Audio Technica(オーディオテクニカ) audio-technica 密閉型インナーイヤーヘッドホン ATH-CKM30 WH – なかなかの逸品ではないかと

[デザイン]写真とだいぶイメージが違ってきます。ですが、決して悪いわけではありません。[フィット感]ぴったりです。ですが、イヤーピースが異様に変えにくいのがマイナスポイント。[音質]はじめ梱包を解いて使ったときは地雷を踏んだなぁ・・・って思ったんですが、エージング(聴き込み)をしてくるとびっくりしました。低音はしっかりとですが無理やり感が無く、高音はキンキン感が無くこれもまた無理やり感がありませんでした。ヴォーカルもきっちり聞こえ、まるで目の前で歌っているようでした。[音漏れ]してないみたいです(友人談)[持ち運び]これもなかなか難有りで、ケーブルが硬いのでしまいにくいです。使っている機器は、ipodnano第4世代、良く聴く曲はmj、wham、aquaなどの洋楽が多いです。マイナスポイントはイヤーピースの代えにくさ、後は持ち運びの際に仕舞いにくいの2点ですが、イヤフォンとしての機能は十分だと思います。イヤフォンの買い替えを考えていらっしゃる方にはピッタリの商品だと思います。.

第4世代のipod nanoに使用しています。私はオーディオマニアではありません。付属のイヤホンに比べると雲泥の差で、明らかに音が良いです。カナル型ということもあるのでしょうが、耳にぴったりとよくなじみ、クリアで深みのある音を響かせてくれます。2000円ちょっとの投資ということを考えればコストパフォーマンス抜群と思います。低音は、重低音をグォングォン響かせるという感じではないですが、まぁ十分かなと思います。買ってよかったです。.

思った以上に音質が良くて満足しています。買って良かったと思っています。.

なかなか良い製品です。通常型のイヤーフォンに比べ装着に慣れが必要ですが、音質の良さは十分それを補います。音質は、もっと高額な機種と比べると値段なりですが、安価な機種と比べるとちょっと投資しただけの金額以上の向上が望めます。付属のイヤーフォンに満足できない、あるいは買い替えを検討している方にはぜひともお勧めしたいです。使いこなしとしては、エージングを行うと良い音が楽しめます。聞いている必要はないので、様々な種類の音楽を満遍なく大から小の音量で再生してやるとドライバーが慣れてかなり音質が向上します。.

茶に金というデザインは、近くで見ると値段なりですが、パット見には渋くてイイですね。音はオーテクらしくバランス型。カナルに重低音と遮音性を求める方には不満でしょう。音質は中〜高音がクリアで低音はしまっています。いわゆる出ないのじゃなくて出しすぎてない低音です。装着感は軽く、耳に負荷が少ないと思います。小さすぎて扱いづらい、という友人もいました。価格的にep-630より安く入手できると思いますが、あの機種について「少し低音が出すぎてこもってるなぁ」と感じる方は気に入ると想像します。そうそう、絶対にエージングはしてください。最初は薄っぺらい音ですが20時間を超えるあたりからよい方向に変わってきますよ。.

音は、まさしくオーディオテクニカ。シャカシャカするけど刺さらないしボーカルも丁度良いボリューム、ck32のように不自然でない。アコギもしっかり。とても聴きやすいですよ(^^ゞ低音もスカスカでなくドライバーがそこそこ大きいので、個人的には十分でした。ドラムも誇張しすぎずいいかんじです。ベースも重視したい場合は上位機種のckm50がオススメ。こちらは弱ドンシャリですが、キレの良い低音が楽しめます。装着感はかなり軽く、女性でもすっぽり入ります。見た目もつや出しがしてあり安っぽいとも言えれば、可愛いとも捉えられます。色が結構選べてカラフルですね。残念なのはy字分岐からのコード調節が出来ないことと、中途半端な長さの0. 6mコード(人によっては首から掛けるから丁度良いとのこと)くらいです。総じて使いやすく、金銭面の負担も少な目でお買い得と思います。蛇足かも知れませんが、音質向上を図りたい場合、sonyのex1というイヤーピースがオススメ。.

Ipod純正のヘッドホンではすぐに耳から滑り落ちてしまうのでインナーイヤータイプのヘッドホンを探しました。電車やバス、雑踏の中など雑音の真っただ中で聞くので音質を求めるのも愚の骨頂と思い、価格重視で耳に突っ込むタイプで粗悪品でなけれは何でも良い!と思って買いました。インナーイヤータイプはコードを触っただけで雑音がすごいと聞いていたので、そこが心配でしたが普通にてくてく歩く分には全く問題なし。イヤーチップは4サイズあります。私はxsを使用していますがもう少し小さいのがあってもいいな、と思います。自分の耳穴がそんなに小さいなんて思わんかった…コードは途中でつないで延長して1. 2mくらいになるのでつないでいるジャックの重さが気になりますが購入前からわかっていたことだし、それでも耳から滑り落ちることはないので、まぁok。この価格でこれなら、十分及第点ではないでしょうか。.

非常に耐久性が悪く、すぐに断線してしまいました・・・。(強引に引っ張ったり、キャスター椅子等での踏みつけは無し)買ってから三ヶ月程で断線してしまい、一度修理に持っていき今6ヶ月になりますが、断線した状態で音楽を聴きながらこのレビューを書いています・・・。ただ、この価格でこの音質は魅力的かもしれません。低音はダメダメですけど・・・。高音がとてもシャープに聞こえます。ただ、音漏れがひどく、低音が周りの騒音等により掻き消されてしまう為実際に聞くとシャカシャカした感じになってしまいます・・・。.

利点と欠点

メリット

  • 聴きやすいです。

  • 価格も考え及第点。

  • 安かったけど

デメリット

Two days after purchasing the original pair of ath-ckm30 inner ear headphones, i returned them because the distortion at medium volume was intolerable. A new pair was given to me in exchange. However, when i listened to the new pair, i found that especially with vocal pieces the same distortion problem existed in the lower ranges and i could not bring myself to continue listening with the headphones. I am extremely disappointed with the quality of these headphones, and caught myself wondering if more thought was given to the packaging than to the sound quality. In my opnion, any listener is sure to be dissatisfied with the poor sound quality. My past experience with audio technica headphones has not been negative at all. This time, though, i don’t feel that you anything should be done with these headphones, except perhaps throw them in the bin. In the end effect i felt i had wasted my time and my money.

以前、ckm50を使用していましたが、連日使用するうちに断線してしまったので、店頭にあったこの商品を購入してみました。ckm50に比べると、やはりドライバーユニットが小型なため、音楽の再生能力においては少し落ちます。音色は、オーディオテクニカらしい、中高音の綺麗なもので、耳の疲れも少ないと思います。昨今の低音重視(音圧目一杯、exileみたいなの)をお好みの方には、合わないと思います。一つ、裏技的になりますが、小さめのイヤーピースをつけて、左右逆、ケーブルを耳の上から回して(つまり、shureのe2とかのやり方です)、ユニットを耳の穴に押し込むと、遮音性がかなり向上します。2千数百円という価格を考えると、圧倒的にコストパフォーマンスは良いと思います。.

「密閉型」となっているだけあって密閉されます。でもあまり密着させすぎるとガム食べながら聞いたりすると自分にその音が響いてしまうので、ちょっとゆるめに装着しています。音も普通に聞くには普通に綺麗に聞こえます。ただ、やっぱりコードの長さが中途半端です。。延長をして使っていますが、そのつなぎ目によくドアノブとか、しゃがんだときに自分のひざなどを引っ掛けてめんどくさいです。。。ちなみに私はこのイヤホンのシルバーの部分にスワロフスキーの5mmを貼り付けました。かわいいですよ!.

特徴 audio-technica 密閉型インナーイヤーヘッドホン ATH-CKM30 WH

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • 最大入力:100mW
  • タイプ:カナル, ステレオ/モノラル:ステレオ, 構造:密閉型, ノイズキャンセリング:非対応
  • サラウンド:非対応, ワイヤレス:非対応, インターフェース:ミニプラグ
  • 周波数帯域(L):14Hz, 周波数帯域(H):24000Hz

ベスト audio-technica 密閉型インナーイヤーヘッドホン ATH-CKM30 WH レビュー

This entry was posted in イヤホン and tagged . Bookmark the permalink.