Audio Technica(オーディオテクニカ) audio-technica LOOP SUPPORT カナル型イヤホン ショートコード ブラック ATH-CK505S BK – 平凡な音

同型のイヤホンを使い続けています。 しかしながら、黒色が生産終了とは寂しいです。.

音質は、まあまあですが、ケーブルに変な癖がついていて時間がたっても直りません扱いにくいです、もっと柔らか目の材質にした方がよいのでは?.

以前購入して気に入った商品です。毎日使う消耗品なので、断線に備えて購入しました。.

右と左の長さが違う、u字タイプがこれしかなかったので、これを購入しましたが、イヤホン部分にあるデッパリが、耳に当たって、やはり痛かったです・・・。.

自分は高級なイヤホンを持っていません。いきなり脱線しますが2010年頃だったかandroid端末を購入する以前、ポータブルオーディオ機器の購入は2000年頃のドッキング式のmdウォークマン以来ありませんでした。2005年以降、ガラケーに付属されていたノイズ混じりのfmラジオと付属のイヤホンで喜んでいたような人間です。「着うた」なども歪んだ自分には、だまされてる感がついて回っていた為未経験です。つまり自分には、音質云々の話はとても出来ません。最寄り駅までの徒歩での移動中、前方の信号サイクルに合わせて駆け足になる場面があります。昔はポータブルオーディオ機器も今より大きく、鞄に入れ、そこから長いイヤホンコードで聞くスタイルでした。特に冬場は衣類の袖やボタンに引っかかりタッチノイズが気になりました。更に満員電車では他者との物理的干渉もありました。今では小型になった機器を上半身のどこかに収納でき、短いコードで衣類(アウター)の内側にコードを納める事で、上記の問題点は大幅に改善できました。それなりの値段のものを購入すれば音質云々に気づく可能性もあるのでしょうが、値段と取り回しの良さを優先します。昔ながらのループ型コードは、y型になじめない自分にとって、個人的に一番気に入っていたsonyの美ウォークマン時代からの慣れもあり、取り回しがしやすいです。安くて小さなオーディオ機器に、安くて短いイヤホンというのが自分のスタイルに合っていることに気づきました。残念なのは、デザインが好みだったck500sがディスコンになってしまったのか、手に入らなくなってしまった点です、つまり今回は妥協なのです。なんで紛失してしまったんだろう、どこかの居酒屋でなくしたのが悔やまれます。ショートコードは扱いも楽です。ハウジングの、メタルでヘアラインなデティールは値段以上に高級感があり、とても気に入ってました。必然的に大事に扱うので3年程の間、断線や不具合は皆無でした。あるときに買いだめしておかなかったのが悔やまれます。それと比べてck505sのデザインは値段にたいした違いはないのにck500sに比べると完全に廉価版っぽいんですよ。今日、仕方なくスペアの購入を検討したら、¥ 1,591 だった2014年09月01日の倍以上の値段になってます!ck500sだったらまだ血迷っていたかもわかりませんが、とても買う気にはなれません。このレビューを書いている今、如何にck500sが気に入っていたのかを再確認できる日でした。当時の価格帯、商品のコンセプト事態は自分にとってマッチングしたものです。次のモデルの販売に期待しての星4つです。.

装着感や音質などには特にこだわりはないため、ごく普通に良く聴こえて問題はないです。ただ、たまたま自転車に乗りながらつけてたところ、けっこう風切り音が気になったので、若干のマイナス要素かなと思います。.

ランニングの風、風が耳に当たると風切り音が気になるくらいに入ります。メーカのテストでは、そのことを想定していなかったのでしょうか。残念です、屋内用(風の影響がないところ)とします。.

耳から外しても首にかけておけるuタイプケーブルのモノを探していて、これに行き着きました。ケーブルは短めで、胸ポケットに入れたウォークマンにぴったり。ケーブルそのものも、軽いバネ性のコシがあり、絡みにくい。イヤホン部分は耳にしっかりはまり外れにくく、耳の穴に密着するのでそこそこ低音も聞こえます。私にとっては、使い易さピカイチのヘッドホンでした。しかし、何でyタイプが主流なのでしょう。今後、uタイプが消滅するのではないか心配です。.

利点と欠点

メリット

  • CK500Sからの移行です。
  • ワイヤード、カナル型、y字型、ショートコード
  • ランニング(屋外)には不向きでした

デメリット

想像していたより、音の伸びが無いように思えた。もっとパンチのあるサウンドが欲しいと思ったので、星三つ。.

イヤーパッドをxsにしても耳が痛くて仕方ありません。音はまあまあですが。.

音はまあまあですが、コードの癖が取れなくてくるくるで残念です。.

色々な種類のヘッドフォンが売っていますが、歩きながら胸ポケットに入れたmp3プレイヤーの音源を聞く私には、タイトルの4点は譲れない点です。ですが、全てを満たす商品が少なく、特にy字型のコードの商品が減っているようで、2セット一度に購入しました。こだわりの4点を満たしているのは勿論、音質も耳障りに感じない軽快な感じで、長時間のリスニングに最適だと思います。欠番にならぬことを祈っています。.

まず装着感が酷い。とても鬱陶しい。輪のような物が当たっている感覚が邪魔くさい。どれだけつけていても着けている感覚がある。慣れない。音質に関しては高音がややうるさい。シャカシャカしすぎ。個人的にとても気に入らなかった。.

一般のイヤホンは、よく耳から外れるのですが、これは外れることもなく快適に使えています。音質もなかなか良かったです。.

ベスト audio-technica LOOP SUPPORT カナル型イヤホン ショートコード ブラック ATH-CK505S BK レビュー

This entry was posted in イヤホン and tagged . Bookmark the permalink.