Audio Technica(オーディオテクニカ) audio-technica W Series 密閉型オンイヤーヘッドホン 耳掛け式 ATH-EW9 – 室内用として10年使ってます

今回、プレゼント用に買いました。相手の方は、すごい喜んでくれました。.

これより安くて良いヘッドホンは山ほどあります。何より、耳掛け式のヘッドホンなんてものは、外の騒音をまったくといっていいほど防げないし、ちょっとボリュームを上げただけで音がダダ漏れで、まず電車や公共の場所では使えませんし、眼鏡をかけてらっしゃる方は、まず満足に装着することが難しいでしょう。でも、いいんです。私は、良く晴れた休日に近所の公園を散歩する為だけにこのヘッドホンを購入いたしました。控えめな音量で流す音楽に、周囲の環境音(鳥の鳴き声や遊んでいる子供たちのはしゃぎ声)を溶け込ませて散歩を楽しむ。こんな使い方にマッチするヘッドホンは、他にはなかなかありません。私にとっては、充分元がとれて満足です。音質としては、私は素人なのでどこかレビューサイトをご覧になった方が良いかと思いますが、高・中・低とどの域も(耳掛け式としては)高い質で必要な量が出ていると思います。耳掛け式ヘッドホンでは珍しく、低域が若干強いくらいです。木製のハウジングのおかげか、響きも独特で癖になります。装着感も、あまり重さを感じず良好です。使いどころがかなり限定されるヘッドホンなので、どんな人にもおススメ! とはいかないのが残念ですが、ヘッドホンに興味のある方ならば購入して後悔はしないと思います。私のように散歩が趣味の方なら、なおさらかと思います。また、どうしても耳掛け式で良い音質の物が欲しい。という方は、これ以外に選択の余地はないかと思います。音質に定評があった耳掛け式ヘッドホンは、ほとんど生産終了となってしまいましたので・・・間違っても、中学生や高校生が「高いからいい物なんだろう」とカッコつけで買うヘッドホンではありません。あくまで、趣味のヘッドホンです。あ、星4つなのはY字ケーブルで、延長コードなしで1mくらいだったらもっとよかったなー。と、個人的に思いまして。.

何年か前に購入した安価な耳かけ式の小型ヘッドホンに納得がいかなかった事があるので不安に思っていたのですが、ew9はそんな偏見を吹き飛ばしてくれました。それにしてもaudio-technicaはこの手の製品造りが本当に上手いですね。購入当初はあまり低域も出ず、全体的にこれといった良い印象を受けなかったのですが、他のイヤホンなども併用しながら2〜3ヶ月くらい使用してきたところ、最近になって随分と印象が変わってきました。しっかりと低域も出てくるようになり、通常のイヤホンではなかなか味わえない口径の大きさからくる包容力が魅力的な製品です。特にアサダ桜が活きているのだと思いますが木製ハウジング独特の響きがあり、音楽の愉しさ、美しさを充分に伝えてくれるところは他のこのサイズの製品ではないと思います。温かく、力強く、繊細に語りかけてきます。例えるなら、森に佇む洋館の一室でプライベートなアコースティックライブを聴いているような感じでしょうか。まるで聴くたびに音が輝きを増していくような気がして心地よい時間を過ごす事ができます。ですので雑踏や電車の中、そういった場所での使用には明らかに不向きです。当たり前ですが、遮音性も全くといっていいくらい無いですし、汗などの影響も大きそうです。とにかく他に無いコンセプトや特性を確立している製品なので永く愛着が持てそうです。前々から欲しかった製品をようやく手に入れたので、少し偏った見方をしてしまっているかも知れませんが、実力にしても作りにしても納得の出来る製品に仕上がっています。手荒に使って真価が活かせないまま消耗が進むのは勿体ないと感じたので、無理なく良い年月を重ねて熟成させていきたいと思いました。.

Mp3プレーヤーとコンポのお供に八年近く愛用していた耳かけ式のヘッドフォン、ath-em7 svが故障してバラバラになってしまい、買い換えました。同じオーディオテクニカ社のath-ew9を代替えに購入し、一週間ほど使用したので感想を述べます。1)音質ははっきりよい。評者はクラシックを中心に聴きますが、ピアノの定位感、弦の音色など多くの点でem7よりよく感じます。ボーカルも生々しく、といってきつい印象は与えません。2)装着感は慣れるといい感じ。購入当初、耳にフィットせず四苦八苦していましたが、これはこういうふうにふわっとした装着感なんだと理解すると、長時間の鑑賞でも疲れにくい点は長所とも取れます。3)見た目がおしゃれ。ハウジングが木でできていることは特徴と言える。色も落ち着いている。一方、4)屋外では使えなさそう。em7のようにかっちり固定はされないし、木製ハウジングも汗や雨に濡れると、、?5)価格がもう少し安ければいいのだけれど、、。em7購入価格の二倍を超えてしまった。趣味の製品と割り切らないと高く感じる。というわけで、少しおしゃれなヘッドホンを使って、屋内で気軽によい音を鑑賞する、といったスタンスの使い方に向くのかなあと思いました。私は屋外用にはもう一ヶ別の安いものを買って使おうと考えています。.

1万円左右だけでは、そんなに悪くないな. でも長い時間でちょっと耳が痛い.

もう、5年ほど使っていますが、外出用でこれを上回るものを知りません。音楽聴きながら周囲の暗騒音も普通に聞こえて会話も普通にできます。中高音がすごく綺麗で端正で浸透力があるので心地よく、常時使用できます。再生装置が素晴らしいものであれば、低音がどうのとか高音がどうのとかが全く気にならなくなるほど、心に浸透してきます。バネ圧が低いのでもう少し強いバネなら文句なしでした。追伸:半年は鳴らさないと音が硬いです。.

新規のath-em9が手に入らなくなったので、こちらに替えましたが値段の割に、そこそこ良い音がしています。本体もkanaclからipodnanoに替えた結果、かえって相性が良くなりました。.

ヘッドホンを長く付けると耳たぶとか疲れ夏だと汗が貯まります。これだと大丈夫です。ただ押さえが軽く本体が重いため走ったり首を振ると取れます。押さえをこれより強くすると耳が痛くなると思われます。そもそもこれを付けて動き回ると耳の裏に刺激があり気になります。なのであくまで室内用です。性能的には、オープンエア型のちょっと良いヘッドホンのような感じの音が出ます。価格相応の音が出ますが、音漏れなどもひどくアウトドアには向かないと思います。.

利点と欠点

メリット

  • あくまで趣味の世界です
  • わりと気に入ってます
  • 室内用として10年使ってます

デメリット

つけ方によって音がだいぶ変わりますそして皆さんが言っていますが音漏れはします、まぁ大半の人が室内使用目的だと思いますが…。見た目もいいですし、買う価値ありですね。.

良いと思います。こういう耳かけ式イヤホンを1つは持っておきたい。.

特徴 audio-technica W Series 密閉型オンイヤーヘッドホン 耳掛け式 ATH-EW9

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • ノイズキャンセリング:非対応
  • サラウンド:非対応
  • 最大入力:100 mW
  • 重量:33 g

ベスト audio-technica W Series 密閉型オンイヤーヘッドホン 耳掛け式 ATH-EW9 買い取り

This entry was posted in Uncategorized and tagged . Bookmark the permalink.