Audio Technica(オーディオテクニカ) audio-technica TH-380AV ダイナミックAVモニターヘッドホン – 中低音域でまとまりバランスが良い

この価格帯ではダントツに良い音を出します。この他に5000円のヘッドホンを持っていますが、値段の差程、違いを感じません。作りは安っぽいですが、その分軽く、又、締め付けもきつくないので、長時間着けていても疲れません。コストパフォーマンスは高いと思います。.

ニコニコ動画経由や、某巨大掲示板の貧乏人でも買える(ryで購入している人も多いと思います。ctはかなりのものだと思います。付属のイヤホン、付属のスピーカー、100円ショップで売られている3mイヤホン、そういうのを使っていた方がコレに乗り換えると、恐らく驚くとはおもいます。ただ、評価が非常に高い「ath-m2z sv」と数百円しか違いませんので、ソッチを買うほうがいいかなぁとは思います(1700〜1800円台)。確かに、現時点(2007/09/30)販売価格は1200円代と安価なのですが、量販店で、「ath-m2z sv」とかの評価の高いものがなく、この価格で売られていたなら買っても良いとは思います。ただ、1500円以上するならココとかで他のヘッドホンを買うべきでしょう。あなたがふらっと寄ったお店で、1000円以下で売られていたなら、即買うべき。.

 上のほうで一人同じようなこと言ってる人いるけど、自分も音質的にこの値段は大穴も大穴だと思う。家族が買ってそのままにしてあったのをとりあえず貰い受け使用したのがきっかけ。そん時はこれがこんな高音質だなんて思って聴いてなかったけど、親戚どもが持ってるちゃんとしたやつ(値段が高いという意味)聴いて正直あれっ?と思うことしばしば。自分は聴く音楽にそんなに偏りはないんで、特定のものだけたまたま良く聴こえている、ってわけではないと思う。まあ上の人同様耳が腐っている可能性がなきにしもあらずだが・・・。何万円もするプロが使用するものに勝てるなんてそんなことは言わないんだけど、値段=高音質ってわけではないってことだけは言えるかな、と。要はものによるってことかな。ヘッドフォンはかなり商品選びが難しい部類だと思う。時間をかけていろんな情報見聞きしてその上で購入を決めて欲しい。 ところで1点減点があるのは、音質ではなく素材のほう。やはりこの値段だと完璧なものが出来上がるわけはない。何かしら悪い部分というのはどうしても出てくる。位置調整のプラスチック部分がかなり簡単に外側に割れてしまう。自分は約1年で割れてしまった。(んで先週新たにここamazonで買い直した)着けたり外したりの回数が多い人ほど早く壊れてしまうはずだ。そこはどうしても仕方のないことではある。ただでも、その簡素なつくりだからこそ115gという軽量が実現できているということを考えると、目くじら立てて怒るほどではない。当然軽ければ軽いほど負担が減るのだから、長時間リスニングに適していると言えよう。 .

良い点:テレビに使用するのであれば、十分クリアな音声です。耳を完全に覆うタイプではないのですが、音漏れはほとんど気になりません。軽量ですので長時間使用でも苦になりません。安価な値段。悪い点:イヤースピカーの取り付け部分がプラスチックで出来ているので、乱暴に扱うとすぐに壊れて仕舞いそうです。ヘッドレスト部分が合成皮革?で出来ているので人によってはホールド力が弱いかもしれません。イヤースピカーのラッチが弱いので簡単にカチカチと動いて仕舞います。総合評価:音声に問題なし、製品の強度に問題がありそうです、丁寧扱う事が基本です。.

だいぶ昔に買ったこれの耳あて部がボロボロになり、今回再購入しました。軽くてストレスなく長時間付けられます。値段の割りに音もいいです。左右のスリットから音漏れし、外の音も聞こえるので半密閉型です。.

以前使用していたものが壊れたので急遽間に合わせで購入。コードの長さが魅力的でしたが音質は最悪。これで音楽は聴けません。それでも我慢して3ヶ月ほど使用していますが、耳への圧迫はキツイし1時間ほどで頭痛もしてくるしで全くいいとこナシです。.

友人からのすすめでこれにしましたが、希望通りよかったです^^.

オーバーヘッド型で最安を探してこれに行き付きました。最初に思ったのは耳当てちっちゃw、全体的に骨組みも華奢です。テレビ見ながらそのまま寝て、寝返りで体重掛けちゃったらすぐボキッと逝きそうです。音質はそんな悪くないですね。1500円くらいのと大差ない感じです。以前使っていた980円のダイソーヘッドホンより音質は上で音質面ではそこそこ満足しています。私はベッドでごろ寝しながらのテレビ視聴用に買いましたがその用途だと前述の理由ですぐ壊しちゃいそうです。なのでこのヘッドホンを検討されている方は、用途としてはPCでmp3を聞くとかyoutubeを見るとかあるいはゲーム用とかそういう用途が良いと思います。テレビ用でしたらもうちょっと奮発して1500円前後の作りのしっかりしたのをおすすめします。思ったより作りがちゃちかったので星3つ。.

利点と欠点

メリット

  • 音質そこそこ、作りはチープ
  • テレビ用として使用しています
  • リーズナブルでgood◎

デメリット

コンパクトで軽いため装着感が良く、長時間の使用でも疲れにくいです。音質に関しては、音楽鑑賞には物足りないものの、ドラマやニュースやバラエティ番組など、普段のテレビ用としては充分です。(中音域重視のバランスのため人の声が聞きやすい)ケーブル長も3. 5mあり、寝転んでテレビを見る際に重宝しています。もし誤ってつぶして壊したとしてもこの値段ならさほど痛くもなく、気軽に使えます。.

ちょっと抜けが悪いと言うか、こもった感じです。音楽を聞くのにはイマイチでしょうが、この価格ですし、テレビ用ならまあまあです。コードの長さも十分です。.

まずこの価格帯のネックである高音は駄目駄目。ヘッドレストのアジャスターがきちんと機能せずグラグラして落ち着きが無い。これをaudio-technica が発売してる事自体醜悪だ。安ければいいならコレ意外のヘッドフォンを買うべき!もし購入したとしても落胆する。買ってすぐ別のヘッドフォンを買った悲しい出来事でもあるw.

Tsutayaの試聴機に使用されていて試聴した際、安っぽいけど意外と音質がいいなと思い(自己評価90点)購入しました。音質はソース機器にも影響しますが、ソース機器の音質モードにより重低音、高音ともにクリアな再生で満足しています。リーズナブルな価格で音質も思った以上に良くお徳でした。イヤーパッドの圧迫感がなくソフトなので長時間試聴にもいいと思います。特に夏場はオススメです。ちなみに安物のcdプレーヤーなどでは発揮できないかもしれませんのであしからず。.

手頃な価格で良い商品を購入でき満足しています。必要があれば再購入も考えたいと思います。.

テレビ&音楽用として長年使っていたので生産終了は悲しい。音も着け心地も良く、長時間使ってても全く問題なかった。新しいath-200avが良くなかったので、再生産して欲しいです.

ココの写真だと解り辛いですが現物は結構コンパクトで、密閉型といっても耳をそっくり覆うタイプではなく、軽く被せるタイプですので装着感は軽く疲れにくい。音質は中低域メインで、高域は弱い。特にドンシャリ傾向の強いヘッドホンから乗り換えるとかなりこもった音に聞こえ、良い音には聞こえないでしょう。個人的には柔らかく聴き疲れしにくい音で悪くないとは思いますが、いずれにしても音楽を楽しむには少々物足りなく、テレビやゲームに使うくらいがちょうど良い、コードも3. 5mと余裕がありますし。.

購入きっかけは深夜にゲームをするためにコードの長いヘッドホンを探していたところ、見た目と価格で購入しました。一般的に言われるボンモコな音質なんだろうなと思ってましたが、なかなかバランスの取れた音質でまとまっています。ただ、この価格帯ではほとんどの製品が当てはまる高音域の再現力は弱いです。タイトルにも記載したとおり少し中低音域でまとまった音で仕上がっています。イヤーパッドは65~70mmパイでコンパクトサイズなため装着時に耳が押さえられるため2~3時間ぐらいで耳が痛くなります。「外音遮断性」話しかけられたら声が聞こえます。「音漏れ」もともと外側のカバーにヌケがあり少々漏れるようになっています。最初はゲーム用で購入したのですが、音楽も楽しんでいるので結局のところ安いわりには良いヘッドホンだと思います。.

俺の耳が腐ってるのか、それとも安っぽいのかはしらないが、同社のathw‐1000(店頭価格は約50000円)よりも、はるかに良い音を出すヘッドホン。フカヒレの姿煮よりも、うまい棒のめんたい味のほうがおいしいとか、そういう人は探せばごろごろいることでしょう。不条理、これが現実です。.

特徴 audio-technica TH-380AV ダイナミックAVモニターヘッドホン

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • ノイズキャンセリング:非対応
  • サラウンド:非対応
  • 最大入力:1000 mW
  • 重量:115 g

値段が安いから買ってみたものの、音楽用としては、良くない。気になるのはやはり篭もり。全体的に濁った感じの音質。この価格で買うなら絶対AIWAのHP-X122の方が良い。.

 ヘッドフォンアンプを導入して、pcに繋いで聞いています。なかなか納得がいかなくて、本機の他、ath-ad400とかah-d1100など、5000円から15000円程度のものを買ってみて現役として数台所有しています。しかし結局はもう5年以上前に買った最も価格の安い本機が最もバランスが良く感じられます。年月で音がこなれてきているためかもしれません。低音の締まりやボリューム感、高音の伸びがやや足りない印象もありますが、音に変な癖やバランスの偏りが無いのが何より好印象です。作りは価格相応で非常に安っぽいのですが、軽くて装着感も悪くはありません。価格と音質はあまり関係が無いと思わずにいられません。実質を求める人にはお勧めです。.

ベスト audio-technica TH-380AV ダイナミックAVモニターヘッドホン レビュー

This entry was posted in モニターヘッドホン and tagged . Bookmark the permalink.