除します。エアコンや中華プロジェクターの騒音は、10→3ぐらいですね。mdr-ex31bnも所有していますが、こちらは10→1で、やはりノイキャンの技術はsonyのほうが上です。(音質は籠もってて不満なんですが・・・)映画の静かなシーンでは、ノイキャンなし=ノイズが気になる、ep750=ノイズはわかるが気にならない、mdr-ex31bn=ノイズに注意すると気付く、という感じです。まあ、静かなシーンもたまになので、僕の目的ではこの程度のノイキャンでも充分満足です。ノイズキャンセリングなしより明らかに快適になりました。mdr-ex31bnも同じですが、人の声辺りの周波数は効き目がなく、よくある電車や飛行機の低周波数のみの効き目ですね。次に音質ですが、基本的にはs204と同じく、2khz~4khz辺りにピークがあり、カラッと明るい爽やかな音質です。女性ボーカルが伸びやかで良いとよくスピーカーレビューにありますが、このヘッドホンもそんな感じです。ただ、s204とは低音~中音が違います。s204は低音に厚みがあり、重厚な感じで気に入ってた理由なんですが、ep750は2割ぐらい抑えてる印象です。最初は、気に入ってた部分が減少したのでガッカリしたのですが、ずっと聞き比べているとep750がノーマルで、s204のほうがブーミーと感じるようになりました。その代わり、s204より中音に厚みが出ていて、ボーカルやセリフが近く、かなり聞きやすいです。なので、低音から中音までフラットで、中高音にピークがある明るいバランスの良い音質という印象です。michael jackson this is itをs204で聴いていましたが、マイケルの声が小さく歌詞も聞きづらいのでリズム系の音楽なのでそうなんだと思っていましたが、ep750で聴くと適度なボーカル音量で歌詞もハッキリわかりバランスが良いです。映画ですと、s204は迫力があるのですが、ささやくセリフは聞こえないときがあり、ep750ではハッキリ聞こえます。s204は低音の音圧が強いので、それに音量を合わせると、セリフやボーカルが小さくなるんですよね。因みに、pcのpowerdvd16で映画を観ていますが、エンハンスメント(低音とセリフの周波数をブースト)を50%にしています。(s204のときは25%にしていました)爆発音や臨場感に迫力があり、セリフも聞きやすいので、すごく良いです。あと、bluetooth(aptx)で繋いでも有線で繋いでも、またノイズキャンセリングのオンオフでも、僕の耳では音質はほぼ同じく感じます。たぶん、(アンプで音作りしていないから?)s204もbluetooth・有線での音質の違いは少ないのでこのシリーズではその傾向のようですが、ノイズキャンセリングのオンオフでも変わらないのは驚きです。一般的には、ノイズキャンセリングをオンにすると、ちょっと詰まった嫌な圧迫感を感じたり音質が籠もったり、ノイキャンの影響を少なくするためか低音が張り出したりと変化することが多いです。安価なのに高級機に劣らず音質も良いし、本当に不思議なヘッドホンです。■追加情報充電池の持続時間を検証しました。フル充電後、bluetoothで繋ぎ、ずっと音を流しっぱなしでノイズキャンセリングon:12時間強で充電を促すお知らせ音ノイズキャンセリングoff:15時間半で充電を促すお知らせ音ほぼ公称値通りかそれ以上で、電池持ちが良いとは言えないですが、毎日映画鑑賞しても1週間に1~2回の充電で済むので悪いというほどでもないです。あと、気付いたのですが、充電しながらのbluetoothの使用は可能です。(usbケーブルを繋げると一度切れるので再度繋げます)なので、映画鑑賞中の電池切れを考慮して2台買う必要ないかも?.

軽量タイプのヘッドセットを探していてこちらの商品を購入しました。実際使用しましたが、ほんとに軽いです。重さはわずか160g!なんでつけている感が全くなく疲れないです。デザインもシックでおしゃれだし、ワイヤレスなんで持ち運びにも便利でコンパクト、折り畳みできるのでカバンにもスッポリ!と移動が多い私にはもってこいのヘッドホンです。バッテリーの持ちも良くて18時間連続で音楽を楽しめます。ノイズキャンセリングがしっかりしているのでどこにいても周りの音が気にならなくなりました。.

ゴツくてカッコいいヘッドホンは似合わないので、シンプルでオシャレな感じのヘッドホンを探していて 条件にあった良さそうなヘッドホンだったので購入しました気に入ってます!.

買って1ヶ月ちょっとで左側から音が出なくなりました。最初は音も良く使えていたので残念です.

音やノイズについては、この価格であれば十分だと思いました。しかし、肝心のbluetoothが不安定過ぎ。旅行直前に外出がてらテストを兼ねて持って行ったのですが繋がったり、反応がなかったりでイライラ。結局その日に家電量販店でメジャーなヘッドホンを購入。こちらは返品しました。買い換えた品は当たり前ですがきちんと認識しますしストレスフルに使えます。外れだったのかよくわかりませんが、普通に認識するのであれば良い買い物かもしれません。残念ですね。.

赤と黒をつかったデザインが気に入り購入aptx対応でワイヤレスでも遅延がなく音楽を楽しめます音質も良くかなりクリアに聞こえます軽量で首が疲れたりすることもありませんノイズキャンセリングで人が大い場所やスポーツ時車の音や排気音、室外機の音などなどをかなり低減してくれますのでより音に没入できる感じです。低音に気を配ったサウンドデザインのため迫力がありますよ重さはだいたい160グラムでケースも付いてるので持ち運びも便利ですワイヤレスだと約18時間、ノイズキャンセリング機能を使用した場合は11時間ほどの連続使用ができます充電が切れた場合は付属のケーブルを使うことにより通常の有線ヘッドホンとしても使用ができます。日本語説明書もついてるので使用方法に迷うこともないと思いますよ。.

軽量で長時間使っても疲れませんし、ノイズがきれいにカットとされるので家人が近づいてきても気づきません。.

5年以上使用しているquiet comfort15を比較しての感想。たまに、コメントは追記・更新したりします。●音質 good音の聞き分けは得意ではありませんが、音質は良いと思います。●装着感 難あり耳たぶが圧迫されて、痛くなることがあります。付けているときはそれほど気になりませんが、外すと「解放されたぁー。耳たぶ痛いよー」っと感じ、耳たぶが変形するんじゃないかってくらい圧迫されていたことが実感します。あまり痛くならないよう、毎回装着する位置を調整するのですが、装着するたびに位置合わせするのも何だかなーと思います。(追記→装着は慣れきて、耳が痛むことも少なくなってきました。でも最初の頃は痛くてどうしようか悩みましたよ。)ヘッドホンってそんなもんじゃないの?と言われるかもしれませんが、これに比べたらquiet comfort15は耳に負担を与えず、気軽に装着でき、付け心地も超快適です。(長時間付けると蒸れますが)両者の違いはカップの広さとカップの深さのサイズがquiet comfort15のほうが余裕があるためではないかとおもいます。あと、よくよく見ると私の手元に届いた製品のイヤーパッドは商品写真とは違っておりました。写真のもの→パッドの形が四角(狭そう)、縫製あり、肉厚そうなクッション実物→パッドの形が楕円(広くなった?)、縫製なし、比較的薄いクッション(商品ページの1枚目の写真のものではなく3枚目の写真に近いものが届きました)後発ロットの改良・仕様変更であるかわかりませんし、どちらが良品であるかもわかりませんが、少なくとも今のものはイヤーパッドは写真と異なっておりますので、報告まで。●ノイズキャンセリングは弱いです。やかましいサーキュレーターのノイズに対して、quiet comfort15が1/10以下に音量を抑えるとすると、こちらのヘッドホンは1/3程度の抑え具合だと思います。ノイズキャンセリングである程度ノイズを抑え、残ったノイズは音楽の音量でかき消すといった具合です。ですので、音楽再生アシストとしてのノイズキャンセルの利用ならありですが、音楽再生しないでノイズキャンセル単体による耳栓代わりの利用には向かないと思います。ノイズキャンセリングのスイッチは別についており、メイン電源がoffでも単体で動作しますので、メイン電源をoffにしたがノイズキャンセルスイッチの方を消し忘れて電池切れになってしまわないよう注意が必要です。●無線apt-x対応の機器で使用していますが、遅延による違和感はありません。●総評装着感の課題がなければ、なかなか良いものになるだけに、そこが残念な評価となります。.

利点と欠点

メリット

  • ノイズキャンセリングは常時が良い(イージーリスニングと語学学習向け)
  • 160gの超軽量、遅延レスの、神ヘッドホン!!
  • 電車やバスの長旅には、持って来い…の一品です!

デメリット

1/7の21時にオーダー。翌日の14:45に到着。お早い対応ありがとうございます。iphone8plusに変えてからイヤホンジャックがなくなったのでこの機会に前から気になっていたbluetoothヘッドホンを試してみたく購入。まず音ですが、有線の1万以上する高級ヘッドホンと比べると音は勝負になりません。でもこの価格で評価した場合かなり良い音ではないでしょうか。中低音はそこそこ、重低音は私には少し物足りなかったです。ちょっと作られた音感が目立ちますが用途次第で十分満足できると思います。サントラなどのクラシック系聞くには向かないですね。(das boot視聴した感想)ありのままの音と臨場感を引き出すにはこのヘッドホンでは厳しいと思います。私の場合通勤等でアニソンやサントラ聞く程度の予定なので満足してます。気になるノイズキャンセラーですが、路線のガタンガタンの雑音はほとんど聞こえません。自分の独り言もなかなか聞こえません笑。そして本体は軽くて締め付けが程良い感じなので長時間装着しても痛くもならないと思います。見た目はそこそこカッコいいですが、実際のカラーは記載されている写真と比べもっとグレーよりです。写真通りのカラーならもっと良かったですね。あと操作ボタンですが押すとカチカチするタイプなのでちょっとチープ感があります。しかし価格は元々かなり安いので総合的に大満足です。この価格で文句あるならboseみたいな三万円するの買った方が後腐れなく満足できると思います。低価格でも問題なく無線ヘッドホン使ってみたい方にオススメ致します。コスパ良いですよ。.

160gの重量は確かに軽いのですが、音質面で少し不満があります。iphonexにdenonの再生ソフトを入れてイコライザーを入れていますが、イコライザーフラットの状態でも結構低音が効いて、なかなか良い音のように感じますが、その低音に関してはクリアーと言うよりは少し曇った感じの低音です。また、高音側はあまり出ておらずイコライザーフラットの状態では気にいった音ではなかったため、イコライザーで調整してみましたが、これがなかなか難しくて調整に癖がありかなりシビアに調整しなければ気に入った音にはなりませんでした。しかし一度決めればなかなか良い音でなってくれますのでおおかた満足しております。ノイズキャンセルは使用するとスカスカの音になるため、使用したことがありません。.

有線で使用しているときは問題なく、ノイズキャンセルも良い感じで周りの生活音を消してくれる。問題はブルートゥースでfire hdに接続して映画を見ると、「あからさまな遅延」「プツプツ」「空白時のシー音」と音質とか語る前の状態です。有線で使用するには問題なく、音も素直な感じなのですが・・・・・無線で使用したかった為、評価は1つです.

以前、apt-x非対応のbluetoothイヤホンを使ったとき、bluetooth経由だとゲームや動画の音声が激しくズレることにショックを受けたので、apt-x搭載のヘッドフォンを探していました。で、これを買って早速apt-x対応のxperiaで音楽再生してみたのですが…なんだこのシャカシャカした安っぽい音…320kbpsのソースでも、まるで128kbpsのような安っぽい圧縮サウンドに。エフェクタなどをいろいろ弄っても大して改善せず。xperiaは有線だとハイレゾ対応なうえに圧縮音楽も優秀なエフェクタのおかげでかなりいい音で楽しめたので、この時点で正直がっかり。ところが試しにapt-x非対応の古いiphoneで再生したら、まったく同じソース(mp3)なのに、国内メーカー製ヘッドフォンの普及価格帯モデル程度にはしっかりとした迫力のある音に。しかもiphone上でアクションゲームやyoutubeを再生しても気になるレベルの音ズレなし。なんやねんこれ!?有線でも当然sbcと同様の傾向。というわけで、このヘッドフォンにapt-xならではの性能を期待すると裏切られます。どの環境でもほとんど音ズレがないのはいいのですが…尚、ノイズキャンセラーは音楽を再生していなくても、ペアリングを外していても単体で使えるので、飛行機やバスのような環境音がゴーゴー言っている状況では単純な耳栓として有効。逆に密閉型にもかかわらず再生している音はそれなりにに外に漏れるので、自室はともかく公共の空間ではあまりボリュームは上げられません。ボタンは他の方も書いているようにカチン・カチンとする安っぽいタッチ。故に耐久性が不安。操作は曲送り・曲戻しが一度押しでボリュームダウンが長押し。そのためボリューム調整のスピードが遅く、maxからminに下げるには10秒近くかかります。スマホ側の物理ボタンでボリューム調整した方が楽でしょう。イヤパットの質感は安っぽいですが軽くて装着感はまぁまぁ。長時間つけていてもどこも痛くはなりませんでした。あと不思議な挙動が。ペアリングが成立してからすぐに音楽の再生をしようとすると、なぜかスマホ側から音が鳴り始め、数秒経つといきなり出力がヘッドフォン側に勝手に切り替わります。故障なのか仕様なのか…いずれにしろやっぱり公共の場で使うには工夫がいります。色は写真は黒っぽいですが、実物は完全な灰色。詐欺だ….

アクティブノイズコントロールを目当てに買いました。ancスイッチを軽く長押しするとオンになりますが、右から駆動音のようなものが聞こえてきます。確かにonとoffでは耳鳴りというか、空洞音というか、雑音が消える感じはしました。ワイヤレスヘッドホンですがapt-xによってほとんど遅延もありません。追記アクティブノイズコントロールは電源を切った状態なら右からのピーという音や駆動音などはしないようです。しかし、ペアリングした状態だとカリカリやピーという音がして少し不快です。これが仕様なのか不具合なのかわかりませんが、星5とはいきません。そのほかの装着感は縦に長細いという印象はありましたが自分にはぴったりで、耳を覆って柔らかい感触でした。2017/10/30追記一度返品してから再度購入、今度は右からの音もなく良かった。何か不具合があれば、保証期間で交換するのが良いと思った。個体差もあるのだろう。2017/11/06追記結局右からの駆動音はありました。これはもう仕様として諦めるしかないようです。また一日に何度かyoutubeなどを視聴していると音が一拍ずつ飛び飛びに聞こえる症状が出ます(低fpsでスロー再生しているみたいな感じです)、一度再生デバイスをスピーカーにして再度このヘッドホンにすると、改善しますが、非常に面倒くさいです。ドライバやbluetoothの不具合なのかわかりませんが、残念です。.

1とても軽い。2ノイズキャンセラー要らないかと思って居ましたが、とても良い。発音練習の時自分の声が籠らない。3気に入りました。.

はっきり言って音はスカスカです。作りもプラスチッキー。軽量なのはいいが、掛け心地は決してよいとは言えません。30分ほどで耳が痛くなり肩がこり始めます。bluetoothもマルチに対応とうたっていますが、最後に接続したものにはすぐに再接続するが、ほかのpcやタブレットなどでつなごうとすると再接続がうまく行かず、一度リセットしなおさなくてはならないことも。ノイズキャンセルは低音にはある程度効くが、その分、スカスカの音からさらに低音が奪われ、安いラジオのような音になります。飛行機に乗ったときに映画を見るのには中音域が聞きやすくなりいいかもしれません。音楽鑑賞には向きません。買ったことを後悔しています。.

価格相応と思います。最初、もこもこして高音が出にくいかなと思いました。1週間エージングなどしながら聞いていると、良くなってきたように思います。慣れなのか、性能が出てきたのかわかりませんが。以前jabra c820を使っていて少しこもっているように思っていましたが、augustの方がややこもっているように思います。ノイズキャンセリングは、強くありません。生活音が聞こえるので外出時には安全と思います。デザインのよさ、ワイヤレスがいいです。.

音のこもりがなくなって聴きやすくなたancはまずまずというところです西武鉄道の特急でエアコンのブーンという音が消せました。車内アナウンスはダメでしたがこんなものかなーと思います。ep640とはかなり違いがあり購入するならこちらの方が良い。.

特徴 August 超軽量 ワイヤレスヘッドホン ANC ノイズキャンセリングヘッドフォン aptX対応遅延無し マイク付き 折りたたみ式 (EP735)

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • 【Bluetooth4.1 aptX対応 】:ワイヤレスでも性能に妥協はありません、aptXサポートCSR社の8645チップを採用により、音楽的な情報を細部まで失わずに伝達し、ロスレスな音質が流れ来ました。ワイヤレスでもピュアな音楽をお楽しみいただけます。
  • 【ANC能動的騒音制御】:先端なANC技術により、乗り物の騒音、エアコンの送風音、スポーツや人が多く集まった場所の喧騒などの20dbs以下の気になる細かい雑音は低減可能、静かな環境で、音楽をより優れた音質で楽しめます。
  • 【圧倒的な臨場感 】:大口径40mm 径ダイナミックユニットを採用。従来機以上に、低音に気を配ったサウンドデザインを施しています。迫力と雰囲気で流す低音だけでなく、明瞭なボーカルも、DJ用ならでは。長時間使用でも疲れにくい、ソフトなイヤーパッドと、160gの軽量ボディもおすすめポイントです。
  • 【18時間連続再生】:ワイヤレス場合は18時間、ノイズキャンセリング機能を開けた場合は約11.5時間連続通話や音楽再生できます。それに3.5mm端子のAUX INジャックを搭載。Bluetoothが使えない環境や電池が消耗した場合などでも、付属のケーブルを接続すれば通常の有線接続ヘッドホンとして使用できます。いつでもどこでも電池切れの心配なく音楽をお楽しみ頂けます。
  • 【セット内容 】:1×ノイズキャンセリングヘッドホンEP735、1×3.5mmオーディオケーブル、1×USBケーブル、1×航空機内用変換プラグ、1×専用収納ケース、1×日本語取扱説明書、12ヶ月安心保証。

重さわずか160g! ワイヤレスであるのにも関わらずコンパクトで、 さらなる軽量化と上品合皮製イヤーパッドの採用は、最上級のフィッティング感を約束します。持ち運びも楽! イヤー部分は約90度曲り薄型に折りたためるのでカバン収納時に邪魔になりません。 持ち運びに便利なので通勤や外出の時でも楽に音楽をお楽しみいただけます。aptX低遅延 /高音質コーデック aptXは小さなフレームサイズのまま順次伝送するため、低遅延となっています。このため、SBCでは220ms(±50ms)、AAC 128kbpsでは120ms(±30ms)の遅延(レイテンシ)が生じるが、aptXでは70ms(±10ms)に遅延を抑えることが可能となっています。18時間連続再生 2x360mAh大音量リチウムバッテリー内蔵、ワイヤレス場合は18時間の再生が可能になります。またBluetooth 4.1で、更に省電力対応します。通勤通学の行きかえりなどの用途には十分なバッテリー性能を兼ね備えています。 ※ご注意: 電池切れの場合、ANC機能は無効になります。マイク内蔵 ハンズフリー通話対応 マイクを搭載しており、音楽鑑賞中に着信が来てもスムーズに応答できます。 そして、マルチボタン対応、同時に2台のBluetooth設備と接続できます。 仕事用の携帯と、プライベート用のスマートフォンの2台をお持ちの場合など、 同時に待ち受け状態にしておけば、どちらの電話が着信しても、 1台のヘッドセットで 受け取ることができます。

【基本仕様】

  • Bluetooth バージョン: V4.1 + aptX
  • 通信範囲:約10m
  • 周波数:20Hz – 20KHz
  • スピーカー出力:20mW x 2
  • 音圧感度:105+/- 3dB
  • ひずみ:≤1. 0%
  • 電池:3. 7V/ 360mAh内蔵リチウム電池
  • 動作時間(Bluetoothのみ):約18時間
  • 動作時間(Bluetooth+ANC):約11.5時間
  • 充電時間:約3.5時間
  • 重量:160g
  • サイズ:195(L)*140(W)*76(H) mm

【アクセサリー】

  • 1×ノイズキャンセリングヘッドホンEP735
  • 1xUSB充電ケ―ブル
  • 1x3.5mmオーディオケーブル
  • 1×航空機内用変換プラグ
  • 1×専用収納ケース
  • 1x日本語の取扱い説明書

1年間の安心保証ご購入日より、1年間のメーカー保証が適用されます。

今まで5種類のノイキャンヘッドファンとお付き合いしてきました。コストパフォーマンスで、装着感で、大変優れていると思います。飛行機での出張が多い方には、手放せないかもね。.

正直想像以上です。毎日付けています。難点は、良すぎてappleのワイヤレスを使わなくなった事です。.

付属のケースについて、大体のヘッドホンはケースが袋状のものだったりしたのですが、こちらはしっかりとしたチャック付きのケースが付いていて、線などの小物を入れるポケットがマジックテープになっていて、これは便利だなと思いました。ヘッドホンも使い方はとっても簡単ですぐペアリングできました。室内では基本的に有線で使用していることが多いのですが、耳が当たる部分のふかふか感がとても気に入っています。.

Aptxに関する特許をイギリスの会社が持っているとかでチップはイギリス製品が多くなります。6千円を切る価格なのでそれほど期待せずに買ったのですが。思った以上に性能は良い。premiere pro等で編集をするために無線とワイヤードの両方で使えるものタイプ探していました。aptxだと音ズレもなく動作もスムーズ。一番驚いたのはノイズキャンセル。何年か前に買った防音用のイヤーマフがあるのですが。それに匹敵する効果ですね。peltor 防音イヤーマフ オプティム 105 optime h10a逆位相ってこんなに効果があるのか? と思いました。特に換気扇とかパソコンのファンの音はよく消えます。打撃音(上階の床を叩く音)は消えにくいですが、雑踏の雑音とか靴音はかなり減ります。私は頭が大きいです。頭がというより身体がでかいので。帽子もxxlをかぶっていますがそれでも余裕のあるサイズ。アームは半分くらいしか伸ばしていません。たいていのヘッドフォンはアームをいっぱいまで伸ばしてギリギリです。音質にこだわる方なら不満もあるかもしれないですが。編集作業とかyoutubeをコードに縛られずに気軽に見るには最適ですね。星1つ減らしたのはコードの穴の方向です。右ではなく左に挿す場所が欲しかった。なんでright(ライト)にしたんだろう?カップが縦長に作ってあるので耳がすっぽり収まります。軽量で小型の割に密着性が良く音漏れが少ないです。.

軽さと付け心地の良さに驚きました。頭を締め付けられる感じや重たい感じが全くないのにしっかりとフィットしてくれるので長時間使用していても負担なく快適に音楽を聴くことができます。ノイズキャンセリング機能は電車内などざわざわしている場所でもノイズを除去してくれます。イヤー部分はコンパクトに折りたたむことができますし専用の収納ケースが付いてくるのでカバンに入れていてもかさ張ることがないので持ち運びにも便利です。.

この前使ってるヘッドホンが壊れちゃったので、新しいヘッドホンを探してる間に、こういうヘッドホンを見つけた。あんまり知らないブランドですが、お手に入れた後、デザインも安っぽい感じでもなく、ブランド品の高級感があります。まずは重さがとても気に入って、以前使ったヘッドホンより軽く、まったく圧迫感が感じない、長時間の装着にも気持ちいい!ノイズキャンセルは初めてですが、この値段で十分機能してくれると思います。.

オーディオに関してあまり知識はありませんが、およそ1ヶ月の使用でとても気に入ったのでレビューさせていただきます。音質に関しては特に不満がないです。どんなジャンルでもそつなくこなす印象ですが、ロックなどのごちゃごちゃした曲よりも、バイオリンやピアノのソロなどのシンプルな曲でこそ真価を発揮すると思います。ふくよかな中高音で、「音楽聴いてるなあ」という感じがします(笑)。bluetoothは極々稀に接続が不安定になりブツブツしますが、本当に稀です。無線時と有線時の音質の差もあまりないですね。注意して聴くと、無線時の方が音が若干くすんでいるような気がしますが。ノイズキャンセリングは気休め程度と言いますか、無いよりマシ程度です。決して効果がないことはないのですが、この機能を目当てに買われるのは賢明ではないと思います。装着感はとても良いです。自分は頭が大きいのですが、余裕を持って着用できますし、締め付けのきつさも特に感じません。また、アームは金属で補強されていますので折れる心配もなさそうです。以前使っていたヘッドホンはアームが折れて駄目になったので、嬉しい配慮です。個人的に気になった点なのですが、ipodと有線接続しても特に問題ないのですが、スマホやタブレットと有線接続すると、音楽を流していない間ずっと「ブーーーー」というノイズがします。ケーブルを替えても同様です。音楽を流すと消えるのですが(無音時も)、プレイリストを流しっぱなしにするなどの利用でないかぎりは無線で使用した方が良さそうです。ちなみに他のレビュアーさんも書かれていましたが、仕様変更があったようで、イヤーパッドは商品画像のような肉厚のものではありませんでした。.

たまたま、タイムセールに出品されていて、かつ、500円割引のクーポンの適用があったので、「試しに」購入してみました。購入の一番の決め手は、なんといっても、「160gの超軽量ブルートゥースヘッドホン」。開封してみると、立派なケースに入っています。 usbケーブルや旅客機用のアダプターの附属していて、ぬかりはありません。持ってみると、いままで使っていたsonyの密閉型ヘッドホンが何だったんだろう、と思うぐらい軽いです。軽いので自重でズリ下がってくることはありません。本体の十字型に配置されたボタンの中央が電源ボタンとブルートゥースコネクトオンオフを兼ねています。その下のボタンはノイズキャンセリングのonoffボタンです。当方はipodを主に使っていますが、長時間使用しないでも、ペアリングコネクトが切断されることなく、中央の再生onボタンを押せば、スッと再生が始まります。 屋外では、信号機の近くなどでは、プチプチと途切れることがあります。その際は、ipodを手にもっていれば、プチプチは軽減できます。 soundも普通に使うぶんにはとても良い音だと思います。 総じて、軽く、ペアリングは完璧、ノイズキャンセリングが適度に効いて、ズレにくく、この性能でこの価格はあり得ないのではないか、と、購入してから、家でも屋外でも使用するぐらい、気に入っています。.

とても使い心地が良かったのでレビューです。低評価のレビューをみましたが、どれも初期不良のように感じました。メーカーへ連絡すればきちんと対応してくれるように思います。1年も保証がついているので、まず安心して購入していいと思いますよ。外観、付け心地:初めて箱から出したとき、あまりの軽さにびっくりしました。さっとバッグに放り込んで外出、なんてことが余裕で可能です。外装は、私感ですが、外で使っていても恥ずかしくないレベルを十分に満たしています。塗装はピーチスキン仕上げで、イヤーパッドはしっとり柔らかく快適な付け心地です。ベルトの長さ調節?もかなりゆとりがあります。なので、首にかけておいても全く苦しくなく、さっと着脱できます。このスタイルが可能なのは地味にポイント高いです。軽さは正義なんだと改めて実感しました。側圧も絶妙で下を向いたり、普通に生活していればまずズレてくることはないと思います。音質:まる2日使ってみての感想です。95%の方はもう十分これで満足できると思います。私もそのうちの一人です。残りの5%の方はソ〇ーの最近出た3万くらいのでないと満足できないと思います。そちらの購入をお勧めします。何より、初めての方はこちらを強くお勧めします。これでもノイズキャンセリングは十分体感できます。ウォークマンa16というものを持っているのですがそれと比較してもノイズキャンセリングはうまくできていると感じます。ソ〇ーもうかうかしてられなくなってきましたね。あと、今までイヤホンを使ってきたのですがヘッドホンの音が自分を包んでくれる感じがとても心地良いです。イヤホンの密閉された感じが苦手な方は乗り換えるといいかもしれないです。まとめ:すごく良いです。お勧めします。.

開けてみたところ、第一印象として、ちゃんとケースもあり、高級感がありそうでした。持った感想として、最初に思ったのが、軽いということ。軽すぎて、いままで持ってたものと違いすぎて、びっくりでした。装着して音楽などを聞いた印象は、ノイズも少なく、音質も良く、ストレスなく聞くことができました。マイクもついてるので、電話ができ、電話がかかってきても対応できると思います。また、同じ部屋内であれば、携帯を持ち歩いてなくても可能です.

スムーズなbluetoothの接続性、良好な音質、柔軟な低音、クリア高音、耳を覆いヘッドホンです、装着もフィットです。.

通勤の電車内での音楽の再生をメインに使用の為に購入しました。ヘッドフォンと思わないくらい軽く、折り畳めるので使用しない時はコンパクトになりますのでカバンの中でも苦になりません。通話にも使えるので…つけたまま通話も音楽を聴くのもできます。バッテリーも長持ちで、主に毎日通勤の往復時に使用で一応毎日充電して行くのですが、たまに忘れて行っても2日分、充電が持ちます。音も綺麗で雑音もしません。今までイヤホンを使用していましたが、故障を機にヘッドフォンに変えましたが、音はこっちの方がいーように思います。.

ノイズキャンセリングヘッドホンが事故で壊れてしまい代替品として購入しました。まずは黒×赤のカラーリングに魅了されました。使っていてもそれはテンションあがります。機能としても充実していると思います。ノイズキャンセリング機能は完全シャットアウトではないものの、十分なノイズカットに貢献しています。またヘッドホンの場合に重視している側圧も強すぎず痛くなり難いので、ソフトで長時間装着に対応しています。再生もワイヤレスで15時間は余裕でいけていますし、5,000円を超えるとさすがに高性能だなぁと改めて感じた商品です。.

2,3年前に買った1万円のbluetoothよりはるかに音質がいいのでびっくり 操作感も悪くないと思います。ノイズキャンセリング時に ブー と音が鳴るので音楽を再生する分には良いのかも知れませんが(曲によっては気になる)、ノイズキャンセルに耳栓的な用途を求めてはいけません.

最初は高音がキンキンしたが、エイジングしてたら良くなって来た。スイッチの位置は持つときに指が掛かるので❌。電源と音量が近過ぎて❌。インジケータの位置がスイッチに近過ぎて押す時に見えないから❌。NCは気休め程度。音質は値段並み。 BT・NC付きではコスパ良し。.

Bluetooth及び有線であれ、音質は良いと思います。音楽やfmラジオを気分良く聴いています。ただ、たまに音飛びがあるようなので、☆4つです。.

以前はイヤホンで音楽を楽しんでいましたが、歩き回っていたり、2階へ上がったり、壁越しだったりすると音が途切れました。それにイヤホンが耳に合わないせいかよく外れる等不便を感じていました。そこでこのヘッドホンに替えてみたら、前述の問題点が全て解決しました。音質は他と比べていないので比較はできませんが、不満を感じるレベルではありません。ノイズキャンセラーもハッキリ効果がわかります。ヘッドホンを耳にしながらダイソンの掃除機をかけた時、モータ音が小さく聴こえ、掃除機が故障したのかと思いました。価格以上の製品だと思います。.

前々から欲しかったワイヤレスヘッドホン。amazonでアレコレ探していたら、見つけました!「ノイズキャンセリングヘッドフォン」!!某坊主社のノイズキャンセリングヘッドフォンは、2万円程もするし、何より大振りなので、旅行などへの持ち運びがツライ。対してこちらは、イヤーパッド部分がクルッと回り、ペターッと折り畳めるるし、付属のセミハードケースに入れてカバンに放り込めば邪魔にもなりません。しかも一番の魅力は、坊主社の安価版の予算で、4本程も買えちゃう程のお安さ!!でもまぁ、ノイズキャンセリングヘッドフォンを謳うからには、ノイズキャンセリング能力がポイントな訳でして…と云う事で、早速、大阪~金沢の出張に持参して、実体験をしてみました。往路は高速バス。車内がガラガラに空いている事も有り、他人の会話は全く聞こえませんが、一番驚いたのは、エンジン音やタイヤ音…ずぅ~っと鳴り響く重低音が見事に減少します。試しに何度も、ノイズキャンセリングのスイッチをオン・オフして試しましたが、やっぱりロードノイズやエンジン音は、気にならない程にカットされておりました。帰路は特急サンダーバード。前の席には、声高に騒ぐ若い女性が並んでいました。同じく、レールノイズは、ほとんど気にならない程にカットされておりました。女性のお喋りは、音楽のボリュームを絞って無音にすれば、聞き取れる状態。普段から余り音量を上げずに音楽を聴いているので、街歩きの時等は、急に近づく車の音や、タイヤが凸凹を拾った時のガツンと来る音等は、さすがに全部はカットされませんが、全体的に充分満足出来る商品です。ただ一つ、あえて不満点を探すのであれば…、付属しているセミハードケースに、肩掛けストラップが有れば嬉しく思います。。。.

突然、各メディアとのbluetooth機能がダウン御社の指示でパソコンとの接続は復旧したが依然と比べ音質ご低下、また他のメディと接続が不可からこうかんに応じるとの対応を頂いたが日から日にちは経過しているが交換品が届いてない。.

まず驚いたのは重量でした。とにかく軽く、つけてる時だけでなく、バッグなどに入れて、持ち運ぶ際も気にならない重さでした。bluetoothヘッドホンにしてはお手ごろですし、非常にお買い得かなと感じました.

お値段の割に音もいいし、ノイズキャンセラー付きでblue tooth対応がいいですね。気に入ってます!.

 良い点。1.軽く、側圧が少なく、装着感が、パッドが薄いが、悪くはない。実測重量は、166. 9gある。2.他のbluetooth器機では接続が怪しくなってくる距離でも音飛びが少ない。3.ノイズキャンセリングでの音作りだと推測され、外来ノイズが気になる場所でのイージーリスニングに向く。4.接続は簡単で、手間取ることは無い。5.マイクの感度は悪くない。 悪い点。1.使い勝手 ボリュームが長押しで、設計者のセンスを疑う。菱形に並んだボタンなので、指で他のボタンの位置を確認しないと、何を押そうとしているのか分からない。それに慣れれば、使えないというほどではない。2.音質ワイヤード(電源が入らないので、素の音) 高音の音量が、約3500hzから上が、非常に小さく、意図的に、このヘッドフォンが接続されると考えられる器機の高音の悪さを目立たないようにさせていると考えられる。高音が切られているわけでなく、低く抑えられていて、不自然だし、声の質を決める倍音が減り、声の個性が減り、高音を含む子音の発音が聞き取りにくい。sloop john b live at capitol studiosでは、悲しいほど鉄琴の音が死んでしまう。高音側のダンピングが強いことも分かる。結果的に音の解像度は低い。低音は、ダンピング不足でブヨンと鳴る。低音が過剰すぎるわけではないが、ベースを弾く身からすると、ベースの基音が大きく違和感が大きい。暗騒音を含む音では、ダンピング不足が顕著となる。左右の分離は良くないので、左右ユニットの偏差は、この価格帯のなかでも大きいと思われる。 要するに、刺激を与えず、低音が好きな人向けに作られた、ということが顕著な製品である。こういう製品ばかりなので、このような音に辟易している場合、手に取るべきではない。英語の正確な発音の聴き取り練習にも向かないが、長時間聴いても疲労は少ないので、量と数を聞く練習には合っている。量が少ないが、なんとか出ている高音のため、正しい発音なら、聞き取りにくいわけではないが、生々しさが無い。bluetooth 接続する器機で、大きく異なる不思議な性質がある。同じapt-xでも、機器によって音質が変わってしまう。そのため、apt-xで音が良くなる、とは言い切れない。非科学的で使いたくない単語だが、相性が良ければ、apt-xは、遅延が少なく、高域の低下もほどほどで、だぶつく低音もダンピングが良くなり、音量バランスも良くなる。 ワイヤードと比較すると、明らかにbluetoothでの使用で音作りがなされている。anc off:ワイヤードと同様に、低音がブヨンブヨンと鳴り、暗騒音の録音では特に不愉快。高音、奇数倍の倍音が強調されるため(おそらくノイズで)、ワイヤードほど減ってしまったとは感じない。声なら良いが、音楽では、この低音が不愉快すぎると感じる人も多い(低音が何でも全てだったら、良いだろうが)と思う。密閉型だが、無音では、かなり外部の音が入る。anc off:だぶついた低音が、スッと収まり、やや不足と感じるほどに減る。高音の不愉快な減少がかなり改善される。だぶついてダンピングの悪い低音が嫌い(私はベースを弾くので、嫌い)な人には安堵感を覚えるほどほっとする。高音の細かいニュアンスは多くないが、中低音と高音のバランスが劇的に改善される。しかし、音楽では、どのanc付きの機種にもあるancの不自然さは残る。声はそう悪くない。低音過剰好きには、低音が減ったと文句を言われるかもしれないが、ブヨンブヨンよりよほど良い。まとめ ancの効果は、確かにある。完全に消えるわけではなく、減少量も極端ではないが、周辺の雑音がかなり減少し、声の帯域の騒音が減るので、声で騒がしい所では有効。ただし、再生音量を大きくしなければ(とんでもなく大きな音まで出る)、周囲を感じ取ることができるので、無音にし過ぎるancより不注意でいられる。人間の声を聴くなら、ancがonの方が、offよりずっと良い。語学学習で、長時間使いたいときには、なかなか良いと言える。ただし、厳密な聴き取りは、ワイヤードでも不可能。人間の会話は、騒々しい環境で行われるので、まず、脳内に完全な発音を記憶させる必要がある。それには、snの良い環境で、厳密な再生装置か生の声が良い。この目的には向かない。脳内の完全なな記憶の音と、騒音で一分が聞こえない音を比較し、復元して発音を聞き取っているので、音価が記憶出来ている人が、長時間のリスニングで、リスニング速度を上げたい場合には、かなり良いと言える。現実の環境では子音の高音部は、s/nが劣化している。こういう音が嫌いな人も多いと思うので、評価が分かれるところだが、ある程度の精度と自然さが欲しいひとには向かない。 この価格帯より少し上になれば、選択肢は広いが、総じて高音が少なく、低音を増やした不自然な音が多い。.

昨今のイヤホンシーンを席巻している(?)中華イヤホンのkz・zsシリーズと比較してどうして中華ヘッドホンはそこまで話題に上らないのかと思ってましたが、b8とこのep750は明らかに頭一つ抜けてると思います。某b社のt4sのように低音ガッツリで迫力満点だけど、本体激重+ノイズキャンセリングをonにした途端にスカスカ(涙)、とかいうことはありませんでした。qc35に迫る軽量さでかつ装着感も良く、apt-x対応で解像度も非常にいいです。まあt4sと比べても値段も倍近いので当たり前といえばそうかもしれませんが、もうちょっと音場が広かったら言うことありません。所有しているqc35を超えているとは言いませんが、下位互換として十分オススメできます。クーポン利用でお値引きもあり、とてもいい買い物でした。.

ベスト August 超軽量 ワイヤレスヘッドホン ANC ノイズキャンセリングヘッドフォン aptX対応遅延無し マイク付き 折りたたみ式 (EP735) 買い取り

This entry was posted in オーバーイヤーヘッドホン and tagged . Bookmark the permalink.