Audio Technica(オーディオテクニカ) audio-technica CKR Series カナル型イヤホン シルバー ATH-CKR5 SV – 3年近くもったが、音の好みによる・・・

オーテクらしい音で、低音から高音までまんべんなく良くなります。中音がほんの少し控えめなきがしますが、次第に慣れてくると思いますオーテクの音に耳が調教されている私にはとても良いイヤホンです。原音忠実ではないので、そちらに興味がある方は避けたほうがいいと思います。.

もう少し出っ張りが無ければ良いですが、現状でこの音質があってこの価格帯の物は自分的には無いので、星5つです。以前の様にもう少し出っ張りを抑えてくれればヘルメットを被っていても引っかからないでよいのですが…。.

高音が飛ぶというか、キンキンに響くのが残念。低音は普通に良いのですが。.

低音はいいのですが、高音がキンキンする. 耐久性は意外とある。.

とてもバランスの良い音を出してくれます!白と黒両方持っていますが、デザインも気に入っています!.

正月早々発送していただき、感謝いたします。以前同じイヤホンを使っていて大変気に入っていたが、故障のため、買い替えしました。聞き慣れた低音は素晴らしいの一言です。沈み込みもあり、ぽわつくこともなくとても聞きやすい。この価格で買えてコスパ最強です!ありがとうございます。.

高音より重低音がすごく魅力的なイヤホンです。高温になるとシャリシャリいいます。.

音もクリアでカナルタイプなので外音も低減されて、いい感じです。音の印象としては(感じ方に個人差はあるでしょうが)低音が強めな印象です。同社製のヘッドフォンと比べてもやはり低減強めです。満足してます。.

利点と欠点

メリット

  • 低音が弱くて、高音がキンキン
  • 3年近くもったが、音の好みによる・・・
  • いまいち

デメリット

中音がよく聞こえます。かといって低音も程よくでています。物足りないかんじは無くバランスは良いと思います。.

初めて家電量販店で購入してから、かれこれ数年のお付き合いです音ゲーのcdを聴くのに使用してますが、ゲームならでは低音をしっかり拾ってくれるのが本当に嬉しいところ。数万するイヤホンより、よほどこっちの音のほうが好きです。ただ難点は壊れやすいかもです。毎日使用してたり扱いが悪いのもあるでしょうが、だいたい中の線が断線して片耳聞こえなくなりご昇天…になることが多いですかね。今使用してるものは、1年経ってませんが既に中の線がこんにちは!しています。長持ちするイヤホンをお探しの方にはオススメできませんね。自分はもはや諦めてますが笑笑.

この前使っていたソニー製(MDR-XB50)のものに比べると、ドンシャリ感が少なくフラットです。実用には十分ですが、少し外れやすいかなと思います。ソニーは耳から外れず、それで引っ掛けてコードをちぎってしまったのでこんなものでよいかなと思います。昔のオーディオが趣味が多くいたころの人には、audio-technicaは特別な思い入れがありますね。これから海外製ばかりになっても裏切らない品質であってほしいですね。.

私は非常にイヤホンを使用するハードユーザーなので、長持ちできるようなものをと思い少し高め(個人的に)のイヤホンを購入しました。はじめの印象としては「ゴツイな」といった感じでイヤホンの大きさで耳が痛くならないか不安になりましたが、いざ使用してみるとまったく違和感もなくむしろフィットしたぐらいでした。しかし横向きに眠りながら音楽を聴こうとすると、やはりゴツイせいか少々痛かったです。音としては普段聴いてる音量では頭が痛くなるくらい高音が「カーーン」ときます。音量を聴きやすいところまで下げると、非常にクリアに音が聴こえます。今までのイヤホンは音量でごまかしている部分があったのですが、このイヤホンにしてから音量は抑え目に音楽を楽しんでいます。低音の方ですが、個人的に他のイヤホンと大差ないように感じました。少々値段がするからといって長持ちするか分かりませんが、大事に使っていきたいです。.

歩きながらだと、コードの擦れる音が大きめです。 あとは満足です.

重低音が苦手な自分としてはちようどいい音質です。中高音がしっかり出ていますが目障り感もないです。.

エクスペリアz3で使っています精細な音まで聞こえてきますですが、ホワイトノイズ(サーというような音)が気になります。.

オーディオテクニカですから満足できるレベルです。ただ僕には耳の密着度がなくすぐおちてきます。こういうのは試聴してから購入すべきなんでしょうね。.

ボーカルの声が細かいところまですごくきれいに聞こえるので、ボーカルの声がきれいに聞こえるイヤホンを探してる方にはピッタリだと思います!この値段でこのクオリティは本当にすごいと思います!ただ、少し壊れやすい(わたしの使い方の問題??笑) 4個目リピしてます!値段もそんなに高くないので試す感覚で買えるのがいいですよね〜.

特徴 audio-technica CKR Series カナル型イヤホン シルバー ATH-CKR5 SV

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • メーカー型番 : ATH-CKR5 SV

息子の為に購入。音漏れも無く 喜んで使用しています。リピートも検討します。.

家電量販店で自分のスマホをつないで、ハウス等のクラブ系の音楽で聴き比べました。結果、コスパダントツで、低音の迫力があって音もクリア、すごく良いと感じました。しかし帰ってからフラット特性の別のイヤホン(ソニー製)と比較すると、聴く曲によってはシャリシャリな音が耳に刺さったり低音の強い音圧がやかましかったり、そういった部分を感じるようになりました。ただ、高音低音が強調されてはいても、中音やボーカル音が「くぐもった感じ」になっていないのはすごいと思います。結構良い、といったところです。.

迷ったらこれにした方が良いと思います。普通に買ったら5000円オーバーなので質は確かです。.

以前に発売されていた同社のある機種の音が好きで、調べて後継機である、と言われていたこれを買いました。が、音が全然違ってしまっていました。前機種の、クリアなのに柔らかい音が好きだったのですが、カンカンと聞こえる硬い音に変わってしまいました。こういう音ならこれでなくても、もっと安くでも、違うメーカーのものでもいくらでもある、という印象です。残念。この次にもう一度これがいい、とは思わないだろうと思います。.

買って三ヶ月もしないで断線しました。 前に同じのを買った時も右が断線、今回も右が断線.

高音低音がバランス良く鳴り、ボーカルの歌声もクリアで満足しました。.

安売り店で気になり自分のiphoneで試聴し、低音とパーカッションの音のキレに感動し、amazonで見たらより安かったので買いました。定価がもっと高いモデルもありましたが、消耗品と思いこのモデルにしました。これで水曜日のカンパネラを聴くと家のステレオやカーステレオ以上の満足度です。.

普段はセミオープンのモニターヘッドホンを使って音楽を聴いているのですが、通学時の電車だと周りの音がとてもうるさいのと、携帯性が悪いのでイヤホンを購入することにしました。通学用と割り切っていたのであまり高価なものを買うつもりはなかったのですが、買って後悔はしたくなかったので、ヨドバシでこの価格帯のものはほぼ視聴しました。その結果、かなりダントツで(好みの問題もありますが)これが一番よかったです。型落ち?のせいか値段も下がっていますので、今が買い時だと思います。【音質】一言で言うなら、ドンシャリ気味のフラット低音はボワっとしない引き締まった聴きやすい音で、高音も耳につくほどではないですが綺麗に出ます。この綺麗に出すぎる高音が耳に刺さるという人もいますが、慣れの問題でしょう。これだけ高低音がしっかりしていながら、中音がしっかり聞こえます。音量の絶妙なバランスが、この価格帯のイヤホンでは抜き出てよかったです。プログレ、オルタナ、シンセポップ、ブルースロック、ジャズ…などの音楽を聴きますがどのジャンルにでもそれなりに合うと思いました。また遮音性は抜群です。これも決め手の一つでした。コードが弱そうなのがちと不安ですが….

この価格帯なら大丈夫かと思いましたが、高音が最悪です。かなりシャリシャリしていて、音量をあげると元の曲と全く別物になってしまう。長時間はとても聞けません。低音は普通ですが高音がとにかく酷い….

1年半くらい使用しています。低音が若干弱くて高音が結構キンキンいいます。理由はよく分かりませんが、my hair is badとmonoeyesをこのイヤホンで聴くとなぜか他のバンドやアーティストの曲よりもすごくキンキン言うし、ちょっと音が割れて聞こえてとても聴きにくくて悲しいです・・・monoeyesは特にひどくて、このイヤホンでは聴けません。museやsmashing punmkins等の洋楽はわりかしマシでしたが、cigarettes after sexの曲は妙なノイズがずっと入って聴こえてしまってました。私が購入した時は5000円ちょっとだったので、値段相応かなと思います。.

低音が響くわけでも無く高音が綺麗に抜けるわけでもないです。若干低音の方が目立つかな…?(人それぞれの感じ方によると思いますが)今まで低音より高音重視のヘッドホン、イヤホンを使っていたので個人的に新鮮でした。良く言えば無難、悪く言えば癖がないって感じですかね。4〜5000円前後何を買えば良いか迷った時にこれを選べば大外れする事はないと思います。パッケージにテープがベタベタ貼ってあるのが少し残念だった。本体に問題がないのであまり気にしてませんがw.

音楽プレイヤーを持たない者です。スマホさえも偶然にも音楽入りicレコーダーを持って大型電気店で視聴したもんだから。視聴が出来るので色々試した結果、CP的にこれが欲しくなってしまった。初めてのカナル型ですが、4日悩み我慢出来ずにamazonで購入。その間、高級機も含めて2店舗で、10数種類は聞いたかな。この価格帯で他の人気機種は聞いてないかも使い始めて1週間夢中です。細かい音がはっきり聞こえるんです。音を楽しんでます。新鮮です。今の技術ってすごい!!5.1chスピーカーセットを入れた時より感動してますでも、イヤホンが¥4000円もするんだという感覚です。簡単に断線しそう、コードが切れたら廃棄ですもんね。4000円が・・・追加 2016.3.18毎日聞いてます。昼間のラジヲを録音しているので最初のドンシャリ(!?)は無くなっています。音圧が下がった感があります。でも解像度は落ちていない模様。寝落ちも何十回もありますが壊れていません、さすが日本のメーカー他のイヤフォン(音)が気になって、欲しくなっています。湯船でも使用してます。良い入浴時間になってますこんな小さいものなのに数万やら3・40万もするものがあるんでしょう?「マツコの知らない世界」でますます気になっています.

初のオーテクですがすごくいいです。全ての音が綺麗に聞こえます。イヤホンについては詳しくないですが、高音、低音、全てにおいて素晴らしいと思います。.

イヤホンのことは何もわからないですが、外部からの雑音が少なく、問題なく聞けています。.

高音質で、とても気に入ってます!耳にとてもフィットして、音漏れを防ぎオススメです!.

低音はあまり得意ではないみたい。コードがしっかりした作りだからか付属ケースに丸めて入れておいて取り出すと丸まったクセが取れないので扱いにくい。.

このくらいの価格帯でそこそこの音質の物を、と色々レビューを読み比べ評価☆4だったこのイヤホンを購入しました。が、私の耳ではとにかく高音が刺さる。ロックをメインで聴きますが、少しエレクトロな要素が入ったような音は長く聴くのはしんどいレベルです。例えば個人的によく聴いていたbump of chicken、サカナクション、アレキサンドロス辺りはツライです。こういったものはおそらく合う合わないの問題だと思うので、このイヤホンが悪いわけではないのでしょうが、個人差の範囲内で合わない人もいるという一例として参考にしていただければと思います。.

2015年9月末に注文、10月から使い始め、2018年8月中旬、ついに左チャンネルが聞えなくなった。でも3年近くもったのは上出来。ほぼ毎日持ち歩いているのだから。音は好みによると思うが、自分にとっては重低音重視に聴こえて、もっと中高域をきれいに聴けるイヤホンがよかった。hr/hmを中心に聴くならよいかも知れないが、聴く音楽がバロックやオールディーズだったりして、ヴァイオリンのソロや、シンガーの高音を聴きたかったりすると、ソニーのウォークマンに付属していたノイズキャンセリング・イヤホンのほうが音が好みだったのだから悲しい。でもこれは個人的な感想で、聴くジャンルによっては楽しめるものと思う。何はともあれ3年間お疲れ様でした、オーディオテクニカのイヤホン。.

価格も手頃ですし、iphon純正品に比べ外れ難く、低音の輪郭が明確で気に入っています。.

以前、同じオーディオテクニカの1万円くらいのイヤホンを使用していた。それに比べると、若干クリアさに欠ける気がするが、3分の1の値段なので問題なし。.

安価イヤホン勢には素晴らしくオススメですカナル型では一番好きですただ耐久性には結構難があり、保証期間中に1度はどこか悪くなるでしょう余りに好みで保証使わず何度も新品買っちゃってますが(笑).

私はこのイヤホンの色がついている部分(赤、青など)がプラスチック製だと思いながら購入しました。届いて確認してみるとアルミ製?でカッコよく嬉しかったです。音質については他のレビューを参考にしてください。.

オーディオテクニカは安定的に良く、自分にはとても聴きやすいです。もう3代目ですが次も壊れたら同じメーカーで考えます。.

ベスト audio-technica CKR Series カナル型イヤホン シルバー ATH-CKR5 SV レビュー

This entry was posted in イヤホン and tagged . Bookmark the permalink.