Audio Technica(オーディオテクニカ) audio-technica ワイヤレスステレオヘッドセット ATH-BT02 WH – 通勤で快適に使用中!

Iphone×shureの102を使用していたのですが、満員電車で何度か引っ張られているうちに断線してしまいました。それでbluetoothを検討するようになり、この商品を購入しました。・音はなんとなくもうひとつ。エフェクトは過激すぎたのでoffで。・bluetooth接続について。iphoneをパーカーのポケットに入れた状態にしてbt02で聴きながら外出したのですが、住宅街の中で細かく途切れることがありました。ショッピングセンターとかは少なかった、、、かな。ともあれプツっプツっと途切れるとかなりがガッカリします。(※3/1追記:サービスセンター様に相談したところ、修理していただけました。これで再生中に途切れだす現象はなくなりましたが、今度は音楽再生を始めた瞬間から1秒単位で定期的に途切れる現象が発生するようになりました。一度bt02の電源をoffして再起動すると正常に音楽を再生できるようになるので、とりあえず使用しています。)・本体がそれなりに大きいのでクリップで留めるのは必須なのですが、胸元で留めるとコードがダルダルにたるんでコードが絡んでしまします。結局絡むんじゃコードレスの意味無いじゃんか!!ジャケットとかシャツの胸ポケットならまだそこそこの位置になると思いますが、コートとかパーカーだとちょっと留めどころ迷いますのでご注意ください。コードは60cmも要らなかったと思います。30cmとか45cmでよかったんじゃないでしょうか。・音楽のボリューム変更はiphone側からはできなくなり、bt02からのみ制御することになります。しかし最小ボリュームにしても無音にはなりませんし、その最小ボリュームでもそこそこ音がします。雑踏では十分小さく聞こえるのでしょうが、寝室等ではけっこう大きいです。さらにこれ以上ボリュームをさげられない場合に”音量を下げる”操作をするとビープ音がする仕様のため、ボリュームを操作している時突然ビープ音がするとビックリするとともになんかストレスがたまります。うーん、、、結構ダメな点が目立ちました。ほかのにしとけばよかったかも知れません。sennheiser bluetoothステレオヘッドフォン mm 200sony bluetooth ワイヤレスオーディオレシーバー bt30 ブラック drc-bt30/b.

購入後すぐに音量+ボタンが効かないというトラブルがあり、「電気的な特性ずれ」とのことで、スイッチ交換で対処してもらえたのですが、その後、ノイズが目立つようになり、クレーム報告したところ、二度にわたって「再現しない」とのこと。同機種のブラックも使用していますが、そちらにはノイズが無いので、問題は明らかなのですが、本当に不思議ですね。。どこに問題があるのか。。。.

何でも同じですが、使用すれば劣化します。イヤーピース部分とを繋ぐコードとの境目の劣化で半年も経たないうちにダメになりました。コード類は劣化を考えて…購入しましょう。イヤーピース部分のワイヤレス化に期待。.

前から欲しかったワイヤレスのヘッドセット。iphone 3g で使用していますが、全く問題なく使えています。サラウンドも付いているので、曲によって音量が変わる時に重宝しています。(オンにすると少し大きめに聞こえるので)たまーに音飛びしたりもしますが、bluetoothなら仕方ないかと思っています。ひどいときは電源のオンオフで回復します。高級なヘッドフォンに比べれば音質は劣りますが、純正に比べればすごく良いです。低音もしっかり鳴るし、耳に痛い音でもありません。早送りができれば申し分在りませんが、これはiphone側の問題なので仕方在りませんね。使用中の操作としては・・・再生・停止・ボリューム調整・サラウンドのオンオフ・電話の応答・リダイヤル(最後にこちらからかけた人だけ)が可能です。一つ不満があるとすれば、キーロックが欲しかった。バッグの中で勝手に電源が入ってる時があります。。。(これは収納の工夫次第ですが).

Iphoneで使ってます。所詮無線と侮っていましたが言われなければ有線で繋がっていると勘違いします。設定も容易であっさりペアリングできました。iphoneでは曲飛ばしができませんが、これはiphone側の問題でしょうね。通勤の合計2時間ストレスなく楽しんでいますが、不満は電池の持ちかな。3日目は絶対に途中で電池が無くなる。満充電で5時間持つのは良いけれどusbのない環境に行く時は不安が残る。エネループとかも使えるようになると良いのになあ。*購入してから1年5か月が経ちました。ほぼ週に4日以上使った感想です。途中、iosのバージョンアップもありiphoneでは曲飛ばしにも対応しするようになりました。電源スイッチは多少反応が鈍くなってきました。しかし、実用上は問題ありません。仕方のないことですが、電池の持ちも当然短くなりました。毎日充電しないと不安です。音に関しては特に劣化しているようには思えません。しかし、一番の問題はコードの汚れです。白色のせいか、手垢が残ったようになってしまいます。素材の問題だと思いますので、こまめにカビキラーなどで手入れするか、気にしないかです。気になる方は白はやめたほうがいいかもしれません。.

コードが非常に貧弱だったので、不安でしたが、案の定、使って2日で故障です。電源ボタンが戻ってこなくなりました。取り替えてもらった製品は一切充電できず。作りも非常にちゃちです。3度めの製品が届く予定ですが、どっちにしろすぐに壊れると思います。こんなクズを作るオーディオテクニカには非常に失望しました。.

主にimacで使用しています。音質については、ワイヤレスだからしょうがないかなと思える程度なのですが、接続が安定しておらず、とにかくブチブチと何秒に一回か音が途切れてしまいます。また、電池のもちがここまで悪いと思いませんでした。充電中は使用出来ないのも残念。.

Iphoneのbluetoothを活かせるイヤホンはないものかと探してた時に見つけました。アマゾンや他のサイトのレビューを見る限りではそこまで悪くないものと思い購入しました。iphoneとのペアリングも問題なく行え、音質もまぁまぁでいい感じなのですが、本体がやや大きいので使用中どこに置けばいいか悩んでしまいます。マイクもついてるので、口に近いところに付けておきたいのですが、胸ポケットがない服の場合、首に引っ掛けてみるとやっぱり大きくて邪魔になります。電話が掛かった時に取り外して口元にもって行けばいいと割り切ってベルトに付けると、私の身長が180cmあるのですが、そのお陰で今度はケーブルの長さが足りずつっぱってしまいます。本体とイヤホンが一体式なので、別のイヤホンに交換できずどうしたらいいものかと悩んでます。万人向けじゃないなというのが正直な感想です。.

利点と欠点

メリット

  • イマイチ

  • 通勤で快適に使用中!

  • コストパフォーマンスは良いですよ。

デメリット

通勤時の電車内で利用していましたが、音質は良くも悪くも無かったです。2〜3ヶ月使用したところでスイッチが壊れ、陥没してしまいました。作りはあまりよろしく無いと感じました。 首から掛けるタイプではなく、洋服などを挟んで固定するタイプなので、人によっては長すぎると思う方もいるかもいるかもしれません。最終的に他のbluetoothに乗り換えましたが、乗り換えて良かったです。.

特徴 audio-technica ワイヤレスステレオヘッドセット ATH-BT02 WH

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • タイプ:カナル, ステレオ/モノラル:ステレオ, 構造:密閉型, ノイズキャンセリング:非対応
  • サラウンド:対応, ワイヤレス:Bluetooth, インターフェース:Bluetooth
  • 周波数帯域(L):20Hz, 周波数帯域(H):24000Hz

ベスト audio-technica ワイヤレスステレオヘッドセット ATH-BT02 WH レビュー

This entry was posted in イヤホン and tagged . Bookmark the permalink.