Audio Technica(オーディオテクニカ) audio-technica ATH-EM700 BK イヤフィットヘッドホン – まずカッコイイ!

毎日使うものだから、スタイリッシュでよさそうなものを探してました。このくらいのサイズの物の中でいちばんかっこよかったのでこれに決めたのですが、使ってみてびっくり!今までipod付属のイヤホンで毎日きいてた曲がまるで別のアレンジの曲になったような錯覚におちいりました。毎日ちょっと贅沢な気分が味わえる逸品です。.

付け心地もなかなかよく、主に高音に優れたヘッドホン。エージングすればするほど、いい音を出してくれます。ただ、耳が大きい人だと、スライドを伸ばしてつけるので、その分耳から距離が離れて低吹音が弱くなります。初期設定価格も安価なので、非常にいいものを買ったと思います。.

音質、デザイン、は申し分ないのだが、、、とにかく、長時間使っていると、耳が痛くなります。ath-eq77を使っていて、高音質を求めて購入したのですが、着け心地はath-eq77ほうが全然いいですね。.

耳かけ式の為か安定性が多少ぎこちないとは思いますが、慣れてしまえばどうって事は無いはずですaudio-technicaならでは音質に関して悪くも無いので、ヘッドホンのイメージチェンジなどしたい時手元にあると便利でしょう.

元々このp3をプレイして、このタイプのヘッドホンが欲しくなっていたので購入しましたが、カナル式と違って耳栓のように真空にならないので長時間使っていても全く苦痛になりませんし、このタイプならではの開けたり閉めたり出来るのがcoolです。流石に構造上音漏れなどは激しいのでもっぱら室内で使用していましたが、未だにipodについてくる付属のイアホンを使っていた父親にプレゼントした所とても喜んでいました。.

アームレスヘッドフォンを買い換えようと思ってみつけたのがこれでした。価格も安すぎず高すぎずといった感じで、デザインは流石atというべきか洗練されています。軽いので装着してもあまり疲れることはありません。音質はとても良いです。低音は弱めですが高音のシャープさでカバーしていると感じました。ただ、このタイプのヘッドフォンには仕方の無いことですが、外の音をカットしてくれないので、幹線道路の近くなどでは聞こえにくいです。家で聞くのならイチオシのヘッドフォンだと思います。.

インナーイヤー(耳に刺す密閉式のやつ?)からこっちに変えました。少し耳にフィットしにくいですね。あと音量を上げすぎると普通に音もれます(笑あと高音域がなァ〜・・・・まァデザインがシンプルでかっこよくオシャレにぴったり(?)です(笑音も綺麗で聞きやすいです。オーディオテクニカだし買って損はないと思います!.

オーディオテクニカはデザインが良いのでヘッドホンをよく購入しています。インナーイヤータイプだと耳が痛くなってしまうのでいつも耳かけタイプを選んでいます。耳かけの部分がプラ製だとやはり耳が痛くなってしまい易いのですがラバーサポートは痛くなり難くて良いです。ちなみに私は眼鏡をかけていますが眼鏡をかけたまま使用しても特に問題ありません。以前はath-em7を使用していたのですがこのath-em700は音質が格段に良くて驚きました。各部の造りもしっかりしていて壊れにくくなっています。但しコードはかなり細くて頼りない感じになりましたが・・・。生産完了モデルですが元はメーカー希望小売価格が税抜¥12,000なので現在の価格は割安なのも良いと思います。.

利点と欠点

メリット

  • 良いことは良い。

  • やはりデザインが良いですね

  • これはいい買い物

デメリット

特徴 audio-technica ATH-EM700 BK イヤフィットヘッドホン

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • ノイズキャンセリング:非対応
  • サラウンド:非対応
  • 最大入力:100 mW
  • 重量:25 g

ベスト audio-technica ATH-EM700 BK イヤフィットヘッドホン レビュー

This entry was posted in イヤホン and tagged . Bookmark the permalink.