Audio Technica(オーディオテクニカ) audio-technica STREET MONITORING ポータブルヘッドホン ブラック ATH-S600 BK – 長時間着用しているのは無理

赤色を購入しました。頑張ったら寝ながらも付けらることが分かりました。締め付ける力は、耳の前の方が強く、耳の後ろの方が少し緩いようになっているようです。ヘッドフォンの形からして仕方がないと思います。.

とにかくキツイです耳と頭の側面が痛いです多分原因は僕の頭がデカいからだと思うんですけどめっちゃ痛いです音とかは正直よくわかりません頭が痛くてそれどころではないからです結論:頭でかい人は買わないほうがよいでしょう.

今回、外で聴ける用にポータブルで安価で且つ音は安くないものを探しており、家電屋さんで片っ端から聴いた結果こちらを選びました。ちなみに家電屋さんでは6千円台で売られてました…。当方dtmのモニター用にオーディテクニカのヘッドフォンを使用しているのでオーテクサウンドに耳が慣れてしまったのかもしれませんが、オーテクの空間表現は好きですね。1万円台のゼンハイザーやアーカーゲーとも迷いましたがコスパでこちらの勝ち。流石にリバーブの細かな空気感までは再現できませんが、音の分離と音場の広さは値段以上です。ちなみにオンイヤーはオススメしません。スピーカーが近過ぎて空間の作りようがないみたいです。頭はおおきくない方ですがずり落ちることなく挟んでくれてます。強さは中の上くらいで、30分くらいじゃ痛くなりません。メガネ掛けたままは食い込むので厳しいです。髪型も崩れませんし、goodです!!買ってよかった(*^^*).

デザインはいいと思います音も特に酷く籠もった感じはありません低音が…みたいな表記がありますが、それほど強調はされてないように思います高いものとくらべれば色々あるでしょうが、流して聞くのであればストレスはないかと締め付けは個人的には強い気がします.

はじめは他の方と同じように、耳の痛さにがっかりしてましたが、解消しましたので★5つです!バックストラップ部分は鉄板のようなものが入っており、それを両手でギューと開けば緩くなり、締めればキツくなります。ちょうどいいところを自分で調節可能でした。長時間使用の時は緩くして使ってます!.

髪が潰れるのが嫌でこれを購入しました。音も文句無しでいいです。長時間していると耳が痛くなるけど、個人差があるかもしれない。.

2年以上愛用していますが、ずっと問題無く使えています。音質は高音がクリアに聴こえるように感じています。長時間の装着は少し疲れますが、バックバンドの便利さには負けます.

音質に問題はないけど、圧迫感がすごい。耳の下の顎の関節部分が強く押されるので使いすぎると頭が痛くなります。.

利点と欠点

メリット

  • 中古で買ったんだけど
  • 音はいいと思うが
  • 締め付け問題、解決!

デメリット

値段の割に良いと思います。長時間でも耳が痛くならないし。ただ、折り畳めないので、カバンの中でかさばります。上位機に赤が無くて、本機にしました。実際に着けると普通のオーバーヘッドよりカッコいいと思ってます。.

ネックバンド式の中ではデザイン性良いです。ずっと付けてると若干締め付けられてる感を感じて耳の周りが痛くなりますが慣れなのかな〜と個人差ありきだと思っています。.

髪型がペタンコになるのが嫌でバックバンドをチャレンジしてみました。私には大きいです。締め付けて止める。というより、耳にひっかけてるって感じですが別に耳が痛くなるわけでも無く、普通に長時間の使用も出来ます。初めてだったので違和感はありましたが慣れます(笑やはり調節機能があればよかったのですが。音質はこれで十分だと思います。が、ワガママ言うともう少し奥行きが欲しい、全体的に薄いです。でも、髪型を崩さずヘッドフォンが使用出来るのはとても嬉しいですね。.

安価で髪型も崩れづらいヘッドホンを探して本商品にたどり着きました。こういった商品の特性上仕方ないとは思うのですが、締付けがとてもキツイ。また、イヤーパッドも硬く5分もつけていると不快になってきます。肝心の音質ですが、特に良いわけではなく(若干低音が強い)。同価格帯のオーバーヘッド型ヘッドホンの方が音質は良いと思います。髪型が崩れるという理由で本商品を買うのでしたら同価格帯のイヤホンを買うことをおすすめします。自分は結局2回ほどで使用をやめてしまいました。.

普段からヘッドフォンは使わないですが、音質は良くも悪くもなく平凡な感じを受けました。こだわりある方には恐らく物足りないかもしれませんね。繋ぐ機器にもよるかもしれませんが音量が小さくてボリューム調整出来ないのが残念でした。外観は悪くないと思いますがコードが細いので耐久性難ありかもしれません….

Audio-technicaのヘッドホン、イヤホンは5個持っていますが癖のない音なので自分は好きです今回はドラマ見て気になったので購入使用感は耳をすっぽり覆うタイプなので耳が痛くならず使用できます個人差がありますが自分は圧迫感気になりません遮音性ついては音漏れもないようですこれからの季節は防寒用イヤーマフの役もします出来ればコードは脱着式で、本体がおりためれば最高ですね.

良い感じです髪型も崩れないし音も出てるし~低音に強く若干高音に弱いかな…私は大人の男ですが子供にはブカブカですよ。.

ヘッドホンとしての性能はとてもいいのですが、かなり人を選びます。締め付け具合がほとんど調整できないため、実際に5分ほど試着してから購入した方が良いです。私は男性で頭が大きい方なので締め付けが強く頭痛がします。逆に妻は細いのでスカスカです。締め付け調整機能が付いたら完璧だと思います。.

1年経っても問題なく使用できています。音質も同価格帯のヘッドホンと聞き比べてもバランスが良く、動画鑑賞にはもってこいです。オーディオインターフェースを間に入れるともっと音質が良くなるので一緒に購入をオススメします。星-1の理由は長時間着用すると頭が締め付けられて痛くなること。髪型を崩すことがないのでそれの対価と思っています。.

特徴 audio-technica STREET MONITORING ポータブルヘッドホン ブラック ATH-S600 BK

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • メーカー型番 : ATH-S600 BK

直毛短髪なので、髪の毛が潰れるヘッドホンを着けられずこの商品に行きつきました。装着感も重量感も問題なく、音楽再生で音質に特別拘らなければ満足できるヘッドホンだと思います。ただ、同価格帯のヘッドホンよりは質が落ちる為、高音質で楽しみたい方は避けた方が良いかと。また今回ゲーム用に使用したく購入しましたが、ゲームで使えるほど細かな作りにはなっていないようです。髪が潰れるのを避けるか音質を取るか購入する際は今一度検討した方が良いと思います。.

髪も崩れないし、軽いし、とても使いやすいです。音は値段相応で、悪くないです。ただし、このヘッドホンは人を選びます。まず、サイズの調整ができませんし、サイズも選べません。可能であれば、一度試着することをおすすめします。(アマゾンではできませんが)そのかわり、サイズさえ合っていればかなり快適です。自分はサイズが丁度良かったので愛用しています。.

Fpsゲームするのにロジクールのg35をつかってたんだけど重かった、髪形をセットしたあとにはオーバーヘッドって使えないから後ろに回して使ってたんだけど耳のところ四角いし状態維持するのに肩こった、(ちょうど)マイクがいかれたので少ない選択肢の中からこれを、音質不問ということで中古で購入(2580円)普通のステレオだけど自分みたいなエンジョイ系には十分だったわ~。.

Psvr用に購入普通のヘッドフォンでは装着の順番が煩わしく、イヤフォンでは耳の中に異物が有るのに回りの音が聞こえる状況がどうにも没入感の妨げになるのでネックバンド式の密閉式で一番落ち着いたデザインのこちらを選択しました。プレイ中は周囲を見回すのに頭をブンブン振るのでそれなりに固定されていないといけませんが、程々の締め付けて問題なく固定されます。音に関しても上から下まで普通に鳴りますので全く問題ないです。スマホvrにも良さそうです。.

店頭で聴き比べたうえで購入しました。通勤用に1万円台のヘッドホンを他に2つ持っていますが、このヘッドホンの方がいい音を出していると思います。アルミ製のハウジングが効いていますね。.

カナル型等インナーイヤー型が苦手で、かといって普通のヘッドホンは頭頂部が狭い(頭が小さい)のでズルっと落ちる。イヤーパッドはコンパクトにまとまるタイプは装着時に安定せずかといって出先でコンパクトにする事も少ないのでこのタイプを探してました。店頭にて視聴をし購入。音・装着の位置によってかなり差がありますので耳をきっちりパットの中に入れて耳の後ろ側に隙間が無いように装着すると低音がしっかりします。耳の後ろ側のパット内に空間が多いと音が軽くなります。コツをつかめば数万クラスの物と大差ないと思います。(ヘッドホンは値段より自分の頭や耳に合うかで音が決まるかなと)音量を大き目にすると高音が割れるのが△1です。・装着感頭のハチが小さい人でもズレ落ちたりしません、反対に頭の大き目の方は絶対痛いだろうなと思います。圧迫感も無く外して首にかける事も出来ますが男性の方は無理かもしれません。やはり、実機を試聴と装着感を試してからの購入をお勧めします。あと、装着位置のコツを覚えると全体的に音も安定しますのでお試しください。.

音質も良く長時間つけていても大丈夫です。いい買い物をしました。.

今までは以下の理由からksc75を使っていました。・音楽を聴いていて非常に楽しい・気軽に聴ける(じっくり聴き込み用ではない)・軽い・耳掛け式なのに耳が痛くならない・オーバヘッドだと髪型が崩れるそして、この度上記の条件を満たしつつ、下記の条件をプラスしてヘッドホンを探していました。・ksc75のような音の傾向・密閉型ヘッドホン(音漏れ防止)・5000円前後オーバヘッドは髪型崩れの原因になるので、主にネックバンドタイプを目指して家電量販店に行き目に止まったath-bb500とath-s600を試聴。ath-bb500は振動板が硬いのか中高音域がかなり耳に刺さるので却下。即決でath-s600にしました♪決め手になった理由は【見事にksc75と非常に似ている音の傾向のヘッドホン】だった事です☆・・・が、以下の点も決め手になった理由です。・ksc75より重低音が少し多く音に厚み、迫力がある・ksc75より解像度が優れている・ksc75より高音のシャリつきが少ない・ksc75より定位を感じられる(音場はそこまで広くないが)・中高音域が耳に刺さらない・軽い・密閉型で音漏れが少ないただし、一応欠点を上げておくと・・・・ネックバンドとは言えアラウンドイヤーなので、耳の周りの髪の毛が寝てしまう・ネックバンドなので寝っ転がってヘッドホンが出来ない・ヘッドホンの幅を調節する機構が無いので頭が大きい人には幅が合わない可能性が。。。・側圧がそこそこキツい・・・かも(私は2時間ほど聴いていても平気ですが)※別に持っているath-pro700mk2の側圧がヘッドホン最強クラスなのでそれに慣れているかもしれません。あくまでkoss ksc75との比較ですが、、、重低音・低音ともにksc75より量感は多いものの、中音域は埋もれることなくはっきり聴こえます。また中高音域・高音域もしっかり聴こえるで【音抜けがないksc75】という感じでしょうか。一応フィット感を申し上げておきますと・・・私の頭にはピッタリで頭を上下に揺らしてもズレるような事はないのですが、イヤーパッドが顎に少しかかっているのでジュースを呑んだり、何かを食べたりするとズレるかもしれません。■総評クセの無いすっきりした音なので、誰が聴いても「うん、良いんじゃない♪」と感じるヘッドホンだと思います☆ksc75がアマゾンレビューのようにレビュー数も多く高評価のヘッドホンだとすると、ath-s600も音の傾向としてはレビュー数が多くて良いと思うのですが、、、コスパとネックバンドがネックに?f(+_+;)なんにしても、スパイラルに巻き込まれることなく意外とあっさりksc75と似たような音の密閉型ヘッドホンが見つかって良かったです♪■独り言ポタプロ(koss portapro)は持っていませんが、色々とレビューを読んだ限り、もしかしたらath-s600とポタプロの音の傾向は似ているかもしれませんね。。。また近いうちにポタプロ買って比較してみようと思います☆.

☆5ですが、好みが分かれるジャンルだと思いますので、特徴をまとめてみました。【機能性】バックバンドのヘッドホンなので、通勤・通学時など、出先で髪型を崩したくない時の使用がおすすめです。コンパクトなので持ち運びにも便利です。【装着感】通常のヘッドホンに比べズレやすいのが初めは気になるかもしれませんが、次第に慣れてきます。締め付けがあるからか、慣れてくるとむしろこちらの方がフィットすると感じます。平均に近い体型の男性向けで、小柄な女性だと安定しないかもしれません。【音質】コストパフォーマンスがかなり高いです。高音重視、低音が弱いです。低音を強調する等、イコライザーの性能が高いプレイヤー(ウォークマンなど)と併用すれば文句なしの音質です。低音が大きいのが好きと言う方にはおすすめしません。.

みなさんが書いているほど、ズレる事もなく、音も良く、音漏れも少なく、良い買い物をしたと思います.

冬は耳が寒いので、スッポリと耳を覆うヘッドフォンを使っています。これまではいわゆりオーバーヘッドだったので、これを購入しました♪店頭で実物を視聴したら価格の割りに十分かなと…低音がもう少し欲しいとこですがスマホを調整したら何とかなったので。デザインも折りたたみではないものの、コンパクトだし。ずり落ちないし、適度な締め付け感もありますが、人によっては痛いと思われるかもしれません。 私は冬の耳当て&音楽聴けたらというレベルでの購入でしたので満足しています。ただデザインは全体をマットブラックにしてくれたら、もう少し高級感あったのでは⁉と思います。テカテカブラックな部分があり、プラスチッキーな印象ですが、この価格なんで我慢我慢。購入検討されてる方には店頭で実物を確認されることをオススメします。音の好みも人それぞれですし。持ち運び前提の商品でしょうから、このぐらいの価格の方が安心かも♪です!.

私、頭デカイのですがピッタリ ズレ落ちることもなく良好な使用感です。ただ、音が軽いのです。密閉式なので余り音圧を上げるのはいかがなものか、とは言いますがもう少し何とかならない?という印象です。因みに3カ月使用、ならしも済んだころです。.

ソフマップで試聴し購入。髪が乱れないのとデザインがとても良い。かなり満足です.

以前からこのタイプのヘッドホンを使っていましたが、劣化したため買い換えしました。音質は中の下といったところです。音源のイコライザ設定にもよりますが、低音を効かせると中高音域が壊滅的にダメになります。ノーマルだと低音から高音まで普通に聞ける程度です。音楽を詳しくやっている方には不向きですが髪型を崩さないという点ではピカイチなので満足しています。.

音はなかなか良いが、結構耳?頭が痛くなります( ̄▽ ̄;)締め付けが強いです。でもこれぐらい強くないとこのスタイルは成り立たないと思うので我慢して(。•̀ᴗ-)و ̑̑✧.

ブラックを購入しました。通勤時のwalkmanに使用しています。自分は耳の穴が大きい用でwalkmanに付属されているイヤホンがうまく合わない為、購入しました。通勤で地下鉄を使っているのですが、外のノイズがちょっと気になるかな?walkman付属イヤホンだとノイズキャンセル機能が使えるけど、これは機能が使えないので我慢ですかね。普段、整髪料にヘアージェル使っているので髪型が崩れなくて良いので、満足しています。.

某電気店にて片っ端から試聴し、この音質が気に入りました。試聴はcowon plenue d自分の耳だけでこれに決めました。なぜかどの音源も奥行きが凄く感じられ低音もクリアで長時間も快適に聴けます。ハイレゾで「spark」(hiromi uehara)聞きましたが4,000円前後の価格のものには感じない音質です。.

購入したが、実はあまり使っていない。夏は暑くて耳のところに汗をかいてしまう。そのため使う気にならないのが難点だ。音は可も不可もなくといったところ。涼しくなれば出番が増えるだろう。バックバンド型はやはり少々ずれやすい。その点は仕方がないと思って購入した方が良い。インナーイヤー型よりは音漏れはするので、若干周りに気を使わなければいけないだろう。値段を考えれば、まあ、いい商品だ。.

本体が以外と重いので使ってるとずり落ちてしまいましたサイズ調整が出来ないのが不便です頭が小さめの人は検討した方が良いかも.

30分もしてられない、マジで。顔、頭はかなり小さいほうだけどめちゃくちゃ痛くなる。着けてらんない。.

あんまり音が良く感じなかった。想像していたより低音に力を感じない。.

ハイレゾ対応とは表記がありませんので、ハイレゾ音源を聴くには力が及んでいないと多くの方が感じると思います。普通の圧縮音源を聴くのならば、低音強調気味と感じますが、良いバランスで聴こえていると感じます。(ウォークマンaシリーズ2015年モデル、iphonese onkyoプレイヤーアプリを多く使っています)懸念される方も少なくないであろうズリ落ちについては、1時間の通勤では感じない程度です。 私の場合は1時間半くらいからキツく感じる様になるので長時間使用はしていません。頭にある傷跡を髪や帽子で隠しているので、髪が潰れないネックバンド式を選んでいます。 ハイレゾ対応の新製品を発売して欲しいですが、普及率から考えると難しいですかね。.

Psvr用としてソニー純正のワイヤレスサラウンドヘッドセットを持っていたので使っていましたが・イヤーパッドが大きくて装着箇所がシビア(無理ではない)・通常ワイヤレスで使っているのを有線にしたりするのが面倒・vrを外す時にヘッドセットを先にとらないといけない(先にvrを外してしまいがちだし、ちょっと隙間を開けて見たいときに不便)上記からネックバンドのヘッドホンを探しました。psvr用として出たhori製はあまり評判よくない為、philipsかaudio-technicaの3種で悩みましたが、こちらを購入音は他の方に任せますが、十分満足イヤーパッドも必要最低限の大きさで、psvrと干渉もしません。ネックバンドの欠点として締め付け等ありますが、psvrはそんなに長時間連続で使わない為気になりませんでした。.

ベスト audio-technica STREET MONITORING ポータブルヘッドホン ブラック ATH-S600 BK レビュー

This entry was posted in オーバーイヤーヘッドホン and tagged . Bookmark the permalink.