Audio Technica(オーディオテクニカ) audio-technica オンイヤーヘッドホン ポータブル きせかえキャップ付 ブラック ATH-WM77 BK IM – デザインが気に入った

耳にハウジングが密着していて、暑苦しい。物を見ないで買って後悔しました。買い替えるかも・・・.

音は景気のいい音です。中高音が結構出てますし、低音もそこそこ、いつもより多めに鳴らしております的な明るいサービス精神旺盛な音だと思いました。なので、特にいい音を求める人には別機種が合っていると思いますが、外聴きなら暗いより景気よく楽しく聴きたい、そういう人には合っていると思いました。個人的には好きなタイプの音です。明るく聴けるイヤフォンで気に入ってます。家使いでも、少しだけ聴きたいと言う時に、コード伸ばして使用して、するっとコード閉まってポンと置き場所にかけるという使い方ができて、便利ではあります。短所としてはコードは巻き取り式なのですが、これはボタンで巻き取りではなく、プラグをヘッドホン横の穴に差し込んで巻き取るというものです。なので、ちょっと伸ばし過ぎてしまって少し調節したいなと思った時、わざわざプラグをこの穴に差し込まないと巻き取れません。これがちょっと面倒。もし、すでにプラグをプレーヤーに差し込んでいたら、これを外し、調節穴に再度差し込んで調節しなければなりません。そして、夏は、この手のクッションイヤフォンの運命なのですが、耳の汗がまわりにつきます。音は個人の好みだと思うのですが、自分は好きだったのでこの評価です。少しこもった感じはしますが、外聴きだし、楽しく聞かせてくれる方が嬉しいやや鳴り過ぎのようにも感じましたが、そういうコンセプトかもしれません。.

プレゼント様でしたが凄く満足してくれました。買って良かったです。.

ヘッドホンとしての機能は問題ありません。コードの巻取り機構についてはコードがフラットケーブルになっているため以前の機種の様に巻き取りの際にねじれることがなく断線しにくくなっているように思います。折り畳み機構については平べったくはなりますが小さくなる訳ではないので鞄のサイズによっては収納に困るかもしれません。以前の機種と同じくスピーカーとヘッドセットをつなぐスライド部分の強度が弱く、丁寧に扱わないと割れたり折れたりします。3か月で破損してメーカーに交換してもらいました。購入される場合はその点に気を付けてください。.

右のスピーカはロック部が破損し、左はロック部が外れ抜けてしまう。コード収納がなかなかうまくいかず。.

初めに電気店で実際に視聴して一目惚れし、今回購入に至りました。直接肌に触れる部分はクッション性があり長時間つけていても疲れにくく、メガネを掛けていても痛くなりません。なんといっても巻き取り式のコードがとても便利です。コードは幅5mmほどの平べったいかたちになっており、断線も絡まりもしにくく、巻き取り易い形状になっています。写真ではわかりにくいですが、サイズ調節部分の金属のパーツがデザインのアクセントになっています。壊れてもまたこれを買いたいほど気に入りました。気になった方は是非お店で探してみて欲しい商品です。.

コードを収納できる画期的なヘッドホンです。使いたい分だけ引っ張れば準備OK。使用後は、イヤホンプラグを本体に挿せばメジャーのごとく、ザザーンッっと一気にコードを収納することができます。この際、コードにメモリを書いておけばメジャーとしても使えそうです。きせかえキャップは気分転換には良いと思います。見た目もガラッと変わるので、飽きたら付けてみるのもいいと思います。重低音はさほどありませんが、音は大変綺麗です。とてもコンパクトですし、持ち歩きたい方にはオススメです。コメント コメント | 固定リンク.

ステレオミニジャックのケーブルが巻き取れて邪魔にならないだろうと思い購入しましたが、この巻き取り機構が壊れやすい印象を受けます。最初はあまりにも早く壊れたので返品交換をしてもらいましたが、交換品もさほど使わないうちに壊れてしまいました。子ども用でしたので、使い方が荒かったのかもしれませんが、巻き取る機構になっているからには何十か何百回その動作が繰り返されることが想定されるわけですから、もう少し丈夫なつくりの方がよいと思います。.

利点と欠点

メリット

  • I don’t know what it happened
  • 贈り物様に
  • かっこいい

デメリット

◆料理を作りながら使ってみました。(過去に何度かブラブラしたイヤホンのコードを、調理中のナベの中で泳がせた事があります。^^;このようなことは無くなりますね。◆ペッタンコのコードが掃除機のコードを収納する時のように自動的にハウジングに巻き取られ、長さが簡単に調節できます。コードを伸ばしたい時も最大1メートルまで引き出せて使い勝手抜群ですが、フルに伸ばしてもテレビ用には短すぎます。装着感も良く。側圧も良い感じで多少の動きでは外れません◆ipod-shuffleをシャツの襟もとにつけて線長を20cmくらいにしてやればコードレスヘッドホン感覚です。◆ヘッドバンドが折りたたみ式でないので、携帯性は良いとは言えません。(折りたたみ式が嫌いなワタシにとってはこれで良いです)◆アラフォー世代のワタシがアウトドアで使うにはちょっと抵抗を感じる大きさ&デザインです。【室内用として音質重視で聞いてみた】(100時間近くピンクノイズでエージング後、このモデルから私の感じた「再生音」について書きます。ヘッドホンの音は、全てが数値で表現できるものではないため音の良し悪しは人の好みによっても意見が分かれる所かと思います。とりあえず私の初感を以下に簡単にまとめます。◆【総合】愛機 planex plhp01b (¥4800)比ソツなくまとまっており色々なジャンルの音楽でそれなりにオールマイティに使えます。良く言えば、ほんわかした懐かしさを感じる音です。悪く言えば、一昔前のスピーカーにあった「箱鳴り」っぽい音?爽快感を感じない・・・。こもっている・・・?←音を言葉で表すのは難しいです。◆【低音の再生】ティンパニーのドスドスとくる低音のアタック感は良い感じです。◆【中音の再生】plhp01bより格段に良い!rock’n rollのギターは感動もの!!この中音再生能力は秀逸です。◆【高音の再生】ホンの少し隠れ気味。(私にしては気にならない程度)シンバルやハイハットのアタック音を好まれる人には物足りないかもれません。裏返せばシャリシャリ感は少ないです。やっぱり音質を追及するには諭吉さん級でないと無理かなぁ。このまま更にエージングが進んでいってどのように化けるか楽しみです.

大音量でなければ音漏れしません[ほとんど]耳をあてる部分が少し壊れやすそうです。長時間でも耳は痛くなりませんでした。.

無線タイプは高いし、線はじゃまだし・・・巻き取りタイプのヘッドホンを探していました。以前のは線を束ねていたため線が切れてしまい使い物にならなくなりました。値段もやすくデザインもかっこいいです。使い始めなのか少し締まりがきつい気がするので-1音も問題なく買ったかいがあります。.

とてもシンプルで無駄のないデザインです。コード部位も携帯に適したように造られていて良かったです。イヤーパッドはサイズが小さいので確実に耳を押し当ててきますが、押し当ててくる力が絶妙なので痛くなることはなかったです。音漏れに関しては大音量で聴かなければ大して漏れませんでした。音質は可もなく不可もなくといった感じです。ポータブルヘッドホンとしては上々の完成度だと思います。.

新設計のドライバを採用ということで、音は高音から低音までほぼまんべんなく出てはいる感じですが、全体的に篭り気味でヌケは悪く、スケーラビリティには難がある印象です。特性上中音域の音声は聞き取り易いですが、特に高音・低音に味付けがされているわけではないので、音楽鑑賞・映画鑑賞等の用途では迫力不足と感じる方もいるかもしれません。エイジングで変化する可能性はありますが、第一印象では音質にはやや不満がありますね。コードはレフト側のハウジング下から引き出すフラットなタイプで、クセがないため絡まりにくい特徴があります。コード長が1mと短めで、プラグは3. 5mml型ミニなので、スマートフォンのような携帯端末との相性が良さそうな設計です。逆に1mではオーディオ機器に直接接続する場合長さが足りない可能性があるので、自分の利用目的に合っているかどうか事前に確認したほうが良いでしょう。なお、インピーダンスは35Ωとモバイスデバイス用としてはやや高めのため、スマホ等の内蔵アンプでは十分な音量を確保できずに真価が発揮できない可能性があります。少なくとも低インピーダンスのイヤホンと比較すると電力を多く消費することには繋がると思います。コードは左ハウジング内部に全て収納できます。掃除機の電源コードのように結構な勢いでシュルシュルと巻き取られていく様は面白いですね。ただしコードを収納しても本体までもが折り畳めるわけではないので、ヘッドホン自体の携帯性・収納性は今ひとつです。また、コード収納時にねじれていると最後まで収納できないので、巻取り前によく確認する必要があります。ねじれたまま巻き取ってしまった場合は、一度プラグをプラグレストから抜いてねじれを直し、再度巻き取る必要があるため二度手間となります。さらに、万一無理な力でコードが限界の長さ以上に引っ張られると、その構造上断線の危険性もあるため、取り扱いには慎重にならざるを得ず、それがストレスとなるかもしれません。ハウジングキャップは黒・白の二種類が付属しており、シーンによって交換できます。ただしイヤーパッドの替えはなく、しかもぴたりと耳朶に張り付く平面的な形状のため、経年劣化による合成樹脂のひび割れや剥離が気になるところです。装着感については、きつすぎて痛くなることもなければ緩すぎてずれることもないので特に不満はありません。密閉型ですがイヤーパッドに厚みがあるため、遮音性は今ひとつで少し音漏れするようです。混み入った電車内等での使用は控えたほうが良さそうです。ポータブル端末に適したポータブルヘッドホンというコンセプト自体は良いと思うのですが、やや細かな部分で詰めが甘い印象です。とはいえ比較的コンパクトサイズで値段も安価ですし、デザインもすっきりしていて好印象です。手持ちのヘッドホンが大きすぎて、アウトドア用に買い足したいという向きにはマッチしていると思います。なおコードが収納できるということには意外なメリットがあり、bluetooth小型オーディオレシーバーとの相性がバツグンです。しかもこれはハウジングキャップが取り外せるタイプなので、例えばこのようなレシーバーをキャップに両面テープで貼り付けると、簡単にワイヤレスヘッドフォンとして使えます。キャップ表面は綺麗な平面なので、しっかり貼り付けられます。もちろんコードは収納できるので邪魔になりませんし、有線で使いたい場合はキャップごとレシーバーを取り外せば良くお手軽です。.

音質は可もなく不可もなくといった所。音量はなかなか出してくれます。ただ、全体的に籠った感じがします。高音の場合はそれが顕著になったと感じました。ですがこの値段では許容範囲だと思われますのでご安心を。装着感についてです。長時間着けていても疲れません。この時期は蒸れますのでご注意を。ただ気になった点としては耳が大きい方は少々違和感を覚えるかもしれません。自分は大きい方だと思っていますが、慣れるまでにかなり時間がかかりました。音漏れはあります。折角、音量を出してくれる物だけに残念。遮音性は高いです。さて、今回売りにしているコードが巻き取れるという事ですが、全く生かし切れていないと感じました。むしろ中途半端だと思います。まず、巻き取れるのだからもっとコンパクトに畳めるようにして欲しかった。次に、巻き取り式により、コード調節、コードの長さ(約1m)が犠牲になっている。そして、コード巻き取り機構の耐久性の心配。などなど、不満点が目立ってしまいました。音量も出してくれて、音も値段の割にバランスよく出してくれていたため、上記の不満点により少々残念に思いました。.

耳触りがいいです。はやく悪くはなると思いますが、ストレスがないです。音もわりといいと思います。 デザイン好きです。.

Iphone5での使用レビューです。オーディオテクニカのヘッドホンは自分で使用したことはなかったのですがこれといって何か不満があるという音質では無く普通に聞こえます。と、これではあまりレビューになりませんが当方あんまり携帯オーディオには音質のこだわりはなく、またあまり大音量で聴き流していないのであまりにも酷い音質でなければ割とどれも同じ様なものと思っています。そんな中でこのヘッドホンの良さといえばまずは巻き取り可能なコード。そして見た目にも携帯性にも優れている部分ではないかと思います。巻き取り可能なコードは約1mの平たい形状のもので収納時にちょっと巻き取りにくさはわるものの使わない時のコードの煩わしさから解放されるのは良いと思います。ハウジング部も黒と白のキャップが附属しており自分の気分によって手軽にアレンジして使用できる遊び心もなかなかです。私は普段から眼鏡を使用していますがパッド部がそこまで大きくないので干渉しませんし柔らかい素材なので長時間付けていても痛くはならないと思います。ハウジング部を折り畳めば鞄などに出っ張ることなく入れられるので普段から出掛ける時に音楽を聴く方におすすめです。ただ音漏れも少なからずありますし場所によっては大音量は迷惑になりますし、自分の身も危険になることもあるので適度な音量での音楽鑑賞を楽しみましょう。.

第一印象はとにかく軽くて装着感が良いということ。側圧もきつすぎず緩過ぎずで1時間ほど装着していても全く痛くならない。とても軽いのでヘッドホンを付けていることをふと忘れそうになるくらいだ。ただ音質についてはオーディオテクニカの同価格帯の製品と比べるとやや劣る、というのが正直なところ。高音低音ともに抜けが悪く、やや籠っているという印象を受ける。ケーブルが巻き取り式ということから分かるように、携帯プレーヤーやスマートフォンに接続してカジュアルに使用することが想定されているのだろう。その用途であれば十分満足できる製品だと思う。巻き取り式ケーブルは初めて使ったが、本当にコンパクトに収納出来てとても便利だと思った。.

特徴 audio-technica オンイヤーヘッドホン ポータブル きせかえキャップ付 ブラック ATH-WM77 BK IM

  • モデル番号を入力してください
    これが適合するか確認:
  • メーカー型番 : ATH-WM77 BK IM
  • カラー : ブラック
  • 型式 : ダイナミック型
  • ドライバー : φ38mm
  • 出力音圧レベル : 103dB/mW
  • 再生周波数帯域 : 10~23
  • 000Hz
  • 最大入力 : 500mW
  • 質量(コード含む) : 約133g
  • プラグ : φ3.5mm金メッキステレオミニ(L型)
  • コード : 1.0m

I bought this headset about 3 months ago, 27th aug. But i found something broken with its wires a month ago, it’s totally loose, even i cannot touch it, even though it’s nothing wrong with the sound,but i am scared that i would broken the wires. I just use the headset at home, and i took good care of it when everytime i use it, i don’t know what happened with it, is it the problem with the quality? i have bought a same headset before in chinese website, it’s still good, nothing wrong. Can anybody give me an answer about the reason of this broken headset?.

ハウジングの外周でコードが巻き取れるヘッドフォンです。コードはフラットなビニールでカバーされています。収納時にコードを邪魔に感じる人にはありがたく、長さの調節ができるのも優れたところです。ただ、フラットなビニール仕立てになっているため、コードに巻きグセがついたり、ハウジングに触れてノイズを生みやすいので、動きながらの使用には向かないかもしれません。折りたためないことも含めて、携帯するのに際立って便利というわけではなくなってしまっています。音質は、ぼやけめで、少し強く感じます。音源にノイズがある場合に結構気になります。とはいえ、このラインで特に悪いというほどではないと思います。付け心地は、ソフトで疲れにくいですが、耳にのせるタイプでサイズが小さめなので、それを気にする人には合わないかもしれません。追記ハウジングが90度回転させられ、コンパクトになるように設計されているのだが、しばらくして、その接合部分が壊れてしまったので2星減らしました。特徴もあだとなっては身も蓋もありません。更に長さを調節する部分もグラついてきました。プラスチックのパーツが総じて脆いようです。.

付け心地がかなり良いです。眼鏡をしていますが、付けたままでも痛くならず優しくフィットします。ですがパッドは厚みがあるわりに遮音性はあまりなく、音漏れもあります。音は値段なりですが、聴きやすいです。高音は若干篭る感じがしますが、ちょっと音量を上げても音が割れることはなく刺さるような音もありません。低音も力強さは感じませんが、かわりに聴き疲れることもなく長時間でも大丈夫です。良く言ってバランスが良く、悪く言ってつまらない音です。ただイコライザで好みに合わせると素直に従ってくれる良い子でもあるので、サブで使っていけそうです。残念なのは携帯性。コードは巻き取り式で楽に収納でき、コードが絡む心配がないので良いのですが、本体が畳めないので持ち歩きは厳しいです。また、大体ポータブルとうたうものはポーチやケースが付いているのですが、これには付いてないのでちょっと残念です(着せ替えができるといっても2組しかなく、なんかつまらないので着せ替えをやめて携帯性を上げてほしいと思いました)。.

ベスト audio-technica オンイヤーヘッドホン ポータブル きせかえキャップ付 ブラック ATH-WM77 BK IM 買い取り

This entry was posted in オンイヤーヘッドホン and tagged . Bookmark the permalink.